【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

現在Apacheでバーチャルホストとリバースプロキシを組み合わせて、グローバルIP1つで受けたリクエストを、内部で複数のサーバに割り振っています。

aaa.comへのアクセスは内部サーバ1、bbb.netへのアクセスは内部サーバ2という具合です。

一応想定通りの動作はしているのですが、結構な頻度で503(Service Temporarily Unavailable)エラーが発生します。Apacheのエラーログを見てみると、

(113)No route to host:Proxy:HTTP attempt to connect to 内部IP failed
ap_proxy_connect_backend disabling worker for 内部サーバ名

というエラーが出ています。

環境は以下の通りです。
・Fedora Core9 64bit
・Apache 2.2.8

バーチャルホスト・リバースプロキシ関係の設定ファイルは以下のようになっています。

NameVirtualHost *:80

<VirtualHost *:80>
ServerName aaa.com
(略)
</VirtualHost>

<VirtualHost *:80>
ServerName bbb.net
ProxyPass / http://bbb/
ProxyPassReverse / http://bbb/
(略)
</VirtualHost>

※ aaa.comはプロキシサーバ兼Webサーバ(内部サーバ1)となっています。
※ ProxyPassで設定している "bbb" はetc/hostsでIPに変換しています。
※ エラーが発生するのはbbb.netへのアクセス時です。エラー発生時でもaaa.comへのアクセスは問題なく行えます。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは .net」に関するQ&A: px.a8.netとは何ですか

A 回答 (1件)

http://www.asahi-net.or.jp/~AX2S-KMTN/ref/status …
----------抜粋----------
503 Service Unavailable
サーバはサーバの一時的な過負荷あるいはメインテナンスのために、現在、リクエストを扱うことができない
------------------------

過負荷。要するに1の能力不足じゃない?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

エラーが出るタイミングにはばらつきがありますが、ひどい場合だとユーザ1名が4~5回ページをリロードしただけでエラーがでます。

サーバのスペックは CPU:Intel Quad メモリ:4GBで、さばいている2つのサイトは一方が公開前(エラーが出る方です)、一方が1日20アクセスあるかないか程度ですので、能力不足は考えにくい状況なのです…

お礼日時:2008/10/01 18:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qプロキシからのインターネット接続 接続拒否について

お世話になります。
社内ネットワークからのプロキシサーバ経由で、インターネット(社外)接続を
しています。 特定のサイトにアクセスをすると、下記のエラー情報が
表示されてしまいます。

(例)URL
http://<ipアドレス>:8080/xxxxxxxxxxxxxxxxxx

※エラー内容
-------------- ここから --------------

エラー
接続拒否されました
-------------------------------------
上位サーバ側から接続拒否されました。
しばらくしてから再度お試しください。

-------------- ここまで --------------

その特定のサイトにアクセスする理由として、ある情報を自動的(ブラウザ画面)に取得
する為にアクセスしているのですが、取得できない為 調べたいと思ってます。

社内のシステム管理者に聞いても特に制限はかけてないという回答をもらっていて
相手先にもプロキシサーバ経由で接続しても大丈夫なはずですっとは聞いてます。

これが、社内上のプロキシサーバ・FW で制限がかかっているのか
相手先のサイトにアクセスした際に、プロキシからのアクセスが制限がされてしまったのか
特定したいのですが、確認する方法を教えていただけますでしょうか

ご面倒かけますが、よろしくお願いします。

お世話になります。
社内ネットワークからのプロキシサーバ経由で、インターネット(社外)接続を
しています。 特定のサイトにアクセスをすると、下記のエラー情報が
表示されてしまいます。

(例)URL
http://<ipアドレス>:8080/xxxxxxxxxxxxxxxxxx

※エラー内容
-------------- ここから --------------

エラー
接続拒否されました
-------------------------------------
上位サーバ側から接続拒否されました。
しばらくしてから再度お試しください。

-------------- ここまで ...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

> 社内上の理由であれば、502 Bad Gateway となるのかとおもってました。
> 503ということは相手先までは届いているんですかね?

Wikipediaの502の説明の
「ゲートウェイ・プロキシサーバは不正な要求を受け取り、これを拒否した。」
は、ちょっと違う(誤訳がある)と思います。

こちらの方が正確です。
http://www.studyinghttp.net/status_code#Code502

502は、要するに相手サーバから解釈しようのない変なレスポンスを
受け取ったので、レスポンスデータを正しく中継できなかったと
言う意味で返すものです。

で、503の方ですが、説明にもあるとおり一時的にサービスが利用不可
となった時に使用されるということで、様々な場合に使われます。
相手サーバがこの応答を返した可能性が高いと思いますが、
もしかするとプロキシサーバ自身のなんらかの一時的な問題でこの応答を
返したのかもしれません。
もしかすると、社内のすべてのリクエストがプロキシサーバ経由で
アクセスしているので、相手サーバは1つのIPから大量のリクエスト
が来たということで503で拒否しているのかもしれません。

少なくともプロキシサーバと相手サーバの間でなんらかの問題が
発生したということは言えると思うので、後は社内のシステム管理者
(プロキシサーバの管理者)にこの情報を渡して、相手サーバとの
やりとりの状況を直接調べてもらうしかないと思います。

自分でもう少し調べるなら、例えばURLのパス記述部分(/xxxxxxxxxxxx)
やポート番号(8080)をあえてエラーとなる存在しないものに変えて、
どのような応答が帰ってくるのかを見ると、何かわかるかもしれません。

例えば、パス記述部分を存在しないものに変えた時に503でなく404が
返ってくるようなら、相手サーバへの接続自体は問題ないが、
対象のパスを相手サーバが処理する場合に発生する問題であると
言えると思います。

No.4です。

> 社内上の理由であれば、502 Bad Gateway となるのかとおもってました。
> 503ということは相手先までは届いているんですかね?

Wikipediaの502の説明の
「ゲートウェイ・プロキシサーバは不正な要求を受け取り、これを拒否した。」
は、ちょっと違う(誤訳がある)と思います。

こちらの方が正確です。
http://www.studyinghttp.net/status_code#Code502

502は、要するに相手サーバから解釈しようのない変なレスポンスを
受け取ったので、レスポンスデータを正しく中継できなかったと
言う意味で返...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qapacheの画面が出ません・・・

java初心者なのですが、これからサーブレットの開発をするにあたり、windowsXPに開発環境の構築をしています。

まずJ2SDK1.4.2_04をインストールし、次にTomcat5.0.25をインストールし、これらはうまくいきました。
そしてApacheの2.0.49のインストールを行ったところ、起動はうまくいったのですが、IEのアドレスに http://localhost/ を入力しても「あなたの予想に反してこのページがみえているでしょうか?」画面がでてこないんです。http://127.0.0.1/ でもだめでした。

画面には以下のエラーがでます。

Service Temporarily Unavailable

The server is temporarily unable to service your request due to maintenance downtime or capacity problems. Please try again later.

-------------------------------------------------

Apache/2.0.49 (Win32) mod_jk2/2.0.4 Server at localhost Port 80

このサイトの質問を検索してみて、同じような質問をされている方に対する回答を読んでみたところ、私の場合はプロキシの設定に問題があるのかな?とも思うのですが、正直よくわかりません。

私のパソコンにはウイルスバスターがインストールされているのですが、これがなにか問題があるのでしょうか。

ウイルスバスターを一時的に終了するだけでは問題は解決しないのでしょうか。

どうやればうまく画面が表示されるのか、どなたかぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

java初心者なのですが、これからサーブレットの開発をするにあたり、windowsXPに開発環境の構築をしています。

まずJ2SDK1.4.2_04をインストールし、次にTomcat5.0.25をインストールし、これらはうまくいきました。
そしてApacheの2.0.49のインストールを行ったところ、起動はうまくいったのですが、IEのアドレスに http://localhost/ を入力しても「あなたの予想に反してこのページがみえているでしょうか?」画面がでてこないんです。http://127.0.0.1/ でもだめでした。

画面には以下のエラーがでます。...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは! あなたとまったく同じ状況で一週間苦しんだ経験がある者です^^;;

ApacheとTomcatの連携のセッティングがうまくいっていないと思います。詳しくは下記URLをじ~~っくり読んでくださいね。

ポイントとしては、
・mod_jk2.dllをインストールしてますか?
・http.confの設定は正しいですか?
・workers2.propertiesの設定は正しいですか?
・jk2.propertiesの設定は正しいですか?


あと一歩までできてることは間違いないです。
がんばってください!

参考URL:http://msugai.fc2web.com/java/servlet/Apache.html

QProxyを利用しているかどうか確認する方法

自分のPCからネットに接続する際
Proxyサーバを経由しているかどうかを
確認する方法はありますか?

Aベストアンサー

ブラウザーがIEの場合として、
ツール→インターネットオプション→接続→LANの設定→LANにプロキシサーバを使用する ここにチェックがはいっていればProxyサーバ経由です。

Qsed で \ を含む文字列に置換

現在、非常に多数のドキュメントの整形を LaTeXを使って自動的に行っています。
問題となっている処理のエッセンスを抜き出すと次のようなもので、テンプレートファイル中の __PATTERN__ という文字列を、その都度指定する文字列($string)に置換した後にplatexでコンパイルする、という流れです。

----------
#!/bin/bash
sed "s/__PATTERN__/$string/" < template.tex > document.tex
platex document.tex
----------

問題は、$string に '_'(アンダーバー)が含まれるケースで、platexのコンパイルでエラーが発生します。
これを回避するには、'_' を '\_' に置換する必要がありますが、上記処理の前に、$string 中の '_' を '\_' に置換する処理を加えても、上記処理の段階で '\' が消えてしまいます。

肝は sed でのエスケープのやり方だと思うのですが、どうにもうまく行きませんので、お知恵を拝借できればと思います。

なお、tex ファイル中、__PATTERN__ は、他のコマンドの引数内で使用されているため、\verb+ + で囲むという手段も使えません。

現在、非常に多数のドキュメントの整形を LaTeXを使って自動的に行っています。
問題となっている処理のエッセンスを抜き出すと次のようなもので、テンプレートファイル中の __PATTERN__ という文字列を、その都度指定する文字列($string)に置換した後にplatexでコンパイルする、という流れです。

----------
#!/bin/bash
sed "s/__PATTERN__/$string/" < template.tex > document.tex
platex document.tex
----------

問題は、$string に '_'(アンダーバー)が含まれるケースで、platexのコンパイル...続きを読む

Aベストアンサー

""中なら \ は \\ とクォートしないとダメですね.
ちなみに「$string 中の '_' を '\_' に置換する」のはどんな処理ですか?

QopenSSLで秘密鍵ファイルエラー

はじめまして。

Solaris10で、OpenSSLとApacheを導入し、認証ファイル作成で
エラーになりました。
認証局ファイル作成(CA)
cd /usr/local/ssl/misc/CA.sh -newca

Please enter the following 'extra' attributes
to be sent with your certificate request
A challenge password []:
An optional company name []:
unknown option -selfsign
usage: ca args

-verbose - Talk alot while doing things
-config file - A config file
-name arg - The particular CA definition to use
-gencrl - Generate a new CRL
-crldays days - Days is when the next CRL is due
-crlhours hours - Hours is when the next CRL is due
-startdate YYMMDDHHMMSSZ - certificate validity notBefore
-enddate YYMMDDHHMMSSZ - certificate validity notAfter (overrides -days)
-days arg - number of days to certify the certificate for
-md arg - md to use, one of md2, md5, sha or sha1
-policy arg - The CA 'policy' to support
-keyfile arg - private key file
-keyform arg - private key file format (PEM or ENGINE)
-key arg - key to decode the private key if it is encrypted
-cert file - The CA certificate
-in file - The input PEM encoded certificate request(s)
-out file - Where to put the output file(s)
-outdir dir - Where to put output certificates
-infiles .... - The last argument, requests to process
-spkac file - File contains DN and signed public key and challenge
-ss_cert file - File contains a self signed cert to sign
-preserveDN - Don't re-order the DN
-noemailDN - Don't add the EMAIL field into certificate' subject
-batch - Don't ask questions
-msie_hack - msie modifications to handle all those universal strings
-revoke file - Revoke a certificate (given in file)
-subj arg - Use arg instead of request's subject
-extensions .. - Extension section (override value in config file)
-extfile file - Configuration file with X509v3 extentions to add
-crlexts .. - CRL extension section (override value in config file)
-engine e - use engine e, possibly a hardware device.
-status serial - Shows certificate status given the serial number
-updatedb - Updates db for expired certificates

もしかして、上記でエラーですか?

次に、証明書署名要求ファイル作成(CSR)
cd /usr/local/ssl/misc/CA.sh -newreq

openssl req -in newreq.pem -text
→確認したらOKでした。

openssl rsa -in newreq.pem -text
確認した所、エラーになります。
unable to load Private Key
18943:error:0906D06C:PEM routines:PEM_read_bio:no start line:/on10/build-nd/F10U8B6/usr/src/common/openssl/crypto/pem/pem_lib.c:637:Expecting: ANY PRIVATE KEY

Googleで、調べているんですが、よくわかりません。
ご存知の方がいたら、教えてください。
よろしくお願いします。

はじめまして。

Solaris10で、OpenSSLとApacheを導入し、認証ファイル作成で
エラーになりました。
認証局ファイル作成(CA)
cd /usr/local/ssl/misc/CA.sh -newca

Please enter the following 'extra' attributes
to be sent with your certificate request
A challenge password []:
An optional company name []:
unknown option -selfsign
usage: ca args

-verbose - Talk alot while doing things
-config file - A config file
-name arg - The particular CA defin...続きを読む

Aベストアンサー

> 少し混乱してきまして、確認させてください。
> 私は、以下の方法で、認証ファイル作成しています。

確認させてもらいたいのですが、質問当初の問題「openSSLで秘密鍵ファイルエラー」は解決したということでよいのでしょうか?

また、何をどう混乱しているのか簡潔に書いて下さい。
だらだらと質問者が行った方法を書くだけでは、回答者の負担が増してしまい、有効な回答が得られにくくなってしまいますよ。

ざっと質問者が行った方法を確認したが、CSR について認識違いがあるように思います。

openssl req -in newreq.pem -text

上記コマンドを実行した出力をみても分かるとおり、CSR に含まれるのは公開鍵です。

newreq.pem(CSR) : 公開鍵
newcert.pem(CRT) : 公開鍵 + CA の署名
newkey.pem: key pair(公開鍵 + 秘密鍵)

CSR は、CSR に対して CA に署名してもらい CRT を発行してもらうためだけにあるので、CRT を発行してもらった後は不要になります。
必要なのは公開鍵が含まれている CA が発行した CRT(newcert.pem)と対応する秘密鍵が含まれている newkey.pem です。

以上のことを踏まえると、以下の CRL に対する処理は明らかに不要ですよね。

> cp /usr/local/ssl/misc/newreq.pem /usr/local/apache2/conf/ssl

> SSLCertificateKeyFile /usr/local/apache2/conf/ss/newreq.pem

一方、newkey.pem については何も処理していませんが...

落ち着いてよく考えてみましょう。

> 少し混乱してきまして、確認させてください。
> 私は、以下の方法で、認証ファイル作成しています。

確認させてもらいたいのですが、質問当初の問題「openSSLで秘密鍵ファイルエラー」は解決したということでよいのでしょうか?

また、何をどう混乱しているのか簡潔に書いて下さい。
だらだらと質問者が行った方法を書くだけでは、回答者の負担が増してしまい、有効な回答が得られにくくなってしまいますよ。

ざっと質問者が行った方法を確認したが、CSR について認識違いがあるように思います。

o...続きを読む

QNTP の TCPポートは?

NTPは123/UDPでようは足りると思うのですが、
WELL KNOWN PORTとかいろいろな資料に「123/TCP」ポートが割当たってます。
ntpd,ntpdate等でNTPを使う場合、実際には123/TCPは使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

RFC1305では「ntpには123/udpを割り当てる」となっていますが、RFC1700では「123 ntp」となっており、「123/udp」と明示されているわけではありません。
よって、「123/tcp ntp」が間違っている(または使えない)という明確な根拠にはなりません。

「現状では『123/tcp ntp』を実装するための定義が存在しない」程度に考えた方が良いと思います。

ただ、将来的にRFC2030のSNTPが(IPv6対応などの点で)主流になる可能性があるので、「123/tcp ntp」は定義されない可能性もあります。

Qapache2.2-tomcat6.0の連携のエラーについて

apache2.2-tomcat6.0の連携のエラーについて
apache、tomcatをインストール後、
apacheのhttpd.confにて以下の手順で設定を行いましたが
「http://localhost/」にアクセスすると
tomcatのトップページが表示されず、
「Service Temporarily Unavailable」と表示されてしまいます。
正常に連携させるにはどのようにしたらよろしいでしょうか?

「http://localhost:8080/」にアクセスした場合は
tomcatのトップページが正常に表示されます。

■手順
1、以下の行のコメントアウトを解除。
   LoadModule proxy_module modules/mod_proxy.so
   LoadModule proxy_ajp_module modules/mod_proxy_ajp.so

2、最後にhttpd.conf末尾に以下の内容を記述。
   <Location />
    ProxyPass ajp://localhost:8009/
   </Location>

■apacheのエラーログには以下のように出力されました。
httpd.exe: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 192.168.100.2 for ServerName
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Apache/2.2.15 (Win32) configured -- resuming normal operations
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Server built: Mar 4 2010 11:27:46
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Parent: Created child process 3164
httpd.exe: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 192.168.100.2 for ServerName
httpd.exe: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name, using 192.168.100.2 for ServerName
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Child 3164: Child process is running
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Child 3164: Acquired the start mutex.
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Child 3164: Starting 64 worker threads.
[Tue Jul 13 21:24:49 2010] [notice] Child 3164: Starting thread to listen on port 80.
[Tue Jul 13 21:25:23 2010] [error] (OS 10061)対象のコンピューターによって拒否されたため、接続できませんでした。 : proxy: AJP: attempt to connect to 127.0.0.1:8009 (localhost) failed
[Tue Jul 13 21:25:23 2010] [error] ap_proxy_connect_backend disabling worker for (localhost)
[Tue Jul 13 21:25:23 2010] [error] proxy: AJP: failed to make connection to backend: localhost

apache2.2-tomcat6.0の連携のエラーについて
apache、tomcatをインストール後、
apacheのhttpd.confにて以下の手順で設定を行いましたが
「http://localhost/」にアクセスすると
tomcatのトップページが表示されず、
「Service Temporarily Unavailable」と表示されてしまいます。
正常に連携させるにはどのようにしたらよろしいでしょうか?

「http://localhost:8080/」にアクセスした場合は
tomcatのトップページが正常に表示されます。

■手順
1、以下の行のコメントアウトを解除。
   LoadModule proxy_m...続きを読む

Aベストアンサー

ぱっと見悪いとこなさそうだけど
もしかしたら<Location />だとダメなのかもね。

QUTF-8とASCIIコードにおける互換性について

UTF-8とASCIIはそのASCIIコードの範囲のおいて
互換性を持ちます。(と、書籍や多種な文献にはそういった記述があります)

たとえば【A】という文字をUTF-8で符号化した際は【41】(16進数で)
さらにASCIIコードでも【41】という値がAという文字に割り当てられています。
確かに、一件互換しているようにみえますが、UTF-8っていうことは最終的には
Unicode上のコードポイントの値・・・つまり0x0041という値に復元?(というのでしょうか)するわけですよね?
でそのUnicodeの文字集合上から復元したコードポイントに対応する文字を参照しAという文字をみつけてくると・・・。
これって【A】という文字をUTF-8で符号化した歳のバイト列はASCIIと一致しているけれど
結局Unicodeコードポイントに直した場合【00】という上位バイトが無駄にくっついてきて【0x0041】となり
互換性がなくなるのではとおもったのですが・・・。

これはどういう意味の互換性なのでしょうか?
識者の方ご教授ください。
お願い致します。

Aベストアンサー

No1,3,6です。

>とあった時、おそらくどの言語でもそうだと思うのですが、スクリプトファイル内の特定の文字列はそれぞれ個別にエンコーディング情報を持つと思います。(※言語によっては持たいない?)

持たないのが普通です。
文字列個別にエンコード情報を持つのは、メジャーな言語だとRubyくらい?
他の言語では、プログラム中では1つのプログラム中では一種類のエンコードしか扱えません。もしくは、言語は全くエンコードを関知せず、すべてプログラマが管理するか。

最初の疑問に戻って、
「UTF-8とASCIIはそのASCIIコードの範囲において互換性を持ちます。」
というのは、
「ASCIIコードの範囲の文字を、ASCIIでエンコードしても、UTF-8でエンコードしても、全く同じ値になる」という意味であり、それ以上でも以下でも無いです。
別の言い方をすると、ASCIIコードの範囲の文字しか含まれないファイルであれば、そのファイルのエンコードがASCIIだとかUTF-8だとか、さらに(バックすらスラッシュ等)一部の記号を除けばSHIFT_JISだとかeuc-jpだとかいうのも区別できないというか同じです。

No1,3,6です。

>とあった時、おそらくどの言語でもそうだと思うのですが、スクリプトファイル内の特定の文字列はそれぞれ個別にエンコーディング情報を持つと思います。(※言語によっては持たいない?)

持たないのが普通です。
文字列個別にエンコード情報を持つのは、メジャーな言語だとRubyくらい?
他の言語では、プログラム中では1つのプログラム中では一種類のエンコードしか扱えません。もしくは、言語は全くエンコードを関知せず、すべてプログラマが管理するか。

最初の疑問に戻って、
「UTF-8とASC...続きを読む


人気Q&Aランキング