DIYで家具を作っているのですが、既成の引き手が気に入らず、前々から真鍮が好きなこともあり、「コの字」型(幅約100mm、奥行き約30mm)に加工した真鍮にタップ加工をして、ねじ棒を差込、ナットでしめて固定したいと考えていますが、身近に詳しい人がおらず、お知恵を拝借したく思います。
丸棒(9ミリくらいの径)の断面にナットで固定出来るくらいのタップ加工をしたいのです。もし、そのようなことを個人でできる方法や道具を知っているかたいましたら、ぜひ教えてください。また、参考ウェブなどありましたら、教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

穴を開けるならボール盤(又はフライス盤)か旋盤でも可能でしょう。


棒材を使用するのなら旋盤のほうが中心を取りやすいでしょう。
ねじは市販のタップで十分いけると思います。
問題は棒材をまげて取っ手に・・という事ですが棒を全体に曲げてとなると均一にするのは難しいかもしれません。この時でなく半円のようなRになら可能でしょう。(又は形状や精度を求めなければ)
取っ手にするなら各面を独立して作るてもあります(Rも別部品として)これはかなり手間がかかると思うのでのでお勧めは出来ませんが。
多少加工技術があれば曲げ部分の内側を少し削り曲げやすくするという方法はどうでしょうか?多少強度的に問題はあるかもしれませんができない事は無いのではないかと思います。
参考までに。
ついでに個人でも買える(?)小型工作機械
http://m2o.jp/
旋盤のおすすめ(?)
http://m2o.jp/toyoasmmo/7.1/66500/
    • good
    • 0

曲げと言うかコの字の加工はできるというかやるおつもりのわけですからΦ9mmの真鍮棒にネジ山が立てられるかどうかだけお答えします。



気合いで十分可能です。
最低限ポンチとドリルとバイスとハンドタップ(できれば三本組)で可能です。
ポンチで凹みを打っておいて細いドリルで誘導の穴を掘っておき最後に目的の大きさの下穴を開ければいいでしょう。穴の深さはドリルにテープでも巻いておいて目安にします。
スタッド(頭の無いネジ棒)はガタがあったって接着かハンダ付けしてしまえばOK。
ただし何ヶか取っ手を作ったとしたら2本のスタッド芯芯の巾を±0.3mmの範囲で同じにするのは不可能と思います。曲げりゃイイッチゃイイですが。
なのでその辺の精度があまくても対応できるように、取り付け穴は全て現物合わせがお勧めです。
手仕事で複数個や左右の形を対象にするのは熟練しないと難しいと思います。

曲げたり叩いたりしているとだんだん堅くなって工作がしにくくなるのでそうなったら熱しながらやるとか焼きなましをした方がよい場合もあります。
あるいは最初から曲げやすい素材を用意する。
http://www.nc-net.or.jp/morilog/m108702.html

サイトも色々ありますけれど入門書の類も一冊あると良いのではないかと思います。
http://www.tech.sci.nagoya-u.ac.jp/machine/howto …
    • good
    • 0

メネジを立てる時にほぼオネジの谷の径に相当する「下穴」をまずあける必要があります。

これが手持ちのドリルだと広がってしまうことも考えられますのでやはりボール盤のような工具を使うべきです。家具を作っていらっしゃるなら電動ドリルをまっすぐ垂直に上下できるアダプターのようなものも売っていますので検討されてはいかがでしょうか。
メネジそのものはタップとタップを回すホルダー(両方ともホームセンターなどで売っていることが多いです)を組み合わせて手で立てることもできますがM4くらいまでと考えておいた方がいいと思います。
蛇足ですが私も9Φの丸棒を曲げるのはかなり大変だと思いますので持ち手の部分はストレートにして横2か所に袋穴のタップを立てて使うようにすれば比較的加工が楽になると思います。この場合は参考リンク先のような既成のスペーサーを利用すると便利です。

参考URL:http://www.hirosugi.co.jp/products/B-index.html
    • good
    • 0

ボール盤とバイスがあればできますが、気合でハンドドリルとシャコ万でやってやれないことも。


直角出すのが難しいですが引き手くらいなら多少斜めでも問題無いでしょう。
それ以前に、真鍮はもろいので90度に曲げることはできませんよ。
折れます。
コの字にできません。
9mmならなおさらです。
Rはどのくらいで考えているのでしょう。
炙ればいけるのかな?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太さ5mmほどの金属を曲げたい

太さ5mmほどの金属を曲げたい

金属のパイプもしくは棒を曲げたいのですが、以下の中で比較的簡単に曲げられるのはどれでしょうか?
方法などもアドバイスいただければ幸いです。
(なお、過去アルミのパイプ25mmのQ&Aは見ましたが、今回細いので、、、)

(1)ステンレス丸棒 φ5mm
(2)アルミ丸棒  φ5mm もしくはφ6mm 
(3)アルミパイプ φ5mm(厚み0.8mm)

火であぶるのはできますが、キッチンのガスコンロくらいです。(あとはBBQのガス台)
ベンダーなどの工具はない前提です。

U字型に曲げて 2本の巾を4-5cmくらいに。(他に90度曲げたりしますが、このU字部分が最もシビアな感じなので)
パイプはうまく何か詰めないと折れてしまうので棒の方が良い?
であれば柔らかさからアルミ棒でしょうか?アルミ棒も折れる?

Aベストアンサー

>U字型に曲げて 2本の巾を4-5cmくらいに…

最小限 2つの道具が必用です。
・直径 4 - 5 センチの空き缶
・曲げたい棒がすっぽり入る丈夫なパイプ 2本 (5mmの棒なら内径 6 - 7mm のパイプ)

幅 4センチなら約 7センチ、幅 5センチなら約 8センチ離して、曲げたい棒の両端からパイプを挿し、曲げたい部分を空き缶に添わして、パイプの端っこを両手でぐいっと曲げます。
両側から挿すパイプを離しすぎると、きれいな半円になりません。
空き缶は足で押さえて、ずらないようにしておきます。

加工しやすいのは、アルミ丸棒→鉄丸棒→ステンレス丸棒の順です。
過熱すると色が変わりますし、ステンレスでも道具にするパイプが丈夫で長ければ、何とかなるでしょう。

アルミパイプは、やはりベンダーがなければつぶれるでしょう。

Qロウ付けの強度は溶接に比べてどれくらいでしょうか?

ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで
ロウ付けした時の強度は
同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の
強度を得られますか?
 例えばステンレスのLアングルで組んである台の
腐食している脚の部分をグラインダーで切って
新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。

Aベストアンサー

アーク溶接には劣ります。
どの程度の強度かは、使うロウ棒のパッケージに書いてあると思いますので、それを見てください。

しかし、ロウ付けは溶接のような線接合ではなく、
面接合にする場合が多いと思います。
その場合、接着強度の弱さを面積で補えますから、
やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。

Q【半田が付かない?】 半田が結合しない(し難い)金属(非鉄金属)はありますか?

半田って、アルミには付きませんよね_?
その他にも、組み合わせによっては、マッチしない材料(材質)ってありますか?

また、こういう(半田が付かない)場合、材料同士を結合させる方法は何かありますでしょうか?

Aベストアンサー

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると、
かなりかっちり付きます。
でも、最初に示したものほど、しっかり付きませんし、
そもそも、不純物の多い、言わば「まがい物」の
アルミやステンは、
それそのものの、「本来の目的や性能」に外れることが多いです。
例えば、鉛がたくさんはいったアルミは重いですし、
溶接や蝋付は容易なステンレスは、良く錆びます。

今の世の中ですと、溶接などが不可能な場合は、
接着が基本でしょう。
「リベット」や「鉄板ビス(ドリルビス)」の併用も良策です。

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q銀ロウの溶接教えてください

一般用銀ロウ(750℃溶融)とフラックスを購入して一般にガスコンロに使用するボンベとトーチで鉄材を赤くなるまで熱して銀ロウをフラックスに付けて溶かしたのですが銀ロウは溶けましたが溶接になりません。こんな単純では溶接は出来ないものでしょうか?
銀ロウは1mm位の径です。フラックスはこのロウ棒専用で購入しました。
まったくの素人です、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1の補足ですが、部材に塗ったフラックスが、熱で溶けてその部分に銀ロウが熔けていき広がる感じです。

わかりやすいサイトがありましたので、貼っときます。

参考URL:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/welding/solder/index_j.html

Qステンレス用と鉄工用のドリル歯の使い分け

ホームセンターでドリル歯を購入しようとすると、金属用ではステンレス用と鉄工用とに分けられていました。
ステンレス用ドリル歯は鉄工用としても使えるようですが、鉄工用ドリル歯よりは少し割高でした。

そこで質問です。ステンレス用ドリル歯を持っていれば、鉄工用としても使えるのでこれ1本あればいいのでしょうか?それともそれぞれを持っていて、対象によって使い分けた方がいいのでしょうか。
もし、鉄工用ドリル歯でステンレスを穴開けした場合はどのようになるのでしょうか。

Aベストアンサー

ステンレス用の刃はすくい角が大きくなってます。つまり、かんなのように削っていくようになっているのです。
そのため、刃先は薄く、耐磨耗性は良くありません。
アルミ、銅などの加工にも、それが適しています。
(柔らかい材料だからです)
鉄用はすくい角が小さく、こすって削り取る形になってます。耐磨耗性に優れています。硬い材料には適しています。
ステン用では、鉄でも、軟鋼はOKです。
SS400、S10C~S45Cまでぐらい。(SSPH、SPCなどの鉄板でもOK)
鋳鉄、ダクタイル、ダイス鋼、工具鋼などに使うと折れてしまうので要注意です。

刃物の回転数ですが、これを周速という言葉で表します。
ハイスは相手が鉄だと、10~30mぐらいです。
周速は回転数(RPM)X刃物の直径(mm)X3.14÷1000です。
周速とは刃の肩が1分間で何メートル進むかを表しています。
ステンが相手だと、8~10mぐらい。
アルミですと、20~100mぐらいです。
遅いと、中心部は周速0になってますから、抵抗が大きくなって、なかなか明かないと言う事になります。
ボール盤では、3mmなら2000回転、5mmなら1200、8mmなら800ぐらいで対応するのがいいでしょう。
切削油は最悪水でも構いません。
鉄だと錆びますが・・・(笑)
リーマーには、油でないと、粗度が粗くなります。

ステンレス用の刃はすくい角が大きくなってます。つまり、かんなのように削っていくようになっているのです。
そのため、刃先は薄く、耐磨耗性は良くありません。
アルミ、銅などの加工にも、それが適しています。
(柔らかい材料だからです)
鉄用はすくい角が小さく、こすって削り取る形になってます。耐磨耗性に優れています。硬い材料には適しています。
ステン用では、鉄でも、軟鋼はOKです。
SS400、S10C~S45Cまでぐらい。(SSPH、SPCなどの鉄板でもOK)
鋳鉄、ダクタイル...続きを読む

Q真鍮板をきれいに切るには

厚さ0.3mmくらいの真鍮板で工作をしたいと思っています。
(Nゲージ鉄道模型など)
しかし、金切りばさみで切ってみても、激しくめくれたり曲がったりして、とてもきれいには仕上げられませんでした。何か真鍮板を切り抜く上手な方法はあるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

ここになるs109なるはさみはどうでしょうか?
 仕事でよく0.5mmまで切ることがありますが、こういった先が曲がって小さいものがわりとこまめに切り抜くことが出来ます
 出来れば0.2ぐらいのものを使用するともっと手際がいいと思います。

 ここで買わずとも、ホームセンターなどで売っていますので一度探してみてはどうでしょうか?

 綺麗に切れるといいですね

 どうしても切れ目が曲がってしまうのでしたらけがき針と呼ばれる 先に超甲(鋼の入ったもの)がついたものを購入して何回か線を引くようにしてキズを入れて、折り曲げて切り離すといったことも出来なくはないですね。 しかしキズはかなり深くしないといけないので少し時間がかかりますよ。

参考URL:http://www.d-mall.org/chichibu/s.steel/a01.html

Q衝撃力の計算方法

参考書を読んで勉強しているのですが、中卒の私にはかなり困難なので教えて頂けませんでしょうか?

問題:車両重量1600kgの自動車が時速36kmで走行中に、コンクリート製の橋の欄干に心向き衝突した。この際に自動車が受ける衝撃力はいくらか?なお、衝突時間は0.1秒、橋の欄干は剛体として扱う。

このような問題ですが、、、
出来れば計算式を詳しく教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

時速 36 km=秒速 (36000/60/60) 10 m より、10m/s がでます。
** 機械的に 3.6 で割るのもよいのですが、1時間は 3600 s ですから、こちらをご理解ください。**
また a=10/0.1=100 m/s/s(分母の 0.1 は衝突時間(No.1: yu-fo さんのご説明にあります。)ですから、 Newton の法則より、F=ma =1600*100=160,000 N =160 kN が得られます。

Qジュラコンと高密度ポリエチレンの違いについて、教えてください。

ジュラコンと高密度ポリエチレンの違いについて、教えてください。

DIYで、治具を作ったり、小物を作ったりするのですが、今までは、木でやってきました。

部品によっては、滑りの良いもの、対摩耗性の良いものが欲しいことがあり、樹脂等の素材を調べていたら、この二つに行き当たりました。

自分的には、どちらでもいいような気がするのですが、この二つの違いというものを教えていただけないでしょうか? 

切断、切削等の加工性は、どちらがいいか?  タップを立てて、ネジ止めにしたりすることが出来るのか? 簡単な接着方法があるのか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ジュラコンと高密度ポリエチレンの違いについて、教えてください。

下記URLの物性表をご覧下さい。
ジュラコンは、POM(ポリアセタール樹脂)の項をみて下さい。

> 切断、切削等の加工性は、どちらがいいか?
> タップを立てて、ネジ止めにしたりすることが出来るのか?
> 簡単な接着方法があるのか?

POMの方が機械加工性が高く、タップ立てやネジ止めも可能です。
両方とも適当な接着剤がありません。
高密度ポリエチレン(HIPE)の場合は、熱溶着加工が可能です。
(車のウォッシャー液用タンク、ブレーキオイルタンクなど)

「主なプラスチックの特性と用途」
http://www.jpif.gr.jp/2hello/conts/youto_c.htm

「溶着加工」
http://www.shinkobe-platecs.co.jp/plastic/technology/welding.html

Q「代表」って肩書きは英語でなんと言うのでしょうか?

友人の名刺を制作しているんですが裏面を英語表記にしています。
「代表」=「Representative」って合ってますか?

会社でも、個人事業主でもなくて、、、個人的な活動の代表です。

例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。
で、その「代表」なんです。

外国人にそこまで合う機会もありませんが、英語出来る方に間違った物をの渡してしまうのは恥ずかしいですし、信用問題だったり印象も良くありません。

Organizer、President、Chief、Ownerも英語としてニュアンスが合っているのかどうか、よく分からなくて、、、
以前、名刺を作る仕事をしていましたが、企業殆どというのもありますがRepresentative は使用したことがありません。

もし、他にこれだっ!!って言う名案があれば教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

★例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。

この場合で言うとーー
代表として、グループの人たちの思いを背に、代表で対外的に何かするのであれば、representative.
そのグループのかしらで、その人がグループをひっぱっていく、そういう牽引力がある人ということならleader。そのグループの運営など一手に引き受けているのであればorganizer、小さな組織のかしらということならchief.

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Organizer → 企画(ときに運営も)をする人
President → 大統領・社長・会長など
Chief → (集団・組織・団体を統括する)長・かしら
Owner → 所有者
Leader → 国や軍の指導者、人が従うリーダー
これは、一般にどれというよりも、思いきって決めておくことがいいでしょう。個人的な活動ということでしたら、OrganizerまたはPresidentがこの中ではよいでしょう。

また、Representativeは、何かを他の人の代りに代表する人ですから、
日本を代表して国連で演説するとか、日本からあるNPOの代表として支援活動の視察にきましたとか、そういう状況で使います。辞書には「全体の意志などを代表すること」とあります。従って、この団体のあるいは団体活動の代表者ですと、「地位」を言うのであれば不適切です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
参考までに
ある大学のクラブのトップ→president
その元で働くセクションごとのトップ→chief
みたいになっています。

ある政党の代表者 → a party leader

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、ご参考になればと思います。

★例えば、1人で絵描きをやるにあたって グループ名をつけて活動する。
今後同じ志しを持った人がいればグループに入ってもらって一緒に活動するなど、コミュニティを作る感じです。

この場合で言うとーー
代表として、グループの人たちの思いを背に、代表で対外的に何かするのであれば、representative.
そのグループのかしらで、その人がグループをひっぱっていく、そういう牽引力がある人ということならleader。そのグループの運営など一手に引き受けているのであればorganizer、小さな組織のかしらというこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報