AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

視力がいいほうが、勉強に有利と聞いたのですが、本当ですか?
なんでもぼやけて映るより、ハッキリ映る方が脳にいいらしいんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は医療関係者でも学者でもないですが、



>なんでもぼやけて映るより、ハッキリ映る方が脳にいいらしいんです

って普通にそう思いますよ。

勉強するって、まず最初はインプットだと思います。
そのインプットの最も多い要素を占めているのって視覚から入ってくる情報ではないでしょうか。
意外と視覚、ビジュアルって記憶に残ったりしてると思います。

仮に「教科書」というものが無かったとして、その科目の学習内容を誰かナレーターが延々読み上げているCDが教科書代わりだったとしたら。
つまりインプット経路が聴覚を主にしているとしたら。

たぶん学習はなかなか進まないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうなりますよね~。
ありがとうございます。眼鏡買います!

お礼日時:2008/03/28 13:46

あまりに視力が悪いと特に近視の場合、テキストを目に近づけるか、目をテキストに近づけるかしますので、姿勢が悪くなり、体が疲労しやすくなります。

同じことをするのに、無駄に疲労することになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2008/03/28 13:47

視力が悪くても、眼鏡やコンタクトで矯正すれば


ちゃんと網膜にはハッキリ映るわけですが・・・。

単純に、視力低下が原因で眼精疲労をおこしやすくなり
それによって集中力が途切れるというだけなのでは。
いずれにしろ、視力と勉強に直接の因果関係があるとは考えにくいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい。説明不足でした。
目が悪いのに、眼鏡をかけていない人の場合です。
すみません。

お礼日時:2008/03/26 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング