H4年式セドリックブロアムVIPに乗っていましたが、飽きたんでH8年式グロリアグランツーリスモアルテマ(エンジンがVQ30DETで走行108km)が気に入って5~6年(4~5万km)程度使う積もりで昨日購入契約しました。
車両検査認定書の評価点数は4点でしたがボディーも無傷で艶があり内装も綺麗で感じが良くエンジンルームもきれいでした。
エンジンからのオイル漏れは無いように思いました。
オイルも2000km毎に交換されていた記録がありメンテは不足なくされていました。
評価の内訳は概観でB1が2箇所、フロントガラスがX2(Xは交換要、2は中程度)で、ガラスはリペアー修理するそうです。
ガラスの傷は1.2mm径位の打痕に10mm位の長さの十字のヒビが入っていました。
万一ガラス割れが発生したら保証期間中(6ヶ月間)は交換と特記されています。
試乗は高速を1区間15km位をフル加速テストと150km程度のスピードテストを行い、市街地と山間部を2回で累計100km位走って気になる振動や異音やガタツキは感じなかったです
10万キロ超の車でしたが、最近の車はオイル交換その他のメンテナンスをきっちりしていれば20万キロ程度は差し障り無く走れると言う認識で迷わず契約したんですが契約後にVQ30DETはシリンダーがアルミ化されていて10万キロ超でダウンしやすいと言う話を又聞きし、何だかエンジンが心配になってきました。
この点についてはエンジンのメカニズムは全く分からず、教えて頂けるとあり難いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

冷却系の強化の趣旨はいかにエンジン本体を冷やしてやるかってところから始めるんですけど。


冷却系の強化の種類としては
・サーモスタットの交換(純正品より弁が早く開くサーモスタット)
・ラジエターの容量UP
・オイルクーラーの容量UP
・インタークーラーの容量UP
・オイルエレメントの移動
・エンジンオイル・クーラント液の早めの交換(強化というよりメンテナンスです ね)
・ボンネットダクトをつける(エンジンルーム内の熱を逃がしてやるため)
・オイル添加剤を入れる
これも一つの手段といえます。
私的にはモーターアップっていう添加剤がお勧め!!
ただオイル添加剤は潤滑作用を助けてやる補助的なものでしかないために、
これらをやった上でのおまけって感じで考えてください。
とにかくエンジンを冷やしてやるというのが大前提です。
冷却系の強化としてはこんなところです。

ただあくまでもこれらの方法はお金がかかるというのが、
私のような貧乏人にはいたいとこですね(涙)
お金のかからない方法は、
いかにエンジンに冷たい風を送ってやるかってことを頭に据えておけばいろいろと方法はありますよ。
フロントバンパーから、エンジンに向けてクーラーダクト(家庭用の太いホースダクト)を設けてやるとか
フロントバンパーの口(ラジエターが見える部分)を切って広げてやるとか。
これは変に切ったとき見た目が悪くなるから要注意事項ですね。
後は夏場は地獄になりますが、
エアコンを外気にして温度と風量を最大にしてやるというよな方法もあります。

こんな感じでいいでしょうか?
もっと詳しく説明できるといいんですが、
私自身も良く分からないところが多いので。m(。-_-。)mすみません
大切に車に乗ってあげることが、メンテをきちんとしてあげる事は、
車にとっても幸せなことだと思いますよ。

この回答への補足

テレビで見た添加剤は仰ってる「モーターアップ」でした。これと一緒に組み合わせ販売していたガソリン添加剤とあわせて今まで乗っていたセドリックブロアムVIPへ一度だけ入れたことがあります。
高速でのエンジン音が低くなって市街地で聞いてた音楽の音量をUPしなくても気持ちよく聴けた経験があったです。
結構高価でしたので続投出来ずにそのまま忘れていました。

補足日時:2001/02/28 20:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sami-033さま、ご親切に沢山の助言を有難うございました。
来週には納車してきますが出来る範囲で取り組み大切に乗りたいと思います。
教えて!gooへカキコして良かったです。
フロントガラスの傷の処置に付いても他の方の質問に対する回答がとても参考になったです。
Yahooの似たような掲示板へも訪問してみたんですが、何だかブッ叩きあいの様な感じがしてトピックを取り下げました。

お礼日時:2001/02/28 20:18

あまり詳しい事はわかりませんが、


一番はエンジンをあまりぶんまわさないことです。
それと冷却系を強化してやるとよりよいんではないでしょうか。
これに気を付けてうまく付き合ってください。
自分の気に入った車に乗れる事は幸せですからね。

この回答への補足

冷却系の強化って、エンジンへの注入剤みたいなものなのでしょうか?
それとも何かメカニズム的な補助グッズなのでしょうか?
さっぱりイメージが浮かばないです。
以前テレビの通販でエンジンへの注入剤を見たことがあり、
冷却効果が高くてエンジンの稼動部分も皮膜を作ってスムーズにし馬力もアップするような事を言っていましたけど・・・
済みません。続いた質問でm(__)m

補足日時:2001/02/28 14:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速レスを頂き有難うございました。
エンジンはぶん回さないように気を付けます。
通常の乗り方は、市内で2000回転前後で走り、高速では2500~3500回転程度が多かった様に思います。ただ、高速の流れに入っていくときが4000回転位だった様な気がします。あまり意識していなかったなぁ。(^-^

冷却系の強化って???ハテ

お礼日時:2001/02/28 14:42

アルミは、熱に弱いからあまり熱が加わる事には不向きです。


ラジエターなんかでもアルミ製と真鍮製があるんですが、真鍮の方がはるかに長持ちするし放熱性にすぐれています。
基本的にエンジンは鋳物を使っています。
鋳物というのは一回熱を通して作られてるために熱には強くなっています。
しかし、放熱性の低いアルミシリンダーなんかいれたらエンジン内部に熱がこもってしまい、焼き付きなどを起こします。
さらに、アルミは変形しやすいです。
アルミシリンダーはVGエンジンの唯一の欠点ではないでしょうか。

この回答への補足

アルミ化されたエンジンと付き合っていく上で注意すべき点についてご存知でしたら再度教えて頂けると嬉しいです。

補足日時:2001/02/27 21:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鋳物とアルミの素材特性からくる得失がよくわかったです。
軽量・高性能・高燃費で搭載車を拡大展開している話題の主力エンジンもそんな隘路を持っているんですね。
まぁ、気に入って買った車ですからその辺をわきまえて日常のメンテに気を付けながら車と付き合っていきたいと思います。
どうもご教授ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCastrol Edge 5W-40の品質は?

愛車BMW318iにCastrol Edge 5W-40 このエンジンオイルを使用しています。
このオイルはBMWではロングライフ指定オイルで推奨されています。

ここで質問ですが、このロングライフ指定のCastrol Edge 5W-40 このオイルを1年間使用してから交換しても大丈夫でしょうか?

走行キロ数は年間4000キロ未満です。あるBMW所有者のブログにもこのCastrol Edge 5W-40オイルで1年後に見たらそれでもあまり汚れないし、減りもしない。粘度もまだいけそうでした。と書いてありました。

こんなに長い期間交換しないで走行してもエンジンには障害はないのでしうか?

ご回答を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通に乗ってるぶんには問題ないでしょう。
距離数も少ないし。

>。あるBMW所有者のブログにもこのCastrol Edge 5W-40オイルで1年後に見たらそれでもあまり汚れないし、減りもしない。粘度もまだいけそうでした。と書いてありました。

汚れないのはいいことではありません。
エンジンの状態にもよりますが、汚れない=汚れを取っていないです。
でもこのオイルはそういったものではエンジンの状態、メンテがいいんでしょうね。
減るのも同じです。エンジンの状態が悪いと燃焼室に入って燃えてしまいます。減るということはブローバイもひどいはずなんで、エンジンの中べったべたになりますし。

後は1年間大丈夫なんだと安心しないでちょくちょく見たほうがいいです。

Q車のエンジンオイルの交換時期は3000Km? 5000Km?

以前H社の車(2000cc)に10年ほど乗っていました。ディーラーの
方から、オイル交換は5000Kmごとにと言われ、そのとおりにして10年
間エンジン関係のトラブルは有りませんでした。

昨年T社の車(2400cc)に乗り換え、同社ディーラーの方から、オイル
の交換は3000Kmごとに、と言われました。何回かはその通りにしていた
のですが5000Km近く走ってからオイルの交換を依頼したところ必ず
3000Kmで交換するよう言われました。

1年に2万Kmから2万5000Km走行しますが、かなり大人しく乗るほう
です。3000Kmで交換したほうが車には良いと思いますが、耐久性が高い
と思っていたT社の車のほうが交換時期が早いとは。

車はどちらもNAエンジンで、ファミリー向けの車です。

Aベストアンサー

ボンネットの内側にラベルが貼ってないですか?
エンジンに関するデータの書いてあるラベルに
OILの交換時期の記載があったと思います。
もしくは取り扱い説明書のメンテナンス等のページを
探してみて下さい。
最近の車は良く知りませんが、
5000kmごとの交換でいいと思います。

Q激安のオイルについて

この前ホームセンターにエンジンオイルを買いに行きました。
ごく普通のファミリーカーに使うオイルなので安い物を探していましたが4リッターで2500円以上ぐらいがほとんどでした。

その中でカストロールのXLX
http://www.castrol.com/castrol/productdetailmin.do?categoryId=82927415&contentId=6500315
というオイルだけが異常に安く1200円ほどでした。
たまに今回のように海外メーカーのオイルで輸入品にシールを張ったような物ではなく缶自体が日本語表記の製品で他の製品に比べて気味が悪いくらい安いものを見かけるのですがこういったものは信頼できる物なのでしょうか?

メーカー物の安いオイルに偽者があると言うような話を聞いたことがあるのですが実際どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、ファミリーカーにカストロールのXLXという商品をよくケーヨーD2で買って使うことがありましたが、なんら心配はありません。ちょっと前ならカストロールGTX7とか言うのもよく使いました。

普通に走る分にはなんら問題はありません。乗られている車や使い方でうまく使い分けていただければ、定期的にオイルエレメントと交換されれば非常に経済的だと思います。詳しい説明はNo5の方やその他の方が回答しているので割愛しました。
いままでDIYで車10台以上乗りついで30年オイルが原因のトラブルは一度もありませんでした。

Qシンガポールの車、後ろに60km/hとか70km/hって貼ってるのは何のためですか?

シンガポールの車、後ろに60km/hとか70km/hって貼ってるのは何のためですか?

Aベストアンサー

自動車ごとに最高速度が決められていてその速度が法定速度より遅い場合には車に表示します。
ヨーロッパではごく普通ですシンガポールも旧宗主国に右へならえなのでしょう。

Qいままでロータリーで使用してきたオイルについて

ロータリーエンジンで使用するオイルについては、本当に悩まされました。
オートバックスに置いてあり、マツダ純正オイルと同じ粘度 を探した結果、
「カストロール マグナテック 0W-20」を使用してきました。

理由は・・・
オートバックスに置いてある。
マツダ純正オイルと同じ粘度である。
価格が安い。
カストロールジャパンではRX-8での使用テスト済み。
(問題なく使用できるとエンジニアは語る)

オイルについて考え直そうと思っているのですが、
いままで使ってきたオイルはどうだったでしょうか。




カストロールで推薦するオイルがあったら教えてください。
http://www.castrol.com/castrol/productseriessection.do?categoryId=82927404&contentId=6007381

Aベストアンサー

今まで使っていたオイルは銘柄はいいと思いますが、粘度が低すぎと思います。高回転まで回していればおそらく油膜切れに近い状態になっていてもおかしくありません。
カストロールのエンジニアが自分のところのオイルはダメだとは言えないでしょう。
純正オイルが低粘度なのは燃費が良くなるからです。あとは低価格ということのみ。純正オイル信仰者の方からすれば純正が一番なんでしょうが・・・純正オイルはコスト最優先です。R35GTRなどは純正指定オイルであってもコストパフォーマンス無視で1Lあたり¥2100のオイルです。メーカーでも本当に良いオイルは高いとわかっているのです。
カストロールであれば『RS』か『XF-08』。『XF-08』は部分合成ですが油膜切れ防止用の添加剤が多めでスラッジが出にくい添加剤が入っているからです。あと価格も安めなので追加補充が必要なロータリーにはお薦めです。粘度に関しては5w-40、または10w-50がいいかと思います。
カストロール以外でも評判のいいオイルは5~10w-40~50くらいのものが多いです。
http://www.speedmaster.co.jp/products/pro/prospecseries_pd.html
http://item.rakuten.co.jp/carkichi/432082
http://www.rmagic2007.net/shop/products/detail.php?product_id=207
http://www.amazon.co.jp/RE%E9%9B%A8%E5%AE%AE-RE%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BCG-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB-10W-40-SM/dp/B007QSIRV8
この辺の物はコストパフォーマンスよりも性能を優先しているものです。

今まで使っていたオイルは銘柄はいいと思いますが、粘度が低すぎと思います。高回転まで回していればおそらく油膜切れに近い状態になっていてもおかしくありません。
カストロールのエンジニアが自分のところのオイルはダメだとは言えないでしょう。
純正オイルが低粘度なのは燃費が良くなるからです。あとは低価格ということのみ。純正オイル信仰者の方からすれば純正が一番なんでしょうが・・・純正オイルはコスト最優先です。R35GTRなどは純正指定オイルであってもコストパフォーマンス無視で1Lあたり¥2100の...続きを読む

Q3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走って

3年前に新車の軽自動車(アルト)を買って会社通勤で自宅からの往復で9km弱でリッター24kmは走ってたのが燃費悪化で車検の時にエアーフィルターとエンジンオイル(0w- 20) ATF 点火プラグを交換して燃費が戻ったのですが4カ月で また燃費が4km下がったんですげど ナニかが原因ですか?

やっぱりバッテリーですか?

Aベストアンサー

夏場になって、エアコンを頻繁に使っていませんか。
燃費にはかなり影響しますよ。

一度エアコンOffで、1~2日通勤してみたら。

Qエンジンオイルの混合について

私はアドレスV125Gを乗っている者です。

アドレスには950mlのオイルしか入らないため1Lのオイルを買うと50mlのオイルが残ってしまいます。
しかし、オイルフィルターを交換する場合は1050mlのオイルが必要です。
だから、今度オイルフィルターを交換することにしたんですが
現在残っているオイルは「MOTUL 7100 10W-40 100%合成油」と
「Castrol POWER1 4ST 10W-40 部分合成油」があります。
また、今回使用するオイルは「elf MOTO 4 HP ECO 10W-40 半化学合成油」です。
MOTULやCastrolの残っているオイルは二つあわせて50~80mlしかない
と思われるので、今回この三つのオイルを混合しようと考えているのですが、大丈夫でしょうか?
また、添加剤の「ZOIL」を兄から貰ったので、入れたいと思っているのですが、大丈夫でしょうか?

このようにオイルを混ぜて使ってみた方や、オイルに詳しい方
是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

現実問題、オイルの混合でトラぶったことはありません。
それより、オイルの量を算数で出していることが気になります。
アドレスV125Gがどうかわかりませんが、通常なら規定量にマーク
あるいは、オーバーフローがあるはずなので計算で残りの量を入れるのではなく、規定の量に調整してください。
PS 貰ったオイル、添加剤が古くて酸化している様なら入れないほうが良いと思います。

QVQエンジンとは?

 回答よろしくお願いします。m(__)m

 以前から気になっていたんですが
日産のVQエンジンがいいらしいというのを
雑誌などでよく見るのですが、他のエンジンとどう違うんですか?

 検索してみたらアメリカの車雑誌の編集者が選ぶ
良いエンジンベスト10に6年連続で入っているそうですが
エンジンの説明を読んでも素人なんでさっぱり分かりませんでした。

 素人に分かり易く回答よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

日産のVQエンジンは1994年NISSANマキシマの後継車のセフィーロA32型から搭載されました。
それまでのVGと比べ大きく改善されました。
アルミ製エンジンで軽量、ピストンリングの2環化の低フリクション(低燃費)、ウェジ型燃焼室・DOHC4バルブ・ショートストロークによるハイパワー、アルミ製エンジンによる静粛性そして高信頼の金属タイミングチェーン、1プラグ1イグナイター等等・・・。
量産エンジンとしては当時、相当奢ったなと感じた仕様です。
2000ccで当時155PSを出し、大変優れていると、その年の工業大賞も受けました。
(この時旅先で見た香港のTVコマーシャル(1min)は、エンジンの優秀性をCGで表し、日本のタレント使用のイメージCMとのあまりの違いに驚愕した覚えがあります。(セフィーロA32は海外で非常に高い評価です)
その優秀性を世界中で認められ、NISSANの普通車の主力エンジンになっています。(セフィーロ、セド・グロ、スカイライン、エルグランド等)
良く出来たエンジンはどんな用途の車にも合いますネ。(上記特徴をすべてクリアしている為)
短所はハイオク用だけしかない事?、オイル量の点検がしずらい事、でしょうか(ECUの働きでレギュラーも使用出来ますが出力が低下します)。コスト高はメーカーサイドの問題ですが数で賄えると思います。
要は、「良く回り、低燃費、静か」かな?。細かい事を書き出すと切りがなさそうなんで・・・。

日産のVQエンジンは1994年NISSANマキシマの後継車のセフィーロA32型から搭載されました。
それまでのVGと比べ大きく改善されました。
アルミ製エンジンで軽量、ピストンリングの2環化の低フリクション(低燃費)、ウェジ型燃焼室・DOHC4バルブ・ショートストロークによるハイパワー、アルミ製エンジンによる静粛性そして高信頼の金属タイミングチェーン、1プラグ1イグナイター等等・・・。
量産エンジンとしては当時、相当奢ったなと感じた仕様です。
2000ccで当時155PSを出し、大変優れていると、そ...続きを読む

Qカストロールの2ストオイル

NS-1に乗っているのですが、現在、ホンダ製の純正オイルを使用しています。

先日、某カー用品店に行ったところ、カストロールの2ストオイル『Ride!2T』(http://www.castrol.com/castrol/productdetailmin.do?categoryId=82927458&contentId=6500331)
が、純正オイルよりも安く売っていました。
缶に記載された説明のよると、始動時に安定するといったようなことが書かれていました。
また、小型バイク、スクーター向きとも記載されていました。
このオイルはNS-1での使用は適さないでしょうか?

もし、使えるのならば、今現在使用している純正オイルと混ぜると、何か問題がありますか?
お教え頂ければ幸いです。

なぉ、NS-1のチャンバーはメガブレイズというものが購入時に付いていました。
しかし、峠などを攻める趣味はなく、街乗りに使用しています。

Aベストアンサー

NS-1って事はレッドゾーンはたしか12,000rpm位でしたよね?純正でもGR2位入れておいたほうが無難な気はします。
(GR2ならホームセンターで\1k前後なので価格もYAMAHA RSなんかより手頃)

車体は違うんですが同系列エンジンをボアアップして乗ってますが、普段乗りでも私は10,000rpmまで回っちゃってるので、一応高回転の部類に入るエンジンなんじゃないかと思っていますので、カストロールでいうなら2TS位じゃないとちょっと怖いかもとか思います。
でもボアアップ無しの原付1種の状態だと7,000rpm位で走れるのかなぁ?それでも自分ならRide!2Tじゃちょっと怖くて嫌かも。
純正でもSuperFine以上にしておくと思うし。

話が前後しますが、私の原付のオイルをTTSからGR2に変更したのは、決定的なトラブルがあった訳では無いのですが、微妙に相性の悪さを感じたからです。
No4のアドバイスにあるように、ちょっと粘度の違いがあったのかもしれないかなと思っています。カストロールのほうがちょっとオイルかぶりした感じだったですね。(まさに性能ではなく相性)

ほんというとHONDA純正オイルの排気は鼻を刺す臭いなので、私にとってはカストロールのほうが我慢できるマイルドさで良かったのですがw

NS-1って事はレッドゾーンはたしか12,000rpm位でしたよね?純正でもGR2位入れておいたほうが無難な気はします。
(GR2ならホームセンターで\1k前後なので価格もYAMAHA RSなんかより手頃)

車体は違うんですが同系列エンジンをボアアップして乗ってますが、普段乗りでも私は10,000rpmまで回っちゃってるので、一応高回転の部類に入るエンジンなんじゃないかと思っていますので、カストロールでいうなら2TS位じゃないとちょっと怖いかもとか思います。
でもボアアップ無しの原付1種の状態だと7,000rpm位で走れ...続きを読む

Q高年式・20万Km走行車のエンジン交換について

15年目になる通算走行距離が20万5000Kmを超えた愛車にオイル漏れが起きてるのですが、クランクシャフトシールを交換してから約3ヶ月であることを考えると、クランクシャフトが磨耗によりヤセが始まっておりシール交換だけでは対応困難。

乗り続けたいならリビルド品を入手してエンジン交換の必要があるらしいです。
費用は入手可能な部品しだいで20~40万程度の幅になる可能性が高いとの事。

秋に車検迎えますし、今後発生しうる整備費や燃費等のランニングコストを考慮すると普通なら買い替えた方が安上がりでしょうが、今の車に愛着があるので修理可能なら安全上の問題がなく保安基準クリアできる限りは乗り続けたいと思ってます。

仮にオイル漏れ等が解決しても足回りや他の部品の劣化等に見舞われることは覚悟の上ですが、

エンジン交換した経験ある方の体験談やアドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

すげえ!、エライ!、ある意味、本当のエコ!
本当に大切にしてみえるんですね。


そこまで承知の上でのご検討ならば。

リビルドエンジン自体は車種でだいぶ金額が違います、
よく故障するエンジンは、リビルド屋さんに在庫もあり、価格も安く、
絶対数の少ない車種は、現物修理となり、価格も高いです。

リビルドメーカーは、作業してくれる工場のお勧めに任せるのが良いと思います、
リビルドメーカーも色々ありますので、少しでも評判の良いメーカーを選ぶべきです、
また、メーカーが保証してくれるのは、リビルドエンジン本体のみで、
万が一、リビルドエンジンに不調があった場合でも、作業費用は保証してはもらえません、
万が一の場合に、エンジン自体に問題があったのか、作業に問題があったのか、
責任の擦り付け合いに発展することがありますので、
それを回避する意味でも、作業工場に任せるのが良いと思います。

実行される場合、エンジン単体はリビルドで良いとして、
補記類(インジェクターや、アイドルサーボや、センサー類や、ホース類)
も、なるべく同時交換が良いです、(特にゴム製品は、ほぼ必須と思って)
エンジン着脱時にしか、交換出来ないようなもの、
(エンジンマウントや、クラッチ周りなど)も、予算が許せば交換する方がお勧めです、

エンジン本体や、補記類も、安くないですが、工賃も安くはないので、
ついで作業ならば、なるべく替えられる部品は替えるべきだと思います、
些細な部品をケチって、工賃の2度払いは、一番ツマラナイですもんね。

大きな金額になりますので、予算が心配ではありますが、
そこまで大きな修理であれば、予算も、時間も、可能な限りかける方が、
意味のある、価値のある修理になると思います。

今どき、それくらい理解の上、ジックリ考えてる人って少ないですよね、
考えること事態オックウなのか、考える力が無いのか?
自分では何も考えず、構造も知らず、知ろうともせず、調べもせず、
ただ「安く直してくれ」ってヤカラの多いこと(笑)
修理屋に「安くして」なんて「サボっても良いよ」と言ってるのと同じなのにね・・・
スイマセン、グチも書いちゃった(笑)

すげえ!、エライ!、ある意味、本当のエコ!
本当に大切にしてみえるんですね。


そこまで承知の上でのご検討ならば。

リビルドエンジン自体は車種でだいぶ金額が違います、
よく故障するエンジンは、リビルド屋さんに在庫もあり、価格も安く、
絶対数の少ない車種は、現物修理となり、価格も高いです。

リビルドメーカーは、作業してくれる工場のお勧めに任せるのが良いと思います、
リビルドメーカーも色々ありますので、少しでも評判の良いメーカーを選ぶべきです、
また、メーカーが保証してくれるのは、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報