プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。
現在高校3年で受験を控えている者です。
○日本大学 国際関係学部 
○獨協大学 経済学部
○國學院大學 経済学部
○玉川大学 経営学部
○神奈川大学 経営学部
これら5校の中から受験を考えています。

将来就きたい職業は明確には決まっておりませんが、
金融や出版関係の仕事に興味があります。
具体的には大学で学んでいく中で考えていこうと思っています。

オープンキャンパスにも参加したいのですが、
地方に住んでいるためなかなか難しい状況です。

知名度、キャンパスの様子、就職の強さなどを総合的にみて
どの大学が有利でしょうか?

詳しい方は是非教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

塾講師をしており、教え子が各大学に入学してます。


キャンパスの雰囲気などは大変でしょうが実際に行って見るしかないと思います。せっかくの夏休みですし、
遊びも兼ねて二日間くらいで回ってみては如何でしょうか?オープンキャンパスでなくても対応してくれます
し、素の部分が見れますよ。知名度に関しては日本大学が一番でしょう、マンモス校ですし箱根駅伝なども
出場してますから。ただ、就活面から言うとどの大学も「大学名が足を引っ張ることは無いけど、武器にもな
らない」といったところです。

私見ですが、この中では獨協大学がオススメです。地方での知名度は低いですが、授業の内容などしっかりし
ていますし入試制度も利用しやすいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
やはり知名度は日本大学が一番ですよね。生徒数もかなり多いですし。
夏休みを利用してオープンキャンパスに行ってみることになりました。
獨協大学も、受験してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:13

知名度でいえばやはり日本大学だと思います。


学生の人数が違うので…。学部生だけで67963名だそうですよ。
また、良くも悪くも「総合大学ではなく単科大学のあつまり」といわれることについては日大の商学部に入学した友人も似たようなことを言っていたので、確かにそういうイメージはあるのかもしれません。

国学院については、たまプラーザキャンパスが綺麗だったのは覚えていますが…
実際のところ入学した知り合いに心当たりがないので、よくわかりません。
ちなみに学部生数は9863人だそうです。

神奈川大学は、経済学部は横浜の六角橋ですが、経営学部は平塚キャンパスだったと思います。
どちらに行きたいということがないのであれば、横浜のキャンパスの方が学生からのウケはいいようです。
立地の差ですかね…。
ちなみに学部生は17798人だそうです。
各大学の学生数はあまり気にする必要もないと思いますが、日大の学部生の人数を挙げたので他の大学についても挙げてみました。

参考URL:http://www.nihon-u.ac.jp/info/numeral.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
日大の学生数の多さには驚きました。
やはり大学選びには立地条件なども重要ですよね。
よく考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:19

> 金融や出版関係の仕事に興味があります



 それなら、浪人して MARCH 以上を狙ってください。
これらの5校ではメガバンクや大手出版社にに入ることは
ほとんど無理です。

 実を言えば、出版関係の私の周りには、日大卒も國學院卒も
玉川卒もいます。他の2大学がいないのはおそらくたまたまで
あり、この3校のほうが優れているということではないでしょう。

 ただ、彼らに共通するのはいずれも転職組だということです。
社会人として経験を積んだ上で、出版の適正があったので転職
できたということですね。なのでいま高校生のアナタはまず、
少しでも上の大学を目指すことです。それが無理なら、大学に
入ってから考えましょう。5大学のランク分けは無意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきりがとうございます。
やはり大手に就職するにはMARCHが有利ですよね。
厳しいとは思いますが、マーチも受けてみようと思います。
時間はまだあるので、頑張ってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/04 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専修大学、武蔵大学、獨協だとどこが良いですか?

高校三年生(女)です。今年運良く高校に指定校推薦がきたのですが、とても迷っています(経済系・以下3大学)。

武蔵大学 経営学部
専修大学 商学部
獨協   経営学部

私はもともと武蔵大学(第一志望)を一般でいこうとしてたのですが推薦であったので入試方法を推薦に切り替えました。
ただ、親は武蔵大学を知らなくて有名な専修にしたほうが良いといわれました。たしかに、専修大学は有名ですよね。ただ偏差値で見ると少し武蔵大学のほうが上で、四大学にはいっているので良いと私は思うのです。獨協については英語がすごいので有名ですが経済系は普通だと聞きました。
偏差値で大学を決めるのはよくないと思いますが、気にしてしまうのも事実です。最高で第三希望までかけるので、どの順番で書けばよいと思いますか?

※評定は4.8で、先生からはどこでも大丈夫といわれました、
※最終的には自分で決めるので、あくまで参考意見として回答お願いします。

Aベストアンサー

それぞれ地理的に離れていることを確認なさっているでしょうか?
通学時間も大切です。 大学とはいっても、近いことも大切です。
専修大学は神田のイメージが強いですが商学部は生田キャンパスです。
獨協大学は埼玉県にあり、お住いの場所によっては通学時間がかなりかかるでしょう。 武蔵大学は池袋に近いですね。

また、学年としての定員を考えたら、大きな差があります。
キャンパスの雰囲気も異なります。
少人数での授業が中心の大学と、かなり大人数での講義が中心の代わりに選択できる講義数が多い大学というように校風が大きく異なります。

マスに埋没しない強さがあれば、専修も良いと思います。
少人数の雰囲気が好きならば武蔵が良いように思います。
獨協もそれなりに定評がありますし、比較的少人数です。

資格試験へのサポート体制も異なります。
3校とも学校に足を運びましょう。
自然に答えが出ると思います。
いずれの学校も魅力ある学校ですので、訪問した印象の直感で決めて良いと思います。

Q國學院大學の評判

今年の春から國學院大學に行くものです。

受験生時代には慶応大学法学部を現役合格目指して勉強していました。
それが・・・落ちて滑り止めの國學院に入学することになりました。

べつに・・・國學院大學が嫌なわけではありません。
滑り止めであっても、自分で選んだ学校ですので、校風、立地、(僕は公務員や法律専門職志望なので)進路など
僕にピッタリな部分がたくさんある学校なのです。

しかし・・・。
世間の評価というものが気になってしまうのです。
自分で結果や大學に関して納得しているにもかかわらず、そこを気にしてしまう自分が愚かであると実感しています。

けど・・・。
塾の私大文系偏差値表や入試レベル表としては
早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専

という感じだったので
レベルとしては明学と同じくらいかなと思ってました。
それがネットの評価をみたら
日大や駒沢などよりは圧倒的に下であると表記されていて
すごくショックを受けました。

本当のところはどうなんですか?
知っているお方いたら教えてください。

Aベストアンサー

國學院大學の評判  というよりも印象になるのですが、

国文や史学は一定の評価があるようですが、それ以外の社会科学系は、

普通というか、普通の「その他大勢」でしょうね。

位置づけとしては、そんなに偏差値の数字どおり見てませんから、日大よりも上なの?程度でしょう。

「早慶上智>MARCHG>國學院≧成成明>日東駒専」

これでいくと、成成明と同格ということらしいですが、つまり、好みということですかね。
成成明が華やかで女子大の雰囲気、国学院が硬派で男っぽいイメージ。


というか、慶応を考えていたなら、せめて学習院で止まらないとお話にならないじゃないですか。
それ以下ならどこでも一緒と。今更気にしてもしょうがないでしょう。

どうしても気になるなら、浪人しなさいよ。せめて、マーチには受からないとカッコつきませんよ。

Q偏差値で、日東駒専と大東亜帝国の間にある名門大学

自分の偏差値は今40前後です。

1年間勉強しても、偏差値が55程度必要な日東駒専(日大・東洋・駒澤・専修)にはとても届かないと思います。
ただ、大東亜帝国(大東文化・東海・亜細亜・帝京・國學院)に行くのだけは避けたいです。

日東駒専と大東亜帝国の間にランク付けされている大学の中で、就職に強く、知名度もある、お得な大学はありますでしょうか?

個人的には、東京経済大学や獨協大学、玉川大学、愛知大学あたりは良さそうだな。と思ってるのですが・・・

知識のある方、教えてください。

Aベストアンサー

難しいですね。日東駒専はだいたい55ぐらい、大東亜帝国は48ぐらいから52ぐらいです。つまり、その間というのはあまりないんですけど。学部によっては45近いけどある学部だと55ぐらいあるという大学が多いですから。
ちなみに、例に上げている東京経済大、玉川大は50前後ですので大東亜帝国とほぼ同じ、獨協と愛知大は52~55ぐらいです。獨協は学部によっては60近いですよ。偏差値50周辺の5位の差はあまり変わらないと思った方が良いです。65と70だとかなり差がある感じになりますけど。

Q日東駒専と獨國武ではどちらが格上でしょうか。

早慶・MARCHに次ぐ首都圏の名門私立大学である日東駒専と小規模ながら実績と伝統を有する獨協大学・國學院大学・武蔵大学ではどうちらが格上ですかね。


人気や知名度、大企業への内定者数等の総合的にみてお願いします。


補足 日本大学の医学部・獣医学科・芸術学部・法学部と國學院大学文学部、獨協大学外国語学部の一流学部を除いて判断してください。

Aベストアンサー

早慶・MARCHに次ぐ首都圏の名門私立大学である日東駒専
…これ自体は文字として間違いないかもしれませんが、マラソンでいうと「1,2位の差は1秒だが、3位は10分後」位差があります。またメジャーどころという意味ではそうですが、成城や成蹊、明治学院等の大学はその間に入ります。日東駒専と独協などでは日東駒専の方が上なのが一般的です。日東駒専と独協との間には玉川等もありそうです。まずは自分の行きたい大学を決めて、その併願校として他の大学を見ることをお勧めします。

 他の質問もあったのでここでまとめて書きますが、日東駒専は名門ではありません。志望校として考えているところをそう考える気持ちは分かりますが、入学後の落胆が非常に大きくなりますよ。
 私自身は受験時に早慶・マーチ・日東駒専レベルの大学を受験しましたが、問題の質・量ともに雲泥の差があります。勿論企業も仕事の出来はペーパーの試験で計れないことを分かっていますが、早慶・マーチ・日東駒専は「レースカー・(市販の)スポーツカー・軽自動車」位違います(ち企業は判断しています)。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q獨協大学法学部に通い続けるべきか、浪人すべきか。

獨協大学法学部に合格して、現在、通っていますが、せめて、有名大学の法学部に進学したかったです。
現役時代、日本大学や成蹊大学の法学部を目指して勉強していました。

MARCHは難しいので受験する気は今のところないのですが、MARCH未満でも
日本大学法学部や成蹊大学法学部は名門で就職も強いと予備校のチューターが言っていました。


それとも獨協大学法学部で我慢して通い続けた方がいいですかね。

日東駒専や成成明学に比べて、知名度がないのが気がかりです。

Aベストアンサー

あなたが何に一番重きを置くかによって変わってきます。

 知名度や自分のプライドを考えれば受験しなおす価値はあるかもしれませんが、就職に関しては正直ほとんど差はありません。企業というのは「早慶で○人、マーチ(クラス)で△人、日東駒専(クラス)で■人」という採用予定数を策定し、就職試験をします。そのために早慶であるか、マーチであるかは正直影響が大きいですがそうでない大学間の移動はほとんど意味をなしません。むしろ、「気に入らないことはやらない=仕事でも嫌なことはしない・嫌いな仕事になった時にすぐやめる」というマイナス印象がつきますし、「わざわざ再受験してマーチでない」ということは、能力そのものを低く見られることがあります(1度の受験では偶然で名門校に不合格はあり得ますが、2度となるとそれは完全な実力とみなされるからです)。

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q大東亜帝国・獨國武は世間では一流大学ですよね。

首都圏では早慶・MARCH・日東駒専に次ぐ大学群。


大東文化大学・東海大学・亜細亜大学・帝京大学・国士舘大学・獨協大学・國學院大学・武蔵大学はネット上では散々たたかれてますが一般社会では一流大学ですよね。


知名度や規模はあまりないですが、倍率も2倍以上あり大企業に内定をもらえる最低ラインだと思いますしね。

Aベストアンサー

>大東亜帝国・獨國武は世間では一流大学ですよね。

そんなこと思ってる人は、いるんでしょうか。珍しい認識だと思います。
実際に、真顔でそんなこと聞かれたら、どう答えようかうろたえます。もしかして変な人かも、係わり合いにならないほうが無難かもと。

それらの大学は、せいぜいお世辞で「中堅大学」
三流大学と自嘲する学生さんも多いのでは?

しかし決して駄目大学ではない、普通の大学ですよ。せめてここらあたりまでにと思う人も多いでしょう。
実業高校からなら恥ずかしくないかな。進学校からだと口に出したくないところもかなりあります。

しいて言えば、武蔵は知名度は落ちるけど、都内では割と評価が高めです。

Q獨協大学経済学部かそれとも・・・

こんにちは。本日最後の合格発表があり、一般(私立)は全滅でした・・・。合格したのはセンター利用の獨協経済なのですが、獨協って失礼ですけど低いですよね?自分が行っている高校は進学校なので、自分にもプライドがあり獨協はちょっと・・・と思います。周りは早慶マーチ国立が沢山います。
そこでセンター利用後期日程を出そうと思うのですが、それでも落ちてしまったらどうしようかと思ってます。。自分のプライドを捨てて獨協に行くか、あと一年頑張るか。ちなみにセンター利用後期ですが成城の経済を出そうと思います。後期日程は今年から始まったようなので、なんのデーターも無いので不安です。参考にですが、去年の前期日程の合格最低点は267点で、今年自分が取った点数は267点です。

どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

おじさまの言われていることは長い人生の経験から、超一流以外なら、どこもさしてドングリの背比べであるし、人生のなかで態勢に影響なしという非常に大きな視点から言われていることで正論と思います。

ではもう少し細かい視点、学生の視点からいうとどうなのかというと、翻って15年くらい前までは、こまかい大学のレベルで、レベル分けがなされ就職先に影響があったりしましたが、最近の大卒の就職の傾向というのは、超一流だけは、一次面接~3次面接が免除でいきなり4時面接にいけるが、それ以外は全員同じ土俵で戦っていただきますというものがほとんどになってきています。つまり、就職最前線も、実際におじさまの言われている”超一流以外であれば貴方次第”というものに近づいて行っているというのが現実です。(もちろん、Fランク以下だと、”貴方”次第の貴方のパワーがもうほとんど100%であるので相当努力しなければいけませんが、成城・成蹊・國學院・獨協・武蔵はそれなりに”貴方+α”で就職戦線も戦えるし、良い大学であります。少なくとも勉強が出来なくて落ちこぼれていた人が来る大学ではありません。
今年明治を卒業する知人も、結局”明治”というだけではダメだった。といっていました。(ちなみに慶応大学は今年の11月時点で7割が就職決定=つまり3割はまだ苦戦ということになります)最終的には決まるのでしょうが、大学生活は自分次第というのをまざまざと感じさせられます。あなたは進学校だったのでそう思わないかもしれませんが東京の私大文系では、成城・成蹊・國學院・獨協・武蔵 のくくりの上は、そうけいじょうちと、マーチの10大学しかないのでそういう意味では私立文系大学の90%は獨協以下です。私立大学に進学する人の文系の方のが100にいれば90人はあなたよりしたの大学に行かなければいけないという現実も同時に今、日本中に、存在しているわけですよね。
 ちなみに私は親戚が姫路獨協大学というところにいきました。獨協の分校みたいなところで、偏差値は40ほどです。(ちなみに関西には成蹊も大阪成蹊大学やはりFレベル、などなど、ありますが)彼は、就職はやはり誰でも知る超一流に入りました。獨協と姫路獨協では余りにもレベルに違いますが、そのハンデを乗り越えてた学生生活が送れていたようです。
確かに今の時点で国立や早稲田慶応にいく同級生もいらっしゃると思いますが、いったらいったでこれらは大量に中退者をだします。これらの大学は一見良いように思えますが、マンモスなので全員がゼミを受けられません。成績が悪くゼミが入れない→教授とのつながりゼロ→就職が決まらない のです。つまり4年間を大講堂で聞く授業で終わる人が相当数存在します。
獨協はおそらく経済学部の同じ学科でも多くて100人ほどでしょうから、”?”っておもっているあいだに4年がすぎることは絶対にありません。
いろいろ書きましたが、質問者さんが、がんばれるかもしれないけれども、もし、”まあこんなもんじゃないかな”と思うところが少しでもあれば私は獨協は良いと思います。

いろいろ書かせてもらいましたが、どうでしょうか?

おじさまの言われていることは長い人生の経験から、超一流以外なら、どこもさしてドングリの背比べであるし、人生のなかで態勢に影響なしという非常に大きな視点から言われていることで正論と思います。

ではもう少し細かい視点、学生の視点からいうとどうなのかというと、翻って15年くらい前までは、こまかい大学のレベルで、レベル分けがなされ就職先に影響があったりしましたが、最近の大卒の就職の傾向というのは、超一流だけは、一次面接~3次面接が免除でいきなり4時面接にいけるが、それ以外は全員同じ...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング