プロが教えるわが家の防犯対策術!

今、小学6年生の息子がおります。一人っ子です。本人の希望で私立
中学に行きたいということで4年生から進学塾に入れて勉強しているのですが、塾代も年間100万近くかかり貯金があまりできてません・・。
その上、先日も車をぶつけて廃車になり100万以上の出費が出てしまいました。
周りのお母さんからは入学前に1000万は貯金がないとと聞きました。
我が家はどうにかがんばっても600万しか貯まりません。私立に行かせるご家庭はやはりかなり貯金など余裕を持って受験・および進学させるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私立中学に入るのは、子供の将来をよくする手段ですよね。


ただ、「子供の将来をよくする」という目標を、もう少し具体的に考えれば、ほかの方法があるんじゃないでしょうか?

地域にもよりますが、国立の中学校を目指すという手もあります。
さほど受験指導に熱心ではないものの、公立よりレベルは上です。
結局、塾にもいくことになりますが、私立に行って途中で金欠になるよりはリスクが少ないと思います。

国立には、中高一貫校も多いですし、もし中学までだとしても公立高校に行けば良いと思います。
また、これも県によりけりですが、県全体あるいは一定の学区の中で、自由に受験校を選べる場合は、公立高校でもレベルが上下に分かれるので、成績や実力次第で東大や京大に何人か行く学校もあります。
これも、国立と同じで、やはり塾や予備校は通った方がいいです。

ただ、私立でも、大学進学の間際になると予備校に通うことが多いです。
なぜかというと、やはり学校の先生は教科書を教えて、問題集の答え合わせをする職業です。大手予備校ほどのプロではありません。
以外に認識されていませんが、私立は中小企業です。もちろん、大きな私立大学のなかには、たくさん系列の中学や高校を持つ場合もあります。しかし、いわゆる進学校の多くは、中小です。なので、教師が本当に選りすぐりと言えないばあがあるんです。良い学校もありますが、たちの悪い学校は単なるスパルタで、教え方のスキルがだめな教師が多いケースもあります。

一方、公立高校は県などがたくさんの教師を抱えていて、その中から一定の水準以上の教師を上位校に配属します。国立の学校も、基本は公立から選らば得るので同じです。

もし、国立中学や公立高校がだめな地域なら、私立しかないと思います。
しかし、そうではないなら、別に私立でなくても良いんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1

経済的事情から、私立中高一貫校を退学した生徒を多く見てきました。


貯金はあったほうがいいですね。私立中高一貫校は、学費だけでなく、寄付金とかもかかりますし、通塾率も結構高かったりします。

私立と同じ教育内容で学費が安い公立中高一貫校という選択肢もあります。
    • good
    • 3

>本人の希望で私立中学に行きたいということで4年生から進学塾に入れて勉強している


本人の希望と言うことであれば、或る程度、行きたい学校とか、行って何をしたいか(スポーツとか、医学部受験とか)等は決まっているんでしょうね。小学生のうちから、そんな目標を持って勉強している子供さんは偉いですね。親としては是非とも子供の希望を叶えてあげたいですよね。

私立と言っても色々で、有名私立校はやはり、それなりに学費も高いです。
一度に支払いが必要なのは、入学時ですが、
入学してからも、学費以外にかかる経費はPTA会費、施設設備費、後援会費、修学旅行の積立金、寄付金などなど、バカにならないほどかかります。

うちの子供は国立の学校に通っていますが、
学費は中学時代は義務教育なのでいりませんでしたが、国からの援助金がほとんどないため、施設設備費用など、後援会費、寄付金と言う名目で、公立の中学校よりはるかに多く払っていると思います。
それに、教えられる内容は、公立と同じ進度ですから、有名大学を目指すなら中学生から塾に通わなければなりません。

小学生の時に通っていた塾の先生は、私学は面倒見が良いから、学校の勉強だけで十分だといっていましたが、
子供の通う塾は、有名どころの私学の生徒もたくさんいます。
塾に通わなくても学校の勉強だけでいけるくらいの学力があれば問題ないでしょうが、学費と、塾代と、と考えるとかなり必要にはなるでしょうね。
それに、有名私立中学に通っていたのに、父親の会社が倒産して、学費が払えなくなったので、中2の途中から公立の中学に転校したお宅も知っています。

貯金はあるに越したことはないでしょうね。
親御さんのつき合いにも結構かかります。
うちは国立ですが、どのお宅も裕福ですね。親がお医者さんだったり、大企業の会社役員だったり、会長だったり。
私のところはそんな裕福ではないので、子供の塾代のために私もフルタイムで仕事をしている共稼ぎ夫婦です。
参考になったかどうか、わかりませんが、
子供さんのために、頑張ってください。
    • good
    • 3

私の記憶では、かなり昔は義務教育であることから私立小中学校と公立小中学校の学費は大差がなかったと記憶しています。


今は違うようですね。
文部科学省のデータによると、
#-2-1 子どもの学習費総額の推移(一人当たり年額) (※1)
公立中学  468,773
私立中学 1,274,768
となっています。
だだし、公立中学でも高すぎる気がするため、何か間違った情報かもしれません。


(※1)の出典
データからみる日本の教育(2006年)(11月30日発売)まえがき-文部科学省 
資料編(PDF:538KB)の85ページ目 より引用
http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/toukei/0612 …
    • good
    • 0

うちも一人っ子で私立受験を考えています。



周りのお母さんの情報に流されてはいけませんよ。
情報も見極めないと。

>周りのお母さんからは入学前に1000万は貯金がないとと聞きました。
→そのお金で中高に行かせるってことではないですか?
学費、諸費用、交通費、その他全て含めです。

でも、そんなみんながみんな1000万円貯金できているわけないじゃないですか。
うちなんかサラリーマンですから今の塾代だけで必死ですよ。
貯金も全部吐き出すような勢いです。

中学に入ったら私もフルタイムで働き始めて自分達の将来に備えるつもりです。
    • good
    • 3

本当に教育費のことはよく分かります。


私の長男の時は小学6年生の時の塾代は平常授業の分で年間100万円。
それに日曜特訓、夏期講習の費用が別に必要でした。
それに6年生の時、算数の家庭教師に年間80万円程度。
また私のところは一人っ子ではなくもう1人います。
両者とも私立の中学に入れました。
1000万円の貯金なんてとってもありません。
正直600万円も無いですよ。
毎日毎日が節約。必要の度合いの少ない車は売りました。
ゴルフの趣味は止めました。
お付き合いはなるべく断るようにしてます。
妻の結婚の時に持ってきた持参金にも手をつけました。
教育費を捻出するためキチキチの生活をしてます。
子供が東大の理IIIや京大の医学部に入学してくれたら
元が取れると思ってがんばってます。
    • good
    • 6

なぜ貯金額の問題なのでしょう?


一時的に必要なのは中高の入学時です。
世帯構成を明らかにされてないので、
当を得ないかもしれませんが、
もう一人が働き出せば、年間学費くらい稼げます。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立中高一貫校に子供2人はサラリーマンに可能か?

首都圏に住む40代前半のサラリーマンです。妻専業主婦。長男中高一貫進学校中学1年生。長女近所の公立小学校3年生。4人家族です。長男は公立小学校の4年生から全国規模の中学受験塾に通わせて無事志望校の進学校へ進学することができました。大学はできれば現役で国立に合格してもらうことを夢見ていますがまだ先なので大学も私立という可能性はあります。文系・理系、大学院などはまだわかりません。長男の中学受験ですが、男なので社会にでたときは一応名の通った大学へ進学しておくことに越したことは無いという浅い理由での中学受験でしたので、長女に関しては公立中学でよいと思っておりました。しかしながらこの4ヵ月私立中学のあまりの面倒見の良さを感じており長女も私立中学の方が良いかと感じはじめたのでこの質問となります。子供2人を私立中学高校に通わせている人もしくは、そういう人をご存じの方がいらっしゃいましたら私のような普通のサラリーマンの経済力で2人の子供を私立に通わせることができるかどうかをアドバイスいただけますでしょうか。
私は現在役職は課長クラス、年収は額面で1000万円。貯金は1000万円。車は1台所有。住まいは持ち家マンションですがローンは現在無く、その他借金もありません。401K以外は投資などはしていません。また、私と妻の両方の親ともにごく普通の家庭でして財産と呼べるようなものは無いので親からの援助はあてにできません。
なんとなく私立の中高一貫校に子供2人を通わせているイメージの家庭は、医者・自営業・弁護士といった高収入の人達でないとだめのような気がしております。
私としては妻が働けばいけるような気がしていますが現時点では働く予定は無いです。
破たんするからやめた方が良い、質素な生活ならなんとかいけそう、教育ローンをうまく利用するのがよいなどなど何か参考になる情報をいただければ幸いです。

首都圏に住む40代前半のサラリーマンです。妻専業主婦。長男中高一貫進学校中学1年生。長女近所の公立小学校3年生。4人家族です。長男は公立小学校の4年生から全国規模の中学受験塾に通わせて無事志望校の進学校へ進学することができました。大学はできれば現役で国立に合格してもらうことを夢見ていますがまだ先なので大学も私立という可能性はあります。文系・理系、大学院などはまだわかりません。長男の中学受験ですが、男なので社会にでたときは一応名の通った大学へ進学しておくことに越したことは無いとい...続きを読む

Aベストアンサー

大丈夫ですよ。
私はあなたと同じくらいの年収で親からは一切援助は受けてません。
妻は専業主婦です。
男の子2人と女の子1人計3人とも私立中高一貫校に進学させましたよ。
3人でのべ18年間私立中高一貫校です。
ついでに言えば男の子2人は医学部医学科、女の子は薬学部薬学科で
大学も3人とも6年でのべ18年間大学です。
ついでに言えば教育ローンも奨学金も一切利用してません。
もう一つ、ついでに言えば子供に20歳から年金も払ってます。
>持ち家マンションですがローンは現在無く
もう一つついでに言えば持ち家のローンも払ってました。

Q貧乏生活をしてでも子供を私立中学に通わせる意味

28歳男です。

父は年収800万くらい、母はパートもしない専業主婦でした。

私が私立中学に通っていたころ、同時に弟も私立受験目指して予備校に通っていました。

当時、そういう学費の無理をしていたためか生活自体は非常に貧しさをかんじさせるもので、夕食は白ご飯1杯、学校に着ていくYシャツは1着しかないので擦り切れていて毎日洗濯して同じものを着る、上履きは成長期のためかバリバリに破れて下駄のようになっている。
普段休日に家族とレジャーや外食、旅行に行く事はほとんどなく、習い事など情操教育にも回らない。
そういう状況だったと記憶しています。

基本的な衣食住を犠牲にしてでも、私立に行かせたいというのがあったようです。
両親も私立出身ですけどね。

でもこの歳になってみると、学校がいくら公立より良くても、旅行や情操教育のようなことを経験せずに、大学受験のためだけに貴重な思春期(笑)を過ごしてしまったのだなあと、当時はおかしいという感覚がなかったのですが、今は思います。

ここまでして子供を私立に行かせたいと、皆さんは思いますか?

ご意見お待ちしております。

28歳男です。

父は年収800万くらい、母はパートもしない専業主婦でした。

私が私立中学に通っていたころ、同時に弟も私立受験目指して予備校に通っていました。

当時、そういう学費の無理をしていたためか生活自体は非常に貧しさをかんじさせるもので、夕食は白ご飯1杯、学校に着ていくYシャツは1着しかないので擦り切れていて毎日洗濯して同じものを着る、上履きは成長期のためかバリバリに破れて下駄のようになっている。
普段休日に家族とレジャーや外食、旅行に行く事はほとんどなく、習い事など情...続きを読む

Aベストアンサー

貴方のご両親の年代だと、そうですね、バブル真っ盛りでしょうから。
その選択はある意味妥当だったんだと思います。

学歴によって収入が2倍も3倍も、時には10倍も違ったそうですからね。
その当時の話を聞くに、とにかく学歴がありさえすればそれなりに大きな企業にお迎え付きで入れて、社員教育もしっかりしてるからそれなりにキャリアも積めて・・・。故に個人の才覚はさておいても収入は学歴に比例する、とそういう時代だったようです。


