見守り電球またはGPS端末が特価中!

オーディオ使用中にスイッチングノイズに悩まされています。蛍光灯、炊飯器、冷蔵庫の作動時は特に酷いです。(バッチン)この前ノイズハーベスター(P.S.オーディオ)買いました。効果ありません。オーディオ電源アース接地したいのですがアース付きコンセントまでは自分の部屋から居間を通り玄関からお風呂場迄のコンセントでアース接地は厳しいです。何かよい方法ありますか?
後、ノイズ対策商品オススメ等教え下さい。ちなみにトランスの購入は考えてはいないです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

蛍光灯・炊飯器・冷蔵庫、うちも全く同じような状況でした(加えて食器洗浄機・洗濯機も)。


いろいろ試みましたが、結論から言えば、我が家でも現状で完全に除去することはできていないのです。ノイズ対策、難しいです。
が、それでもいくつかは確実に効果がありましたので参考までにご紹介します。

(1)スパークキラー : 蛍光灯の電源投入時のノイズにはかなり効果的でした。その蛍光灯をON・OFFするスイッチボックスの中に取り付けました。ノイズの回数が少なくとも半減しました。

(2)蛍光灯を機器ごと新しいものに替える : 古いタイプの蛍光灯機器はやはり電源投入時のノイズが大きいです。我が家でも蛍光灯機器を新調するだけでノイズが解消した箇所がいくつかありました。不経済のようですが、ノイズハーベスター等を複数導入するより安く上がったりします。

(3)蛍光灯を電球に交換する : 蛍光灯ノイズを完封するならこれが一番。まあ、これでは対策とも言えないかもしれませんが、アイソレーショントランスを導入されないのであれば音的にもよいですし。

(4)ノイズフィルターの導入 : 我が家ではTDKラムダの高電圧パルスノイズ対策用モデルを使用しました。もっとも、ノイズフィルターはオーディオの直近に使用すると音に影響が出ることも予想されます。我が家では外からきた電源をまず最初のブレーカーでオーディオ用とその他一般用に分け、後者を別の離れたところに設置した別の配電盤で家の各所に分配していますが、ノイズフィルターは後者の配電盤の直近に付け、オーディオと距離を取りつつ、オーディオ以外の電源全てがフィルターを通るようにしました(これもまあ素人考えで、どこに付けても一緒とも言われそうですが)。これでノイズ完封とはいきませんでしたが、回数は半減、音も寿命が縮まるようなでかい音で「バチ!」と鳴り、オーディオ機器を誤作動させていたものが、「ぱち」ぐらいに弱まり誤作動も激減しましたので一定の効果はあったといえます。音への悪影響も無視できる範囲でした。フィルターには普通のタイプと、倍ぐらい値段のする高減衰タイプがありますが、メーカーの人の話では、値段の高い高減衰タイプを1個付けるより普通のものを直列で2個つけた方が効果は大きいとのことで我が家では普通のものを複数直列つなぎにしてあります。
(5)アイソレーショントランスの導入 : 検討されないとのことですが、確かにパルスノイズ対策における効果は導入にかかる金額に見合ったものではないと思います。試みにアイソレーショントランスを3連の直列つなぎにして実験してみましたが、減少はするもののパルスノイズは依然として残りました。しかし、アイソレーショントランスには良い点もあります。それはオーディオそのものの音が良くなるということです。我が家ではオーディオ機器を入れ替えた時以上の感動がありました。パルスノイズにも卓効があったという例もあるそうです。選択肢に入れられても良いのではないかと。ちなみに我が家では中村製作所のトランスを全部の機器に1台ずつ使用しています。
(6)コンセントを根元まで差し込む : 実にばかばかしいことですが、我が家ではこれが効果絶大でした。以前、今日は妙にノイズが多いなあと思って点検したら、機器の電源のインレット側が抜けかかっていたということがありました。差し込み直したら通常の状態に戻りましたので、これは!と思い、すべての電源をきっちり根元まで差し込み直すと、あら不思議、今まで取り切れずにいたノイズの大半をシャットアウトすることができました。Dream等のぶっとい電源ケーブルは自重でどうしてもコンセントから垂れ下がり気味になってしまいます。これをうまいこと支持して端子がきっちり根元まで刺さるようにするわけです。
以前我が家の電源をオシロスコープで点検してもらったところ、ノイズのうちかなり多くが電線を伝わってくるものではなく、空中を伝播してくるものだろうとのことでしたが、この種のノイズがコンセントを深く差し込み直すことで入ってこなくなったのかなあと素人考えで思っています。あるいはアースが接触不良になっていた等の問題なのかもしれませんが、これはただで効果絶大でしたのでお勧めです。

うだうだと長文になってしまいましたが、あくまで我が家では効果があった(ような気がする)というだけです。それに我が家でもノイズ根絶には至っておりませんので、ご参考までにということで、実践例をご紹介しました。それからもちろん(1)(4)は素人工事は無理ですので試みられる場合は専門の業者さんに依頼して下さい。
ではお互い頑張りましょう(  バチ!)
    • good
    • 1

どういった理由でノイズカットトランスの類は除外されているのかはわかりませんが、一般的なノイズフィルタ(チョークコイル+コンデンサ)では急激な大出力に対応できずによく「音が痩せる」といわれます。

容量に相当のゆとりがあれば少し違うのかもしれませんが、試したことがないのでわかりません。ただ倍程度では足りないようです。
トランス以外での解決策としてはバッテリーを使用するか常時インバータ方式のUPSを用いる方法があります。バッテリーの場合はお手持ちの機器を改造する必要が出てまいりますので、それなりのスキルが必要になると思います。また充電などの手間を考えるとあまりおすすめはしません。もう一つ常時インバータ方式のUPSを使う方法ですが、これは交流商用電源を一回直流に落として、再度交流に変換することでラインのノイズを除去します。一見理想的ですが、これもチョークコイル+コンデンサのノイズフィルタを使う場合以上に電源容量にゆとりを見る必要があることが予想されます(経験では3倍でもスピード感が失われました)。
いわゆるノイズカットトランスの類が一番経済的な気がいたします。うちでは1.7倍の容量でも綺麗に聞かせてくれています(理想的にはもう少し余裕があった方がいいのかもしれません)。
    • good
    • 1

今時、特異な状況、心情お察しします。


別系統のコンセントでの確認をしてみてください。
    • good
    • 0

アンプは何でしょうか?

この回答への補足

おはようございます。
アンプは余りよい物ではないですがデノンPMA-2000AEを使用してます。

補足日時:2008/10/16 05:51
    • good
    • 0

サージノイズフィルターは雷用ですので通常のノイズフィルターとは少々違うと思います。


普通の安物ノイズフィルター付OAタップでも多少なりとも効果がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんはm(._.)m
コメントありがとうございます。本当にノイズは厄介物で困りますよ!

お礼日時:2008/10/14 19:20

ごくごく普通のノイズフィルターつきのタップが意外と効果がある場合があります。


また、共有アースはノイズが乗る恐れがあるので単独で取るのが好ましいと思います。

この回答への補足

こんにちは(^_^)
先ほどホームセンターでメーカーノアテックでサージノイズフィルターを買いました。効果ありませんでした。オススメ商品ありましたら教えて下さい。

補足日時:2008/10/14 15:42
    • good
    • 0

次の方法でまず電源側からのノイズ対策してみたらいかがでしょう。


これでうまくいかなかったらアースを考えればいいと思います。

1.ノイズを発生していると思われるのはキッチンの機器ですから、それらとは違うブレーカーからきているコンセントから電源をとればどうでしょうか。

2.ご存知でしょうけれど、コンセントの長い穴がアース側ですから、電源コードの極性を合わせて差し込んでみたらいかがでしょう。
コードに文字が印刷されている方がアース側です。

<PS>
部屋の窓とかの隙間からアース線を外に出して、地面にアース棒を埋め込んで、それにつなぐ方法(ねじ止め)もあると思います。
アース棒は電気工事屋さんにあると思います。
アース棒が見つからなければ、鉄棒やガス管でも代用できます。

この回答への補足

こんにちは!アース棒接地は不可能です。マンションの為です。ガス管もメッキ加工しているのとスパークしたら恐ろしいです。水道管もプラスチックで無理です。コンセントの極性も合わせています。ブレーカーはキッチンと共通してます。ノイズハーベスターはフル稼働しています。

補足日時:2008/10/14 10:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源ノイズの除去について

先日、X-S1のノイズについて質問したものです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8079701.html
↑前回の質問


ノイズの原因については、はっきりと断定できたわけではないのですが、電源ノイズということに絞って対策を取ろうと思います。

それでネットで色々調べたのですが、どうにもチンプンカンプンで、結局どの方法が最善なのか分からずじまいです。

とりあえず、ノイズを除去するのが目的なのだから、ノイズフィルター付きのタップを使用すれば良いと考えたのですが、色々なサイトにノイズフィルターは音質を低下させると書かれていました。
できればそれは避けたいです。

それで、とあるメーカーのシールド重鉄タップというのが気になったのですが、値段が1万近くと、今の自分にはちょい厳しいです。

予算はできれば3千円、無理して5千円といった感じなのですが、やはりそれ以上の出費は覚悟するべきでしょうか?

なにか安価で済ませる効果のあるノイズ除去方法というのはないのでしょうか?

宜しくお願いします。

先日、X-S1のノイズについて質問したものです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8079701.html
↑前回の質問


ノイズの原因については、はっきりと断定できたわけではないのですが、電源ノイズということに絞って対策を取ろうと思います。

それでネットで色々調べたのですが、どうにもチンプンカンプンで、結局どの方法が最善なのか分からずじまいです。

とりあえず、ノイズを除去するのが目的なのだから、ノイズフィルター付きのタップを使用すれば良いと考えたのですが、色々なサイトにノイズフィルタ...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問を読みましたし、私も前回の質問にお答えしました。
内容がクリーナーだったので、クリーナーのことしか書きませんでした。

私が思ったことは、電源が原因であれば、CDだけにその症状がおこる
っということはないと思うのです。

ラジオを聴いても、他の音源を聴いても、電源のノイズが原因なら
同じくノイズの症状はでると思うのです。

そして、音をなにも出さない状態で、アンプのボリュウムをかなり上げてみてください。
たぶん、無音か小さな音で「サー」っとなる程度だと思います。
電源ノイズが原因であれば、質問者様の書いていた「プチプチっという音」がでると思います。

まず、パソコン、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、蛍光灯、・・・などなど、
一回、すべての電気コードを抜いてコンポだけ再生してみてはいかがでしょうか。
それで、CDが正常に動作すれば、電源が原因でしょう。

あと、隣の家の人と仲が良ければ、となりの人の家にコンポを持って行って、
正常に再生できるかどうか確かめさせてもらうとわかると思います。
なかなか隣の人に「コンポを再生させてください」っとは言えないかと思いますが・・・。


ノイズっというのは、原因を特定するのがとても難しいものです。
簡単にAC電源とは言えないですし、CD、アンプ、自体がノイズを発生していますし。

あと電源のノイズが原因でCDを読み取らないことはないと思います。
それは、CDプレーヤーか、CDに傷や曇りがある。のではないでしょうか。

私も中古でONKYOのINTECシリーズのCDプレーヤーを3台購入したことがあります。
そのなかで1台だけ、CDをなかなか読み込まない、10曲以上になると音が割れる。っという状態でした。
安かったので、中をあけてみました。

良く見ると、ピックアップの調整つまみが3つありました。
もう手元にないので、なんというつまみかハッキリとおぼえてませんが、ピックアップの下にひとつ、
あとは、基盤に「ゲイン」と「フォーカス」だったと思いますが、小さなボリュームみたいなものがありました。
その3つをほんのちょっとまわすだけで、再生しなくなったり、再生したりします。
この3つを程よく調整するのは、非常に時間がかかりましたが、結果的には直りました。

なので、質問者様のコンポも、もしかするとピックアップの
調整がうまくいっていないのではないか・・・。っということも考えられます。

昔、CD-Rを読み込めたり、読み込めなかったりするCDプレーヤーがありましたが、
それも中をあけて、基盤についているつまみをほんのちょっと回したら、普通に再生できました。
そのCDプレーヤーはひとつしか、つまみを見つけることができませんでした。
きっともっとあるんだと思いますが直ったのでよかったです。

なので、質問者様の「プチプチノイズ」「音が割れる」「読み込まない」
っという症状から考えて、素人では手に負えないのではないかと想像します。

ノイズ対策グッツはとても高いです。
一番のノイズ対策は、音楽を聴くときには、家電製品をコンセントから抜くことです。
しかし、それは現実的ではないです。

もし、隣の家から大量なノイズを発している機械があり、
それが電源を汚している原因だとしても、それはどうすることもできません。
そうなったら電柱から分離してもらうしかないです。

電柱の上の乗っかっているバケツのような形をしたものが、送電線からやってきた
6600ボルトの電流を家庭用の100(または200)ボルトに落とすトランスです。
ここから電流が各家庭にいってます。
各家庭をよくみるとそのトランスあたりから電線がつながっています。
このバケツは1個で十数世帯を余裕でカバーするそうです。

このトランスを自分専用にすると、周りの家庭から電源の影響をうけない、電流や電圧も安定する。
っということで10年近くまえに、たまに記事にでてました。
ジャズ評論家の「寺島靖国」さんが実際にやっています。

しかし、そんなことはできない(やらない)のが普通です。

あとは、ブレーカーの分電盤をオーディオ専用をひとつ作り、
そこからオーディオ用の電源をとる人もオーディオマニアの方にはたくさんいます。
家電製品の影響をうけずに、オーディオにすこしでもキレイな電源を届けるためです。


ちなみに、今までお使いのコンポはありましたか?
もしあったのであれば、そのときはCDに不具合はありましたか?
そういうことも含めて、保証期間内なのですから、お金を使う前に、
「本当に電源ノイズが原因」なのか、「コンポ本体の問題」なのか
確認作業をした方がよろしいかと思います。

そして、どうしても改善しないというのであれば、
返品も視野にいれてみてはいかがでしょう。

前回の質問を読みましたし、私も前回の質問にお答えしました。
内容がクリーナーだったので、クリーナーのことしか書きませんでした。

私が思ったことは、電源が原因であれば、CDだけにその症状がおこる
っということはないと思うのです。

ラジオを聴いても、他の音源を聴いても、電源のノイズが原因なら
同じくノイズの症状はでると思うのです。

そして、音をなにも出さない状態で、アンプのボリュウムをかなり上げてみてください。
たぶん、無音か小さな音で「サー」っとなる程度だと思います。
電源ノイズ...続きを読む

Q蛍光灯OFF時のノイズ

プリメインアンプ使用時の蛍光灯からのノイズについて質問します。

現在プリメインアンプ(DENON PMA2000III)とAVアンプ(ONKYO TX-DS777)を併用して、オーディオとヴィジュアルを分けております。
スピーカーはアンプセレクターを使用しているので一組です。

ラックの最下段にプリメイン、一段上にAVアンプを設置していて、同一コンセントからタップ経由で電源を取っています。

ここでラック直上の蛍光灯を電源OFFにすると、プリメインアンプ使用時にスピーカーから「ボッ」とノイズが入ります。
同じ条件でAVアンプを使用する場合はスピーカーからノイズは出ません。
ちなみに蛍光灯の電源ON時にはノイズは入りません。

電源を取得しているコンセントと蛍光灯のスイッチは離れています。

解決策として何か効果的な方法はあるでしょうか。
(例えば蛍光灯の電線にフィライトコア等のノイズ対策用品を着けてしまうとか。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いっそのこと、蛍光灯を器具ごとインバータータイプに買い換えてしまってはいかがでしょうか。
いろいろ試行錯誤で手間と時間を費やすよりも、結果的に安上がりだと思います。
照明器具も選り好みをしなければ数千円で入手できますし。

Qスピーカーから「バチッ」と異音

スピーカーはPCに接続
5.1ch 
メーカーはよくわからないネットオークション物


照明スイッチをON/OFすると、たまにスピーカーから「ボツッ」と音が出ます。
こちらはたまにですし、頻繁にON/OFするわけじゃないから我慢できるんです。

が、
昨日から頻繁(数分おき)に「バチッ」と音が出るようになりまして。。。
小型冷蔵庫(46L直冷式)を購入し昨日設置したのですが、その直後から「バチッ」と鳴りだしました。
照明ではなく冷蔵庫のコンプレッサー?(冷蔵庫って、定期的にブーンと鳴りますよね?)のON/OFでも「バチッ」と鳴ったりする物なのでしょうか?


ちなみに、スピーカーはリモコンでOFにはしてありますが主電源は切ってません。
音を切ってあるのに大音量で「バチッ!バチッ!」と鳴ります。
CB無線もたまに拾います。

スピーカーと冷蔵庫は同じ部屋にあり、広さは8畳です。

原因がわかる方教えて下さい。
あと、「バチッ」の音を消す方法・対策があったら、合わせて教えて下さい

Aベストアンサー

照明スイッチや冷蔵庫のコンプレッサの動作時にノイズが乗るということは、その5.1chのノイズ耐性が悪いのでしょうね。
空調ノイズ、電源ラインの突入ノイズを拾っていると思われます。

通常、有名メーカー品ならノイズ対策はなされているのですが、この手のメーカー不明の安物(失礼)はそのような対策も適当なんです。
恐らくVCCIもまともに取得していない製品なんでしょうね。EMI,EMC試験もまともにやっているのかどうか…。

対策としては、冷蔵庫から離して設置するしかありません。
電源ラインからのノイズなら、冷蔵庫を離して設置する、もちろんコンセントも分けてください。
市販のノイズフィルタ内蔵タップを使うのも手です。

CB無線のようなものについては、対策は難しいですね。
金網で覆うわけにはいきませんので。

QTVや冷蔵庫からアンプへノイズ混入とは

こんばんは。
わたしは今デノンのアンプを持っています。
その説明書にTVや冷蔵庫からノイズが混入することがある
からTVとアンプを1m離してくださいと書かれていたのですが…、
1.ノイズが混入するとは具体的にどういうことでしょうか?
2.そのことによってアンプに悪影響があるのでしょうか、それともTVでしょうか?(またはそれ以外?)
3.それはどの程度の影響なのでしょうか?(最悪、壊れてしまうのかとか)
4.ノイズはキーンとするようなおおきなものか、それとも聞こえるか聞こえないか微妙なものなのでしょうか?

スペースの問題もありアンプを1mもTVから離して置くことができないので45cmぐらい離して置こうと思っています。
そこでもし大きな影響があるのなら困るので質問いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

TVからの音は、ジー、ビー、キーンの内の
いずれかです。
冷蔵庫からは、ジー、もしくはバチ! の
いずれかだと思います。
音量は、条件次第ですが、
普通はバックに聞こえる程度でしょう。

どちらも影響を受けるのはアンプです。
(アンプのせいでTVの画面に色が付く事はありますが
 これはアンプを離しておけばそのうちに直ります)
また、壊れるわけでは無く、
入力部に他の電子機器が出すノイズが乗るだけですから
ボリュームを絞ればノイズも絞れます。

というわけで、とりあえず使ってみて
変なノイズが乗るようなら離してみるというのが
良いのではないかと思います。

Qスピーカーからのボンッ!というノイズ

古いアンプとスピーカーを使っていますが、左のスピーカーから頻繁に「ボンッ!」という大きな音がするようになりました。合計4台スピーカーを繋げるアンプに2台しか繋いでいないので、空いている別の繋ぎ口に繋ぎ直してみたのですがやっぱり左のスピーカーから音がします。パソコンをアンプに繋いで音楽を流すのですが、音楽をOFFにしてもアンプに電源を入れていると時々「ボンッ!」と音がします。
あまりAV機器に詳しくはないので、スピーカーの不具合なのかアンプの不具合なのかもよくわかりません。どなたかこの現象についてご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
アンプはPIONEER STEREO AMPLIFIER MODEL SA-620
スピーカーはVictor DC-V5(コンポにセットされていた18年前くらいのものです)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、この場合スピーカーは関係ないと思います。

PIONEER のSA-620・・・実は昔、私もこのアンプ使っていました。ですのでよく分かります。

少し専門的になるのですが、スピーカー保護回路といってリレー(継電器)と電子回路を用い、トランジスタ式アンプでは電源ON時に避けられない「ボンッ」という、瞬時に回路に電流が流れることにより発生するポップノイズを数秒間電気的接続を断つことにより大切なスピーカーを保護するというものです。
SA-620ではリレーを用いていない簡易型の遅延回路が内蔵されていたと思います。ただ、私も使用していて最初からこのアンプはON時に微妙にノイズはあったように記憶しています。合わせて、このアンプには大型の出力コンデンサーが用いられています。(当時、最先端のOCL回路では無かった)
ですので経年的に徐々に出力コンデンサーの蓄積の影響(それも左CH)か、前記保護回路の劣化、または最悪、出力トランジスター不良ということ等が考えられます。

発売からかれこれ30年以上経ちますのでメーカーに部品交換を依頼しても無理でしょう。
このアンプ自体、当時SAシリーズでは廉価な入門機にあたりますので設計や総合的な性能も上位機種に比べるとほどほどといったところです。後に、私は念願の当時同社のフラッグシップモデルとも言えるSA-910に買い換えました。現在のピュア・オーディオはアンプをはじめ、極端に機種が少ないのが誠に残念ですが、そろそろ手頃な新品に買い換えられては如何かと思います。

まず、この場合スピーカーは関係ないと思います。

PIONEER のSA-620・・・実は昔、私もこのアンプ使っていました。ですのでよく分かります。

少し専門的になるのですが、スピーカー保護回路といってリレー(継電器)と電子回路を用い、トランジスタ式アンプでは電源ON時に避けられない「ボンッ」という、瞬時に回路に電流が流れることにより発生するポップノイズを数秒間電気的接続を断つことにより大切なスピーカーを保護するというものです。
SA-620ではリレーを用いていない簡易型の遅延回路が内蔵され...続きを読む

Qノイズ対策について 鉛、アルミテープなど

ケーブルなどにアルミテープを巻くとノイズを吸収してくれるといいます
どういう原理なのでしょう?
鉛も制振に使いますが、アルミのようにノイズを吸収してくれるのでしょうか?
ケーブルが重なってる部分にアルミを巻こうか迷ってます
もし、アルミが電気を吸収するのでしたら、アルミ箔自体もアースしたほうがいいのか悩んでます

質問内容をまとめますと
1.アルミテープがノイズ対策になる原理について
2.鉛もアルミと同様にノイズに対して有効なのか
3.アルミテープをアースしたほうがいいのか

3点に付きまして、詳しい方よろしくお願いします

Aベストアンサー

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱われています。例えば半田に使われていた鉛をなくした非鉛半田が電子機器では使用されていますので、ご使用は止めた方が良いと思います。昔は直接地下に埋設するケーブルの外被には多く使われていました。
 ケーブルにシールドを施すのは良い事ばかりではなく、シールドに流れる電流はケーブル内部の信号に影響を与える事、静電容量等の特性が増加するので、減衰量が増すこと(ケーブル内での信号のロスが増加)特性インピーダンスが低下する。等の変化が起こりますので、音質は一般的には悪くなる方向です。外来のイズが入り込んで音質劣化が明らかに起こっているのであるなら別ですが、一般的にはよくありません。例えば皆さんがインターネット接続に使用しているLANケーブルにシールドは付いていません。LANケーブルのように対の撚りピッチをコントロールする事で外来のイズは防ぐ事も出来ます。どのようなノイズに大して対策をするかで最適対処処方は違ってきます。特に音声帯域の磁界に対して効果的なシールド材料は無く、上記した対撚り効果を有効に使うのが良いでしょう。
 アナログオーディオケーブルの中にはシールドの無い製品も販売されています。これは上記したようなロス増成分を減らそうと言う試みです。その昔、加銅鉄平先生が「無線と実験」誌上でシールドを排除した検討結果を公表されていました。
 シールドを施せば万全だ、安心だと考えるのは早計で、音質劣化をさせているかもしれません。

 ケーブルに金属被覆を被せるとシールドになります。金属の導電率が良いもの程、一般的にはシールド効果は良好になります。と言う事で、同じ厚さなら、鉛よりアルミ、アルミより銅のほうが良いと言う事になります。この原理は、外来からやってくる電界を大地に落とす事に由来しています。接地の仕方は片側接地が原則です。両端で接地しますと、大地との間に閉回路が出来ますのでここに電流が流れ、場合によってはこれがノイズの原因になることがあります。
 鉛は鉛中毒問題で現在では環境的に危険物資として扱...続きを読む

Qオーディオ電源アースの取り方

御多忙の処恐ですが、基本的に「オーディオは音を良くする為にはアースを取った方が良い」と
言われましたが私の住んでいる処は7階建ての6階なので直接土の地面からアースを取ることが出来ません「取れなければ取らなくても良い?」との話も聞いた事が有りますが如何な物なのでしょうか 壁のコンセントにはアースが接続されているとも聞きますがやはり心配なので伺いたいのですが 上記私の住まいの様な場所で簡単に電源アースを取る方法をご教授願います。

尚、オーディオに関しては土素人な者で宜しく先輩諸氏のお教えを伺いたいと思いますので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要がありますが、あまりに高額なので、その位なら1KVAのノイズカットトランスなどをお使いになった方が良いかと思います。
http://fa-ubon.jp/product/category_nct_i1_denken.html
またオーディオにおける電源など上をみればいくらでもあります、例えば2mの3Pテーブルタップコンセントが50万とかRCAケーブルだって2mでステレオでコネクターを付けて5万とかスピーカーケーブルだって1m当たり1万なんてのは良くあります。
つまりは自分のオーディオシステムが20万なのに50万のテーブルタップは意味無いというかそれなら70万のシステムを買った方が音が良いと思えます。
そう考えると、究極まで行きついた人たちの話を基準にしてしまうのはどうかなと思います、ケーブルでアースで音が変わる、確かに変わります(音が良くなるかは別問題です)が、だからといって、他にお金をかければもっとよくなる要素があるのに、変化の少ないケーブルやアースにお金をかけるのは、あまり良い方法とは思えません。

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要が...続きを読む

Qアンプの雑音(ガサガサ、バリバリ音)について

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることがわかりました。
電源を一旦切り、間をおかずに電源を入れると、今度はすぐに雑音が発生します。
どうも、機器が暖まってくると雑音が発生してしまうようです。

このような症状から、原因はトランジスタの劣化ではないかと考えているのですが、正解でしょうか?
また、その場合、パワートランジスタの劣化が原因なのでしょうか、それとも前段の基盤上の2SC1345などのトランジスタが原因と考えるべきなのでしょうか。
はたまた、コンデンサーなど、他に原因があるのでしょうか。
どなたか、お詳しい方、ご教授のほどよろしくお願い致します。

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることが...続きを読む

Aベストアンサー

経年機に生じる症状の一つ、スピーカーOFFスイッチがあればそれをOFF
で通電持続(無い場合はアンプ裏面の出力端子で配線を外す)アンプをある安定状態(温度的に、素子等の構造体、物性の関係)にすると解消する場合が多い。
特に寒冷時期に多いトラブルです。
試して診て下さい。
経年機はとにかく通電してやることです。
私は対策としてアンプは連続通電しています。
(何かの都合で電源OFF持続でその症状が出た場合、前述の手法で復旧させます。安定保存にはエアコンが一番ですがそれは…アンプ通電持続が現実手法です)

Qフェライトコアの正しい取り付け方について

お世話になります。
自分はノイズ対策とかそういうものが大好きで、
色々なものにフェライトコアを付けています。
しかし、以前から疑問だったのですが、フェライトコアの理論の説明や、
効果については色々と検索して見つけたのですが、
取り付け方の説明というのを見た事が無かったので質問に至りました。

もしかしたら、そのケーブルの種類によっても作法が異なったり、
付けない方がいいという場合もありましたら、教えて頂けると幸いです。
今回は文字だけだと説明が難しかったので画像を添付致します。
お手数をお掛けして申し訳ないのですが、何卒よろしくお願いします。

それでは、本題です。
■質問:01
フェライトコアは巻いてこそ意味があるのでしょうか?(または、効果が上がるのでしょうか?)
同様に、巻かなくもいいのでしょうか?

■質問:02
コードをフェライトコアに巻きつける場合、なるべく多く巻いた方がいいのでしょうか?(何周も)
また、巻きすぎが良くない場合など、およそ何周くらいが丁度良いのでしょうか?

■質問:03(添付の画像)
フェライトコアにケーブルを巻きつける場合、画像の様な3パターンを考えるのですが、
どの巻き方が一番良いのでしょうか?
A:コアとの隙間を広く取り、ケーブルを大きく巻く
B:コアと密着させ、小さく巻く
C:コアの周りを巻かず、ケーブルを束ねる様に中を通す

お手数をお掛けしますが、宜しくお願いします。

お世話になります。
自分はノイズ対策とかそういうものが大好きで、
色々なものにフェライトコアを付けています。
しかし、以前から疑問だったのですが、フェライトコアの理論の説明や、
効果については色々と検索して見つけたのですが、
取り付け方の説明というのを見た事が無かったので質問に至りました。

もしかしたら、そのケーブルの種類によっても作法が異なったり、
付けない方がいいという場合もありましたら、教えて頂けると幸いです。
今回は文字だけだと説明が難しかったので画像を添付致します。
お...続きを読む

Aベストアンサー

1.「巻いた方が効果が上がる」です。コアの中を貫通させるだけでも効果は有りますが、コアの中を通る磁束を高めた方が効果が出ます。

2.1の通り
巻きすぎるといろいろとロスも発生しますので、程度問題では有りますが・・

3.
Aのように隙間を空けてはコアを通らない磁束が大量に発生して効果が薄れます。
Cの往復ではケーブルの外に出る磁束が往復でキャンセルされてしまい効果が薄れます。
という事でBの密着巻きです。

Qスピーカーの電源ノイズ

スピーカーの電源ノイズ
電源から来るスピーカーのノイズについて質問させてください。

現在、PCにオーディオインターフェースを繋いで、その出力でスピーカーを鳴らしております。
スピーカーの電源は三芯で、スピーカー1個につき1本のコンセントがあるようなタイプです。

そのスピーカーからサーという音と共に少しだけジーという音が聴こえてきます。
オーディオインターフェースからの出力を切った状態(物理的にケーブルを抜く)や、デスクトップPCの電源を切った状態でも変わらず聴こえるので電源からのノイズだと判断しました。
この他にノイズの原因になるような機器は周辺にありませんでした。

他の症状としてはデスクトップPC本体の電源をONにした瞬間、スピーカーから『バチ!』という大きいノイズが出ます。

また、写真のような雷サージ付きのマルチタップを使用しておりまして、一番左のスイッチを切るとスピーカーからのノイズが大きくなります。この現象も謎なのです。
構成としては右から三つ分は三芯のメス一つずつに対応、一番左のスイッチは二芯のメス四つに対応しています。
問題のスピーカーは右から二つ分の三芯にそれぞれ繋いでいます。

これらの情報から何かノイズ対策できるようなことがあれば、是非教えてください。
スピーカーの不良とかではないと思うのですが、その可能性も含めて教えていただけると幸いです。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

スピーカーの電源ノイズ
電源から来るスピーカーのノイズについて質問させてください。

現在、PCにオーディオインターフェースを繋いで、その出力でスピーカーを鳴らしております。
スピーカーの電源は三芯で、スピーカー1個につき1本のコンセントがあるようなタイプです。

そのスピーカーからサーという音と共に少しだけジーという音が聴こえてきます。
オーディオインターフェースからの出力を切った状態(物理的にケーブルを抜く)や、デスクトップPCの電源を切った状態でも変わらず聴こえるので電源からのノ...続きを読む

Aベストアンサー

家庭における”ジー”ノイズの主な発生源は
以下のような”省エネ家電”の必須要素であるスイッチング系回路が多いです。
LED電球(インバーター)
電球型蛍光灯(インバーター)
インバーター蛍光灯
スイッチング電源(PC・電源アダプター以外にもある)
調光器(SCR・トライアックなど)
エアコン(インバーター)
電気毛布やヒーターなどの暖房家電(インバーター)
充電器(インバーター)
など

アンプ内蔵のスピーカーの場合、スピーカー自身にスイッチング電源が使われているとか、アンプ回路自身がデジタル(これもインバーターに分類しようかなw)であったりとかで、電源外部に対してのノイズ漏れ対策がされていなかったり。
これらに共通することは、電源に対してトランスというフィルター特性を兼ね備えたパーツが使われていませんので、フィルター回路を付けないとノイズ垂れ流しになります。音響製品以外にノイズで困るケースは無いので、電波法規制値以下であればそれ以上の”過剰”対策をせずに(コストダウンできるし)販売されています。多数の省エネ製品が電源をノイズで汚しまくりです。
>ノイズの原因になるような機器は周辺にありませんでした
ということですが、原因が自宅とか故障ではなくお隣さんだったら、(自宅でも・・かな)ノイズカットトランスなどのフィルターを使うしか手は無いですね。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?q=ノイズカットトランス

家庭における”ジー”ノイズの主な発生源は
以下のような”省エネ家電”の必須要素であるスイッチング系回路が多いです。
LED電球(インバーター)
電球型蛍光灯(インバーター)
インバーター蛍光灯
スイッチング電源(PC・電源アダプター以外にもある)
調光器(SCR・トライアックなど)
エアコン(インバーター)
電気毛布やヒーターなどの暖房家電(インバーター)
充電器(インバーター)
など

アンプ内蔵のスピーカーの場合、スピーカー自身にスイッチング電源が使われているとか、アンプ回路自身がデ...続きを読む


人気Q&Aランキング