仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

フランス語の質問です。un ami,une amieとun copain,une copineって、使い方に決まりはありますか??私はだいたいamiの方を使っているのですが・・・。あと、もう1つお聞きしたいのですが、l'an dernier(もしくはprochainなど)とl'annee derniere(prochaine)は、どう使い分けるのでしょう・・?どうぞよろしくお願い致します~。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

11/20のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<un ami,une amieとun copain,une copineって、使い方に決まりはありますか??>

1.ami(e):

(1)広く友達全般に使います。

(2)やや心理的なつながりが強く、親友、旧知の友、信頼する友といったニュアンスで使われます。

(3)これにpetit(e)が前置すると、ご存知だと思いますが「恋人」になります。


2.copin(e):

(1)プライベート感が強調され、楽しむための友達、遊び友達というニュアンスが加わります。

(2)また、同性同士でcopin(e)は単なる遊び友達という意味で使いますが、異性同士では「ボーイフレンド」「ガールフレンド」の意味で使われます。特にmon、ma「私の」という所有格と一緒に用いれば、その用法は確定的になります。

例:
mon copin
(同姓間)「僕のダチ」
(異性間)「私の彼」

ma copine
(同姓間)「私の女友達」
(異性間)「僕の彼女」

(3)なお、「恋人」の表現でも、petit(e) ami(e)とcopin(e)では前者がやや信頼関係の結びつきの深い言い方になります。

(4)ちなみに、amiと違って「恋人」の意味でcopinにpetitがつく用法はありません。
例:
(O)petit(e) ami(e)
(X)petit(e) copin(e)

ただ、別の意味ではpetit(e) copin(e)という言い方もあり、その場合は「小さい友達」といった、本人より年下だったり幼い友達を指して言う場合はあります。例えば、お爺さんが近所の仲のいい幼い子供を指して、「僕のプチコパン」という言い方はします。


ご質問2:
<l'an dernier(もしくはprochainなど)とl'annee derniere(prochaine)は、どう使い分けるのでしょう・・?>

1.基本的には特に意味・用法に違いはありません。語感や慣用で使い分ける程度です。

2.例えば以下のような使い分けがあります。
例:
J’ai ete au Japon l’an dernier.
Je suis allee au Japon l’annee derniere.
「昨年日本に行った」

両方同じ意味ですが、上記のような「avoir ete+l'an dernier」「etre alle+l'annee derniere」の組み合わせが一般です。勿論anとanneeを入れ替えても間違った組み合わせではありませんが、語感的にこの組み合わせが通常使われています。

3.慣用的には以下のような使い分けがあります。
例:
「毎年」
tous les ans
chaque annee
この用法ではanとanneeは交換不可です。

「2年続けて」
deux ans de suite
deux annees consecutives
この用法ではanとanneeは交換不可です。

4.また、どちらか一方の用法しかない語法もあります。
例:
「1年に一度」
(O)une fois par an
(X)une fois par annee

「長年の間」=「長い間」
(X)pendant des ans
(O)pendant des annees

5.なお、「謹賀新年」はBonne Anneeを、「新年」はle nouvel anを使います。

慣用によって、使い分けがある程度決まっているので、その語を使う度に決まった言い方として使い分けるといいと思います。

以上ご参考までに。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました!!何だか毎回お世話になっていますね・・。anとanneeについては、本当に勉強になりました。  女の人が男の人にun copainと言っても恋人とはかぎらない?と思っても大丈夫ですよね。・・何かしつこくてすみません!!丁寧な回答ありがとうございました。。

お礼日時:2008/03/09 18:41

辞書風にいえば、



ami 一般的な語。友人から恋人まで、意味も広い。
coapin ややくだけた表現。級友、仕事仲間、趣味の友人などで、しばしば同世代の友達。

l'an dernier/prochain とl'annee derniere/prochaine はほぼ同じ意味だが、l'an のほうがフォーマルな表現。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。anとannee・・それほど違いはないのですね!スッキリしました。。

お礼日時:2008/03/09 19:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語のmon amie

タイトル通り、これは男性から女性に言われた際「私の女性友達」でよいのですよね?

全くの初心者です。
回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわかりかねます。

フランス語だけ説明しますと、mon amie は曖昧な言葉で、意味は使う人の感覚によって変わったりします。

「恋人」という意味ももちろんありますが、それ以外にも、「親友」「お友達」の意味でも往々にして使われます。

呼びかけとしてこの英語圏の男性が使うのであれば、「恋人よ」であれば「Mon amour」「Mon tresor」「Ma cherie」なりなんなりほかの言い方があります。(Ma cherieは人によっては単なる友達に使う人もいますが。)

「若いとき随分長くヨーロッパにも住んでいたみたい」ということですので、年配の方でしょうか。呼びかけでつかうMon amie(「お友達」)は、若い人がふざけて使うこともあるとおもいますが、かなり古い話し方です。

また、「Tu es mon amie!」「お友達でしょ!(「~するのは当然よ」等の意味合い)」という風に使ったりもしますし、人に紹介するとき「Mon amie japonaise」といわれると、amieに恋人という意味はないと心得てください。

相手があなたと一緒にいる異性が恋人か単なる友達かを知ろうと探りを入れて「Ton amie?」と効いてくるようであれば「C'est une amie.」と付け加えてはっきりさせればいいのです。

お友達のことを話したこともない相手に
Je suis alle au restaurant avec mon amie hier soir.
といえば、相手は「恋人と行ったんだな」と解釈するわけで、
Je suis alle au restaurant avec une amie hier soir.
だと女友達と、ということですが、例えばあるソワレにお友達(単なるクラスメートでも同僚でも)を連れて行きます。知り合いのPierreもきていて3人で話をしました。2日後、あなたはPierreと話すことになりました。Pierreが「Comment va ton amieと聞いてきたからといって、Pierreはそのひとのことを恋人だと勘違いしているわけではないのです。?」「(この前の)君の友達はどうしてる?」ときいてるだけで、ton amieは「例のお友達」程度の意味に使われます。
その人の名前を覚えてないときなど、実は便利な表現なのです。



とりあえず、mimosa55さんはこの男性とお付き合いをしていらっしゃらない様ですので、「恋人」の解釈は行きすぎかと思います。mimosa55さんの最初の「お友達」の解釈でいいのではないでしょうか。

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわ...続きを読む

Qフランス語でコピンって?

 彼に私たちってどういう関係?って聞いたら、君は僕のコピンだよ。
 辞書で引いてもよくわかりません。une putite ami と une petite copin
と、une copin の違いはなんでしょう?また、冠詞によっても違いますか?

Aベストアンサー

どういう関係か尋ねると言うことは今の関係に不満、不安を感じていると言うことでしょうか。言葉は辞書的な意味と感情で個人的に使う(いつも同じ言葉とは限らない)場合の意味があるので、あまり詮索しても無意味です。amiだろうとcopin
だろうとどうでも良いことでは?これらの言葉があなたに重要な意味を持つのであれば、別の観点から彼の気持ちがあなたの気持ちと同じかどうか確認すべきです。例えばあなたは今の付き合いの延長線上に結婚を考えているが、彼はどうもそうではないようだ、それをamiやcopinの言葉の端々で判断しようとしている・・とすれば悲劇です。使う人の心によってamiは単なる友人でありまた恋人でもありえます。copinは不倫とは限りませんが何らかの事情があって結婚に至らない男女が、自分達の立場を外部に説明するとき、愛人(男優先の印象を与える)ではなく平等な関係にある愛し合う二人(仲間)と言った感じで使うのではないでしょうか。少なくともフィアンセではないですね。どういう意味で使っているのか彼に聞くのがいいでしょう。日本人のあなたが聞くのは何ら問題ないと思いますが・・

どういう関係か尋ねると言うことは今の関係に不満、不安を感じていると言うことでしょうか。言葉は辞書的な意味と感情で個人的に使う(いつも同じ言葉とは限らない)場合の意味があるので、あまり詮索しても無意味です。amiだろうとcopin
だろうとどうでも良いことでは?これらの言葉があなたに重要な意味を持つのであれば、別の観点から彼の気持ちがあなたの気持ちと同じかどうか確認すべきです。例えばあなたは今の付き合いの延長線上に結婚を考えているが、彼はどうもそうではないようだ、それをamiやcopinの...続きを読む

Qフランス語のmon-amiの意味

娘が生まれまして、名前の候補として「もなみ」を考えています。外国人にも覚えやすいと思ったのですが、フランス語では単純に「私の友達」という意味だと思えばいいですか?
amiは男性名詞だから女の子の名前には違和感ありますか?また、フランス人がmon-amiという場合、単に友人という意味ですか?それとも恋人・愛人という意味もあるのでしょうか?
名前にするとして、何かネガティブな意味合いはありませんか?

Aベストアンサー

はじめまして。

まずは、お嬢様のお誕生おめでとうございます。

ご質問1:
<名前の候補として「もなみ」を考えています。>

確かに、日本人の名前としてもありそうな名前ですね。仏語のmon amiに通ずるとは、ご質問を拝読して気づきました。


ご質問2:
<外国人にも覚えやすいと思ったのですが>

フランス人なら、「素敵な名前ね」と言ってくれると思います。


ご質問3:
<フランス語では単純に「私の友達」という意味だと思えばいいですか?>

その解釈で結構です。

Amiは通常「友達」「友人」の意味で使います。

友達には他に、Copain(コパン)「男友達」、copine(コピーヌ)「女友達」という表現もよく使いますが、遊び友達、気の合う仲間、といったニュアンスで使われています。

それに比べると、amiの方がより「心的な」「親愛の情のこもった」呼び方になります。つまり、単なる遊び友達というよりは、心の通じ合う、信頼する、「友達」「親友」といったニュアンスが漂います。


ご質問4:
<amiは男性名詞だから女の子の名前には違和感ありますか?>

日本で決められたローマ字表記では、Monamiと一続きにし、mon amiと区切りをいれませんから、そういう「固有名詞」として捉えるでしょう。ただ、切り離すとmon amiというフランス語になってしまう、とうだけです。

なので、語末amiとなっているから、男性形とは誰も考えないと思います。固有名詞ですから仕方ないですし、日本のローマ字表記の決まりで、amiをamieとすることはできないはずです。

ちなみに、お嬢様がフランスでご誕生になっていれば、たとえ日本国籍の赤ちゃんでも、Monamie(もなみ)というローマ字表記が許可されたと思います。(こちらで生まれた日本の赤ちゃんに、「まり」となづける場合、日本語表記ではMariとなりますが、フランス語では「マリ」はMarieと表記されるため、この表記が日本の子供にも認められた、という例があります。)


ご質問5:
<フランス人がmon-amiという場合、単に友人という意味ですか?それとも恋人・愛人という意味もあるのでしょうか?>

話し手がきっぱりとmon amiという場合、「友人」以上の意味として言っているわけではありません。恋人と表明するなら、mon petit ami「私の(男性の)恋人」、ma petite amie「僕の(女性の)恋人」と言って、amiとははっきり区別します。

愛人なら、maitresse、amantなどと言いますが、あまりこの言葉を使って人に紹介する人はいないでしょう。「彼女僕の愛人だよ」などと、、、、。人の前では、愛人でもmon ami「友達」と体裁をとるのが、日・仏に限らず「大人」の礼儀となるでしょう。

従って、mon ami(e)と言って、「恋人」や「愛人」の意味にとられることはありませんが、「恋人」「愛人」とはっきり表明したくない人が、便宜上mon amiという表現を使う場合があるというだけです。そのmon ami(e)に、実は「恋人」「愛人」の意味があるかどうかは、話し手しか知らない、主観的な意味合いになります。


ご質問6:
<名前にするとして、何かネガティブな意味合いはありませんか?>

まったくありません。最初に書いた通り、フランス人が聞くと「素敵な名前ね」「面白い名前だね」という反応が返ってくるでしょう。

フランス語の意味を重視するなら、友人・友情を大事にする優しい人、ととることもできると思います。いずれにせよ、名前は親の心・暖かいメッセ-ジがこもっていれば、どんな名前でも子供にとっては幸せな名前になります。

「もなみ」素敵なお名前だと思います。ひらがなでしょうか。それとも漢字でしょうか、、、。「私友」と書いて「モナミ」と読ませるのも、ユーモアがあるかも知れませんね(笑)。


偶然にも今日はキリストの生誕日、フランスでは昨夜から聖なる日々を家族と過ごしています。新しい家族の一員となられた「もなみちゃん」と共に、楽しい新年をお迎え下さい。

以上ご参考までに。

はじめまして。

まずは、お嬢様のお誕生おめでとうございます。

ご質問1:
<名前の候補として「もなみ」を考えています。>

確かに、日本人の名前としてもありそうな名前ですね。仏語のmon amiに通ずるとは、ご質問を拝読して気づきました。


ご質問2:
<外国人にも覚えやすいと思ったのですが>

フランス人なら、「素敵な名前ね」と言ってくれると思います。


ご質問3:
<フランス語では単純に「私の友達」という意味だと思えばいいですか?>

その解釈で結構です。

Amiは通...続きを読む

Qフランス語でCoucouってどんなニュアンスで使われるの?

ヨーロッパのオフィスからSeason's Greetingsのカードが届いたんですが、

Coucou「私の名前」et「名前」,
Joyeux noël et une bonne année 2005!! .....

と書かれていました。文頭はわかるのですが、名前のところのCoucouを調べたものの、Jokeなのかバカにしてるのか、ニュアンスがわからず戸惑っています。

どんな時にどんな感覚でCoucouって使うのでしょうか?今フランス系の方が休暇でいないので聞けない状態です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私がフランスに滞在していた時、
フランスでは子どもたちがよく
「coucou ○○!」と挨拶をしてくれました。
「ククー」と発音します。

手紙やメールの書き出しにもよく使われています。
日本人が「こんにちは」というかわりに
「やっほー!」とか、「はろー!」と言うようなくだけた言い方です。とても親しみを込めている表現ですよ。

Qかわいい響きのフランス語

現在、自宅の一室を利用してネイルサロンを開業する準備をしています。
お店の名前をずーーーっと考えていて、フランス語などでかわいい響きの言葉がいいな、という希望はあるものの、私の知識では煮詰まりません。
まずはお店の名前を使ってブログの開設をしたいのですが、停滞状態で困っています。

お店のコンセプトは、隠れ家的なお部屋で普段の生活に映えるような飾り過ぎないネイルをご提案していきたいな、と思っております。

店名のイメージとしては、安っぽくなく、ふんわりとした感じがいいのですが・・・
あと、すぐに覚えていただけるように短い言葉(1~2単語程度)がいいな、と思っております。

知っている単語をならべてみたり、辞書で調べてみるものの、いまひとつピンときません。

どうか、お力添えしていただけないでしょうか。。。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示したところ気に入ってサロンに使っているのです(Allure一語だけではなく一部に取り入れています)。

雰囲気からですと、「明るく、柔かな、落ち着いた」という感じでしょうか、、、

Au Soleil(オ・ソレイユ)「太陽に向かって」
Le Coin Ensoleile(ル・コワン・アンソレイエ)「日だまり」
Le Jardin Secret(ル・ジャルダン・セクレ)「秘密の園」
Le Jardin Ensoleile(ル・ジャルダン・アンソレイエ)「日だまりの庭」
Le Jardin Du Reve(ル・ジャルダン・デュ・レーヴ)「夢の庭」
Le Tournesol(ル・トゥルヌソル)「ひまわり」
Le Relais Du Soleil(ル・ルレ・デュ・ソレイユ)「太陽の小宿」
Le Sourire(ル・スリーr)「微笑み」
l’Aube(ローブ)「夜明け」
Le Point Du Jour(ル・ポワン・デュ・ジューr)「同上」
Le Petit Jour(ル・プティ・ジューr)「同上」
La Reve Des Papillons(ラ・レーヴ・デ・パピヨン)「蝶の夢」
La Reve Ravissant(ラ・レーヴ・ラヴィッサン)「魅惑的な夢」
La Reve Illusoire(ラ・レーヴ・イリュゾワーr)「幻惑的な夢」
La Belle Du Jour(ラ・ベル・デュ・ジューr)「昼顔」
Bonne Journee(ボンヌ・ジュルネ)「よい一日を」
Bonne Chance(ボンヌ・シャンス)「幸運を」
Les Amoureuses(レザムルーズ)「恋人達」
La Douceur(ラ・ドゥサー)「やさしさ」
Doucement(ドゥースモン)「やさしく」

などなど、イメージから想像すればきりがありません。
少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。No.4、8です。メールを見るのが遅れ、お返事が遅くなり申訳ありません。

<(2)チャラチャラした感じではなく、日常生活の一部分としてネイルを考え、派手すぎない大人の可愛さを出すようなアートを提案したいと思っています。L'Allureはとても気に入っているのですが、その点では少し、イメージと外れてしまうのかな・・・?と。。。>

そうですね、L’Allureは「気品」と言う感じで少し冷たい感じがしますね。ちなみに、世田谷で「お花とマナーサロンを開いている友人」が、この言葉を提示した...続きを読む

Qフランス語で 恋人って何て言うのですか?

レベルの低い質問で恥ずかしいのですが、フランス語で 恋人って何て言うのですか? 友達はami で合ってるでしょうか・・・? また、私の愛おしい人とか、可愛い人とか、恋人を呼ぶ時に使う呼び方を教えて下さい!

Aベストアンサー

友達を表す「ami/amie」に定冠詞とかが付くと、恋人ということになりますね。「私の」と言っても、たいていは恋人と思われます。
「L'ami/L'amie」とか「mon ami/mon amie」(私の男友達/女友達)といったところでしょう。

呼びかけは、山ほどあると思いますよ。
http://almostblue.exblog.jp/281928
ここにもある「モン・シェリ」とかは、聞き覚えがありますね。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/hina-take/e/e846123f1eaf25d85b3c8313de2e900c

Qフランス語

「気の合う仲間たち」と「最高!」をフランス語でいうと何ですか?
調べても分からなかったので、教えてもらえないでしょうか?
出来れば、読み方もお願いします。

Aベストアンサー

copain(s) < m.>
copine(s) < f.>

会話だと、コパン(男性)、コピーヌ(女性)あたりではないでしょうか.
だだ、コピーヌは年輩の上品な人たちは好みません.

最高は色々あります.
chouette (シュエット)
superbe (シュペルブ)
extraordinaire(エクストローディネール)
excellent(e) (エクレラン(ト))

C'est ~ ! (セ ~)
という風に使います.辞書で例文を調べて使って下さいね.
他にも色々あります.すいません、時間が無くなってしまいました.
どなたか、詳しい方、追加説明お願いします.

Q『~と思う』の表現法 【フランス語】

フランス語で「~と思う」という意味合いで
Je crois , Je pense , Je trouve
っていうのをよく耳にしますが、自分で使う場合、どう使い分けたらいいのでしょうか?

また日常会話において、文頭に置くのと、文末に添えるのはどちらが自然でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。7/26のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<Je crois , Je pense , Je trouve
っていうのをよく耳にしますが、自分で使う場合、どう使い分けたらいいのでしょうか?>

croire・penserは、trouverとはややニュアンスは異なります。

1.croire:

(1)ニュアンス的には「そんな気がする」「そう信じたい」「たぶんそうだと思う」といった感じです。

例:
C’est lui, je crois.
「たぶん、彼だと思う」

(2)また、よく否定形で用いられ、「疑惑の否定」すなわち、強い肯定・確信を表す場合に使われます。

例:
Je ne crois pas.
「そう思わない」=「そんなことありえない」
Je ne crois pas qu’il a tort.
「彼が間違っていると思わない」=「彼は間違ってない」

2.penser:

(1)croireとの明確な線引きはありませんが、croireより確信の高い「思う」の意味で使われているように思います。

例:
Je crois que c'est vrai.
「たぶん本当だと思う」
確信度は50%といったところでしょうか。

Je pense que c'est vrai.
「本当だと思う」
確信度は70%ぐらいでしょう。

(2)従って、否定形で強い肯定を強調する用法では、やはりpenseの方が確信が強くなります。

例:
Je ne crois pas. 「信じないわ」
<Je ne pense pas.「思いもしないね」「想定外だね」

3.trouver:

この語が3つの中で一番確信が強い語です。

もともとtrouver「見つける」「発見する」という意味ですから、「~を思う」と判断するまでに、その理由や根拠をある程度吟味してその判断に辿り着いた場合に使われます。従って、それなりの確信を持って判断する場合に用います。

例:
Je trouve qu'il est intelligent.
「彼は頭いいと思うね」
Je trouve qu'il a raison.
「彼は正しいよ」


ご質問2:
<また日常会話において、文頭に置くのと、文末に添えるのはどちらが自然でしょうか?>

状況によりけりで、自由に使えます。

(1)文頭に持ってくると、副詞的な働きも加味して、文のニュアンスを予め示唆できます。

例:
Je crois que,~
「たぶん、~でしょう」
Je trouve que,~
「恐らくほぼ、~だ」

つまり、これから述べる内容の確信度を予め示唆できるというわけです。

(2)文末だと、「100%事実じゃないから念のため」という念押しのニュアンスになるでしょう。

例:
Il es Ichiro, je crois.
「彼、イチローよ。たぶん、、、」
Il es Ichiro, je tvouve.
「彼、イチローよ。絶対そうよ、、、」


ご質問3:
<相手)イチローと松井、どっちが野球優れてるの?
私)うーん、イチローだと思います。>

主観で決められるといいと思います。ご質問の例ですと、以下のように答えると次のようなニュアンスになるでしょう。

例:
Je crois.
「たぶんイチローは松居より少し上」=「そうあってほしい」
Je pense.
「イチローは松居より上」=「そう信じている」
Je trouve.
「客観的にもイチローは松居より上だと思う」=「客観的にそうだ」

ご質問文では、「うーん、イチローだと思います。」と「うーん」と熟考している感嘆詞が入っているので、熟考の結果の判断ですから、確信の強いJe trouve.でいいと思います。


以上ご参考までに。

こんにちは。7/26のご質問ではお返事を有難うございました。

ご質問1:
<Je crois , Je pense , Je trouve
っていうのをよく耳にしますが、自分で使う場合、どう使い分けたらいいのでしょうか?>

croire・penserは、trouverとはややニュアンスは異なります。

1.croire:

(1)ニュアンス的には「そんな気がする」「そう信じたい」「たぶんそうだと思う」といった感じです。

例:
C’est lui, je crois.
「たぶん、彼だと思う」

(2)また、よく否定形で用いられ、「疑惑の否定」すな...続きを読む

Qフランス語:LaとLa-basの違い

「あそこ」という意に相当するフランス語は「La」と「La-bas」があります。
違いはどこにあるのでしょうか?
辞書に「La-bas」で「遠くを指して」とありますが、遠くを指さない場合は「La」なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。9/6のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<違いはどこにあるのでしょうか?>

la「そこ」の正確な位置付けがあるかないかの違いです。

1.laは場所以外にも、時や範囲、条件や事情をさすことがあります。

2.ご質問にある「場所」に限定して言えば、laは文字通り、「そこ」「そこに」「そこで」という、日本の「こそあど言葉」の「そ」の距離感と同じ感覚です。

3.laはiciの対義語で、少なくとも話し手の手の届かない場所にある対象物を指して使われます。

4.一方la-basは、laにbas「下へ」という副詞がついた複合語で、「そこ」より遠い位置の「あそこ」「あちら」という意味に使われます。

5.basの意味を込めて、「あの低い所へ」「地下に」という意味で使われることもあります。

6.このようなlaとの複合語は他にも以下のような副詞があります。
例:
la-contre「その側に」「それに対して」
la-dedans「その中に」
la-dessous「その下に」
la-dessus「その上に」「そこで」
la-haut「あそこに」「あの高い所に」*la-basの反対の位置になります。


ご質問2:
<辞書に「La-bas」で「遠くを指して」とありますが、遠くを指さない場合は「La」なのでしょうか?>

話し手の主観により使い分けます。

1、例えば2階の部屋の中で、2m先の机の上をlaで表せば、 1階はla-basになるわけです。

これが、1階から2階を指す場合はla-hautとなります。

2.一方、戸外で20m先をlaと表し、100m先をla-basということもできるのです。

3.さらに、会話の中では、遠い外国や、宇宙を指してla-bas「あそこ」ということもできます。

4.つまり、実際の距離ではなく、話し手が主観的に感じる「距離感」によって、laとla-basを使い分ければいいのです。

5.使い分けの例:

(1)近い距離感:
A「私の財布どこ?」
B「そこ(la)、そのテーブルの上」
A「定期は?」
B「あそこ(la-bas)、向こうの部屋の箪笥の上」

(2)やや遠い距離感:
A「交番はどこですか?」
B「そこ(la)の角を曲がって、向こう(la-bas)の信号までまっすぐ歩いて」

(3)遠い距離感:
A「OO山はどれ?」
B「そこ(la)、その正面に見える山」
A「XX山は?」
B「あそこ(la-bas)、その向こうの山」

といったそれぞれの違いがあります。
以上ご参考までに。

こんにちは。9/6のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<違いはどこにあるのでしょうか?>

la「そこ」の正確な位置付けがあるかないかの違いです。

1.laは場所以外にも、時や範囲、条件や事情をさすことがあります。

2.ご質問にある「場所」に限定して言えば、laは文字通り、「そこ」「そこに」「そこで」という、日本の「こそあど言葉」の「そ」の距離感と同じ感覚です。

3.laはiciの対義語で、少なくとも話し手の手の届かない場所にある対象物を指して使われま...続きを読む

Qフランス語、encore の使い方

親子で知らない町を旅しています。父は迷ってないと主張しますが子供はいぶかしげです。

Pe're: Un agent de police. On va lui demander.
Fils: C_a y est! On est encore perdus!

ここで質問なのですが、encore はpas とともに用いられる用法はなじみがあるのですが、この文のencore はどう訳すのですか?pas がなくてもencoreだけで「まだ~ない」の意味になりうるのでしょうか?

Aベストアンサー

この場合は「まだ」でなくて「また」ですね。
encoreは pasを伴う時は 英語のyetに近いですね。
pasを伴わないと againかstillに近いです。この場合は againの方ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング