[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

こんばんは。通信制に通う高3です。
長いです。ごめんなさい;

2年計画というのは、今まで文系で中央(法)を目指していたのですが
前々からやりたかったけど妥協してた医学と向き合って考えた結果、
妥協せずに、頑張ってみよう。という結論に達しました。
来年は、秋田大学医学部を受験予定です。
秋田大学医学部では、2次試験で理科を使わないので、
物理・化学はIだけでOKです。数学もCは要りません。

なぜそこまでして医師になりたいか?
と問われると、自分が病気を持っていまして。
もし、患者さんが同じ病気を持っていた場合、親身になって考えて
あげれるし、こいつだって治ったんだ!私だって治る!という
患者さん自身へのモチベーションに繋がってくれるのではないか、
また、自分がとても辛い思いをしたし、患者さんのことを分かって
あげれる気がする、という理由からです。

本題に入ります。
今まで中央(法)を目指していたので、理系の勉強など全然していません。
それに通信制高校ですので、そこまで指導してくれる訳ではないです。
中学レベルから始めなければならない数学、化学もあります。
ですので、事実上2年計画ということになります。

しかし2年計画では甘えが出てしまうのが自分だと思います。
それで、今年、ウカっても蹴るのですが中央法をセンター利用で
受けようと思っています。
(国・数IA・IIB・化学(理論のみ)・物理(力学のみ)・英語)
これは、モチベーションを維持するためです。
これに受かれば自信もつくと思うし、もっと出来ると思えるはずです。
科目なのですが、化学・物理の範囲を制限しているのは、和田秀樹さん
の著書に、2年計画であれば、1年目に化学の理論、物理の力学を
やっておけばかなりラクになる。ということからです。

そこで質問です。
1)事実上2年計画なのですが、1年目にこんなに科目をやっても
  伸びるでしょうか?
  1年目は、英語・数学をある程度仕上げてから
  (英語はセンター第6問が読めるレベル程度、数学は中学レベル)
  ・物理(力学)・化学(理論)
  のみにしたほうがいいでしょうか?

2)現代文なのですが、本を読んで対策できるものなのでしょうか?

3)もしアドバイスがありましたらお願いいたします。

もし、ここまで読んで下さった方がいらっしゃったら本当に
有難うございます。長々と申し訳御座いませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

初めに辛口な意見になること、ご容赦下さい。



秋田大学医学部受験とのことですが、入試要項のアドミッションポリシーを読みましたか?まず初めに書いてあることは、この学校の欲しがっている人材は地域医療従事者(すなわち僻地医療をやってくれる医者)です。NoSyさんは秋田にゆかりがありますか?ある情報ですが、全国の地方医大の問題は、いかに卒業生に地元(特に僻地)で医者になってもらうかです。一番手っ取り早いのは地元の人間を多く合格させる、です。もちろん、あからさまな差別が出来ない以上、使える手段は地元推薦枠を作ることと、面接です。単に医者になりたい、秋田は入試科目が少ないから選んだ、では、200/1300点配分の面接点はゼロに近いでしょう。面接で聞かれること(1)なぜ医学部に生きたい?これは誰もがもっともな理由を答えます。(2)なぜ秋田大学を選んだの?これは、地元以外の学生は四苦八苦して無理やり理由をこじつけて答えざるおえません。つまり、あなたが受験するであろうどのような地方医大でも、あなたに何らかのゆかりが無い限り、面接点は低くなります。さらに、これから数年、猫の目のように入試科目および配点が変わる可能性があります。それだけ地方と地方医大の状況は切迫しているのです。

では、どうすれば良いのでしょうか?

面接点が悪くても逆転されないようなペーパーテストの点を取ることです。

モチベーションの高いことは文面から理解いたしました。入試技術は、もうとっくに昔のことなので教えることはできませんが、今年はこれこれ、来年はあれあれでなく、今から全てを行って欲しいと思っています。それから、決して1年2年失敗してもあきらめないこと。特に医学部は多浪や他大学、社会人経験者が多いところです。5,6年かかっても必ず入ってやる!というモチベーションを持ち続けてください。

なお、学科試験以外にAO入試を行っている医学部もあります。通信制高校でも、もし内申が良ければ挑戦してみてください。

健闘をお祈りいたします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。

まだ読んでいませんでした。
ですね、今地域医療が問題なっていますよね。
面接はそのためにあったんですね。
てっきり精神的なものを判別するものだと思い込んでました;
面接対策も必要なのですね。

人の命を救うをいうことはそれだけ意味があることですよね。
今年受かるくらいの意気込みでやっていきたいと思います。

貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2008/06/21 00:37

やはり、お金がある程度あって、本気で目指すなら、予備校に通うのがむしろ「ラク」だと思います。


実際自分も通っていましたが、モチベーションを維持する意味でも、受験の情報や、コツなどを学ぶ意味でも良いと思います。
別に、医学部専門の予備校で無くても構いませんが、大手なら医学部コースがあるのでそれに入るのも手です。
後期入学もできるので考えてみたらいかがでしょう。

面接ですが、地域はそれほど気にしなくて良いです。
勿論、地方であればその地域に残って欲しいという気持ちはあるのは確かですが、それほど重要視してません。実際、自分も違う地域からきましたが、面接点は高かったです。

ところで、ご自身の持っている病気なのですが、医者の仕事に影響がある、と見なされれば不利になる可能性はあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですね、予備校ならモチベーションを維持することが
出来ると思いますね・・・。
最近、予備校サイトをチェックしていました。

なるほど。
面接対策などはされましたか?

影響はないと思います・・・;

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/22 14:19

医師になる動機としては、質問者さんの書かれているようなことであれば問題ないと思います。

面接で答えても、面接官が顔をしかめることはないでしょう。

皆さんが仰っているとおり、今度の受験で合格する意気込みで勉強してください。
秋田大のHPを見ましたが、センターの配点が高く、合格点から見るとセンターは9割近く取れないと苦しいですね。2次試験の問題のレベルがどのくらいかは分かりませんが、センターより簡単とは考えにくいですからね。募集も前期45人しかないですから、1問のミスが命取りになりそうですね。

具体的な勉強方法については、現在のあなたの成績(大手予備校の模試で、可能ならマーク、記述両方)や使っている参考書を提示した質問を別に立てると回答が集まると思いますよ。
理科についてですが、医学部に入学してから、より役に立つのは生物だと思います。物理は余り使いません。また、数学が得意であれば物理もいいですが、苦手であれば、生物の方が安定して点が取れるかなと思います。

併願校ですが、中大の法学部では受験者層がまったく異なりますので、合格しても自己満足にしかならないと思います。同じ蹴るなら、医療系の学部のセンター利用方式に出願されてはいかがでしょうか?医学部出願者にも保険で出願する人もいるでしょうし、文系学部よりはいいかなと個人的には思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、
今年合格する意気込みでやらなければ来年もどうせ出来ない気もします。

物理は高得点が可能ということなので、物理をやってみて
相性が悪かったらすぐにでも生物に移ろうと思っています。

そうですね、今年受かるくらいの意気込みでいきたいので
もし今年落ちても来年は精神的に、という面から今年から
挑戦してみたいと思います。

貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2008/06/21 00:30

こんばんは



まず大前提として、2年計画でと言わず、今度の試験で本気で受かるつもりで取り組んでください。
地方医学部の場合、センター試験で必要な点を確保するのが第一関門なので、そちらに集中するのがいいと思います。

(1)基礎段階は、短期に集中して終わらせるのが効率的です。

(2)一般論として本を読むことはいいことですが、それで国語の成績が上がることはありません。
現代文の本文の読み方を学べる問題集に取り組んでください

(3)いきなり全教科に取り組むのは大変でしょうから、基礎段階のうちは数学・理科に集中してもいいのかなと思います。
いい問題集を選ぶ手間をおしまないでください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今年でですね、出来るだけ必死にがんばって見ます。
ですね、センターの配点が高いです。

1)時間がかなりあるので夏までに終わらせたいと思っています。

2)分かりました。テクニックを身につけますね。

3)はい、最初のうちは、理科・数学・英語だけをやっていきます。
  分かりました。

貴重なご意見有難うございます。
やる気が出てきました!

お礼日時:2008/06/19 23:27

NHK高校講座を全科目受講してください。

物理、化学、生物、地学、理科総合をビデオに録画することをおすすめします。
ネットでの番組の配信は、今年度中に有料化が決定しています。
中央大学法学部を卒業後、医学部に進学したひとのことを、どこかで読みました。英語、国語が完璧なら、数学、理科に全力投球できるのですが。
最短コースは、最寄の予備校に行き、医学部進学コースに入学することですね。来年の受験は、地元の公立、国立の医学部を受験してください。
医学部を目指す人は、だいたい小学生くらいから、自覚して勉強をはじめます。中学高校6年間、県内でベスト10からベスト100には、入っているでしょう。全国の医学部の募集定員が80人から120人です。
どうしても医師、医学博士を目指すなら、生物か化学か薬学をトップで卒業して、医学部の大学院にいくか、学士入学をしてください。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/bu …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/ka …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/se …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/ch …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/ri …
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2007/tv/ch …

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
がんばってみます。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/06/19 23:24

おはようございます。


1 なぜ2年なのでしょう。かりにあなたが医者であるとします。
  1か月以内に治療をしてあげないといのちをおとすかもしれない人がいる、 とします。あなたはそのとき2カ月で治療しますか。
  
  1年計画のほうがいい。

  また物理より生物のほうがいいと思います。
  生物は嫌いですか。かりにそうならそれはなぜですか。
  効率よく進めて夢をかなえてほしいです。

2 現代文の問題を今の時点で苦もなくさらさら解答できるようなら現代文の参考書で対策可能でしょう。

3 最後まであなたの文章を読んで苦もなく読めました。
  ただ一点個人的に思ったことですが、お医者さんになる動機についてもう少しストレートなつよいきもちがほしい気がしますよ。
例えば:「医者になったら病気と闘ってる人とともに戦いたいから。」「それはわたしも病気になった経験があります。その時早く治りたいと思いました。そのときお医者さんがいてくれて本当に助かりました。それで私は病気と闘う医者になりたいんです。」
    など
これは少し大げさかもしれませんね。おそらくこれから学習を進めていけば、心構えもぐっと成長するでしょうから、これは私の取り越し苦労になるでしょう。
さいごに、あなたなら患者さんにわかりやすいこころづよい医療を提供をしてあげられるきがします。応援しています。
  以下は2番の解答の補足です。あんごうです。
  
           大学
           高校
           中学   土台

           小学
復習ですからそれほど時間もかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
1)そうですね・・、1年計画で頑張ってみようと思います。
  生物は嫌いなわけではないです。
  入ってから役に立つのでしょうか?

2)参考書ですね。分かりました。

3)ですね、面接のときに軽い気持ちだったらはじかれますよね;
  参考にさせていただきます。

中学校が土台なのですか!
じゃあ、理科も中学校から復習したほうが良いですね!

貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2008/06/19 13:10

ご意見拝見させていただきました。

とても立派な決意ですね。是非とも夢の実現に向けがんばってください。応援しております。

まず一つだけ断っておきます。秋田大を受験されるとのことですが、そう決意された理由は何でしょうか?もしかして受験科目だけで決めていませんか?たしかに秋田は受験科目は少ないです。しかしながら結局大学に入ってから非受験科目の知識は否応なしに必要とされます。おそらく受験科目にないからといって基礎の基礎から教えてくれる教授は多くないでしょう。それに国立医学部はセンター次第で受験校が大きく変わるため、他大を目指していた人が秋田大を受けることも考えられます。だとすると、勿論合格しなければいけませんが、入ってからがとても大変です。受験科目にないからといってやらなくてよいというわけではありませんし、受験科目を絞ることは他科目でカバーしにくいためプレッシャーがかかります。秋田でやりたいことがあるのならばよいですが、そうでなければまずそこからもう一度考えてみてください。最近の風潮ですと大学に合格さえすればよいとお考えの方が多いですが、特に文系から医系に転向される方にはよく考えてほしいと思いますので書かせていただきました。結局のところ受験科目を一からやろうが、受かる人は受かるしそうでない人もいます。科目数を絞ることで成功する人もいれば失敗する人もいます。それは自分との相性にも関わりますので、ご自身でよく考慮してみてください。

さて、科目についてですが、まず英語はセンターを基準に考えてみてください。苦手分野が見つかると思いますのでそこをつぶしていく、同時に単語はコンスタントにやることをお薦めします。国語については、得意かどうかで変わってきます。色々な参考書が出ていますが、とにかく解き方は様々です。個人的には黒本プラス何か一冊をお薦めします。色々見て自分にあったものを決め、それをつぶしてみてはどうですか?理系科目ですが、これに関しては予備校を活用されることをお薦めします。ポイントを知った上で問題演習をした方が、闇雲にやるよりはるかに効果的だと考えます。

学校では扱わなくても自分でやらなければいけないことはたくさんありますし、大学に入ってからはなおさらそうなります。めげずにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
科目だけで決めていました;
そうなのですね、だから受験科目に理科系科目が多いんですね。
もう一度考えて見ます。
絞らずよく考えて見ます。

ですね、英語はセンター対策を中心にしていきたいと思います。
理系科目はまだ基礎が出来ていないので、基礎が出来次第
予備校に通おうと思っています。

貴重なご意見有難うございました。

お礼日時:2008/06/19 13:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1年半で国立医学部合格までもっていけるか・・・

今僕は大学生で家庭教師のバイトをしているのですが、教えている高校2年生の親が、「息子を現役で国立大の医学部に合格させてください。できたら大阪大学がいいです。それなりの報酬は出します」と言ってきました。
お願いしますと言われても本人がやる気があるかと言われたら疑問で、代ゼミの模試で偏差値55をうろうろしているぐらいですし、最近彼女ができたとか言ってるし・・・
合格できなかったら親からものすごい批判を受けそうなので引き受けようか迷っています。今なら断ることが出来るのですが、経験者の方は一年半で偏差値55から国立医学部合格は可能だと思いますか?

Aベストアンサー

親は国立医学部の難易度を知っているのでしょうか?
また、本人は医学部志望なのでしょうか?

国立医学部の最も易しいところで京大工学部か東工大かくらいのレベルですが、そのことをきちんと説明しましたか?
そのレベルになって、やっと「どこでも良いのなら」受かる、という程度です。
当然地元の国立医学部に、なんて銘柄指定をするのは一般的には不可能です。
阪大医学部なら東大の工学部より難しいのではないでしょうか?
今ランク表を見ましたが、やっぱりワンランク上という感じですね。
それなら本人の志望によっては、東大に行って官僚になるなり一流企業に就職するなりというのも悪くないはずですが。

可能か不可能か、と聞かれれば不可能ではないと答える以外にありません。
(地力のある奴が)その偏差値差を克服している例はあるでしょうから。
ポイントは、本人の学習意欲。
彼女を作ろうが遊ぼうがそれは良いんですが、勉強自体はそれはそれでちゃんとやっているのか、本人やる気を持って取り組んでいるのか、興味を持って取り組んでいるのか。
もう一つは、その偏差値55の中身。
例えば当人実はまるっきりのバカで、勉強に勉強を重ねてやっとそこなのか、ろくに勉強せずにそこなのか。
あるいは、付け焼き刃の応用みたいな事ばかりやっていて基礎が無くてその偏差値なのか、基礎から積み上げていて先のことまでまだ手が回っていないからそうなのか、で違うと思います。

私があなたなら、
「私にお願いする話ではありません。
本人が意欲を持って勉強に取り組めばいくらでも伸びるんでしょうし、意欲がなければ偏差値的に絶対無理というだけのことです。
私が難しいことを教えれば難関大学に受かるのではなく、本人がそれに耐えうるだけの地力を付けることがまず先決です。
カナズチにレーザーレーサー着せても世界新は出ません。
あれは実力という下地があるから出せているのです。
なお、(当人がそこそこ勉強してその成績なら)当たり前のことですが、この成績から阪大医学部へ受かる単純な確率は1%を割っていることと思います。」
と答えるでしょう。
高2模試の偏差値55→高三模試の偏差値50とすると阪大医学部との差は20。偏差値は1年で10上がれば大した物。20は殆ど無理です。
逆から見ると、難関大学に受かるような奴はやっぱりそういう頭なのかも知れません。
そういう頭の持ち主だから、低偏差値からでも大逆転することはあるのかもしれません。
それを十把一絡げに低偏差値からでも「誰でも」大逆転できる、というのは違うような気がします。
ちなみに親の学力教養はどうなのでしょうか?

親は国立医学部の難易度を知っているのでしょうか?
また、本人は医学部志望なのでしょうか?

国立医学部の最も易しいところで京大工学部か東工大かくらいのレベルですが、そのことをきちんと説明しましたか?
そのレベルになって、やっと「どこでも良いのなら」受かる、という程度です。
当然地元の国立医学部に、なんて銘柄指定をするのは一般的には不可能です。
阪大医学部なら東大の工学部より難しいのではないでしょうか?
今ランク表を見ましたが、やっぱりワンランク上という感じですね。
それな...続きを読む

Q高学歴ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というのでしょうか?)がある方と違い、中学数学レベルからスタートしなくてはならない状態です。
そして特に親や親戚が医者であるとかコネがあるとかいう訳でもありません。
こんな現状で医学部受験などと言って無謀だとは思います。
医学部の方や医学部受験の勉強をしている方に笑われてしまうかもしれません。
でもそれもこれも承知の上で精一杯頑張りたいと思っています。
高校に行き直したつもりで、出来れば2~3年以内(30歳まで)に合格するつもりで勉強の予定を組みたいと考えています。
そこで私と同じ条件とまではいかなくても、社会人で高学歴では無く再受験成功を勝ち取った方、私の質問に是非アドバイスをお願いします!!
<質問>
・ 最終的には予備校に通うつもりですが、現段階では予備校の授業についていけるか不安です。すぐに予備校へ通った方が良いか、それとも何か別の方法で勉強した方が良いか教えて下さい。オススメの学校や教材があればそちらも教えて下さい。
・ 少しでも早く医師になることが最優先なので大学はどこでも良いと考えております。もちろん国立に行ければ一番良いのですが、現状を踏まえ私立でも大丈夫なよう当面の学費などは準備しました。主人の仕事の関係上、関東を離れずに済むのがベストですがそんなことも言ってられないので、今の私のような状況での大学選びのアドバイスをお願いします。受験科目が少ない、再受験者でもチャレンジし易い等オススメの大学があれば教えて下さい。

難関高校・大学卒や医療系大学卒ではなく医学部再受験に成功された方、合格までの予備校選びや勉強法、大学選びを教えてください!!
私は都内在住の27歳で高校卒業後サラリーマンをしておりましたが、医学部受験をすることを決め先日会社を退職しました。
とはいえ、学生時代は「どうせ自分には無理だろう」と思い特に医学部を目指した勉強などの経験は全くありません。
それどころか大学受験の経験も無く、学校の成績が良かったわけでもありません。
一流の高校や大学に進学し基礎的な学力(地頭というので...続きを読む

Aベストアンサー

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは順天・昭和は一年目に寮生活をさせられるので結婚されている方には障害になり得ます(多浪・再受に厳し目の採点かも)。東京医科はコネ度が高い大学だと言われてます。そうなると日医・慈恵とかをチャレンジ校にしてみたらいかがでしょうか?医学部受験は受験生が各大学を回遊しています。上・中・下というランクの中から日程と合格確率とを相談しながらチャレンジ・順当・滑り止めという感じで受験して回ります。できたら来年から場の空気を見る為に受験してみると良いと思います。

 私は苦手科目と得意科目の差が激しかったので、表示される偏差値より実質的に受かりにくかったように思います。得意科目は英語・生物で、これは旧帝系の実戦模試でもベスト10に入ったりしてました。数学がすごく苦手で、総合偏差値が河合でだいたい67,8といったところで運が良ければ国立に受かるかな?という感じでした。確かに数学は積み重ねが重要かもしれません。

 医学は正直、才能より努力な学問だと思います。私の親戚にも東京大(法と医それぞれ)、京都大、芸大の出身者がいますが、いかにも天才という感じはしないです。確かにgeneralに優秀です。中には白鳥のような経歴をもっている方もいますが、芸術やスポーツの世界と違って医者は毎年かなりの数が誕生します。学力で全国でtop100は超優秀ですが、スポーツの世界でtop100は意味がありません。私自身、中高通して年間40日は休んでいた“不登校児”でした。高校の進級すら危うかった事もあります。それで高二の秋くらいから勉強を始めて一年浪人しました。二~三年という数字を出したのは自身の経験からです。

 長々と失礼しました。いつか合格報告をお待ちしてます。質問じゃないと削除されるかもしれませんが(^^;

 No.2です。再度、蛇足かもしれませんが受験校選び及び、気が早いですが少し卒後の事について参考意見を述べさせていただきたいと思います。
 
 質問者さんが都内で暮らしている方であればやはり都内の大学が良いと思います。それでできたら歴史のある大学の方が系列の病院などが多くて後々就職などで楽でしょう。地方の国立でも都内に結局戻って来る時、私立大学の医局に入る場合はやっぱりちょっと肩身が狭そうです。都立病院なんかに流れるケースが多いですが院はどうするんでしょう?

 注意すべきは...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q東北医か名古屋医か。医学部志望ですが大学を迷っています。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、東北大、加えて千葉大です。
その理由は、やはり今から目指すからにはそれなりのレベルの大学であるほうがいいことというのが1つ。
関東の田舎在住で、気が弱いので関西や九州地方まで飛んで行くというのは気が引けるのが1つ。
しかしながら東京の大学というと、東大、慶大と、学力的に不可能なのが1つ。

それくらいです。

それでは、この3大学について、以下の質問をさせてください。
(答えられるものだけで結構です。)

1、
あなたは医者にならなければいけないとして、名大、東北大、千葉大、のどこにでも行けるとしたら、どの大学の医学部に進学しますか?

2、
その理由はなぜですか?
(例:立地、生活環境、治安、卒業後医者になってからの有利不利、地元の人たちの感じ・人柄、男女比率、大学の雰囲気、設備、授業内容、 etc.)

3、
旧帝大理系の偏差値(=難易度)って、一般的にどういう感じなのでしょう。
上位3校は、順に東大、京大、阪大、だと思うのですが、その他の名大、東北大、九州大の順番がわかりません。

4、
例えば東北大医学部に進学したとすると、医学部を卒業してからは事実上、東北(地元)でしか仕事できないのでしょうか?
(医局?とかの関係で。)

以上です。
尚、回答する際に以下の点にも留意してくれるとうれしいです。

・現在、地方の公立校の男子校に通っています。
・学校が比較的近く、内向的で、小心者のため、家の半径3km以上外にほとんど出ません。ファッションや流行に疎く、制服を奪われたら着るものに苦労するくらいです。ですから大学生になってから都会に住むことにやや不安を感じている反面、大学生になったら都会での一人暮らしを経験してみたいという気持ちがあります。

大学はわからんけど、名古屋はこんな場所、東北はこんなイメージ、という情報だけでもありがたいです。
よろしくお願いします。

当方高2で、身の丈に合わず国立医学部を目指しています。

しかし私はスタートも遅く、頭の才能も良いほうとはいえませんので、今から勉強し、旧帝大レベルの医学部に合格するには、いわゆる「大学力」、その大学の出題傾向などにマッチした学力を身につけることが不可欠だと考えています。
そのためには過去問研究から受験勉強を始めなければならないのですが、いまだに志望校が決まっていないのです。

その点を相談したく、質問させていただきます。

まず、候補にあるのは、タイトルの通り、名古屋大、...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れています。
また地方の多くの公立病院の院長or部長は、医局員以外を採用するケースはあまりありません。理由としては「問題のある医師」であっても公務員は犯罪行為でなければ問題があってもクビにできません。しかし医局所属であれば医局人事で別の医師に交替してもらうことができるからです。しかし関東・京阪神地区はまた事情が異なります。病院も多ければ医学部も多いため求人は多く、医局に所属していなくても仕事はあるそうです。中部、東北、九州の基幹病院はほとんどが公立病院です。

1.名大、東北大、千葉大、どの大学の医学部に進学しますか?
私なら自分が将来働くであろう地域で選びます。

2.その理由
医局を辞めることはあっても、変わるケースはまずありません。つまり初めに所属した医局の地域で一生を終えることがほとんどです。質問者様が関東在住であれば関東の大学を選ぶべきです。もちろん故郷に戻らないor両親をこちらへ呼ぶのであれば問題ありません。

3.旧帝大理系の偏差値(名大、東北大、九州大)
東大・京大を除いたら、名古屋の人は名大以外は眼中にないでしょう。東北、九州も同様です。まのでそれぞれの地区の東大・京大受験者を除いた成績優秀者が受験すると考えてください。偏差値はその結果論です。

4.例えば東北大医学部に進学したとすると、東北(地元)でしか仕事できない?
東北大学の医局に所属したらそうなるでしょう。しかし卒業後に医局を選ぶことは可能ですので、所属した医局の地方だけで仕事をすることになると理解してください。医局所属以外の病院に行くには医局を辞めるor変わる必要があります。

医学部受験に際して…
私の時代の旧帝大の入試問題は他の理系と共通で比較的簡単な問題が多かったため、医学部合格者の平均点は90点以上だったようです。つまりセンターで失敗すると挽回不可能になります。なのであまり早い時期から大学を絞って勉強するとセンターの結果では無駄な努力になる恐れがあります。私はセンターの点が思わしくなかったので、二次試験での逆転を狙って出願校を変更しました。現役合格して卒業後に旧帝大(もともとの志望校)の医局に所属しています。
また旧帝大の入試問題は基本的な理解をみる問題が多いので、点に差が出にくく、ミスが命取りになります。まず付け焼刃は通用しないと思っていてください。逆に地方国立では配点が偏っていたり、出題範囲に偏りがある傾向があります。特に単科大学でその傾向が強いです。
センターまでまだ1年あるのでじっくり頑張ってみてください。

医師です。非旧帝大の国立医学部を卒業後、地元の旧帝大の医局に所属しています。
質問者様が医師になりたいのであれば基本的に理解しておかないことがあります。
多くの基幹病院は大学病院の関連病院となっており人事権は大学医局にあります。そのため自分の働きたい地域の病院がどこの大学の医局に所属しているかを確認する必要があります。しかし、現在ではすべての医師の基礎研修が義務化されたために、研修病院を自分で選ぶことができます(マッチング)。そのため卒業大学=所属医局という図式は崩れてい...続きを読む

Q偏差値40ぐらいの医学部再受験ですが、河合塾と駿台どちらのほうが合っているのでしょうか?

偏差値40ぐらいの医学部再受験ですが、河合塾と駿台どちらのほうが合っているのでしょうか?

年齢は24です。
場所は名古屋です。目標は国公立です。

駿台はもともと頭のいい子たちが集まっていて授業もレベルが高いと聞いたことがあります。
なんでもするつもりですが努力で追いつけないほどレベルが高いと入っても挫折しそうな気がして怖いです。
河合塾はもう認定テストが受けられないので上の層には行けないですし・・・
そもそも偏差値40あたりだと受けてもいけないとは思いますが。
あと東京の麹町河合塾校が医学部に強いと聞いたのですがそちらに入るというのもありでしょうか?一応そっちに親戚がいるのでそっちで勉強することもできます。


どっちの予備校がオススメとかあれば教えていただけるとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

国立医大の最低の偏差値は69か70くらいだと思います。
要するに、100人のうち上から3人入れるという情況です。
偏差値40というのは、上から85番目くらいです。
受験生100人中であと最低82人追い越さないと、合格ラインに到達できません。
あなたが今までの経歴も知りませんし、どのようなケーパビリティがあるのか
全くわかりませんので、無理だと言い切ることはできません。

とりあえず、3浪前提で話を進めるなら、まず一年目で偏差値60までもって行きましょう。
上から15番目ですので平均レベルの人たちを60人抜くだけです。 これを達成して、
塾へ行くスタートラインに立てたと考えたほうが良いと思います。 そこまでは、
あなたにその能力があれば、どこの塾でも達成できるでしょうし、それができないんだったら、
どこへ行ってもその先のレベルに到達することは、まず無理だと思います。

その次の年で偏差値60後半に到達できるための塾は、といわれると、まあ、どちらでも
良いかなと思います。 河合をお勧めしたのは、模試のレベルが厳しすぎず一般的だと
言われているので、客観的に自分の位置を把握できると思います。

そこまで言った後は、医学部専門の個別指導塾などをご利用されたほうが伸びる可能性は
高いと思いますが、まあ、費用の問題などもあるかと思います。

バカにしているつもりはありませんが、質問の内容が余りにも現実味がないので、
良いアドバイスができない情況です。 とりあえず、スタートラインに立ってから、
考える問題のような気もします。

国立医大の最低の偏差値は69か70くらいだと思います。
要するに、100人のうち上から3人入れるという情況です。
偏差値40というのは、上から85番目くらいです。
受験生100人中であと最低82人追い越さないと、合格ラインに到達できません。
あなたが今までの経歴も知りませんし、どのようなケーパビリティがあるのか
全くわかりませんので、無理だと言い切ることはできません。

とりあえず、3浪前提で話を進めるなら、まず一年目で偏差値60までもって行きましょう。
上から15番目ですので平均レベルの人た...続きを読む

Q一科目集中型、多科目分散型

勉強する際に、丸一日とか1週間とか
まとまった期間をかけて、
一つの科目を勉強するのと、
一日に3科目くらい1時間ずつにわけてやるのと
どっちがいいと思いますか。

同じ科目をたてつづけだと、大きなまとまり
として、ある程度の知識が、関連づいてまとまって
定着します。忘れそうになりそうな時も、必要以上
間隔を長くおかずに一定期間内に
集中的にたたくことができます。でも、
同じ科目をたてつづけだとえらくてしんどく
なってきます。たいぎくもなってきて、
気分転換に他の科目へ
という風にも考えたくなります。

でも、科目を変えると各科目によって、やり方や
方法が違うので、急に変えると、頭がついていかなく
なってしまいそうです。器用に適用できる人には、
出来ると思います。今まで、バスケットのシュートの
練習してた人が、急にバッティングの練習をすると、
ぎこちなかったり、勝手が違って、上手くやりこなせない
といった感じです。

皆さんどのように考えていたり、実践されてますか。
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶん一つの教科に自信がつくまでは「一極集中」というスタイルでやってもいいと思います。 
というか、私は浪人の夏に数学を1日9時間・他の教科を1日2時間の配分で30日続けて、数学を得意科目にしました。さすがに黄色チャートの数学(3)・Cを2回やったので、力がついたようです。

高校に入ってから参考書や教材を完全にやりきったのは初めてだったので、あの達成感は今でも覚えています。まぁ、東大に入れるような能力の高い人だったら、3日ぐらいで終わるのかもしれませんけどね、、。

結局は自分の性格と考え方との相談だと思います。
私は「数学が一番成績が上がりやすいし、点数の差をつけれる教科だ。」という確信があったので数学をしました。 
英語は「力がついた!」と実感できるのに3ヶ月以上かかる教科だとわかっていたので、夏まで遊んでいた私には、英語をする気にはならなかっただけなんですけどね、、。
とりあえず、3科目1時間ずつで急激に力をつけたないのなら、絶対的に時間が足りないと思います。3科目3時間ずつなら配分して勉強する意味もあるでしょう。  現在、高校に通っていて予習・復習に追われていて、自分なりの勉強をする時間をとれないというのであれば、「宿題以外は、自分が重点的に強化したい科目を3時間以上やる」というスタイルでいいと思います。

まぁ、一つの科目だけ予備校に行くとか塾に行くとか、家庭教師をつけて強制的に勉強する時間をつくる、という方法もあります。

たぶん一つの教科に自信がつくまでは「一極集中」というスタイルでやってもいいと思います。 
というか、私は浪人の夏に数学を1日9時間・他の教科を1日2時間の配分で30日続けて、数学を得意科目にしました。さすがに黄色チャートの数学(3)・Cを2回やったので、力がついたようです。

高校に入ってから参考書や教材を完全にやりきったのは初めてだったので、あの達成感は今でも覚えています。まぁ、東大に入れるような能力の高い人だったら、3日ぐらいで終わるのかもしれませんけどね、、。

結局は自分...続きを読む

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学

47才の社会人なのですが、国公立大学医学部の受験を志しております。私学は学費的に不可能なのですが、万が一合格水準に達していたとしても年齢からして合格は頂けないのでしょうか?また私のような方はいらしゃるのでしょうか?何か情報をお知りの方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前国立大学医学部で助手をしておりました。
その中で、会社を定年後入学された方がおられました。卒業時は65歳を超えておられましたが、医師になられました。こういう例はあります。
 しかしです。質問者も書かれておられますが、医師養成には多額の資金が必要です。国立大学の場合は国費、すなわち多額の税金が投入されます。47歳の方が入学され、55歳で卒後研修が終わったとして、後何年現役医師でいられるでしょうか。18歳の人なら26歳で卒後研修を終えられます。仮に65歳定年として10年、若い人なら約40年あるわけです。47歳の人が18歳の人の4倍の能力があるとは普通考えられませんので、同じ能力なら若い人を取るでしょうし、年齢で区別されても仕方ありません。だって、他の職業でも考えてみてください。55歳の新入社員を採用しますか?
47歳の社会人ならそのくらいの常識を持つべきだと私は思います。


人気Q&Aランキング