プロが教えるわが家の防犯対策術!

37年以上も前のコンクリート造のマンションで浴室リフォームをしました。
排水管が鉛管で水漏れが発生してしまって、階下の世帯へ水がまわってしまいました。
鉛管と塩ビ管、鉄管の接続はなかなか良い方法がないようで、処置に苦戦しております。今、再度内装を壊して調査中です。
鉛管の補修方法で良い方法がありましたらおしえてください。
(神奈川県内)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

鉛管と塩化ビニール管の接続は、専用のアタッチメントを使用します。


鉛管側は半田付け、塩ビ側はバルブソケットを使用しますが、専門職で無いと修理は困難でしょう。
 排水管に用いられる鉛管は肉厚が給水管に比べて薄く、酸化腐食に対する対応年数が長くありません。
ですから、修理しても腐食による侵食により、漏水の発現が心配されます。

できれば、鉛管を撤去して塩ビ管などに交換されることをお勧めします。

鉄管と鉛管の接続は、鉛管側を半田付け、鉄管側がネジ様式になった特殊な部品を使用します。
これも、専門職で無いと施工は困難でしょう。

半田付けをしないで、双方の管の外周を覆う形で接続する「MCジョイント」がありますが、管の強度が期待できない「鉛管」には効果が見込めないと思います。(後々、鉛管が変形して漏水に繋がる。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日、埋まっている配管まわりをはつって現状調査しました。
ここだと思われるところでコンクリートに水が染み出していました。
この部分の管を交換する方向でいこうと思います。
現在対応してもらっている業者にもこのたび頂いた知識を提供して、
今後の不具合をふせげるようにしたいと思います。
早い回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/02 09:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道管が古くて鉛管でした。体が心配です。鉛が人体に与える影響は?

家の水道管が50年以上前の鉛管をしようしていました。鉛が人体に与える影響は?最近気が付いて水道局に問い合わせると、必死になって配管を全てやり直すといいだして、しかも料金も水道局がすべて負担しますとのことでした。工事費用として30万円ぐらいになります。ものすごい対応のはやさだったので逆に恐くなってしまい、鉛が人体に与える影響はものすごいものなのかと思い不安になったので質問します。鉛が人体にどのような影響を与えるのか、または健康診断などで鉛について検出されるのかをしりたいです。

Aベストアンサー

仕事上、私も詳細調べたことがありますので、簡潔に述べさせていただきます。
・昨今、鉛害が話題になっており、環境問題で鉛を使わない製品が一般的になりつつあります。
・はじめて規制について言い始めたのは、米国で、米国では井戸使用率が高く、井戸水の鉛汚染が問題になったからです。(今は、ヨーロッパ、日本が一番うるさい。)
・鉛の水道管もやばいと言われています。
ただし、鉛は通常の水にはほとんど溶けません。酸が含まれると溶けやすくなります。酸性雨が問題になっているのはこれもあるためで、井戸水が危ないと言うのはここから来ています。(鉛が含まれている産業廃棄物が、酸性雨によって鉛が溶け出す。)
よく、ローマ帝国が滅びた理由の一つに鉛の害がいわれます。水道管に鉛を使っていたためと良く言われますが、それよりもワインを飲む陶器の塗料に鉛が含まれていたのが大きい理由と思われます。(ワインは酸性で鉛を溶かす。)

一般的には、普通の水道水であればそんなに問題になることはないのでそんなに過剰な心配はしなくても結構です。でも、鉛でないほうがよいのは当然で、それも何十年の単位になると心配はするでしょう。
鉛が人体に悪影響を及ぼすことは明らかで、特に子供には危険です。
水道局が、必至になった(対応が速い)のは、
・環境問題として鉛の害が非常にうるさくなっている。
・これにあわせて、日本も水道管を鉛を排除する動きが何年も前からある。現在、日本の水道管の鉛率は10%といわれており、古い家と地方に多い。
・ヨーロッパでは、2006年7月に鉛使用規制が法制化され、日本もこれに足並みを揃えており、企業はこの問題に躍起になっている。(ネットで「鉛フリー&環境」を検索してみてください。如何に話題になっているかが分かります。)
という理由からで、100%害があるからやっているということではありません。
安心するためには、毛髪か血液による鉛濃度を調べることをお奨めします。「血液検査&有害物質」で調べれば一杯出てきます。
鉛以外(例えば水銀)の有害物質も分かりますのでよいですよ。ただし、1万から2万円位かかるかもしれません。
参考になれば幸いです。

仕事上、私も詳細調べたことがありますので、簡潔に述べさせていただきます。
・昨今、鉛害が話題になっており、環境問題で鉛を使わない製品が一般的になりつつあります。
・はじめて規制について言い始めたのは、米国で、米国では井戸使用率が高く、井戸水の鉛汚染が問題になったからです。(今は、ヨーロッパ、日本が一番うるさい。)
・鉛の水道管もやばいと言われています。
ただし、鉛は通常の水にはほとんど溶けません。酸が含まれると溶けやすくなります。酸性雨が問題になっているのはこれもあるため...続きを読む

Q自分で水漏れの修理!!

水道料金が2倍くらいに上がっていたので調べてみたら 外に設置されている給湯器の給水管から水が大量に漏れているのを発見しました
直ちに水道の元栓を閉めて調べた所 給水管がサビて劣化し繋ぎ目から完全に切れて離れてしまっていました
見たところ繋ぎ目が切れてしまっている状態なので部品の交換は無理そうです パテや防水テープ等を使って応急的に修理することは可能でしょうか? 最悪な場合業者さんに頼むことも考えているのですが家計が苦しいので 良いアイデア、アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

水が止まるとき、ウォーターハンマーを起こすでしょうから、テープやパテでは無理です。

腐っている鋼管を取り除きます。おそらく継ぎ手やエルボなどは腐っていないでしょうから、そこから取り外します。この場合、パイプレンチという工具が必要です。

取り外した鋼管全部を持ってホームセンターに行き、同じ径の塩ビパイプを探して貰います。(単管いくつ、エルボいくつ、パイプ何mと)
そのとき、シールテープと塩ビ用の糊を買うことを忘れずに。

ネジを切ってある塩ビの単管を、両方の元の鋼管のところに締め付けます。
http://www.monotaro.com/g/00006220/?displayId=22

その後に糊をつけた塩ビパイプを差し込めば、完了です。恒久的なものになります。

塩ビはのこぎりで切れ、糊付けなど加工しやすいですから、腐った部分はすべて塩ビに変えます。

Q給湯器の銅管の小さな穴の補修方法は?

給湯器の配管の銅管の一部に針の先よりも小さな穴があき、
そこから、目に見えないぐらいの水が噴出しているようです。
簡単に、補修することはできないでしょうか?
単純な発想でテープを巻いたりしましたがだめでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

針の先よりも小さい穴は、針の先でふさぎましょう。
1.なるべく短くて先は細いが根元がしっかりした針(マチバリが良いでしょう)を用意
2.これを穴に突き刺して(垂直に)
3.突き刺した部分に漏水防止用のパテ(ホームセンタにある)を塗布(なくても止水できるがあったほうが良い)
4.ビニールテープでマチバリが抜けないようにぐるぐる巻く。
5.『これ以上漏れませんように』とお祈りをする(冗句)
もちろん配管内の水圧を下げて(元栓を締める)から作業してください。
応急ならこれが一番手軽でしょう。

恒久的は、他の回答のようにロウ付けが必要ですが、機材をそろえる費用と手間を考えると、水道業者に頼んでも対して金額は変わらないと思います。
見積だけでも取ってみたらいかがですか。

それよりも、一箇所でも「ピンホール」が発生した場合は、つぎつぎと発生する恐れがありますので、
専門業者に診断してもらうことをお薦めします。

Q「シモク」ってなんですか?

給水工事に使う材料で「シモク」って何?

Aベストアンサー

以前水道工事店に勤めていました。
シモクとは、水道メーターを配管とつなげる金具です。
水道メーターは、法律により、定期的に交換しなければなりません。
そのため、完全に固定されていては、交換できません。
また、メーターは、銅の特殊合金ず、配管は、塩ビ管ですから、直接つなげた場合、配管を傷め、水漏れの原因となります。
そのため、メーターと塩ビ管をつなげる金具が必要になります。
それがシモクといわれる物です。

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む

Q配管勾配の詳しい計算式を教えてください

配管について勉強中です
配管系統図に配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません
また1.5mと3m先では、いくら上がるか、又下がるのか教えてください

又1/100で1.5m先と3m先、 2/100で1.5m先と3m先も
合わせてよろしくお願いいたします

詳しいい計算式よろしくお願い致します

Aベストアンサー

・配管勾配1/50と記載あり 0.95m先で1.9cm下がると記載ありました
なぜこのような計算になるのかわかりません

水平距離の1/50の高低差を付けろ ということです
水平距離が0.95mなのですから 95cm
95cmを50で割れば 1.9cm
小学生でもわかる計算ですね
95×(1/50)=95/50=1.9

Q配筋補強の要らない床貫通スリーブの最大サイズ及び根拠

新築の鉄筋コンクリート作りの建物で、配線用に床(厚さ400から500mm)に貫通穴を設けたいのですが、配筋の補強等をしたくないので、補強しないで済む最大のサイズと、その法(建築基準法?)的根拠あるいは、何かの基準、指針等を確認したいのですが、教えてください。当方 電気技術者で、建築、土木関係は、ほとんど知識がありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素人さんぽい質問なので間違った認識の部分を指摘すると、どの本をお読みになったか知りませんが、「100mm未満であれば、配筋補強を考えなくてよい」が万事において通用するわけではありません。100mm未満でも補強が必要になることはあります。お造りになる建物の設計図書をよく読んで適切な工事を行なって下さい。

ちなみに、一般的な用途の一般的な規模、構造の建物であれば、概ねスラブ配筋はD10又はD13を200mmのピッチで配筋するので、No.1さんの回答にもあるようにスラブの鉄筋から被り厚さ分(片側30mm~40mm程度)を確保して更に施工誤差なども勘案すると100mm以内の径の開口であれば鉄筋などに影響を与えず、コンクリートの欠損としても軽微なため、仮に構造計算を行なったとしても今ある鉄筋だけでもってしまう事が多くなり、よってもって開口補強はしなくても良いとされていたりします。実際に、わが社の構造の基準図でも直径100mm以下の開口は補強不要としていますが、それもこれも床の構造設計時にそういった開口が開いても大丈夫なように設計をする事になっているからです。

また、古からの慣習で100Φ以下は補強不要というのもありますが、恐らく上記のような理由により影響が極めて小さいと判断できる場合が多いのがそのいわれの元だと思います。

法的根拠たるものはこれまでには見たことがありません。
建築基準法には、構造計算により適切に構造部材の断面を決める事になっています。

ちなみに、スラブ厚400mm~500mmというのは一般的な用途の一般的な構造の建物ではありませんので、きちんと設計図書になんて書かれているかを読んで、分からなければ設計者に質疑をあげてきちんと理解すべきだと思います。

素人さんぽい質問なので間違った認識の部分を指摘すると、どの本をお読みになったか知りませんが、「100mm未満であれば、配筋補強を考えなくてよい」が万事において通用するわけではありません。100mm未満でも補強が必要になることはあります。お造りになる建物の設計図書をよく読んで適切な工事を行なって下さい。

ちなみに、一般的な用途の一般的な規模、構造の建物であれば、概ねスラブ配筋はD10又はD13を200mmのピッチで配筋するので、No.1さんの回答にもあるようにスラブの鉄筋から被り厚さ分(片側30mm~4...続きを読む

Qやりとりソケットって?

下水道管VPのやりとりソケットってどういう場合に使用するのですか?初歩的な質問で申し訳ありませんが,よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的に言うドレッサージョイントのことでしょうか?

文章でうまく説明できるか分かりませんが…

ソケット付きのVP管だとオスとメスがありますよね。(ソケットがある方がメス)

布設の際、一般的に片押しで布設しマンホール等に接続します。その際は、やりとりソケットは必要ありません。
しかし、接続先が既設埋設管であったり、既設管の途中で切断しつなぎ換えたりする場合に片押しでは接続できません。(オス同士が向き合ってしまう形になります。)
その際にソケットを使用します。

あらかじめソケットを接続する管に入れ込んでおき、オス同士を突き合わせた状態で接続部にソケットをスライドさせ固定します。

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q洗濯機の水栓の高さは1250mmで足りますか?

洗濯機用の水栓を横の壁に、奥から200mmのところにつけます。
ラックの高さの制限などがあって、洗濯機の水栓の高さを
床から1250mmにしようと思っています。

洗濯機には足の部分が高いパンをつけます。
洗濯機の足が載る部分の高さは床から50mmです。
将来ドラム式(通常1020mm、高いもので1080mm)
を取り付けたとき、
ホースの曲がりとかも考慮して大丈夫でしょうか?
オススメの高さがあれば教えてください。

ちなみに、
壁埋め込み TWA11RX
http://www.com-et.com/online_cat/0001_pdf/0669.pdf
http://www.com-et.com/online_cat/0002_pdf/0818.pdf

露出水栓 TW11GR
http://www.com-et.com/online_cat/0002_pdf/0819.pdf

のいずれかを考えています。

高くできたとしても、1280mmくらいです。
ドラム式の洗濯機は壁から50mmも離れてないと思います。
どうぞよろしくアドバイスをください!

洗濯機用の水栓を横の壁に、奥から200mmのところにつけます。
ラックの高さの制限などがあって、洗濯機の水栓の高さを
床から1250mmにしようと思っています。

洗濯機には足の部分が高いパンをつけます。
洗濯機の足が載る部分の高さは床から50mmです。
将来ドラム式(通常1020mm、高いもので1080mm)
を取り付けたとき、
ホースの曲がりとかも考慮して大丈夫でしょうか?
オススメの高さがあれば教えてください。

ちなみに、
壁埋め込み TWA11RX
http://www.com-et.com/online_cat/0001_pdf/0669.p...続きを読む

Aベストアンサー

出来るだけ高くした方が良いと思われます。
我が家は、パン無し、埋め込み水栓(サイドの壁)のパネルセンター位置を床から1300mmにしましたが、ホースの曲がりがあるのでもう少し上げるべきだったと思っています。なお、洗濯機は、普通の渦巻き式全自動洗濯機で、フタをあけると高さは1050mmを超えるくらいでしょうか。


人気Q&Aランキング