質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

セ・リーグはどうしてDH制にしないのでしょうか。
DHにすれば、野手1人が活躍できる場が増えると思うのですが。
しかし、打撃専門になると、それはそれで本人にもチームにも何か支障があるんでしょうか。
私はそうは思わないですけど。

確かに投手が打席でたまに活躍する場面もありますが、ほとんどは凡退や三振なので
出来たら打線が切れないようなDHにしたらいいのになぁーと思います。
そのほうが観ていて楽しいと思います。

A 回答 (4件)

指名打者制についてセ・リーグは採用しないことを明らかにしています。

ついでにデメリットも挙げています。
http://www.npb.or.jp/cl/communication/qanda/1.ht …

誰をDHにするか?ということで監督が頭を悩ませるのも一つの楽しみでしょう。

しかし、「打線が切れないようにDH」という考え方は理想が過ぎるというか単純すぎると思います。指名打者制でも散発だった(連続ヒットが出なかった)試合、9人制でも「ピッチャーを含めて」5人6人と連続ヒットした試合、パ・リーグが指名打者制を採用してから今までの試合を見ただけでも多く見つかります。少なくとも質問者様のおっしゃる理由では同意しかねます。

個人的には、「パ・リーグは指名打者制を廃止すべきだ」とも思っていません。リーグが異なるのだから差別化するのは良い事です。そういう意味では、年ごとに指名打者制と9人制を入れ替えるのだったら有りかな?その程度ですね。両リーグで指名打者制になってしまうのは100%反対です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。セの良さが少し分かった気がします。

お礼日時:2008/05/03 16:23

>確かに投手が打席でたまに活躍する場面もありますが、ほとんどは凡退や三振なので


だからこそ投手に打順が回ったときの采配という
基本的にDH制にはない楽しみがあるとも考えられませんか?
それに「代打の切り札」や「代打の神様」というのも
DH制でないからこそ誕生しうるものでもあります。

またセ・パで制度が違うからこそ
交流戦や日本シリーズで
普段見られないオーダーや戦術が見られるという
楽しみもあると個人的には思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 16:18

元々は野球は9人でやるもの。

今はパの方が人気があると思うのですが、元々はDH制はパが客の入りも悪く人気を上げるための方策の1つとして導入していると思うので、DHが標準じゃなくて9人でやるのが標準だと思います。

もし、セもDHにするとアマチュアにも影響すると思いますので、そう簡単にはしないのでは。小学生がいつのまにか野球は10人でやるのが当たり前と思う世の中になっているのはおかしいのではと思います。

もし、導入されるなら大リーグがア・リーグもナ・リーグもDH制になったとき、追随が起こるかもしれないと私は思います。日本はストになったときなど、アメリカの経営などに学べという知識人も多かったし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球の裾野の広がりを考えると、たしかに仰る通りだなと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 16:17

まぁ何が面白いのかは個人の完成次第ですので・・・。



自分はこのままで良いと思います。
まず、何でも統一する必要もありません。
パリーグのとの違いを売りにすることもできます。
また、投手に代打を送るのかどうかという戦術で楽しむって面もありますので。
何も打つばかりが野球じゃないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/03 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング