【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

以前、2つのOSを同時起動させるため「フュージョン」を購入しました。そこで、XPのインストールディスクの購入を考えているのですが、「OEM版」「DSP版」「アップグレード」など、色々種類があるため、どれを買っていいのか分からないで困っています。1つ1つ調べてはみましたが、素人のためあまり分かった気ができません。Macbook pro(レオパード)を使用しています。

どなたか簡潔に教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「OEM版」「DSP版」


この2つは大体同じ物で、基本的には何らかのパーツとセットになって販売されています。
例えばフロッピーディスクドライブやメモリとセットと言った具合です。

これらはセットになって販売されているパーツと一緒に使うことが前提になりますので、ノート型で増設できない場合では使用することができません。


>「アップグレード」
こちらは既にインストールされているWindowsをアップグレードする為の物です。
ですので、新規にインストールするという用途での使用はできません。
新しく購入する場合は通常版というのをお買い求めください。
お店によっては何も表記していない場合もありますので、製品説明をよく見ることをオススメします。


ちなみに私もMacBook Proを使用していますが、ちょっとした確認には「VMWare Fusion」、
Windows向けの処理が重いソフトは「BootCamp」といった感じで使っている関係で32bit版のWindowsXP SP2を購入しました。
    • good
    • 0

こんにちは。



 >「OEM版」「DSP版」「アップグレード」など、
 「OEM版」「DSP版」はほぼ同じ意味です。ハードウェアと同時に買い、「ハードウェアのプリインストールOS」として使います。主に自作PC用です。
 >「アップグレード」
 Windowsの以前のバージョン(ME,2000等)をアップグレードする場合に使います。以前のバージョンを持っていなければ無意味です。
 Macでどのようなハードが使えるのかは分かりませんが、汎用的なメモリなどOEM版を同時に購入してはいかがですか。

では。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング