出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。私は、福岡県の高校1年です。

最近、進路の調査表が配られ、進路について考えるのですが私は将来、高校の物理か化学の先生か、教育に関わる仕事に就くか、教育学の研究者になりたいと思っています。

そこで、教育学部か教育大学に行きたいと思っているのですが、教育系の学部なら筑波か広島大または、東京学芸がいいと有名だと聞きました。
特に、筑波大学は研究者を多く輩出しており、研究者になりたいならば筑波がいいと聞きました。

しかし、高校の先生になるならば、その学問(物理なら物理学など)をより深く学べる理学部の物理学科に行ったほうがいいと聞きました。しかし、これでは教育学の研究者にはなれませんよね?
教育系の学部に進むか国立の理学部などに進むかどちらの方がいいのでしょうか?

あと、東京学芸大は全国から教師志望の人が集まってくるなどのいい点も沢山あるのですが、単科大学のため視野が狭くなってしまうことなどがあると聞きました。
やはり、総合大学のほうがいいのでしょうか?

あと、もうひとつ聞いたのが地元で先生になろうと思うなら、地元の教育大(私なら福岡教育大)を出た方が小・中学校の先生に成りやすいと聞きました。これは、高校でも言えるのでしょうか?
あと、時々「福教大もいいみたいだよ~」と、聞くのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

質問が多くてすみません。何かご存知のことやどれか1つでも質問に答えていただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

教育学者と教員は近いようで結構進路が異なってきます。



教員養成課程にも教育学を中心に学ぶ学科があったりしますが、中高の理科の教員ではなく、初等教育の教員を目指す枠内にあります。

教育学者を目指すのであれば、教員養成課程を持たない難関大学に進学すべきだと思います。
それか、教員養成課程を出た後に大学院を変えることもありかもしれません(レアケースだと思いますが)
そもそも教育学者はかなりなるのが難しいので、それなりの覚悟が必要だと思います。

それと、教員になるための試験に学歴は関係ないので、どこにいってもあまり違いはないと思います。もちろん、有名大学の方が、有名な教授、優秀な学生が集まるメリットはあります。

視野が狭くなるかに関してですが、教員養成課程は様々な学科が集まるので、その心配はないと思います。
学部によってキャンパスが異なる総合大学の方がよっぽど視野が狭くなると思います。
    • good
    • 2

参考までに、物理や化学の先生になるには、生物学や地学の単位も取らなければなりません。

理科の教員免許だからです。
高校教員か教育学の研究者か進路をはっきりさせてください。
    • good
    • 3

こんにちは



特に、筑波大学は研究者を多く輩出しており、研究者になりたいならば筑波がいいと聞きました。

そうですね。
理学部か教育学部(教員養成系ではない)に進むなら、なるべく入試の高いランクのところを目指したほうがいいと思います

しかし、高校の先生になるならば、その学問(物理なら物理学など)をより深く学べる理学部の物理学科に行ったほうがいいと聞きました。しかし、これでは教育学の研究者にはなれませんよね?

そうですね

教育系の学部に進むか国立の理学部などに進むかどちらの方がいいのでしょうか?

学校の先生になりたいなら、地元の国立教育学部(教員養成系)がいいでしょう。
専門性に特化した先生になりたいなら理学部もいいと思いますが、この場合は、その大学で教員免許が取れるか確認してください
研究者になりたいなら教員養成系ではない教育学部がいいと思います

あと、東京学芸大は全国から教師志望の人が集まってくるなどのいい点も沢山あるのですが、単科大学のため視野が狭くなってしまうことなどがあると聞きました。
やはり、総合大学のほうがいいのでしょうか?

教員志望者は基本的に地元国立に行きますから、よほどの志望理由がなければわざわざ遠くに行くことはないかなと思います。
教育学部はちょっと特殊な学部ですから、総合大学でもあまり変わらないと思います

あと、もうひとつ聞いたのが地元で先生になろうと思うなら、地元の教育大(私なら福岡教育大)を出た方が小・中学校の先生に成りやすいと聞きました。これは、高校でも言えるのでしょうか?

はい。
公立学校の先生になりたければ採用試験に受からなければいけませんが、地元の大学は入ってくる情報の質と量がまったく違います。
    • good
    • 2

研究者として大学に残りたいのか、教師として就職をしたいのかで、考えれば、答えが出しやすくなると思いますよ。


地元大が地元の県教委配下の学校に就職しやすいのは、当然のことですね。なぜ、各県に国立の教育学部があるんだと思いますか?

ただ、一部の優秀な学生は、東京大に行き、中央との絆を作って、地元に戻ることが期待されます。文部科学省に入省し、その後、各県に戻ってるという人材ですね。教育行政を握る人材となります。

あなたは、何をしたいのでしょうか? そこで考えてはいかがでしょうか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育学部から高校の教員になるのは難しいのでしょうか?

高校の教員になるには専門的な知識が必要となるため、
大学の教育学部では専門的な知識が学べない、と聞きました。
事実、教育学部出身の高校の先生は聞いたことがありません。

しかし専門学部では教職を取るのはなかなか大変だと聞きます。
自分は中高の英語教員になりたいのですが、
教育学部で教育について学びながら個人的に
TOEICやTOEFL、英検の勉強を通じて英語力を付ける
という方法で専門知識をカバーする、というのでは厳しいですか?

もちろん英語力=英語を教える力ではありませんが、
確かな英語力の裏打ちがないと教えられるはずがありません。
また自分が今考えている大学は、学部間の仕切りがないようで、
教育学部からでも文学部の授業は割と受けやすいようです。
自分が取りたい中高の免許以外に、その教育学部では
小学校の教員免許を取得する事が卒業の必須条件になっています。
しかしこれも中高の教育現場において生きるものがあると思います。

どうでしょうか?
過去の流れに従って専門学部に進むべきでしょうか?

Aベストアンサー

>どういう点で、どのような根拠で国立教育学部が有利だと仰っているのですか?

学内に教員を目指す雰囲気が充満し大半の子が教員を目指す教育学部は己のモチベーション維持が容易。
資格と卒業の必須教科が同じ(余分な単位をとる必要がない)。
学校からも教官からも教員採用に関して有意な情報が伝わってくる(自分で必死に探す必要はない)。

君がモチベーション維持には自信があるし、余分な単位取得も気にならない、採用試験も独学で十分なら教育学部にいく必要はない。有利といってもその程度だが一番難しいのはモチベーション維持だろうな。

>そもそも、教員がしっかりとした英語力がないと生徒に教えられないと思うのですが…
あなたが言う教員に必要な英語力ってどの程度のことですか?

高卒程度。別にそれ以上の事は教えないので深い知識がなくとも特に困らない。
深い知識はジャマになるとは言ってないので誤解のないように。あれば当然教える上で有利。
ま、どんな学校学部を出てようと専門教科の知識がリアルで高卒程度の教員なんぞ見た事はないけど。
どうでもいいが専門教科の深い知識がないからと教える時におたおたする様な教員は深い知識があったところでうまく教える事は出来ない気がする。

教科に対する深い知識より如何に子供に興味を持たすか子供を伸ばすかの方が重要だろ?
そうした方法について学ぶ事のない専門学部よりそれが専門の教育学部の方が有利だとは思わないか?
学んで来たからといって現場ですぐに活かせる教員なんぞ見た事はないが少なくても試行錯誤する上でもツールは多い方がいいに決まってる。子供は教員の値踏みを専門教科の知識だけでしてるわけじゃない。君はどうだったか知らないがね。

>どういう点で、どのような根拠で国立教育学部が有利だと仰っているのですか?

学内に教員を目指す雰囲気が充満し大半の子が教員を目指す教育学部は己のモチベーション維持が容易。
資格と卒業の必須教科が同じ(余分な単位をとる必要がない)。
学校からも教官からも教員採用に関して有意な情報が伝わってくる(自分で必死に探す必要はない)。

君がモチベーション維持には自信があるし、余分な単位取得も気にならない、採用試験も独学で十分なら教育学部にいく必要はない。有利といってもその程度だが一...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q広島大学教育学部について。

広島大学教育学部って天下の名門だと教師や両親から教えてもらったし、
近所や周辺の人たちもそう信じていました。

ところが、一歩外に出てみると東北大学教育学部や九州大学教育学部卒
のほうが上と見られるおかしな価値観を持った人たちが多いのに驚かされました。

中には早稲田第一文学部といった広大にとったら完全なる滑り止めに過ぎない

大学出身者よりも格下に見られたこともあります。

天下の名門と信じて疑わなかった広島大学の評価ってそんなものなのでしょうか?

ちょっとショックで・・・

Aベストアンサー

広大教育学部卒のものです。広島大学の評価はそんなものですよ。異論もありません。

広大教育は教員養成、九大や北大は教育学の方が強いので、一概に比べられない部分はあると思いますけど。

Q筑波大学について

筑波大学は総合大学の中でも教員養成大学として有名ですが、
生物(理科)の中高教員になるにおいて旧帝大と比べ
具体的にどのような点で有利なのでしょうか?
巷では旧帝(京都大学などの有名校)を出た方が教員採用(とりわけ進学校)にプラスになると聞きます。

それとも筑波大学だとさほど差はないでしょうか?(生物学の専門性の高さという点において)
もしそうならば自信を持って筑波大学生命環境学群生物学類を受験したいのですが、
実状について詳しくご存知の方、助言をいただけると助かります。

Aベストアンサー

ぼくは,ときどき意図的に辛辣な書きかたをしますが(笑),あなたはとても前向きにみえます。こういう人なら教育者が勤まるだろうと信じます。職に就くまでも,就いたあとも,辛い仕事ですよ。ぼくはちゃらんぽらんの大学教員ですが,いちおうは教育者の端くれなので。

いまの学生をみると,理科・数学の基本的なところで<センス>がないなあ,筋のいい教育を受けてないなあ,目が光ってないなあ,洞察力が鈍いなあと,思うことがあります。ぼくの中学・高校の「理科」や「技術」の先生たちは,授業に熱があったし,問題児のぼくを認めてくれました(ぼくもこれらの教科は真剣に受けた 笑)。理学部を志望した1つの理由は,彼らにもあります。そんな先生になってほしいと願います。

>自分は学士課程で生物学を徹底的にこなし
>修士課程で教育研究科で学び、遍く理科を学んで行きたいです。

ぼくのいいかげんな言辞を信じこまずに,オープンキャンパスで,ちゃんと確かめてください。疑って疑って疑いぬくことから科学は始まるのです 笑。

Q東京学芸大学と早稲田大学

大学選びについて困っています。何かご存知でしたら教えていただきたいので、よろしくお願い致します。
私は4月から予備校に通う予定で、中学校の国語の教師を目指しています。金八先生のように、『命の大切さや、人を思いやることの大切さ』など、生きる上で大切なことを生徒たちに教えてゆきたいのです。
そのためには、まず私が自分自身の人間性を磨かなければならないと思います。どの大学に行っても、文学部に進学しても教育学部に進学しても、結局は自分自身の取り組みの仕方や姿勢次第なのは心得ていますが、やはり大学によって若干の環境の違いはあるはずです。皆様は、素晴らしい教師になるためにはどの大学がおススメでしょうか?私が気になる大学は、東京学芸大学と早稲田大学の教育学部国語国文学科です。同時に、教育学部に進むべきか文学部に進むべきかも悩んでいます。どうかお力添えをお願いします。

Aベストアンサー

率直に書きますが、東京学芸大学だと思います。

下に「見返りが・・・」というようなことを理由に早大を推す意見をありましたが、質問者さんは世間的評価を求めて大学を選ぶのですか?そうではないですよね。私の父にはたくさんの早大OBがいますが、はっきりいって、大した人間はあまりいませんよ。大学時代、いかに授業をサボるかということに必死になっていたなんていう愚かしい自分の過去を「自慢げ」に語る人も少なくありません。玉石混淆の世界です。

いっぽう、東京学芸大学は、確かに大学受験に無縁だった人たちには早大ほど知名度はありませんが、一般的な教養のある層の人々には、東京都内の国立大学の一つとして認知されていると思います。また、教員を熱望しておられるのだから、なおのこと早大よりも東学大のほうが向いていると思います。それに一般企業就職も視野に無いようですし。
また、法曹やNGO、公務員を考えているということですが、この点から言っても国立大学である東学大のほうがいいと思います。
なぜなら、国立大は私大と比べて年間40万円以上も学費が安いです。年間40万円浮いたら何ができると思いますか?答えは資格のための「予備校」に通うことが出来ます。
はっきりいって、公務員試験にしても司法試験にしても、どんなにいい東大法や一橋法に行ったとしても、大学の授業では司法試験・公務員試験にはクソの役には立ちません。大学の講義は「学者」が行う者、試験問題は「適性試験」としての性格のあるものだからです。そのため、法学部に行ったから有利ということはないと思います。どっちにしても、予備校に通うはめになります。だったら安い国立に行った方がいいと思います。

あと早大教育って、早大政経、法に行けなかった人の「滑り止め」の役目をしている学部みたいで、向学心に欠ける人が多いみたいですよ。それに、教員に全く興味が無いと堂々と他人に言い切るような「どうして教育学部に来たの?」と思わず言いたくなるような場違いの学生も多いです。

教員志望としての士気も高め、また資格や院も考えるなら、教育学の一任者的存在の東学大のほうがいいと私は思います。

率直に書きますが、東京学芸大学だと思います。

下に「見返りが・・・」というようなことを理由に早大を推す意見をありましたが、質問者さんは世間的評価を求めて大学を選ぶのですか?そうではないですよね。私の父にはたくさんの早大OBがいますが、はっきりいって、大した人間はあまりいませんよ。大学時代、いかに授業をサボるかということに必死になっていたなんていう愚かしい自分の過去を「自慢げ」に語る人も少なくありません。玉石混淆の世界です。

いっぽう、東京学芸大学は、確かに大学受験に無縁...続きを読む

Q教師になるためには(どこの大学へ進学すればよいか)

高校二年の男子です!!
僕は小学校か高校の教師になりたいと思っています。
文型なので、体育か国語か社会の先生になりたいです。
そこで質問なんですが、どこの大学へ進むのが一番教師になりやすく
一般的によい(人気)と言われている大学はどこかを知りたいです。
場所は全国どこでもよいので、もし何か知っていることがあれば、教えてもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小学校を考えるなら、教育学部ですね、
中学高校も複数の免許の取りやすさは教育学部が一番ですよ。
広島か筑波、
女子ならお茶の水、奈良女子ですが
体育や社会は人気があったり
採用が少ないのでいい学校に行った方がいいですよ。
教育学部の偏差値も何気に一番社会が難しいとこも多いです。

関東なら横浜国立、早稲田、学芸
関西なら大阪教育、神戸なんかも聞きますね。
岡山、金沢、熊本、長崎、新潟・・・
初等教育なら地元の教育大学
(愛知教育、北海道教育、福岡教育)が多いです、

ただ、自分のやりたい学部に言って、
民間で働きながら、玉川大学の通信なんかで
免許をとる人もいます。

隣接免許が取れる制度もあるので、
高校か小学校!でなく、
中学校か高校 か←これが一番取りやすい
幼稚園と小学校
が科目が被るので取りやすいですよ、

中学校高校を取って、隣接免許制度で小学校を取るっても手です。

Q中高の英語教員になるなら大学のどの学部を出るべきですか?

優れた英語教員になるために、大学では英語をしっかり学びたいです。
だからと言って教育学や教育心理学も無視したくはないです。
なので大学のどの学部を目指せばいいのか非常に迷っています。
勝手なイメージですが、教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします。
地元の公立学校で就職したいのですがどこがいいでしょう?
教育学部なら東京学芸大学中等英語、それ以外なら阪大外国語学部を目指そうと思います。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします

ほぼ当たっていますが,それぞれの学部が実在していることを考えれば当然です。

外国語学部・文学部で教育学を学ぶ機会は,教員免許の必修科目として「教育心理」などの科目を履修するときや,教育実習(事前指導もあります),教育実習後に必修となる実践的な演習などでしょう。文科省がそれでいいと言っているわけですから,これらをきちんとやれば問題はないはずです。

しかし,外国語学部・文学部で教員免許を取得するのは,あくまでもオプションですから,取得を前提としたカリキュラム(現実問題としては時間割)になっていません。したがって,免許取得の必修科目と,文学部の必修科目が時間割上で重なることもありえます。4年生の演習を教育実習で休むときにも,周囲から取り残される感じがするでしょう。この点では,教育学部のほうが免許を取りやすい(教員養成課程なら免許を取得しないと卒業できない)システムといえます。

>教育学部なら東京学芸大学中等英語、それ以外なら阪大外国語学部を目指そうと思います。

どちらもトップクラスですから,こういう選択肢なら,かつ,こういう選択肢を示せる学力なら,どちらにいっても問題はないでしょうね 笑。

>教育学部では英語を深く学べず、外国語学部や文学部では教育学などを深く学べないような気がします

ほぼ当たっていますが,それぞれの学部が実在していることを考えれば当然です。

外国語学部・文学部で教育学を学ぶ機会は,教員免許の必修科目として「教育心理」などの科目を履修するときや,教育実習(事前指導もあります),教育実習後に必修となる実践的な演習などでしょう。文科省がそれでいいと言っているわけですから,これらをきちんとやれば問題はないはずです。

しかし,外国語学部・文学部...続きを読む

Q広島大学と神戸大学で迷っています

広島在住なので、小さい頃から大学は広島大学と漠然と思っていました。
今高2ですが、学校の懇談会で広島大学はこのままならおそらく大丈夫なので、
神戸大学か大阪大学を目標にやってみなさいと言われました。
当然上位を目指してこれからがんばっていくつもりですが、
最終的な決定基準としていろいろ悩んでいます。
広島大学は、車通学可能なので、金銭的な面で親に負担をかける事が少ないと思います。
ただ懇談会ではやはり神戸大学の方が就職などには有利と聞きました。
文系志望ですが、広島大学と神戸大学ではやはり神戸大学の方が、
ネームバリューも上で、就職に有利でしょうか。

Aベストアンサー

他の方々の回答の補足として書き込みます。

就職面としてみるならば、神戸大学と広島大学の違いは
下の方も回答されていますが、神戸大学は旧制の神戸経済大学
(その前は旧制の神戸商大)なので、現在でもメガバンク
(以前まで都市銀行と呼ばれた銀行群)や商社(五大商社、特に関西系の住友商事
や伊藤忠商事には強い)といった業種への就職者数では差がある両大学です。

その原因は大学の優劣などではなく、発祥地が関西であるところの関西系の企業が
数においては広島系の企業よりも圧倒的に多く、
神戸大学が昔からの経済大学の伝統もあって、これらの関西系企業に多くのOBを
長年にわたって送り出しているからです。

その関西系企業の具体名をあげてみると、住友グループ(三井住友銀行、住友商事、
住友電工など)や旧UFJ系グループ企業(日本生命、大林組、コスモ石油など)。
また業種別に見てもパナソニック、シャープや村田製作所、京セラといった電気・電機会社
武田薬品や塩野義製薬、江崎グリコ、伊藤ハム、日本ハム、ダイハツ、積水ハウス等々 
いろんな業種にわたって、高校生でも名前だけなら知っているような有名企業が多いものです。


一方、広島系の企業といったら、マツダやエディオン、セーラー万年筆、五洋建設、
リョービ、戸田工業、フマキラー・・・・。私がすぐに思いつくところとしては、
このくらいの会社なのですが、やはり知名度も会社の規模も関西系の大企業には
1歩も2歩も譲る規模と知名度です。

就職力の差なんて、このへんの実情の違いが大きいと思いますよ。


それから忘れてならないのは、経済・経営系の学部の差ばかりでなく
法学部の差も結構大きいということです。
旧の司法試験時からも、その差はありましたが、新しい司法試験制度になってから
法科大学院の合格実績をみても、その差はより大きくなったと思います。

新制度になってからの神戸大の法科大学院の実績は、司法関係者ならば
知っての通りの内容です。
神戸大は司法試験の合格実績や合格率は毎年全国でもトップクラスの実績です。
関西地方の他大学の法学部生でも、法科大学院は神戸大に行きたいという学生は
多いものです。

しかしながら社会化学系学部以外の学部、人文や教育系(神戸なら発達科学)、
また理系学部ならば、広島大も負けてはいませんよ。
人文や教育系ならば広島大学の実績は、神戸大より上です。

学歴マニアの人たちは2ちゃんねるあたりで、東と西で偏差値が近いところの
神戸大と筑波大を比べていますが、これは全くのナンセンス。
 
そもそも設立の経由が違う両大学だし、教育関係者に聞けば筑波を推すだろうし、
銀行員や商社マンに聞けば神戸大を推すのは当然のことです。

広島大と神戸大の比較もこれに似たようなものがあります。
経済界における就職面はどちらが有利かと聞けば、神戸大のほうが実績はいいと
言わざるを得ません。

現に旧帝大と一橋大、東京工業大、神戸大の10大学限定で配布される
就職情報誌が存在するくらいですから。
http://company.gakujo.ne.jp/service/new/excellence.html

それに慶応大学の「三田会」、一橋大学の「如水会」ほど有名ではありませんが、
神戸大の三学部のOB会である「凌霜会」の結びつきは強いですから。
http://www.kobe-u.com/ryoso/
広島大学の広楓会 (経済学部 同窓会)との結束力が、はっきりいって違います。

このへんが社会科学系学部の伝統の違い=そこからくる現在の就職力の差
になっていると思います。


ただ広島大学も西日本の各地から受験生を集める大学だし
(地元の中国地方だけでなく、九州や四国出身者が本当に多い)、
その就職実績も、地方の国立大学の中では格段に高いので、
広島大学に進んだからといって門前払いをする企業は少ないですよ。

あとは、よく言われるところの本人の努力次第だと思います。

他の方々の回答の補足として書き込みます。

就職面としてみるならば、神戸大学と広島大学の違いは
下の方も回答されていますが、神戸大学は旧制の神戸経済大学
(その前は旧制の神戸商大)なので、現在でもメガバンク
(以前まで都市銀行と呼ばれた銀行群)や商社(五大商社、特に関西系の住友商事
や伊藤忠商事には強い)といった業種への就職者数では差がある両大学です。

その原因は大学の優劣などではなく、発祥地が関西であるところの関西系の企業が
数においては広島系の企業よりも圧倒的に多く、
神戸大...続きを読む

Q教育学部でいい大学。

今高3で教育学部に進みたいと思っています。

小学校の先生になりたいのですが心理学も学びたいです。

どこの大学が教育学部では有名ですか??

出来れば国立に行きたいのですが・・・。

Aベストアンサー

できれば受験地や地元の大学がよいと思います。みなさん学大の名をあげていますが、今は学大出身者の割合も減って、他の大学出身者の方が多い現場もあります。特に地方の場合は地元色(大学)が強いのが現状です。採用試験でも他県出身だとそのことを面接で問われることもあります。これから数年は大量に新採をとるので他の業種と比べると広き門になっていますが、素敵な先生をめざして頑張ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング