【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

印刷済みのネガ8本ほど、
スキャンサービスにてデータ化したいと思っています。
目的としてはPCでの閲覧用です。
さまざまな業者があるようですが、仕上がり的にお勧めの
業者があれば教えてください。
それともさほど違いがないものなのでしたら、
金額的に安価なお勧めもございましたら情報いただけますと
幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No1.です。



デジタル化の方法としては、「フジカラーCD」「ピクチャーCD(Kodak)」「フォトCD」「プロフォトCD」の4種類が代表的です。

○「フジカラーCD」
 最も普及しているCDで取扱店も多く、1枚のCDに、最大200枚(追記不可)の画像データが入ります。
解像度はネガカラーフィルムで約150~220万画素。デジタルデータはオリジナル画素数どおりです。
記録ファイル形式は、フィルム、デジタルデータともJPEGです。
 扱えるフィルムは、35mmとAPS(使い捨てカメラ含む)のネガカラーのみで、料金はCD-R 1枚に付き525円(税込み)です。
http://fujifilm.jp/personal/print/conversionser...

○「フォトCD」
商業ベースで最も普及しているCD-Rで、高解像度(16base(3072×2048dot)を最高に5種類の解像度が付属)なデジタル画像が得られます。なお、TV、コンピュータ、印刷等に対応する為、ニュートラルな画質でコントラストや彩度の調整を要します。
記録ファイル形式は独自規格ですが、既にスタンダードになっており、プロユースにも使われ、多くのレタッチソフトでもサポートしています。非可逆圧縮を行うJPEGとは異なり、可逆圧縮ですから画像の劣化も有りません。
扱えるフィルムは、35mm(モノクロ、ネガ、ポジ)で、料金は1コマ当たり140~170円程度です。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/tech/photocd.htm

○「プロフォトCD」
 基本的にはフォトCDと同じ規格ですが、より高解像度のデータも記録されます。また、35mmフィルム以外にも、ブローニ判や4×5判にも対応しています。その名のとおりサービスはプロユースですが、料金もプロユースです。
    • good
    • 0

 仕上がりの差をあまり求めないのであれば、どこのカメラ屋さんに出しても同じです。



仕上がりの差を求めるのであれば、専門の業者さんにお願いしましょう。

http://www.horiuchi-color.co.jp/index2/index2.html
ちなみに、1コマ1500円です(^_^;
    • good
    • 0

フィルムは、35mm判またはAPSですよね。


だったら、用途をPC閲覧用に限れば、フジカラーCDで十分だと思います。
フィルム1本に付き、525円、画像形式はJPEGで記録画素は150万画素。街のミニラボでCD化して貰えます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング