ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大阪万博に修学旅行で母が行ったそうなのですが、月の石のあったアメリカ館は長蛇の列で入れず、その代わりにソ連館に行ったそうなのです。

しかし、ソ連館に何があったのか、思い出せずにいます。

万博に実際行かれた方で、ソ連館に行かれた方、具体的に何が展示されていたのか、教えて下されば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大阪万博が開催された当時、私は小学4年3月~5年9月でした。

滋賀県在住で、万博には3回行きました。3月と5月と8月。5月は学校の遠足として行きました。国鉄・茨木駅方面から入りました。

ソ連館は、建物そのものが「はためくソ連国旗」をイメージしたものでした。
3月の春休みに家族で行った時に、最初に入りました。5月に学校から行った時は迷子になったときは、集合場所に指定されました。

展示品で特に印象に残っているのは、「宇宙船」でした。でも、準備勉強不足の私は、それが実物だったことや、アメリカ館の「石1個」よりインパクトの強い物とは知りませんでした。

他の展示物では、ソ連の歴史として「レーニン」の生原稿がありました。1970年は、レーニン生誕100周年だったのです。
推敲して決定した項目を丸で囲んでありました。小学生の私には、英語の「CCCP(シーシーシーピー)」とロシア語の「СССР(エスエスエスエル)」の違いがわかりませんでしたが。

No2さんが言われる「ホンモノのソユーズ宇宙船や宇宙服が展示」については、こんなニュースを覚えています。
当時の昭和天皇・皇后両陛下がソ連館を参観なされたのですが、皇后陛下は宇宙服の展示を「中に本物の宇宙飛行士が入っている」と勘違いなされて、驚いたとのことでした(何か声をかけて、係員に「違いますよ」と言われたという状況が想像できます)。
それぐらい、本物の宇宙服はインパクトが強かったということです。

また、関西在住の子供なら日曜午前のアニメのスポンサーとして知っていた洋菓子チェーン「パルナス」が、館内に「レストラン・モスクワ」というロシア料理店を開いていたはずです。私は入っていませんが、TVCMでは毎週流れていました。
    • good
    • 0

#1さんが、


・シベリアの開発
・宇宙開発の模様
・ソ連の歴史
と書いておられますが、私も小学生だったので、シベリアとソ連の歴史の部分は、ほとんど覚えていません。
・・・というか、ほとんど写真と説明だったような気がします。

そんな中、宇宙開発の部分は、ホンモノのソユーズ宇宙船や宇宙服が展示されていたせいか、かなりのインパクトがありました。

アメリカ館だけではなく、ソ連館もけっこうな人気でしたよ。
人が少なくなった閉館まぎわに入った記憶があります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A6% …
    • good
    • 0

下記が参考サイトです。


ご覧下さい。

http://images.google.co.jp/images?sourceid=navcl …
http://www.funkygoods.com/schwarzschild/2005_09/ …
http://www5e.biglobe.ne.jp/~wakka/tsgbanccop.html
・シベリアの開発
・宇宙開発の模様
・ソ連の歴史
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!

Q建設・土木会社の●●組ってヤクザじゃないの?

建設や土木の会社の社名って、「●●組」というのが多いですよね。これって、ヤクザと関係があるのでしょうか?

実は、建設会社の家に、家庭教師として行かなければならなくなりまして。ヤクザみたいなところだったらどうしようと少し心配しているのです。

どうしても、●●組=ヤクザ というイメージがあるもので。

建設や土木の会社で、●●組という社名の会社は、ヤクザみたいな所なのでしょうか?それとも、名前が●●組となっているだけで、ヤクザとは違うものでしょうか?

馬鹿みたいな質問かもしれませんが、本気で質問しています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建設業の歴史をみると、確かに最初は今で言うヤクザだったようです。
~組というのは昔の日本語感覚で言えば~集団~会社という感じだったみたいですし、昔のヤクザは今の暴力団とはまたチョット違うようです。
現在でも~組という建設会社と~組と言うヤクザが混在しているので聞いただけでは区別は付きませんが、実際、ヤクザが建設会社を経営してるのは今はほとんど無いと思いますが(田舎では?)
気にする会社はちゃんと~建設などと付けていますので、未だに~組と名乗る建設会社は多少は保守的(右翼方向)な傾向はあるかもしれませんので、最初の言動には注意した方がいいかもしれませんね。
たとえヤクザでも、一般人の家庭教師に意味も無く暴力をふるうということは無いと思いますよ。

Qソ連って1つの国なんですか?

僕は中学生2年生です。

社会で、ソ連解体とありましたが・・・

ソ連:複数の社会主義の共和国が連合した連邦国家。
という投稿があったんですが、(1)連合した連邦国家って結局1つの国なんですか?

それと、(2)ソ連とロシアの違いが良く分かりません。
他の投稿者のを見ましたがいまいち・・・

この2つを教えてくれる方ご回答お願いします!

できるだけたくさんのご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

連邦国家とは?>連邦国家とは、複数の国が、合併してできた国のことです。=1つの国

ソ連とロシアの違い>もともとはロシア帝国という国で、貧富の差がはげしくなり革命がおきました。そしてできた国が、ソビエト社会主義連邦共和国、略してソ連です。ソ連の理想は、国の工場や、会社で働き、一人ひとりに、同じ分だけ給料を与えます。しかし、最初は上手くいきましたが、同じ分だけということは、どれだけ働いても給料は同じ=どれだけ働くなくても給料は同じ=仕事をしないでも給料は同じ=やってられるかぁ!!になり、労働者はいなくなり、ソ連は崩壊してしまいます。そして、アメリカ方式の民主主義国、ロシア連邦ができました。ロシア連邦は、働けば働いただけ金がもらえる。という仕組みで立ち直りました。それが今のロシアです(日本と同じですがw)

お役に立てば幸いです。

Q第2次世界大戦のソ連の戦死者が多い理由は?

先日、池上彰さんのテレビ番組で「第2次世界大戦のソ連の戦死者は2000万人を超えている」「その恐怖からスターリンは、隣国を共産国にした」ということを知りました。

日本の太平洋戦争での戦死者は300万人くらいと聞いてますが、日本の戦死者と単純に比較できるのかどうかわからないのですが、日本の7倍の戦死者の数には、とても驚きました。

第2次世界大戦のソ連の戦死者が多い理由をお教えいただけましたら助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まあ、漫談です。

ソヴィエト軍はバルバロッサ作戦当初にその主体が壊滅したので、1941年のタイフーン作戦を乗り切って以降の部隊が、みな新兵、という特徴がありました。
また旧式の機械装備も壊滅したので、結果的に機械装備が新式のものにいれかわりました。
T-34は名高い戦車ですが、他につかえる戦車が当初はなくなってしまっていたから使った、というのが実態です。
最新装備と新兵がまぜこぜになった軍隊が、モスクワ正面の戦いを乗り切った、1942年当初のソ連軍でありました。

もちろん精鋭であり戦略予備といえるシベリアの部隊はありましたが、ノモンハンのときに日本の帝国陸軍と正面衝突を初めてして大損害をうけた経験から、軽々しく欧州戦線に移動させるつもりに、ソ連軍指導部はなれなかったのです。
そのノモンハンのソ連軍総司令官が、スターリン直々に任じられたジューコフでした。

ジューコフは、

1 ソ連軍は弱い

2 だから勝つためには、敵より多くの兵器と兵士を前線に惜しみなく投入し、その重みで押しつぶすしかない

3 だから、兵士も戦車も大砲も、とにかく数をあつめる

ということを、理解していたので、必要なだけの兵力を敵がつぶれるまで投入しました。当然ながら自分より強い相手を数でつぶすのですから、犠牲はふえます。
さらに、この考えをスターリンも支持したので、党、治安組織、軍事思考、動員体制、といったソ連という国家の戦争体制そのものが、勝てるまで人命も装備も前線に突っ込むように構築され、上から下まで人命軽視というより、人命より目的達成、のドクトリンが徹底しました。目的達成が勝利なら、なおよし、です。

そのような体制のもとで運用されたソ連軍の基本的ドクトリンは、

最低でも幅50kmの線に分厚く、最低でも敵の3倍、普通なら5倍、理想は7倍の二陣の部隊を結集させ、

まず砲撃と航空攻撃だけで相手の6割に損害をあたえ、

そして第一陣が弱った敵に突っ込みその第一陣が自分の損害を省みず敵をなぐるだけなぐったら、

味方第一陣の残骸を乗り越えて無傷の第二陣が第一陣と戦ってボロボロになった敵を蹂躙する、というものでした。

装備は更新されたし、戦車・武器も疎開した工場と米英のレンドリースでそろえてはいるが、兵士の教育が低い軍隊にむずかしいことはあまりできません。字の読めない兵士が珍しくないどころか、ロシア語がわからない兵士も珍しくありません。
なので、時には下級将校は選挙で選び出され、そのような将校には反抗するものを軍法会議抜きで「処分」する権利はあたえられました。戦争をしている国家と党に異を唱える者はいらない世界です。
また、女性が前線で銃をとったり、戦車兵をやったり、戦闘機・爆撃機パイロットをしたりしたのも、ソ連軍だけでした。

この残酷な単純化となりふりかまわなさが、精鋭のドイツ軍相手に血を流しつつも、ソ連軍を勝たせたのです。

まあ、漫談です。

ソヴィエト軍はバルバロッサ作戦当初にその主体が壊滅したので、1941年のタイフーン作戦を乗り切って以降の部隊が、みな新兵、という特徴がありました。
また旧式の機械装備も壊滅したので、結果的に機械装備が新式のものにいれかわりました。
T-34は名高い戦車ですが、他につかえる戦車が当初はなくなってしまっていたから使った、というのが実態です。
最新装備と新兵がまぜこぜになった軍隊が、モスクワ正面の戦いを乗り切った、1942年当初のソ連軍でありました。

もちろん精鋭...続きを読む

QスマホでGoogleマップのカーナビ使用時の通信量

スマホでGoogleマップのカーナビを使いドライブするとき、1時間でどれくらいの通信料が発生するものでしょうか。(平均的に30,40km程度移動、地図倍率も一般的として)

今、ドコモ3G(制限無し)なので、全く気にせずカーナビとしても使ってますが、LTEに替える場合は通信量を意識しなければと思ってまして、まずは目安を知りたいです。

結構すぐ5GBとか7GBの制限を超えてしまうようなら、よほど今の3Gのままでいいと思ってます。

U-MobileでLTE無制限というのも出ましたが、3日で1GBとかの制限があるようです。カーナビでGoogleマップ使っても、半日程度カーナビ使って走ったくらいでは通信量がその1GB/3日には余裕で引っ掛からないのならいいのですが。

Aベストアンサー

おはようございます。

んー。実際にやってみてそのデータ量を見てみるのが一番適切だとは
思います。ぶっちゃけその利用場所(利用範囲)により通信するデー
タ量が違うと思うのです(都市部と田舎ではデータ密度が違うと思い
ますし、走行距離によっても違うでしょう)。

自宅のwifi回線を使って実際に走行したいナビルートを検索し、その
データ量を見れば参考にはなると思います(キャッシュでも使えるオ
ンラインナビなので最初にコースを選択した時点でそれより追加のデー
タ転送はないと思いますが、長距離などなら追加転送があるかもしれ
ません)。

ちなみに町田の自宅から東京駅(適当に)までナビさせた場合約10MB
使っていますね。車で43分とか出ています。

オフラインナビ使えばデータ転送量なんか気にする必要ないですよ。
アンドロイドならOsmAndのような無料オフラインナビもありますし(無
料だけあってデータ更新頻度はお察しですけど)。


人気Q&Aランキング