ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

DIYでサンルームを作ってます。床はテラコッタタイルにしようと思ってます。床板の上にラス網をひいて、モルタルを5mmの厚さに施工する。その上にセメントでタイルを貼り目地を入れるという方法を考えてます。後1週間で仕上げたいと思ってるのですが、本日モルタル施工した場合
どのくらい寝かす必要があるのでしょうか?またタイル貼りの後、目地はどのくらい待ってから入れたほうが良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

コンクリートの硬貨時間は温度に関係がありますが普通セメントのモルタルであればこの季節は人が上で作業をする程度であれば1昼夜で十分です。


目地の施工にはタイル貼りとと平行して施工と後施工がありますがタイル面の目地剤の汚れとりの問題でどちらを選ぶかということになります。
後施工はタイルの上に乗っての作業なら2昼夜以上の養生が無難です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
目地は施工後でやってみます。これなら期限内に出来そうです。またよろしくお願いいたします。

お礼日時:2003/08/18 10:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガレージ床モルタルの乾燥期間

コンクリートがでこぼこだったガレージの床を平らにしようと、モルタルを塗りました(5センチくらい)。何日ぐらいで車が入れられるようになるでしょうか。人が歩く程度ならもっと早く入ってもだいじょうぶですか?

Aベストアンサー

人が歩く程度なら、2~3日あれば入れます。 また、敷物をすれば次の日でもOKです。

 車を入れるには最低1週間以上、この季節ですと10日は必要です。
目安としては、黒い色が抜けて白く乾いた状態(土間コンクリートの場合)になればOKです。 モルタルの場合最初から白いので見分けずらいですが10日から2週間待ったほうがいいでしょう。

Qセメントを塗ったけど全然乾かない!

風呂の洗い場の排水溝のところが割れたので、セメントを塗ったのですが、水とセメントの配合を間違えたらしく(水が多すぎたのか)、速乾性のはずのセメントが12時間経った今も固まってくれません。
ドライヤーで強引に乾かしたり、まだ乾いていない上から新たにセメントを塗ってもいいものでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

12時間?
じゃあお風呂に入れないですよね^^

残念ですが、配合を間違えると、セメントの意味がないです。
ホラ、世間で騒いでる「耐震構造」問題。
これと同じです。

最初に塗ったセメントを、はがして下さい。
ねんど状のはずですから、軍手して出来るだけ取り除いて下さい。
で、やり直しです。

配合を間違えると、強度が出ません。

「ポイント」
塗りたい部分に、水をまく。
セメントは水を少なくして配合し、まず9割埋める。
コテで、きれいにならす。
表面が乾燥したら
適正配合のセメントで、仕上げとして表面を塗る。

設備業、41才。男性。

Qモルタルで仕上げるんですがコツって何かありますか?

庭をコンクリート(3mx1m)で固めたのですが表面が砂利によりでこぼこです。そこで、モルタルで仕上げようと思うのですが、厚さはどれくらいがよろしいでしょうか?上を人が通るのみです。あと、縫ったモルタルをはがれにくくする方法って何かありますか?
ちょっと検索したらタワシでコンクリの表面をきれいにしてノロを薄く塗ってからモルタルをその上に塗るとよく接着するとあったのですが良い方法でしょうか?

Aベストアンサー

モルタル接着増強剤は、モルタル自身に混ぜて塗りつける方法もお奨めです。
http://www.c-able.ne.jp/~pooh-k8o/hirejiment,.html
容量的にもホームセンターにていろいろなものがありますので、よく説明を読んで、適当なものを購入ください。

通行が人だけということですから、厚みは1CMくらいでよいと考えます。=ただしひび割れは後日に出ます。
施工前は、コンクリートの面を清浄に掃除して、余分な水は排除しておきましょう。
モルタルは堅めだと塗りにくいですが、柔らかすぎると余分な水分が後から出てきますので考え物です。
(固めに作ってよく攪拌しておくことが大事です)
鏝は作業する人の腕の力にもよりますが、大き目が綺麗に仕上がります。(荒ならしは30-50CMくらいの板片状のものを使うと楽です)

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Qコンクリートが乾くまでの時間

現在、新築中で今、外溝工事に入っています。
駐車場をコンクリートと砂利仕立てで作っているのですが、コンクリートが乾いて車を入れてもよくなるまでどれ位の時間をおくといいのでしょうか?
以前、あまり早く車を入れるとコンクリートにひびが入ると聞いたので、ちょっと心配で…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最低、軽で3日ぐらい、乗用車で5日、2tダンプ1週間ぐらい。
入れなくて大丈夫なら1週間以上は、乗せない方がいいですね。

Qモルタルの養生 期間について

一辺が解放された箱をモルタルで作ったのですが養生期間は何日見れば良いのでしょうか?

既に今日で3日になります 30×45cm高さ10cm位 縁の厚さ35mm位 中に補強の為 針金を入れました
以前同じ物を作りましたが失敗し今回新たに作ったのです 養生期間は2日だったように思います
厚さも足りなかったせいか(20mm位) ばらばらになりました
用途は雨水受けで 解放された方から水が入って来て反対方向の隅に塩ビ管が接続され排出するものです
セメントはポルトランドで砂との比率は1:2(砂)位です
検索しても過去ログ見てもセメントの袋に書いてある説明書見ても はっきりと書いてないものですから
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

出来る限りユックリ乾燥させる事が重要ですが、通常のコンクリート躯体構造物(梁、柱、スラブ等)強度が十分発現しない内に仮枠(型枠)を撤去するのでなければ、工作物的に5~7日養生すれば良いです。
コンクリートの強度は如何に少ない水で練るかが重要ですが、施工性の問題もあります。セメントは有る程度多いに越した事は無いです。細骨材や粗骨材は接着材であるセメントを節約する為や構造物重量削減が目的でもあります。

Qドシャ降りなのに左官作業

新築です。
今日、ドシャ降りだったので、作業はないだろうと思ったのですが、先ほど現場にいってみたら左官作業が行われていました。

基礎の周りと玄関周りがビニールで保護されていたからです。
工程がかなり押していたせいかも知れませんが・・・・

通常はドシャ降りのなかでも左官作業は行うものなんでしょうか?また問題はないんでしょうか?

基礎の周りはやはり防水モルタルでしょうか?

Aベストアンサー

左官工事とは、一般的にモルタルを使う工事を言います。
セメント系補修材やジュラク壁材を使う工事も広い意味で左官工事に入ります。モルタルとは砂とセメントと水を混ぜる材料です。外が土砂降りでも雨が掛からない場所での作業(部屋内など)は、問題ありません。たとえば、外の工事でブルーシートを掛けて左官工事をした場合、雨の場合は雨の場合は横からも吹き込むのでせっかく塗ったモルタルに雨がかかると、モルタルのセメント分だけが流れて強度が落ちます。また左官工がモルタルを現地で作りますが、砂に雨がかかると、含水率が高くなり、左官工がモルタルを作るとき水の量が多くなりモルタル自体の強度が落ちます。熟練した左官工の場合
きちんとした配合(現場でやる場合はある程度の勘で
す。)をすることができますが、経験の少ない左官工は
できません。よって雨の場合は、外部の左官工事をすることは、うまくありません。基礎の周りの仕事とはとは一戸建てだと、コンクリートで作った基礎に仕上げをする工事でしょうか。その場合は、シートの掛け方にもよりますが、雨が掛かるため中止をしたほうが良いです。
最後に基礎の周りということですが、戸建ての基礎は
コンクリートです。ふつうはそのままか補修程度です。
防水性能を持たしたほうがいいですが、あまり気にされないほうが良いと思います。防水モルタルは、モルタルに防水材を入れただけのものであまり性能は期待できません。モルタル防水は、専門の防水工が施工するもので
種類が違います。モルタル防水でも保証は2年です。
タイル下地であっても雨が降っているとき外部の場合は、中止させたほうが無難です。
一戸建て質問のされている方が施主の場合、工程をとるか仕上げを取るかの場合施工者と打ち合わせをして工程を伸ばしてもよい仕事をさせるのが、大事と思います。
コンクリートの場合もモルタルの場合同じく、雨が当たれば、セメント分が流れるためうまくありませんが、コンクリートはプラント工場で作るため
雨が途中で降った場合、途中で止めること余りありません。雨があたった部分の表面のセメント分が抜けた後の砂分をとって補修することは可能です。

左官工事とは、一般的にモルタルを使う工事を言います。
セメント系補修材やジュラク壁材を使う工事も広い意味で左官工事に入ります。モルタルとは砂とセメントと水を混ぜる材料です。外が土砂降りでも雨が掛からない場所での作業(部屋内など)は、問題ありません。たとえば、外の工事でブルーシートを掛けて左官工事をした場合、雨の場合は雨の場合は横からも吹き込むのでせっかく塗ったモルタルに雨がかかると、モルタルのセメント分だけが流れて強度が落ちます。また左官工がモルタルを現地で作りますが、砂...続きを読む

Q小雨の中でのモルタル塗り

家を新築中です。外壁のモルタル作業を小雨の中行われています。
作業部分はビニールシートで簡単な雨よけがされ、モルタル自体にもシートがかけられてありますが、後々強度など、問題ありませんでしょうか? 明日、あさっても天気は雨のようです。大丈夫でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

セメントは乾いて固まるのではありません。
化学反応で固まり強度が出るのです。
凍るような寒い日もよくありません。
水中で養生するのが一番強度が出ます。
雨に工事でよかったのです。
日に当ててはいけません。
ある程度固まるまでは雨に当たらないように。流れてしまいます。

Qコンクリートの養生期間について

早速質問させて頂きます。
コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか?
私は12月から家の方が着工しております。
基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋の良心として
 安全率を見込み、かつ、出来る限り工期を短縮して
 お客様の経済的負担を減らすという、二つの観点の
 中庸を取ると、大体この位になるでしょう。)


蛇足ですが、養生について少し。
養生ってのは、単なる放置じゃないんです。
もし、単に放置しているだけなら(極論すれば)いくら
放置していても駄目です。

【コンクリートの強度(実験結果より)】
 は打設(コンクリートを打ことです。)後1年の物の
 強度を100%としますと、約1ヶ月で80%、約3ヶ月で
 90%の強度が出ます。パーセントの強度が出ます。
 (それ以後も徐々に強度は上がります。 また、1年
  経過後も徐々に強度は上がります。)
 しかしそれも、その期間中に正しい環境条件としてい
 た場合。 コンクリは、85%以上の相対湿度で硬化が
 始まり、乾燥に伴う収縮も小さくなります。
 ですが、もし打設後直ぐの強度が十分に出ていない
 時期に、湿度が低すぎる状態にさらしていると、急激
 な収縮が発生して、コンクリの割れ・ヒビ(=基礎強
 度低下)が起きます。
 

そこで、養生期間中の注意点を少々。

【正しい養生(簡単に....)】
1.湿潤養生をする。(急激に乾燥させない)
 打設後、例えば乾燥しないように散水をする、表面から
 急激に水分が蒸発することを防ぐために、養生シート
 をかぶせる等。
 (高価な施行では、シートの代わりに"膜養生剤"と
  いうものを塗布する方法もありますが....)
2.温度保持
 養生中は、コンクリート温度を5度以上に保つように
 します。(保温・防湿シートによる養生等)
 もし日平均気温が4度以下になるようなら、凍害と
 いって、コンクリートの凍結(厳密にはコンクリ中
 の水分の凍結)が発生し、基礎強度低下の原因と
 なりますから、寒中コンクリートという施行方法
 (凍結しない、しにくいコンクリを用いる方法)
 を採ったり、気候を見てやったりします。


まとめますと、養生ってのは期間を取れば良いという
訳でなく、有る程度の強度が出てくる期間、すなわち
施工屋の基準なら一週間程度は、十分な養生をしてやる
事が肝心です。
ちなみに、季節によっても(コンクリ温度によっても)
若干変わりますが、冬だから劇的に短くなるって事は
ありません。

 ※私も専門はエネルギ・環境系で、この部門では
  2年ほどしか飯を食っていませんから、もし
  念を入れられるなら、町の設計士事務所等で
  依頼して、施工中の視察やアドバイス等を
  受けられることをお勧めします。

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋...続きを読む

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング