プロが教えるわが家の防犯対策術!

工業っぽい質問なのでこちらのカテゴリーを
選ばせていただきましたが、ASMEとANSIの違いは何ですか?

A 回答 (1件)

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QASME規格とJIS規格の対照表

ASMEにおけるSA-278CL40なる金属材料はJIS規格のどの材料に相当するのか教えてください。また一覧表などあったら教えてください。

Aベストアンサー

残念ながら、材料規格は、JISにしろ、ISO、ASTM、AISI、SAE、ASTMのいずれもWEB上では公開していません。これらの団体は規格の認証と出版のみが収入源ですから、仕方ありませんが。そこでASMEは、American Society of Mechanical Enggineers の略ですが、圧力容器関係ではこの規格が準用されることが多いです。ASMEのサイトを覗きましたが、残念ながらこの規格はデータとして、出てきませんでした。 一般的なのは、日本規格協会に電話でたずねることです。うまくすれば、電話だけで回答が得られるかもしれません。規格協会には図書室もあり、そこで確認することもできます。規格協会は全国各地にありますが、参考のため、本部(東京)の電話を記しておきます。 03-3583-8007

参考URL:http://www.asme.org/

QPTネジとPFネジの違い。

 PTネジ(管用テ-パネジ)とPFネジ(管用平行ネジ)の違いについて教えてください。それぞれどういう形状なのでしょう?又、どういう利点があるのですか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 管用ねじの使い方はおおむね2通りあります。

・平行=平行
 分解可能な構造用配管や、多少の漏れが気にならない流体用。

・平行=テーパ、テーパ=テーパ
 漏れがないように管を接続するためのねじ

になります。平行=テーパの場合、雌ねじが平行、雄ねじがテーパになります。また、テーパねじを接続するときは、ある程度長さが調整できます(2~3mmぐらいまで)。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q粘度の単位換算について教えてください。

今接着剤の粘度について調べています。
粘度の単位でmPas, cP, cpsとありますが、cpsをmPas, cPへ変換する方法を教えてください。
もしかしてcpsとはcPasのことでしょうか?

Aベストアンサー

MKSとcgs系の記号の区別が紛らわしいのでご注意下さい。

〔MKS(m,kg,s)系の場合〕
圧力の単位:N/(m^2) =Pa(パスカル)
粘度(次元は 圧力×時間)の単位:Pa・s(パスカル秒)

〔cgs(cm,g,s)系の場合〕
圧力の単位:dyn/(cm^2)
粘度の単位:dyn・s/(cm^2) =P(ポアズ)

ここで、m=(10^2)cm、N=(10^5)dyn であることを使うと、
P = 0.1 Pa・s

したがって、
cP(センチポアズ)= 0.01 P = 0.001 Pa・s = mPa・s

cpsはセンチポアズの別表記法と思います(私としては、counts per second の方を連想してしまいますが、、)。

Q配管フランジについて

配管を接続しようとしている機器のフランジがFFです。これに配管を接続しますが、配管のフランジもFFにする必要があると思うのですが、図面にはラップジョイント+ルーズフランジを使用すると書いてあります。
ラップジョイント+ルーズフランジのフェース面ってFFってことでいいのでしょうか?
形状は出っ張っているのでRFかなと思っていましたが、以前質問させていただいてRFではないと言う回答がありました。FFでも無いように思いますが、FFとラップジョイント+ルーズフランジの組み合わせは問題が無いのでしょうか。

Aベストアンサー

FFフランジに ラップジョイントの組み合わせで使用したことは、有りませんが
スタブエンドを配管溶接し スタブエンドは自由に回転させられるので そういった配管のネジレ等には
良いのかな
シール面ですが FFフランジは 全面フラット 
ラップジョイントは スタブエンドシール面がフラットなので 使えない事はないでしょう

FFとRFの組み合わせですと RFのシール面の厚みからFFフランジのシール面の撓みがでますが
ラップとFF野組み合わせでは野組み合わせでは 撓みは 大丈夫なレベルでしょう

高圧には向いてませんが 0.5MPa以下なら大丈夫では?

参考URL:http://www.hkpnote.com/hk/hk06.html

Q耐圧試験と気密試験

耐圧試験を行った後でも気密試験は行う必要があるんですか?

僕の調べた情報では
耐圧試験の試験圧力は 液体の場合 常用圧力の1.5倍以上
           気体の場合 常用圧力の1.25倍以上

気密試験の試験圧力は       常用の圧力以上

圧力的には耐圧試験で気密試験圧力を満たせるのかなと思います。

耐圧試験の圧力保持時間は  5~20分
気密試験は         10分以上

耐圧試験を10分以上やれば気密試験の必要が無い気がするのですが?
教えてください。

Aベストアンサー

それぞれの試験の目的が異なります。
耐圧試験は、想定される最大圧力がかかった時、強度が充分でそれに耐えうるか、
を調べるものであるのに対し、
気密試験は、想定される最大圧力の下で、気密性が充分保たれるかを調べるもの
です。
何を対象にするかによりますが、耐圧試験だけでは、小さな漏れは確認できませんし、
気密試験だけでは、圧力が掛かったとき、充分持ちこたえ得るかの確認ができません。

QJPIフランジのKとポンドの関係について

2K、5K、10K、16K、20Kはそれぞれ何ポンドでしょうか?できればソースもご教示願います。

Aベストアンサー

列挙された圧力クラスではJPIには75#(ポンド、JIS5K相当、ただし600ミリ以上)、150#(同10K相当)、300#(同20K相当)しかありません。化学プラントに従事している人間なら常識です。
参考:プラント配管ポケットブック

Qsus316とsus316Lの違いについて

プラントの電極式レベルスイッチの電極棒の材質の選定に関する質問です。
sus316とsus316Lを選択できるのですが,どのような使い分けをすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

SUS316とSUS316Lでは、316Lの方が低炭素であり、ニッケルの割合が多いですから耐食性に優れています。レベルスイッチであれば、よほど大型の物で無い限り、機械的性質(引張強さや伸び等)は無視して良いでしょうから、耐食性を考えて選択した方が良いでしょう。ちなみに316Lは316と比べて耐力や引張強さにおいて、10%ほど低い性能なので耐震計算などが絡む場合は御注意を。

316Lは、材質自体の値段と機械加工のコスト(炭素量が低い=ねばりが大きい→切削しにくい)が316よりも割高になります。耐食性が高いからと安易に選択すると、請求書を見て驚く事になりますから、測る液体の性質をよくチェックして使い分けをしましょう。詳しくはそのレベルスイッチのメーカーに問い合わせをした方が無難です。メーカーは様々なトラブル事例を熟知していますから、この程度の濃度の液体なら316で十分と考えていても、他の要因(自分の専門外の事とか)でトラブルになったりしますから、御注意を。

使い分けについて、製品そのものの腐食とコストの事を書きましたが、それ以外でも考える事があるでしょう。未来永劫、レベルスイッチを取り替えしなくても問題なければ良いのですが、設置場所へのアクセスの問題や、装置を止められない等の問題がありましたら、最初にコストをかけて316Lを選択して後のメンテナンスにお金をかけないようにする事も考えておいた方がいいかもしれません。

これだけ書いておいてなんですが、メーカーへの問い合わせが一番です(^^;
使用する液体、設置場所の雰囲気、設置場所へのアクセス、全体の個数が解っていればちゃんと教えてくれます。必要に応じてちょっとした設置例なども教えてくれるでしょう。買う買わないは問題ではありません。対応が悪いメーカーは選択しない方がいいですよ。

SUS316とSUS316Lでは、316Lの方が低炭素であり、ニッケルの割合が多いですから耐食性に優れています。レベルスイッチであれば、よほど大型の物で無い限り、機械的性質(引張強さや伸び等)は無視して良いでしょうから、耐食性を考えて選択した方が良いでしょう。ちなみに316Lは316と比べて耐力や引張強さにおいて、10%ほど低い性能なので耐震計算などが絡む場合は御注意を。

316Lは、材質自体の値段と機械加工のコスト(炭素量が低い=ねばりが大きい→切削しにくい)が316よりも割高になります。耐食性が高いか...続きを読む

Qモーターの定格電流の出し方

三相200v5.5kw定格電流22Aのモーターなんですが全負荷運転で22Aの電流が流れるって事で良いのでしょうか?
ちなみに定格電流が分からないモーターの電流値の出し方は5500/200×√3なのでしょうか?
そうすると定格電流が違ってくるので・・・
勝手な考えなんですが力率を70%って考えればよいのでしょうか?
調べていくうちにだんだん分からなくなってきちゃいました
もし宜しければ教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

・全負荷運転で22Aの電流が流れる
で、OKです。

・定格電流が分からないモーターの電流値
5.5kWは軸出力なので、電気入力(有効電力)に換算するために、効率で割る必要があります。
次に、皮相電力に換算するために力率で割る必要があります。
結果、
{出力/(力率*効率)}/(√3*電圧)
ということになります。

モータの力率や効率が不明の場合には、
JISC4203 一般用単相誘導電動機
JISC4210 一般用低圧三相かご形誘導電動機
JISC4212 高効率低圧三相かご形誘導電動機
で規定されている効率や力率を使うことになるかと。
(これらの規格には、各容量について電流が参考値として記載されていますが)

Q水と油の比重を知りたいんです

 油には重油や灯油とか何種類かありますが、
水との比重を知りたいんです。

Aベストアンサー

油には重油や灯油とか何種類かありますが・・・

じゃないでよね

原油からでき物には重油や灯油とか何種類かありますが・・・ですよね

LPG
0.50~0.60

自動車用ガソリン
0.73~0.76

ジェット燃料油
0.76~0.80

灯油
0.78~0.80

軽油
0.80~0.84

重油
0.83~0.96

軽質潤滑油
0.82~0.91

重質潤滑油
0.88~0.95

アスファルト
1.02~1.06


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング