自分のお店を開く時の心構えとは? >>

卵子の老化について検索していたら、卵子のリセット機能?というような内容を見つけました。

テロメアが短くなるけどテロメアーゼが働きテロメアを長くする、とかなんとか……

なんだかよくわかりません。

つまり何がどうなって、どんなことが起こり、卵子や赤ちゃんに影響を及ぼすのでしょうか。

易しく解説お願いします。

老化した卵子が若返るなら嬉しいのですが……

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



いわゆる「卵子若返り」と呼ばれるものですね。

http://homepage2.nifty.com/tkeizo-2/paper1/ma130 …
http://nature.cc.hirosaki-u.ac.jp/lab/3/animsci/ …

>どんなことが起こり、卵子や赤ちゃんに影響を及ぼすのでしょうか。

つまり、老いた卵子の核を、核を抜いた若い卵子に移植するわけです。そうすると若返る。なんでか?というのは、私には平易に説明する自信がないので「生物学」カテかなんかでご質問されると専門家がお答えくださると思います(^_^;)
で、その技術を使ったらどんなことが起こるかというと、今までに判っているところでは...
若い卵子に残る細胞質内のミトコンドリアDNAにも卵子提供者の遺伝情報が残るため,生まれた子どもは不妊夫婦と卵子提供者3人の遺伝情報をもつことになる、というんですね。それでは倫理的にも問題が多かろうというので、今のところ少なくとも日本では臨床応用はされていないはずです。
なので、もちろん、そうした方法で生まれた赤ちゃんの身に実際に何が起こり、成長とともにどんな問題が起こってくるかはまだ全く判っていません(体外受精でも30年未満の歴史ですから..)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おぉやっぱり卵子が若返るんですね。
と思ったら、人工的に処置を施すんですね。
自然治癒力みたいに何かが起こるのかと期待してしまいました。
そんなうまい話はないですよね。がっかり。

お礼日時:2008/08/14 09:26

詳しくはありませんが、気にはなっていました。



テロメアの参考になるようなURLを載せます。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1359028.html

卵子若返り法はまた別の話になると思います。

http://oisha.livedoor.biz/archives/51043431.html

この治療には卵子提供が必要な訳で、国内ではその段階でとまってしまいます。
卵子提供が認められても高度な技術が必要な上にまだまだ実験段階の為、
国内でこのような治療が行なえるのはまだまだ先の話ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まだまだ実験段階なんですね。
待ちこがれている人も多いのかもしれませんね。
でも、ちょっと怖い気もしました。

お礼日時:2008/08/14 09:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング