痔になりやすい生活習慣とは?

暴れん坊将軍を見て疑問に思ったのですが、将軍が座る後ろ左右に、子どもが何かを持って座っています。
彼らはどういう身分なのでしょうか?

A 回答 (3件)

小姓というものです。

小姓組というものがあって、
若年寄に属し、江戸城本丸紅葉の間に勤番して、
主な仕事は雑用や取次ぎ役ですが、
城内の警備にあたったり、儀式の周旋、将軍他行の供をし、
市中の巡回にもあたりました。
五○人を一組とし、六組ないし一○組あり、組ごとに番頭(若年寄支配)・組頭をがいます。
旗本出身の次男坊や三男以下が主にお勤めをする役職で、
将軍の近くに使えるということで、出世の糸口にもなりました。
戦国時代は祐筆なんかもつとめてましたが、
江戸時代ではそういった仕事は側用人が行いましたから、
近習の中では一番下っ端です。
    • good
    • 0

小姓の正式な役目はNO2のかたが説明していただけたので、


裏の役目は、ことがことだけに詳しい資料が残されていませんが
将軍の男色のお相手で、将軍は競って美形の小姓を採用し
なかには将軍に寵愛されて老中まで出世したものもいたとのことです、
それには日頃より将軍の夜の相手をしなければなりませんでした、
家光などは男色におぼれ美形小姓を何人も持っていたといわれ
乳母の春日の局が美女の側室を苦労して用意しましたが、
見向きもせずに男色にふったといわれています、

(詳しくはサイトの日本における歴史~で)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4% …
    • good
    • 0

彼らは「小姓」ですね。


参考URLをご覧ください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%A7%93
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将軍の横で槍や刀を持っている子供は

時代劇を見ていると、大広間で床の間の様な上座で徳川将軍が座っている横に槍や刀を持った子供みないな人がいますが、あの人たちは何者なんでしょうか。

Aベストアンサー

小姓(こしょう)といいます。
槍をもっているのはいないと思いますが、将軍や殿様の刀をもって、
いざ何かあった時に、その刀を渡したり、自分が盾になって防ぎます。
織田信長の森蘭丸みたいなものです。
小姓も普通は、上級武士(旗本)の子供が10~16歳くらいの年齢で
勤めます。森蘭丸のように、江戸時代以前は小姓が殿様の性の対象として見られており、(すべてではないですが)戦場などの女性を連れて行けない場所では、夜のお勤めも大事な仕事でした。ですから、美少年のような小姓が殿様の愛情を受けて、取り立てられたり、権力を持つようなこともありえました。
徳川家康の家臣(彦根藩)の井伊直政、上杉謙信の直江兼続(今度、NHKの大河ドラマの主人公)なども、小姓上がりで、出世した人たちです。
(どちらも戦国武将としては、すばらしい武将ですよ)との様のすぐそばにいつも居ますので、いろいろ勉強にもなったのでしょう。
 今の時代ですと、ホモと簡単にかたずけられそうですが、戦国時代はそれが(衆道)当たり前でした。(自分はいやだけど。。。)


おすすめ情報