人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

4歳になったばかりの娘が、風邪を引きました。
鼻水が出るのですが、(垂れるほど水っぽくはなく、ドロっとしたもの)
鼻をかめないので、出てきたらふき取るといった感じになってしまいます。
鼻をかむ練習をしようと、説明するのですが、
「お口を閉じてフンッ!!って言ってはなみずを出してごらん?」って言っても
「フーン!」と声は出るのですがなかなかうまく鼻をかむことができません。
教え方に何かうまくいくコツがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

おはようございます。


私が小さい頃、父親に教えられた鼻のかみ方をご参考までに。

父親がティッシュを私の鼻に持ってきて、片方の穴をティッシュごしに指で閉じて、
「息すって~。止めて~。出すーっ!!」
と勢い良く言われ、そのリズムで父親の思惑通り、片方の穴から鼻水を出してました(笑)
その後、もう片方の穴も同じようにしてました。

コレでも最初は上手くいかなくて、鼻をかむ前はいつも父親に
「片方の鼻の穴から鼻水出すねんぞ」ってマインドコントロールされてました。

大変でした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
あれから何度か練習しています。ほめながらやっていますが、なかなか・・・。
親も子供も、笑ってしまって、力が抜けてしまい、ついには子供が走ってどっかに行ってしまいます・・・。
怒ったりすると逆効果なので、気長に、できるようになっていけば、と思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/09 14:02

非常に単純ですが、ティッシュを上だけつまんで目の前に持ってきて


「熱いのふーふーするみたいに口でふ~ってふいてひらひらさせてごらん?」
と、吹かせます。次に
「じゃあ、鼻息でひらひらさせてごらん。」
ぴんとこないようであれば少々変な顔で実演して見せます。それができるようになったところで
「じゃあ、これできる?」
と言って、片方の鼻の穴に丸めたティッシュを詰めたものを反対側の鼻の穴を指で押さえて鼻息でぽん!と飛ばして見せます。
それでまねしてやってくれれば鼻から意図的に内容物を出すと言う行為が理解できますので、
「お鼻に詰まった鼻水も同じようにとばしてごらん」
ということで飛び散らかさせます。顎や服や床に飛び散れば、
「汚いから最初からティッシュあてといてやってみようか?」
・・・で、どうでしょうか~?
一緒に笑いながらやると学んでくれますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
あれから何度か練習しています。ほめながらやっていますが、なかなか・・・。
親も子供も、笑ってしまって、力が抜けてしまい、ついには子供が走ってどっかに行ってしまいます・・・。
怒ったりすると逆効果なので、気長に、できるようになっていけば、と思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/08 11:30

 私が5歳のときに同じことがありました。


母が私の鼻の前にティシュを持っていき、「はい、フーン!!(母が本当に鼻から息を出しながら)ってやってごらん。」と言ったので、私はわざと声で「フーン!」と言って、「そうじゃないでしょ(笑)」と二人爆笑した思い出があります(ほのぼの...。)
 お母さんが「フーン!」と言う声を出すのではなく、実際鼻から息を出して教えてあげたらいいんじゃないかと思います☆
頑張ってください♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
あれから何度か練習しています。ほめながらやっていますが、なかなか・・・。
親も子供も、笑ってしまって、力が抜けてしまい、ついには子供が走ってどっかに行ってしまいます・・・。
怒ったりすると逆効果なので、気長に、できるようになっていけば、と思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/08 11:31

こんにちは!


風邪の季節はイヤですよね~

うちの子は5歳のいとこが鼻をかむのをみて、1歳ちょっとでマスターしました。
お母さんがティッシュで鼻を隠さずに、フンッ!ってする所を実演されてはどうでしょうか?
子どもはつい口を開けてしまうので、お口を閉じてねって言えば感覚が分かるのではないでしょうか?

がんばってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
あれから何度か練習しています。ほめながらやっていますが、なかなか・・・。
親も子供も、笑ってしまって、力が抜けてしまい、ついには子供が走ってどっかに行ってしまいます・・・。
怒ったりすると逆効果なので、気長に、できるようになっていけば、と思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/09 14:01

 うちの子はもうすぐ3歳です。

しょっちゅう風邪を引いているので1歳で鼻をかむ事はマスターしました。
ちなみに今もはなたれです(笑)  
 かみかたですが、「フーン!」と言ってしまうお口をおかあさんが手で抑えちゃいます。
かわいそうですが、4歳のお姉ちゃんであればきっとがんばれるでしょう!抑えながら「フーン!」させてみてください。
かむ際に強くかむと耳に来てしまうので片方づつがいいと思います。ぜひ、挑戦してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございました。
あれから何度か練習しています。ほめながらやっていますが、なかなか・・・。
親も子供も、笑ってしまって、力が抜けてしまい、ついには子供が走ってどっかに行ってしまいます・・・。
怒ったりすると逆効果なので、気長に、できるようになっていけば、と思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/11/08 11:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む

Q二人目がまだ生後1ヶ月。外出はどうしてましたか?

先月、二人目が生まれました。私自身も体調も戻ってきているんですが、
上の子(もうすぐ4才の男の子。春から幼稚園に通います)をずっと家に置いておくのも可哀想になってきて、出産前のように児童館に行かせてあげたいな、って思ってます。でも、やっぱり、1ヶ月の赤ちゃんの外出には、早いんでしょうか?(内心そう思うんですけど。)
二人目育児をされた経験のあるかた、この時期をどうやり過ごしたか、教えて下さい。また、下の子が何ヶ月の頃から、バンバン外出していましたか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。ご出産おめでとうございます。

私も2人の子持ちですが、下の子を連れてお出かけに行き始めたのは
生後3,4ヶ月ぐらいからでしょうかね…
下の子は冬生まれなので寒い時期で連れ回すのはかわいそうでしたし…
何よりも首がすわっていないのに連れて出かけるのは子どもも私も辛いかなと思って…
あとはミルクの回数が多いとママも赤ちゃんも大変ですよね。

そんなわけで私は下の子が4ヶ月ぐらいでちょうど暖かくなってきたので
そこで初めて児童館に連れて行ったりしました。

でも上の子もかわいそうですよね…
ウチはお友達を家に呼んだりしていましたよ。
ただ下の子はベビーベッドの中で寝ていてもらいました。
それとお友達を呼ぶときも風邪気味さんはご遠慮してもらって…
友達はお互い風邪をひいていたり少しでも体調が悪ければ
うつしてしまうかも知れないから遊ばないという人たちばかりでしたので
いいかな?と思い呼んでいました。
小さな赤ちゃんでも風邪はひきますからね。他の病気にもかかりますし
できれば病気にさせたくないですよね…

後はパパがお休みの日に上の子どもだけをちょっといいところに連れて行ったり
お休みの日の買い出しにママと一緒に2人でスーパーへ行ったり
「お兄ちゃんだけ特別」という状況に喜んでいましたよ。

まぁ考え方も人それぞれですが、
私は首がすわるまではあまり外に連れて行かない方がいいかな?と思います。
上の子の時はベビーカーも生後2ヶ月からしか乗れないものばかりでしたし
ということはそれ以前は外に連れて歩かないということかな?とも考えたんです。
今は生後すぐから乗れるものも売られていますけどね…

お兄ちゃんのストレスがたまらないようにするのは大変かも知れませんが
お兄ちゃん自身もママの辛い気持ちなど色々感じ取っていると思います。
何も力になってあげられませんが、頑張って下さいね!

こんばんは。ご出産おめでとうございます。

私も2人の子持ちですが、下の子を連れてお出かけに行き始めたのは
生後3,4ヶ月ぐらいからでしょうかね…
下の子は冬生まれなので寒い時期で連れ回すのはかわいそうでしたし…
何よりも首がすわっていないのに連れて出かけるのは子どもも私も辛いかなと思って…
あとはミルクの回数が多いとママも赤ちゃんも大変ですよね。

そんなわけで私は下の子が4ヶ月ぐらいでちょうど暖かくなってきたので
そこで初めて児童館に連れて行ったりしました。

でも上の子...続きを読む

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q【性別判定】男の子→女の子に変わった方

ただいま、15週です。
本日の検診で男の子と判明しました。

臍の緒とは別にしっかり突起物がありました。
先生も、すごく自信ありげな回答でした。

実は3人目妊娠中で上2人が男。
今度こそは!!!!とかなり期待していました。

五体満足で健康であれば・・・と思いつつも、正直、ショックです。
まだ15週での判断なので希望は捨て切れません!!!

女の子→男の子って言うのはよく聞きます。(実際長男がそうでした)

男の子→女の子だったって方いらっしゃいましたら、何が男の子のブツと間違って写ってた(先生が勘違いしていた)のか教えて下さい☆

Aベストアンサー

9月に出産した友人がまさしくそうでした。

4ヶ月頃男の子と言われ、見せてもらったエコー写真には
しっかりとおまたの間に突起物が…。

でもその後女の子に修正され、出てきた赤ちゃんは女の子でした。

15週くらいって、女の子でも突起物があるようですよ。
参考URLにエコー写真が載ってます。

参考URL:http://www.geocities.jp/ayu60435474/ob.htm

QADHDの子どもの対応

 新年度が明日からスタートします。
 担任する子の中にADHDの子どもがいます。療育を受けていますが多動、衝動が強く、部屋から出たり、自分の思いが通らないと物を投げたり倒す、振り回すなどと危険です。パニックになると、保育士に対しても暴言、暴力をふるい暴れます。その間は1対1で過ごしますが、こちらはジッとして感情がおさまるのを待ちます。
 保護者にも今の状態は話をしてあり、障害については理解をされています。
 今後、集団生活での支援のしかたなど、どういう風にすればいいのか、悩んでいます。また、同じような状況の方がおられたらどのように対応されているのか教えていただきたいと思います。
クラスはその子に一人保育士ががつくようになっています。

Aベストアンサー

こんにちは。発達障碍の年長さんの息子がいます。
現在は通園施設に通っているのですが、年少、年中の間は幼稚園でした。
その間に園と一緒に対応してきたことを書かせて頂きますので、よろしければ参考になさって下さい。

新学期は発達障碍を持つ子供にとって、最も緊張が高まる時期です。
個人差があるためはっきりとしたことは言えませんが、発達障碍を持つお子さんが落ち着いてくるためには1カ月くらいは必要だと思います。
年少の3学期にはすっかり落ち着いていた息子ですが、年中時のクラス替えについてこられず、教室そのものに入れない日が続きました。
どのような対応をする場合でもすぐに効果が表れると思わず、少なくとも連休明けくらいまでにある程度落ち着けばという心構えでおられた方が良いと思います。
1週間2週間程度で「効果がない」と判断してしまわないよう、お気を付け下さい。

既に前の方が書かれておられることと重複するかもしれませんが。

まずは、パニックをなるべく起こさない方法です。
これは、登園後にその日の予定をすべて教えてあげて下さい。
見通しがたたないと不安になります。
先生や他のお子さんは「これから○×ですよ」という言葉で切り替えることができますが、発達障碍のある子供がそのタイミングで切り替えることは難しいものです。
特にクラスのルール等の理解が浅い新年度のはじめは、ひどいパニックを起こしやすいです。
一日の流れを最初に知ることで子供なりに心の準備ができますので、試してみて下さい。
その際「耳から」よりも「目から」情報をあげると良いと思います。
まだ小さなお子さんですので、「絵」を用いるとより理解が深いかと思われます。
発達障碍のお子さんは、耳から聞いた言葉を理解するのが苦手なことが多いです。
何かを伝える際には、絵や写真を用いると良いですよ。

また、部屋から出たがったり、どうしても自分の要求を通そうとしたり、切り替えができなかったり…そういう時は、段階を踏んでアプローチしてあげて下さい。

・皆と一緒に活動しないとダメだという幼稚園の「決まり」をきちんと本人に説明する。
その際、周囲のお友達を見るよう伝え、「今、みんなは何をしているかな」と、目で見て理解できるよう促してあげると良いです。
・その上で、「これができたら○×していいよ」といった形で、約束と見通しをたててあげる。
・約束が守れたら、とにかく誉める。そして、こちらも約束を守ってあげる。
この際、全部の約束が守れなくても、少しでもその言葉を実行しようとした場合は、その部分を徹底的に誉める。

これの繰り返しです。

大切なのは「約束をすること」と「約束を守ること」、「守れたら誉め倒す」でしょうか。
これをきちんと実行することで信頼関係が得られます。
その際、子供が「約束を完璧に守ること」にこだわらないで下さい。
例えば教室に戻りたがらなかった子がドアの前まで帰ってきた場合は、「教室に入れなかったから×」とするのではなく、「ドアの前まで来ることができたね、すごいね」と、できた部分を誉めてあげて下さい。
褒められれば気持ちよくなります。気持ち良いと思えば、また頑張ろうと思うようになります。そういうことです。

他の子供のペースに切り替えがついてこられない場合も少なくないでしょうが、最初の内はいきなり同じタイミングで切り替えをさせようと思わないで下さい。
例えば力づくで教室に連れ戻そうとしたり、押さえつけたりした場合、絶対に状態は改善しません。
確実に悪化する上に、先生との信頼関係ができなくなり、ますますお互い辛いことになります。
焦りと苛立ちは禁物です。

発達障碍の子供がクラスに馴染むために何よりも大切なのは、担任の先生との信頼関係です。
信頼関係が結べて初めて、子供達は安心して教室で過ごすことができるようになります。
先生との間に親に代わるような信頼関係が結ばれると、子供の状態は飛躍的に良くなりますよ。
逆に信頼関係が無い場合は、何をどう試してもほとんど効果が見られないと思います。
まずは信頼関係を築くことを優先させて下さい。

誉めてあげれば子供はとても喜びます。
発達障碍の特性による問題行動がある子供は、どうしても「できない」ことに目が行きがちですが、とにかく何でもいいので「できること」を見つけ、そこを誉めて認めてあげて下さい。

そして実際にパニックが起こった場合ですが、「叱らず譲らず」が基本になります。
他のお子さんの安全を確保するためにも、そしてクールダウンするためにも、少し離れた場所に連れて行ってあげて下さい。
そこで補助の先生についてもらい、そのまま落ち着くまで少し離れて様子を見てあげるようにして下さい。
パニックの最中はどう声がけしても聞き入れてもらえないことが多いです。
抑えようと手を出せばもっと暴れ、先生が怪我をすることも。
また、注目されていると子供が思うことで、要求を通そうとパニックがひどくなるケースもあります。
なので、叱らず譲らず。です。
少し離れたところから黙って見守って下さい。
そのうち少しずつ落ち着いてきます。
ある程度落ち着いてきたところで、きちんと諭してあげ、落ち着くことができたことを誉めてあげて下さい。
そして、どうしても切り替えられない、好きな行動がしたいと主張するようでしたら、「お約束」をして少しだけ好きなことをさせてあげ、それから「約束に従って」活動に戻るよう促してあげると良いと思います。
その際も、全部実行できなかったら、実行できた部分を誉めてあげて下さい。


その他、日常活動中の注意事項(?)になります。

発達障碍の子供は、空気を読むことが苦手です。
これはどんなに訓練しても、無理です。
その子の個性と考え、指示は明確に出してあげて下さい。
「お友達の様子を見て判断する」という行動はできなくても、「お友達が○×という行動をとったら、自分も一緒に行動する」ことはできます。
日常の中で子供がどう動いたら良いのか分かりやすくなるよう、その都度「きまり」としてを教えていくと良いと思います。


それから最も大切なことがもう一つ。
子供に接する方の対応を統一することです。
担任の先生、補助の先生、保護者で相談し、声のかけ方、ダメな事柄、約束の仕方などを共有して下さい。
定期的に保護者と面談することをお勧めします。
ノート等で連絡を取り合うのも良いですね。
担任の先生と補助の先生の間では、特に「どこまで認めるのか」「どう声をかけるか」など細かく擦り合わせないと子供の混乱のもとになってしまいます。
逆に、一貫した行動を先生方が取れば、それだけ子供の安心が早くなります。
また、「何が何でもこの要求は通らないんだ」ということも学習できます。


最後になりましたが、恐らく一般的な「教育論」ではなかなか対応は難しいと思います。
ひとりで抱え込まず、保護者や他の先生に協力を仰ぎながら、対応されると良いと思います。
うまく対応できなくても、先生の実力不足というわけではありません。
他の先生や保護者に相談したとしても、先生自身の力が及ばないからというわけでは決してありません。
こうしたケースの場合は相談し、情報を共有していくことが何よりも大切です。
うまくいかない場合も、落ち込み過ぎないで下さいね。

自分を見て、誉めて、抱きしめてくれる「子供が好き!」という雰囲気の先生は、どんなお子さんも大好きになると思います。
発達障碍のある子供も例外ではありません。
色々書きましたが、基本は子供の目線で子供の心に寄り添うことだと思います。
どうか頑張って下さいね。

こんにちは。発達障碍の年長さんの息子がいます。
現在は通園施設に通っているのですが、年少、年中の間は幼稚園でした。
その間に園と一緒に対応してきたことを書かせて頂きますので、よろしければ参考になさって下さい。

新学期は発達障碍を持つ子供にとって、最も緊張が高まる時期です。
個人差があるためはっきりとしたことは言えませんが、発達障碍を持つお子さんが落ち着いてくるためには1カ月くらいは必要だと思います。
年少の3学期にはすっかり落ち着いていた息子ですが、年中時のクラス替えに...続きを読む

Q3歳の娘の反抗期に深く悩んでいます。

3歳と0歳の娘の母です。
3歳の娘の反抗期に深く悩んでいます。

 始まりは、2歳になったころの「イヤイヤ期」だと思います。今で1年以上がたちます。
最初は何でも「イヤだイヤだ」と逃げ回るので、「これが聞いていた”イヤイヤ”かなあ~
早く終わらないかな~」と思えていたのですが、二人目を妊娠して思うように私自身が
動けなくなってきた頃から(妊娠を理由にするのは駄目ですが・・・)、イライラするように
なりました。
 私が娘に対してイライラする回数が増え、「イライラしないでいよう。いろんな本にも、
書き込みにもあったアドバイスを参考にして。かわいいわが子の成長のため」と、
怒鳴ったりしないで何とか、かわしていれたのですが、
いつしか怒鳴ることが当たり前の自分に気づいているのに、止められない毎日です。
 毎日、今日もイライラと鬼のような顔で、わが子にあたってしまうのか・・・と悩んでいます。
 明日が来るのが怖い毎日です。

 現状打破しないと、娘に悪影響の子育てをしていると気づいていながら、
どうしていいかかわらない、行動できない、自己規制のできない、
「こうした方がいい」という教科書通りにできない、 駄目母だと思います。

 たとえば本を投げたら、「駄目な事でしょう!本を投げるのは良くないよね?」と叱ると、
「いい事(ニヤニヤ)」と言われると、カッとしてしつこく怒り続けてしまい、結局泣かしてしまうか、
私がイライラし続けて、冷たくしてしまうか、になってしまう事が多く、こんな事を続けていたら
最低な子育てをしてしまっている、と思います。
 本を投げるのは叱っていいことだとわかりますが、しからなくていいことまでに対しても、
いらいらを娘にぶつけてしまっています。
 昨日は「ママが居ない方がいいのね?」に「居ない方がいい」と言われてまともに受け取って
しまって落ち込みました。
毎日、きつい口調でガミガミいうママなんてイヤになるだろうな・・・
娘も今は幸せな毎日じゃないんだろうな・・・と思います。

 もっとうまく反抗期に対応したい。娘が健全にのびのび育つ家庭を作りたい。
そう思っているのに、もう1年以上もできていない。
この1年で娘の人格形成に悪影響を及ぼした自分が大嫌いです。

何とかしたい、でも抜け出せない、悩みの毎日です。
自分の性格や口調が気持ちよくないのが駄目なんだと思います。
優しいママに育てられたら、娘はもっとすくすく成長していたんじゃないか、と思います。

 これ以上、考えすぎないよう、深みにはまらないよう、今から、なんとかしたいです。
 どうか、アドバイスがあれば、よろしくお願いします。
 取り留めのない文章を読んでいただいてありがとうございます。

3歳と0歳の娘の母です。
3歳の娘の反抗期に深く悩んでいます。

 始まりは、2歳になったころの「イヤイヤ期」だと思います。今で1年以上がたちます。
最初は何でも「イヤだイヤだ」と逃げ回るので、「これが聞いていた”イヤイヤ”かなあ~
早く終わらないかな~」と思えていたのですが、二人目を妊娠して思うように私自身が
動けなくなってきた頃から(妊娠を理由にするのは駄目ですが・・・)、イライラするように
なりました。
 私が娘に対してイライラする回数が増え、「イライラしないでいよう。いろんな本に...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちよく分かります…

三つ子の魂百まで。息子がイヤイヤだった時期、この言葉に怯え焦りもありました。

私も本を読み、どうすればいいかとヤキモキして余裕の無い毎日でした。

そんな中、分かった事がりました。

躾には一貫性が重要です。その日その時で言う事が違うと子供は混乱し、そのうち何でもありと思ってしまうのです。それほど子供は素直なのです。

例えば質問者様の内容を引用すると、本を投げてはいけない「理由」です。

なぜ投げてはいけないのか子供が分からなければ、投げてはいけないと「言われているだけ」で、気持ちが伝わらず理解はできないのです。まだ説明しても分からないは大人の勝手な見解ですので、たとえ子供でも理由を説明する事が重要なのです。

子供は本当に素直で記憶力も良く、大人が何気に言った事やした事を驚くほどよく覚えていたりします。

だからお母さんがいなくてもいいなんて事を言ってはいけません。子供は素直に受け取ります。
子供に駆け引きしたってダメです。

私は実母に「何もしてあげられなくてごめんね。こんな親でごめんね。」と言われます。なんだかその言葉が私を否定されているような気持ちになるのです。そんなダメな親に育てられた私は悪い子なのか?と。

しかし実母はそんな事を言いたい訳では無く、ダメな親なのにしっかり大人になってくれてありがとうと言いたいのです。

私は実母が思うような気持ちを持った事が無いですし、育ててくれた事をとても感謝しています。なので正直「慰めて欲しいだけなのか?」と思ったりもします。

弱い所を見せられると、重たい時があります。

すみません話が反れてしまいました…

後、理由を説明しても変わらない場合は、子供本人に聞くのも有りです。「本を投げないようになるには〇〇ちゃんどうしたらいいと思う?」と聞いてみます。そして本人に答えさせるのです。そうしたら、自分が言った事だから、そうせざるを得ない状況になります。抑えつけた躾は本人の為にはなりません。

息子にガミガミ言わず、説明するように話すと最初は泣いたり怒ったりしていましたがここで、こちらはグッと待ちます。そして答えを出さします。自分で出した答えはすんなりと実行します。
例え間違った答えでも、はなから否定するのは厳禁です。「そっかぁ!そんな方法もあるよね!こんな方法もあるけどどうかな?」と一度受け入れてあげないと、自信の持てない子になってしまいますので、気をつけて下さい。そして出来た時は思いっきり褒める事です!

自分で考える力も大人になって社会へ出るのにとても大切な事だと思います。彼女を否定せず、人格や個性を親がうまく伸ばしていってあげればいいと思います。

毎日家事、育児、ご苦労様です(>_<)
あなただけが苦しむ事ではありませんよ!ご主人やご両親にどんどん助けてもらいましょう☆

長文失礼しましたm(__)m

お気持ちよく分かります…

三つ子の魂百まで。息子がイヤイヤだった時期、この言葉に怯え焦りもありました。

私も本を読み、どうすればいいかとヤキモキして余裕の無い毎日でした。

そんな中、分かった事がりました。

躾には一貫性が重要です。その日その時で言う事が違うと子供は混乱し、そのうち何でもありと思ってしまうのです。それほど子供は素直なのです。

例えば質問者様の内容を引用すると、本を投げてはいけない「理由」です。

なぜ投げてはいけないのか子供が分からなければ、投げては...続きを読む


人気Q&Aランキング