以前どなたかの質問に対する回答でほとんどの回答者が研究者になるのは大学名は関係ないと言われていましたが、本当にそうなのでしょうか?
極端な話、Fランク大で超優秀な学生がいたとして、論文もIFの高い学術雑誌にのせています。その学生が旧帝大の助教に採用されるということは現実的に無いような気がします。学生は自分の大学より偏差値の低い大学出身の教員を嫌う傾向は明らかです。
建築設計の分野では高卒で東大名誉教授の安藤忠雄さんみたいな例はありますが、研究者データベースなんか見ると圧倒的に東大・京大が多い感はあります。私学なんかは自大学出身の研究者は少ないですよね?
要するにやはり東大や京大出身のほうが研究者になりやすいのではないか?完全実力主義ではなく大学名も影響するのではないかという疑問です。どうなのでしょうか?

A 回答 (13件中1~10件)

あなたの質問には2つあります。



1)助教採用
僕は東大卒ではないですが、東大と共同研究したときの経験からするに、やはり数式展開力が凄いと感じました。偏差値の低い大学の人を嫌う以前に、偏差値の低い人が高いそういう人たちを相手にして、本当に教えることができるのか疑問が沸きます。

2)研究者と大学名
東大京大卒の方がなりやすいと思いますね。偏差値教育の権化で序列化されたのですから、頭の良い人に研究してもらった方が良い結果が出る期待は高いので、官僚もそういう人に国の研究費を託したいと思うに違いないと思います。

ただ良い研究成果と大学名が影響するのかと言えばあまり関係無いと思います。青色LEDを開発した徳島大学卒の元日亜化学の中村修二さんは立派な成果を出しています。幾多もいた東大卒京大卒ですら最初に作れなかったのですから。

偏見ですが東大京大卒の人は人の意見を聞く人が少なく独自性に走りたがります。勉強はできても創造力実現能力が高いかと聞かれると低くように思えます。良い研究成果は企業からも多く出ているように感じます。
    • good
    • 3

東大や京大の大学院に進学すればいいのです。

私の出身の大学にも他大学から東大、京大の大学院を出て研究者になった先生がいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2008/11/02 18:04

低レベルの大学だと研究者としてやっていくための経験を積むのが極めて難しいからでしょうね。

ポテンシャルや熱意はあっても、施設や環境、教官に恵まれないと難しいでしょう。お手本となる人たちも少ないでしょうし、論文を書いたりしているのを見ることもほとんどないのですから。そういう大学出身で、学位を取った後も同じようなレベルで研究をしていたら、助教などの公募では、出身とかコネとか以前の問題で、採用レベルに至らない例がほとんどになってしまうと思います。研究者になるには上を目指してレベルアップしていく努力が常に必要です。

ということで、「東大や京大出身のほうが研究者になりやすいのではないか?」はYES、「完全実力主義ではなく大学名も影響するのではないか」は実力が伯仲した場合以外はNOです。
    • good
    • 0

 >Fランク大で超優秀な学生がいたとして、論文もIFの高い学術雑誌にの


 >せています。その学生が旧帝大の助教に採用されるということは現実
 >的に無いような気がします。

どうして?例えばNatureに数本載せている人が、国内誌1本しか載せていない人に負けるとは現実的には考えられませんが・・・。

現実的ではないのは、むしろ『Fランク大で超優秀な学生がいたとして、論文もIFの高い学術雑誌にのせています』って方なのでは?Fランクがどこでもいいですが、研究費なんて無いでしょうし、どうやって、何を研究したんだろ・・・って。
    • good
    • 1

こんにちわ



私は数学系出身なので数学分野に関してしか言及できませんが
正直言うと関係はあります。

私は地元の国立大学(というか私大がないぐらい田舎なんです)
から東大や京大に進みました。そこで理不尽な目に結構合いましたよ。

同じような能力なのに学部が東大や京大の学生がポストを取る際に優先されることは日常茶飯事でしたね。

特に京都大はこれがひどいです。
数理解析研究所というところが京都大にあるんですけど、神戸大や広島大に太いパイプを持っています。

これらの大学はもう天下り先状態ですよ。
神戸大はここ数年で着任してきたのは全部ここの出身者です。
全部ですよ?広島大もほとんどの着任者がここ出身です。
どう考えてもコネです。
神戸大でポストが埋まると広島大になります。その繰り返しです。
大学院でも内部を優先しまくりの鎖国状態で外部からあまり取りませんし。
一時は外部も結構取ってたんですけど最近また内部病の発作がおきてると聞きます。

私は気分が悪かったんで博士は東大に変えましたが
かなりマシでした。東大は完全とまではいいませんがほぼ実力主義です。

なので質問者さんが大学院に進まれるなら是非東大にしていただきたいですね。

ノーベル賞の京大と宣伝しまくってる割に最近受賞しない京大ザマーミロと思ってる人は私だけじゃないはずです。
IPS細胞でノーベル賞が確実視されてる山中教授も京大出身じゃないそうで
、本当にザマーミロです。

ちなみに北大や東北大や筑波大は人事の透明性を確保する為にあからさまなコネは無くす方向で調整してます。
実力主義で勝負したいならこれらの大学もお勧めです。
    • good
    • 2

>>Fランク大で超優秀な学生がいたとして、論文もIFの高い学術雑誌にのせています。



大学名で差別を受けているのではなく、Fランクで学術的に超優秀な学生がとても少ないというだけでしょう。

少ないとはいえ、皆無ということではありません。実際、私は、偏差値40の大学の学部出身で旧帝大の教官をしていた方を知っています。大変、指導熱心で教授も信頼していました。現在は准教授として私大にうつられました。
他にも地方の無名私大出身で中堅国立大の准教授の人を知っています。

私の専攻分野は比較的新しいせいもあるかもしれませんが、出身学部で差別をうけるようなことはあまりないような気がします。実力があるひとはそれなりの評価を受けています。
    • good
    • 1

大学はそんなに関係なく、大事なのは大学院でしょう。




>Fランク大で超優秀な学生がいたとして、

そういう人が東大の大学院に進学します。だから東大の大学院出身の活躍者が増えます。

また、同じような才能があったとしても環境が差をつけます。
天才でもアフリカの内戦状態で教育を受けていなければ文字も読めないだろうことは当然なように、上位の大学院ともなると人脈なども優れており高度な研究成果を残しやすくなっています。
    • good
    • 1

たとえば、東大の院の場合、学部はどんな大学でも優秀なら東大の院をめざすという傾向があります。

東大の院も、そういう優秀な人を外部から多数入れています。なので、学部はFランクでも優秀なら東大の院へ行き、結果、東大出身者になると。
東大でなくても、そういう一流大の院はいくつかあります。
また、大学の研究の世界は学閥があるので、東大の学閥、京大の学閥などがあるので、その院を出た方がその学閥で活躍できるというのがあります。いわゆるFランクでも、歴史のある大学は学閥がある場合もありますから、Fランクだからだめってこともないですね。
というわけで、結果的に、大学名はさほど問題でない、ということになります。
また、誰もが認める研究の成果をあげていると、その世界では大学名や学閥に関係なく認められます。その人個人をほしいと思うところが出てくるからです。
    • good
    • 0

結局は本人の実力であって、大学名は関係ないです


しかし、大学・大学院で学ぶ際に、或いはそこの教員として研究
する際に、使えるお金の額が違います
質問者の文面からして、理系のことを言われていると思いますが
国立なら地方大学でも、私大の一流どころ(早慶)とは1桁、
東大・京大なら2桁使える金が違います
もっとも、それを防ぐために、私大は一部の熱心な学生にお金を
集中させ、大多数の学生を遊ばせているのが実態ですが
その結果として、純血率が高いのですが
でも、そのような学生はほとんど学内に残るため、一般企業には
就職しません
そのため、一流企業は研究者には、旧帝大大学院卒しか採用していない
のが実態です
    • good
    • 0

>研究者になるのに大学名は関係ないですか?


大学名では無く、大学院だろう。

私学であろうか、偏差値の低い大学出身でも、そこで一生懸命勉強して、
旧帝大の大学院に進学すれば、OK!
あるいは、米国の大学院へ留学すれば良し。

大学と大学院が違っても良いんだよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臆病者(ヘタレ)に対して一番ピッタリな四字熟語なんて

臆病者(ヘタレ)に対して一番ピッタリな四字熟語なんて
分かりますか?

Aベストアンサー

何点か挙げてみますね

・羊頭狗肉(ようとうくにく) = 見せかけと実質とが一致していないこと
・風声鶴?(ふうせいかくれい) = ちょっとした事にもおじけづくこと
・八方美人 = 誰からも悪く思われない様、要領よく人と付き合うこと
・薄志弱行(はくしじゃっこう) = 意志が弱く、物事を判断する力に欠けること
・小心翼翼(しょうしんよくよく) = 気が小さくてビクビクしていること
・因循姑息(いんじゅんこそく) = 決断力に欠け、グズグズすること

以上6つのうち、一番近いのは「小心翼翼」でしょう。参考になったでしょうか?

Q【研究者】世の中の研究者は自分が調べたいことを国からお金を貰って研究している。 お金を貰えるだけマシ

【研究者】世の中の研究者は自分が調べたいことを国からお金を貰って研究している。

お金を貰えるだけマシなのでは?

国からの助成金すなわち国からお金が出ないと無職者、ニートと余り変わらない。

自分が研究したい分野の会社に就職して会社の研究開発費で研究するのが普通の人の考えでは?

国からの研究開発の助成金が少ないと言っている研究者は生活保護者の生活保護費が少ないと愚痴を言っているのと同等な程レベルな話だと思う。

本当に研究したいのなら世間から無職者、ニート、生活保護者と言われようが我が道に突き進むのが本当の研究者であって、助成金で生活保証をして貰って研究したいという輩はただの国の金をむしり取るだけの寄生虫にすぎない。本当に研究したいのではないのでは?国からお金が貰えるから研究してるだけなのでは?

Aベストアンサー

そういう考えの人がいるから、みんなアメリカで研究するんでしょ。
日本企業だって環境は劣悪じゃん。
LED発明の人だって自社と裁判やった挙句に渡米して、二度と日本に帰りたくないって言うし。

Q定年退職者に贈る言葉(四字熟語)

みなさん、こんにちは。
 定年退職者へ贈る言葉として、どのような言葉が
ふさわしいか教えてください。
在職者一同から色紙に記入するので、
出来れば『四字熟語』で簡潔に表したいのです。
勝手いってすみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

退職後 社会に関わるのであれば
「率先垂範」
第二の人生が未定であれば
「深謀遠慮」
などいかがでしょう

QAは、高名な学術賞の受賞歴のある研究者の論文の掲載実績のある研究機関紀

Aは、高名な学術賞の受賞歴のある研究者の論文の掲載実績のある研究機関紀要に論文を寄稿し、掲載されました。当然にAは論文の社会的評価に一定の期待をもつのですが、この様な期待は法律的保護の対象になり得ますか。論文評価は基本的には、同一専攻領域の研究者による評価でありますが、専攻領域が少しでも異なると、つまり隣接領域であつても、もう分からないのが実態です。そこで、一般には、どの機関(学会を含む)の紀要に掲載されているか、で評価されることが多いのです。研究機関紀要発行者は、論文寄稿者の信頼利益についての保護義務は法律的にも認められますか。

Aベストアンサー

研究機関の紀要評価は、それは被引用数、インパクト関連データでランキング情報で示されますが、アカデミズム市場での紀要総合評価では,刊行機関の品位を含む社会的評価が基盤として存在することについては、社会通念上の相当性もあるでしょう。いろいろご意見聴きたいな。良い質問ですよ。

Q未熟者を表す熟語、ことわざを教えてください

若さや、能力のなさ故に思っていることやいいたいことが上手く伝えられない、
経験したこと、今思っていることを表現するのに、言葉の引き出しが見つからないことを熟語や諺で表現できますか。

Aベストアンサー

>未熟者を表す熟語

→若輩、未熟者、青二才、駆け出し、浅学非才
もっとくだけた言い方なら、「洟垂れ小僧ですが」「まだ尻の青い小僧(青二才)ですが」「まだ修行中の身なので」もあるかな。

→未熟者を表すことわざ・・・・・・・思いつきません。井の中の蛙は、ちょっと違うと思います。


>若さや、能力のなさ故に思っていることやいいたいことが上手く伝えられない、

→普通に「上手い言葉が見つかりませんが」「この表現で良いのかわかりませんが」「上手く表現できないのですが」
などではダメなのですか?
よくわかっていない難しい言い回しを使って滑ったら、かえって失礼になると思いますが。ときどき理系の友だちがやらかしますが、容赦なく「意味、わかって使ってる?」と突っ込むと、だいたい撃沈です。その友だちは国立の有名理系大卒ですが、私のみたところ、国語は中学一年生レベルで止まってます(爆笑)

Q教授・研究者の研究領域・専門が分かる検索サイト探してます。

主に国内の研究者氏名と専門としてる領域・プロフィール・文献などが学術分野別に調べることが可能な、大学院進学希望者が専攻を絞り込むのに重宝されそうなサイト探してます。

どんなのがありますかね?

Aベストアンサー

アンケート回収ができた方のみの情報なので、すべての研究者を網羅しているわけではないらしいですが。
こちら、いかがでしょうか?


ReaD 研究開発支援総合ディレクトリ
http://read.jst.go.jp/

Q英語の熟語

英語の熟語をお聞きしたくて 投票しました。
高校1年生の者です。
辞書で調べてみても 熟語をみつけることが出来なかったので
よければ教えていただきたいです。

take a look around
catch the moment
plenty of

Aベストアンサー

はい、辞書には載っていない熟語や言い回しなど
たくさんありますね。
単語一つ一つは載っていますからここから見当つけるしかないです。

さて、
take a look around
ですが、「look around」を「take」するんでしょ、
「その辺を見て回る」ことを「やってみろ」といってるんですよね。
さぁそこからは文脈を参考に思いつく言い回しに当てはめるだけです。
なにか捜し物をしているような場面なら
その辺を探して見ろ!だし
よーく見てご覧!だっていいし、
まわりを見てご覧よ(すごい人だかりだよ・・とか)、ということだってあります。

次の
catch the moment ですが、
「moment」を「catch」するんですから
瞬間を捕まえるわけです。
これも文脈から考えて
例えば写真家の話だったらシャッターチャンスの話でその瞬間をとらえることでしょうし、株の話なら売り時、買い時の話でしょう。
いずれにしろその瞬間を捕らえるということですね。

plenty of
は辞書に載ってないですか?
確認してませんが
たくさんの~
という意味です。
plenty of sugar でたくさんのお砂糖という意味です。

はい、辞書には載っていない熟語や言い回しなど
たくさんありますね。
単語一つ一つは載っていますからここから見当つけるしかないです。

さて、
take a look around
ですが、「look around」を「take」するんでしょ、
「その辺を見て回る」ことを「やってみろ」といってるんですよね。
さぁそこからは文脈を参考に思いつく言い回しに当てはめるだけです。
なにか捜し物をしているような場面なら
その辺を探して見ろ!だし
よーく見てご覧!だっていいし、
まわりを見てご覧よ(すごい人だかりだよ・...続きを読む

Q戦後、マッカーサーは、日本を、研究者に徹底的に研究させ、教育から何から

戦後、マッカーサーは、日本を、研究者に徹底的に研究させ、教育から何から、全部、変えさせました。
憲法も、国際法上、他国が勝手に変えてはいけないのに、変えました。
教科書も変えました。
こんなことまで、口を出すのは、、戦勝国といえど、国際法違反です。
マッカーサーは、吉田首相(当時)が、「在日は、問題が多いから、みんな、朝鮮に帰して欲しい」と言ったのに、在日は、朝鮮に帰しませんでした。
「在日を日本に置いておく」というのも、マッカーサーの、日本弱体化計画、日本劣化計画の一環なんじゃないでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカは「世界がアメリカのいいように動くようにしたい 」と自国の国益だけ考え、教育から何から全部変えさせ、在日を置いた、と思われます。

第二次世界大戦が終わったあたりから世界はアメリカの天下です。
正義も悪もアメリカが決めています。
国際法を破っても、それを罰する国や組織がないためアメリカのしほうだいなわけです。

日本(特に沖縄)は、中国、ロシアなど軍事大国や北朝鮮など危険な国と絶妙な位置関係にあります。
その日本に軍隊を置くことでそれらの国にプレッシャーをあたえ、また危険な行為をしたときすぐに対処できるようにしています。

日本弱体化計画もあるでしょうが、こっちがメインだと思います。

アメリカにとって在日は万々歳の政策なわけです。

Q四字熟語と漢字

四字熟語と漢字の良い覚え方とかありませんか?
四字熟語のほうは四字熟語の意味と四字熟語両方です。
おねがいします。

Aベストアンサー

覚えるだけでいいなら、何回も書いて覚えるが一番じゃないでしょうか(。>0<。)

問題集を何回もやるとか・・・。

あんまり勢いよくやろうとしても挫折しますよね↓

口に出して三寒四温~~~~!!とか叫ぶとか読む!!
私も漢検のときは、問題集と叫んでました。

もちろんテレビとか消して勉強ですよ

Q研究開発者の研究範囲について

研究開発者になれた場合、研究できる内容は、出身の大学の研究室で取り組んできた研究分野がどれくらい影響しますか?
電磁気など他の分野も組み合わせたいと思った場合や、自分の研究が航空宇宙の技術にも応用できるかシミュレーションしたいなどと思った場合は必要な装置さえあれば何でもできますか?

Aベストアンサー

企業の研究開発ではその企業のニーズに沿ってやりますから、出身大学の研究室で取組んできた研究分野に合致したものになる可能性は小です。大学の研究の延長ではありませんからね。決して思う(希望する)ようにはなりません。
大学の研究室で取組んで来た者に期待されているのは、論理的アプローチによる問題解決の手法です。なので、自分の専門分野とはまったく畑違いの研究に従事するハメになることは珍しくありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング