わたくし、Windows98-SEのユーザーです。
この度、漢文関係のホームページを作る!ということで
作成に取り掛かろうと思ったのですが、
なにしろ、漢文関係のソフトを全く知らないので。
このカテゴリーのみなさまに聞くのはいささか変ではあるのですが
いちおう、外国語ということなので・・・。
タイトル通り、漢文の訓読文作成ワープロソフトを知っている方
または、Microsoft-Wordでの作成方法を知っている方、
どしどしご返事ください。
ほんのささいなことでもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

初めまして。

私は大学で東洋史をやっていました。卒論もMicrosoft Word 98で作ったので、参考までに書きたいと思います。

まず、前提を否定するようですが、漢文関係のものを作ろうというんだったら、Wordよりは一太郎(厳密にはMS-IMEよりATOK)の方がずっと漢字を探しやすいと思います。Wordで漢字を探すときは[記号と特殊文字]という所からいちいち探すか、IMEパッドから探すしかありませんが、一太郎(というかATOK)の文字パッドは漢字の部分を組み合わせて探す方式なので、そっちのほうが探しやすいと思います。

次に、漢字が見つからない可能性があると思いますが、MS-IMEでもATOKでも、「示」へんの入っている漢字で旧字体のもの(つまり、「示」がそのままの形で入っているもの)はあまりありません。完璧を期そうとすると途中で壁にあたってしまうと思います。それでも漢字を絶対に表示したい、というなら、参考URLにあげた「トロン文字収録センター」で探せば、まず間違いなく見つかります。あとは、市販されているものとして、「超漢字」というOSがあります。詳しくは店頭で確かめてみてください。

そして、HPに漢文を表示するということですが、レ点などを表示する方法はいくつかあります。まず(1)上付き・下付きを使う。Wordにも一太郎にも上付き・下付きの機能はあるはずなので、それを使えば(見た目は悪いですが)一行で漢文を表現できます。そして(2)前後1行ずつ取って(つまり漢文の行も含めて3行)、送り仮名など行の右側にくる文字は漢文の前の行に入れて下付き文字にし、レ点など行の左側にくる文字は漢文の次の行に入れて上付き文字にする。行は取りますが、見た目はこっちのほうがずっとよくなるので、検討してみてください。

あと、どうしても出ない漢字は、ひらがなで書いてそのひらがなに下線を引き、それをクリックすると漢字を表示させる、などの手段もあります。それを実践している(漢文ではなく歴史ですが)ホームページがあるので、見てみてください。
名前:世界史の上っ面を撫でるページ
URL:http://www2.justnet.ne.jp/~kankon/welcome.htm

お役に立つでしょうか。

参考URL:http://www.tron.org/

この回答への補足

みなさん、いろいろ情報のご提供ありがとうございます。
現在みなさんの方法で検討中ですので、少々お待ちください。
また、よりよい方法をお持ちの方の投稿もまだまだお待ちしております。
あと、ホームページ製作に関しての知識はプロ並みにありますので
そっちの方は心配いりません。
(もちろん、漢文ホームページは作成経験なしですけど・・・)
どうぞ、よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/02/08 18:51
    • good
    • 0

TEXを使うのならここにあるスタイルファイルが便利です。


漢文用の返り点などだけでなく、古文書の双行、三行割、複双行、等も
出力できます。
http://www.lit.kobe-u.ac.jp/~kinsui/TeX/09204214 …

ここでは漢文を縦書きでHTML表示しています。
excelで漢文縦書きHTMLを作るためのフリーソフトもあります。
http://www.gunma.med.or.jp/ota/henkan/tate/index …

ここにはその他のHTML縦書き用ソフトが紹介されています。
http://kyoto.cool.ne.jp/tatering/nyumon/tools.html
    • good
    • 0

実は私も聞きたいくらいです。

国語の先生とかどうしてらっしゃるのでしょうね。

で本題ですが,nutsさんもおっしゃってますように,印刷が目的の場合と,ウェブページの場合とで,分けて考えたほうがよいでしょう。

まず印刷のほうですが,以前漢文のプリントを作ったときは(ソフトはWord95),次のようにしました。
(1)白文と返り点,句読点だけを入力。レ点はカタカナの「レ」,一二点は漢数字の一・二をそのまま打つ。
例えば,「百聞は一見に如かず」なら「百聞 不レ如二 一見一。」
その際,あとで送りがなをつけるのでそのスペースを適宜あけておく。
(2)返り点を1文字ずつ範囲指定して,下付き文字にする。(実際には縦書きなので左に寄る)
(3)送りがな・振り仮名はルビとして処理する。上の例では,「百聞」の次のスペースに対して「ハ」というルビをふる。同様に,「如」の次の「二 」に対して「カズ」を,また「一見」の次の「一」には「ニ」とルビを振る。

なんというか,とにかく印刷できればいいやということで,あまり洗練されたやり方とはいえません。それにnutsさんもおっしゃっているように,確かにめんどうくさいです。
また,再読文字のように左側にもルビが登場するとお手上げです。

もっと融通が利く方法としては,LaTeX(ラテフ)を使う手があります。LaTeXはWordなどとは異なり,文書の中にさまざまなコマンドを埋めこんでいく方式で(HTMLと似ています),Wordに慣れた人には最初は違和感があるかもしれませんが,使いなれると便利なものです。
(ただ,漢文に関しては入力はかなり手間がかかります。エディタ用のマクロを作ってやればよさそうですが…)
これについては,藤田眞作さんの「続LaTeX2ε階梯・縦組編」(アジソンウェスレイ,98年)や,同じく「pLaTeX2ε入門・縦横文書術」(ピアソン・エデュケーション,2000年)に詳しく載っています。藤田先生のページは
http://www.chem.kit.ac.jp/fujita/fujitas/fujita. …
のはずですが,今やって見たところつながりません。

なお,そのときはたまたま第2水準までで足りたのですが,第1・2水準にない漢字が出てくる可能性は高いですね。
第3・4水準は,現行の小・中・高校の教科書に現れる漢字を,著者の名前なども含めてすべてチェックして選んでいますので,第3・4水準まであればかなり用は足りると思います。
具体的にどうやって第3・4水準漢字を使うかについては,「青空文庫」のサイトにある下記のページが参考になるでしょう。
「新JIS漢字時代の扉を開こう!」 http://www.aozora.gr.jp/newJIS-Kanji/newJIS1.html

ちなみに,ユニコードが使える環境でしたら,3190~319Fに返り点類があります。

次にホームページをどうするかですが,きちんと(HTML言語で)処理するのはなかなか難しいと思います。現実的な方法としては,
○白文(漢字だけ。「百聞不如一見」)と読み下し文(百聞は一見に如かず)しか載せない。
○どうしても句読点や返り点のついたものが必要なときは,WordなりLaTeXなりで出力し,画像として貼り付ける。
といったあたりが無難ではないでしょうか。
    • good
    • 0

お言葉に甘えてささいなことを(^_^;


漢文をちゃんと記述するならJIS第二水準ではおそらく不足なので、第三、第四水準を含んだ、あるいはUnicodeのフォントセットが必要になりますよね。具体的にどんなものがあるかは調べないとわかりませんが。
MS-Wordで単に返り点をつけるだけなら、フォントサイズを小さく、ジャスティフィケーションを左寄りになるよう調整したスタイルを作っておいて、返り点の文字に指定する方法がとりあえず考えられます。それじゃめんどくさい、という話なんでしょうけど。
それより、ウェブページを作られるという目的だそうですが、フォントの種類やジャスティフィケーションの指定がかなり大変なことになりませんか? そもそもHTMLでの縦書きを実現する方法でさえ、どれがベストかというのはまだ議論中ですし。ワープロで印刷用の文書を作成するのと、それをネットで誰でも見られるように公開するのとでは、根本的に問題が変わってくるように思いますが。

今気づいたんだけど、とりあえず横書きでフォントの問題を無視していいなら、返り点は下付き文字として<sub>タグの利用をすればいいのかな。
    • good
    • 0

網路資源 → 漢籍関係サイトへの出発サイト


http://home9.highway.ne.jp/Karitsu/link_top.htm
私もよく判りませんが、上記をたどってみてください。
或いはそれぞれの頁を作成なさっている方に直接メールを送って聞いてみるとか…

あとは、中国古典籍データベース → 中国古典籍の電子化テキストのリスト
http://hyena.hle.niigata-u.ac.jp/files/dbase.html

余り力になれません<m(__)m>
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大文系漢文

東大の文系漢文を満点をとりたいです。

下記の勉強方法でとれるでしょうか?

漢文ヤマのヤマ、早覚え速答法、銭形漢文、漢文道場、得点奪取、最強の漢文

Aベストアンサー

東大国語は文理を問わず受験生の大半の得点が50%前後のレンジに集中するらしいので、どの大問でも「満点」を狙うというのは、あまり現実的とはいえないはず。

特に文系の場合は相当に時間は余るらしいので、現古漢の区別なく「差をつけられないように漏れなく解答し、時間の限り推敲する」というのが関の山ではないでしょうか。力がつけばハイスコアはともかくそれなりのレベルで安定させることは可能です。しかし東大模試は採点にも癖があるので複数の予備校主催のものを受けておくべきです。

教材としてはそれだけ消化できれば充分でしょう。あとはもっと点読みのできる他の教科に力を注ぐべきだと思います。

私もそんなに教材のなかった時代の理系なのですが、漢文は現代文や古文に比べても精緻な読み方は不要で(そもそも情報量/文字数が少なく細かなニュアンスは文法語法よりも背景や状況に依存する、と思う)、#1さんのようにその背景を想起するために原文(白文)のまま多くの素材に触れること(いわゆる多読)は理にかなっていると思います。訓読せずとも字面で意味が取れるようになれば、その意味はだいたい合っています。

東大国語は文理を問わず受験生の大半の得点が50%前後のレンジに集中するらしいので、どの大問でも「満点」を狙うというのは、あまり現実的とはいえないはず。

特に文系の場合は相当に時間は余るらしいので、現古漢の区別なく「差をつけられないように漏れなく解答し、時間の限り推敲する」というのが関の山ではないでしょうか。力がつけばハイスコアはともかくそれなりのレベルで安定させることは可能です。しかし東大模試は採点にも癖があるので複数の予備校主催のものを受けておくべきです。

教材としてはそれ...続きを読む

Q漢文(高1)の質問

こんばんわ。明日期末テストで漢文が出題されるんですけど、次の問いが全然わかりません。詳しく教えてください。お願いします。また、(2)と(3)の違いも教えてください。

問:次の書き下し文を白文に直せ
(1)孟子琴を鼓するを孔子に習ふ。
(2)本を彼に贈る者は我なり。
(3)彼に本を贈る者は我なり。
(4)常には油を得ず。
(5)人の金を盗む者を悪む。

Aベストアンサー

おはようございます。
一番役に立つのは、お手元のノートだと思います。
これから漢文シロートがつたない意見を申し上げますが、
少し目の端で読んでみて、万が一あなたのノートと同じことが書かれてあったら参考にしてください。

書き下し文を白文に直すのなら、とりあえずそのまんま漢字を並べます。
ただし、次のことは必ずおさえながら。

【文法上の順番】
語順は「主語+述語+目的語(~を)+補語(~に)」(英語とそっくり)
#目的語と補語の両方ともあるときは、その間に助字(置き字)をおくことが多いです。

(1)孟子習鼓琴(於)孔子
主語(孟子は)+述語(習った)+目的語(鼓琴を)+補語(孔子に)

(2)贈本彼者我
主部(本を彼に贈った者は)+(述語)私だ

(3)贈彼本者我
(主部)彼に本を贈った者は+(述語)私だ

(4)常不得油
(副詞)いつも+(主語なし)+(述部)得るとは限らない+目的語(油を)

(5)悪者盗人金(あるいは悪盗者人金)
(主語なし)+(述語)悪(にく)む+(目的語)人の金を盗む者を

【細かいところ】
・修飾語の次に被修飾語がくる。日本語と逆。ひっくりかえる。
(2)本を彼に→贈った=贈→本彼
(3)彼に本を→贈った=贈→彼本
(5)人金を→盗む→者=者→盗→人金

・また、熟語に直せそうなのは直してみます。
(1)琴を鼓する→鼓琴
(5)盗む者→盗者(ありえるかなぁ?)

・否定文の述語部分は、英語の語順と同じです。
(4)得ず=不得=can't get

【もっと細かいところ】
「与フ・賜フ・授ク・教フ・遣ハス・奪フ」などといった動詞(授与動詞といいます)の場合は、
はじめに申し上げた
「主語+述語+目的語(~を)+補語(~に)」の順が変わって
「主語+述語+補語(~に)+目的語(~を)」の順になります。

授与動詞の定義が私にはよくわかっていないので申し訳ないのだけど、
「目上の者が目下の者になにかしてやる」or
「目下の者が目上の者になにかしてもらう」という狭い意味であなたが教わっておられたら、
(2)は「彼」と「我」との立場は対等で、
(3)は「贈」が授与動詞的な用い方をされているということで、
「我」は「彼」より立場が上なのだということなのかもしれません。

「そんなことは教わっていない!」とおっしゃるときは、
ごめんなさい、降参です。
どなたかから突っ込みが寄せられることを期待しつつ。

おはようございます。
一番役に立つのは、お手元のノートだと思います。
これから漢文シロートがつたない意見を申し上げますが、
少し目の端で読んでみて、万が一あなたのノートと同じことが書かれてあったら参考にしてください。

書き下し文を白文に直すのなら、とりあえずそのまんま漢字を並べます。
ただし、次のことは必ずおさえながら。

【文法上の順番】
語順は「主語+述語+目的語(~を)+補語(~に)」(英語とそっくり)
#目的語と補語の両方ともあるときは、その間に助字(置き字)を...続きを読む

Q漢文を学ぶ意味

高校の国語では漢文も習いますが、漢文を学ぶ意義って何でしょうか?
漢文を学ぶんだったら中国語でも覚えた方がよっぽど役に立つだろうし、漢文は大学で習いたい人だけ習っても誰も困らないと思います。
また、韓国やベトナムでも高校で漢文を習うんでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスに置き換えて考えてみます。イギリスでは日本人が漢文を学ぶようにラテン語を学び、英語を学ぶようにフランス語を学びます。この場合、ラテン語とフランス語は密接な関係にあります。Ceiriosenさんもよくご存知のようにフランス語はイタリア語やスペイン語と並んでラテン語を先祖に持っています。でも、日本の場合はどうでしょう。漢文と英語では全く繋がりがありませんよね。

例えば英語がペラペラの日本人がイギリス人、オランダ人と英語で会話をしていたとします。そこでイギリス人が 有名なラテン語の慣用句、例えば “Sublata causa, tollitur effectus(火のないところに煙は立たず)”を引用したら、日本人だけが(???)ってなり、会話についていけなくなることってあるでしょうね。古典なんてこんなものです。
しかし、ラテン語だけ一生懸命に勉強したところで、英語が話せなければ最初から会話には混ざれないだろうしね。

高校で習う漢文って漢詩が多いですよね。しかし、漢詩というのは キチンと韻を踏んでいるんですよ。例えば「国破山河在 城春草木深」というように、漢字を5字ずつ区切ってありますよね。ところが、これを
訓読したら もはや漢詩の非常に重要な要素の1つである「韻」の“かけら”すらなくなってしまうんですよ。また、#3さんの回答と少し関係がりますが、日本人と中国人が英語で会話をしたら 李白が詠んだ詩を語ることは出来ませんよね。

私も漢文よりは中国語を学習した方が実用的だと思います。でも、教養って何なのでしょうか? 簡単に喩えれば 習字とワープロの比較に似ているかもしれません。しかし別の見方をすれば、教養は「花」で実用は「団子」です。でも、私は二者択一というよりも非常にマッチした取り合わせだとも考えます。というのは、花を見ながら食べるからこそ
団子も美味しいし、花を見れば団子が食べたくなるという具合です。

>韓国やベトナムでも高校で漢文を習うんでしょうか?
韓国では文系の選択で習うそうです。必修ではありません。ベトナムでは高校では習いませんね。韓国では日常でも漢字は殆ど使わないので漢字の知識は日本人よりずっと劣りますね。ですから、過去の文化との隔絶とか叫んでいる学者もいるようですす。ベトナムは完全に漢字は廃止しましたし、漢文教育も大学でないと行われないので 尚更程度が大きいようですが、一般市民が不自由することはないですね。

イギリスに置き換えて考えてみます。イギリスでは日本人が漢文を学ぶようにラテン語を学び、英語を学ぶようにフランス語を学びます。この場合、ラテン語とフランス語は密接な関係にあります。Ceiriosenさんもよくご存知のようにフランス語はイタリア語やスペイン語と並んでラテン語を先祖に持っています。でも、日本の場合はどうでしょう。漢文と英語では全く繋がりがありませんよね。

例えば英語がペラペラの日本人がイギリス人、オランダ人と英語で会話をしていたとします。そこでイギリス人が 有名なラテン...続きを読む

Q「何処にや光あらん」を漢文で書くと

タイトルそのままです。
「何処有光」かと思ったのですが、「有」は「在」ではないのかとか
語尾に何かつければならないのではないかとか、不安です。

浅学にして漢文と現代中国語の関係を良く知らないのですが、
中国語or漢文でどう書けば良いものか、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

お早う御座います。
ご質問者様のお考えの通りで
「何処有光」he2 chu4 you3 guang1
で合っているのではと思います。

「有」you3も「在」zai4も「ある」という意味ですが
「有」はA+「有」+Bで「AにBがある」
「在」はA+「在」+Bで「AはBにある」
なのでもし「在」を使いたければ
「光在何処」にすればいいと思います。
「何処在光」にすると
「何処は光にある」(?)になるのではと思います。

では失礼致します。

参考URL:http://www.cathvoice.org.tw/gb/literary/member/dir-chon/02g/ex0701.html

Q漢文学について

漢文学というと一般的に何を指すのでしょうか。漢詩なども漢文学なのでしょうか。

漢文学に関して、日本語で読める入門書、啓蒙書の類がありましたら是非教えてください。

よろしくお願いします。 
 

Aベストアンサー

漢文学とは所謂、漢籍の文学です。『漢』とはいえ、決して漢代の作品のみを云う訳ではありません。支那の王朝は多くの変遷を辿りましたが、とりわけ漢代の影響がわが国にとって大きなものであっただけに、『漢』という辞が中国を意味する言葉として使われます。
(この『支那』というのは中国の古典的な文芸の脈絡の中では、支那学という辞が示すように『中国』よりもしっくりくる辞なので、敢えて用いています。勿論、政治的意味はありませんのでご了承下さい。英語では"chathay"の様な語感ではないでしょうか。因みに、chathayは国泰の英語読みが語源と言われています。)

支那の文学では長く、詩が最高の芸術として教養人の嗜みとされてきました。科挙の試験にも科された程です。
散文は近代に至るまで必ずしも大きくは評価されてきませんでした。例えば、小説の『小』という字はそのあたりのニュアンスを伝えています。

漢文学の代表はやはり、詩だと思います。
特に唐代は李白・杜甫・白居易をはじめとして最も華やかな時代でした。
その他、史記、三国志、十八史略、淮南子等の史書や論語、韓非子などおおよそ、支那の古典を全て広義に漢文学と言っても良いのではないかと思います。

さて、入門書ですがNHKの講座が良いと思います。一般向けに長年研究業績を積んできた碩学が分かり易く導いて下さいます。
テレビやラジオといったメディアを通して教えて下さるというのも、たとえどんな地域に住んでいようと良質の講義が受けられ、録画・録音しておけばライフスタイルに合わせて学べるというのも魅力敵だと思います。

先ずは書店に足を運んで、NHK講座のテキストが置いてあるコーナーで興味を抱いたものから始めてはいかがでしょうか。勿論、インターネットからも調べられます。

漢文学とは所謂、漢籍の文学です。『漢』とはいえ、決して漢代の作品のみを云う訳ではありません。支那の王朝は多くの変遷を辿りましたが、とりわけ漢代の影響がわが国にとって大きなものであっただけに、『漢』という辞が中国を意味する言葉として使われます。
(この『支那』というのは中国の古典的な文芸の脈絡の中では、支那学という辞が示すように『中国』よりもしっくりくる辞なので、敢えて用いています。勿論、政治的意味はありませんのでご了承下さい。英語では"chathay"の様な語感ではないでしょうか。...続きを読む

Q文語表現(英語および漢文)の得意な方、添削お願いします

念頭に以下の標語を考えました(社訓のようなものとお考えください)
日本語そのままだと冗長になるので漢文調にしたいのですが詳しい方に添削いただければ幸いです。韻を踏むなど、語句も変更いただいて結構です。あとできれば英訳もしたいのですがすっきりしたものができません。漢文、英文のいずれかのみでも添削ください。

原文)
努力を絶やさず、自由な発想を持ち、礼節を欠かさず、他者を尊び己を信ずること

不断努力、発想自在、不忘礼節、他尊自身

Keep efforts, Inspire with no regulation, Be politte, Respect others and Trust yourself.

Aベストアンサー

Effort, imagination, prudence and self-reliance

社員に求められるものを羅列してみた感じでしょうか。
prudenceはpolitenessでもOKですね。「他者を尊び」の部分はここに含まれると思いますので訳さなかったですけど。

Q漢文について

高2理系です。
よく、句形が分かれば漢文は読めると聞きますが本当でしょうか?
古文は比較的得意で読めるようになったのですが、漢文には未だに恐怖心があります。句形の重要性は漢文の何%を占めるのでしょうか?
またそれ以外に必要なものは何ですか?
因みに、返り点や再読などの基本的な文法はわかります。
それと、問題集は「漢文ヤマのヤマ」と「漢文早覚え速答法」を持っています。

Aベストアンサー

私は「漢文早覚え速答法」+独学で、
センター試験で48点取りましたよ。

句形と、それから漢文でよく出る漢字を抑えれば、
高得点は可能です。

後は、量をこなせばなんとかなるのではと。
私は、たくさん漢文の問題を解いたことも、
高得点に繋がったと思っています。

頑張ってください。
少なくとも、古文よりは簡単だと、
私は思います(^_^;

QWebの作成について

カテゴリが違ってたらスイマセン。ある文章があって
「index.html」「style.css」をエディタで開き以下の指示に従いなさい。 「style.css」に「green」を追加し、以下の設定を記述しなさいって問題があります。

ソース画面では
〈div class=”green”〉


文章


〈/div〉
で囲って、画面を最小化にして「style.css」を開き、

.green{
color:#000000;
background-color:#ccff66;

テキストでは、こんな感じですが、手順が悪いのか、全く変わりません。どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

#1 です。

ソース全体を見てわかりました。

と言うか、#2さんの回答に答えそのものが書いてありますw

<link rel="stylesheet" type="text/css" href="style.css" >

が抜けていますね。

「このHTMLでは同じフォルダにあるstyle.cssをスタイルシートとして使うよ」

と言う意味です。

これが無いと、index.html と style.css を結び付けられません。
index.html と style.css が赤の他人状態なので、どんなに修正しようが、反映されないわけです。

Q大学入試に向けての漢文について

僕は高校2年生です。

僕の通っている高校では漢文の授業がないのですが、他の高校ではある!というのを最近聞いてびっくりしました。
今まで、模試などは古文を選択したり、必須であれば仕方なく勘で解いていました。

漢文は古典の授業の時間で漢文を少しやる程度です。そこで、国語演習(漢文を三学期にやる予定)や小テストなどで漢文を学校でやっているのですが、心配なので自分で勉強していこうと思うのですが、参考書や漢和辞典を持っていません。
お勧めの漢文参考書、問題集、漢和辞典(漢文ではこの辞書を使うのですよね?)を教えて下さい。

センターとかでは漢文がかなりKey Pointとなると聞いたのですが本当でしょうか? そうであればやばいですね、、、(><)


回答、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。センターでは漢文は国語200点中、50点の配点があり、しかもちょっとやれば満点も取れる科目ですから捨てるのはもったいないですよね。
参考URLの本をやってみてください。
カスタマーレビューを見て分かるとおり秀逸な内容です。
よほどの難関大学以外は本書1冊(+過去問演習)で間に合います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4053011582/qid=1073732984/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-5929220-0689062

Q「収穫祭」の訳語を知りたい

「収穫祭」を表すスペイン語・イタリア語を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

お祭り、記念日(祭)はfiesta(イタリア語 sagra)

ある特定の地域の祭りはLa fiesta(la sagra)だけで
も何祭りを指しているか分かりますが、一般向けには
ぶどう祭りla fiesta del vino(la sagra del vino)のようにde +定冠詞+収穫物の名前で表します。de +地名 La fiesta de Sevilla(セビージャの春祭り)のような使われ方もします。

イタリア語は得意ではありませんがスペイン語なら
La fiesta del arroz(米)、la fiesta de la naranja(オレンジ)などがあります。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報