マンガでよめる痔のこと・薬のこと

数学の文章問題のように変数(記号)を何かの個数としたいのですが、
英語ではなんと書けば良いのではでしょうか?
例えば、x個のリンゴがあります、n冊の本を読みました、などです

A 回答 (5件)

だぶん


The 'X' number of apples.
The 'N' number of books.

補足として
Either X or N is the number variable.
とでも書けばよいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書きたい文章に一番しっくりきそうな表現です。

お礼日時:2008/02/22 01:24

Suppose x represents(denotes) the number of apples and you(we) have x apples.


Suppose n denotes(denotes) the number of books and you(we) have read n books.
はどうでしょうか(後半の表現は自作ですので自信はありませんが、...)。
Supposeは数学ではよく使用されるようです。
http://www.google.com/search?num=100&hl=en&as_qd …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言われてみればSupposeとrepresents, denotesは以前何かで見た記憶があります。

お礼日時:2008/02/22 01:37

#2ですが、他にもこのような言い方が。


If there are 'x' apples
http://www2.ucdsb.on.ca/tiss/stretton/CHEM1/mole …

If there are x apples
http://www.allinterview.com/showanswers/16570.html

検索画面です。
http://www.google.co.jp/search?q=%22if+there+are …
    • good
    • 0

私が英国で受けた数学の授業では変数を言うとき


if x is number of apples on the table
のように言います。「x個のリンゴ」というよりも
「x個のリンゴがあるとしたき」のように言います。
2つの変数がつながるようなときには、
if x is number of apples and n the number of books
のように表現します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
この英文だと「xをテーブルの上のリンゴの数とすると」という表現ですね。
ネイティブにはこの方が自然なのでしょうか。
自分が表現したい文章をもう少し具体的に書くと
テーブルの上のリンゴの数をxとすると、一人辺りx/5個食べる事ができる。
なのですが、教えていただいて表現を使って
If x is number of apples on the table, each of them can eat x/5 apples respectively.
と書いても違和感がないでしょうか

お礼日時:2008/02/22 01:36

There are x number of apples. という言い方があることは間違いなさそうです。


こちらをご覧下さい。
http://answers.google.com/answers/threadview?id= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ確認までして頂いてありがとうございます。

お礼日時:2008/02/22 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一章→第一節・・・その次は?

よく目次で
第一章○○○
 第一節△△△
 第二節□□□
第二章◇◇◇~
とありますよね?その第一節をさらに分けたい場合、第一何となるのでしょうか。
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たまたま手元に「公用文作成の手引き」という冊子があります。
役所で使用する文書規定の本です。

これによると、章、節、項までは皆さんのおっしゃる通り。

さらに、「項目を細別する見出し符号は以下による。」とあります。

第一章 第二章・・・
 第一節 第二節・・・
  第一項 第二項・・・
   第1 第2
    1 2 3
     (1) (2) (3)
      ア イ ウ
       (ア) (イ) (ウ)
        A B C
         (A) (B) (C)
          a b c
          (a) (b) (c)

注1:「第1」を省略して「1」からはじめても良い。
注2:「イ」「ロ」「ハ」「ニ」は用いない。


以上のように書いてありました。
しかし、何にせよ法律で決まっているわけでもないし、通常は
自分の好みで選択して、問題ないと思います。

Q個数 を英語で表現

ホームページ作成中です。
入荷状況ページにかっこよく英語で表記しようと思うのですが、いい表現が思いつきません。

大きさ=Size
型番=Model
価格=Price
までは、わかったのですが、
入荷個数ってのがわからないです。
何かいい表現方法は無いでしょうか?
デザインをあまり崩したくないので、上記語句とそんなに文字数が変わらないのがうれしいのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

簡単に数個を示すのであれば、Quantityで済ます事ができます。 一番妥当と思います。 (unit, number等のほかの言い方は、ここでは残念ながらつかわ内方がいいと思います。)

ただ、単位として、Quantity: 50 units, Quantity: 10 piecesとして使う事はできますね

なぜ、quantityだけでいいかと言うと、他に数量のことを言わないからなんですね。 例えば、最少/最大購買数、入庫予定数、等があれば、quantityだけでは不親切となるので、Quantity in stock, Inventory (Quanaity), Available Quantity, Quantity on hand, Quantity in store, 等が使えますね。

なお、QTY, Qtyをすることは全く問題ありませんが、大文字にするかで、その業のイメージバランスが壊れる事がありますので、Qtyとすることもできることを知っておいて下さいね。

なお、在庫している数量ということで、書かせいただきました。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

簡単に数個を示すのであれば、Quantityで済ます事ができます。 一番妥当と思います。 (unit, number等のほかの言い方は、ここでは残念ながらつかわ内方がいいと思います。)

ただ、単位として、Quantity: 50 units, Quantity: 10 piecesとして使う事はできますね

なぜ、quantityだけでいいかと言うと、他に数量のことを言わないからなんですね。 例えば、最少/最大購買数、入庫予定数、等があれば、quantityだけでは不親切となるので、Quantity in stock, Inven...続きを読む

Qパワーポイントで文字の上に線を入れる方法

経済学の式のように、文字の上にバーを入れたいのですが、(例えば「X」に下線ではなく上線を入れたい)、描画オブジェクトとして線を手入力する以外に何か方法は
ありますか?
宜しくどうぞ。

Aベストアンサー

数式エディタ(Microsoft 数式 3.0)で入力できます。
数式エディタのヘルプで、『上付きバー』を検索すれば入力方法が分かると思います。

参考URL:http://www.f.waseda.jp/kazr/tips/tips.html

参考URL:http://www.fwindows.com/tips/tips010608.htm

Q英語で数学の式の証明

明日,授業の発表で以下の式の証明を英語でしたいと思うのですが,どの様に言えばよいのでしょうか?
(やはり,何か数学的な訳し方があるのでしょうか?)
教えてください。

The proof of“1=2”

a+b=1
<両辺にa+bを足して>
2a+2b=a+b+1
<両辺から2を引いて>
2a+2b-2=a+b-1
<a+b-1でくくって>
2(a+b-1)=a+b-1
<a+b-1で割って>
2=1
∴1=2 //Q.E.D. (←この部分も英語で言いたいです)

※この証明は数学的には間違ったものなのですが,ひとつのトリックとして授業では紹介しようと思っています。

Aベストアンサー

もう遅いかも知れませんが・・・。

Let me show you how to prove that one is actually equal to two!

We'll start with a simple assumption.

a + b = 1

(a plus b is equal to one)

Then, we add a plus b on both sides of the equation. This gives the following.

2a + 2b = a + b + 1

(two a plus two b is equal to a plus b plus one)

Now, we subtract two from each side.

2a + 2b - 2 = a + b - 1

(two a plus two b equals a plus b minus one)

Let's now split off a plus b minus one.

2 (a + b - 1) = a + b - 1

(two bracket a plus b minus one bracket equals a plus b minus one)

Finally, divide both sides by a plus b minus one.

2 = 1

This gives two equal to one!
QED (quod erat demonstrandum)
In other words, so this has been proven!

Can you see where the trick is?

もう遅いかも知れませんが・・・。

Let me show you how to prove that one is actually equal to two!

We'll start with a simple assumption.

a + b = 1

(a plus b is equal to one)

Then, we add a plus b on both sides of the equation. This gives the following.

2a + 2b = a + b + 1

(two a plus two b is equal to a plus b plus one)

Now, we subtract two from each side.

2a + 2b - 2 = a + b - 1

(two a plus two b equals a plus b minus one)

Let's now split o...続きを読む

QA+B=C ただし AはBより大きい   ←の英訳

タイトルのとおりですが
A+B=C ただし AはBより大きい
↑の英訳が
A plus B equals C, however, A is greater than B

これでいいでしょうか?
論文でこのような文章を書きたいのですが、『ただし』の部分がこれで正しいのか不安になりまして・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前後がわからないとどう訳していいかわからないというものではあるんだけど, ここの「ただし」が「付け足し」くらいの意味であれば
A plus B equals C, where A is greater than B.
でいいかもしれない. however だと, ちょっと「逆接」というニュアンスが付いちゃうんで.

Q英語フォントで中点の書き方

word2000を使って科学論文を書いているのですが,
単位などを書くときに使う・(中点)の外国でも使えるフォントでの書き方が分かりません.
今は,日本語のフォントでキーボードの?マークのキーを押して書いているのですが,(例[J/m・s・K])
これだと半角にしても左右の間隔が大きいという問題と,
外国に提出した時には文字化けして読めなくなってしまうという問題が
起きてしまいます.
なんとか世界共通のフォントで・を書けないでしょうか?
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

こんにちは。#1,#3 を書いたWendy02です。

>Altキーを押したまま,0183と順番に押しても何もでませんでした.
見えにくいけれども、ズーム200%にしたら、見えます。(私のほうでは確認しました。)

Q何時間 何分 何秒を記号で表すには?

゜’”であらわすのが正解?かと思うのですが。
いちいち分や秒を漢字で書くのが大変なので記号で書くことにしようと思うのですがこれで正しいですか
何時間=「゜」
何分 =「’」
何秒 =「”」です。

Aベストアンサー

「’」、「”」は、時間の単位で使う記号と似ているけれど、違う記号です。

放送局や映像の編集をするポストプロダクション等では、次の記号を使っています。
角度の単位も分・秒を使うので同じ記号です。
時=「°」
分=「′」
秒=「″」

例えば、22°04′00″のように書きます。
:(コロン)で区切って22:04:00とすることも多いです。

映像機器の時刻表示(タイムコード)はコロンで区切るのが一般的になっています。
22:04:00:29
最後の2桁はフレームです。フレームは映画等におけるコマ数に相当する言葉です。
日本の一般テレビ放送は1秒間に30フレーム(0~29)の映像で成り立っています。

英語(Hour,Minute,Second,Flame)の頭文字で表す場合もあります。
22h04m00s29f

Qa plurality ofは複数扱いですか?単数扱いですか?(特許翻

a plurality ofは複数扱いですか?単数扱いですか?(特許翻訳など)
特許翻訳などで、「複数の~」と言う言い回しの訳としてa plurality ofがよく使用されますが、これは単数扱いでしょうか?複数扱いでしょうか?
私の解釈としては、一群と言う意味合いだと思っていたので、”複数の”でも、
後に来る動詞は単数形を使用するのかと思っていたのですが、調べたところどちらも存在するようです。
例えば、
a plurality of bags is produced.
a plurality of bags are produced.
pluralities of bags are produced.

どちらが正しいのでしょうか?どちらも正しい場合、使い分け方法はありますか?
またpluralityとpluralitiesの違いは?複数形と言うのはわかるのですが、
どちらの意味も「複数の」である場合、解釈がわからず混乱しています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

なかなか主格の部分で a plurality of を使っている実例がないのですが、ご質問のような例では、バッグの一群という単体のものですので、is produced にあたりそうなものです。

つまり、

a plurality of bags is produced.
pluralities of bags are produced.

というのが筋のように思われるわけですが、実世界ではどちらでも are を使ってしまうようです。自然言語でもあり表現というのは時代によって曖昧に移ろうのですね。(特許を扱う方々には受け入れがたいことでしょうが。困ったものです。)


a plurality of * is - Google Search
http://www.google.com/search?hl=en&q=a+plurality+of+*+is&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

a plurality of * are - Google Search
http://www.google.com/search?hl=en&q=a+plurality+of+*+are&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

pluralities of * are - Google Search
http://www.google.com/search?hl=en&q=pluralities+of+*+are&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

なかなか主格の部分で a plurality of を使っている実例がないのですが、ご質問のような例では、バッグの一群という単体のものですので、is produced にあたりそうなものです。

つまり、

a plurality of bags is produced.
pluralities of bags are produced.

というのが筋のように思われるわけですが、実世界ではどちらでも are を使ってしまうようです。自然言語でもあり表現というのは時代によって曖昧に移ろうのですね。(特許を扱う方々には受け入れがたいことでしょうが。困ったものです。)


a plurali...続きを読む

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/


人気Q&Aランキング