ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

うつ病で通院していましたが、いつまでたっても低空飛行が続いています。
6件病院を回りましたが、信頼関係を強固に築ける医者に出会えず、ここまで来てしまいました。
相性があった先生がいたものの、薬をいくら試行錯誤してもいっこうに回復する兆しが見えず、その先生も最後は事務的な態度をとられました。
結局、精神科医は深く自分の心に踏み込めないと悟りました。

そこで薬物療法以外に、うつ病に効果があったという心理療法、方法がありましたら教えてください。
自分の場合、うつ病になってもしょうがないなと思える出来事が思い当たるので、やっぱりそこから治していくしかないと(やっと)悟りました。他力本願で、うつ病に立ち向かわなかった自分が情けないですが、
もっと基本的、抜本的解決法が必要だと思っています。
それに見事応えてくれるような心理療法があれば、と思っています。
認知行動療法や催眠療法に興味を持っていますが、催眠療法はかからなければ全く意味がないと耳にしますし、施術者の能力に非常に左右されるので、なおさら情報が欲しいです。
いくつか目星をつけてはいるものの、なかなか踏み切れないのが現状です。
情報をお待ちしています

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

はじめまして


私が今通っている心理セラピスト、カウンセラーの先生なら、おすすめできます。
うつ病でも、みなさんすごく楽になったといっていましたし、ご参考になればと思って書き込んでみました。
私の症状も通う前より、自分でもびっくりするくらい楽になりました。
認知行動療法や催眠状態での無意識からのトラウマ処理、問題処理をやりました。催眠療法とはレベルが違うので、誰でも大丈夫だと思います。
ただ私の先生は催眠療法だけでは、やっぱり限界があるといっていました。それでかかればいいにこしたことはないんですが。
無意識から圧倒的に抜本的解決をしていくアプローチ方法なので、もしかしたら、向いているかもと思いました。

料金は評判が高い分、設定も気軽に通える値段ではありませんが、みんないいと言っていましたし、私も実際に通ってよかったと思いましたので、参考にしてみて下さい。

焦りは禁物ですが、早く回復に向かうことに越したことはないですよね。信頼関係もすごく築きやすい先生でしたよ

参考URL:http://ocn2.sakura.ne.jp/cgi-bin/13.html,http:// …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験成功例を教えていただきありがとうございました。
実際予約をあれからいれまして(abcbaさん以外にもたくさんの方が岩波英知先生のことを褒められていました)、昨日大阪にてお会いしてきました。
噂に聞いていた以上だと感じました。
先生から、どのようなアプローチ方法で進めていくのか、詳しく話を聞きました。
すごく納得がいきましたし、そのあとに「トランス状態」といわれるものすごく心地よい感覚を体験させてもらいました。
驚きましたし、一瞬何がなんだかわからないほどでしたが、
無意識に起こっている何かの映像がばーっと流れた感じがします。
無意識からの圧倒的な抜本的解決というのも、こういうことなんだと感動しましたと同時に、はじめて信頼関係を強固に築ける専門家のセラピストと出会えたことに感謝しています。
もしここで質問をしていなかったら、岩波先生のような素晴らしい心理セラピスト、療法士と会うことができなかったか、更に時間が経過していたように思います。
うつ病にすごく効果的だと感じましたし、良くなると強く確信したくらいです。
脳のセロトニンとかノルアドレナリンのホルモンバランスも一気にトランス状態で整ったのかわかりませんが、すごく高揚できました。
これから、うつ病の問題の本質から解決していって、うつ病を治していきたいと思います。
岩波先生は日本最高の腕の持ち主だと思います
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/02 15:02

うつ病への心理療法として、最近最も注目を浴びているのは


やはり認知行動療法ですね。自分にとってのストレス要因がある程度
はっきりわかっていて、自主的にマイナス思考パターンや自分の価値観、
受け止め方を変える努力をしたい方には、ぴったりではないかと思います。

他にも、箱庭療法、自律訓練法、森田療法などいろいろありますが、
一つ注意しなければならないのは、うつ病治療中は
自分のマイナス面や嫌なことを振り返ったり、自分のことを
50分~1時間ほど延々と話し続けることが、心身ともに非常に負荷を
かけることがあります。自分が抑圧していたできごとや感情が
表に出てきてしまうと、それを受け入れにくくなるつらさも
出てくるかもしれません。よって、事前に医師の診察と許可が必要です。
病状がまだ強い場合は、それを取り除くため投薬を優先することになります。
カウンセリングルームや臨床心理士によっては、医師の診断書を求めます。

それと、療法の選択は基本的には相談に来た方ではなく、臨床心理士が
その人のコンディションや問題に見合った療法を選ぶことになります。
問題の内容やコンディションによっては、その人にとって
無意味なアプローチだったり、体力・気力が続かなくなる場合もあります。
要するに、向き・不向きがあるということですね。
それでも念のため、初回の面接のときに希望を伝えてみるといいでしょう。
他の回答者の方の中には、投薬療法以外のことは意味が無いとされる
お答えもありますが、心理療法が効果を出すかどうかは、
その人の病状やコンディション、自主性などによって本当に個人差が
まちまちなので、「全く無意味」と断言できるものでもありません。
また、心理療法を受けながら、生活習慣の見直しや環境改善などの
自己努力も必要になります。

ちなみに催眠療法については、確かに施術者の能力に左右される
(催眠から無意識を見出したフロイトも、実は上手くなかったそうです)
のと、受ける側も催眠感受性(“かかりやすさ”)があります。
催眠をかけたところで一体何をするのかも問題ですね。
例えば、今の生活のあり方に悩んでいるのに過去のトラウマを
振り返るとか、逆に過去の問題なのに行動パターンのリハビリ的なものに
終始するといったことです。個人的には、全く無意味ではないけど
古典的な心理学の過去の遺物というのが正直なところです。
    • good
    • 0

私も長く薬のお世話になってます。


鬱病は・・・(精神の病は大体がそうかな?)
始まりと治りかけが一番辛いらしいし・・・。
医師を変えてみても同じことと思う。
気長に治る日を待つしかないですよね。
そう思いませんか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

気長に待つということをずっと続けてきました。
医者を変えても、もう無理かなと達観しているくらいです。
このままではいけない、と焦ってしまう自分の性格こそ、
うつ病を悪化させてしまう原因ではないかと思います。
だから、抜本的に自分を変えていこうかなと思っています。
待って治る人もいると思いますので、どれが正解かわかりませんが。

お礼日時:2008/01/23 12:28

ご質問の答えになってないと思われましたら無視してください。


でも、なんとなく逆だなように感じたんですね。
充電期間なんですから、焦ったりイライラしたり怒ったりして無駄な放電をしない事じゃないでしょうか。そんな単純でないのは解ってますが、十分休息をとって、リラックスして、楽しんで、笑ってというのが治療になるのですからこんないいことはありません。とても笑えない状況なら十分に泣くのも効果的と言われてます。これらをやるのは結局自分自身であって、医者でもカウンセラーでもないんですよね。画期的方法論はないんです。もしあったら、もっと多くの人が早期に脱出してます。方法論より単純に焦らず休息することではないでしょうか。だって、それが一番なんですから。

そして、いつまでもうつなんてやっていられるものではないんです。
いつかムクッと起き上がるんですが、充電完了のマークが点灯してからが無難です。充電池を満タンにしてからスイッチをを入れれば心のライトが100%点灯して自然に笑顔が出るようになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしても、感情を発散するのを抑圧している自分がいます。

お礼日時:2008/01/23 12:30

うつ病歴何年目ですか?私は2年半になります。


やはり質問者様どうよう、6人医者を変えています。
引越しや、お医者さんとの不仲、信頼していた医師が実はただの薬投与に頼っていただけだった、痴呆性老人中心の施設で待合室には超高齢の年寄りしかおらず待ち時間が異様に長い上、病院も廃墟のようでそこへ行くこと自体がいやだった・・・などなど理由は色々です。

私も自分では最初に比べてほとんど治っていないと思います。まさにおっしゃられているとおり「低空飛行」状態です。薬の効き目も良くない(自分ではよくわからないのですが、このサイトで皆さんが「運良く合う薬が見つかり、楽に過ごしてます」といったような書き込みをしているのを見かけますが、私はそんな気分になったことは一度もないのです)みたいです。
ただ周りからは「確実に良くなっている」と言われます。
2年前は、意味もなく泣きじゃくったり、暗く寒い部屋に一人まんじりともせず体育すわりをして何時間もおり、たまたま入ってきた彼が
「何してるの!!」とびっくりしてベットへ引きずりこんだり。
どこかへ出かけても自分は店には入らず、ひたすら車の中で寝ていたり・・・
そう考えると、今はそういったことはまったくないので、確かに2年前に比べたら良くなっていますが、そんな亀のような歩みを捕らえて「良くなっている」といわれても・・・って感じですよね。
今もさまざまな身体症状は出ますし、自殺もしたいと思う。

本当に他の人たち(といっても、このサイトで書き込んでいる方たちしか知りませんが)は半年でよくなったとか、完治に5年くらいはかかったけど、症状は2年目くらいで治まっていたとか、重度で1年休職していますとか(重度なのにたった1年?みたいな)、そんな人たちばかりで、なんで自分だけが!?ってあせりますよね。

私も色々試しました。運動療法、認知行動療法、ヨガ、、、
劇的に改善はされません。やっぱり亀のような歩みで効いているのかいないのか・・・・イーブックで1万円だして本も買いました。それも2回。でも役に立ちませんでした。

答えになっていなくてすみません。
でも同じように打ちのめされている仲間がいます。。。。。
そういう気持ちで書き込ませていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
症状が良くなったという線引きが難しいですよね。
薬を飲んででの社会復帰がほんとうに治ったというのか。
またそんな自分を受け入れるべきなのか。
薬に頼らず、普通の人のように元気になると言うのが治ることなのかなどです。

ただ健康的な生活は心がけなければいけないと思っています。

私も病院がすごく古くて通うこと自体が嫌だったところがあります。
まだまだ働き盛りの自分が、もうリタイアしたご老人の中にただ一人
、診察を持っているということ自体が、非常に落ち込みを作りました。
まあ、このプライドの高さもうつ病の原因になっていると思いますが。

お礼日時:2008/01/23 12:37

 精神科専門病院などのデイケアを利用されては如何でしょうか。

基本的には、行動療法的に見られがちですが、実際は様々な療法が当てはまります。私の利用しているデイケアには、音楽療法士・作業療法士・精神保健福祉士の資格を持ったスタッフがおります。デイケアのプログラムは病院によってまちまちですので、最寄の精神科専門病院へ問い合わせてみては如何ですか。
 心理療法に興味があり、精神科医には深く自分の心に踏み込めないと悟っているのでしたら、デイケアが1番ではないでしょうか。なぜならば、デイケアには複数のスタッフがおり、時間は掛かるかもしれませんが、自分のお気に入りのスタッフが出来ます。きっと心を開くことができるでしょう。どんな資格を持ったスタッフでも、気軽にカウンセリング的役割を果たしてくれます。ただし、臨床心理士ではないので、心理テストなどの本格的トレーニングを積んだ方はおりません。
 デイケアは遊び感覚で利用できるので、無理やりプログラムに参加しなければならないというものではありませんので、強制力はありません。初めのうちは緊張してしまい、うまくいかない事もありますが、スタッフのほうから声を掛けてくれるので、大丈夫です。途中で嫌になったのならば、辞めればよい事です。とりあえずチャレンジする価値はあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一人で悩んでいても、どうせ生み出せるのは落ち込みだけなので、そういうことはやっていたほうがいいと思っています。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/01/23 12:31

さっぱり治療が進展しないのは辛いものですよね。


私は4年間鬱病でしたが、自律訓練法で回復しました。
薬は質問者さんと同じく、あまり効きませんでした。むしろ副作用などで害のほうが大きかったと思います。
自律訓練法は、どこかうさんくさいのですが、私には驚くほどに効きました。回復するまでわずか半年。
ただ、以前(鬱状態の時)とは人格が変わってしまった気がするので、本当の自分とはなんだろうと考えさせられたりもしました。
まあ、それくらい効果があったということです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%BE%8B% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は自律訓練法を結構やっていました。
ただ、私には合わなかったというか、自律神経がそれ以上におかしくなっていました。
ちゃんと自律訓練法は意味があるものと思っていますし、ほんの軽度なら自律神経のバランスを整えれば、解決できると思っています。
催眠と同じく合う、合わないがあるんでしょうか。

お礼日時:2008/01/23 12:24

うつ病は人によって程度の差が有り焦っても仕方ありません。


薬を飲んだら1~2週間で直るものでは有りません。脳内伝達物質(セレトニン?)が
不足しているために引き起こされるものです。
一般にこのセレトニンの様な物質を作成する薬が使われます。
軽い人でしたらこれを飲みながら通常の仕事が出来ます。
私はかなり重度なので既に1年薬で自宅療養をしていますが、まだまだかかりそうです。
催眠術を専攻した友人に聞きましたら、催眠術で直すことは非常に難しく有効性が疑われているとの事でした。
元気が出るかもしれない本を紹介します。各々1万円と高いですので図書館で借りてください。
中村天風述書「盛大な人生」「成功の実現」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q精神カウンセリング…催眠療法は効果ありますか?

夫が自分で見つけてきた精神カウンセリングの催眠療法をこれから受けようとしているんですが、私は催眠療法なんて信用していません。
夫が「きっちり治したい人なら催眠療法がいい」と言っているんですが、催眠療法なんて精神的な面でちゃんと効き目があるんでしょうか?
私は完全にぼったくりって、おもってます。(金額が目が飛び出るほど高額だったのもあり)

催眠療法って、逆に副作用(ちょっと言い方が違うかもしれませんが)みたいな物はないんでしょうか?

私はしっかり、カウンセリングの先生が付き、ちゃんとしたカウンセリングを受けた方がいいんじゃないかと、思ってますが…どうなんでしょうか?

精神カウンセリングに詳しい方、また、受けた事がある方、色々お話が聞ければと思ってます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところが、日本ではカウンセラーの仕事自体が無免許でも
開業できてしまうような無秩序状態であるために、倫理観がなく
知識もいい加減な者が金儲けで開業し、被害者が出ているという
実態もあります。特にヒプノセラピーはスピリチュアルブームの
せいもあってか、カルチャースクールもどきの団体の講座を
2~3日受けただけで開業しているような者も多数おります。
そして、心理療法に詳しくない方が良質のカウンセラーと
そうじゃないところを見分けるのは、非常に難しいんですよね。

心理療法自体、催眠も含めて療法の考案者の数だけあると揶揄される
ほど多数の種類がありますが、受ける人の状態や問題のあり方に
よって、それぞれ向き・不向きがどうしても出てしまいます。
例えば、日常的な行動で不都合が出ているレベルの問題
(片付けられない、甘いものについ手が出てしまう、など)であれば、
それをしないトレーニングを課せば済む話なのに、なぜか幼少期の
トラウマにいきなり焦点を当てる、話すだけで落ち込むほどの
精神疾患の人に、自分のことを延々と語らせる、といった感じですね。
よって、向き・不向きは精神科医や臨床心理士が個人の状態や
問題の質を事前に確認し、その人に向いているものを許可・提案するのが
一番安全です。心理療法自体「誰にでも万能」「必ず治る」とは
優秀な医師や臨床心理士でも保証しきれないことなんです。

特に催眠は個人の「催眠感受性」(かかりやすさ)に大きく
作用されますので、「誰にでも万能」「どんな問題も解決する」と
うたうところは非常に危険です。また、上記の通り、問題の質に
よっては「前世療法」「インナーチャイルド」に特化したものが
全く無意味なこともあります。

カウンセリングには「副作用」的なものもなくはないです。
自分の内面を他人に話したという事実や、自分の嫌な部分が気になり、
それで余計な疲れや落ち込みを招くこともあります
(なので、うつ病の人は医師が許可しないこともあります)。
催眠だと、自分が抑圧して無意識に追いやったむき出しの強い欲望や
感情が露になったときに、ショックでそれを受け入れられず、
逆に精神状態がますます不安定になることもあります。
カウンセラー自身や医師がフォローできればいいのですが、
その保証がいい加減なのが、民間の開業者の悪いところですね。

それでもどうしても催眠にこだわるようなら、中には良質の
ヒプノセラピストもいますので、見分け方について下記によく目を
通していただけたらと思います。ちなみに、良質な臨床心理士の
カウンセリングだと、開業のルームで1回6000~12000円くらいです。

http://www.hypnopotential.com/
http://f42.aaa.livedoor.jp/~hypnod/menu.html
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/hypnosis/others.html

カウンセリングの資格(産業カウンセラー)を持っており、
心理学の勉強も大学でしております。ちなみに、私は催眠療法
(ヒプノセラピー)の技法は完全には身に付けておりませんが、
理論はだいたいわかります。

催眠と催眠を使った療法そのものは、19世紀ごろから体系的に
きちんと研究されてきたものであり(フロイトなど)、医師や
臨床心理士(現時点で日本で最も信頼できる資格です)が所属する
催眠の学会も日本にいくつかあります。
アメリカでは催眠療法に関する博士号もあります。

ところ...続きを読む

Q鬱が治るときってどんな感じ?

半年前に抑うつ状態と診断され、服用もしています。出勤していましたが、途中2ヶ月休暇も取り入れながらお休み。今、嘘みたいにとても元気に過ごしています。二度とあんなつらい思いをしたくないし、仕事が好きでもうお休みしたくないので、自分に無理をさせないように、ちょっとでも負担やいやな感覚を感じたら、気を抜くようにしています。医者にも通い、信頼しています。減ってはきましたが、服用もしています。必ず治る、と聞きますが、徐々に治っていく感じなのでしょうか。すっと霧が晴れるように治るものなのでしょうか。今、ともすると、治った自分を感じてしまっています。そんな油断は危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

欝は、何時ごろ治る、というものではないので、非常にやっかいです。まず、状態が良くなってきても、数年は倦怠感など、ぶり返してきた?と思うようなことが数回は波のようにやってきます。ある先生に聞くところによると、そうやって波を乗り越え乗り越えしていくうちに、ある日ポカッと瘧が落ちたように治るそうです。
人によって年数が違うようですから、薬をくれぐれも途中で勝手に止めることなく、無理せずマイペースでいきましょう。

Qうつ病を早く治したい。何をしたらいいですか?

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。
趣味も楽しみも無くなり、ただ生きているだけの毎日でした。

そして今も、上記に書いた治療を続けていますが、
どれもこれといった効果が現れず、毎日「何の為に生きていいるんだろう」と考える毎日です。

病院が合わないのか、カウンセラーとの相性か、認知療法が合わないのか、
どれも考えますが田舎の為、通える病院は限られ、
今でも一時間以上かけて通っています。
3ヶ月で7キロ程体重も落ち、体力的にも精神的にも、
これ以上遠い所へ行く事は、今は出来ません。

「まだ3ヶ月」と言えばそうなんですが、
年齢や再就職、金銭的な事を考えると、少しでも早く元気になって働きたいです。
先生にもカウンセラーの方にも、「焦らないで」と言われます。
焦っても治らないことも、逆に自分を更に追い詰めている事もわかっています。
今は休養と治療に専念した方がよい事もわかっています。
「認知療法」で自分の考え方の悪い癖や、対処法なども学んでいて
頭では、何が今の自分に必要で、どうするべきかもわかっているつもりです。

でも毎日、わかっているつもりでも気持ちはどんどん落ちていって、
以前のように働きたい自分と、でも実際は心身共に働けない自分の現実との差に
落ち込む毎日です。

こんな状態の私に、今、何か他に出来る事があれば教えて下さい。
参考までに私が今、出来ている事と出来ない事です。

【出来ている事】
・最低限の家事全般
・一時間位までの運転

【出来ない事】
・自分が運転する以外の乗り物に乗る事(血の気が引く、酔う)
・運動(体重が落ちたせいか疲れやすく、ストレッチ程度も辛い)
・人と話す事(出来るだけ人に会いたく無い、家族でさえも話すのが億劫)

30代後半、独身、両親と同居、女性です。
現在は無職で、「うつ病」と診断され、
3ヶ月前から投薬と、カウンセリング、認知療法で治療を受けています。
うつ病を発症した経過は以下のような感じです。

10年程働いた職場を、転勤に伴い様々な事情で退職しました。
その後すぐに転職するも合わず、1年弱で退職しました。
先の転勤から転職、現在の無職に至るまで約2年間、
その間、病院には行きませんでしたが、毎朝起きるたびに「もう消えてしまいたい、死んでしまいたい」
と思いながら過ごしてきました。...続きを読む

Aベストアンサー

心の風邪のようなことを言う人がいますが、
そうではなしに、心の複雑骨折とおもって、
急がず、慌てず、侮らず、諦めず、焦らずに
養生してください。

崩壊を招来させてしまいますので、自身の
感覚に合わないことには近づかないことです。

ゆっくり深い腹式呼吸は、お勧めです。
セロトニンを増やす効果があるそうです。
朝日を浴びながら散歩をしたり、
(眼から朝の太陽の光を取り入れると)
ビタミンB12などの摂取もセロトニンを増やす
そうですので研究してみてください。
(但し、絶対に、直接、太陽を見ないでくださいね)

それと、できるだけよい睡眠が
とれるようにしてください。睡眠は、
お金がかからずに疲れを除去し、
癒しを齎してくれる最高の
リフレッシュ・タイムですね。

ご病気で閉ざされてしまった扉を開けることを
望まずに、新たに開かれた扉の向こう側にある
新世界で才能を活かすようにしてください。
早期に、その扉が見つかることを祈っています。
お大事に!

Q催眠療法でうつ病はよくなりますか?

催眠療法でうつ病はよくなりますか?

あと、神経症とうつ病は何が違うのですか?

Aベストアンサー

私自身もうつ病に悩んでいる者です。
No.1の方のおっしゃるとおり、主治医と良く相談されて決められると良いとは思いますが、
私自身、主治医と良好な関係を結ぶのに散々苦労しており主治医との相談が難しい方も居るのかな、と思い、
何かお力になれればと思いますので、お答えさせていただくことにします。

うつ病に催眠療法が効くかというご質問ですが、うつ病の治療法として催眠療法が紹介されているケースは
私自身は見たことがありませんので、あまり例がないかと思われます。
また、同じくうつ病の知人と話したときに、催眠が効くかどうかという話になりました。
その方はうつを十年以上患っている方で、様々な治療法を模索されているため、
色々な治療法に詳しいのですが、催眠療法には懐疑的でした。
うつ状態のときには、催眠をかける施術者の言葉に集中すること自体が難しいだろうことが予想され、
そのために催眠状態になりにくく、治療までたどり着かないのでは、と言う話でした。
確かに、うつ状態のときに、他の人間の話に集中すると言うのは困難ですので、うなずけます。
全員が全員ダメ、と言うことはないでしょうが、他にもっといい治療法があるのではないかと思います。

神経症とうつの違いについてですが・・・何分素人で、誤った知識もあるかと思いますので、
答えは控えさせていただきます。ただ、種々の書物で取り扱われているテーマですので、
本屋さんで探してみてはいかがでしょうか?

早く症状が軽くなり、楽になるといいですね。

私自身もうつ病に悩んでいる者です。
No.1の方のおっしゃるとおり、主治医と良く相談されて決められると良いとは思いますが、
私自身、主治医と良好な関係を結ぶのに散々苦労しており主治医との相談が難しい方も居るのかな、と思い、
何かお力になれればと思いますので、お答えさせていただくことにします。

うつ病に催眠療法が効くかというご質問ですが、うつ病の治療法として催眠療法が紹介されているケースは
私自身は見たことがありませんので、あまり例がないかと思われます。
また、同じくうつ...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Q認知行動療法でおすすめの病院、評判の先生、効果のある施設

認知行動療法、もしくは認知療法について教えてください。

うつ病を根本から治すために、認知行動療法は必要だと思っています。

誤解や思いこみ、不都合な認知を正すために、認知行動療法が取り上げられることが多いと思います。
それを行っている施設や専門家の先生のなかで評判の効果があるところを教えてください。
(うつ病にかなりの割合で、それらが悪化要因になっていると思います)

これでよくなったという経験も教えてくださると助かります。
お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

認知行動療法は、根本から神経症やうつ病を治すために必要な作業だと思います。
私も認知行動療法を岩波英知先生の元で受けて、かなり考え方やものごとの受け止め方が改善でき、神経症が克服するに至りました。
ですので、私も実体験から岩波英知先生のやられている神経症克服プログラムはオススメです。
認知行動療法だけをやるところではなく、もっと他に根本から神経症やうつ病を治すための心理セラピーを行いますが、とっても評判がいいところですし、参考になさってください。

認知療法一つとっても、考え方や受け止め方が改善されると、心が楽になりました。薬だけの対症療法だといつまでたっても、うつ病の原因にメスを切り込めないです。
本当はもっともっと認知行動療法が増えてくれるといいと思うのですが、安易な対症療法だけに終わっているのが現状です。

岩波英知先生の神経症克服プログラムは評判も高いですが、それだけ予約が殺到していて、料金もお安くないので、そこがネックです。
でも、根本から神経症に対処して効果を上げることに関して、岩波先生はずば抜けていました。

参考URL:http://www.mind-artist.com,http://everyman29.blogzine.jp/everyman29/

認知行動療法は、根本から神経症やうつ病を治すために必要な作業だと思います。
私も認知行動療法を岩波英知先生の元で受けて、かなり考え方やものごとの受け止め方が改善でき、神経症が克服するに至りました。
ですので、私も実体験から岩波英知先生のやられている神経症克服プログラムはオススメです。
認知行動療法だけをやるところではなく、もっと他に根本から神経症やうつ病を治すための心理セラピーを行いますが、とっても評判がいいところですし、参考になさってください。

認知療法一つとっても、...続きを読む

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q治ってきた今が辛い(うつ病)

うつ病と診断され退職、完全療養を続けて一年近く経ちます。
朝もなんとか起き上がることもでき、スローペースですが家事もできるようになりました。外出も予定があればキャンセルせずにこなせます。
そろそろ働くことも考えています。
だけど今が一番辛く感じます。なぜかわかりません。
治ってきたはずなのに、消えてしまいたいと強く思います。
死にたいと思うのは悪いことだとわかっていて、せっかく良くなってきたのだから明るい未来が開けていると楽観的になることもあるのです。
なのにふとした瞬間に「もうどうでもいい。今なら死んでもいいかもしれない。」と思い始めると止まりません。
認知療法の本も読んでみましたが、自分はダメな人間だとか感じているわけではなく、いまいち当てはまりませんでした。

人と会うことも元々好きです。社会に出るのが不安だというわけでもありません。(発症当時は人が怖くてたまらなかったのですが、それもなくなりました)
ただ胸が締め付けられるようになり、もうこの辺で人生終わってもかまわないよね…なんて思ってしまうのです。
新婚で主人もいます。だから死んではいけないって思い直すんですけど…。
主治医や主人にこの気持ちを言ったことはありません。
さすがに主治医には次回の診察で打ち明けようと思っていますが、主人には脅かすようで申し訳なくて言えないんです。
主人は今月に入ってから、毎週末私をドライブに連れ出してくれます。
二人とも自然が好きなので、景色のきれいな場所へ愛犬を連れて行きます。
おだやかな自然を見ていると、幸せな時間を主人と犬と過ごしていると
、また「私は消えていいかな」って思ってしまうんです。
この時間を大切にするために生きていこうと思えないんです。
幸せを感じられる今消えられたら…と考えてしまいます。
どうしてこんな風に思うのかわかりません。
今週は他県の山間部に住む旧友の家へ遊びに行きます。
とても豊かな自然に触れられる場所です。
でも私はまた消えてしまいたくなりそうです。
幸せなうちにと考えてしまいそうです。

自殺未遂をしたことは一度もありません。治療には真面目にとりくんできました。
死にたいというより「消えたい」という感じです。
こんな気持ちはうつ病になってから初めてです。
旧友の家へは今夜出発します。支度をしながら辛くなって、つい書き込みしました。
旧友に会うのは楽しみなんです。
でも…何がなんだかわからなくなってきました。
こんな気持ちになる今が一番辛いです。
同じような経験のある方、何か一言お願いいたします。

うつ病と診断され退職、完全療養を続けて一年近く経ちます。
朝もなんとか起き上がることもでき、スローペースですが家事もできるようになりました。外出も予定があればキャンセルせずにこなせます。
そろそろ働くことも考えています。
だけど今が一番辛く感じます。なぜかわかりません。
治ってきたはずなのに、消えてしまいたいと強く思います。
死にたいと思うのは悪いことだとわかっていて、せっかく良くなってきたのだから明るい未来が開けていると楽観的になることもあるのです。
なのにふとした瞬間...続きを読む

Aベストアンサー

私も、うつ病じゃないかと思った事があります。
人は皆、大なり小なり何かを抱えていると思います自殺未遂しないだけ大丈夫ですよ!
私は、うつ病が原因で亡くなった友達が二人もいます。
自殺未遂・リストカッターしていましたが死因は二人とも薬による
誤飲でした心臓に負担が掛かり心筋梗塞です。
自殺未遂、死ねば全て解決するとは思えません、うつ病の方は孤独で
寂しく、そして周りの優しさは心底らの物じゃないとか悪い方へ悪い方へ考えてしまう方が多い気がします。
私は水商売を20年近くしていました色んなお客さんと会話をしてきました。
【うつ病】の方は意外と沢山いらっしゃいました、皆さんそれぞれの悩みを持ち克服した人まだ抜け出せない人がいっぱいいます。
あなたは結婚していて旦那様が支えてくれています旦那さんを心底信じ信頼するように自分の気持ちを傾ける気持ちを持って下さい、
けして無理にではなく!今、貴方が突然消えてしまったら旦那様は一人残され、どんな気持ちになるか考えて下さい
残された者の辛さを私は痛感しています。助ける事が出来なかった支え切れなかった後悔のの念に押しつぶされる思いです。
私の場合は友達ですが夫婦となるともっと辛いと思います考え方を切り替えて下さい優しい旦那様の為にはも。
私は一度結婚に失敗しました原因はDV・浮気(本気)・アル中男
その為、水商売を続けなければ生活出来ない程でした、人を信じる事が
出来ない人間になっていました。
それを救ってくれたのは再婚した今の主人でした時間は掛かりましたが今は主人だけは信じ信頼出来ます。
私は病院には行きませんでしたが、きっと うつ病だったと思います
graham56さん消えたりしないで下さい。
一度しかない人生の時間を生きて下さいね。色んな事があるのが人生ですブログやホームページを作ると楽しいですよ♪
私も最近ブログ始めました(*^0^*)/・☆ドライブで楽しんだ事や
綺麗な自然の景色をカメラに写し愛犬が、駆け回っている姿をカメラに写しホームページやブログにアップしてみては?楽しいですよ(^^*)v

私も、うつ病じゃないかと思った事があります。
人は皆、大なり小なり何かを抱えていると思います自殺未遂しないだけ大丈夫ですよ!
私は、うつ病が原因で亡くなった友達が二人もいます。
自殺未遂・リストカッターしていましたが死因は二人とも薬による
誤飲でした心臓に負担が掛かり心筋梗塞です。
自殺未遂、死ねば全て解決するとは思えません、うつ病の方は孤独で
寂しく、そして周りの優しさは心底らの物じゃないとか悪い方へ悪い方へ考えてしまう方が多い気がします。
私は水商売を20年近くしていま...続きを読む

Q鬱病が劇的に回復した人に

鬱病が劇的に回復した、もしくは鬱病の症状が和らいだという、経験をお持ちの方に質問です。

・どういった事をしたら劇的に回復、和らぎましたか?
・それは突然やってきましたか、前兆のようなものはありましたか?
・劇的とまでは言わないが、これは効果的だったという事は?
・鬱病を発症→休職→社会復帰
  この際の社会復帰は、元の会社それとも転職?
  (またなぜ、そうしたのか)

いま、精神疾患に冠するブログを作っておりまして、どうしてもお教えいただきたく宜しくお願いします。回答内容によっては、ブログ内で紹介させて頂くので御理解の上、ご回答頂きたく。回答は、どれに対する質問に対しても結構です、1つでも2つでも。

以上、何卒宜しくお願いします。3日程で締め切ります。

Aベストアンサー

>どういった事をしたら劇的に回復、和らぎましたか
生活習慣の改善
・早寝早起き
食生活の改善
・糖分過剰接収の改善(砂糖がいっぱい入ったジュースを絶つ)
・コンビニ弁当&レトルト食品を止めた
・セロトニン前駆物質のトリプトファンの入った食べ物摂取
・ビタミンB群、同上
・カルシウム摂取

>それは突然やってきましたか、前兆のようなものはありましたか
前兆はあまり感じない、感じるまで2.3ヶ月はかかった

>鬱病を発症→休職→社会復帰
大学時代に発症なので一時プー 現在フリーター

他にも劇的に治ったという症例
・左前頭前野の電気刺激
・ニューロインターフェース


人気Q&Aランキング

おすすめ情報