痔になりやすい生活習慣とは?

こんにちは。
現在駐在員の妻としてカリフォルニア州に滞在しております。

ESLへは通っているのですが、私は車を運転できないため毎日主人に送り迎えをしてもらっているのですが、
これからは仕事が忙しくなるからもう送り迎えは出来ないと言われました。
バスで通学しようかとも思ったのですが、やはり公共の乗り物は怖いですし、最寄のバス停までも歩いて30分はかかる距離なのです。
今は学校が夏休みということもあり、1ヶ月ほど何もしない生活をしているのですが、
やはり家から一歩も出ない(出れない、という表現の方が正確かもしれません)生活を続けていますが、
窓から見える青空を見ていたりすると何もしていない、という焦燥感に煽られ気が滅入ってしまいます。

タイトルから逸れてしまいましたが、自分自身で何か出来る事はないか一生懸命模索し、ボランティアをしたい!と思いつきました。
私の住んでいる家は巨大アパートで、敷地内には2000近くの戸数があり、
敷地も外部からは侵入できないように囲いがされてアパートというよりは集合住宅地のような感じです。
数ヶ月に一度住民の為にカジノパーティーやBBQを企画するようなアパートで、
そういったビラを定期的に玄関に貼り付けていかれたりします。

主人に相談したところ、私は家族ビザなのでボランティアもダメだ、とか
身元確認が必要となった場合アパートの契約者は会社で、会社に迷惑がかかるからダメだ、あまり困らせないでよ。と怒られました。
私が軽く考えすぎているのかもしれないのですが、就労ビザがないとボランティアもしてはいけないものなのでしょうか?

またボランティアと言っても英語をペラペラ話せるわけではないので出来ることも物凄く限られるとは思います。
でも、せっかくアメリカにいるのに毎日パソコンばかりいじって英語も覚えず、では後々自分自身が後悔しそうで嫌なのです。
友達を作ろうと一生懸命敷地内のジムに通ったりもしましたが、結局出来ず、
外で出来た知り合いも車がないためそう簡単には会えません。
主人からは1日中家の中に居ればいいじゃん、と言われるのですが、日によって気分が大きく変わる自分は鬱になりかかってるのではないか、
と不安になってきます。



愚痴混じりの長文になってしまいましたが、アメリカでボランティアをすることは難しいでしょうか?
住民がアパートのボランティアをする、という考え方はやはりおかしいですか?
主人の言い分も分からなくはないのですが、毎日毎日同じことを繰り返し、誰とも接しない生活がこんなにもつらいとは思いませんでした。
こう思うこともやはり間違っていますか?

相談できる相手もいないためここに相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

在米の同じく駐在員の妻です。



去年こちらに来ましたが、最初の4ヶ月くらいは、運転免許を持っていなかったので、
今の質問者さんと同じような生活を送っていました。今後、免許を取られる予定はないのですか?
私は、40半ばを過ぎていますが、日本で免許を持っていなかったので、こちらに来てから
練習して、試験にも合格。今は、毎日自由に動いています。

で、ボランティアですね。私は犬の保護施設で週一回犬の散歩をするというのに参加しています。
もちろん、ボランティアなので、ビザは不要です。保護施設に、直接行って、「なんかやりたいんだけど」と
お願いしました。

友達には、学校の図書館で、本の整理というボランティアをしている人もいます。

アパートの中だと、たとえば、高齢者のお宅を訪問するなどといったボランティアを紹介してくれる
グループがあるといいかもしれませんね。

一度、アパートの事務所に相談されたらいかがでしょうか?もしかしたら、「こういう団体が
活動しているよ」と教えてくれるかも。

アパートに掲示板のようなものがあれば、そこで英語の先生を探すとか、逆に日本語を教えます
などの張り紙をすれば、知り合いが増えるかも。

とにかく、毎日家の中にいると、本当に気が滅入ってしまいますよね。よくわかります。
少しずつでも、外の空気を吸う機会ができますように。お互いに、アメリカの生活を楽しみましょう。
    • good
    • 0

アメリカに行ったことがないのでわかりませんが、私は点訳(目の不自由な人の)をやっています。



点訳は、家で黙々とパソコンに入力するだけです。
昔は点字を知らないと点訳が出来ませんでしたが、いまではローマ字打ちでも、仮名打ちでも入力でき、パソコンの方で点字に変換する方法があります。

ただ、点字は「かな体系」ですから、ちょっとした約束があります。
たとえば「ブラシ忘れた」という語句の場合、点字ではかなですから「ぶらしわすれた」と書きますね。これでは「ブラシ 忘れた」のか「ブラ し忘れた」のかというような誤解を生みます。この場合、一つの空欄をとってやれば読み間違いはありません。{ぶらし わすれた}
ですから、そういった約束事を覚えなければなりません。

問題はパソコンに入れた文章をどう公開するか、ですね。
私たちは「点字プリンター」を持っていて、パソコンに入力した文章が点字として打ち出されますが一機100万円ほどしますのでおいそれとは買えません。ですから、そういったグループを探すのが一つの方法です。

パソコンで「点字」を検索すると、支援組織がかなり出てきますよ。

本は毎月何千冊と発行されます。しかし、それらすべてを点訳するには現状では不可能です。少しでも多くの点訳者を必要としています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング