出産前後の痔にはご注意!

小泉や安倍は、靖国神社に参拝することによって、
どのようなメリットがあるのでしょうか。
なんのために参拝するのでしょう。
戦没者を偲んでいるような気はあまりしないのですが、それは気のせいなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

投稿有難う御座います、おっしゃる通りで、確かに、淋しくも感じてしまいますが、でも、この事は永遠続くと言うか、続くものなんでしょうね、移転の話も苦慮されていろいろ思考しているようですが、


八方いろいろの様で、移転先に迷惑が掛かりそう、とか、まぁ
逆に現状維持が、まぁ問題はいろいろ有るにしても、穏やかなんでしょうね、 まぁ永遠のテーマ? でしょうね 戦後数十年経った今でも
あの世の居心地はいかがななんでしょうねぇ、 分かんないですけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。またいろいろな意見が書き込まれていて嬉しいです。わたしはひとえに真実が知りたいだけなので、わたしの言っていることも間違っていることもあるとは思いますが、そういう時は、指摘してくださると嬉しいです。わたしは思想偏向気味で読んでいる本も偏っているかもしれませんからね。そうですね。わたしが思うに靖国神社に参拝するというのは、よくニュースなんかでは「不戦の誓いを新たにする」というようなフレーズが出てきますが、平和を祈願しているかもしれないけど、不戦の誓いはしてないんじゃないかと思います。イラクに自衛隊を送ったり、憲法9条を改正しようとしたりしていたわけですから、不戦の誓いだけはしていないと思われます。そんなんでもよいのですかね。まあわたしも憲法改正するのがいいのか悪いのかは悩み中の所です。何にしても意見を書いてくださりありがとうございました。また気が向いたら何か書いてください。

お礼日時:2008/08/25 20:08

 私たちがお墓参りするにあたって、メリットが必要でしょうか?


それと同様に世界中の国家で、国家元首や政治指導者が、戦没者を
追悼します。米国ならアーリントン墓地など、どの国でもその国で
重要とされる戦没者施設を訪れます。これは世界の常識です。

 なので、国家指導者が靖国神社という戦没者施設を参拝しなかっ
たら世界の常識に逆行します。そもそも、一部の国が靖国神社参拝
を問題視し始めるまでは、政治家は当たり前のように参拝していた
のです。当時なら、このような質問をする人はいなかったでしょう。

 遺族会の集票力に言及する人もいますが、遺族会に100万世帯が
登録していたのは20年以上も前の話で、いまや戦没者の子息の世
代ですらどんどん亡くなってきています。日本武道館で開催される
追悼儀式はテレビ中継されますが、会場には年配者の姿ばかりでした。

 よって、自分の父親が戦没者ならまだ投票への影響もあるかもし
れませんが、祖父の世代になると集票団体としての力は激減します。
それに民主党議員も靖国神社に参拝しているのが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね。そういわれると、それほどたいした意味はないのかもしれません。いや、靖国神社に祀られている人を戦争の犠牲者として哀悼するのなら分かりますが、なぜ靖国神社に行くのでしょう。千鳥ヶ淵戦没者墓苑に行くならまだ話は分かります。靖国神社に参拝するのは墓参りとは違うと思われます。まあそこまで厳密な意味を考えて言った訳でなく、単なる言葉のあやなのかもしれませんが。まあ大多数の人たちは、総理も含めてあまり厳密に意味を考えてないというのも分かりますが。小泉は靖国神社に「仏」が祀られていると言っていたらしいので。
わたしも今勉強中なので偉そうなことは言えないですけどね。まあ何にしてもありがとうございました。まあでも靖国神社に関しては利権などとの絡みはなさそうですね。

お礼日時:2008/08/24 14:08

それは、一般に「大人の世界」では、遺族会の票を確保するためと答えが決まっています。

過去何度もこの質問が出ましたが、その答えは自ずとこのように確定的になります。遺族会の票は非常に強固なので(恩給を貰っている人は沢山います。自民党のパイプが非常に強いのです)、それを自民党は確保する必要があるのです。自民党は政権維持するため、これら年輩の方の票と公明党の票を固めておきたいのですが、公明党では、今や民主党に乗り換えようとしています。低所得者層の生活が非常に逼迫しており、創価学会を通じたラインで、公明党自身にこのままでは公明党が持たないという危機感があるからです。

小林よしのりとか櫻井よしことか、頭のおかしな人の本を読んで感化される純粋な若い方もいるようですが、残念ですが、世の中そのような純粋な方ばかりではありません。というか、腹黒い方ばかりです。

>戦没者を偲んでいるような気はあまりしないのですが、それは気のせいなのでしょうか。

この直感は正しいです。戦争の陰に軍需産業ありです。ブッシュ大統領の影にカーライル財団あり、ヒトラーの影にクルップ財団あり、です。戦争は、軍需産業を喰わせる為に起きるのです。歴史を学べば明らかです。

バカ右翼は脳みそがないので、せいぜい街宣車で吼えるのが関の山ですが、それがかっこ悪いと自己認識できないほどに頭が悪いのです。まして、歴史から学ぶという思考は出来ません。

このような方たちに騙されては、また簡単に戦争になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。遺族会の票ですね。それは大事ですね。彼らにとっては。関係ないけど恩給があると結構いい暮らしができると聞いたことがあります。しかし、よく考えると遺族が恩給を貰えるかどうかということと、靖国神社に誰かが参拝するかしないかということは、なんの関係も無いことのような気もしますが、おそらく現実の世界では関係付けて考えられてしまうのでしょうね。
小林よしのりと櫻井よしこがどういう考えの持ち主なのか、わたしはよく知らないのです。財団の名前まで教えていただきありがとうございます。どんな財団かgoogleで調べてみます。わたしも、戦争に行くことを精神面で支える靖国神社を持ち上げることで、戦争の好きなブッシュから、何かしらの利権というか、袖の下というか、お小遣い的なものが貰えるのかと少し考えたりしましたが、靖国神社に参拝するのは中国を刺激することになるので、ブッシュはあまり喜んでいないという意見もあったりして、このあたり真実は何なのかよく分かりません。右翼の人から何か貰えたりするのでしょうか。もしくは靖国神社の宮司から何か貰えるのかもと思ったりもしましたが、そんなわけないですよね。結局の所、やはり意味不明のパフォーマンスということなのでしょうか。まあ票のこともありますが。

お礼日時:2008/08/24 13:40

皆さん、なんだか、その、メリットだとかそう言う風な考えを持ってる人達も居るようですけど、 素直に考えるなら 感謝と安らかにと言う気

持ちでしょう、損得は無いとは言いませんが、感謝が先で有って欲しいですね、そうじゃないと 淋しいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね。わたしも感謝が先であって欲しいと思っています。しかしそんな風には殆ど感じられませんでした。だからわたしも淋しいんですよ。

お礼日時:2008/08/24 13:19

後者の安倍前首相に絞ってカキコんで見ます。



●安倍前首相の母方の祖父はA級戦犯容疑者だった岸信介(のぶすけ)で、岸"元"首相の従妹は(佐藤栄作の配偶者たる)佐藤寛子との血縁関係になります。

●そして彼女の実の母方の叔父の1人こそ松岡洋右元外相経験者で、松岡洋右も(病死したとは言え)A級戦犯として、靖国神社に合祀扱いになっている、との事です。
http://episode.kingendaikeizu.net/7.htm
http://ndl.go.jp/portrait/datas/333.html

これらの点も踏まえるなら、安倍前首相にとってはA級戦犯は措くとして他の太平洋戦争での犠牲者に対する、哀悼の意を表す目的も含まれていたのかも知れませんが、"遠い身内への墓参"的側面もあったと私は確信しています。

更に言えば,無責任に首相の座をサッサと放り出した、安倍前首相としてはマスコミにしゃしゃり出る機会に"靖国参拝"を利用したって事でしょうね。(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。安倍が岸を尊敬しているという話はどこかで聞いたことがありました。まあ尊敬していなかったとしても安倍一族の中にあっては参拝しないことの方が有り得ない空気なのかもしれませんね。確かに靖国神社に参拝することは話題にはなりますね。政治家を辞める気は無いみたいですからね。国民の中にあってはそっちの方が有り得ない空気だと思いますけどね。

お礼日時:2008/08/24 13:15

小泉さんも安倍さんも日本を守るために尊い命を捧げた英霊に感謝の祈りをするため、そして現在の平和な日本をこれからも守っていくということを英霊に誓っているのだと思います。


メリットとかそういうことはあってもそれが主ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。わたしが思うにはですが、英霊として祀られている人たちが、そもそも英霊として祀られたかったか、という問題もあるような気がします。英霊になりたかった人もそりゃあいるでしょうし、遺族の中には、死んでしまったものは返らないのだから、せめて英霊にはなっていて欲しいと思っている人もいると思いますが、そうじゃない人もいると思います。そうじゃない人のために、この人たちが何かをしたことはあるのでしょうか。わたしが知らないだけかもしれないので、あったら教えて欲しいです。このことを考えると、靖国神社に参拝することが、必ずしも、平和な日本をこれからも守ると誓うことと、一致しないと思われるというか、むしろ殆ど一致しないようにわたしには思えます。平和な日本を守るにはある程度の数の人間が命を犠牲にするのも止むを得ないという観点でしょうか。例えばイラクなどに行っていて。

お礼日時:2008/08/24 13:06

小泉氏にとって靖国参拝は公約だったので、その公約を果たせます。

なぜ公約として大事だったかというと、小泉氏は神奈川県出身であり、尚且つ、もともと厚生省との結びつきが強く厚生大臣も経験していますが、日本遺族会は神奈川県厚生連盟内が母体です。そんなこんなで小泉氏と日本遺族会は結びつきが強いのですが、この日本遺族会という会は、総理大臣の靖国参拝をかねてから希望していました。

阿部氏は小泉氏ほど靖国参拝にこだわっていないと思います。でも、小泉政権の頃から、どんなニュース映像でも常に小泉氏にぴたりと付いていたほどの右腕でしたし、もともと保守系タカ派ですから、靖国を参拝するのは、さほど意外ではありません。

というわけで、いやらしい見方をすれば、自分のバックにある膨大な票を失わないたくないため。すなおな見方をすれば、ずっと世話になってきた人々の希望をかなえてあげたいから。まあ、両方なのではないでしょうか。

戦没者を偲んでいるような気はあまりしませんか? 私はとりたててそう感じたことはありませんが、参拝自体が物議をかもしている中、極端に熱心に偲んでいるように見せても、それはそれで問題が起きると思うので、任期中のあっさりした参拝は妥当なのではないかと私は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。いろいろな意見が出るので、やはりこのサイトはよいですね。
日本遺族会は神奈川が母体なのですね。日本遺族会に入っている遺族の人たちは、戦死した人が靖国神社に祀られることを望んでいる人たちだと思ってよいですよね。わたしもまだ知らないことも沢山ありますので、とんちんかんなことを言っていても勘弁してください。「靖国」という映画も見てみたのですが、このあたりの感情はなかなか他人には分からない難しい部分ですね。
特に具体的な利権に与れるわけではなさそうですね。まあ票を獲得して、議員であり続けることが、戦争関係に限らず、何らかの利権に与かるための前提ではありますが。
確かに靖国参拝に関しては具体的なメリットが見えないので、なんのために参拝するのか分からず、こうしてわたしも質問しているわけですが、小泉に関しては、哀悼の気持ちはポーズにしか見えません。単に目立ちたいからしているような気がします。安倍に関しては多少は哀悼の気持ちもあるような感じもします。
公約もあったのですね。公約してそれを国民が支持したのなら、それはそれで仕方がないことですね。わたしがどうこういう筋合いじゃないというか。まあ何にしても意見を書いてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/24 12:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ多くの政治家が靖国神社を参拝したがる?

素朴な疑問です。
靖国神社は庶民はあまり行かない所と思います。
良い悪いは置いといて、議員や閣僚がこぞって靖国神社を参拝する理由は何でしょうか?
政治家だけが特に神道の信仰者の比率が高いということはないと思うのですが。

Aベストアンサー

まず、回答そのものでは無いですが、この問題を考える上での基本的な事実の認識が必要と思いますので、書きます。

伊勢神宮を始めとする、神社神道(神社を持たない神道として教派神道がある)は、日本の民族宗教、原始宗教として、伝統のあるものです。

しかし、靖国神社、全国の護国神社、忠魂碑は、全然異質のものです。
国民を戦争に駆り立てるために、国家があえて作った神社です。
また、国家(現代的意味での国家)のために死んでいった軍人を英霊として祭る、という発想は、明かにこの時代の国家による新興宗教です。
民族主義=国家主義=ナショナリズム、国粋主義、帝国主義、覇権主義、全体主義、を正当化する、ハードウエアとして、機能していたのです。

教派神道である大本教などは弾圧され、
戦争に反対した、無教会主義キリスト教の内村鑑三、創価教育学会(創価学会の前身)の牧口常三郎などが、弾圧された歴史があります。

占領地域、韓国、台湾、サイパンその他多数に神社を作りました。
また、神社の神官たちは、公務員でした。

日本の憲法(20条、89条)が信教の自由の条文だけでなく、あえて、徹底した政教分離(国家と宗教団体の分離(separation of charch and state))を規程したのは、この民主主義の敵を解体し、復活させないため、です。
過言では有りませんし、事実と言って間違いでは有りません。
ポツダム宣言に、日本に精神的自由権(表現の自由、信教の自由、学問の自由など)を保障し、民主主義的な国家を作る、というようなことが書いてありますが(戦勝国を弁護する気はさらさら有りません)、その趣旨の延長からです。

あらためて、書きますが、
つまり、従来の神社神道と靖国神社などはイコールでは括れない、ということです。

外国の(一応、何らかの伝統的な宗教の形式を整えている)戦没者墓地と、日本の靖国神社とでは、成立の背景が違います。
また、慰霊と、英霊を拝むのは、違います。

日本では、よく勘違いされていますが、仏教も拝むのは本尊であり、死人ではないのです。


上に書いたことを踏まえて
一応、回答っぽいことを

一部の政治家が、靖国神社を国営化する法案を、年中、しょっちゅう、国会に提出しています。そのたび、廃案になってますが。
そういう政治家たちが、靖国神社に参拝したがるのは当然ではないでしょうか?

日本に侵略された歴史を持つ、国々が、政治家が靖国神社を参拝することに懸念若しくは反対の感情を持つ理由は、東条英機などを英霊として祭ることもさる事ながら、日本の帝国主義に関し、反省が無い、侵略戦争に反省が無い、もしくは、単に自己の反省と言うことだけでなく、不幸な歴史について、考察が無い、と受け取っているからでしょう。

まず、回答そのものでは無いですが、この問題を考える上での基本的な事実の認識が必要と思いますので、書きます。

伊勢神宮を始めとする、神社神道(神社を持たない神道として教派神道がある)は、日本の民族宗教、原始宗教として、伝統のあるものです。

しかし、靖国神社、全国の護国神社、忠魂碑は、全然異質のものです。
国民を戦争に駆り立てるために、国家があえて作った神社です。
また、国家(現代的意味での国家)のために死んでいった軍人を英霊として祭る、という発想は、明かにこの時代の国家に...続きを読む

Q靖国参拝の現実的なメリット

安倍長官が靖国参拝してたことが判明しましたが、どうしてそこまで靖国参拝をしたいのかがよくわかりません。
参拝にどんな現実的なメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

○精神的充足
  自分の信念を貫くと気持ちがいい
○遺族会の票
  遺族会は自民党の大きな支持母体です。遺族会の票は俺が貰った。
○小泉政権の後継者
  小泉首相の政策を踏襲することを暗に示しています。小泉政権を
  支えた人たちの支持を集めやすくなります。

私は、上記3要素全部か、またはその一部であると思っております。

Q注文住宅の相場はいくらくらいですか?

大和ハウスさんのホームページのTOPに載っている様な家は大体いくらくらいですか?
注文住宅を建てようと思ったらいくらを目標に貯めますか?
年収は関係なく4人がゆったり暮らせる家の広さと大体の値段を教えて下さいっ!

Aベストアンサー

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避けたいですね。

僕の場合は、家に2000万強、土地が3000万弱で合計5000万位でしたね。
(親名義の農地を売ったため親の1000万分の親の共有名義を入れています。)

大体のローンを借りる金額は目安は年収の5倍までといわれています。
家と住宅はローンの抵当にいれることがローンを借りる条件になります。
しかし、余り目一杯借りると毎月の返済額が増加しますので大変ですね。
僕の場合は本来の勤務の給料の他に副業をして稼ぎましたし、妻も子育てが一段落したら勤めにでて繰上げ返済をしました。
今の社会状況では、不況で会社都合でリストラされたり、事故・病気で毎月の返済が滞って、家が競売に掛けられ家を失うだけでなく、ローンの借金額が1000万以上抱え込む世帯がかなりでています。
今の経済不況もアメリカのサブプライムローンの焦げ付き(返済能力のない人々に住宅ローンを大量に貸し出してそれが不良債権化した)が原因ですね。
収入が安定している間に繰り上げ返済して早めに完済したいですね。ローン返済の期間満期の25年後にリストラされずに、事故や病気にならない保障などないですから。。。返済が破綻すれば、家と住む場所を失い、謝金だけが重くのしかかりますので、健康と事故には十分注意したいですね。

#2です。

A#2で書いた普通の木造住宅で平均的な価格で2000万位(これ以上だと一般の人は手が出ない)ですが、これに敷地の土地を入れると倍の4000万~5000万位ですね。都会のマンションでも家族で住む広さだと最低4000万~5000万はするでしょうね。家を建てる土地をすでに所有しているばあいは3000万位以上の家を建てる方が多いかと思います。
土地も場所により価格が相当異なりますのでなんともいえません。
ただ災害にあいやすい低地や傾斜地、がけ崩れの恐れのある土地、産廃物埋立地、工場跡地などは避け...続きを読む

Q右翼?保守?

恥ずかしながら保守と右翼の思想の違いがわかりません。例えば自民党なんかは嫌いな人は右翼政党って決めつける人もいますよね。でも私は自民党は保守系?だと思ってきました。というより区別があんまりつかないからかもしれません(笑)。というわけでどういうことが右翼で、どういうことが保守なのかどなたか違いをお教え下さい。考え方が偏っている方はどうしても偏った回答しか出来ないかもしれないので(ごめんなさい)、中間に立って冷静に回答できる方々であれば幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 大まかには保守=右翼、革新=左翼で

間違いではありません。ただ現代の政治

勢力が一昔前とちがって国会議員の大半

が政党名は違っても保守勢力ばかりなので

わかりにくくなったのでしょうね。

 少し言葉を説明します。貴兄がどの程度

の知識をおもちなのかわからないので釈迦に

説法ならば苦笑して許してください。

 <保守・革新>

 文字通りの意味で、保守は現行制度を守り

保つ意味です。政党でいえば元々は自民党で

す。他の多くの政党も自民党から派生したの

で保守です。けれど自民以外の政党は自らを

保守とは言いません。だって国民の大半が現

行の社会をこのままで良いとは思わなくなって

いますから。一例をあげれば「維新の会」は

首相の安倍氏につながる保守メンバーですが

まるで新しい政治と社会をつくるかのような

主張をしています。

 対して革新は新しく作りかえること。これは

一昔前なら社会党と共産党を指す言葉として、

国民全体に広く承認された言葉でした。ざっく

ばらんに言えば社会主義をめざす政党です。

 つまり保守とは自由主義・資本主義の社会体制

を保とうとする勢力、革新とは社会主義を生み出

そうとする勢力です。

(間にたつ中道という言葉もあります。公明党

などは自らを中道主義と表現するようです。)

 現代、この言葉がぴんとこなくなったのは、

保守勢力が「憲法改正・国防軍創設」などを言い

新しい日本をめざすかのような事を主張するのに

共産や社民が「護憲・戦争反対」などと現状を

変えまいとするからですが、これは日本の国を

戦争前の体制に戻したいと考える勢力の声が、

ずいぶんと大きくなり革新勢力が押しつぶされて

きたからです。

<右翼と左翼>

この言葉は1789年フランス革命でできた言葉です。

革命で創設された国民議会の議場に、議長席から

見て右側(右翼)ルイ16世死刑に反対する穏健派が

左側(左翼)に処刑し共和国を作ろうとする急進派

が占めたことからできました。

 時は流れて、右翼は君主制の国家を賛美する思想

を唱えるのが主な勢力です。左翼は国民主権・社会

主義を唱えます。どちらも考えに幅があり、右翼でも

天皇を賛美せずにアメリカと同盟(実際は子分)して、

中国・朝鮮(含む韓国)をやっつけようとする勢力あり

左翼でもどんな方法でどんな社会をつくるかで意見は

異なります。

※ で、お尋ねの保守と右翼の違いですが、

考え方や人脈ではつながり共通する部分大きいですが

違いをあげると

 保守)「保守本流」という言葉を自民党は使います。

つまり、この言葉は自民党と同調する勢力をさします。

 右翼)天皇を元首とする国家を理想とし活動人々。

自民党内の3勢力の1つであり、自民の外にも武闘派

と称されるちょっと怖いグループまである。

(ちなみに現在、日本の保守勢力は3通り。

(1) 天皇を元首に戦争前の体制・考えを理想とする人々

(2) 現行の社会を小幅で手直ししながら続けようとする人々)

(3) 「新自由主義経済」「グローバル化」など言い、アメリカ

 を中心とする世界づくりをめざす人々 )

 大まかには保守=右翼、革新=左翼で

間違いではありません。ただ現代の政治

勢力が一昔前とちがって国会議員の大半

が政党名は違っても保守勢力ばかりなので

わかりにくくなったのでしょうね。

 少し言葉を説明します。貴兄がどの程度

の知識をおもちなのかわからないので釈迦に

説法ならば苦笑して許してください。

 <保守・革新>

 文字通りの意味で、保守は現行制度を守り

保つ意味です。政党でいえば元々は自民党で

す。他の多くの政党も自民党から派生したの

で保守です。けれど自民以外...続きを読む

Qなぜ国会議員は靖国へ参拝するのか?

今日(23日)のお昼のニュースで168名の国会議員が靖国神社を参拝するというニュースを目にしました。

「また参拝したんだ」「いろいろ文句言われるのにな~」と
少し他人事のように感じていましたが、ふと思ったことがあります。

日本の政治家は国内向けにも国外向けにも強い発言・行動があまりできない印象があり、
穏便にことを進めたいようなところがあると思います。
その日本の国会議員がこと靖国参拝に関してはリスキーな行動をとるのかが少し理解ができません。

「マスコミの前ではなく、個人的に静かに参拝するというスタイルでも良いのでは?」とも思います。

また公務時間内に行くというのは一般市民が初詣の行くように「今年も○○神社に行って、
一年間の幸せを祈ろう。」「良いことがありまうように!」みたいな感覚とは当然別物であり、
政治的な意図があると感じます。

批判をうける覚悟で政治家が靖国参拝をする真意・意図がお分かりになる方がいたら教えてください!

お願いします!

Aベストアンサー

議論、討論の場では無いと言う事で最後に致しますが、、
>前提として国会議員に靖国参拝を願う支持者が多いのか少ないのかというところは疑問を残すところであります。
・この疑問の答えは次回選挙結果で判断するのが妥当だと思います。

>また、事実168名の議員が賛否両論あるなか参拝をマスコミの前でするという結果をみると
票数以外にも他の関係性があるようにも感じられます。

・これこそマスコミメディア効果、有力支持者達への効率良い選挙活動(政治活動でしょうか)と捉えて良いのではないでしょうか。


私事ですが、その昔上京の際に一度だけ靖国を参拝させて頂きました。
戦争を知らない世代ですが、精神がピーンと張りつめ背筋の伸びる想いが致しました。
最後に質問者氏が靖国を否定されていない方である事が幸いに思います。


人気Q&Aランキング