困り度 0 です。(^^;

パイナップルって花が咲いた後にできる実でしょうか。それともパイナップルの頭にあるモヒカンみたいなものから花が咲いてなにか種ができるんでしょうか。
もしパイナップルが種ならそれは何処にあるんでしょうか?なんか全部実のようですが熟すと種ができるんでしょうか。もし種じゃないならなんのためにパイナップルってできるんでしょうか?う~ん、不思議

A 回答 (2件)

パイナップルは、花の咲いた後の、果実です。


では、種はどこか、ということですが、種はありません。(^^)
元はあったんですが、おいしく食べるため、品種改良を重ね、現在売られているパイナップルには種がなくなってしまったんです。(バナナとかも痕跡しか残ってないですよね)
パイナップルの実の構成は、真中に芯がありますよね。あれが、茎です。
で、その周りにまつぼっくり(pineパイン)みたいに見える、六角形っぽい一つ一つが、種なのです。その小種の付け根の部分が、大きくなってくっついて、おいしいパイナップルになっているんですね。
ですから、花もあの1つの実にたくさん咲きます。(参考URLに写真があります)
それから、モヒカンみたいなのは、クラウンとか冠芽と呼ばれます。
あの葉を切って、植えるとまたパイナップルが生えてきます。

参考URL:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

というと、あれは実じゃなくて種なんですね。野生のパイナップルはあの実からいっぱい種ができるんですね。でもなかなか生息範囲を広げられないですね(^^;。
やっぱり不思議な果物ですね

お礼日時:2001/02/21 20:01

パイナップルのサイトを見つけました。


御質問の回答になるような記事が載っていました。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/00/07/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おー、これは所さんの目がテンですね。日曜の朝早い番組は寝てて見てませんでした。(^^;。パイナップルのすごさを実感してしまいました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/21 19:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花目形成は光が大切ですが、どれくらいの量で、どれくらいの時間で、どのような花が咲きますか?

花目形成は光が大切ですが、どれくらいの量で、どれくらいの時間で、どのような花が咲きますか?

Aベストアンサー

種によって違うので一概に言えません。個々の種ごとに調べる必要があります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%91%A8%E6%80%A7

http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_1_kaitei/contents/bi-1/4-bu/4-2-3.htm

Q柿の種は熟すと消えるのか?

柿の種は熟すとその段階に応じて徐々に消えていくような気がするのですが、どのような経過をたどるのでしょうか。
薬物処理をしているとの説明を見ましたが、我が家の庭の柿は兄の小学校入学祝として植えて以来、28年間そのような薬物を散布したことはありません。
あんな硬いものが、いつの間にか消えていくのはなんだか不思議です。しかも、子孫のために種は最後まで残っているべきものだと思っていたのですが、、、、。

不思議です。

Aベストアンサー

>柿の種は熟すとその段階に応じて徐々に消えていくような気がするのですが、
そんな事は聞いたことはありません。
貴方が書かれた、>子孫のために種は最後まで残っているべきものだと思っていた・・・
からも矛盾しますし、樹上ではないですが、買った柿が熟しても種が残っています。
また、干し柿でも種は残っています。

>薬物処理をしているとの説明を見ましたが、
これもブドウでは聞きますが、柿では聞いたことがありません。
ブドウの場合は房状の花をジベレリンを溶かした液に漬けますが、棚に仕立てたブドウなら作業が早いですが、同じ方法で柿を処理するなら、背が高いので作業効率がすごく悪いと思います。

そもそも柿には核無(たねなし)とか、無核(むかく)と言われる種の無い、または種ができにくい品種や系統があります。
平核無などの品種がそうですが、突然変異や近年品種改良で発表される物もあります。
そちらに植えてある柿は、もともとそのような種の少ない品種ではないですか?

Q実生のりんごは、いつ花が咲きますか?

いつもお世話になっています。

5年程前に、食べたりんごの種をまいたところ
今じゃ、3m位に育ちました。
りんごの種類は、ふじだと思います。

いつ花が咲くのだろうと
毎年この季節を楽しみにしているのに
また今年も裏切られてしまいました。

りんごは、実生では花が咲かないのでしょうか?
実をつけなくても
花だけでも見たいと思ってるのです。
それとも、接木とかしなければ無理なんでしょうか?

どなたかわかる方
教えてください。

Aベストアンサー

果樹の専門家[(独)果樹研究所]の論文の中に『永年性である果樹は、モモ・クリ3年カキ8年と言われるように花が咲き実がなるまでの幼若期間が長く、遅いものでは播種後10年くらいは結実しません。リンゴ「ふじ」を例にとると、「国光」×「デリシャス」の交配が1939年、のちに「ふじ」と命名される実生系統の初結実が12年後の1951年、「ふじ」命名が1962年と、交配から登録品種となるまでには23年を要しました。』とあるように、実生からの結実までには長い年月を必要とします。
3m位になっているということですから、まもなく咲くようになるでしょう。

接ぎ木をすれば早く花を咲かせることができます。

リンゴは自家不受粉性が高いため、結実の効率を上げるためには別な品種の花粉を受精させます。フジの種子をとって蒔いたと言うことですが、その子は、純粋なフジではなく、別な品種との交配種の可能性が高いと思います。リンゴに近いサクラなどは、とても交雑をしやすく、同じ木からとった種でもまたく違う性質のものが出たりします。もしかしたら、とても意外な性質の実がなるかもしれません。楽しみですね。

果樹の専門家[(独)果樹研究所]の論文の中に『永年性である果樹は、モモ・クリ3年カキ8年と言われるように花が咲き実がなるまでの幼若期間が長く、遅いものでは播種後10年くらいは結実しません。リンゴ「ふじ」を例にとると、「国光」×「デリシャス」の交配が1939年、のちに「ふじ」と命名される実生系統の初結実が12年後の1951年、「ふじ」命名が1962年と、交配から登録品種となるまでには23年を要しました。』とあるように、実生からの結実までには長い年月を必要とします。
3m位にな...続きを読む

Q特大実つきのレモン鉢を購入。やっと実が色付き始めてきたら葉の方が黄色になってきた。実の収穫はどのタイ

特大実つきのレモン鉢を購入。やっと実が色付き始めてきたら葉の方が黄色になってきた。実の収穫はどのタイミングで?

Aベストアンサー

レモンはある程度の大きさになったら黄色くなる前に収穫します。黄色になるまでつけておくと木が弱ってしまうので緑のうちに収穫して常温において黄色になるのを待ちます。10月くらいから収穫ですね。

Q梅の花が部分的に咲かない

梅の花の事なのですが、昨年は全体的に殆ど咲かず、今年は随分咲いたのですが、下の部分の二枝程が、部分的に殆ど咲かないという状態でした。これはどういうことなのでしょうか?また、来年は何とかして咲かせたいのですが、どのようにすればよいのでしょう?ご存知の方お教えくださいませんか?

Aベストアンサー

>午前中の日を遮っているようです
10mを超えて成長をするまで待つ
というのが(多分20年程度必要でしょう).唯一の方法でしょう。隣接建築物を壊すわけには行かないでしょうから。
木が大きくなれば.少しくらい光が射さなくても他の枝から栄養が伝わり.「枯れなければ」!.ある程度の花が咲くようになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報