今は?違いますよね。貴方が現実として感じている通り。

競争率は激しく、どんなに学歴があっても凡人は大企業に入れず。(逆に、高卒で若さを売りにした方が大企業に在籍出来たりします。そういう人達は素直で、大卒みたいな面倒臭い事言わないから。)
入ればすぐ即戦力を求められ。
即戦力なんかなれるわけもなく。
出世は出来ず。してもなんか大変そうなイメージしかなく。(収入据え置きで、責任だけがどんどん大きくなっていく)

そういう中で成功している人達というのは、貴方の言うところの旅行や情操教育をしっかり受けてきて人間的魅力のある人達。
僕達から見れば、はっきり言っちゃえば「遊んできた、甘やかされてきた人達」
そういう魅力がない人達はホントにクズみたいな扱われ方をします。それなりに頑張ってきたんだよ?受験とか勉強とか。それらはその時には重要な資質と言われてきて競争を煽っていたのに。いざ大人になれば、「そんなものはなんの意味も無い」はあ!?ですよね。




今はそういう価値観じゃないんじゃないかな?
そんな事よりも、コミュニケーション能力だとか、英会話だとか、実際のスキルとか。それと人脈とか。
そういう「実際に関するもの」のが重要視されてきてると思うし、周りの人の子育てとか聞いてもやっぱそういうのを重視してる。
意識の高い人達はSNSとか盛んだしね。冷ややかな目では見ちゃうけどさ、でもよく考えたらきっと子供の為にはそれが一番の方法。



未来がどうなるかなんて分からない。
ほら?また経済成長を重要視しはじめてるわけじゃない?政治的には。
そうなると、もしかしたら僕らの子供の世代では、またバブル期みたいになるのかもしれない。
企業がお迎え付きで面接とかしてたあの頃。
そうなるとさ、やっぱ学歴社会になるわけで。そうでしょ?(企業的には)一攫千金とか意味の無い時代だったら、やっぱそうじゃない?

そしたら、今度は逆の質問が出てくるのかもね。
「なんで学校よりも旅行とか重要視してたんですか?」とか。


やっぱね、未来は分からないって。

貴方のご両親の年代だと、そうですね、バブル真っ盛りでしょうから。
その選択はある意味妥当だったんだと思います。

学歴によって収入が2倍も3倍も、時には10倍も違ったそうですからね。
その当時の話を聞くに、とにかく学歴がありさえすればそれなりに大きな企業にお迎え付きで入れて、社員教育もしっかりしてるからそれなりにキャリアも積めて・・・。故に個人の才覚はさておいても収入は学歴に比例する、とそういう時代だったようです。


今は?違いますよね。貴方が現実として感じている通り。

競争率...続きを読む

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q私立中学の学費について

私立中学についてすこし調べています。
学費ですが、年30万~50万くらいかな、と。
(ネットで調べた結果)実際私立中学に通わせている方、
それくらいですか?
もちろん学校にもよると思いますが・・

年45万くらいだとして、月37500円ですよね。
これって、安いと思うのですが、そんなもんなのでしょうか。
そのほか諸経費で年額どれくらいかかるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

私は私立中学(スポーツで有名な馬鹿校)出身です♪
(半端な都会なので多分私立の平均金額も安いかな?)
寄付金がほとんどない良心的な学校でした(笑

授業料は
基本は月3万5千円位。
PTA会費、施設費などもとられました。
足りない時は寄付金を集めました。
(卒業生とかからも集めるらしいです。
後、仏教校だったので仏教連盟みたいな所から支給されたり・・・
とられたと言っても1~2回ですが・・・)
それに修学旅行の積み立てや教材費など・・・。
大体全部込みで4万~5万位でした
(月によって多少バラつきがありました。)
入学金は23万5千円。
内部進学する場合は中高の入学金の差額を払いました
(2万5千円。私は外部進学なので払っていません)

寄付金は3年で1~2度だけ払いました。
私の時は1口5000円でした。
100周年記念金?という形でとられました。
(もちろん我が家は1口しか払っていません^^)

