昨日、妹が交通事故にあいました。妹はパート勤務(契約社員)で月10万円ほどの給与所得があります。
当方自転車、相手は車で横断歩道を青信号で渡っている途中、左折してきた車が勢いを付けて突っ込んできました。
フロントガラスに頭をぶつけ、手足のねんざ、ムチウチ(レントゲンをとりました)、顔にあざ、そして右目の横あたりに数針縫うハメになり入院する事態になってしまいました。
事情聴衆も終わり警察も過失はほぼ100%相手方にあるとの認識でした。
状況は以上のような事なのですが、教えていただきたい事は
・壊れた物は保険屋に請求すればいいのかどうか(自転車、携帯電話、服など)
・後遺障害には認定されるのか
・保険屋との示談はどのタイミングで行えばいいのか、相場はどのぐらいなのか
・加害者から慰謝料はとれるのか、相場はどのぐらいなのか
・その他注意した方がよい点

以上よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

相手側任意保険会社が窓口になっているわけですね。



>・壊れた物は保険屋に請求すればいいのかどうか(自転車、携帯電話、服など)
保険会社に伝えてください。
自転車については多分まず修理可能かどうか、自転車屋に持っていくことになるかと思います。

>・後遺障害には認定されるのか
それは後遺障害があればの話しですね。現時点では治療開始したばかりですからまだその話は早すぎます。

>・保険屋との示談はどのタイミングで行えばいいのか、相場はどのぐらいなのか
示談は治療完了、つまり完治したか、あるいはもうこれ以上直らないという症状固定となってから行います。
相場でいくらという考えはありません。受けた損害について細かく算定して出します。
治療費、休業した場合にはその休業補償などさまざまです。
病状が完治しない、あるいは傷が残る場合には、後遺障害認定がなされることもあります。

>・加害者から慰謝料はとれるのか、相場はどのぐらいなのか
これも保険会社が支払います。加害者の賠償責任は保険が受け持ちますので。それと別に請求することは無理です。請求しても支払うのは保険会社ですし、根拠のない金額は保険会社は支払いません。
慰謝料として怪我をさせたことに対する迷惑料みたいなものとして支払われるものがあり、自賠責基準は、治療日数または治療期間の1/2の少ないほうに4200円をかけた金額です。


>・その他注意した方がよい点
基本的には人的被害については基準となるものが色々あり、保険会社はそれに基づいて支払額を決めますので、あまり気にする必要はないのですが、保険会社の認定が低すぎるという場合には、交渉してください。
とはいえ、あまり無茶な要求をしても認めてくれることはありませんので、認定に疑問があり、保険会社との話でも疑問が解決しないのであれば、弁護士に相談してみるとよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分り易い回答ありがとうございました。
素人にとって示談、慰謝料といったものをどういう形でとるのかチンプンカンプンでした。
ネット普及の世の中、昔では考えられなかった事が即座に分る、有り難い事です。
みなさんに感謝いたします。

お礼日時:2008/07/29 20:07

・壊れた物は保険屋に請求すればいいのかどうか(自転車、携帯電話、服など)



保険屋は加害者の代理人ですから、保険屋に請求します。

・後遺障害には認定されるのか

それは医者が判断することです。
その程度なら認定されないはずですが。

・保険屋との示談はどのタイミングで行えばいいのか、相場はどのぐらいなのか

まずは治療費は先方に請求が行くように交渉する。
示談などはけがが快方に向かってからの話です。

・加害者から慰謝料はとれるのか、相場はどのぐらいなのか

慰謝料も保険会社が払います。休業補償や、治療にかかる交通費なども出ます。
(妥当な範囲であればガソリン代相当なども)
こちらが詳しいのでご参考に。
http://car.law-act.com/

・その他注意した方がよい点

女性のことですから、顔の傷などは完全に納得のいくような
治療が終わってから、示談交渉などはすべきです。
むちうちも半年や1年は痛みがぶり返すことが多いので、
これも、もう痛みが引いたかもしれない、という程度で示談しないことです。
まずは徹底的に治るまでは治療に専念すること。そうすれば、
必然的に慰謝料の額もついてきますし、保険会社も出しやすいのです。

保険屋が一番困るのは、痛かったから金を出せとか、
治ってもいないのに金の話をされることです。出しようがないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
今後の交渉の参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/07/29 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qむちうちの治し方 首が痛い

先日某遊園地のジェットコースターに乗りそれ以来首が痛くてたまりません。
おそらくむちうちになったようです。
そこで何かいい治療方法をわかる範囲で教えてください。
例えば暖めた方がいいのか冷やした方がいいのかか・・ 首を回したりした方がいいのか・・ もんだりした方がいいのか・・ など何でもいいので教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

整形外科は首を捻ったり、軽い捻挫では多くのひとの経験ですとあまり役に立たないのでは?MRIの診断でも多くで異常なしですので。

睡眠中に頚椎の骨・筋肉が弛緩していますので、このとき正しい睡眠姿勢で眠ることで改善するのでは?これは頚椎をシッカリと保持し、頚椎を安定させるとことで、骨・筋肉が弛緩した状態の中、リラックスした睡眠姿勢へ導きますので、鞭打ちの症状も少しづつ改善するのでは?

頚椎枕、頚椎保護枕、頚椎用枕、鞭打ち症、正しい睡眠姿勢等を調べると、鞭打ち症にいい枕が見つかるのでは?

Q自動車同士の事故の被害者です。示談したあとで、後遺症が出たら?

こちら2対相手8の事故被害者です。
そろそろ示談になりますが、示談後に後遺症が出たら、と思うと心配です。
怪我は頚椎捻挫です。九ヶ月間の通院の末、大体治ったようですが、たまに痛むこともあります。
後遺症の認定を受けても、たぶん、認定されないのでは? と思います。
このまま何も起こらなければいいのですが、もしも強く痛みが出たら困りますが、示談後では、相手の保険屋さんはとりあってくれないわけですよね?
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

医者から完治したから来なくてよい。と言われたのですか?
通常、痛みが残れば治療継続できるはずですけどね。
痛みがあるなら継続治療されたら?
現代医学でも、治らない病気や痛みは数多くあります。
医療技術は進歩していますが、人間の体は未知な部分が大半です。
医学もまだまだだということです。

痛みという、自覚症状はなかなか認定されにくいですよ。

示談後は何を言っても無駄です。因果関係が証明出来なくなります。
私も、以前痛みが出て、自費通院をしていましたから。

Qむちうちのせい?頭痛と吐き気がつづいています。

私は1月末日に交通事故でムチウチになりました。CTスキャンやレントゲン
でも、異常はありませんでした。しかし、その後、吐き気や頭痛が続き
仕事も休みがちになりました。

もともと、首がかなり痛くて憂鬱だったのですが、頭痛にはほんと
参ってしまいました。食べても吐いてしまったり、つらくてしかたが
ありません。

脳神経外科にも行きましたが、若いから大丈夫でしょう。といわれ
薬をだしてもらいのみ続けましたが、一向によくなる感じがしません。

これは、むちうちが原因なのかよくわかりません。

とにかく、頭痛を直したいのですが、どうしていいかわかりません。

何か良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

牽引とは、そうです、首をつるのではなく、引っ張ります(^▽^;)
(つっちゃいけませんよ、間違っても・・・!!)

ヘルニアの人も腰を牽引しますよね。錘をつけて引っ張るんですよ。

私の家族の場合は、これに通っていました。ただ、事故にあったとき、既に高齢だったので、完治はしませんが、楽にはなったようですよ。
引っ張っている時も気持ちいいそうです。
私はヘルニアで牽引したことがありますが、確かに気持ちいいですね。
よく寝ちゃいましたもの。

一度その事を相談されてはいかがでしょうか。
整形も、二箇所くらい行ってみてもいいと思いますよ。

本当にお辛いと思います。早くよくなるといいですね。

Q交通事故の示談

先日
交通事故をしました。

私が100:0で
悪い事故でした。

相手は
軽傷で治療費は
24190円でした。




私は
全部保険屋に
任せたいのですが、
兄が、示談しろと
言います。

車の修理費は
保険屋にまかせて
治療費は保険を
使わずに
まとまったお金
(10万円程度)を
わたして(示談金)
示談書を書いてもらい
治療費やお見舞い金や
慰謝料などすべて
済ませろと言われました。

このやり方は
大丈夫なのでしょうか?

兄が弁護士に
ちゃんとした示談書を
作らせるといっています。



相手に治療費は
保険を使わないと
伝えたら
DC保険とゆうのに
入っているので
保険を使わなければ
いけないと言われました。


兄のやり方の
示談は大丈夫なのでしょうか?

DC保険とゆうのは
絶対使わなければ
いけないのでしょうか?


教えてください!

Aベストアンサー

DC保険と言うものは、旅行時の傷害保険などのように思います。交通事故に対しての保険適用はないと思いますが。
示談で10万円などで済むことでは全くありえません。
恐らく、相手側としては、示談解決に持ち込むのであれば、最低でも50~100万円以上は、必須金額だと痛感致します。
更に、弁護士に示談書を書かせると書いてありますが、簡単にゼロ円などで書いてくれるものでもありえません。数万円は最低でも必要ですし、弁護士に示談交渉を完全に任せることが条件の一つです。
自分達で示談金などの交渉するのであれば、全てを自分達で解決すべき事案となります。弁護士は一切、関与できません。
友人や知人だからと言って、無料などですることは法律上厳禁行為となっております、弁護士である以上は。

Q「むちうち症」は英語で?

むちうち症は英語でなんといいますか?
ネットで検索したのですが、わかりません。
muchiuchi-shoで出るのですが、英語にはないのでしょうか?
「インラインスケートでこけて、尻餅をひどくついて、それ以来、首と肩がムチウチです。」と言いたいのですが。

Aベストアンサー

Gです。 

>これには、「ムチでうった傷」という意味は、入っていないでしょうか? 

whiplashには二つの意味があります。 医学のむち打ち症と言う意味と鞭で打つという意味です。 鞭で打った傷と言う意味では使われません

鞭によって皮膚が開いた状態の事をwhip-cut/whip cut/whipcutという表現をする人はいます。 a cut by a whip, a cut by whippingと言う表現もあります。

Q交通事故示談金相場について

自動車事故で追突され鞭打ちになってしまいました。約6ヶ月間病院に通い50回通院しました。その場合の慰謝料の相場を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年齢や収入あとは過失割合にも影響されますので
ここで金額をはっきり提示するのは無理ですが

損害賠償は別にして慰謝料のみのお話でしょうか?

でしたらいくら請求しようが自由です
(当然相手がそれに応じる義務はありませんが)

損害賠償についてであれば
治療費や休業補償(勤労者であるなら)
あとは後遺障害の有無等を判断して
合理的な額を計算するのがよろしいかと
そこから自身の過失割合で減額していきます

大抵相手方が任意保険に加入しているのであれば
保険会社のほうと交渉することになりますね
金額に納得がいかなければ示談に応じなければ良いだけです

いずれにせよ損害の立証責任は被害者の側にありますので
合理的な資料をそろえて主張する必要があります

Q自賠責保険しか入っていない人に追突され、むちうちに。治療費を払ってくれない誠意のみえない相手に困っています。

 9月23日に、家族の車の後部座席に乗って、ぐっすり寝ているところに追突されました。そのせいでムチウチになり今はシップをしてネックカラーをして痛み止めの薬も飲んでいます。
 加害者は自賠責保険しか入っていなく、しかたなくわたしが窓口で立替払いして病院に通院しています。もう3万くらいかかりました。
 再三、電話しても、払う気がないようで、自賠責保険のほうに被害者請求して仮渡金を請求してほしいというばかりで、押し切られて被害者請求することになってしまい、この先の治療費はどうなるのかすごい不安です。
 しかも相手が任意保険に入ってない上に車自体も本人名義ではない(実家名義)そうです。あんまりにも誠意が見えないので告訴したほうがいいのかとも考えてしまいます。
 確実に治療費をもらうためにはどうしたらいいでしょうか?今、精神的にもまいっているのでその分も上乗せして慰謝料をもらいたいのですが、できるでしょうか?これから相手にどう対応していけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

人身傷害特約については、妹さんの車の保険についていれば無条件に使えます。
あなたやあなたの家族の車の保険に人身傷害特約がついている場合も搭乗中のみ担保でなければ使用することが可能です。
1度、保険会社に確認してみて下さい。

Q飲酒運転交通事故の示談

度々失礼させてもらってます。
飲酒運転交通事故に遭って五ヶ月、鞭打ち症の症状はよくなってはきてますが、最後の痛みが取れないというか完璧には取れません。
保険会社からはそろそろ治りましたか?みたいな質問がきますが、体はだんだん良くなってきてますが、まだ追突された時のトラウマがあり後ろが怖くて気になっている状態です。トラウマの症状を見てくれるような病院じゃないのでどうすればいーのかと(>_<) 違う病院にも通ってもいーのでしょうか?? ちなみに60日程通ってますが、やはり保険会社は慰謝料を安く提示してくるのでしょうか??どのくらいかなとか心配で・・・

Aベストアンサー

専門家ではないですが、2年前に交通事故で結構大きな怪我をして最近やっと示談が成立した者です。示談するにあたって色々調べたのでちょっとコメントします。

現在示談をすると、自賠責範囲内であれば自賠責基準の慰謝料(だいたい50万程度)を提示してくるものと思います。任意保険基準でも60万に届かない程度かと思います(過失相殺前の金額です)
休業損害は慰謝料とは別に支払われます。
これはあくまでまともな保険会社の場合です。私の友人は2ヶ月入院したのですが、「治療費がかかりすぎてしまったので慰謝料は払えません」と某保険会社に言われました。

鞭打ちの最後の痛みが5ヶ月たっても取れないとのことですが、このまま痛みがとれないような場合、後遺障害診断書を医師に作成していただし申請することをお勧めします。リンク先を見ていただければわかるように後遺障害に認定された場合、通常の慰謝料のほかに「後遺障害慰謝料と逸失利益」が貰えます。
http://www.matsui-sr.com/gousei/turedure6.htm

(注)リンク先は他覚症状なく後遺障害に認定されていますが、現実は他覚症状がない場合の認定は難しいことが多いようです(診断書作成を渋る医師もいるとか・・)
リンク先の慰謝料についても裁判での判例ですので保険会社が提示してくるのは1/2~2/3程度の金額になると思われます。
逸失利益計算の「1,023,200円」の部分はPNCHEさんの年収が入ります。

No.2さんに補足ですが、日弁連の示談斡旋の他に「交通事故紛争処理センター(以下、紛セン)」(http://www.jcstad.or.jp/)という無料の示談斡旋をしてくれる場所があります。こちらは日弁連と違い保険会社に対して強制力があります。つまり、紛センで保険会社と話がまとまらず上の審議会で話し合われ示談金が決定された場合、保険会社はこれを断ることができません(共済などは除外されますので詳しくはホームページを見てください)

私は近くに紛センがなかったので日弁連の示談斡旋を利用しました。
紛セン及び日弁連で示談斡旋をお願いすると、任意保険基準と裁判基準の間の金額で示談成立することが多いようです。

なんか長文になってしまいました。失礼!

専門家ではないですが、2年前に交通事故で結構大きな怪我をして最近やっと示談が成立した者です。示談するにあたって色々調べたのでちょっとコメントします。

現在示談をすると、自賠責範囲内であれば自賠責基準の慰謝料(だいたい50万程度)を提示してくるものと思います。任意保険基準でも60万に届かない程度かと思います(過失相殺前の金額です)
休業損害は慰謝料とは別に支払われます。
これはあくまでまともな保険会社の場合です。私の友人は2ヶ月入院したのですが、「治療費がかかりすぎてしま...続きを読む

Qむちうち

高校生の子供が体育の時間に首を強く打ち、入院していました。最初は四肢麻痺もあり重症でしたが一日で回復し、1週間の経過観察の入院で退院しました。CT,MRIとも異常なしです。現在、1ヵ月半たちますが最近首のだるさや痛み、腰の痛みを訴えることがあります。むちうちかなぁとおもいます。もう一度診察を受けさせようと思いますが、今回は整形外科でしょうか?入院は脳外科でした。それと、むちうちと診断されればどのような治療がありますか?ネックカラーをしたりしての安静で経過観察ですか?

Aベストアンサー

むちうちの症状はすぐには出ない場合があります。しばらくしてからしびれとか、痛みが出る事があります。むちうちの場合はCT,MRIで検査してもわかりません。整形外科に行かれて、原因と、その後の入院のことを話されてから治療される方が良いと思います。このまま放置すると何年もその痛みやしびれに悩まされる事があります。私は追突されて、翌日の早朝に首が廻らなくなり、医者にいきましたが、適当に通院したために何年も右半身がしびれて、夜も眠る事ができなきほどでした。昨年にも追突されたので、今回は3ヶ月の整形外科への通院で、完治しました。首を引っ張る治療と、痛み止めの注射、栄養剤の注射が毎日でした。ネックカラーはしない方が良いと主治医は言われました。これは、先生により考え方が違うと思います。取りあえず、早々に整形外科を受信されるほうが早期の回復につながります。どうかお大事になさってください。

Q交通事故の保険や補償について 彼が(同棲中で来年挙式予定です。)交通事故にあいました。職場(事務所

交通事故の保険や補償について

彼が(同棲中で来年挙式予定です。)交通事故にあいました。職場(事務所)まで通勤しそこから従業員乗合で社用車で現場へ向う途中の高速事故です。2台の事故で過失はこちらにあります。彼は運転してませんでした。彼の状態は重症でまだベッド上から動けない状態です。骨折、指切断、全身打撲などです。事故後1週間近く経ちますが会社、社長からの連絡面会等一切無し。あまりにも酷い対応に混迷してます。小さな個人の会社ですが一応株式会社です。

そこで質問です。
受ける補償等を教えて頂きたいのですが。
労災や傷病手当、社用車の任意保険、自己の生命保険等 申請の仕方、申請の優先順位や時期、色々な事が知りたいです。

先に医療費の立て替えや支払い等あるのであれば、早急に準備はできないので、挙式等をキャンセルせざる得ないのかとも思っております。彼がもし後遺症等残ったとしても共に生きていく覚悟はあります。なので会社の対応は酷い。妻でない事がむず痒い思いばかりしてます。どうか知恵と知識をお貸しください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追伸ウミネコ104です。
1)自賠責保険と労災保険のどちらを先に使うべきか?
交通事故による損害に対して、自賠責保険(国土交通省管轄)と労災保険(厚生労働省管轄)のどちらが優先して支給されるのか?については法律上の規定はありません。
ただ、政府内(省庁間)で「交通事故の場合は労災保険より自賠責保険適用が優先」とする行政通達が定められているに過ぎません。
行政通達はお役所内の訓令ですので、労働基準監督署の職員などはこれに従わなければなりませんが、一般市民はお役所内の訓令の拘束は受けません。
ですので、交通事故で被災した労働者は、労災(指定)病院でケガの治療を受ける場合、労災保険と自賠責保険のどちらを使うかを自由に決定する権利が有ります。

では、実際に交通事故で被災した場合、ケガの治療でどちらの保険を使えばいいのでしょうか?
結論から先に言いますと、通常は自賠責保険先行で何ら問題は有りません。
但し、次に掲げる事由に該当する場合は、労災(指定)病院に対して、敢えて「労災保険の先行願い」を行なう必要が出てきます。

1.その交通事故に対して自分の過失割合がかなり大きい場合(自分が加害者の場合を含む)
自賠責保険では、自己の過失割合が7割を超える者に対しては、損害補償が5割~2割の範囲で減額されてしまいますが、労災保険にはこのような過失割合による減額はありません。(これは健康保険も同様です。)

2.交通事故の過失割合について相手と揉めている場合
これも、上記1と同じ理由です。

3.相手の車の所有者が運行供用者責任を認めない場合
ご存知のように、自賠責保険はその車の運行供用者が事故を起こした場合にその損害を賠償する保険です。
交通事故の相手が勝手に他人の車を運転して事故を起こし、その盗難車の所有者が運行供用者責任を認めない場合、被災者個人がこれを認めさせるのは多大な労力を要します。
ですので、こういった場合は、敢えて労災保険を先行して使うことにより政府に求償権を行使させる、というやり方が賢い方法です。
交通事故の被災者個人に対しては海千山千の保険会社も、相手が「政府」ですとそうは行きません。

4.相手が無保険又は自賠責保険しか加入していない場合
相手が無保険の場合は言うに及ばず、対人無制限の任意保険に加入していない場合も、後述する「補償範囲の違い」、「診療報酬単価の違い」などの理由で、労災保険給付の請求を先行させた方がいいケースが出てきます。
自賠責保険と労災保険の補償範囲の違い
加害者が自賠責保険しか加入していない場合、自賠責保険は傷害に対しては120万円、後遺障害・死亡に対しては3,000万円という限度額が有り、また労災保険と自賠責保険ではその補償範囲が異なる為、問題が生じるケースが有ります。
つまり、労災保険には慰謝料が無い為、最も多い傷害事故の場合、自賠責保険を優先して使用したことにより治療費だけで先述した120万円を使い切ってしまうと、本来ならもらえるはずの慰謝料がビタ一文も支払われない、という事態に陥るケースがあるのです。

※自賠責保険による慰謝料(過失割合に基づく減額を除く)
傷害の場合は、概ね、4,200円×治療期間(「総治療日数」と「実入通院日数の2倍の日数」のうち少ない方の日数)で算定された額となります。
後遺障害の場合は、概ね、その障害等級に応じて1,050万円(1級)~32万円(14級)となります。
死亡の場合は、概ね、本人慰謝料350万円+遺族慰謝料(請求者人数に応じて500万円~)となります。
但し、この遺族は死亡者の配偶者・子・父母に限られます。

※余談ですが、自賠責保険しか加入していないタクシー運転手も実在しますのでご注意を!

*労災保険は、治療費は「自己負担0(ゼロ)円」ですし、休業損害補償も「その傷病が治癒する迄無制限に8割補償」されますので、“健康保険VS自賠責保険”のような明らかな問題は生じませんが、特に過失割合で相手方と揉めている場合などは、労災(指定)病院に対して労災保険の先行依頼を行なう価値はあります。

2)勤務時間中の交通事故に対する事業主の責任
従業員が交通事故を起こした場合、又は交通事故に遭った場合、その事故が通勤災害であれば何ら事業主の責任は生じません。
ですが、勤務時間中の交通事故は、その従業員が私的行為をしていた場合などを除き、業務災害として事業主責任となりますし、社用車で交通事故を起こした場合は、その相手方に対して、民法第715条に基づく「使用者責任」、及び自動車賠償損害保障法第3条に基づく「運行供用者責任」を負うことになります

3)自賠責保険制度について
自賠責保険の請求は、加害者のみならず被害者も行なうことが出来ます。
また、被害者が加害者の加入する損害保険会社に対して保険金を請求するにあたり、示談が成立している必要は有りません。

被害者は、医師による診療期間が11日以上になる場合は、当面の出費に充当する為に一定の範囲で仮渡金請求(前払請求)をすることが出来ます。
また、診療期間中の治療費や休業損害費などを10万円単位に分割した内払金請求をすることも出来ます。

※加害者が請求する時は「保険金請求」と言いますが、被害者が請求する時は「損害賠償額請求」と言います。

※加害者は、内払金請求は出来ますが、仮渡金請求をすることは出来ません。

※自賠責保険では、請求先は加害者が加入する各々の損害保険会社ですが、損害調査などの公平を図る為、自動車保険料率算定会が統一的に事務処理を行ないますので、保険金が支払われる迄ある程度の日数がかかります。
ひき逃げや盗難車又は無保険車による事故などで、保険金の請求が出来ない場合は、政府が行なっている保障事業制度を利用することが出来ます。
(この保障事業制度が適用される場合は、原則として労災保険給付分が控除されて損害填補額が支給されます。)
尚、交通事故が労災事故(業務災害又は通勤災害)に該当するものである場合、自賠責保険及び任意保険から種々の補償を受け、尚且つ加害者側と示談が成立している場合であっても、事故発生日から3年間が経過した日以降に労災保険給付の受給要件を満たしている場合は、その労災保険給付(障害年金や遺族年金など)を受給することが出来ます。

理解しにくいかもしれません。後は弁護士などに相談をすることです。あなたが言う、生活費が必要なことはよく分かります。会社が当面の生活費などを補償する見込みがあればいいのですが、また、結婚式の取りやめは残念ですが、キャンセル料等の損害は損害賠償請求することができると思います。

追伸ウミネコ104です。
1)自賠責保険と労災保険のどちらを先に使うべきか?
交通事故による損害に対して、自賠責保険(国土交通省管轄)と労災保険(厚生労働省管轄)のどちらが優先して支給されるのか?については法律上の規定はありません。
ただ、政府内(省庁間)で「交通事故の場合は労災保険より自賠責保険適用が優先」とする行政通達が定められているに過ぎません。
行政通達はお役所内の訓令ですので、労働基準監督署の職員などはこれに従わなければなりませんが、一般市民はお役所内の訓令の拘束は...続きを読む


人気Q&Aランキング