どなたか命令でOUT命令というのをご存知のかたいませんか?
プリンター系で使ったと思うんですけど…
OUTPUTとかでなくただのOUTなんです。
古い事ですが憶えている方教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

うる覚えで申し訳ないですが、


OUT命令は、関数命令で出力ポートに1バイトのデータを送出するときに使用するのではなかったでしょうか。
out <ポート番号>、<式>
で表し、<ポート番号>は、出力ポート番号とし、0 ~ 32767の範囲で整数指定
<式>は、出力データで0 ~ 255の範囲で整数指定。

逆は、INPでなかったでしょうか?
A=INP(ポート番号)

間違っていたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってもわかりやすくて助かりました

お礼日時:2001/02/21 00:02

N88-BASIC OUT I/O


などで検索エンジンで検索すると結構ヒットします。

参考URL:http://wakusei.cplaza.ne.jp/openspace/BASIC/HTML …(86)BASIC%5D.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのようですね。助かりました

お礼日時:2001/02/21 00:04

I/Oポートへ直接データを出力する命令だったと思います。


たしか、"out 23,1”みたいな書式だったと思いますが、
ポート23に1を出力するということです。
出力対象のポート、データにより動作が変わりますので、
やると何が起きるかはなんとも言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき感謝します

お礼日時:2001/02/21 00:01

I/O ポートへの出力だったと思います。


ポート番号と値を渡す使い方だったような。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返答感謝します。

お礼日時:2001/02/20 23:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコマンドプロンプトのdelと削除ソフトについて

ファイルを強制的に削除するソフトがありますが、それはコマンドプロンプトで「del」コマンドを打ったものと同じ操作をするのでしょうか?
それと、ファイルを右クリックして「削除」するのと、コマンドプロンプト上から「del」コマンドにより削除するのは同じ動作でしょうか?
コマンドプロンプトからなら削除できないファイルが削除できると聞くので違うと思うのでですが?
ご存知あれば教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

全く自信なくて、私が勝手に思い込んでることだけど。
なので、回答と呼べるものとは言えないと思うけど、一応ね。(^.^)

>コマンドプロンプトからなら削除できないファイルが削除できると聞くので違うと思うのでですが?
これはほとんどが動画ファイルの付属情報の破損からだったと思う。
以前調べたものだと、エクスプローラーで対象のフォルダを開いたとき、動画ファイルの属性(だったかな?)の情報を取りにいって、そのままの状態を保持してしまい、ファイルを掴んじゃって削除できないってものだったと思う。
これは、そのフォルダを開くたびに掴みにいくから、エクスプローラーでは削除できない(だったとおもう)
つまり、エクスプローラーを介さずに、コマンドプロンプトから削除すれば、エクスプローラーがその破損情報を掴みにいかないので、ファイルがフリー状態になり削除が可能になる。(のかなぁ?)
ただ、上書きは可能なこと多いんだよなぁ~・・・。

とすると、最終的にOSへの削除命令伝達における命令が通る系統が違うんじゃないかなぁ~と個人的には思う。
つまり、エクスプローラーというシェルを使うのか使わないのかの違いじゃないかな?
もっとも、コマンドプロンプトで削除命令をエクスプローラー経由でOSに伝えてるかもしれないけど・・・ね。(^_^;)

全く自信なくて、私が勝手に思い込んでることだけど。
なので、回答と呼べるものとは言えないと思うけど、一応ね。(^.^)

>コマンドプロンプトからなら削除できないファイルが削除できると聞くので違うと思うのでですが?
これはほとんどが動画ファイルの付属情報の破損からだったと思う。
以前調べたものだと、エクスプローラーで対象のフォルダを開いたとき、動画ファイルの属性(だったかな?)の情報を取りにいって、そのままの状態を保持してしまい、ファイルを掴んじゃって削除できないってものだった...続きを読む

Qfortran FFT output

FDTD法で遠方界の計算部分でフーリエ変換した値を使って、極座標変換した遠方界を出力するプログラムを作ったのですがコンパイルの際以下の様なエラーが出てしまいました。
z0も宣言しています。エラーの意味がよくわからず困っています。どなたかわかる方がいらっしゃったら教えて下さい。よろしくお願いします。

ubroutine far_output
use consts
use fdtd
implicit none

integer :: n
real(8) :: theta, phi
real(8) :: sx, sy, sz, px, py
real(8) :: wth, wph, uth, uph, eth, eph

open(10,file="far_field.dat")

theta = 0
do phi = 1, 2*pi
sx = cos(theta)*cos(phi)
sy = cos(theta)*sin(phi)
sz = -sin(theta)
px = -sin(phi)
py = cos(phi)
do n = 1, ntime
wth = wx(l,n)*dx+wy(l,n)*sy+wz(l,n)*sz
wph = wx(l,n)*px+wy(l,n)*py
uth = ux(l,n)*sx+uy(l,n)*sy+uz(l,n)*sz
uph = ux(l,n)*px+uy(l,n)*py
eth(n) = -z0*wth-uph
eph(n) = -z0*wph+uth
enddo
enddo
write(10,*) eth(n), eph(n)

close(10)

return
end subroutine

コンパイルすると

In file far_output.f90:25

eth(n) = -z0*wth-uph
1
Error: Unexpected STATEMENT FUNCTION statement at (1)
In file far_output.f90:26

eph(n) = -z0*wph+uth
1
とエラーが出ます。

FDTD法で遠方界の計算部分でフーリエ変換した値を使って、極座標変換した遠方界を出力するプログラムを作ったのですがコンパイルの際以下の様なエラーが出てしまいました。
z0も宣言しています。エラーの意味がよくわからず困っています。どなたかわかる方がいらっしゃったら教えて下さい。よろしくお願いします。

ubroutine far_output
use consts
use fdtd
implicit none

integer :: n
real(8) :: theta, phi
real(8) :: sx, sy, sz, px, py
real(8) :: wth, wph, uth, uph, eth, ep...続きを読む

Aベストアンサー

エラーの意味は #1 のいう通り. eth とか eph ってなんなの?
あと, このエラーとは関係ないけど do が終わった後で eth(n) や eph(n) を表示するのも変だね.

Qコマンドプロンプトで、特定の文字を削除したい。

お世話になります。

コマンドプロンプトで、ファイル内の特定の文字を削除したいのですが、どのようにすればよいでしょうか。

deleteコマンドなど、ファイル自体を削除するものは見つけられたのですが、ファイル内の文字を消すコマンドが見つけることができませんでした。。。

Aベストアンサー

ファイルの中にコマンドプロンプトの特殊記号が含まれていないとすると、

del outfile.txt 2>NUL
for /f "usebackq delims=" %%A in (somefile.txt) do call :sub "%%A"
元のファイルを置き換えるなら move outfile.txt somefile.txt
goto :EOF
:sub
set A=%~1
>>outfile.txt echo %A:keshitaimojiretsu=%

元のファイルの中に含まれている内容が把握できる場合でないと危険です。
そうでないとすると、VBScript等できちんとやらないといけない。

Qプリンターに出力するのではなくPDF化するソフトを作成したい

「PrimoPDF」や「Bullzip PDF Printer」のようなソフトを作成したいのですが
こういうのはどのプログラム言語で作られているのでしょうか?
,,,などと聞いている時点で道のりは遠いと思いますが
興味があるので教えてください。

(私のスキルはvbaをすこーしいじれるくらいです 泣)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一種のプリンタドライバですので、C言語かC++が多いでしょうね。

と思って調べてみたら「PDFCreator」というツールがオープンソースでコード公開されてます。
http://pdfforge.org/products/pdfcreator/download
これVC++かと思ったら、VBで書かれている様ですね。少なくともC言語じゃありません。参考まで。

Qscpコマンドでリモートサーバのファイルを削除したい

winscpでリモートサーバのファイル削除が出来るので、てっきりscpコマンドでオプションがあるのかと思ったのですが、見当たりません。scpコマンドでリモートファイルの削除は可能でしょうか?誰か教えて!

Aベストアンサー

1番の方と同じ意見ですが、
ssh ホスト名 コマンド
でリモートサーバ上でコマンドが実行できますので

ssh SSH_SERVER "rm testfile"

のように実行するの一般的かと。

QSQL の命令

列1に 文字列  列2に 登録日時 が設定されているデータベースがあり
文字列に関しては重複する文字列のデータが複数存在します
登録日時に関しては重複はありません

上記データベースの文字列を重複省いた形で
登録日によってソートした形で抽出したいのですが
可能でしょうか?

重複除去だけであれば DISTINCT 列1
ソートだけであれば ORDER BY 列2   でできているのですが
両方をまとめた形でできるのかが分かりません

可能ならどのような起債をすればいいのかを教えていただきたいです

Aベストアンサー

-- 文字列ごとに、最後の登録日時を求め、日時の降順で並べる
select A.文字列, A.最後 from (
_ select 文字列, max(登録日時) as 最後
_ from テーブル
_ group by 文字列
) as A
order by A.最後 desc

Qコマンドプロンプトで完全削除

パソコンの中身を完全削除したいと思い、以前コマンドプロンプトでのやり方を教えてもらったのですが、「cipherは内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルファイルとして認識されていません。」とメッセージが出ます。

どの様に削除すればいいのでしょうか?
詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エラー表示になります?。まず最初に再起動後、C・Dドライブのエラーチェックしてデフラグを実行して下さい。
それからコマンド入力します。それでもエラーが表示されれば、/の後ろのwを入れないで、/cで実行して下さい。
もし、それでも同じ症状なら、何らかのファイルが壊れていると思われますので、このやり方では削除は無理と考えて下さい。
フリーソフトでの削除をお願いします。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/file/del/

Qx86のJP命令について。

いつもお世話になっております。
小生、現在CASIOのポケコンZ-1GRにて、
x86アセンブリを勉強中のアセンブリ初心者です。
今回、先輩方にご質問させて頂きたいのは、
JP命令についてです。

まず、以下のコードを見てください。
ORG 2000H
START:
MOV AX,08888H
XOR BX,BX
MOV DX,00888H
MAIN:
AND DX,AX
JP SETBX
JMP RETURN
SETBX:
MOV BX,0001H
RETURN:
IRET
END

と記述し、アセンブル→実行しますと、BXに1が格納されます。
JP命令というのは、演算後、1のビット数が偶数の時にセットされるもので、
上記のコードだと、DXは0888のままなので、1のビット数は奇数でRETURNにジャンプするはずだと思うのですが。。。

お忙しい中、大変申し訳ございませんが、先輩方、ご教授宜しくお願い致します。

いつもお世話になっております。
小生、現在CASIOのポケコンZ-1GRにて、
x86アセンブリを勉強中のアセンブリ初心者です。
今回、先輩方にご質問させて頂きたいのは、
JP命令についてです。

まず、以下のコードを見てください。
ORG 2000H
START:
MOV AX,08888H
XOR BX,BX
MOV DX,00888H
MAIN:
AND DX,AX
JP SETBX
JMP RETURN
SETBX:
MOV BX,0001H
RETURN:
IRET
END

と記述し、ア...続きを読む

Aベストアンサー

Intel のドキュメントによると, PF は
「結果の最下位バイトに値 1 のビットが偶数個含まれている」場合
にセットされるらしいよ.

参考URL:http://download.intel.com/jp/developer/jpdoc/IA32_Arh_Dev_Man_Vol1_Online_i.pdf

Q~以外を削除する場合(rmコマンド)

linuxのコマンドで
~以外のファイル、ディレクトリを全て削除したい時は
どのような記述をすれば良いのでしょうか?
シェルスクリプトではなくrmコマンド1つで削除したのいですが…

例: tar以外のファイル・ディレクトリを
   すべて削除したい場合など

どなたかご存知の方がいらっしゃったら
教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

rm コマンドのみという訳にはいきませんが基本的なコマンドを組み合わせると実現可能と思います。

「名前が tar で終わるもの以外のファイル・ディレクトリを削除する」場合だと

ls | grep -v -E 'tar$' | xargs rm -r

となります。

ファイルの一覧を取得し ( ls )
'tar'で終わるもの以外を抽出し ( grep )
その結果を rm -r の引数に指定して実行 ( xargs )

という流れです。

ファイルを削除するような操作については失敗するとダメージが大きいので、事前にテストして動作を確認すると良いとおもいます。また rm -r -i としてそれぞれのファイルについて、削除の問い合わせをするのも有効です。

Qintel 486 ins命令

intel 486系のins命令は
指定したI/Oポートからデータを読み込み、ES:DI番地に書き込むらしいのですが、

この「ES:DI」番地というのは仮想アドレスではなくて、
物理アドレスということでしょうか?

システムがページングを有効にしていたとしても、ins命令はページンングとは無関係に
ES:DIの物理アドレスにデータを置くのでしょうか?

Aベストアンサー

Intelの命令セットでは、メモリにアクセスする場合にはセグメントセレクタ(16bitであればセグメントレジスタ)を用いて、論理アドレス(仮想アドレス)を物理アドレスに変換します。

16bitモードで動いている場合には、セグメントレジスタ(16bit)の値に16を乗じた値を論理アドレス(16bit)に加算して、物理アドレスを決定します。但し、計算結果が21bitになってしまう場合で、A20GATEが閉じている場合には、計算されたアドレスの最上位ビットを無視するという例外があります。

32bit/64bitの場合では、セグメントセレクタの値を用いてディスクリプタテーブルと呼ばれるテーブルを引き、それを用いて論理アドレスを丁度良く変換してやると物理アドレスになります。


この質問の場合でも、ESで参照しているので、論理アドレスになる筈です。

尚、この命令の実行の際にページフォールトが起きる場合、
ins命令発行→PF→OSが例外をキャッチし、PFを解消する→ins命令続行
となります。
# 例外をキャッチしない場合は、概ね
# PFが発生
#  →OSがPFをキャッチしなかった場合はDF(Double Fault)が発生
#   →OSがDFをキャッチしなければTF(Triple Fault)が発生してマシンが停止する
# という動作になったような気がします。調べるのも実験するのも面倒臭いので確認はしていませんがご愛嬌。

Intelの命令セットでは、メモリにアクセスする場合にはセグメントセレクタ(16bitであればセグメントレジスタ)を用いて、論理アドレス(仮想アドレス)を物理アドレスに変換します。

16bitモードで動いている場合には、セグメントレジスタ(16bit)の値に16を乗じた値を論理アドレス(16bit)に加算して、物理アドレスを決定します。但し、計算結果が21bitになってしまう場合で、A20GATEが閉じている場合には、計算されたアドレスの最上位ビットを無視するという例外があります。

32bit/64bitの場合では、セグメントセ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報