でも、友達の姉の学校(超有名エリート校)はすごいです。
授業料は月5万位。
(らしいです。曖昧。施設費等詳細は不明)
寄付金がなんと1口10万!!!
(一応任意)
しかも沢山寄付する子にはえこひいき?
みたいな事があったらしいです。
しかもそこそこ頻繁に徴収・・・。
進学の際のお金はわからないです。
中学の入学金は28万だったかな?
(私が中学入る時の情報なのでちょっと前の事になります。)

頭良い有名私立になるほど
寄付金や授業料が高くなる気がします。
(あくまで気がするだけ)

余談ですが、塾なども大手でないと教科書が違うため
断られてしまいます。(断られました。)

ちなみに、中学の場合の制服。
公立→全部で3~4万
私立→全部で6万~
位です。セーラーだと多少安いようですが・・・。
ジャージは多分どこでも五十歩百歩です。
指定ソックスや指定かばんがある場合
結構高くつきます^^;
(私の学校の指定ソックスは1足700円)

ご参考までに・・・。

私は私立中学(スポーツで有名な馬鹿校)出身です♪
(半端な都会なので多分私立の平均金額も安いかな?)
寄付金がほとんどない良心的な学校でした(笑

授業料は
基本は月3万5千円位。
PTA会費、施設費などもとられました。
足りない時は寄付金を集めました。
(卒業生とかからも集めるらしいです。
後、仏教校だったので仏教連盟みたいな所から支給されたり・・・
とられたと言っても1~2回ですが・・・)
それに修学旅行の積み立てや教材費など・・・。
大体全部込みで4万~5万位でした
(...続きを読む

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q私立中学にいく理由を教えてください。

私自身、公立中学、公立高校、私立大学だったため
私立中学お受験、というのが良く分かりません。
なぜ、私立中学にいくのでしょう?
付属大学のある、私立中学なら、理解できるのですが
(受験しなくていい)
付属のない、私立中学高校にいく理由がわかりません。
友人が、私立中学、高校、短大だったのですが、
その短大は、中学から入らなくてもちょっと勉強すれば
入れるくらいのレベルだったら、わざわざ
中学から入らなくてもいいのでは?と思ってしまいます。
私立中学高校に通っても、浪人している人もいます。
どうしても、付属のない中学高校にいく理由がわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

公立高校で英語を教えています。

現在の公立中学ではきちんとした教育ができないからではないでしょうか?

一部の生徒や保護者には、かなり身勝手な発言・行動があります。例えば、茶髪(というより金髪)に髪を染めたり、だらしない服装でも、それは個性だと主張したり、お金(税金)を払っているんだから遅刻するのも自由だという保護者もいます。(~_~;)そういう一部の身勝手な生徒や保護者の対応で、授業どころではないという学校は多いです。

私の勤務校でも数年前までは茶髪は禁止でしたが、一部の保護者から「茶髪も個性」とクレームが入り、今では事実上、自由になっています。「著しくひどい場合は指導に従う」ということになっていますが、「著しくひどい場合」と指導された生徒はいません。生徒がまだ常識的な範囲で行動する者が多いので、金髪のような生徒は少数ですが...

事実上の茶髪解禁になってからは、服装の乱れも目に余るようになってきました。それとともに、進学実績も急降下し、近くの「厳しく指導し、甘えは許しません」をモットーにしている私学にまじめな生徒は行くようになったと中学校の先生からはよく聞きます。

何度か職員の中から、「もっと厳しく生徒指導をすべきだ」という意見はでましたが、そのたびに、一部の親から、メディアや教育委員会に訴えられたり、人権擁護団体や弁護士などから質問状を受けたりして、すべて退けられたため、今ではあきらめ気味です。

個人的には徹底抗戦して教室からも放り出すべきだと思っていますが、そんなことをしたら、「生徒の学習権を奪った」ことになり大変になるでしょう。しっかりとした親なら厳しく指導すること(体罰ではありません)に賛同してもらえると思うのですが、このへんが公立学校の限界かと思います。

そのあたりのことよくわかっているので、公立学校の先生の子供もほとんどが私学へ進学しているのが現状です。少なくとも、私の職場では、公立中学へ行ったという話は最近、聞いたことはありませんし、私も自分の子供が「公立中学に行きたい」と強く言わない限りは行かせる気持ちはありません。

公立高校で英語を教えています。

現在の公立中学ではきちんとした教育ができないからではないでしょうか?

一部の生徒や保護者には、かなり身勝手な発言・行動があります。例えば、茶髪(というより金髪)に髪を染めたり、だらしない服装でも、それは個性だと主張したり、お金(税金)を払っているんだから遅刻するのも自由だという保護者もいます。(~_~;)そういう一部の身勝手な生徒や保護者の対応で、授業どころではないという学校は多いです。

私の勤務校でも数年前までは茶髪は禁止でしたが、一部の...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q私立中学を退学した経験のある方か親御さんへの質問

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせてあげたいと思うようになりました。

息子もその方向に気持ちが傾いています。


そこで質問です。

何か問題を起こして退学勧告(過去の例では「自主退学」という形式)を受けてから受け手の公立中学を探すのと、問題を起こす前に、通学時間や校風が合わないなどを名目に転校するのとでは、受け手側の体制や高校進学の際の履歴書や内申書について、どのような差がついてくるのでしょうか?

経験者の方は、上記に関してと、どちらを選択すべきか経験上のアドバイスを頂ければ幸いです。
経験者から聞いた情報でも結構ですが、根拠の無い噂や未経験者の方はご遠慮下さい。


余談ですが、現在の中学は優秀な進学校ではなく、一貫の高校が息子のやっているスポーツの強豪校なので、息子の意思で選びました。部活や友人関係は非常に良好ですが、誤りを正すよりも排除したがる体制(それが私立というものであることは承知しています)と教師への不信感が強まっています。

以上、よろしくお願いします。

私立中学を退学になったことのある子供をお持ちの親御さんや、過去に自分がそうなった方へ限定の質問です。

ウチの息子は私立中学に通っていますが、2回ほど問題や校則違反を起こし、あと1回何か問題を起こしたら退学との勧告を受けました。つまりイエローカード累積で、次回は疑わしき問題でも一発退場という状態です。

起こした問題の内容は些細な事で、公立中学では担任から軽く注意される程度のものですが、とても厳しい中学なので、残された2年間弱を退学に怯えながら過ごすよりも、公立中学でのびのびさせ...続きを読む

Aベストアンサー

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服装や生活態度をたびたび注意されるようになり すっかり萎縮して暗い子になってしまいました。
本人の希望で1年生の1学期で 自主退学して地元の中学に戻りました。
すると 2学期からは嘘のように元気になって 高校進学も自分がのびのびとできる環境の高校を
自分で探して進学しました。

今思えば、遠回りしたけど 自分で自分の行く道を決断する力が ついたように思います。

自主退学か強制退学かで 今後の進学に影響があるかはわかりません(すいません)

だけど一番大切なのは 「自立」
自分で考え決断していく力では ないでしょうか。

両親は見守るしかありません。

選択肢をいろいろと教えてあげて自分で選ばせる。
そして両親は「何があっても味方だから安心しなさい。大丈夫」と、
デーンと堂々としとく。

これからの人生の方が長いのです。中学3年間で人生は決まりません。
良い大学に入っても 人間関係が出来なくて就職が上手くいかない人がたくさんいます。

挫折や壁をバネに飛躍する。
そんなノウハウを教える絶好のチャンスですよ。

質問と答えがちがうかもしれませんが…スイマセン(^^ゞ
ちなみに甥っ子は現在25歳。
大学卒業して 夢だった小学校の教師をしています。

現在、1年生でよろしいでしょうか。

私の甥っ子が質問者様と同じくスポーツで私立中学に進学しました。

甥っ子はもともとわんぱくで(良く言えば)小学校(公立)の時は 元気にのびのびとすごしていました。

甥っ子の通っていた私立中学は規律が厳しく 回りの評価をとても気にするところがありました。
私立なので先生と生徒の関係は お店側とお客様といった感じでしょうか。
と、なると他のお客様(生徒)に 悪影響を与える恐れのある子はお店を出て行ってもらう(退学)しか
ないようです。

甥っ子は服...続きを読む

Q通学時間が1時間以上の中学生、または保護者の方!

小学生の息子が中学受験を控えています。
本人の第一希望の学校は、通学時間が1時間以上かかります。
とても素敵な学校なので、親としてもその学校に通わせたいとは思うのですが(もちろん、受かれば…の話ではありますが)、通学時間が長いのはどうだろう…と迷っています!
そこで、1時間以上かけて通学されている中学生、または保護者の方に伺いたいのですが、毎日の通学は大変ですか。
(やはり、疲れますよね?)
近くから通っている子と比べると、家での勉強時間にも差が出ると思いますが、そのことで不満を感じることなどはありませんか。
たくさんの方のお話を伺いたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在中学校まで1時間30分かけて通っています。
私の学校では通学時間1時間なんてざらです。2時間以上かかる人もいるようです。

近所の友達と一緒に行くなど、通学時間も一つの友人関係を気づく場だと思うので、私は通学時間が1時間ほどあるのはむしろ良いと思います。学校から近い子は当然すぐ電車から降りてしまうので、あまりしゃべれずに終わってしまいます。入学してすぐの友達作りの場になると思います。それに電車の中で本を読んだり、通学時間が長いからこそできることもあると思います。

また、ラッシュに関しては、家が遠いとどうしても家を早く出ることになるので、むしろラッシュより前に電車に乗る形になると思います(私はそうです)。ただ寝坊などして授業開始時刻ぎりぎり目指して電車に乗ると、ラッシュとかぶることもあります。
私は小学校の時から電車通学で、小1からラッシュ時間に電車に乗っていましたが、小1の女の子でも耐えられるものが、中学生の男の子に耐えられないということは無いと思います。よっぽど部活の練習などのほうがキツイです;

ただ勉強時間が減る、ということに関しては電車内で勉強して補うことも出来ると思いますが、家に帰ってきてからの時間がすごく短い感じがします。私自身もそうですが、よく疲れて家に帰ると寝てしまいます。家の近い人だと(夕飯が6時だとして)夕飯まで寝られるけれど、家が遠いと家に帰ってすぐ夕飯、即睡眠、起きたら10時、なんてことが多いです。でも自分さえ努力すれば勉強はできますし、慣れてしまえばその生活が普通になるので平気だと思います。通学時間と成績はあまり関係ないと思います。家が近くても勉強してない人だっていますし;

最初は息子さんもお母様も大変だと思いますが、慣れれば通学時間を楽しく過ごす方法も思いついてきますので頑張ってください!

現在中学校まで1時間30分かけて通っています。
私の学校では通学時間1時間なんてざらです。2時間以上かかる人もいるようです。

近所の友達と一緒に行くなど、通学時間も一つの友人関係を気づく場だと思うので、私は通学時間が1時間ほどあるのはむしろ良いと思います。学校から近い子は当然すぐ電車から降りてしまうので、あまりしゃべれずに終わってしまいます。入学してすぐの友達作りの場になると思います。それに電車の中で本を読んだり、通学時間が長いからこそできることもあると思います。

ま...続きを読む

Q中学受験をしないけど塾に・・・

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾には行き、宿題も何とかやっているという程度なので、成績は塾では中の下くらい。塾の公開テストの偏差値は45~48くらいです。しかし学校ではよく出来る方で、というか簡単すぎでほとんど100点です。子供は塾は大変でしんどいけど、学校の勉強は簡単すぎるし、授業は退屈なので、塾には行きたいと言います。中学受験については???という感じです。子供はサッカーを続けたいのですが、5年生になると練習の曜日が増えて(今は週2回ですが週4回になります)、塾の曜日も増えるので(週3から週4に)、両立は物理的に無理です。学校では友達が多くほとんどが地元の公立で進学するので、私やダンナはうちの子もそれでいいかなぁと思いはじめています。
受験しないのに今の塾では大変過ぎるし、普通の塾(そんなのあるのか??)に移った方がいいのか、何もさせなくていいのか(子供は塾に行きたいと言っているが、いつまで続くか?)悩んでいます。長文で支離滅裂な質問ですが、アドバイスをお願いしますm(__)m

小学4年生男子です。中学受験の事を何も知らず(反省です)、近くの中学受験塾に3年生の2月から行かせています。その時は地元の公立中学が荒れているし、受験もいいかな?と考えていたのですが、実際に塾に行かせて見て、そんな軽い気持ちで行かせた事を反省しています。今でもカリキュラムは結構ハードなのに、5,6年になると、もっとハードに・・・(ーー;)
私立中学の学費も結構高いのでビックリしています(払えないことはないけど、他に見えない出費もあるかと思うと憂鬱です)
子供は何とか休まず塾に...続きを読む

Aベストアンサー

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見られます。


ビジネス誌等でも盛んに中学入試をあおっていますが,このネタであれば,部数が伸びるから扱うのであって,そのの内容には???と感じるところもあります。

その結果,公立中を高く評価する私立中の教員は公立中に子供を通わせ,私立を高く評価する公立中の教員は私立中に子供を通わせるというケースが多々見られます。


中学受験に関してよく聞かれることで私が疑問に思っていることをいくつか挙げさせていただきたいと思います。



・難関大学に合格するには私立中高一貫でないと。
・地元の公立は荒れているから。
・中学で塾に行くのならば費用は同じ。
・きめ細かい指導が期待できる。
・私立中にはいじめがない。

この辺のことを塾で説明されたならば,納得がいくまで具体的な数字を挙げて説明をしてもらうようにしてはいかがでしょうか。

また偏差値60の生徒と偏差値50の生徒と偏差値40の生徒では同じ中学受験でも実際は全く別だと思うのですが,塾の説明などではいっしょくたに語られているのはないでしょうか。




私自身私の勤める学校が世間ではあまりにも過大評価されているのに,戸惑い,多少の罪悪感すら感じております。

荒れているといわれる公立中学校に訪れる機会も多いですが,私の学校よりもずっと雰囲気がよく,清掃が行き届き,挨拶がよくできているという印象を持つ場合も多いです。

評判の良い話も悪い話もどちらも大げさに伝わるものではないでしょうか。

私自身は公立中学校出身ですが,当時から授業は成り立っておらず,学校には勉強は期待しない,勉強は塾でやるものという土地柄であったので,部活もそこそこがんばりつつ塾で学力もしっかりつけました。ですから最近の学力低下問題に対してそれほど深刻にうけとっていないかもしれません。

いわゆる荒れた学校といわれ,校舎内をバイクが走るなどということもありましたが,一般生徒は楽しく平和に学校生活を送っておりました。


むしろ中高一貫校に高校から外進生として入学したときには内進生の陰湿さに嫌悪感を感じたことをよく覚えております。





また,日ごろ感じることなのですが,親のエゴで受験させるのだからと,こどもにご機嫌をとるような接し方をするご家庭が増えているような気がします。


すばらしい学習環境を「買い」与えることをい親のつとめと勘違いされている方が非常に多いようにも感じています。


私の学校では保護者の方々に「どういう風な大人になってほしいとお考えですか?」と伺っても「とくにかんがえていませんが,将来はなにか好きなことをやって生きて行ってくれれば」というお答えが多いです。


中学受験はあくまで「こういう大人になってほしい」という子育てのビジョンの一部としてとらえていただくのが良いのではないでしょうか。中学受験先にありきではなにか本末転倒のような気がします。


私のこどもの場合は私の求める子育てと中学受験は合致しないと今のところ考えておりますので,私立中受験はかんがえておりません。


一部乱暴な発言がありましたら,ご容赦ください。
また私立中の教員が私のような考えをもっているとはかぎりませんので,考慮にいれてご判断ください。

首都圏私立中高一貫(いわゆる中堅校)の教員です。
公立中での教員経験もあります。

勢いに流されて塾に通い,塾に通ってしまったから中学受験してしまったというご家庭が非常に多いのですが,あくまで慎重にご検討されるのが良いと思います。

業界の裏側から見ていますと,塾と私立中の一大キャンペーンがバブル的な状態あり,情報量の少ない保護者は正確に自体を把握できていないように見えます。

都市圏では金銭的に余裕があれば,まずは中学受験を考えるのが常識となりつつあるような風潮も一部見...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング