旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

LANケーブル等のせいたん(あえてひらがなです)という文字は成端と整端
どっちが正解なのでしょうか?

私は良く成端を使用するのですが、皆さんはどちらですか?
気になって昨日一睡も出来ませんでした。

A 回答 (1件)

 健康の為、考えすぎず、睡眠を取りましょう。



 ケーブルへのコネクタ取り付け等は、成端で良いと思います。
 複数のケーブルを並べて引いている時に、それぞれの順番を
判るようにするのが、整端と使い分ければと、思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

間違えてなくて良かったです。

お礼日時:2008/02/29 14:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャンパーと整端の違い

情報通信ケーブルの整端とジャンパーの違いがよく分かりません。
あとジャンパー線とは何を指すのでしょう。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>情報通信ケーブルの整端
漢字は「成端」の方を使います。

成端は多芯ケーブルの端を他のケーブルと接続しやすいようにケーブルの端を加工して成端箱内に設置の多ポートジャンパー用ジャックや多端子盤の電極端子に一芯ずつ整理して接続する処理です。
成端箱内でのケーブルの各芯間の接続を、プラグ付きジャンパーケーブル(或いは対ケーブル)を使って、通信経路の接続計画に基づいて接続します。
成端は通信ケーブルの端を成端箱の中に整理して並べて配置し、ジャンパーケーブルで他のケーブルの端に接続しやすいようにすることです。
その成端された通信ケーブルの個々の芯線を他の通信ケーブルの個々の芯線に接続するためのケーブル(単線または複線)がジャンパー線(ジャンパーケーブル)です。電話局の加入者電話線が収容される加入者架は成端用端子盤が無数に並んでいます。プロバイダーなどの通信事業者などの加入者収容架にも、光ケーブルやLANケーブルなどの成端箱や成端用架が設置されていて、多数の光成端ジャックやLANケーブル成端ジャックが多数並んでいて、ジャンパーケーブルで他の通信機器等に接続された成端ジャック間をジャンパーケーブルで接続します。
このように成端とジャンパーケーブルを成端箱(成端架)で行うことで、通信回線の接続変更を簡単に行えます(芯線同士の接続工事をしなくても良くなって現場での通信経路の変更作業が特別な工具なしで効率的に行えます)。

>あとジャンパー線とは何を指すのでしょう。
ケーブルAの成端された芯線の端子の並びとケーブルBの成端された端子の並びをコネクター等で対向させておき、複数通りある接続の組合せをジャンパー線を使って選択接続することで、通信経路の接続変更を行ったり、プリント基板などの複数ある機能の切り替えを行ったりします。
複数の選択機能を持った装置や接続を設備設置時に対向して並べられた接続用ジャック端子間を目的にあわせて接続するのがジャンパー線(飛び越えて2端子間を直結して結ぶ線というのがもとの意味でしょう)です。

>情報通信ケーブルの整端
漢字は「成端」の方を使います。

成端は多芯ケーブルの端を他のケーブルと接続しやすいようにケーブルの端を加工して成端箱内に設置の多ポートジャンパー用ジャックや多端子盤の電極端子に一芯ずつ整理して接続する処理です。
成端箱内でのケーブルの各芯間の接続を、プラグ付きジャンパーケーブル(或いは対ケーブル)を使って、通信経路の接続計画に基づいて接続します。
成端は通信ケーブルの端を成端箱の中に整理して並べて配置し、ジャンパーケーブルで他のケーブルの端に接続...続きを読む

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q電力の単位KWとKVAの違いと換算方法

単位KWとKVAの違いが分かりません。どっちも電圧E×電流Iじゃないんですか?換算方法とかあれば教えてください。

Aベストアンサー

KWはその装置の消費する本当のエネルギーで有効電力と呼ばれます。
KVAはその装置にかかる電圧の実効値と電流の実効値を
かけたもので皮相電力と呼ばれています。

皮相電力[kVA]から(有効)電力[kW]への換算は、
有効電力=皮相電力*力率 
でこの力率は電流の位相と電圧の位相が完璧に一致している抵抗のような負荷の場合は1になります。
逆に,コイルやコンデンサ成分のあるような負荷(モータなど)は位相がずれるためにこれより小さく(普通0.8くらい)になります。
なぜこのような2通りの表現があるかというと,皮相電力が規定してあると電流絶対値が決まりますので,必要なブレーカの容量,電線の太さなどが決まります。
電力だけだと,決まりません。

Qブレーカの極数、素子数とは

ブレーカの表記で2P2Eとか2P1Eとかの
PとEについて教えてください。

カタログで
P・・・極数
E・・・素子数
とあるのですが、その意味を教えてください。

Aベストアンサー

専門的な表現は、出来ません。
一般的に、実用する形でお答えします。

P=極数→電極の数
E=素子数→過電流に反応する電極の数

単相100V2線式(一般家庭の電気負荷)→2P1E
単相200V2線式(最近では、IHクッキングヒーター等)→2P2E
単相200V3線式(一般家庭の引き込み【電柱から家に入るもの】)→3P2E
三相200V3線式(一般に動力電源と呼ばれているもの)→3P3E
のブレーカーを使用します。

単相の場合 3本線(L1,N、L2)のうちN線を中性線とし電柱上で、大地間にアースします。
したがって、N線は、漏電しても、大地間と同電位の為、電流は、ほぼ流れません。よってN線には、L1線又は、L2線より大電流が流れる事はありません。
その為、N線をつなぐ電極=Pには、素子=Eは、必要ありません。

単相100Vの場合は、L1線又は、L2線とN線の本を使用するため、2P1Eのブレーカーを、使用します。
単相200Vの場合は、L1線とL2線を使用するため、2P2Eのブレーカーを使用します。
単相200V3線は、L1線とN線とL2線の三本を使用します。3P2Eのブレーカーです。
※よく勘違いされますのは、アース線は、この3本には、含まれておりません。アースが必要なときは、L1,N、L2+アースと思ってください。

又一般家庭の場合単相3線は、分電盤の主幹(大元)のみです。200V回路もほとんどありません。

単相2線、単相3線、動力回路などの説明は、省かせてもらいます。
又、L1,N、L2の後に(線)とつけたのは、電線という意味です。(普通は、つけません。)

まとまりが悪くてすいません。

専門的な表現は、出来ません。
一般的に、実用する形でお答えします。

P=極数→電極の数
E=素子数→過電流に反応する電極の数

単相100V2線式(一般家庭の電気負荷)→2P1E
単相200V2線式(最近では、IHクッキングヒーター等)→2P2E
単相200V3線式(一般家庭の引き込み【電柱から家に入るもの】)→3P2E
三相200V3線式(一般に動力電源と呼ばれているもの)→3P3E
のブレーカーを使用します。

単相の場合 3本線(L1,N、L2)のうちN線を中性線とし電柱上で、大地間にアースします。
したがって、N線は、漏電しても...続きを読む

Q監視カメラなどをITVって呼ぶけど何の略?

監視カメラなどをITVって呼ぶけど何の略でしょうか?
わかる方教えてください

Aベストアンサー

industrial television の略称です。
工業用テレビジョン、または産業用テレビジョンと言う訳になります。

近年、街角で使われて居て本来の使われ方とは違った使い方をしていますが、工場のシステム監視や落石等の危険を関しする時に使用されているものとして名称が付けられています。

Q仕切り価格の意味を教えて下さい。

経理の方と話をしていると「仕切り価格」という言葉が出ました。

調べても上手く理解出来ません。
頭の悪い私にでも分かるように具体例を挙げて教えて頂けると大変助かります。


よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

売るときの値段です。

定価10,000円だとしたら、
大量に仕入れてくれるA社には仕切り60%、6,000円で販売、
そこそこ仕入れてくれるB社には仕切り80%、8,000円で販売、
一般の方には、仕切り無し、つまりは定価の10,000円で販売。

ということになります。

もちろん仕切りが仕入れ値を割ってはいけません、損しますから。
そんな感じでゆるく考えてください。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q電気設備で使われるGCの意味について教えて下さい。

電気設備で使われるGCの意味について教えて下さい。
AC/GCと表記されているのが多いようですが、いくら調べても分かりません。
ひょっとしたら自家発で供給される電力のことを指しているのかなとも思ったのですが・・・。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

発電機電源のことです。Gはgeneratorのことです。
停電しても発電機から供給される回路です。ただし同じ建物でAC/ECの記載がある場合は、火災時GCは遮断されて、ECだけが残ります。

Q関係各位と関係者各位はどっちが正しい?

タイトルどおりなんですが、ふと疑問に思ったので質問させていただきます。

よくメールや資料などに上記の言葉が記載されていると思いますが、どっちが正しい(もしくは両方正しいが使用方法や相手によって違う?)のかわかりません。ちなみに私は関係各位を使っています。

私の個人的な意見としては多分、人に対してか不特定に対してかの違い、意味合いかな?ぐらいに思ってますが。。。どうなんですかね?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4再補足します。

各位は皆さんの古い言い方で官庁、会社関係、一部の個人が使用しますが、商売でお得意様を相手にする場合は使わない方がいいでしょう。

各位で満足せず「関係者」「お得意様(厳密には様は不要)」を付け加えるなら、お得意様の具体的名前を入れ「各位」を省くのが現代流だと思います。または「拝啓」などではじめる方がいいような気がします。

フラメンコ研究会会員各位なら相手を特定しているので個人に準じた扱いとなり、現代でも許される範囲の
使い方といえるでしょう。

以上がコメントです。結論として、間違った使用法も含めて「各位」を使いたい人が依然として多いので、
関係者各位、お得意様各位、父兄各位のように使用しても一般には違和感なく受け入れられるでしょう。

個人的意見としては、「各位」が「皆さん」という呼びかけ(相手を特定しない)なので、更に「関係者」とか
「お得意様」という不特定多数をさす言葉を重ねるのは
「個」を大事にする時代の流れに沿わないと思っています。個人的こだわりです。

QHP0.9-2P と HP0.9-2Cの違いを教えて下さい。

HP0.9-2P と HP0.9-2Cの違いを教えて下さい。

電気の初心者です。
2P と 2C の違いがわかりません。
P と C の違いがわかりません。

教えて下さい。

Aベストアンサー

>2P と 2C の違いがわかりません。

大きく違うのは芯線の本数です。
2Pは 2ペア ペアになっている 対になっているので
1対は2本の芯線が対になったものです。
2P=2対ですので 4本の芯線から成り立っているケーブルです。

0.9-2P は 0.9×2Pとも表記されている場合があります。
0.9-4Cの場合芯線の本数は計4本となり実質の芯線本数では
0.9-2Pと同じことなのですが 使用する機器の種類や
機器メーカーの推奨品、指定品と 建築法や消防法に定められ
ていたりする場合など 「ペア線」を使用することがあります。

ちなみに HP0.9-.....のHPという種類は一般的に
防火対策、防炎対策が施された耐火ケーブルの種類ですので
火災報知器関係に使用されることが多い物です。

一つの外皮の中に何本の芯線が入っているかを表すのが
2C 4C 2P 4P~10P等なのですが 技術的な違いがあり
詳細は省きますが P、ペア線は通常外部的な要因のノイズ、
機器関係から伝わってしまうノイズを防止する方法として
2本の芯線が互いに交差するように?まとわりつくように、
解りやすく言えば縄、ロープのような巻き付き方をしている
もので線同士が平行に外皮の中に入っていません。

>2P と 2C の違いがわかりません。

大きく違うのは芯線の本数です。
2Pは 2ペア ペアになっている 対になっているので
1対は2本の芯線が対になったものです。
2P=2対ですので 4本の芯線から成り立っているケーブルです。

0.9-2P は 0.9×2Pとも表記されている場合があります。
0.9-4Cの場合芯線の本数は計4本となり実質の芯線本数では
0.9-2Pと同じことなのですが 使用する機器の種類や
機器メーカーの推奨品、指定品と 建築法や消防法に定められ
ていたりする場合など 「ペア...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報