再度お墓のことで教えて下さい。
主人の納骨についてですが、主人の実家は田舎で敷地内にお墓がありますが宗派が違います。分骨した小さいほうを主人の母が持っていきましたが、すぐにお墓に入れたそうです。しきたりなどはあまり気にする家ではないので、お寺さんも呼ばず、そのまま入れたと言っていました。
わたしは主人が亡くなって初めてどの宗派でお葬式を出すかというくらいのにわか門徒ですが、お墓を建てる予定はないのでお骨は本山に納めてこようと思っていました。でも実家のお墓に納めることができるのなら、そのほうがいいかとも思っています。生前主人もそのようなことを言っていたそうですし(最近義姉から聞きました)。
主人の実家、親族、わたし達が納得すれば特に問題はないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

曹洞宗の僧侶です。



お家の敷地内にある、いわゆる「屋敷墓」は地方の旧家などには珍しくありません。現行の墓地埋葬法では禁止されていますが、法施行前から存在するものについては改葬を強制することはできず、また修築・新造しても罰則がないため、事実上「お目こぼし」されているようです。お寺の敷地の一部の使用権を借りて建立する「寺墓」とは異なり、自分の土地に建立するお墓ですから、屋敷墓はその土地家屋を所有するお家のものになります。
一般には「寺墓」が多いので、誤解される方が多いようですが、お墓そのものに宗派の違いがあるわけではありません。宗派によっては、独特の形の墓石が見られますが、同じ家族家系に属する子孫について「宗旨が違う」という理由で納骨をしてはならないという決まりはありません。

ご実家の宗旨が浄土真宗系以外の宗旨であっても、それがご実家の先祖祭祀の妨げになるような事がない限り、その屋敷墓に納骨できないという事はありません。ご実家、ご親族で同意があるのであれば納骨されて差し支えありません。
ただし、実際に故人のための祭祀を行うのは、それを執行するお家の宗旨で行うものですから、将来、墓前で法要を営む場合に、ご主人のご実家とは違う浄土真宗(現在のharukitaさんのお家の宗旨)の法式で行われることをあらかじめ双方が納得しておく必要があります。

先祖祭祀は子孫の全員が穏やかに力を合わせて執行できる事が第一ですので、よくご実家の皆さんと相談されて、皆さんが安心して「よかった」と思える方法で納骨される事をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

もうすぐ一周忌ですのでよく話し合ってみます。
分かりやすく説明してくださってありがとうございました。

お礼日時:2008/01/18 22:55

昔ならともかく、現在はどこに納骨されても問題は、有りません。


私の両親は、宗派が違います…若くして、無くなった私の実弟は、
分骨され、片方は奥方の実家の墓へ、残りは生前お世話に成った
父方の叔父の代々の墓へ、埋葬されてます。弟は、生前無宗教で
した。奥方の実家さんも別の宗派、叔父の方もこれまた別宗派です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

最近はこういう方も多いのかなと思っていました。
また皆で相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/17 21:48

昔、お墓を専門に研究調査したことがあるんですが、


家の敷地内にお墓があるというのは珍しいですね。
そういう墓地は一度しか見たことがないです。
農村で墓地は村の共同管理地になっているところが多いです、
また寺の関係で宗派が村で統一されているところが多いです。
だからお墓で宗派が決まっているような錯覚を得てしまいます。
しかし近代以降、いわゆる新興宗教が入ってきたために、
例えば真言宗の村の共同墓地に天理教や創価学会の家の墓がある
という例は珍しくありません。第2次大戦でなくなった兵隊さんの
お墓はお寺の境内にあっても神道で奉られていますよね。
だから墓地が宗派ごとに分けられているというわけではないのです。
ただキリスト教や天理教のように教義で墓石の形状も埋葬方法も違う
という場合は難しくなりますよね。
ご主人の実家のお墓なのにご主人とその宗派が違うというのはちょっと
理解できないのですが、もし墓石や埋葬方法も違っているんだったら、
同じ敷地に別のお墓を建ててもらうのがいいのでしょうね。敷地に
余裕があればですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主人の実家はトトロが出そうな田舎で、たいていの家には裏庭や畑の横にお墓があるようです。
宗派は忘れましたが、新興宗教ではありません。
主人は二男で早くに家を出てますし、まだ老後を真剣に考える年齢でもなかったのと信仰心も特になかったので、
なくなったときには葬儀社の勧める中から選んで決めました。
もちろん義母や親族で話し合い、わたしのいいと思うところでいいんじゃない?ということで、
わたしの実家と同じで聞き慣れたお経がいいのではと思い決めました。
ただお墓が家にあるので、わりと自由になるのかなと思ったわけです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/17 21:45

墓碑み彫らねばなりません.


ご住職さんに先ず相談しなければならないでしょう.
お墓は自分のものでは有りません.お寺さんが貸してくれているのです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実家の敷地内にあるのですが、借りていることになるのでしょうか。
確認してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/17 21:13

お墓に宗派も名前も関係ありません。


そのお墓の持ち主が
入れたい人を入れる。でいいのですよ。
反対に、入れたくなければ
入れなくても、いいということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

気持ちの問題ということでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/17 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宗派の違う坊主が勝手に祭壇前に座り込み御経を・・。。

私の実家の隣には宗派の違うお寺があります。

このお寺の住職は体格がよく、オダムドウ?に似ています。

若い頃からギャンブルが大好きで、檀家から集めた御祝儀を全てギャンブルにつぎ込んでおり、愛想をつかした妻と子が荷物をまとめて逃げた経歴があります。

跡継ぎをつくる為、再度若い女性と再婚し、近所でも悪評高いエロ坊主ぶりです。

この坊主、以前祖父が他界した際、呼びもしていないのに、私側のお寺さんが来られる前に勝手に祭壇前に座り込み、宗派の違う御経を読み始め、あげくの果てには御祝儀を渡すまで祭壇横に座り続けました。

父親が御祝儀として数万円を包んで渡すと、やっと帰っていくありさまです。
その後、祖母の葬儀でも同じように上がりこんで頼みもしない御経をあげて数万円の御祝儀を受け取り帰っていきました。

普通、隣がお寺さんなら宗派が違っていても勝手に御経をあげに来るものなのでしょうか?
この場合でも御祝儀は払う必要はあるのでしょうか?
ギャンブル好きで家庭を崩壊するような坊主には全く有難味を感じないので、御祝儀が無駄に思えてしかたありません。

現在実家の父がガンをわずらい、余命数ヶ月となっております。
父とこの坊主は数年前から仲が悪く、会話もないと言うことなのですが、父の葬儀には絶対来てはもらいたくないのですが、めんと向かって「葬儀に勝手に来るな」とも言えず困っております。

みなさんはこの坊主の行動をどう思われますか?
(これってあり?)

どうやって葬儀に来るのを断ればいいのでしょうか?

私の実家の隣には宗派の違うお寺があります。

このお寺の住職は体格がよく、オダムドウ?に似ています。

若い頃からギャンブルが大好きで、檀家から集めた御祝儀を全てギャンブルにつぎ込んでおり、愛想をつかした妻と子が荷物をまとめて逃げた経歴があります。

跡継ぎをつくる為、再度若い女性と再婚し、近所でも悪評高いエロ坊主ぶりです。

この坊主、以前祖父が他界した際、呼びもしていないのに、私側のお寺さんが来られる前に勝手に祭壇前に座り込み、宗派の違う御経を読み始め、あげくの果てに...続きを読む

Aベストアンサー

>普通、隣がお寺さんなら宗派が違っていても勝手に御経をあげに来るものなの…

私の地方では、ごくふつうのことですよ。
檀那寺の住職と役僧 (助手) のほかに、同宗派、他宗派を問わず他の寺からお坊さんが来てそれぞれ自分の宗派の読経をしていきます。
そこそこ町に知れ渡った人の葬儀になると、よそのお坊さんだけで数人になることもあります。

>父親が御祝儀として数万円を包んで渡すと…

慶事ではないのですから、「祝儀」というのはおかしいですね。
私の地方では、他寺のお坊さんはだいたい 3~5千円程度の香典を持ってきますが、手ぶらの場合もあります。
香典を持ってきた場合は、葬儀終了後にもらった額を 2倍にして「御礼」として持って行きます。
何も持ってこなかった場合は、5千円程度を持って行きます。

>みなさんはこの坊主の行動をどう思われますか…

「祝儀」の渡し方や金額は異常かと思いますが、他寺のお坊さんがお参りに来ることは、古来からある日本の習慣かと思います。

>父の葬儀には絶対来てはもらいたくないのですが、めんと向かって「葬儀に勝手に来るな」とも言えず…

私の地方でも、たしかにこの習慣を煩わしいと思う人々が増えているのは事実です。
そのため近年では、帳場 (受付) に、
「他寺様はご遠慮ください。」
とはっきり張り紙をすることも多くなりました。

>普通、隣がお寺さんなら宗派が違っていても勝手に御経をあげに来るものなの…

私の地方では、ごくふつうのことですよ。
檀那寺の住職と役僧 (助手) のほかに、同宗派、他宗派を問わず他の寺からお坊さんが来てそれぞれ自分の宗派の読経をしていきます。
そこそこ町に知れ渡った人の葬儀になると、よそのお坊さんだけで数人になることもあります。

>父親が御祝儀として数万円を包んで渡すと…

慶事ではないのですから、「祝儀」というのはおかしいですね。
私の地方では、他寺のお坊さんはだいたい 3...続きを読む

Qお墓、宗派、納骨について

父(四男)が急逝しまして、一人娘が兵庫にて葬式を出しました。
本来はうちのお墓は九州にお墓があるそうですが、
祖母が生前に住んでいた和歌山にお墓を建て入り、
その後、長男(父の兄)も亡くなり入っているお墓があります。
今は、叔母(父の兄のお嫁さん)が守って下さっています。

今回、近くではお墓が見つからないし一人娘も嫁に出るので
そこのお墓に入れて貰う話になっていますが、
亡くなった時に、叔母と葬式まで連絡がとれず周りに調べて貰った所、浄土真宗との事だったので、
とりあえず近くの浄土真宗のお寺に葬儀社経由で紹介して貰いして頂きました。

仏壇も先日予約し、浄土真宗に乗っ取った飾りをして
貰う事にしていました。
三七日と五七日と四十九日も、お葬式の時に来て頂いた
お寺(浄土真宗)にお願いして、自宅に来て貰う予約をしました。
予定では今年祖母と叔父(父の兄)の十三回忌と七回忌とかで
その時に、父の納骨をするつもりでいたのですが、
今日になって、その叔母さんと初めて話しをして、
そこが浄土宗だと分かり混乱しています。

叔母さんの方で浄土宗のお寺にも聞いてみると
言われたのですが、
私の方では、まず何をしたら良いのでしょうか?
仏壇やさんに言って浄土宗の祭り方にして貰う?
お葬式をお願いしたお寺にお断りする?
戒名(今は浄土真宗の法名がついている)は?

浄土宗のお墓に入れて貰う以上、
私が浄土真宗の仏壇で参るのはまずいでしょうか?
祖母も生前は違う宗派の信仰をしていた様ですが
和歌山の近くになくて、浄土宗のお寺の中のお墓を
購入する際に相談したら、構わないとの返事を貰った
そうで、割と柔らかい対応をして下さるお寺だと
叔母は言っているのですが、うちの父親の納骨は
断られる事もあるのでしょうか?

父(四男)が急逝しまして、一人娘が兵庫にて葬式を出しました。
本来はうちのお墓は九州にお墓があるそうですが、
祖母が生前に住んでいた和歌山にお墓を建て入り、
その後、長男(父の兄)も亡くなり入っているお墓があります。
今は、叔母(父の兄のお嫁さん)が守って下さっています。

今回、近くではお墓が見つからないし一人娘も嫁に出るので
そこのお墓に入れて貰う話になっていますが、
亡くなった時に、叔母と葬式まで連絡がとれず周りに調べて貰った所、浄土真宗との事だったので、
とりあえず近く...続きを読む

Aベストアンサー

私の家では、宗派の違うお寺にお墓を持っております。

家は代々浄土真宗なのですが、父(次男)は仕事の都合で、自分の生まれた土地を離れて、別の土地で所帯を持ちました。母が亡くなったときに、近所のお寺(黄檗宗)の墓地を買いました。

お寺さんが上げてくださるお経は、もちろんそのお寺の宗派のものですが、ウチの仏壇は浄土真宗のものです。お寺さんは「それでいいですよ」とおっしゃってくださいますし、法事などもそのお寺にお願いしております。

お寺さんもいろいろでしょうが、宗派が違う仏壇を持っているからといってつれなくされたことはありません。

あなたの場合、浄土宗と浄土真宗ですから、宗派としても非常に近いので、納骨を断られるなんてことはないんじゃないでしょうか。

今後のご法事のことは、叔母さんとよく相談してから決められてはいかがですか?あなたが今後どうするべきかは、あなたご自身のお気持ちの問題でもあると思いますので、他人の私にはどうこう言えませんが、お葬式や法事でお世話になるお寺と、お墓のあるお寺の宗派が違うというのは、私の身の回りにも結構ありますよ。

私の家では、宗派の違うお寺にお墓を持っております。

家は代々浄土真宗なのですが、父(次男)は仕事の都合で、自分の生まれた土地を離れて、別の土地で所帯を持ちました。母が亡くなったときに、近所のお寺(黄檗宗)の墓地を買いました。

お寺さんが上げてくださるお経は、もちろんそのお寺の宗派のものですが、ウチの仏壇は浄土真宗のものです。お寺さんは「それでいいですよ」とおっしゃってくださいますし、法事などもそのお寺にお願いしております。

お寺さんもいろいろでしょうが、宗派が違う仏...続きを読む

Q初彼岸…お布施や祭壇の飾り方について

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っています。
仏壇には元々位牌がいくつもあり(とても古いご先祖の方のものだと思いますが)、
お供えすべきだと思ったのですが、祭壇のみでよいのでしょうか。

もう一つ、祭壇の飾り方についてです。祭壇は3段です。
手前に小さなテーブルがあり、香炉・ロウソク・線香など置いてあります。
上段には何を置くべきでしょうか?仏像など置くのでしょうか?
置くものが無いので、何を置くのか気にしております。
仏像は仏壇に1体あるのみです。
中段には位牌を置いてます。(両端に果物を置いています。)
下段には写真、ご飯やお菓子など置いています。
両脇に生花を飾っています。

宗派は臨済宗です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつらえは、祭壇を設けたときには祭壇にだけにご飯・果物などの供物を供えれば結構です。そう堅苦しく考える必要はないので、ご本尊やご先祖にも供えたいというのであれば、別に仏壇に供えるのも悪くはありません。祭壇には毎日ご飯とお茶を取り替えるほか、お彼岸の中日には彼岸団子を供えます(地方の風習によります)。

また、位牌は祭壇に出しますが、仏壇には通常ご本尊(臨済宗なので普通はお釈迦様)が安置されているので扉は開けておきます。ご先祖の位牌がある点からも閉めたりしてはいけません。真っ暗闇にしてはかわいそうだし、いずれにしても、仏壇は昼間は開けて夜は閉めるものなので。

◇ 仏壇の飾り方
最上段は須弥壇(しゅみだん)といって仏様の世界を象徴する須弥山(しゅみせん)を意味します。また須弥壇の上の空間は宮殿(くうでん)と呼ばれる聖域です。ここは仏教の理想世界を象徴したものと考えられています。そこで、ここにはご本尊と側に仕える諸仏を安置します。
上述のように臨済宗だと普通御本尊はお釈迦様で、向かって右に達磨さん、左には観音様を安置するのが常道となっています。しかし、ご本尊があれば十分で、脇の諸仏まで揃える必要はありません。仏像があるのならそれを須弥壇上の真ん中に安置するようにします。元からある仏像が宮殿にそぐわないようなものだったり、大きすぎて納まらないようだと困りますね。そういう場合は、別に仏具屋からお釈迦様の絵巻か彫像を買い求めて安置してください。お坊さんが来て読経をすれば御魂入れということになります。
宗派からすると安置すべき仏像はお釈迦様であるべきですが、お寺によっては別の仏様でもよい場合もあります。これはお坊さんに聞くのが一番です。お寺の役員をしている親戚で、古道具屋から気に入った仏像(観音様?)を買ってきて安置している人もいます。ちょっとお坊さんに怒られたけれども、まあよし(仕方ない)ということになりました。

あとは適当に並べて構いません。普通下段の真ん中に香炉を置いて線香を立てます。燭台は通常、小さなテーブル=経机(きょうづくえ)のあたりに置きますが、これも置きやすくて他に燃え移らないように注意するのが重要で、香炉や鈴(リン)の脇とか空いているところに置いて構いません。

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつ...続きを読む

Q宗派の違うお寺さんへ納骨すると?

どちらに相談すればよいのかわからなくて・・・教えてください。

1年半前に死産で子供を亡くしました。
火葬後、お骨は現在自宅に安置しております。

主人の実家は曹洞宗です。お墓は、新幹線で無いといけない距離にあるため、主人の両親は「どちらかが亡くなったら近くの墓地を探そう」と考えていたそうで、今のところはお墓が無い状態です。

長女の通う幼稚園が仏教系(浄土宗)で、納骨について相談したところ、お葬式をあげてから納骨堂で預かっていただける、というお返事を頂きました。

宗派が違う場合、やはりお葬式や納骨をしてはいけないのでしょうか?
お姉ちゃんが通う幼稚園が敷地内にあり、常に子供達のにぎやかな声が聞こえたら、さみしくないかな?と思ったのですが・・・

近くに曹洞宗のお寺はありません。主人の実家も、お墓のあるお寺さんとはほとんど付き合いが無い(本家に任せている)状態です。

Aベストアンサー

>近くに曹洞宗のお寺はありません。主人の実家も、お墓のあるお寺さんとはほとんど付き合いが無い(本家に任せている)状態です。

ポイントは此処だと思います。
ご主人の本家は、檀家さんでしょう。でも、ご両親は檀家として、年のお布施や、その他、参加されていますか?
ご両親が、檀家でないなら、その、子供であるご主人も、いわば、お寺さんから、外れているわけでして。

新しく、檀家になるつもりで、選択すれば、宜しいのでは。
現に、お墓を購入するときに、お寺さんでは、檀家になっていただくのが、条件ということが、行われているわけですから、何処まで、過去の宗派にこだわるか、ご本人様次第の部分があるのではないでしょうか。
もっとも、
お寺さんによっては、過去帳で宗派が違う方にはお墓の世話をしない、と言うところもありますし。前述の、檀家になってください。もありますから、どちらが正しいか 素人には 分かりかねますが

Q床の間にカトリックの家庭祭壇を置いてもいいでしょうか?

畳一畳ほどの床の間があります。わりと床柱も立派で和風な空間です。
普段は掛け軸と季節の花が置いてあり、3月には雛人形、5月には武者飾り、8月には盆ちょうちんなど置いて飾っています。
我が家はキリスト教(カトリック)で、神棚や仏壇ではなく、キリスト教の家庭祭壇となります。
床の間の位置がいつも目に入り良い場所かなと思うんですが、キリスト教の家庭祭壇なので、洋風になり違和感があります。
そして、その祭壇の高さが40cmくらいの祭壇なので、目の高さに持ってくるには台が必要となり、チェストみたいな足の付いたものを置いて設置することになります。
床の間に足の付いたチェストを置いて、祭壇を置いてもいいでしょうか?
どうしても、高座のところに足の付いたものを置くのが気が引けています。あと、床の間の中に家庭祭壇を置いてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 カトリックだとプロテスタントのようにはいかないでしょうから、神父様に相談された方が早いと思います。

 床の間よりは別のコーナーを設けた方が設営もスムーズに思えます。見た目のしっくり来ると思います。私的には玄関の廊下を長めに造りその奥に配置したい気もしますが、ルールがよくわからないので、神父様に相談して考えると思います。

Q宗派が違うのに同じお墓に入れますか?

はじめまして。私の両親は2人とも同じ宗派です。しかしこれといって信仰しているわけではなく、祖母のころからの成り行きのようなものです。この度父が他界し、お墓を立てるかどうかの話しをしておりますが、私はどうしても2人と同じ宗派を信仰する気持ちはなく、自分の代で違う宗教に変えたいと思ってます。(正しく言えば、私には特に信仰心はないのですが、その宗派だけがどうしても嫌なのです)ところが、両親は私と同じ墓に入るのが念願で、当然私自身も長男として同じ墓に入るのが自然だと思ってます。
同じお墓に入る場合、宗派も同じでないといけないのでしょうか?また民間墓地と寺院墓地でその違いはあるのでしょうか?何とか同じ墓に入る方法があれば教えてください。
無知な為は恥ずかしい質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原則的な話です。
寺院墓地の場合には、同じ宗派のものの集まりであり、その宗派の勤式法要しか出来ませんので、必ず同じ宗派の方のみの(もっと厳格には自己の寺院で葬儀を執行した方のみの)納骨となります。
したがって、異なる宗教宗派の方を同じ墓地に埋葬することが可能なのは、宗教宗派を問わない公営墓地か霊園です。
公営墓地はまったく問題がありません。
霊園の場合には、まれに「宗教宗派を問わない」との募集でも、過去の宗教宗派を問わないだけで、納骨後は運営寺院の属する宗派というケースがありますので注意してください。納骨後も異なる宗教宗派で可能かどうかを確認して購入されれば良いでしょう。
合掌
お寺でした。

Q宗派ショック(?

カトリックの学校に通っています。
ミサやお祈りにも慣れた頃、家の近くに教会が出来たのでいってみることにしました。
宗派は何かと尋ねたところ「プロテスタント」で少し躊躇したのですが
「気軽にどうぞ」と言われたので、日曜礼拝に参加しました。
が、ビックリ。
礼拝堂には煌煌と電気が灯り、しかも祭壇の後ろにはドラム、シンセ、ベース、ギター、そしてボーカルの方が二人もジャズのようなノリで賛美の歌を歌っていました。
その後何曲もそのような歌を歌い、説教では旧約聖書の一説が出てきました。普段学校のミサでは新約聖書ばかりを用いるのですが。
後に「カトリックの学校だ」と言ったところ、
「カトリックって十字を切るんでしょ?」と言われました。そのミサでは確かに十字は切りませんでした。
同じキリスト教での大きな差にかなり驚いています。根本的な考え方まで違うんでしょうか?
長くなってすみません、お暇でしたらご回答お願いします。

Aベストアンサー

プロテスタントとカトリックでは、お祈りの手の握り方も違いますよね。
教会でわかりやすい所では、マリア様の像がある(マリア信仰)はカトリック、またプロテスタントだと、キリストの像もなくて、十字架だけだったりしますね。
考え方にもかなり大きな違いがありますが、そんなバンドのような賛美歌を歌うのは、アレですね、ゴスペルのノリですね。
それはプロテスタントは全部そうだ、というわけではないです。
それに、新教(プロテスタント)はすごく色んな宗派があるので、それによっても相当違いますよ。

Q1年前に母が亡くなり、事情があって主人の実家のお墓に納骨させてもらって

1年前に母が亡くなり、事情があって主人の実家のお墓に納骨させてもらってます。骨壷などには入れずにじかに納骨してるので、他のご先祖様たちのお骨と混ざってしまい、誰の骨だか分別がつかない状態です。もしこの先、新しくお墓を買ったりしてお骨を移す場合、母のお骨を選別するのは難しい状態です。どうしたらいいか困ってます。何か良い案はないでしょうか。

Aベストアンサー

 納骨の方法は,地域によって異なります。私の住んでいる地域では,遺骨は骨壷から取り出して納骨します。これは,「亡くなったら土に還る」という伝承があるからです。
 こういった場合,特定の遺骨を取りだすことができませんので,墓地の土を移します。遺骨は土に還っているので,その土を移すという方法です。お年玉を入れるポチ袋ぐらいの土を採取し,その土を新しい墓地に納めます。

Qお葬式後の後飾りの祭壇の始末の仕方

小さなお葬式を行い もうすぐ49日の法要を行います。
浄土真宗です。
後飾りの祭壇を一式をいただいて帰り。
自分達で備えてましたが 忌明けにその祭壇を片付けないといけません。
お寺さんは 葬儀屋さんに引き取っていただいてくださいとおっしゃいましたが
葬儀屋さんに尋ねますと 葬儀屋さんは引き取りは行っておらず、
三段の祭壇はダンボール素材なので一般ごみで出してください。と
おっしゃいました。白の陶製ろうそく立てや おりん等もありますが
そちらも陶器等を出せるごみの日に処分してくださいと言われましたが
そういうも処分の方法はなんだか気が引けますが そういう方法での
処分でもかまわないのでしょうか?
何か違う方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。
浄土真宗の住職をさせていただいている者です。

祭壇は中陰壇というもので、49日までお写真や位牌、お骨などをお飾りするテーブルです。
陶器のロウソク立てや花瓶なども仮の物で正式な物ではありません。
正式な仏具ではないので、一般のゴミで処分していただいても大丈夫な物です。
ただ、仰られておられますようにどうしても気になるようでしたらお寺で処分していただいては如何でしょうか?
私の寺ならお葬式で導師をつとめさせていただいた家の祭壇であれば無料で処分いたします。
白木の位牌も49日までの位牌なので、一緒に住職にお願いなさってみてください。

Q宗派の違う納骨について

色々と過去ログなどを調べましたが
見当たらないので質問させてもらいます。
ある知り合いの方から相談されています
ご主人が去年死去されました。
亡くなるほんの一ヶ月前に創価学会に入信されました
奥さんに相談なども無しで、入信されたそうです
その後ご主人のお骨は創価学会の納骨堂に
納骨されました。
奥さんは、ご自分もゆくゆくは同じ納骨堂に入る予定だそうです
質問は、ご主人のご両親などのお墓があり
このお墓は日蓮宗のお寺の墓地で
そこには仏様が4体程入っているそうです
御夫婦にはお子さん、跡継ぎがいないので後々を考えて
このお墓から、創価学会の納骨堂に移転を考えています
ここで、お骨を移してもいいのかと悩んでいます
要は仏様に対していいものかどうか
こういったケースではどういった点を
注意したらいいのか、アドバイスを頂けたら幸いです
補足として、奥さんもご主人の死去後創価学会に入信しました。
創価学会の方ではお骨の受け入れはいいとの回答だそうです。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

ご先祖様の祭祀は、実際に祭祀を執行する子孫の方のお家の宗旨で行うのが一般的ですから、故人の奥様も創価学会に入信されたことで、お家の日蓮宗から創価学会に改宗転派したのであれば、以降の祭祀はご主人以外のご先祖さまを含めて、創価学会の法式で行われてかまいません。

実際にお墓に納骨されているご遺骨を移すには、おおざっぱに言って、(1)所管の市区町村役場で改葬許可を得る。(2)旧墓地は墓石を撤去し更地にしてお寺に返還する。(3)お寺の檀家をやめる(離檀)。
という流れになると思います。詳しい流れは、このサイトで「改葬」などのキーワードで検索するとたくさん出てくると思います。
改葬にかかわる費用(旧墓地を更地にする費用、お寺によっては”離檀料”など)は全て故人の奥様の負担になると思われますので、注意が必要です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報