ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

こんにちは。先日骨折をした母に代わり質問させていただきます。
60代前半の母は6月中旬に自転車から落ち、右手を骨折をしてしまいました。8月上旬にギブスは取れたのですがその後、痺れや浮腫みを感じるようです。
担当医師からはレントゲンの結果、骨もきっちりついていて心配なしと言われたそうですが、心配で他の病院でも診断を受け、やはり骨はきっちりついていると説明を受けたようです。(整形外科です)
私も本人が気にするので心配なのですが、何か他にすることはないでしょうか?お医者さんが大丈夫というなら様子を見るしかないでしょうか?
もし何かご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。母はまだ仕事をもっており、治り次第復帰したいと思っているので、余計に焦っているようです。
ちなみにギブスが外れてから、低周波治療器やボールを使った体操、お湯の中でマッサージなど毎日欠かさずがんばってやっているようです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

手首の骨折とありますが、医者は橈骨遠位骨折(コーレス)といいましたか?



手首の骨折は7個+おまけのリハビリして下さい。

1.手首を手のひら側に曲げる。
おそらく痛みや左右差があるでしょう。左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。
これは全ての項目に当てはまります。

2.手首を甲側に曲げる。

3.手首を小指側に曲げる。

4.手首を親指側に曲げる。

5.手を時計まわりに回す。
肩の動きを抑えるため、肘を直角に曲げて台に乗せてください。
これも左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。6も同じです。

6.手を反時計回りに回す。

7.握力を鍛えます。
娘さんの指(親指以外)を右手、左手で握ってみてください。必ず左右差があるでしょう。
靴下を何枚か丸めてボールを作ります。毎日ニギニギして握力回復に努めましょう。

8.手首に関係ないですが、右手を過保護にするあまり、肩、肘が固まるケースが多々あります。
一日に数回、思い切りバンザイをしましょう。
肘の曲げ伸ばしもしっかり確認してください。

一回各10回目安です。それを一日2回してください。
生活に支障がなくなると、リハビリをやめてしまう人がいます。
しかし、痛みがなくなっても、関節が硬いケースは沢山あり、
転倒でまた骨折する可能性が高くなります。
左右差がなくなるまでしっかり行ってください。
炎症が治まれば、腫れもひいてくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。とても詳細なアドバイスで大変参考になりました。母に話したところ、この方法をすぐに手紙に書いて送って欲しいといっており、感謝していました。本当にどうもありがとうございました。
ちなみに・・・大変恥ずかしながら私の質問文が間違いで
母は手首の骨折でした。

お礼日時:2008/10/04 10:54

ANo.7です。



もう一度ご質問読み直すと手の骨折なんですね。
正式な診断名を教えていただけませんか?

この回答への補足

ご回答頂きましてありがとうございました。
ただ今母と連絡が取れないのですが、診断名を母から聞き次第、補足させてもらいます。お待ち頂くことになって申し訳ありませんが、後ほどアドバイスいただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。
本当にご親切にありがとうございます!

補足日時:2008/09/20 12:21
    • good
    • 1

こんにちわ。


31歳で今から、5年ぐらい前に、足を骨折しまして、私も大変な思いをしました。私は、ショートスキーで骨折し、手術せず、ギプズして、3ヶ月ぐらい、グルグル巻き生活をしました。

まずは、ギプズが取れた後、地獄のリハビリを毎週一回以上し、1ヶ月以上やったと思います。DrにもうOKを言われても、さすがに、すぐには、元の様には、歩けませんでした。ずっと、車椅子を使ってもいましたし・・・。また、本当に、いくら治ったと、言われても、そう感嘆には、痛みが取れませんでしたので、心配要らないと思います。

お母様とは、年齢も違うので、参考になるか分かりませんが、ギプスが取れても、それからが、本当に大変でした。まずは、無理しない程度に、歩けるときには、歩き(リハビリと同じように)、時間をかけてゆっくり、治してください。私は、結局、半年以上は、歩くの不便でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ぐるぐる巻き生活ですか・・・。半年以上歩くことが不便であっただなんてさぞや大変であったことと思います。
やはりそう簡単に痛みは消えないのですね。DrにOkと言われても痛みが消えないことで、心配だったのだと思います。ギブスが取れてそれからが大変らしいと母に伝えたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 01:55

後は日が薬です。

普通なら大体十月いっぱい位まではそんなもんです。あと適当なリハビリにしてください。過激にやり過ぎるとかえって回復がおくれていつまでも腫れがひきません。腫れは自然にひきますが、治っても大なり小なり腫れている様に見えます。おだいじに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。専門家の方ということでとても心強く思います。もう少し質問させていただいてもよろしいでしょうか?
母は何でも一生懸命やってしまう方なのですが、適度なリハビリとはどの程度でしょうか?病院にて指定された程度ということでよいのでしょうか?
母は今、病院のスケジュールでリハビリの時間がとりづらいため、リハビリの予約がとりやすかったり看護士さんなどが一緒にリハビリをしてくれる病院を探したいと言っています。あんまり思いつめない方がいいのでは、と私も思うのですが・・・。
お手すきの時にアドバイス頂けたら幸いに思います。よろしくお願いします。

お礼日時:2008/09/19 01:52

文章だけですので・・想像の部分も多々あるので、その辺はご容赦を・・




私も25才の頃骨折したことがありました。
もう、何ヶ月も腫れが引かないのです・・・

で、看護婦さんに(まだ看護婦さんの頃)腫れが引かない・・と苦情?を言いました所・・
看護婦さん曰く・・あなたの態度に問題がある・・と言われました。
態度・・・そう態度なのです・・・本当は姿勢・形の事でしたけどね。

骨折は肘でしたが、三角巾を使える状態ではないので、手はブランと垂らしていました。

それが、結局は腫れが引かない原因でした。
健康な時ですと、手が下に下りている状態ばかりではありません。
無意識に持ち上げたり、頭上に上げたり、水平に・・となっています。

それが、怪我などをすると、動かしてはいけない気分になったり、動かすと痛いなどを感じるので、ブラン~状態が長時間続きます。

これが、血流を悪くするのです。
で、浮腫む・・・のです。

看護婦さんから、優しいお言葉を戴いてから、四六時中、腕を水平に保ちました・・・
見る見るうちに浮腫みは消えて行きましたよ。

まあ、参考までに。

病院の中を腕を上げたまま歩いていたので、その姿が可笑しいと、真似をされたり冷やかされたりもしましたが、看護婦さんからそのままでは腕の切断もある・・と優しいお言葉を頂戴しましたので、それは困ると人の視線は気にする事なく・・頑張りました。


お母さん、腕はどの様になっていますか?
ダラン~と下げたままではありませんか?

持ち上げるの大変な時は、テーブルの上などで水平になる様に気をつけるだけで変わるのが実感できるかも・・・ですね。

お金はかからないので、一寸試してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご経験からのアドバイスとても参考になります。「腕の切断もある」だなんて、怖い思いをされたのですね。よく頑張って乗り越えられましたね。
そうですね、母もマッサージ以外はだらーんと下げていました。
早速、なるべく水平に保つように試してもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 01:44

今日は。

色々心配されておられるようですけど、#1さんがおっしゃるように、加齢があるとどうしても時間がかかりますよ。
私事ですが、子供の頃より良く骨折をしてます、どうも骨が細いようで、普通の人なら打撲で済むケースで骨折してしまい、ギブス固定が数回、シーネ固定は多分10回位してます。
若い時は、ギブスをはずした後、不調を感じることはなかったのですが、一昨年の手の骨折時はその後も痛み、腫れなど、違和感を感じました。年齢は50なったばかりです。段々年とると違うのだと実感してます。それでもいつしか気にならなくなりましたけど。
マッサージや治療器は使ったことありませんが、すこしずつ日常生活でつかってならしていくしか方法はないと思います。衝撃を与えないこと、余り重すぎるものは持たないこと、それ以外は気にせずに使っていけばそのうち、忘れた頃に元に戻ってます。多分60代でも同じだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。何度も骨折されているとのこと、胸が痛みます。母も含め家族全員、骨折したことがなかったので、大変なんだと初めて気付かされた感じです。どうぞお大事にされてください。
歳を経て治癒に時間がかかるという経験談も頂いて母は心強く思うと思います。また重いものは持たないようにお願いしようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/09/19 01:40

医療には無関係の者ですが


お話から、3ヶ月たった今も痛みなどがとれないことに、イライラされているように受け取りましたので 骨折経験者として少し、

30代の時に上腕部を単純骨折しました。
痛みが引くのに6ヶ月はかかったと思います。数週間頃から私も風呂場で痛みで上がらなくなった腕を必死で上げる努力をしました。当たり前に腕が上がるようになったのは1年後くらいです。

まあ、スポーツ選手は数ヶ月で現役復帰しますが、例外でしょう。
若い人のただのねんざでも普通数ヶ月かかりますから、
わずか3ヶ月で痛み等がなくなる事は無理と言うことです。

医療的には問題がないようですので、むしろ痛みでイライラするよりも、復職されて仕事に少しずつなじまれてはいかがでしょうか。
無論、仕事先での何らかの対処を予めお願いしておくことも必要かと思います。

私の場合は、幸いにも左腕で、首から腕をぶら下げて仕事ができました。
このことは、何もせず”ぴりぴり””ぎしぎし”動くたびに痛みが走っても、じっと痛みにたえている事を思えば、幸運だったと思います。

復職が現状無理でも、時間が掛かる事に納得され、ゆったりとした気分で過ごされることが必要ですね。気分転換などに協力されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。
ご体験から基づいたお話で参考になりました。30代の若さで痛みが引くまでに6ヶ月必要だったのですね。そのことを伝えれば母も安心すると思います。
家族とも相談して母が気分転換できるように協力したいと思います。

お礼日時:2008/09/19 01:35

やはりそれなりにお年を召していますからね。


たかが2ヶ月とはいえ動かさなかった、動かせなかった事で
筋力も含めて予想以上に衰えてしまっている事はあるんですよね。
高齢の方の骨折で怖いのは、その骨折後動かさない間に他の部分も含めて衰えてしまって、最悪廃用症候群のようになってしまうリスクがあるんですよ、ですからしっかりリハビリというか、身体を慣らす、万全に近い所までもっていけるように身体をケアして、筋力を戻していく事が大切ですよね。後はあまり焦らせないで、少しずつですね☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました!
母は何事も一生懸命やりすぎてしまうところがあるので「リハビリのやりすぎでは?」と思わず言うところでした。きちんと慣れるまで止めてはいけないのですね。参考になりました。

お礼日時:2008/09/19 01:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨折の完治までのおおよその期間を知りたい

足の平の中側の骨を折った場合、キブス装着期間と、松葉杖無しでの歩行(補助無しでの自力歩行)が出来るまでの、おおよその期間を教えて下さい。目安にするため、個人差は了解の上です。

Aベストアンサー

新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。
今現在もリハビリに通っています。

私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。
それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。

松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。
そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。

怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはもうしなくていいよと言われました。
まだ、象のように腫れて、色も赤黒く、とても動かせる状態ではなかったのにです。
骨折自体は一ヶ月もすると問題なくなってくるそうです。

問題は機能回復。
こちらの方が大変です。

私はリハビリは週2回、一回につき40~50分で、リハビリしながら2週間に一度の整形外科の診察もしてもらっていますが、
骨はくっついた段階で整形外科的な処置はほぼ終わりで、
あとは機能回復の為のリハビリがメインになってくるそうです。

医師の許可が出たのなら無理のないようになるべく早くリハビリに入る事をお奨めします。
人間ってこうも元に戻らなくなるものなのか!!と痛感しています(焦)

「人間は2週間もあると筋肉は衰え、機能も衰えるよ。
でも、それを戻そうとするには3倍も4倍もかかるんだよ」と担当の作業療法士さんが言いました。
私はまだ、走れません。
走るどころかつま先立ちもできません。
歩く時もびっこひいてます。
今日も午前中リハビリに行ってきましたが、
まだ歩行は1時間まで、立ち仕事は禁止だそうです。

これでも普通の進度だと言われました。
走れるようになるには早くて半年後、正座にいたっては年単位で考えておいてね、と言われ、ショックを受けてきました。

怪我よりリハビリの方がはるかに辛いです(泣)
頑張ってくださいね!!!!

新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。
今現在もリハビリに通っています。

私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。
それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。

松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。
そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。

怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはも...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q手首の骨折後

こんにちは。お世話になります。
9月に左の手首を骨折しました。(とう骨)
4週間ギブスで固定しレントゲン検査の結果、8割方
くっついているので固定を外しリハビリをすることになったのです。その時は指や手の甲が酷くむくみ
痛くて曲げることが出来ませんでした。
そしてその日からリハビリ治療が始まり、お湯で手を温めた後にマッサージと運動療法をしていただいています。
現在2ヶ月経過しているのですが、
いまだに手首が反らない、親指、人差し指、中指が完全に曲がらず、拳が握ることが出来ません。
整形の先生は気長にリハビリを続けるしか方法がないと言うばかりで、とても不安です。
骨折後は誰でもこんな物なのでしょうか?
そしてこのまま障害が残ってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>マッサージと運動療法(関節の可動域?を拡げる)

どの関節をどのように動かしていますか?手首を手の平側に曲げる、手の甲側に曲げる、肘から先を小指側に捻る、親指側に捻る、この四つは基本的な動きだと思います。

あと指にも可動域制限がおありでしょうから、指のリハビリも必要です。具体的に指の関節は三つあります。先の方から一つ、二つ、拳の関節で三つです。リハビリはその一つ一つを意識しながら各々動かす必要があります。

伸ばすのも必要だと想像します。指とはおもいきり伸ばせば、若干反る構造をとっています。左右比べて指は反るくらい伸びますか?曲がっているもしくは、全くの真っ直ぐではこれらのリハビリも必要です。握力などの筋トレも必要だと考えます。

手を大事に使うあまりに、肩を悪くする方も非常に多くいます。日に数回は思いっきり万歳などして、肩をよく動かしましょう。


>これは各関節を動かして痛くなる寸前まで動かしています。
痛いのを我慢して動かすと逆効果だと言っていました。

これは主治医が言ったものですか?リハビリ担当者が言ったものですか?骨はしっかりついていますか?時間経過から考えて、このやり方ではぬるいような気がします。多少痛みをこらえてやる必要があると思います。でもここでは正しい判断は出来ませんので主治医に直接聞いて見ましょう。


>正直ビックリです。ギブスが取れてやれやれ良かったと考えていましたが、
甘い考えでした・・・・・
特にこの1ヶ月は状態が全く変化がないので焦りと不安ばかりです。

そうですね。皆さん本当の意味で骨を折るのはギプスが取れてからです。でもしっかりやれば必ず治ります。希望を持って頑張ってください。

No.1です。補足ありがとうございます。


>マッサージと運動療法(関節の可動域?を拡げる)

どの関節をどのように動かしていますか?手首を手の平側に曲げる、手の甲側に曲げる、肘から先を小指側に捻る、親指側に捻る、この四つは基本的な動きだと思います。

あと指にも可動域制限がおありでしょうから、指のリハビリも必要です。具体的に指の関節は三つあります。先の方から一つ、二つ、拳の関節で三つです。リハビリはその一つ一つを意識しながら各々動かす必要があります。

伸ばすのも必要だと想像しま...続きを読む

Q転倒骨折でかかる費用

高齢になって骨折するとなかなか治らないと言います。
そして、ほとんどの場合入院するはめになるときいています。
かなりの費用がかかると言われていますが、そして個人差もあると思いますが
どの程度の費用がかかるものなのでしょうか?
入院費やそれ以外の福祉機器等の費用も分かれば幸いです。

Aベストアンサー

 70歳以上の方の場合には、「老人保健制度」によって医療の給付がされますので、入院をした場合の自己負担額は、1日1,200円+食事代780円です。どのような手術をしたとしても、入院の自己負担額は変わりません。又、福祉機器は医師が必要と認めて証明書を書いてくれた場合には、いったん支払いをして領収書と印鑑を持って役所に請求すると、全額戻ってきます。

 一般の若い方の場合には、自己負担額は加入している健康保険によって2割か3割ですが、その自己負担額が63,600円を超えた場合には、高額療養費という制度によって、戻ってきます。又、補装具などは上記と同様に意思の必要という証明があれば、いったん全額を支払って領収書と印鑑で加入している健康保険に請求すると、7割か8割が戻ってきます。又、高額療養費の場合には、かかった医療費によって自己負担限度額が異なってきますが、1ヶ月の医療費が100万円だったとしても自己負担額は7万円程度で済みます。ただし、入院時の食事代の1日780円は、高額療養費の対象にはなりません。又、住民税の非課税世帯の場合には、高額療養費の自己負担限度額は半額程度になりますし、食事代も780円から650円になります。

 70歳以上の老人保健の担当は住民票のある役所になりますし、それ以外の場合には加入している健康保険が窓口ですので、勤務している事業所を経由して手続きをします。

 70歳以上の方の場合には、「老人保健制度」によって医療の給付がされますので、入院をした場合の自己負担額は、1日1,200円+食事代780円です。どのような手術をしたとしても、入院の自己負担額は変わりません。又、福祉機器は医師が必要と認めて証明書を書いてくれた場合には、いったん支払いをして領収書と印鑑を持って役所に請求すると、全額戻ってきます。

 一般の若い方の場合には、自己負担額は加入している健康保険によって2割か3割ですが、その自己負担額が63,600円を超えた場合...続きを読む

Q肩の骨折を経験した方、治るまでの期間をご教示ください

交通事故で上腕骨を二箇所、骨折(ヒビ)しました。
3ヶ月弱経過しましたが、まだ完全に骨が固まらず、
腕が上がりません。リハビリにも毎日通っていますが、
骨が固まっていないため、できることに限界があり、
骨折の回復も日常動作の回復も亀の歩みの如し・・・。
医師にいつ治るか尋ねても、分からない、との返答。
肩を骨折したことがある方、どれ位で治られたか
ご教示ください。よろしくお願いいたします。
もちろん、骨折箇所や状態、年齢等、条件が違えば、
当てはまるとは限りませんが、参考にしたいです。

Aベストアンサー

私は過去に「剥離骨折」をした事があるんですが
小さく骨が欠けたくらいで、全治4週間と言われ
ました。手術はしなくて、自然に完治するように
しましたが、2カ月くらいは歩行困難でした。
3カ月目くらいで、普通に歩行できるように
なりました。

個人差もあるとおもいますが
足より、腕の方が骨も細いので治りずらいのかも
しれませんね。
カルシウムの多い食材を取って、リハビリも
ガンバってくださいね

Q骨折で固定が長かった為に拘縮してしまった指

手の指の骨折で固定が長かった為に、拘縮してしまいました。
無理やり左手を使って、曲げれば右手がグーの形になるのですが、数分するとすぐに手のひらに指先がつかなくなってしまいます。

リハビリ期間も終了してしまい、医者からも「これからは拘縮とうまく付き合って行く事を考えて下さい」と言われました。
骨折したのは3月でリハビリを始めたのは5月です。
何でも良いので、拘縮が良くなるかも(治るかも)という情報がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こればっかりは日々の鍛錬しか在りませんね。
時間のある時には、常にゴムボールをニギニギするとか、クルミを2個手に握ってクルクル回すなどなど・・・

本当のリハビリは、病院のリハビリが終わってからが始まりですよ。

私も数年前に左手首(左利きなんです)を粉砕骨折しまして、医者からは完治しても前後に5度くらいずつしか曲げられないですよ。
と言われていましたが、日々のストレッチ、お風呂の中での曲げ伸ばし、キャッチボールやゴルフなどのスポーツ等を通じて、今では前後に90度ずつ曲がれれますよ。

自分の体が思う様にならない事は、とても辛い事ですが、諦めずに鍛錬すれば必ず良くなります。

頑張ってください。

Q腕の骨折について

腕の骨折について、質問します。
仮に、「片腕が骨折して、全治3週間。ギプスして三角巾をしている」
という設定は、現実にはありえることでしょうか?
尚、ギプスが取れる時期、三角巾が取れる時期、包帯が取れる時期、
完治して腕が問題なく動かせるようになる時期、
それぞれどのくらい掛かるものなのか、教えてください!

Aベストアンサー

どういう症状かわかりませんので、
全治するのはケースバイケースですが、
骨折は、全治4週間が一般的です。
ただ、骨折に気がつくまで、
病院に行くまでの日数は関係ありません。
ギブスをしている日数ではなく、
医師の話では、あくまでも骨折した日から全治4週間という事でした。

ギブスが取れればすぐに三角巾も包帯も取るし、
一週間もあれば普通に使えるようになるのが一般的だと思います。
金属プレートやボルトを入れるなど症状が重い場合や、
治りにくい部位などは、この限りではありません。

御質問のように、全治3週間というのは、
ちょっと早いように思えますが、
もしかするとギブスをしている日数を言っている可能性もありますね。

Q右手首骨折、動くようになりますか?

2/12に子供にせがまれ行ったスケート場で、思いっきり右手を着き転倒、骨折しました。

折れた箇所は、右手首の付け根腕側のひゅうと細くなった部分2本です。(表現がへたですみません。)

家事・子供・仕事、早く治したいので手術はと先生に聞くと、
「粉砕しているのでビスがとまらないと思うのできません。」と言われました。

ギプスを6週超し、先週土曜に半分のギプス(筒を半分にしたような物)に変わりました。

先生に「こう出来ますか?」とてのひらを返す動作を聞かれたのですが、
返せません。90度が限界です。手首も曲がりませんし痛いです。

ギプスが取れたら、骨折前と同じ状態に戻るのかと思っていた無知な私はには、
骨折後こんな状態になってしまい、一体以前のように手首が動くようになるのか不安で仕方ありません。
家族にも不便な思いをさせているので申し訳なく、情けなく・・・。

骨折後の手首の動き・痛みの状態、リハビリ方法などお教えいただきたく
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

No.3です。
補足ありがとうございます。

なんかとても頼りない病院ですね。
電気治療などをするとも言ってなかったですか?

骨折後のリハビリはとても重要ですが、なぜかリハビリを重視
しない医師が、結構いるように思えます。関節に硬さを残すと
ケガや、転倒でまた骨折なんてことなんかあるので、
左右差がなくなるまでしっかりリハビリしましょう。



手首の骨折は7個+おまけのリハビリして下さい。
~~~~~~~
1.手首を手のひら側に曲げる。
おそらく痛みや左右差があるでしょう。
左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。
これは全ての項目に当てはまります。

2.手首を甲側に曲げる。

3.手首を小指側に曲げる。

4.手首を親指側に曲げる。

5.手を時計まわりに回す。
肩の動きを抑えるため、肘を直角に曲げて台に乗せてください。
これも左手で補助してちょっと痛いところまで行ってください。
6も同じです。

6.手を反時計回りに回す。

7.握力を鍛えます。
家族の指を右手、左手で握ってみてください。
必ず左右差があると思います。
靴下を何枚か丸めてボールを作ります。
毎日ニギニギして握力回復に努めましょう。

8.手首に関係ないですが、右手を過保護にするあまり、
肩、肘が固まるケースが多々あります。
一日に数回、思い切りバンザイをしましょう。
肘の曲げ伸ばしもしっかり確認してください。
~~~~~~~
※決して痛みをこらえて無理しないで下さい!!


一回各10回目安です。それを一日2回してください。
生活に支障がなくなると、リハビリをやめてしまう人がいます。
しかし、骨折の治療はここからが本番と言っても過言ではありません。
痛みがなくなっても、関節が硬いケースは沢山あり、転倒でまた骨折す
る可能性が高くなります。左右差がなくなるまでしっかり行ってくださ
い。炎症が治まれば、腫れもひいてくるでしょう。


表現が分かりにくいところ、
お聞きしたいことがあれば補足してください。

No.3です。
補足ありがとうございます。

なんかとても頼りない病院ですね。
電気治療などをするとも言ってなかったですか?

骨折後のリハビリはとても重要ですが、なぜかリハビリを重視
しない医師が、結構いるように思えます。関節に硬さを残すと
ケガや、転倒でまた骨折なんてことなんかあるので、
左右差がなくなるまでしっかりリハビリしましょう。



手首の骨折は7個+おまけのリハビリして下さい。
~~~~~~~
1.手首を手のひら側に曲げる。
おそらく痛みや左右差があるでしょう。
...続きを読む

Q鎖骨骨折、3ヶ月経過、まだくっつかない。60代女性

鎖骨の骨折後 3ヶ月経過しました 60代女性です。

鎖骨の真中が斜めに折れた骨折です。
皮膚の下で 骨折部がプクッと突きでています。

肋骨も折れていたので 鎖骨と肋骨のベルトを装着して
20日間入院、退院後も2週間に1度レントゲン検査

「骨と骨の間にモヤモヤが出来ている」
「前回よりモヤモヤが濃くなった」と

次第に骨がくっついているような説明を受け安心していました。

骨折後3ヶ月経過した昨日お医者様から「ついていない」と言われました。

電磁波(帝人?)を勧められました。

はっきりしませんが治療の確率と期間は80%と9ヶ月、
ちょっと確率の低さと期間の長さが不安です。

何か他にも良い方法があれば。そして、もし くっつかなかったら
どのような障害が残るでしょうか

鎖骨骨折経験者の方、医療機関で働いている方

教えていただけると助かります。

何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

鎖骨の骨折は機能的な問題はまったく出ません。どうしてもきれいにつけたいなら手術です。プレートや針金のようなもので固定します。


>電磁波(帝人?)を勧められました。

超音波骨折治療器ではないでしょうか。テイジンのセーフスですね。他のメーカーにはアクセラスというものもあります。毎日20分の照射で治癒期間が約4割短くなるもので、難治性の骨折にも効果を示します。過去には大リーガーの松井も使用し、最近は導入している整形外科は増えてきていますね。個人的には非常にお勧めしますが、ただひとつ問題があります。端子部を患部に正確に当てなくてはいけません。装着するのは医師以外でしょうから、しっかりレントゲンの読影と触診ができるスタッフでなくてはいけません。もしくは貸し出しなら貴方がそれをきちんとできなくてはいけません。端子をとめにくいという場所特有の問題もあります。


医療行為全でいえますが、完璧なものはありません。個人的には超音波骨折治療器は強くお勧めします。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q骨折して3ヶ月も経つのに腫れが引かない

脛を骨折し、手術をして3ヶ月経ちますが、足の腫れが全然引きません。左右を比べて別人の足のようです。病院の先生はもう少し様子を見ましょうと言っていますがいつまで様子を見ればいいのかはっきり言ってくれません。完治するのに3ヶ月といわれて手術したのですが、もう3ヶ月経ちます。このまま様子を見て本当に大丈夫なのでしょうか。最近かなり焦っています。

Aベストアンサー

 一般的な骨折の治療経過をお話しますと、レントゲン的に骨癒合(くっついたなってわかる)が見られるのが約6週間、それがしっかりするのが12週間=約3ヶ月です。この頃になると他の部分と殆ど同程度の強さになります。しかし骨折はこれで治ったわけではありません。周辺の血管(特に静脈)は損傷を受けるとそれ自体はほとんど再開通しません。それ以外の血管が次第に血流を増やして心臓へ血液を戻すようになりますが、それまではうっ血が起こりますから、そのためむくみが生じます。約半年くらいむくみは続きます。
 3ヶ月で完治というのは元の骨と同じ位の強さになる期間です。むくみはもっと続きますが心配はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング