【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

皆様はじめまして。音楽関連のアートディレクターをしております。
主にCDジャケットやツアーパンフレット
などを独立してやっておりますが、久しぶりに写真集なるものを
やることになりました。180ページ前後です。画像はすべて実データで
すべての写真にレタッチを施します。そこで。現在のマシンの環境で
かなり心細く、とはいえやれそうな気もして、かなり迷ってます。

現在のスペックは
初期のPOWER PC G5
プロセッサ:1.6GHz
メモリ:1.25GB
空き容量:30GBくらい
モニタ:FlexScanS2410W一台
イラレCS
フォトショップCS
インデザインCS 3
です。これを機会にマックプロを購入し
すべてCS3に買い換えようかと思ってます。
とはいえ写真集はそれほど頻繁にくる仕事ではないので
写真専用(1万点近くあります)の外付けハードディスクだけ購入して
現在の初期G5のメモリを最強に増設して
今回だけがんばって乗り切ろうかとも思います。
しかししかし・・・
明らかにページものはマシンの性能アップで
物理的に処理が早まるので、画像レタッチも含めると
膨大な時間の節約になると思います。
皆様のご意見頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。


時間節約したいなら、買い換えるはMacよりもプリンタの方だと思いますけど?
正直ページプリントの速度はPS&レーザーであれば(恐らく180ページ程度であれば)かかっても2~30分程度で済むところが、インクジェットだと大げさに言えば「永久に終わらない」です。インクジェットの型番と版形が解らないのですが、低画質でも2~3ページ/分が最高なのでは?高画質だと1枚当たり3分とかでは?100枚出すと高画質で540分つまり9時間・・・・コストパー考えても導入すべきはプリンタの方だと思いますけどね・・・
私はページ物が多いのでPS入れてますよ、プリントアウトの時間は結構馬鹿にならないです。
    • good
    • 0

もしかして180ページ前後を1ファイルで作ろうとしているのではないですよね?


普通、ページ物を作る場合は「折単位」か「章単位」で作ります。具体的に言えば(版形にもよりますが)4ページの倍数で1ファイルと言う感じで作っていけば、ファイル数は多くなりますがデータのやり取りも楽になるし、それほどマシンには負担は掛りません(私などはG4でやってますよ)。
レタッチの速度は確かに上がりますけどスポーツカーがレーシングカーに変わるようなもので実際の作業時間にコストをかけただけの寄与するかは疑問です(作業する「人の効率」がアップする訳ではないので)。
また、PDFの書き出しは早くなるけど、プリンターに依存するプリントアウトは変わらないですが、そこも加味してます?
金銭的な余力があるなら「買い換え(買い足し)ても良いかも」ですけど、そうでないならメモリとHDD増設だけでもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になります。レイアウトデータは基本的に章じたてで分けていこうと思ってますが、インデザインの作業は貼り付け→トリミングなので、僕もそれほど劇的な変化は期待していない所もあります。10人位のデザイナー、カメラマンにも相談しましたが「買い換えた方がよい:このままで良い」の比率は1対9でした。細かいポイントですが、皆さん同じ意見なのはギャラとトントンの額を投資するほどの作業効率の差は無いという理由です。おっしゃる通り最大の問題はプリンタなんです。インクジェットですので見開きで出しても100枚以上あるので、入校間際は恐いです。

お礼日時:2008/02/21 10:45

Macから遠ざかっているので(G4-800Dualのまま)、参考程度ですけど、Photoshopでレタッチして保存を繰り返すと、HDDの速度の違いを感じます。


割と安く増強して効果が高いのがHDDで、とりあえずRAIDストライピングを組んでみてはいかがでしょうか。
冗長性はないので、作業が終わったら外付けHDDにバックアップをとる、或いはミラーも兼ねたRAID-0+1にするなど、仕事ですから冗長性を高める工夫も必要です。
最近はMac対応のRAIDカードも多くなり、選択肢も増えてきたと思います。

それとPhotoshop LightRoomを買いましたが、写真の管理に重宝しています。

http://www.adobe.com/jp/products/photoshoplightr …

私もMacProは欲しいのですけど、高いですね。

PhotoshopはCS3にしましたが、かなり変わっており、従来カラー画像を白黒にするときは、グレーにしてカラー情報を廃棄して再度RGBにしていましたが、これがコントロールできるようになって、白黒写真に深みが出ましたし、選択ツールも使いやすくなり、かなり改善されています、たすき掛に買うので、今回はWindows版を買いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。RAIDストライピングですか!これは無かった発想です。Photoshop LightRoomも調べてみます。点数の多い写真をどうやって管理するかも困っていたので助かります。外付けはこのためにまた一台買うのは決定です。G5も発売当時は革命的な最強マシンだったんですけどねぇ。

お礼日時:2008/02/21 10:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング