アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

重複質問でしたらすみません。

あまり時間がなく色々とゆっくり調べられないので質問させて頂きます。


故人の希望により密葬後に周りにはハガキで知らせるようにと言われてます。

1、ハガキは来週中には出したいのですが、数ヵ月後にはお正月ですので、喪中として出してもいいのでしょうか?

喪中は喪中で再度11月頃に出すべきなのでしょうか?

2、亡くなった事、密葬を終えた事などをハガキにかきたいのですが、文例がのっているサイトを教えて下さい。


3、印刷を注文出来るサイトがありましたら教えて下さい。(裏面のみでも可能)優先順位は早い。安い。です。

ちなみに故人が管理していた住所録が今年の年賀状作成時のデータ(一太郎)のみで、紙やエクセル等のリストはありません。(50名ほど)


ご回答お待ちしております。
よろしくお願い致しますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

密葬は別に本葬とセットというわけではありません。

これを#1の方は「家族葬」と置き換えていますが、家族葬自体が葬儀業界が考えたアイデアにすぎません。困ったものです。

1.年賀欠礼と二度手間をかけたくないというのであれば、少し時期をずらすべきでしょう。近日中に出すというのであれば、年賀欠礼は改めて年末に出すようにしましょう。故人の遺志を尊重するのであれば、手間を惜しまずに年賀欠礼とは別に出された方がよいでしょうね。
香典催促などという不躾な物言いは気にすることはありません。きっちりと亡くなったことを通知するのは、御縁のあった方への最低限のマナーでもあります。

2.ある程度の文例です。
父○○儀(戒名・・・・・)、かねて病気療養中のところ去る○月○日午後○時○分逝去致しました。(享年○○才)
葬送の儀につきましては故人の遺志により近親者にて相営み、過日納骨を済ませました。早速のご通知を差し控えておりましたが、ご諒恕のほど願い上げます。
なお、誠に勝手ながら御仏前御供物の儀は故人の遺志によりご拝辞申し上げます。
右略儀ながらご通知申し上げますとともに、故人への生前のご厚誼を深謝し、今後とも変わらぬご交誼のほどをお願い申し上げます。

平成○○年○月○日

喪  主 ○○○○
二男 ○○○○
親戚 ○○○○
・・・・・

3.ネット注文は数百枚の大量印刷なら有利ですが、校正などに難点があるため、近くの印刷屋さんを利用されることをおすすめします。
一応、ネット業者です。(どの業者も価格・納期で大きな差はありません。)
http://www.printpia.ne.jp/nenga/hagaki/index.html
    • good
    • 0

>故人の希望により密葬後に周りにはハガキで知らせるようにと…



本葬の通知ですか。
密葬とは、本葬とセットになるものです。
政治家とか芸能人など社会的著名人の場合によく見られますね。
はじめに内輪だけの葬儀をあげ、後日改めて盛大にやるというのが。

>喪中として出してもいいのでしょうか…

年賀欠礼はがきのことなら、今の時期は非常識です。

>亡くなった事、密葬を終えた事などをハガキにかきたいのですが…

あなたの言う密葬が、「家族葬」の意味なら、たとえ遺志とはいえそんなはがきは出さないほうがよいです。
香典の催促と取られます。
もちろん、そんな意地汚い意味でなくても、もらった人は香典を持って行かなければ、と思うのが常です。
おそらく故人は、皆さんにそんな金銭負担をかけたくないと考えて、家族葬をと言われたのでしょう。
周りに騒ぎ立てられずにそっと旅立ちたいとの思いだったのかも知れません。

>優先順位は早い。安い。です…

50枚ぐらいならパソコンで印刷すれば。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族葬をした場合、事後の近所へのお知らせについて

先日父が他界しました。
家族葬を行った為、近所へは何も知らせていません。
しばらく経ったら近所へお知らせの文書を作成して、ポストへ投函しようと思ったのですが、それについて質問です。

この方法で失礼はないでしょうか?
文書の例文があれば参考にしたいのですが、そういったサイトはないでしょうか?

直接近所を回ってお話するのが大変なのでこういった方法をとろうと思っています。
何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

郷里を離れて長期間老人ホームなどの施設にいたとか入院していたとか、高齢で既に故人の付き合いの方が無く葬儀を行っても故人の友人知人は無く喪主の子供たちの会社関係の義理の会葬者さんしかいないようなケースで家族葬にする分には事後のトラブルや煩わしさはありませんが、故人が地元で近隣との交流もあり葬儀をきちんと行えば是非にも駆けつけてきたような友人・知人・親族がいらっしゃる場合に家族葬で葬儀を済ませてしまいますと、事後に聞きつけてた方がご自宅にバラバラに殺到し、香典等も置いていかれるので遺族は通常の葬儀を行う以上に大変ね目にあいます。当然に「何で知らせてくれなかったんだ」との怒りやクレーム、皮肉、非常識等々のかけ口なども生じます(その方たちの気持ちを思えば当然ですので致し方ありません。)。
終わってしまったことですので仕方が無いですが、知らせるような人がいないケースと異なる家族葬で、知らせなければならない人がいる以上、その覚悟で対応するしかなく、そもそもお知らせしなかったこと自体が大変失礼な(ある意味非常識と感じる人も多い)ことですので、さらにその知らせ方について文書を作成してポストへ投函というのは、変人扱いの覚悟が必要だと思います。少なくとも私どもの近隣町内ではそういう扱いになります。
葬儀を知らせなかったと言うことは、「知らせる必要の無い人」と扱ったわけですから、そのまま知らせないのが本来の筋でしょう。
もし、人数が多いのなら親族による密葬後に本葬儀を行い声をかけるとか、後日お別れ会的な葬儀をあらためて行う方が楽ですし礼儀にはかなっています。

郷里を離れて長期間老人ホームなどの施設にいたとか入院していたとか、高齢で既に故人の付き合いの方が無く葬儀を行っても故人の友人知人は無く喪主の子供たちの会社関係の義理の会葬者さんしかいないようなケースで家族葬にする分には事後のトラブルや煩わしさはありませんが、故人が地元で近隣との交流もあり葬儀をきちんと行えば是非にも駆けつけてきたような友人・知人・親族がいらっしゃる場合に家族葬で葬儀を済ませてしまいますと、事後に聞きつけてた方がご自宅にバラバラに殺到し、香典等も置いていかれ...続きを読む

Q家族が亡くなった時の、周囲への報告の仕方は?

私は会社員なんですが、例えば、今後家族の誰かが亡くなった場合、
勤務先の会社や親戚への報告はいつ、どのように行えばいいのでしょうか?

会社や親戚に1件1件電話で、通夜あるいは式の場所・日時、様式、香典は受け取る・受け取らないなどの旨を直接言うのでしょうか?それともFAX?手紙?
あるいは葬儀社がそれらの連絡はしてくれるのでしょうか?

それと、家族葬や密葬(会社関係や親戚は呼ばない)を希望する場合でも、同じように会社や親戚に報告するのでしょうか?そのときは何と伝えるのでしょうか?

知識がなく困ってます、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、近い親族に電話連絡、次に葬儀社。
親族にはそれぞれ、他の親戚に連絡をしてもらうよう(連絡漏れの無いよう)お願いします。
葬儀社と、時間的な相談をして、お通夜、葬儀の時間が決まれば勤務先会社に連絡(勤務、欠勤の都合もあるので)。
町内会などで不幸の際の互助制度みたいなしくみがあれば、町内会の会長さんや年番さんにも連絡。
葬儀社が死亡広告を出してくれると思います。これにお通夜、葬儀の時間も明記されると思うので、様式や香典についてもその時に知らせることができます。
親族親戚の方はまず弔問に来てくれるでしょうし、直接電話でお通夜などの時間を聞いてくるかもしれません。その時に時間を知らせるか、後で時間を知らせるかは臨機応変に。

>家族葬や密葬(会社関係や親戚は呼ばない)を希望する場合でも、同じように会社や親戚に報告するのでしょうか?

会社をまるっきりお休みしないのですか?
届けや火葬などもあるのでお休みになりますよね?だったら当然会社には○○(続柄)が死亡しました、密葬としますので○日までお休みを…と連絡すべきでしょう。
親戚もやはり近い親戚は呼んであげるといいように思いますが、呼ばない場合は○○(続柄)が亡くなったが密葬とします、でいいのでは...
地域によって違うかも知れませんが、私の地域ではこんな感じです。

まず、近い親族に電話連絡、次に葬儀社。
親族にはそれぞれ、他の親戚に連絡をしてもらうよう(連絡漏れの無いよう)お願いします。
葬儀社と、時間的な相談をして、お通夜、葬儀の時間が決まれば勤務先会社に連絡(勤務、欠勤の都合もあるので)。
町内会などで不幸の際の互助制度みたいなしくみがあれば、町内会の会長さんや年番さんにも連絡。
葬儀社が死亡広告を出してくれると思います。これにお通夜、葬儀の時間も明記されると思うので、様式や香典についてもその時に知らせることができます。
親族親...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q四十九日の事後報告

こんにちは。父の四十九日法要を1週間後に控えているものです。
訳あって、告別式は親戚を呼ばず家族のみで行いました。
(家族葬にて行う事は連絡いたしました)

今回の法要も家族のみで行いたいと思っております。
事後、ハガキで営んだ事を連絡するつもりでおりますが、なかなかよい文面が思いつきません。何かよい参考事例などはございませんでしょうか?

また、このような四十九日法要の事後報告をする事こと自体がおかしいのでしょうか?

過去ログを参照いたしましたがよく分からず書き込ませていただきました。どうぞよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

おそらく、年末に喪中ハガキを出すことになると思いますので、その時に一筆、書き添えれるのはどうでしょうか。

葬儀も家族葬にて行うことを連絡していて、四十九日の法要の連絡が無いなら、「ああ、四十九日も家族のみだな」と親族の方は分かると思ってます。分かってなかったら、「四十九日はどうするの?」って聞かれるはず。
それなのに、事後報告は、しなくても良いと思いますが。

もしくは、もし香典のみ受け取っているなら、香典返しで「四十九日も滞りなく済ませました」と一筆添えれば、充分かと。

Q友達の親の訃報メール

こんにちわ。
先ほど、仲の良い友達から父親が亡くなったとメールが来ました。
当たり前ですけど、文面は重々しく、どのように返信すれば友達に対して失礼でないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の年齢がわかりませんので、当たり障りのない文面になるかもしれませんが・・・
メールでとりあえず返信し、改めてお葬式の時に電報等でお悔やみするのが良いかと思います。
メールでは、「お父様がお亡くなりになり、さぞやお心落としのことでしょう。暫くは大変でしょうが、お疲れにならないようご自愛ください。また、私でお役に立つなら何なりともお申し付けください。」等の主旨を伝え、「お葬式の時には、定例文になると思いますが、可能ならば、心のこもった文面にしてお届けする」ようにすれば失礼ではないと思います。

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q“謹んでお悔やみ申し上げます”に対する返答の仕方は?

学校や勤務先に身内の不幸があった場合、
「謹んでお悔やみ申し上げます」
と言われるのですが、そういわれたときの受け答え方として、相手にはどう答えればいいのでしょうか?
仮に
「ありがとうございます。」
なんて言うのも、なんかおかしい気がしますし。

Aベストアンサー

こんにちは。

お悔やみの言葉に対してのお礼ですから「お気遣い(お心遣い)有難うございます」という感じで宜しいのではないでしょうか。
目上の方であるような場合は「有難うございます」よりも「恐縮です」「痛み入ります」というような言い方のほうが相応しいかもしれません。

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む

Q友人から母の仏前に線香を頂きましたが

去年の夏に母を亡くしました。

年末に喪中はがきをあちこちに出したのですが、そのうちの仲のいい友人の一人が気を遣って、母の仏前にと線香を送ってきてくれました。

すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

頂いた線香は桐箱に入った立派な物でした。

こちらで過去の質問を検索してみましたが、同様の質問が見つけられなかったので、ご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

すぐに電話しておられますし、落ち着かれたら、仲良しのお友達ですし
本当にありがとう、うれしかった、ということをお手紙なんかにされてもいいかと思います。

もしも何か品物を、ということでしたら、香典返しのとき同様
消耗品がよいとのことです。

でも、お友達は親友が悲しみのふちにあるのを、何とか励まそうと気遣ってくれたんだと思いますので
あまりお返しについては考えず、優しい気持ちだけ受け取られてもいいかと思います。
何かと大変ですが、頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/faq/Q&A/butsuji.html#henrei

choupさん、こんにちは。
去年の夏にお母さまを亡くされたということで、色々大変でしたね。

仲のいいお友達が、お仏前にとお線香を送ってくれたんですね。

>すぐにお礼の電話をしたのですが、こういったお供えを頂いた場合は何かお礼の品を送るべきでしょうか。

お仏前への返礼ということですが、本来は不要とのことです。
ただし、地域によっても違うと書かれていますが、
送っていただいたのがお線香ですから、ありがたくちょうだいしておかれたら、と思います。

http://www.ohnoya.co.jp/faq...続きを読む

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報