プロが教えるわが家の防犯対策術!

初めまして。初歩的な質問かもしれないのですが、似たような質問の回答を見てもしっくりこなかったので質問させていただきます。

photoshop CS で絵を描き、jpegで保存した後にそのjpeg画像をプレビューで見ると色味が描いていた時と変わってしまいます。
例えば暗めの緑に塗ったはずなのに明るめの緑に見えたり、薄紫色がピンクに近い色になってしまったり、肌色が黄色っぽくなったりと
色全体が明るくなってしまいます。
解消法を自分で調べてみて、photoshopの「ビュー」メニュー>校正設定でモニタRGBのところにチェックを付けると
jpegで保存した時と同じ色味でphotoshop上で作業ができたのですが、それだとカラーピッカーで見て選んだ色と、
実際にキャンパスの上に載せた色が違ってくるので作業しづらいのです。
校正設定を変える代わりに「編集」メニューのカラー設定の部分を「WEBコンテンツ作成用設定」にしても、
カラーマネジメントポリシーの部分を「作業用RGBに変換」にしても、解決できませんでした。

自分で見て色味が変わっているという事は、やはりWEB上にその画像を載せると
他の方からも変わった方の色味で見えてしまうということですよね?
既出な部分もあるかも知れませんがご回答いただけると幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おそらくカラープロファイルのせいでしょう。


とりあえずsRGBにしてください。
その状態で編集し、CSならWeb用に保存があったと思うので、2アップ表示にして保存結果と元画像を比較しながら画質調整をしてみましょう。
私は保存するときにプロファイルは破棄してます。
※どーせ一生懸命調整した自分のモニタでみんながみるわけじゃないしw

どこかのサイトに4つの同じ画像でプロファイル違いの写真を表示して、それをPhotoshopで開いてください。みたいなサイトが合ったのですが思い出せません。
知ってる人、教えてあげてください。
アレこそ百聞は一見にしかずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます!
知識不足で申し訳ないのですが、校正設定部分は変えずに「作業用CMYK」のままでも
保存方法を「WEB用に保存」を使用して保存すれば大丈夫では?ということで解釈は合っていますでしょうか・・。
カラー設定の作業用スペースはsRGBになっています。
試してみますね、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2008/06/27 23:09

一応帰って家のVAのモニタで確認しましたが、私の目では差異を感じることはできませんでした。


オレンジ>山吹は少し極端な言い方でしたが、ひどいのになるとホントにそこまでムラが出るから困ったものです。
昔雑誌の編集してたときに上下にオレンジの帯を入れたデザインをしてて、ふと見たときに「アレ? 下山吹にしたっけ?」って調べたら両方ともM50 Y100で「あれれれれ?」と思ったことがありました。
そのときはまだ液晶の知識もなくTFTなら全部キレイなんだって思ってましたしw
今となってはステキな経験値です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

TNなのかVAなのか、電話等で問い合わせても教えてもらえないみたいですね・・。
やはり今使っているディスプレイもTNタイプなのかもしれません。
でも今は買い換える余裕がなく、校正設定を変えて作業したものについてはなぜか色の変化が殆ど見られなかったので
今のまま使用するしかなさそうです。
今、手元にphotoshopのCDが無いので初期化もできず・・。

macユーザーの方のページなのですが、自分と同じような症状が出ていて
カラー設定の作業用スペースのRGBの部分を、RGBモニタにすると直ったという記載を見つけました。
確かにその部分を変えて作業を行うとJPEGに変換した時の色の変化が気にならないので、
とりあえずはその方法で、プラス教えていただいた、プロファイルをsRGBにして保存時ICCプロファイルにチェックを入れずに保存することで様子を見てみようと思います。
(自分からの見た目が直っただけで根本的な解決にはなっていないのかもしれませんが・・)

細かい質問にも丁寧に分かりやすく教えていただき、本当にありがとうございました。
思いきって質問して良かったです!

お礼日時:2008/07/03 14:35

>TN、VAがあるなんて知らなかったので色々調べて見ました。


勉強熱心な方で助かります。

>自分が今使っているディスプレイはSONYのVAIOで、仕様を調べました
たいてい書いてません。
そして今の市場のほとんどがTN液晶です。

>オレンジ色の帯を塗ると確かに下の方が色が若干薄く見えますが
若干でも薄く見えたり角度によって色に変化があればTNです。
昔仕事でTNな上にグレア液晶使わされてたときは投げ捨てようかと思ったくらいですw

>もしTNでないのであれば、やはりphotoshopでのカラー設定や環境設定が間違っているのでしょうか??
もし液晶の種類の差による色むら(TNの場合だと基本的には上下は顕著にでますが左右はそれほどでもなんですが)による物だと、液晶パネルを変えるしかないですね。
ただ、大本の質問内容から察するにこれである可能性は低く思えます。
ちなみに私はカラーマネージメントはほとんどさわらず(と言うか全くさわってないw)使っています。
一度再インストールして設定をリセットしてみてはいかがでしょうか


>何度もしつこく質問してしまい申し訳ないです・・・。
いえいえ、未だ解決に至らずむしろ申し訳ないくらいです。
実際に見るころができればどうにかする自信がありますが、文章だけだと難しいですね。
    • good
    • 0

となると後考えられるのはモニタの性能ですね。


おそらくTNタイプの液晶を使ってませんか?
画面の上と下にオレンジ色の少し太めの帯を塗ってください。
それで上がオレンジ、下が山吹に見えたら液晶の性能のせいです。
上下で色むらがめちゃくちゃでますので、この手の用途では使い物にならないといいたいほど使いづらいです。
VAかIPS液晶に買い換えるしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ねのご回答ありがとうございます。
TN、VAがあるなんて知らなかったので色々調べて見ました。
自分が今使っているディスプレイはSONYのVAIOで、仕様を調べましたがTN等の記載が無かったのではっきりと分かりませんでした。
(TFTということしか分かりませんでした)

オレンジ色の帯を塗ると確かに下の方が色が若干薄く見えますが、画面を上から見た時に色が全く違って見えるということも無く、
発色数も低くは無いようなので(自分の勝手な判断なのですが)、TNではなくてVAなのかな、とも思います。

もしTNでないのであれば、やはりphotoshopでのカラー設定や環境設定が間違っているのでしょうか??
何度もしつこく質問してしまい申し訳ないです・・・。

お礼日時:2008/07/01 21:54

まず、モニタの色と印刷結果があうことはないということをあきらめる所からスタートしましょうw


経験上、いくらキャリブレーションしても無駄でしたので。

>photoshopの「ビュー」メニュー>校正設定でモニタRGBのところにチェックを付けるとjpegで保存した時と同じ色味でphotoshop上で作業ができたのですが、それだとカラーピッカーで見て選んだ色と、実際にキャンパスの上に載せた色が違ってくるので作業しづらいのです。
これまた経験上、ほとんど意味がないのですね。

>知識不足で申し訳ないのですが、校正設定部分は変えずに「作業用CMYK」のままでも保存方法を「WEB用に保存」を使用して保存すれば大丈夫では?ということで解釈は合っていますでしょうか・・。
ここにちょうどいい情報が載ってます。
http://nibushibu.com/genki/archives/201
私は特に保存時にプロファイルを埋め込まないだけで色に関するトラブルは出たことありませんが・・・・。
とりあえずおためし下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございます!
リンク先、参考にさせていただきました。
ただ、モニタRGBで作業しなかった画像を「WEB用に保存」で保存しようとした時に、表示される「元画像」自体が元々のphotoshopで塗った色と違う色になってしまっているのです。
なので、プロファイルを埋め込まないで保存しても、結果的には色味が変わってしまいました。
多少わからない位の色の変化ならいいのですが、明らかに明るい色になってしまっているので・・・わざと暗めの色を使った画像などは印象がかなり変わってしまいます。
でもfineimageさんのように、特に保存時に困ったことがないという方のほうが多いですよね。自分が気にしすぎなのか、どこか設定がおかしいのか・・・。

お礼日時:2008/06/30 20:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCMYKで作業してJPEG保存で色が変わっちゃう

色々調べたのですがどうしてもわからなかったので質問です。
WIN2000で、Photoshop5を使用しています。
提出がCMYKを指定されていたので
最初からイラストはCMYKで塗りました。
完成したので、JPEG保存したのですが、フォトショ以外の画面で見ると
色が蛍光色のように明るくなってしまって困っています。
「WEB用に保存する」項目もフォトショ5なので無いので、何か良い方法はありませんか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>JPEG保存したのですが、フォトショ以外の画面で見ると

Photoshop7でCMYKをJPG保存してみましたが、RGBには変換されませんでした。
で、Photoshop以外で開くと色が変わる件ですが、その原因はOSレベルで色管理がされておらず、見える色は個々のアプリの色管理に依存しているからです。
WinではOSが一括して色管理をするようになるのはVista以降ですね(^_^)
以下を参考にしてください。
↓ ↓
http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/ColorManagement.html#Intro

Qフォトショップで画像を開くと色が違う

こんにちは。

フォトショップCS2を今使っているのですが、画像を開くと他のソフトで開いてる時に比べ、色がずいぶん明るくなってしまいます。
ペインター等で色塗りしてから、最後に色調整やサイズ調整などするので、最終的な色の調整で非常に困ってしまいます。
フォトショで色調整してから他のソフトで開いたり、WEB上にアップしたものは、元々の色を調整した色で出てくるのでフォトショでいじったとおりの色にはなっていないのです;
これは設定か何かの問題でしょうか…?

Aベストアンサー

カラーマネージメントの設定が不完全です。

Photoshopで保存する時、Webにアップする物なら「Web用に保存」という機能があるので、そちらで保存してください。

色を重視するなら、編集から保存までPhotoshopで行う方がベストです。
Photoshop以外のソフトで色空間を指定できない物はsRGBが基準になっていると思うので、PhotoshopでsRGBを指定してから色調整を行ってください。

また、#1さんも仰っていますが、あなたのモニターで綺麗な色が出たとしても、他の人のPCで同じ色が出るとは限りません。
少なくともあなたのモニター上で正確な色が出るようにモニターキャリブレーションを行ってください。
キャリブレーションソフトには、Spyder2というソフトがあるので、是非購入して調整してください。今までしてきたカラー調整が無駄になったと思うくらい変わります。

Q配置すると色が異なる。photoshop→イラストレーター

ウィンドウズXP、イラレ9、photoshop7で商品チラシを作成しています。
デジカメで撮影した画像処理をフォトショップで行い、イラレに配置するのですが、画像の色調整に頭をなやませております。

フォトショップで求める色に色補正しても、イラレに配置すると色が変わってしまいます。(赤味が強くなります。)
入稿するには、フォトショップ上での色か、イラレ配置後の色かどちらが出力されるのでしょうか?教えて下さい。
今のところフォトショップで薄く青く画像補正し、イラレに配置でちょうどいい色になるように作業していますが、フォトショップでウソの色合い調整するのにうんざりしています。みなさんもこんなことされているのでしょうか?お教え下さい。宜しくお願致します。


ちなみにデジカメから取り込んだRGBモードのままだとフォトショップでの画像処理の色がそのままイラレに配置されます。
チラシは入稿しますので、どうしてもCMYKモードにしなければいけません。

Aベストアンサー

私はイラレ10とフォトショップ7.0を使っていますけど、両方のカラー設定の作業スペースをRGB→Adobe RGB、CMYK→Japan Standard V2の設定にしてみてください。これで両方の色は合うと思います。この設定がいまのDTPであれば一番ポピュラーではないでしょうか。あとはこの設定で自分のモニターとカラーチャートの色が合っていれば、そんなに色がずれることはないと思います。
あと、リンク配置であればフォトショップの色がでて、埋め込みであればイラレの色が出ると思うのですが、同じ色(たとえばC100・M100)の色がフォトショップとイラレで違うのであれば、もとの設定がおかしいのではないかと思います。(フォトショップとイラレでカラーの作業スペースが異なっている状態)
あとちょっと気になったのが切り抜き画像はepsにすると・・・なんですけど、クリッピングパスであればepsでも大丈夫だと思うんですけど、もし背景を透明にして画像を配置しているのであれば、出力時にエラーがでる場合があるので注意が必要です。

QPhotoShopにて、解像度を落とさずjpg保存する方法を教えてください。

PhotoShop 7を使用しております。
知人からイラスト制作の依頼を受けており、
jpg形式、解像度350dpiでの提出を求められているのですが、
解像度350dpiにて作業をしていても、保存の際
「Web用に保存」にてjpg形式で保存すると、解像度が72dpiになってしまいます。
(調べて、Web用に保存ではそれが固定であることは分かりました。)

これを、解像度を落とさずjpg形式で保存するには、どうしたら良いのでしょうか?
どうかご助力をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

所定の作業が終了したら、(1)「ファイル(F)」→「別名で保存(A)」→(2)「ファイル名」を入力したら、ファイル形式を「JPEG(*.JPEG、*.JPE)」を選択して、「保存(S)」をクリックする。(3)すると、「JPEGオプション」のウィンドウが開くので、「最高画質(低圧縮率)」を選択して、「OK」をクリックして完了です。

以上は「Photoshop 6」の操作手順ですが、「Photoshop 7」でも同じと思います。

Qイラストレーターの色が勝手に変わる時の対処法を教えてください。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけなのですが
画像に使用した素材画像や写真なども色がくすんでしまうので
急ぎで画像を作ったりしなければならない場合に
わざわざ使った元の写真を探したりとタイムロスがあって
非常に困っております。

イラストレーターのバージョンが低いせいで
たびたびこのようなことがおこるのしょうか…
(会社専用にカスタムされたイラストレーターなので
なかなかバージョンを上げることができないらしくて)

なぜこのような現象が起こるのか、そしてどうしたら直るのか
またはどうしたら色合いをすぐ元に戻せるのか、
知恵を貸していただけませんでしょうか。
原因がわからずとももとに戻せる方法さえわかればと
藁にも縋る思いです。
宜しくお願い致します。

閲覧ありがとうございます。
仕事でイラストレーターCSを使用しているのですが
たびたび色が変わる現象が起こり困っています。
鮮やかな色がくすむという感じです。

現象が起こる流れとしては
①イラストレーターでWeb用にRGBで画像を作る
 (印刷をしたりすることはありません)
②Web用にjpegで保存し、イラストレーターのデータも保存する
③次にまたイラストレーターのデータを開くと色がくすんでいる
 (たぶんCMYKにかわってしまっている)

文字の色が変わる程度であれば再度変えれば良いだけ...続きを読む

Aベストアンサー

それはやのぉ〜、iccプロファイルが悪さしとるんですわ〜!
まっ!早い話「開く時に自動でCMYKプロファイルを当てる」設定になってるんですわ〜!
開く時に確認するか、当たらん様にすればえぇだけ。
http://home.a02.itscom.net/color/CM_illustrator/CM_illustrator.html
こんなパレットがあるさかい、設定を変えればえぇ!

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

QCSSでborderの長さを指定、または可変にしたい。

下記のように指定していますが、これだと横幅いっぱいに下の線が表示されてしまいます。

文字なりの長さ、または指定のピクセル数にしたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。

h3{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

Aベストアンサー

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよければ

<h3><span>××○○</span></h3>
のようにspanで囲い、スタイルをspanに対して指定する方法もあります。

h3 span{
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

borderの長さはそのボックスの大きさですから、ボックスの大きさを指定する事になります。
h3{
width:???px;
border-width : 0px 0px 1px 5px;
border-style : solid ;
border-color : #FF3333;
padding-left : 5px;
}

また、文字数(ボックスの内容)に合わせたい場合は、ボックスを浮動化(float)する等の方法もありますが・・・そのボックスの周りへ影響が出たり、ブラウザ毎にバグや実装の違いなどが比較的多く、扱いが面倒になるのであまりおすすめできません。

HTMLの方も修正する方法でもよけ...続きを読む

QPhotoshop で8bit /チャンネル と 16bitどちらを選ぶべき?

Photoshop 6の、イメージ→モードで、CMYKカラーやRGBカラーを選択しますが、同様に8bit /チャンネル, 16bit /チャンネルというものがあります。これはどちらを選んでおくべきでしょうか?
使用目的としては、photoshopで写真をレタッチしてから保存し、それをイラストレータに配置して印刷会社に出します。

Aベストアンサー

レタッチの内容とパソコンのスペックで使い分けて下さい。
8ビットと16ビットの違いは、階調数の違いです。たとえば1チャンネル当たり白から黒まで8ビット階調で表すなら2^8=256階調使えますが、16ビット階調なら2^16=65536階調使えます。チャンネルはRGBやCMYKのそれぞれのプレーン(RGBなら3原色だから3つ・CMYKなら4原色だから4つ)に相当します。
写真の明るさやコントラストなどを調整したり、色の濃淡をいじると、トーンジャンプを起こします。修正の前後でトーンカーブを見比べると一目瞭然ですが、修正後はトーンカーブが櫛の歯状になり画像の階調が失われたことがわかります。櫛の歯の山と山の間ではグラデーションが滑らかにつながらず、色の段差が発生するのです。軽い補正ならまずわかりませんが、大きく補正した場合にたとえば青空の緩いグラデーションに色の段差が見えることがあります。
16ビット階調のメリットは、このトーンジャンプを軽減できることです。16ビットモードに変換してから補正すると、トーンカーブのでこぼこが小さくて済みます。階調がほとんど失われずに画像補整が可能になります。
デメリットとして16ビット階調の方が当然データ量は倍になるので、パソコンに負担がかかります。また16ビット階調の画像を扱えるソフトは多くはないので、他の人にデータを渡す場合は、補正後に8ビットに変換して戻しておく必要があります。
Illustratorに配置する場合も8ビットに戻して置く方が無難です。

レタッチの内容とパソコンのスペックで使い分けて下さい。
8ビットと16ビットの違いは、階調数の違いです。たとえば1チャンネル当たり白から黒まで8ビット階調で表すなら2^8=256階調使えますが、16ビット階調なら2^16=65536階調使えます。チャンネルはRGBやCMYKのそれぞれのプレーン(RGBなら3原色だから3つ・CMYKなら4原色だから4つ)に相当します。
写真の明るさやコントラストなどを調整したり、色の濃淡をいじると、トーンジャンプを起こします。修正の前後でトーンカーブを見比べると一目瞭然ですが、修...続きを読む

Qフォトショップ 白黒画像を反転させるには?

フォトショップ(CS3)を使い始めたばかりの初心者です。

黒のバッググラウンドに白文字で書かれたイメージを、白地に黒文字へと反転させたいのですが、どのように操作すればよいのでしょうか?

アドバイスを頂けましたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

Winなら「Ctrl」+「I」キーで、
Macなら「コマンド」+「I」キーで反転できます。


人気Q&Aランキング