今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

刀の柄の部分の黒い布などで、ひし形が連なるような布の巻き方を
取り扱っているサイトや、または巻き方を教えて下さい。

A 回答 (1件)

「柄巻き」で検索すると見つかりました。



http://www.n-p-s.net/tukamaki1.htm
    • good
    • 12
この回答へのお礼

柄巻きって言うんですね!
ありがとうございます、参考になりました^^

お礼日時:2008/04/08 00:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q剣道や居合道で刀を使用する際、鞘はどのようにして腰に付けているのでしょうか?

剣道などは習ったことがなく無知です。
コスプレでサムライの格好をするので知りたいのですが、
鞘はどのようにして腰に付けているのでしょうか?
帯みたいなものに差し込んでいるようですが、
あれは最初から袴と一体になっているのでしょうか?

また、下げ緒いうものは何の為にあるのでしょうか?
鞘の下げ緒をどこかと結ぶことにより固定するのでしょうか?
もしそうでしたら取り付け結び方も教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

さむらいの支度をするなら袴もはくと思いますが着物には各帯を締め
ますよね。鞘はその帯に差します。袴には脇が空いてますからそこから
鞘は出せます。着物を着て袴をはいてそこで各帯に刀を差します。
よく慣れない人が刀の刃を下に向けて差してるのを見ますがとても
みっともないですから刃が上になるように差してくださいね。
鎧の場合は太刀ですからその場合は刃が下になりますけど刀は刃が上です。
下げ緒は侍の場合はほどかずに鞘に結わえたままです。股旅姿の場合は
下げ緒は各帯の上に細い帯をしめますのでそこにはさむのが普通です。
下げ緒は何のためというと主にタスキをかける時にほどいて使うようです。

Qアクリル絵の具で染色は出来ますか?

木綿100%の布を染めようと考えています。

アクリル絵の具を溶いて、色水を作りそこに布を浸しています。
(色水は濃いですが、仕上がりは淡い色になりそうです)

Tシャツなどにアクリル絵の具を使用してイラストを描いた
ことはありますが、染色は初めてです。
色は上手く定着してくれるのでしょうか?

洗剤で洗うと抜けてしまいますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は、発色ですね。
お湯で染めるモノの方が色がはっきりと出ます。
定着液も売ってありますよ。
でも酢を入れたお湯で洗って定着したりできた気もします・・・。
(あやふやですみません。)

海外のブランドのものもあります。それは液体のもので、鍋を沸騰させながら染めるやつで、かなりの発色です。

Tシャツを染めると言ったら、紅茶を煮出したお湯や、タマネギの皮を集めて煮出したもので、染めるのも、ナチュラルな感じがしていいですよ。
洗濯したときに染料で染めたものよりも色が出にくかった気がしますし。
お試しあれ。

アクリルは乾けば耐水性になりますので、一旦乾かせば、洗剤で洗っても抜けるということはないと思います。

ですが、アクリル絵の具は、染色には向かないと思いますよ。
たぶん、色物と白いモノを一緒に選択したときに間違って染まっちゃったって感じになると思います。
やったことないんで断言はできませんが・・・。

手芸屋さんに行って、染色用の染め粉が売ってあります(300~500円くらい)ので、それを使った方がいいです。
お湯でしっかりと染めるものと、水で染めるモノがあります。
二つの差は...続きを読む

Qそば切り包丁の柄の部分を紐で巻く

紐で巻く方法を探しております。
サイトでも出版物でも情報がありましたらお知らせください。

Aベストアンサー

>そば切り包丁の柄の部分を紐で巻く
蕎麦用だけの本やサイトは難しいと思います。

標準的な柄の部分の巻き方:
http://ww22.tiki.ne.jp/~s_taguti/h_made/tama_e.html
刀の柄ですが、参考になるかも?
http://www3.tky.3web.ne.jp/~mrs/tukamaki.htm

下の方の蕎麦切り包丁の巻き方を目標とされていますか?
http://www.jumi.co.jp/shop/houtyou/soba.html#tfksekitosoba

本に関しては、Amazon.co.jp でキーワード:ロープ 結び で、行なってみてださい。

現物を見たわけではありませんが、題名から↓が近いのでは。
なわ結び 続 改訂新版―ロープ・紐・糸 (2) 日曜手づくりシリーズ 2

Q麻紐の巻き方を教えてください

画像はアルミの片手鍋です。熱を防ぐために麻紐を二重に巻こうと思います。穴の開いている方から鍋側に巻き、巻き初めに向かって巻き戻していく予定です。
1.一旦下まで巻いた後、折り返しする方法がわかりません(ほどけそうな気がする)
2.巻き終わった後の留め方がわかりません。穴をうまく利用できそう?

文字では説明しにくいと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考にしてください
http://www.shodo.co.jp/tenrai/goods/goods-all/himo-maki.pdf#search='紐の巻き方'
http://www.ohyasuya.co.jp/saji/sub/kamui.html

傘の柄 急須の柄 刃物類の柄 刀の柄 カバン類の持ち手 など紐を巻きつけているものが身近にあると思います。
写真の麻ひもは毛羽立って火が付きそうですね、先に火で毛羽を焼いて空使用したほうが安全かもしれません。

Q郵便物に赤字の注意書きは有効か?

通常の普通郵便によく赤い字で
「天地無用」「折曲厳禁」
「取扱注意」「加圧禁止」
「落下厳禁」「上積厳禁」等書いて
注意を促しますが、これは有効なのでしょうか?
(ちゃんとそのように取り扱ってくれるのか)

また、上記の限りでなく「カードが入っているので
折らないで届けてください」など
上記のよくある定型文以外で
書いても有効でしょうか?

Aベストアンサー

「有効か」という点に関しては少なくとも普通郵便に関しては「どちらともいえない」といか言いようがないと思います。というのも、例えば「「天地無用」と書かれた郵便物は絶対に上下逆さにしてはならない」といった規定は存在しないからです。そのため、その郵便物に何らかの形で関わった局員次第ということになります(よほどいい加減な人でない限り、注意するとは思いますけど)。また、定形郵便物で区分機を通すものはその時点で破損等の可能性があります(確率的には非常に低いですが・・・)。ちなみに、これは宅配便にもいえることですね。

ちなみに、#7さんが回答しているシールですが、あれは基本的に「ゆうパック用」のものです。おそらく、その局で便宣的に貼ってくれているのでしょうから、どこの郵便局でも貼ってくれるとは限りません。

Q布にペイント、洗濯しても大丈夫な塗料は?また、布にパソコンで印刷もしたい。

布に絵を描きたいと思っています。その後洗濯してもとれない塗料を探しています。コットンのキャンバス地や麻100%の布地に絵を描くつもりです。

また、
パソコンで布に印刷できるものがあると聞きました。どこでその布を入手できるのでしょうか。
油性インクを使っての印刷、洗濯に耐えうるのでしょうか。

どちらかでも回答がいただけると、助かります。

Aベストアンサー

いいページを見つけました。
http://t-shirt.garakutas.jp/handmade_t_shirt.html
これで材料比較しては,いかがでしょうか。

以前,転写シートで自分の字を読み込み,シャツに転写しましたが,線がくっきり出ずに,やはり直に書いた方が,味が出ましたよ。

キャンパス地や麻でかすれた感じも,味が出ると思いますが,これは,好みですよね。

別に布用でなくても,アクリル絵の具で筆書きも可能です。

転写シートでも,絵の具でも少し小さな端切れで発色を試した方が,いいと思います。

Q普通の刀と居合刀の違い

普通の刀と居合刀って別々に呼称され売られていますが、何か作り方の違いなどがあるのでしょうか
あと普通の刀でも居合はできますか?

Aベストアンサー

居合刀というのは一般的に居合稽古用の模造刀のことを指すことが多いようです。(販売的な呼称として)
ただ稽古に使う真剣のことをもって居合刀という場合もあります。
流派によって差はありますが通常ですと高段者は真剣を使うことが絶対になっており、低段者や無段者は模造刀で稽古することが多いです。
(私の流派は実際に試斬する関係上一通りの基礎ができれば即真剣ですが^^;)
普通の刀・居合刀という分類より美術刀・居合刀といった分類の方が適切かと思います。
模造刀でも真剣でも実用目的(型稽古・試斬等)のものを居合刀、鑑賞目的のものを美術刀と区別しますが例えば真剣の場合基本的な造りは同じです。
ただ、美術刀の場合原料の玉鋼の産地や鍛えで肌目や刃境(刃紋)が良く出るようにまた鍛え傷(折り返し鍛錬の際の空洞があると出る)が極力出ないよう特に注意を払って打つそうですし(当地刀匠語る^^;)特に砥ぎの段階では居合刀に比べ極端に時間をかけ丁寧に行うようです。
(一般に美術刀を砥ぎ上げるにはプロの砥師が約2週間かけます)
一方居合刀は造りは一緒ですが、美術刀ほどの時間をかけた砥ぎは普通しません。(してもいいんですがおそろしく高くつくんで^^;・・・・約3~4倍違います)
あと、うちの流派のように実際に斬る場合かっこより切れ味優先なんで重ねが薄く身幅の広い刀を注文打ちしてもらうこともあります(邪道と言えば邪道ですが^^;)
美術刀で居合をされている方もおります。
しかし試斬はもちろん居合抜き等でもすぐにヒケ(細かい傷)が入りますんでもったいないからお勧めはしません。
観賞用に砥がれた刀は鞘への抜刀納刀すら気を遣うほどデリケートですから。
確実に価値を落とします。
美術刀の上砥ぎって砥ぎ代だけで一振り4~50万かかるものですから^^;

居合刀というのは一般的に居合稽古用の模造刀のことを指すことが多いようです。(販売的な呼称として)
ただ稽古に使う真剣のことをもって居合刀という場合もあります。
流派によって差はありますが通常ですと高段者は真剣を使うことが絶対になっており、低段者や無段者は模造刀で稽古することが多いです。
(私の流派は実際に試斬する関係上一通りの基礎ができれば即真剣ですが^^;)
普通の刀・居合刀という分類より美術刀・居合刀といった分類の方が適切かと思います。
模造刀でも真剣でも実用目的(型稽古...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q日本刀の鞘の材質は?

日本刀の鞘は何で出来ているのですか? 時代劇などで侍が差している刀を何の意識もなく見ていましたが、良く考えると防水で頑丈そうですよね。皮革ですかね、それとも竹か何かを組み合わせたものでしょうかね? 何だか非常に興味が沸いてきました。

Aベストアンサー

鞘そのものは、【朴】で作られます。刀身に合わせて2枚が貼り合わせになります。強度がありませんから貼り合わせた後、紐や鉄輪で締め、漆などで補強します。
数年に一度、二つに割り、中の湿気を逃がし、乾燥させます。作り直すわけです。そうしませんと、刀身は錆びついたりするからです。

Q居合刀の柄

 我が家には柄の長さが1尺ある居合刀があります。(刃長は2尺4寸)
 先日、20年来稽古に通っている居合の道場で使おうとしたら、先生より「当流派では使えない」と使用を禁じられました。
 「バランスが悪い」との事でしたが、それ以上にどうも既製品にないものに対する拒否反応からのようです。

 そこで質問ですが、この我が家にあった柄の長い刀が使用できる道場、流派というのはありますでしょうか。

 田宮流では柄が長い刀を使用するなどと聞いたことがありますが、演舞会等でそのような刀を見たような記憶はありません。あまり注意して見ていなかったからかもしれませんが。

 ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国際居合斬道連盟でも、「柄の長さ 通常7~8寸(21~24cm)が最適です。柄の長いのは柄頭が袖口に引っかかるなど不向きです。」としていますから、柄が長い流派は無いのでは。


人気Q&Aランキング