叔母(一人暮らし、子供なし)が昨年八月に病気で入院し、病気は治ったのですが、
病院内で寝たきり→足腰の弱体化→転倒→車椅子移動の際のみ、転倒防止のため拘束→うつ病→認知症
と別の問題が発生し、介護認定の見直しを進められ要介護3に。
自宅へ帰ることも出来ず、老人福祉施設へ入所させたのですが、慣れない環境の変化と、自分の体の変化に精神が対応出来ない様で、転倒を繰り返し(車椅子や介護を待たずに立ち上がり、転倒する)、更に認知症が進み介護認定の見直しを迫られ現状は要介護4に。
老人福祉施設は3ヶ月を限度として、また、次の施設への移動を迫られています。
特別擁護老人ホームへの申請はしていますが、いつになるかわからない状態です。
施設間の移動は、認知症を進めるだけのような気がしますが(人見知りで環境の変化にも苦しんでいるのがわかります)、グループホームなどで、特擁が空くのを待つだけの資産がありません。
(月7万程度の年金がありますが、調べる限りグループホームは15万くらい費用がかかるようです。)
減額制度などがあるのか、他の施設や方法があるのか教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社会福祉法人が行っている一定のサービス(特別養護老人ホームへの入所、デイサービス、特別養護老人ホームなどへのショートステイ、訪問介護)に関しては減免制度というのはあります。

資産状況によっては生活保護対象になる可能性もあるので、そのあたりは、高齢者支援を担当する市町村の窓口で相談してみるといいと思います。

お話の老人福祉施設が何かがわからないので、何とも言えないところですが、環境の変化などのことについて話し合いをしていないのであれば、その施設に話してみる(病院と違って長期入所でも報酬が下がることがないので、もしかすると退所時期が延びる可能性もあります)のも一つの方法です。お話の老人福祉施設が介護老人保健施設である、という前提でのお話ですが、話し合ってもそれでも別の施設に移動する必要があれば、別の介護老人保健施設が近隣にあれば、あらかじめ入所できる期間をよく聞いておくといいでしょう。もしかしたら、長く入所できる施設もあるかもしれません。

介護保険制度上、特別養護老人ホームへの入所は、極端な話をすれば、日本全国どこでもできるので、ご家族が行ける範囲の施設(面会の都合もありますし、体調の変化で呼び出されることもあります)への申請を複数行うこともできます(市町村によっては入所申請を一括受付するところもあります)。ちょっと目先を変えてみると、早めに入所できる施設があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
社会福祉法人のサービスをもう少し調べてみたいと思います。
近隣の施設(介護老人保健施設だと思います)は3ヶ月の規則は変わらないようですので(市や県によってちがうのでしょうか)
出来るならば近隣でと考えていたのですが、もう少し視野を広げて(特別擁護施設も)探してみたいと思います。
老人施設のシステムが複雑で、自分たちの将来のことを考えても、もう少しわかりやすい制度は出来ないものだろうかと、不安になりますね。

お礼日時:2008/01/09 21:51

市役所の福祉課に相談してみてはどうでしょうか

    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。
仕事が夜遅く、なかなか休みとれない状態でしたので、何かわかることがあればと思い質問させていただきました。
やはり、一度時間を作って相談に行ってみたいと思います。

お礼日時:2008/01/09 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q老人ホーム=介護施設??

老人ホーム=介護施設ですか?
最近、老人ホームという言い方聞きませんが、昔の言い方が老人ホームで今は介護施設ということですか?
それとも別物ですか?

Aベストアンサー

老人ホームは「高齢者の施設の総称」と考えてください。

法律的なお話しになれば、老人福祉法に規定された
○養護老人ホーム ○特別養護老人ホーム ○軽費老人ホーム
がありますが、

介護保険法の介護保険施設は
○介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
○介護老人保健施設
○介護療養型医療施設
の3施設が「入所施設」です。

在宅サービスの形態に
○特定施設(有料老人ホーム、ケアハウスが指定を受けます)

地域密着型サービスにも
○グループホーム(地域密着型認知症対応共同生活介護)
○地域密着型介護老人福祉施設
○地域密着型特定施設

通所系のサービスや複合化した小規模多機能居宅介護なども
老人ホームと広義では老人ホームでしょうね。

●今は、介護保険対象の施設が増えて「自立しているが援助が必要」な施設が『逆に不足』しているんです。
高額な有料老人ホームは別でしょうが、一般的な厚生年金で入居できる「老人ホーム」が少なくなりました。

◎老人ホームの言葉は今も現存していますよ。
養老院と呼ばれた措置時代は思い出すことも憚られる不適切な処遇でした。これが高齢者の皆様の心に残って老人ホームのイメージが悪い方も多いです。

老人ホームは「高齢者の施設の総称」と考えてください。

法律的なお話しになれば、老人福祉法に規定された
○養護老人ホーム ○特別養護老人ホーム ○軽費老人ホーム
がありますが、

介護保険法の介護保険施設は
○介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
○介護老人保健施設
○介護療養型医療施設
の3施設が「入所施設」です。

在宅サービスの形態に
○特定施設(有料老人ホーム、ケアハウスが指定を受けます)

地域密着型サービスにも
○グループホーム(地域密着型認知症対応共同生活介護)
○...続きを読む

Q介護保険制度と老人福祉制度との関係なんですが・・・

こんばんは^^
介護支援専門員を目指している人から、質問されて困っています><
★介護支援専門員 基本テキスト★
(老人福祉制度について)
「市町村の措置によるサービス提供の場合は、公費によって賄われ、利用者からは負担者能力に応じた費用徴収が行われるが、介護保険の保険給付が行われる場合には、保険給付が優先され、利用者負担については公費による負担および能力に応じた費用徴収が行われる。」というくだりがあるんですが、意味がさっぱりわかりません。私のような、頭が悪い子に解りやすく教えてください。  

Aベストアンサー

「 」の言葉を次の表現に言い換えたらわかりやすいでしようか。「老人福祉法第11条の規定に基づく市町村の措置の場合は、老人福祉法に基づく措置費という公費(国庫負担金等)が入所措置を受けた施設に支払われ、入所者及び扶養義務者の収入に応じて、措置に係る経費の負担(費用徴収)が発生する。介護保険法に基づく要支援・要介護者は介護保険法に基づく介護サービスが利用できる(つまり、保険者である区市町村の介護保険制度の保険給付が行われる)ので、老人福祉法の措置に優先して介護保険制度が適用される。介護サービスを利用した場合は、介護保険法に基づく介護報酬という公費(国庫負担金等)が介護サービス事業者へ支払われ、利用者の収入に応じて、介護報酬の一割負担及び介護保険料の負担(どちらも収入に応じて減額制度あり)がある。」という表現だったらどうでしょうか。
老人福祉法の措置と介護保険制度については、しっかりと整理した方が良いですね。

Q介護施設の夜勤について。 50人程の有料老人ホームに入居していますが、夜勤介護員は1人しかいません。

介護施設の夜勤について。
50人程の有料老人ホームに入居していますが、夜勤介護員は1人しかいません。法律では?2名いる?教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

んー。スタッフ人数は施設の定義によるようですよ。
有料老人ホームといっても健康型・住宅型なら、人員規則
はないようです(恐らく最低一名)。当然夜勤における人
数も指定はありません。恐らく一般的な最低ケースはフロ
アにつき一名、もしくは全施設で1名、だと思います。

介護付きなら大雑把にいって要介護者3人に対してスタッ
フ1人となるようです(要支援は10人につきスタッフ一
人ようで)。これは24時間常にということはではなく、要
介助者3人に対して、スタッフ8時間、という計算のようで
す。日中多く配置し、夜間は少ないのが普通だと思います。
恐らく一般的な最低ケースは1フロア(25名が多いようで)
1人だと思います。

一般的な最低ケースって奇妙な言葉ですが、問題のある所で
はもっと多くの人材を要し、一人では話にならない場所は確
実にある、という意味合いでこんな言葉を使っています。

うちじゃこの人数じゃ無理だろ、というなら、夜間スタッフ
だけで文句をいうのではなく、実際の問題点を上げ、施設長
とフロアリーダー、スタッフ全員で解決方法を検討すべきで
す。日勤のみのスタッフ(施設長もその可能性あり)が夜勤
中の別世界を体験したことがなく申し送りの知識で「え?出
来るでしょ」と言ってくる事も珍しくないのです。

おはようございます。

んー。スタッフ人数は施設の定義によるようですよ。
有料老人ホームといっても健康型・住宅型なら、人員規則
はないようです(恐らく最低一名)。当然夜勤における人
数も指定はありません。恐らく一般的な最低ケースはフロ
アにつき一名、もしくは全施設で1名、だと思います。

介護付きなら大雑把にいって要介護者3人に対してスタッ
フ1人となるようです(要支援は10人につきスタッフ一
人ようで)。これは24時間常にということはではなく、要
介助者3人に対して、スタッフ8時間...続きを読む

Q養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム等

教えて下さい。

養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム 老人福祉センター 老人休養ホーム
上記の違いが分かりません。

入居予定者は、68歳 左半身不随 車椅子生活
現在 老険施設をたらい回し状態。(タバコで施設が拒否) 
医者から自立歩行は無理と言われてますが、根が頑固なもので
リハビリは、必要との事です。
基本的に 老人ホームにはリハビリが無いのは知っていますが
デイサービス等で誤魔化そうと思っています。
出来るだけ費用が掛からない方が理想ですが

老険施設施設は経験上内容は分かりますが
老人ホームは、無知ですので
詳しくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特養には基本的に理学療法士はいませんが、私の知っている特養は医師の指示のもと、看護師等が簡単なリハビリをしているようでした。
あるいは、特養に入所しながらときどき病院に入院してリハビリをしている人もいました。
なお、デイサービスは在宅介護なので、施設入所者は利用できないのではないかと思います。

そのほかに、病院ですが、長期入院できる療養型病床群があります。病院に理学療法士がいればリハビリも可能です。こちらは医療保険または介護保険です。

こういった仕事を辞めて数年たつもので、情報が古いかもしれません。一応調べましたが、もし法律改正されているものがありましたらすみません。

参考URL:http://c-kids.toshiba.co.jp/care/kids/letsgo/step1_01.htm

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特...続きを読む

Q介護施設や老人ホームの口コミサイトってありますか?

特養か有料老人ホームに祖母が入ることを検討しているのですが、見学で見るだけではどこも良さそうに見えるのですが、実際はどうなのか知りたいのです。千葉近辺で探しています。

Aベストアンサー

これはどうですか

介護のほんね - 口コミで探せる介護施設・老人ホーム検索サイト
https://www.kaigonohonne.com/

千葉だとこのへんにありそうです
https://www.kaigonohonne.com/jigyosho/search/%E5%8D%83%E8%91%89%E7%9C%8C
まだ出たばかりで探しづらいけど、検索窓から気になっている施設名で検索すると口コミが見れるものがけっこうあります

Q介護施設サービスの減額制度について

現在83歳の義理の母が、アルツハイマー型認知症、介護4で、老健でお世話になっています。
収入は老齢基礎年金のみで、2か月ごとに137,283円  年間823,698円です。
介護保険料、後期高齢者保険料はこの中から天引きされ、実際の支給額は年間770,898円です。
65歳以上なので120万以下は、全額控除となり 所得は0となり税金はかかりません。


課税年金収入額プラス合計所得金額が80万以下なら2段階になるようですが、現在3段階です。
課税年金収入額プラス合計所得金額というものが、なんだか良く分かりません。

控除は関係ないのでしょうか?
詳しい方、教えて下さい
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

老齢基礎年金=課税年金収入
 障害基礎年金=非課税年金収入
 遺族年金=非課税年金収入

 所得を計算するときには、各控除が関係しますが、第二段階は、課税年金「収入」なので、控除は関係ありません。
 「老齢基礎年金」のみということですが、80万を超えておりますので、付加給付でもあるのでしょうか?

 通常、老齢基礎年金は満額で786500円です、
  http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3222
 
 ですから、老齢基礎年金を受給している場合、13500円までは、ほかに所得(例えば不動産所得)があっても第二段階になるということです。

 年齢的に、専業主婦は国民年金は任意加入であったと思われますので、厚生年金を受給されているように思います。

 課税年金額が80万を超えていますので、それだけで第二段階の基準から外れます。

 

Q介護施設、老人ホームに入った後での皆様の経験を!

施設・・といっても色々ありますが。
○老健
○特養
○有料老人ホームなど。

皆様のご家族が入って、
ここには入らなきゃよかった・・(泣)などの経験や、
今現在、どちらかというと
困っていること。
後悔していること。
別のところに移りたい。
など・・。
施設自体のことからでも、選んだ施設が遠かった・・とか
こういう事が禁止されているとは思わなかった。などなど、

何かありましたらお教え願いたいと思っております。
私の家族も「老健」に居ますが・・やはり介護の世界は、
辛く、厳しい、人数不足などから、
介護士さんも、関係者さんもお辛いのは重々承知なのですが・・。

経験談などをお教えいただきたく思います!
また・・こういう事をする施設は、お勧めできないかも・・などもありましたらお教えくださいませ。
宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

おはようございます。
介護職です。

特養、老健、有料など様々な種類がありますが、どこに入っても満足という声や不満という声があります。
不満という方のほとんどが「コミュニケーション不足」という一言で説明できるのではないでしょうか?
私の法人でも不満を訴えられる方からでるご意見は、「知らなかった」「聞いていなかった」「○○と思ってた」という誤解や思い込みが多いように感じます。

質問者さんが感じておられる「・・。」の部分は、老健の相談員や介護職と話し合えれば解決できる事があると思います。
それを忙しそうとか辛そうと諦めずに話し合う時間を見つけてください。

Q老人医療制度改定??困ってます!

今朝 主人の祖父が救急で運ばれ入院することになり 命は助かったのですが しばらくICUに入ることになりました。
入院手続きを私達夫婦でしたのですが 祖父の持参していた
「老人医療の(限度額適用標準負担額減額)認定証」の有効期限が平成18年7月31日までになっていたので 市役所に問い合わせの電話をしてみると担当の課に電話を回していただき有効期限が切れているのですが発行手続きについて、、、と聞く市役所の方が祖父の氏名 生年月日 住所を確認された上で、「○○さんは平成18年8月以降は認定されていません。明石市は認定対象の見直しがあり認定される方は所得がほとんどゼロに近い方のみになります。」とおっしゃられていました。
祖父は大正15年生まれ兵庫県明石市在住、年金2か月分で27万
老人医療の見直しが、急に認定されなくなるなんてことあるのでしょうか?祖父が全く貯金がなく正直あせってます
   

Aベストアンサー

可能性としては以下の2つがあります。

1.要件を満たしているが、単に継続の申請手続きをしていなかったので、限度額認定証が送られてこなかった。
2.住民税の老年者非課税措置の廃止(税制改正)に伴い、限度額認定を受けられる住民税非課税世帯ではなくなった。

 1ですが、限度額認定証は原則申請が必要です。その認定は毎年の所得に応じて行われるので、毎年継続の申請手続きが必要になります。
 この場合は申請すれば限度額認定証が交付されると思われます。

 2ですが、もともと最初から限度額認定証は住民税が非課税の世帯に交付されるものです。
 ところが、平成18年に税制改正があり、老年者非課税措置廃止が廃止されたことで、住民税が非課税となる世帯が大幅に激減しました。
 これにより、ご主人の祖父も対象から外れてしまった可能性が高いですね。
 医療側の改正というよりは、医療制度が税制改正の煽りを受けた形です。

参考URL http://www.soumu.go.jp/czaisei/czaisei_seido/zeigenijou2_5.html
http://www.city.fuji.shizuoka.jp/cityhall/simin-b/kokuho/gendogaku.htm

可能性としては以下の2つがあります。

1.要件を満たしているが、単に継続の申請手続きをしていなかったので、限度額認定証が送られてこなかった。
2.住民税の老年者非課税措置の廃止(税制改正)に伴い、限度額認定を受けられる住民税非課税世帯ではなくなった。

 1ですが、限度額認定証は原則申請が必要です。その認定は毎年の所得に応じて行われるので、毎年継続の申請手続きが必要になります。
 この場合は申請すれば限度額認定証が交付されると思われます。

 2ですが、もともと最初から...続きを読む

Q介護老人保健施設、特別養護老人ホーム

「介護老人保健施設」「特別養護老人ホーム」の適切な英訳を教えてください。出来るだけ短かいのが望ましいです。

Aベストアンサー

米国の介護施設運営大手に日本の介護施設現況についてコンサル経験(1年)があり、また当社グループ内に老人ホームがあり外国からの視察団等に説明・プレゼン経験あります。

もちろん、これらの施設は日本独自のものです(日本の関係法律にもとづき建設)から、例えば 「犬」= dogのような英語名はないですが、一般に以下のような語が用いられています。

1. 介護老人保健施設 
Geriatric health services facility

2. 特別養護老人ホーム
Special nursing home for the elderly

東京都の関係文書には、1.については welfare-based nursing homes for the elderly、 2.については a facility for the health of the elderly (a facility for nursing the elderly)もあります。

いわゆる「特養」とか「老健」という施設の区別は米国(それ以外の国でもそうでしょうが)にはないので、日本の介護関係システム・施設の枠組みを説明しないと外国人にはわかりにくいでしょう。プレゼンや話すときなど(短い用語)には、1.は ”Roken nurnsing home"  2.は "Special nursing home”などとやっていました。

米国の施設視察も数度経験ありますが、米国では介護は大きくいうと assisted living home(facility) と nursing home(facility)に分れていますね。

米国の介護施設運営大手に日本の介護施設現況についてコンサル経験(1年)があり、また当社グループ内に老人ホームがあり外国からの視察団等に説明・プレゼン経験あります。

もちろん、これらの施設は日本独自のものです(日本の関係法律にもとづき建設)から、例えば 「犬」= dogのような英語名はないですが、一般に以下のような語が用いられています。

1. 介護老人保健施設 
Geriatric health services facility

2. 特別養護老人ホーム
Special nursing home for the elderly

東京都の...続きを読む

Qご老人の暮らし方について

こんにちは。

お年を召された方の暮らしぶりについて質問です。

お年を召された方はどのような一日を過ごしてらっしゃるのでしょうか、又、何を生きがいに人生を生きていらっしゃるのでしょうか。

お年を召された方といっても色々な方がいらっしゃいます。

伴侶をお持ちの方
未亡人の方

またどちらの場合に於いても、お体が不自由でいらしたら一日中自宅に籠る生活を余儀なくされていらっしゃると考えております。

若輩者の自分には、体が不自由になった状態でどの様に現世での生活を楽しんでいらっしゃるかが検討がつきません。
ご老人の方々がゲームをやって一日を過ごしているとも創造できません。(ただ単に多くの高齢者が機械類を使いこなす事ができないという理由から察しています。)


自分の想像では、伴侶がいらっしゃるのであれば会話を楽しんだり、未亡人のお方で家の外に出ることができれば友人の方とお話をなさったり、又、お体が不自由であれば読書をして楽しんだり、と以上のことくらいかなと思います。

老人介護のお仕事をなさっている方やお年を召された方と一緒に生活をされており、高齢者の方がどのように一日を過ごしているかご存知の方、質問に答えていただければ光栄に思います。


回答お待ちしております。

こんにちは。

お年を召された方の暮らしぶりについて質問です。

お年を召された方はどのような一日を過ごしてらっしゃるのでしょうか、又、何を生きがいに人生を生きていらっしゃるのでしょうか。

お年を召された方といっても色々な方がいらっしゃいます。

伴侶をお持ちの方
未亡人の方

またどちらの場合に於いても、お体が不自由でいらしたら一日中自宅に籠る生活を余儀なくされていらっしゃると考えております。

若輩者の自分には、体が不自由になった状態でどの様に現世での生活を楽しんでいらっしゃるか...続きを読む

Aベストアンサー

「ご老人」という表現には少々抵抗がありますが、私(61歳・男)の母親(91歳)の普段の生活を簡単に紹介させて頂きます。

8時
↓(起床・洗面)
8時30分
↓(朝食・調理)
9時
↓(TV視聴・新聞閲覧)
10時
↓(散歩・買い物・通院など)
12時
↓(昼食・調理)
13時
↓(TV視聴・読書・買い物など)
18時
↓(夕食・調理)
19時
↓(TV視聴・読書)
22時
↓(入浴・洗面)
23時
↓(就寝)
24時

毎週火曜日午後は町内会の高齢者の方々と町内会会議所にてカラオケを楽しみ、木曜日は10時から市内高齢者の皆様とゲームなどを楽しんでます。

我が家は、長男の私達夫婦と1男2女の子供達と母親の6人家族でしたので、約240平米の2世帯住宅です。
既に娘2人は嫁ぎましたので、居住スペースは4人家族としては充分ですから、母親の友人達(高齢者女性)が頻繁に遊びに訪れます。
また、嫁いだ娘2人が月1回ペースで休日に遊びに来ます。
母親にとって娘達の子は「曾孫」になりますので、曾孫達の成長を楽しんでます。
何が生き甲斐かは息子の私にも良く分かりませんが、高齢女性にとっては「人との触れ合い」が一番嬉しいようです。

因みに、今のところは認知症とは殆んど無縁で、漢字の読み書きは私も含め普通の若い人達では太刀打ち出来ません。
また、近所の100歳の高齢者女性(書道の先生)を姉のように慕ってます。
ですから、91歳の母親自身は「老い」を自覚してないようです。

「ご老人」という表現には少々抵抗がありますが、私(61歳・男)の母親(91歳)の普段の生活を簡単に紹介させて頂きます。

8時
↓(起床・洗面)
8時30分
↓(朝食・調理)
9時
↓(TV視聴・新聞閲覧)
10時
↓(散歩・買い物・通院など)
12時
↓(昼食・調理)
13時
↓(TV視聴・読書・買い物など)
18時
↓(夕食・調理)
19時
↓(TV視聴・読書)
22時
↓(入浴・洗面)
23時
↓(就寝)
24時

毎週火曜日午後は町内会の高齢者の方々と町内会会議所にてカラオケを楽しみ、木曜日は10時から市内高齢者の皆様とゲームなど...続きを読む


人気Q&Aランキング