こんにちは。
現在、サイディングについて悩んでいます。
家の一部にレンガのサイディングを使おうと考えております。
(ブリックは手間賃がかさむ為、サイディングを考えております。)
色々な会社がレンガ調のサイディングを出していますが、
一番レンガっぽいのはどこのメーカーのものですか?
アンティーク調なレンガのサイディングが希望です。
実際に施工された方、ご協力お願いします。
どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どーもです。


自分が施工して思ったのは、
「ニチハ ルブールシリーズ オールドブリック調II」ですね。
厚さ18mmで結構リアルでしたよ。
ご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

chergeさま
ありがとうございます。
クボタと旭トステムを見ていましたが、
ニチハのブリック調は良さそうですね!
とっても参考になりました。

お礼日時:2008/09/18 09:19

元々ツーバイフォー工法の家を建てていた会社で資材をカナダから輸入していましたが、その関連でパンブリックナル商品を扱っています。


サイディングと言うより、コンパネに薄いレンガを貼り付けたような物で、施工は楽です。
外断熱でリフォームにも使用されています。

http://www.bb.banban.jp/okamoto-sekkei/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こういう物もあるのですね。
全く知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 12:28

レンガっぽいと言うか、本物のタイルのパネルがあります。



ミサワホームの家でも使用されています。

ぎふセラシスのホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mediapark.ne.jp/cerasys/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミサワの家でも使っているとなると安心感がありますね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/18 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陶芸用窯用レンガについて

楽焼用の円筒窯を作りたいのですがレンガの選定について教えてください。いわゆる耐火・耐熱レンガを使うのが常道だと思いますが高価ですね。そこで安価なガーデニング用の赤ランガなどが使えないものかと思案しています。ご経験のある方のアドバイスをお待ちしています。ちなみに耐熱度は900度C程度で十分です。使用する接合材および充填材についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

質問に対する回答を重ねる前に、補足いただいた内容に誤解があるようですのでそちらの説明から。

「私の経験ではテラコッタを成形したものは風乾後に10%前後寸法収縮しますが、その後に素焼き(800度)した際にはそれ以上の収縮はほとんどしません。」とありますが、間違いです。
濡れた粘土等で形成後、乾燥することにより粒子間の隙間がつまり、形成した物自体の寸法が大きく縮むことはもちろん補足いただいたとおりですが、その単なる乾燥による縮小と比率が同一なわけではありませんが、粘土等の素材により収縮率は異なりますが焼成することでさらに形成物は縮小しますよ。
同じ陶芸作品を900度で焼き上げた場合と、1200度で焼き上げた場合とでは、出来上がる物の寸法は違ってきます。
ですが、これは本来のご質問の赤レンガと耐熱レンガの違いの説明とはまったく異なります。

単体形成物の熱による縮小というのは、焼き物の器一つ、レンガ一塊をそっくり釜に入れ高熱をかけ、全体を加熱後に冷めた場合の元の寸法との比較としての縮小を指します。いわば一つの固まり全体を均等に加熱し、均等に放熱・冷却した場合の変化ですよね。

が、ご質問は赤レンガを陶芸釜の材料として使用された場合とのこと。
説明するまでもなく釜をレンガで作る理由は耐熱はもちろん、断熱の意味もあります。釜内部が数百度~千数百度になった場合も、釜の外面はそこまで熱くはなりません。当たり前ながら断熱機能が働いているからです。

物質は全て温度のより膨張・収縮を起こします。ただその程度は物質により違いはありますが。
均一、単一の物質も、加熱された部分とされない部分では膨張の程度が異なります。
赤レンガを例にとっても、直接高熱に曝される釜内部に接する面と、釜の外部に露出する面とでは膨張の程度が異なります。
赤レンガはこの比率が高いので、釜に使用した場合、内部と外部で膨張率の違いにより大きく歪みが生じます。これがひび割れを始め、繰り返し使用し膨張、冷却を繰り返す中での「もろく崩れ去る」原因となります。

水を張った田んぼの泥が、水涸れと共に泥が乾き亀裂を生じるのも、お正月の飾り餅が大きな固まりなほど、乾いていくると大きなひび割れを生じるのも、内面と外面で乾燥(収縮)の度合いが異なり、ひずみが出来るからですよね?

耐熱レンガというのは、その熱による膨張率の少ない素材によって、しかも高熱で形成されているのです。
この膨張率の変化が少なく、熱伝導性の少ないレンガほど使用される用途として求められる場面が限られ、特殊レンガとして単価も高くなります。
赤レンガとセラミックの違いといえばわかりやすいでしょうか?

陶芸を嗜まれているのであれば、練り方や水分のムラ、あるいはマッグカップの本体と取っ手の部分の粘土素材を異なる物で作ったりした際の、あるいは単一の物を釜の中に配置しても火口の近くに配置したばかりに直に熱が当たりやすい方とその陰になる方とで歪みが生じて割れてしまうなど、この「ムラ」「膨張率の違い」がひび割れに繋がることは、身をもって体験されているかと思いますが?

質問に対する回答を重ねる前に、補足いただいた内容に誤解があるようですのでそちらの説明から。

「私の経験ではテラコッタを成形したものは風乾後に10%前後寸法収縮しますが、その後に素焼き(800度)した際にはそれ以上の収縮はほとんどしません。」とありますが、間違いです。
濡れた粘土等で形成後、乾燥することにより粒子間の隙間がつまり、形成した物自体の寸法が大きく縮むことはもちろん補足いただいたとおりですが、その単なる乾燥による縮小と比率が同一なわけではありませんが、粘土等の素材により...続きを読む

Q外壁で木目調のサイディングとレンガ調サイディングの相性

ニチハの木目調のサイディングのティントイエローひとつで行こうと決心したもののメーカーでサンプル画像を作って見たらなんだかのっぺりしすぎているのでアクセントをつけたいと思いました。
でパターンがありベランダと玄関部分だけを他のサイディングにすることができるのですが、
全体が木目調(ティントイエロー)でベランダと玄関ドア周りをレンガ調のサイディングにしようかな?と思ったのですが・・・
アンバランスではないでしょうか?
他にオススメなどはありますでしょうか?
またこのような組み合わせの家をもし見たことがある方どんな印象ですか?
どんなことでもいいので教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願します。

Aベストアンサー

どういうデザインか見ていないので,何ともいいようがないのですが…。
全体がレンガ調のデザインに木目調のベランダは良く有りますね。実際にレンガ造に木のベランダをつけることはありますので。お考えになっている逆のパターンも無い訳ではないと思います。
いろんな住宅メーカーのパンフレット,住宅雑誌を見て参考にするのが良いと思います。

Qレンガが大量に欲しいのですが、安価で購入する方法は?

何もない庭のガーデニングを始めようとしています。

で、いろいろな本を読んでまずやってみようと思ったのは、レンガをキレイに敷いて、
オープンなスペースを作りたいのです。テーブルと椅子を置いてお茶などできると
最高。。。

敷き方はだいぶわかったのですが、肝心のレンガの購入で悩んでいます。
ホームセンターでは1個単位で何種類かのレンガが売っていて、便利なのですが
必要数が多量になると、金額が高い。。。
あと少し足りないというときには1個単位というのは便利なのですが。

多量のレンガ、土、砂、砂利などが必要なときはどうしていますか?
教えてください。

Aベストアンサー

>私、愛知県在住です。
たしか.何年か前.多治見から瀬戸に行く途中の道路の左側の陶磁器製造業社の看板で
中古耐火レンガ1個10円
という看板があったような気がします。ただ.これは.窯をたてなおす時に出る産業廃棄物ですが。

Q無塗装のサイディングを探しています。

現在新築中です。
サイディング(外壁)について、希望の色がなかったので塗装することにしました。
ニチハの無塗装のサイディングで勧められたのが、いまいち凹凸感がなく、イメージと違います。
他のメーカーで無塗装のサイディングはありますでしょうか?

Aベストアンサー

 少し多いので、各々URLを参考にされて下さい。
■旭トステム外装
http://www.asahitostem.co.jp/product/atwall/
○AT-WALL12(NEWラップ 中段位に掲載)
○AT-WALL15(フラット 下段に掲載)
○塗り壁シリーズ 全て無塗装品をエスケー化研で塗装パターン

■クボタ松下電工外装
http://www.kmew.co.jp/cgi-bin/list.php?
○商品名 関係なしに無塗装品
 キーワード検索に「無塗装」といれると商品名にかかわらずヒットします。

■神島化学
http://www.konoshima.co.jp/goods/pottery/urashima/urashima.htm
○3×10フラット
○室浜(下段に掲載)
○楠浜(下段に掲載)
○タテリブ14
○打ちコンフラット
○鎧もくめ

 昨今の業界再編の波で、トステムは旭硝子建材、クボタは松下電工と一緒になっています。

 お気に召すのがなければ、#2の方も回答されています通り、アイカのジョリパットも一つの選択肢かもしれません。

 少し多いので、各々URLを参考にされて下さい。
■旭トステム外装
http://www.asahitostem.co.jp/product/atwall/
○AT-WALL12(NEWラップ 中段位に掲載)
○AT-WALL15(フラット 下段に掲載)
○塗り壁シリーズ 全て無塗装品をエスケー化研で塗装パターン

■クボタ松下電工外装
http://www.kmew.co.jp/cgi-bin/list.php?
○商品名 関係なしに無塗装品
 キーワード検索に「無塗装」といれると商品名にかかわらずヒットします。

■神島化学
http://www.konoshima.co.jp/good...続きを読む

Q花壇のフチのレンガを動かないようにしたい

引っ越しした先で、庭を一から作ろうとしています。
色の奇麗なレンガを、土の上にゆるやかなS字を書くように配置しました。
その内側に花を植えつつあります。

レンガは一段だけです。このレンガが動かないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?S字なので、煉瓦と煉瓦の間には小さな三角形の隙間が出来、そこにはヒゲリュウを植えようと思っています。

土に直接セメントを引いて、煉瓦を置けば良いのでしょうか?
(それしか思いつきませんがきれいにいくのでしょうか)

ガーデニング初心者です。どなたか教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

今日は。 
私も昨年から手作りガーデン始めました。
ウッドフェンス、ウッドデッキ、バーゴラ、レンガの花壇、
レンガの小道。いろいろ造りました。
まったくの未経験でぶきっちょな私でもできましたよ。 
 さて、レンガの花壇のふちどりですが、私の場合は3段にして、
レンガの小道、花壇との高低をつくりました。
一段の場合は土を寄せて叩くなどしても固定できますが、その場合
半分以上埋める必要があります。そうすると花壇の土がすぐレンガに
かぶさってきたり、レンガの存在感が弱くなるのでそれならモルタルで
固めるのも方法でしょう。セメントに土を混ぜてモルタル。砂利を混ぜればコンクリートとなります。モルタルは家庭用にブレンドされたものがホームセンターにあります。私の場合はばらを40本位植えました。

Q初めて質問させて頂きます。 よろしくお願いいたします 現在、新築購入に際し間取りで悩んでいます。 私

初めて質問させて頂きます。
よろしくお願いいたします
現在、新築購入に際し間取りで悩んでいます。
私が気になっている物件は2階にお風呂と洗面があり、一階に移動するのは難しいと仲介の不動産屋さん言われました。
よく分からないのですが…
建築屋さん曰く、この間取りで上に通してしまっているので変更は難しいと。
本当に間取り変更は不可能なのでしょうか?
変更可能な場合費用はいくらかかるのでしょうか?100万くらいの予算で変更してもらえるなら即金で即決します(;_;)
一階はリビングが22畳あるだけの間取りです。
無知な私に、教えてください。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

不動産屋はめんどうくさいからです。
建売なら設計は決まっている。時間とコストかけて設計変更はめんどうくさい。そんなことしなくても売れる。面倒な客はNG。だから否定的な発言する。たぶんコレ。

Q庭作りに必要な石やレンガや木材の廃材を手に入れる方法

今度初めて、ガーデニングに挑戦 小さな空き地に花好きの友人達と始めるのですが、飛び石に使える石や花壇に使うレンガや木材が手に入らないでしょうか?
それから、冬に咲く花で 切り花に向いた花(今から植えるのですが・・・)教えてください。

Aベストアンサー

下の方の回答の通り、ホームセンターへ行けば一通り揃います。
それよりワンランクアップしたもの、しゃれたものなどをお探しの時は通販を利用されるといいと思います。
「ガーデニング」「材料」「通販」などをキーワードに検索してみて下さい。
驚くほど、全国の業者さんが出てきてしまいますが・・・(笑)

園芸雑誌、例えば「趣味の園芸」「園芸ガイド」などを一冊買うと、主な業者さんのサイトや通販用のはがきがついているかもしれません。
でも、安く上げるには近所のセンターが一番ですが。

冬咲く、切花向きの花というのは難しいですね。
どうしても、冬はパンジーや葉牡丹中心になってしまいます。
強いてあげれば、「水仙」くらいでしょうか?
あと、「冬知らず」を徒長させると、多少切花向きになるでしょうか?
自信があれば、「クリスマスローズ」に挑戦されてもよいでしょう。
(私は、何回も枯らしてしまっていますが)

Qサイディングについて悩んでます

12mmのサイディングが標準仕様なのですが、
希望するデザインが無く、16mmにしようかと考えております。

16mmに変えると、予算が30万円近く上がります。
それぞれにメリット、デメリットがあると思いますが、
この差額を埋めるだけの効果は、期待できますか?

あと、12mmサイディングだと釘打工法、
16mmだと金具引っ掛け工法になると聞いております。
ネットで調べるのに、まだちょっとよく分からない部分も多く、
やはり高価な方の金具引っ掛け工法の方がメリットが多いですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約月日にもよりますが、サイディングは2008年2月にJIS規格は14ミリ以上になりましたがもちろん12ミリの在庫販売がしばらくは続くでしょう。規格外であっても。捨てるわけに行かないしね。
しかし、業者にこの状況下で12ミリサイディングが標準というのはどうなんだろうかと話せるとは思います。
ただ、12ミリで設定したものからの差額が変わるわけではないですね。しかも12ミリをいまだに釘ですか。12ミリでも金物施工がこれだけ普及したのに・・。

簡単に言えば施工費で10万強、材料で20万弱という事になるでしょう。額は妥当。

施主の選択としても12ミリをこの状況で選ぶ事はないと思いますので
せめて14ミリ品や、16ミリでも多機能でないものをえらんでコストダウンすることは出来ます。

JISの変更は住宅の耐久性の向上と長寿命化の国策を受けてのようです。12ミリは反りや割れなどもありましたしね。10年で割れた12ミリサイディングは見たことがあります。サイディングは割れれば基本張替えです。デザインが多い中同じものはナカナカ貼れないのがつらいところです。ヒビなら補修です。補修あとは新品同様とはナカナカいきません。
金物施工は、いわゆるクリアランス(余裕又は遊び)の多く持てる工法ですので割れに関してはずいぶんよくなります。
厚みがあれば耐火性、断熱性、防音などもわずかながらに一般的にはUPします。

長寿命を約束されるならどうでしょう30万。
必要な値段かと思いますが。

契約月日にもよりますが、サイディングは2008年2月にJIS規格は14ミリ以上になりましたがもちろん12ミリの在庫販売がしばらくは続くでしょう。規格外であっても。捨てるわけに行かないしね。
しかし、業者にこの状況下で12ミリサイディングが標準というのはどうなんだろうかと話せるとは思います。
ただ、12ミリで設定したものからの差額が変わるわけではないですね。しかも12ミリをいまだに釘ですか。12ミリでも金物施工がこれだけ普及したのに・・。

簡単に言えば施工費で10万強、材料で2...続きを読む

Q庭にレンガでミニアーチを作りたい

そんなに大きめなものではなく、むしろ小さめと言ったほうがいいと思いますが、レンガでミニアーチ(この言い方でわかっていただけるかも不明ですが・・・)を作りたいと思っているのですが、参考になるサイトなどご存知でしたらおしえていただきたいと思っております。


とあるガーデニングの本に掲載されていた写真で見かけて気に入り、自分でも作ってみたいと思い始めてネットで参考になりそうなデザイン、作り方などでもあればいいな、と思って探してみたのですが全くもってヒットせず。多分何か他に他の言い方なりあるのかもしれないのですが、それも分からないので何か思い当たるような言葉でもかまいませんのでどなたか力になってもらえたらありがたいです。


わたしが考えているのは縦50cm、横40cmくらいの大きさでレンガを組み立てアーチ型なりのデザインにし、その前方に鉢植えなどを置いて飾りにしたいのです。お分かりいただけますでしょうか?



どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな感じでしょうか?

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/niowan/agasta/a-ti.htm

Q【サイディングについて質問です】サイディングのジョイント部にシールを打つのは地震が来た時の衝撃を吸収

【サイディングについて質問です】サイディングのジョイント部にシールを打つのは地震が来た時の衝撃を吸収するものだという謳い文句でしたが、今はジョイント部にサネがあってシールが不要というサイディングが出ていますが、、、

このジョイント部にシールが無くても地震時に大丈夫なのでしょうか?

今まで地震や建てた後に家が多少歪むがその歪みを吸収するためにシールを打っているという謳い文句は嘘だったということになるのでしょうか?

あと家が建てた後に多少歪むのは家の端ですか?家の真ん中に歪みが集中するのでしょうか?

長い年月が経ったサイディングの家を見ると家の端のシールは綺麗ですが、家の真ん中に行くほどシールにヒビが入っている気がします。

これって家の真ん中に家の歪みが集中してそれを吸収した結果、家の真ん中のジョイント部のシールにヒビが入っているという認識で良いですか?

そもそも家を建てた後に家の端の歪みの方が大きいですか?

真ん中の方に歪みが集中するという認識は合っていますでしょうか?

あとジョイント部にシールを打たないで良いサイディングは家の歪みを吸収する部分がないのでサイディング本体が割れていくということはないのでしょうか?

こういう問題は起こってないのか教えてください。

あとジョイント部がないサイディングを張っていく場合、厚手のサイディングの方が家の歪みに強いのでしょうか?

薄いサイディングの方が家の歪みに強いのでしょうか?

厚手のサイディングだとモロに家の歪みを受けて、角が欠けていく気もします。

以上のサイディングの疑問についてお答え頂きたいです。

【サイディングについて質問です】サイディングのジョイント部にシールを打つのは地震が来た時の衝撃を吸収するものだという謳い文句でしたが、今はジョイント部にサネがあってシールが不要というサイディングが出ていますが、、、

このジョイント部にシールが無くても地震時に大丈夫なのでしょうか?

今まで地震や建てた後に家が多少歪むがその歪みを吸収するためにシールを打っているという謳い文句は嘘だったということになるのでしょうか?

あと家が建てた後に多少歪むのは家の端ですか?家の真ん中に歪み...続きを読む

Aベストアンサー

>このジョイント部にシールが無くても地震時に大丈夫なのでしょうか?

サイディングの目的に耐震補助を謳っていないのなら効果は気にするほどではないでしょう。
むしろそんな効果を狙ったサイディングがあるならその下地から取り付けまで特殊になるはずです。
そこまで考えられたものならシーリングをしないはずはないですし、しないで良いものに効果を期待するのは無理です。
(一般的な窯業サイディングの場合は金具に引っ掛けているだけなので、シールをしてもシールで繋がった数枚のサイディングがまとめて動くだけで、動きの力に負けてシーリングが切れます)

>今まで地震や建てた後に家が多少歪むがその歪みを吸収するために
>シールを打っているという謳い文句は嘘だったということになるのでしょうか?

地震の規模によります。

>あと家が建てた後に多少歪むのは家の端ですか?家の真ん中に歪みが集中するのでしょうか?

家の構造によります。

>長い年月が経ったサイディングの家を見ると~
>家の真ん中のジョイント部のシールにヒビが入っているという認識で良いですか?

家の構造によります。

>そもそも家を建てた後に家の端の歪みの方が大きいですか?

家の構造によります。
鉄骨造より木造の方がゆがみは大きいです。鉄筋コンクリート造が最も少ないです。

>真ん中の方に歪みが集中するという認識は合っていますでしょうか?

家の構造によります。

>あとジョイント部にシールを打たないで良いサイディングは
>家の歪みを吸収する部分がないのでサイディング本体が
>割れていくということはないのでしょうか?

隣のサイディングと繋がっていないので一枚一枚別々に動き、むしろシールで繋がっていることが原因でのサイディング割れが起こらずに済みます。

>こういう問題は起こってないのか教えてください。

起こるのであればメーカーはシール必須にするでしょう。

>あとジョイント部がないサイディングを張っていく場合、
>厚手のサイディングの方が家の歪みに強いのでしょうか?

ジョイントの無いサイディングは存在しません。
サイディングは大きくても3M×1M程度なので、幅1M高さ3Mの家でない限りジョイントは必ず出来ます。

「家の歪み」が何を指すかによりますが、重ければ重いほど負担が掛かるのは想像に難しくないでしょう。
総重量3tの瓦屋根よりも600kgのトタン屋根の方が家は揺れないと考えられますよね。
縦揺れといっても全く横に揺れないわけでもないですし、「揺れ」に対して重量は基本的に害でしかありません。


>薄いサイディングの方が家の歪みに強いのでしょうか?
>厚手のサイディングだとモロに家の歪みを受けて、角が欠けていく気もします。

サイディングは割れようと家が倒れない事が人間の命を守る最優先条件なので、角が欠けることは気にする必要はありません。

無論サイディングのジョイントが窓の角になるか途中になるかも関係ありません。

そもそも「歪み」が地震時の揺れに対してだけなのか、経年変化によるものなのかも解らないので、この程度の回答になりますが、そもそも「戻る力・耐える力」が何処まで働くかに対して外壁がサイディングである以上関与することはほとんどありません。

>このジョイント部にシールが無くても地震時に大丈夫なのでしょうか?

サイディングの目的に耐震補助を謳っていないのなら効果は気にするほどではないでしょう。
むしろそんな効果を狙ったサイディングがあるならその下地から取り付けまで特殊になるはずです。
そこまで考えられたものならシーリングをしないはずはないですし、しないで良いものに効果を期待するのは無理です。
(一般的な窯業サイディングの場合は金具に引っ掛けているだけなので、シールをしてもシールで繋がった数枚のサイディングがまとめ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報