ハロゲンライトでワット数の高いものを付けてしまいましたが、配線やその他に何か影響があるのか、教えてください。

純正のハロゲンライトで雨の日とか暗く感じられたために、カー用品店へ行って、雨の日に見やすいものに変えたいと話したら、白色光のPIAAとレイブリック製品を勧められたので、レーシングハイパーハロゲン ホワイトブラスター 4400K というものを購入しました。
しかし雨の日に最初についていたライトより暗かったため、店長に話したところ、店員の説明が間違っているとのことで、クリア色のものと交換していただけました。
そこで私が記載されているワット数をまったく意識せずに、レイブリック サーキットクリアを選んで取り付けてもらったのですが、あとからパッケージを見ると12V 85/80Wと書いてあり、55W用のものではありませんでした。付けた感じは、非常に明るいため、逆になにか車に悪い影響がないか心配になっています。
今回は自分で選んでしまった手前、店側に言うのもはばかられますので、何か車に良くない影響がないか、車に詳しい方で、このあたりの事情についてご存知の方に教えていただきたく、よろしくお願いいたします。

ちなみに車は、13年式のステップワゴン 型式RF3です。リレーハーネスというものはつけておりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

1の方の意見と同じく樹脂製ライトの場合熱により変形したり溶けることも有ります、こちらは交換すれば良いだけですがそれだけW数が変われば私は配線などの方が心配です。



過去に何も考えないでシールドビームの4灯式の車にリレーも付けずに4灯すべて55Wハロゲンにしてヒューズボックスのトラブルを経験しています、ボックス自体が熱を持って解けたために夜間走行中に一瞬で真っ暗に成りました(直線でしたから無事でしたがフォグ点ける余裕も無かったですよ)路外逸脱しないで車を止めることに全神経を使いました。

そのように成るかどうかはしばらく使ってみないと解りませんが、可能性はかなりの確率で有ると思います、又現在の異形ヘッドランプの場合は熱で変形することもかなりの確率で有りますから注意して下さい(なお異形ヘッドライトはアッセンで交換すると車にも寄りますが高いですよ)

私はガラスなのでその点はOKですがリレー組んで(接触抵抗などのロスが減ります)高効率タイプのハロゲンですが以前は100Wを入れていた物と比べてもそんなに代わりが無いです(自分では)
従って樹脂レンズならリレー取り付けて高効率バルブにした方が良いかも知れません。

一時期は私の場合130W迄点けていたことがあります(もちろんそのままで車検にも通していました)確かに55Wの高効率バルブではそれよりは少し暗いかも知れませんが不満は有りません。

是非参考にして下さい・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。

実は私も心配している事の一番が、配線関係のトラブルで夜中走行中にいきなり切れたらどうしようかと思っている事です。
とりあえず、純正のハロゲンライトは切れて使えないわけではないので、これを予備として車に積んでおこうと思っていますが、ヒューズボックスのトラブルというのは想定しておりませんでしたので、車の知識がない私としては非常に心配です。

本当は、ご回答のようにリレーを取り付けて高効率バルブに交換が良いのでしょうが、買ったばかりで切れてもいないし、どうしようか迷っているというのが本音のところです。

お礼日時:2008/12/01 22:13

通常12V 85/80Wのハイワッテージバルブは,標準の60/55Wバルブにリレーなしでポン付け交換出来ることが売りのひとつです,

レーシング仕様の100Wクラスはワイヤーハーネスの通電容量の問題や反射鏡が樹脂製の場合熱変形が出るので使えませんがレイブリックの85/80Wはランサーに8年間使った経験では問題ないです.
    • good
    • 6

前述した件。


一部訂正します。
インプレッサのRAは100/80Wでした。
勘違いしてました。申し訳ありません。
    • good
    • 2

レイブリックのQ&Aを読むと、


「リレーハーネス不要」の意味は、リレーハーネスを使ってはいけないってことのようです。
また、ハイワッテージバルブの設定はないとの記述があるので、12V55Wの純正の代わりに12V85Wを突っ込むのは想定外だと思われます。
要するに、「12V55Wには高効率タイプの12V55Wをリレーハーネスなしで使ってください、その場合は樹脂製のライトケースでも問題ないです。それ以外の組み合わせは、バルブの寿命を縮めたり、ライトケースを破損する恐れがある。」って事です。
12V85Wってインプレッサの2ドアだったかRAだったか、かなり限られた車用だったと思います。
それをステップワゴンに使うのは、やめたほうが良いでしょう。

参考URL:http://www.raybrig.gr.jp/qa/qa_top.html
    • good
    • 1

ホンダ車のその辺りの年式では、ノーマルバルブでも長時間点灯を続けると「バルブコネクター」が、


熱変形してきます。配線やフューズなどよりそっちの方が心配かな?
RF3はまた「でかいライトの2灯式」
に戻ったので、熱に因るメッキの剥がれ等は、不安が少なくなったでしょう?
「リレーハーネス」と言う商品の中には、純正コネクターはただの電気取りで、リレーからのコネクターが
グレードアップされた物も在ります。蕩けるようなら使ってもイイですけど?まず、長時間の点灯を
続けなければ大丈夫と思いますよ。(もっと熱い「HID」を取り付けてる車も居ますから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。

長時間点灯するとバルブコネクターが変形するのですか…。
私はバルブコネクターは、接触不良等の特殊な場合に熱変形するものと思っていました。
とりあえず、停車中にはこまめにライトを消したほうが良さそうですね。

お礼日時:2008/12/01 22:52

基本的に自己責任の世界ですかね。



以前から80Wクラス辺りまではリレーハーネス不要で樹脂レンズ対応品が多かったと記憶しています。まぁ、私は満足できなくて110W/90Wにリレーハーネス組んでいましたが…。
ただ、最近の車両はハーネスに使用されている線自体が細いものが多いので容量的には満足しているかもしれませんが、私的には不安です。また、渋滞路などで点灯しっ放しだと熱的な問題でレンズやリフレクターが曇る可能性もゼロとは言えません。なので冒頭の「自己責任の世界」になるわけです。

製造メーカー側(レイブリッグ)のオフィシャルHPでは、「樹脂レンズにも使用でき、リレーハーネス不要」とデカデカと謳っているため問題無いと思いますけど…、ね。

ちなみに110W/90Wの熱がこもりやすいイエローバルブでも、リフレクター側の変形は経験ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

この製品もパッケージにリレーハーネス不要、樹脂製ランプに装着可と記載されていたので、なんとか使用できるのではないか?と思いつつ55W→80WはUPしすぎではないかとの思いから、質問させていただきました。製造メーカーのHPを信じたいのですが、リレーハーネス不要、樹脂製ランプに装着可とは全車にテストしたんでしょうか?ここら辺がいま一つ良くわからないため、メーカーを信じ切れていないのです。

しかし、熱的な問題で樹脂レンズやリフレクターが曇る?のですか、変形するとか溶けるとは他の回答の方からもいただきましたが、曇る現象も起きるのですね。曇りは経年変化や紫外線でおきると思っていましたので、熱でも発生するとは知りませんでした。
ご回答のように、なるべくつけっぱなしにせずこまめに消灯することにします。

お礼日時:2008/12/01 23:13

配線にはそれぞれ許容範囲という物があります。


最近の車は軽量化。コスト削減で、ぎりぎりの物を使っています。

他の方が言っている様に発熱の問題もあります。
消費電力、発熱は確実に増えていて、それに対する悪い影響は必ず出ています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

実は私も今の車に乗っていて、コストぎりぎりで製作しているなというのは感じているのです。
何かで車の耐用年数を見た覚えがあるのですが、トヨタが一番良くホンダが悪かったと曖昧ですが記憶しています。こんなこと書くと、ホンダに怒られてしまいますね(笑)

内装品がそこそこと感じるのであれば、目に見えない配線関係や電装関係はどうなんだろうとつい考えてしまいます。
ホンダは目に見えない部分でも、しっかり良いものを使っていると信じたいですね…。

お礼日時:2008/12/01 23:28

ヘッドライトのレンズがガラスだったとしても、ほとんどの場合、リフレクター(反射板)のランプを取り付ける周囲は樹脂です。



ハイワッテージバルブを取り付けると、ランプの発熱量が大きくなり、口金のところの温度が高くなります。
その部分が高温になり、周囲の樹脂が変形してしまうのです。

レンズ自体が溶けるより、この取り付け周辺の樹脂が変形してしまいますのでユニットごとの交換になってしまいます。

何台か、ハイワッテージバルブをつけたために、ランプユニットが変形し、光軸が大きく狂い、車検に通らなくなった車を見ています。
修理代が高くなりますので、その覚悟をした上でやられたほうが良いですよ。

レンズがガラスかどうかではありませんので。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

口金部分が熱を持ち周囲の樹脂が変形するのですか?
これは、リフレクターが樹脂なので溶けるということですね。車を見てみますと確かに口金がリフレクターと接触しているようです。
心配になってきました。
とりあえず気温の低い3月頃まで使用してみて、そのあとは様子を見ながら使用しつづけるか判断してみます。

お礼日時:2008/12/01 22:34

 考えられる問題は3つあります。



(1)ヘッドライトの配線の電流容量を超えていると、配線被覆が温度上昇によって柔らかくなってとろけ、最悪の場合はボディなどとショートする可能性があります。とくに気温が高い日が問題になります。

(2)そのハロゲンライトの寿命を縮める可能性があります。ヘッドライトはW数が高く点灯すると高温になりやすいのですが、規格にあったものを適切な方法で車のボディに取り付けていれば、その発熱はボディへ伝熱されてある程度逃げてくれます。それが設計どおりにいかないと規定以上に温度が上がり、結果としてハロゲンライトの寿命を縮めたり、ボディへの取り付け部分(樹脂など)に変質劣化などの問題が出る可能性があります。

(3)ヒューズの容量に近づいていると、いまはヒューズが飛ばなくても飛びやすい状態になっているかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

やはり、熱が問題ということですね。
熱をボディに逃がしているというのは初めて知りました。
逆にいえば、気温の低い時期であればなんとか耐えれるかもしれないということでしょうか?
とりあえず気温の低い来年の3月くらいまで様子を見ながら、使用してみようかと思います。

お礼日時:2008/12/01 22:23

私はIPFのもの(ロービームのみ80W)を装着しています。


http://www.ipf.co.jp/IPF2007/catalog/X4.html
元々純正交換用なので、60Wバルブ代替として使えることをメーカーが保証していますし、実際に問題は出ていませんね。
そのレイブリックのものも純正交換用なら、配慮した設計になっているのではないでしょうか。HPを見ると「リレーハーネス不要」と書いてある品番もありますし。
http://www.raybrig.gr.jp/products/halogen.html

仕組みについては私はよくわかりませんが、想像するに「熱と突入電力」なんとかしているのかな?
まあ、一昔前のハイワッテージで不具合が出たからこれも間違いなくダメだ!とはいかないように思います。

この回答への補足

パッケージをあらためて見てみますと、「新開発のハイワッテージバルブにより … 中略 … リレーハーネス不要、樹脂製ランプに装着可」となっていました。これは、メーカー自体が従来のハイワッテージバルブに何らかの対策を施しているのでしょうか?そうだとすれば、ありがたいのですが……。

補足日時:2008/11/30 23:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘッドライト交換 60/55W→60/80は可能?

お世話になります

ヘッドライトの交換ですが H4バルブの 60/55Wを現在使用しています
120/110W相当の明るさになる 商品です

同じく H4バルブで 60/80Wとの記載されている商品があり こちらは 130/140W? ほどの明るさになります

それで 本来60/55W をつけていた車に 60/80W または 60/60Wのバルブを取り付けても問題はないでしょうか?

ホームセンターの担当に聞いたところ ある店では つけられない
ある店では つけることは可能問題ない との返事で どちらが正しいか分かりません

御存知の方が折られましたらよろしくお願いします

Aベストアンサー

ワット数の大きなランプを付けるのは止めた方が良いでしょう。

白熱球などは、そのほとんどが熱に変わります。
その熱は、口金を通してランプの取り付け部に熱が伝わります。

結果重視のランプユニットだと、口金の部分の熱が高くなり、ランプユニットの樹脂が熱で溶けて、ランプの向きが変ってしまい、光軸が大きく狂ったりします。

以前それでとんでもない方向を向いてしまう車も何台か見た事があります。

当たり前ですが、光軸が大きく狂う様になれば、車検は通りませんし対向車にも大きな迷惑を掛ける事にもつながります。
車検に通らなければ、ランプユニットの交換しか無くなり、数万円の出費にもつながってしまいます。

くっつける事は可能ですが、それによってトラブルが出ますので、基本的に辞めたほうが良いでしょうね。

QH4バルブでオススメを教えて下さい。

H4バルブでオススメを教えて下さい。

先日、後付HIDのことで質問をさせていただきましたが、耐久性やコスト面を考えるとハロゲンバルブを交換する方が良いと思い、交換しようと思っています。

スタイル重視のHIDのように見えるホワイトや車検に不適合の青、緑等のバルブではなく車検対応で視界が優れているオススメのバルブを教えて下さい。

また、以前乗っていた車には5000ケルビンぐらいのものを装着していましたが、純正よりも視界性がかなり悪くなったような気がしました。

視界性に最も優れているのはどのぐらいのケルビン数でしょうか?

ちなみに車両はZ10型キューブでフォグランプはありません。

回答どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>視界性に最も優れているのはどのぐらいのケルビン数でしょうか?
4000~4600k辺りでしょうか。

以前は色々と高効率ハロゲンを試しましたが、高価な割りに寿命が短いです。
中には1万もしたのに半年も持たないものもありました。
で今は安物のHIDに交換しましています。2年近く使ってますが、今のところトラブルはなし。

ハロゲンにHID並みの性能を求めるのならHIDにしたほうが手っ取り早いでしょう。
どんな高価な物でもHIDにはかないません。

走行中HIDが壊れても、複雑な配線ではないので直ぐにハロゲンに戻せますから緊急用に今付いているハロゲンを車に積んでおけばいいだけです。
自分で取り付けできるのならオクションで4・5000円のものを買われてためしに付けて見てはいかがですか。
取り付けもオーディオ取り付けるより簡単ですよ。

自分で色々試してみて下さい。

Qヘッドライトバルブのワット数を上げる

市販のバルブで、12V60/80Wという消費電力のものを購入してしまったのですが、今付いてる60/55Wのものと普通に取り替えても大丈夫でしょうか?規格サイズは同じものです。バッテリー等に悪影響はないでしょうか?

Aベストアンサー

ハイワットのバルブを使用するときは、バッテリーの影響は無いと思いますが、スイッチや配線が焼けるとかライトが樹脂製だと溶けるとかの心配がありますが、とはいっても結構大丈夫でしょう。バルブの使用説明に何か書いてあれば従ってください。私は、結構普通に使用しています。ノーマルやハイワット並みとうたっている55wより明るいですよ。但しノーマルより寿命が落ちますが、個人的にはお勧めです。

Q【H4】 ハロゲンバルブで一番明るい品は?

いくら頑張っても [ ハロゲン < HID ] の構図は変わらないと思います。それは解っています。
今あるハロゲン(システム)を、できるだけHIDに近づけたいと考えているのですが、既存のバルブの中で、より強力な光を発するハロゲンバルブは何(どのメーカーのどの型番になります)でしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら、お教え願います。
(インプレッション等の比較サイトをお教え戴くだけでも構いません。)

Aベストアンサー

以前バイクで使っていたことがありますが、最近友人に譲ったのでメーカーなどは忘れましたが、URLの商品と同じうたい文句でした。

http://www8.plala.or.jp/zen_msd/html/imp_zeta.htm

これは車用ですが、私の使っていたバイク用は確かにHID並の色で明るくなっていましたがハロゲンバルブも専用品でないと寿命が短くなると取説に出ていました。

ただURLの商品自体は知りませんが用品店で探せば有ると思いますが、値段からしたらHIDを考えても良いように思います(私は現在HIDにしました)

普通のバルブだけ変えて明るい物も色々試したことがありますが、一番はリレーを付けて100/130wのバルブが一番明るかったです(車で付けていました、車検もOK)問題は樹脂レンズは使えない(熱で溶けます)
ライトが暗いと感じて色々と遣ってみましたが、安くすませるのでしたら125w/130wクラスの明るさとうたっているバルブで青みが無いもの、次に130w位の物(リレーが居るし樹脂レンズは駄目)その次にライトのブーストシステム、最後にHIDの順番でしょう・・・

現在のHIDは色々な物が安い値段で出ていますから、ローハイ切り替えの物を手に入れて使っていますが確かに明るいですが、色合いが青みが掛かっているため現在3000か4000ケルビン程度のバーナーを探しています(天候の悪いときは見難い為)

以前バイクで使っていたことがありますが、最近友人に譲ったのでメーカーなどは忘れましたが、URLの商品と同じうたい文句でした。

http://www8.plala.or.jp/zen_msd/html/imp_zeta.htm

これは車用ですが、私の使っていたバイク用は確かにHID並の色で明るくなっていましたがハロゲンバルブも専用品でないと寿命が短くなると取説に出ていました。

ただURLの商品自体は知りませんが用品店で探せば有ると思いますが、値段からしたらHIDを考えても良いように思います(私は現在HIDにしました)...続きを読む

Q高効率ハロゲンランプの寿命は?

60/55W の消費電力で 130/120W 相当の明るさ…といった謳い文句のランプがいろいろ出ていますが、明るい代わりに寿命が短いという話を聞いています。
走行条件により異なるのでしょうが、平均的に、どれくらいもつものなんでしょうか?
(Web等では、半年~2年とか2~3年とか、いろいろ情報が出ていますが…ちなみに、前に乗っていた車の標準ハロゲンランプは、11年間一度も切れませんでした。)
実際に使われている方の経験値(○年たったがまだ切れない)を、お聞かせいただければと思います。

Aベストアンサー

消費電力が100wほどで配線、リレーを交換してたものと比べると、最近の物は手軽だけど暗い感じがします。
ノーマルの消費電力で明るいものは、耐久性は向上している気がします。
以前は1年で切れましたが、最近のバルブは3年は持ちます。

前の方が書いているように使い方で変わってしまい同じ商品でも切れる期間は特定できないでしょう。バラツキもある事ですし。

夜間の走行時間が多いのはもちろん、点けたり消したりが多いとバルブに負担がかかり早く切れます。
車によって電圧の安定してる場合とそうでない場合、振動が多い車(ディーゼル)
住んでる地域の道路環境でも変わってきます。

確かに安いものではないので早く切れると頭にきますよね。
高効率を追求すればするほどフィラメントがデリケートな物になってしまい、
切れやすく、しかも体感出来るほどの性能アップはしてないようです。

IPFが大手ライトメーカーの下請けだったのは有名ですが、ブランドに躍らせられないようにするのがいいかもしれません。

純正が11年持つというあなたの使い方なら不満の無い程度は持つでしょう。
また10年程乗るつもりで明るさを求めるなら、HIDにかえる手もありますよ。
○○相当なんて明るさより遥かに明るいですから。
値段も安くなって来ましたし。ハイビームいりませんから。

消費電力が100wほどで配線、リレーを交換してたものと比べると、最近の物は手軽だけど暗い感じがします。
ノーマルの消費電力で明るいものは、耐久性は向上している気がします。
以前は1年で切れましたが、最近のバルブは3年は持ちます。

前の方が書いているように使い方で変わってしまい同じ商品でも切れる期間は特定できないでしょう。バラツキもある事ですし。

夜間の走行時間が多いのはもちろん、点けたり消したりが多いとバルブに負担がかかり早く切れます。
車によって電圧の安定してる場合とそう...続きを読む

Q車のライトを明るくしたい

アイシスL-Xセレクション平成22年式です。
ライトがあまり明るくありません。
父のクラウンに乗ったらすごく明るくて運転しやすいです。
ライトや電球がオートバックスなどで売っていますが、あれに付け替えたら明るくなりますか?
子供も乗せるので明るくしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

現状 純正が HID(ディスチャージヘッドランプ)でなければ
ハロゲンバルブです。 HIDより 暗く感じるでしょう

白い色は、若い人の目には 良く見えますが 中年からは 少し 黄ばんでいる明りの方が 視認性が取れます。これを念頭に 置いて

ハロゲンバルブの 光量UPは 高効率バルブへの交換です。
ノーマル 60/55Wが 110/100W相当になるなどの キセノンバルブが 売ってます。
ホームセンターやーカー用品店で買えます。 発光は110/100W相当 消費電力は60/55W同等で 配線にも バッテリーにも 負担が掛りません。
電球メーカーでない 安価な物は 左右2個で 発光が違ったり 球切れが早い場合が懸念されます
一個切れ スペアー買いに行ったら 同じものが 売って無いと言うのも メーカー品で無いと困るものです。
買うなら メーカー品 レインブリックや フィリップス製が お薦め
ヤフオクなどで 捜せば 安価に 手に入ります。
オートバックスは 高いですよ 今時 キセノン高効率も 買う人少なく 価値は低く 安く売ってる所を捜して買った方が良いです。
交換時 電球を素手で 沢ならいこと 手の油が付くと 良く無いです。
また ライトの裏 電球ソケット部分に 防水ゴムカバーが有るので しっかり付ける事
カー用品店に 取り付けて貰っても この 防水カバーを 適当に取付 ライト内に水侵入 早期球切れ
など起きます 全ての カー用品店では 有りませんが 大方 適当な作業で トラブルが起きます
自身で交換など 出来るので 自身で自己責任で 交換した方が 良いです。


ハロゲンライトを HIDに電球(バーナー)を交換も出来ますが 反射板とレンズが 根本違い
拡散が酷く対向車が眩しく 運転席からは 差ほど明るく感じません
良く ミニバンのフォグや 古めのミニバンや 軽で 異常に眩しい車 あれが ハロゲンランプのHID化です。効率良く 集光し前方へ正しく照射出来ないんです。HIDで 点くだけ

現状 純正が HID(ディスチャージヘッドランプ)でなければ
ハロゲンバルブです。 HIDより 暗く感じるでしょう

白い色は、若い人の目には 良く見えますが 中年からは 少し 黄ばんでいる明りの方が 視認性が取れます。これを念頭に 置いて

ハロゲンバルブの 光量UPは 高効率バルブへの交換です。
ノーマル 60/55Wが 110/100W相当になるなどの キセノンバルブが 売ってます。
ホームセンターやーカー用品店で買えます。 発光は110/100W相当 消費電力は60/55...続きを読む

Qヘッドライトの色で明るくて見やすいのは??

ヘッドライトを交換しようと思っているのですが、青白いやつは雨の日が見にくいとわかったんですが、HID以外ではやっぱりノーマルが一番見やすいんでしょうか??4000Kでも雨の日はやっぱり見にくいでしょうか??よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハロゲンバルブのノーマルタイプは発光すると大体全ての可視光線の波長を出します。

これにバルブの表面をコーティングして色温度を調整しています。

つまり色温度を高くしたければブルーのコーティング、低くしたければイエローのコーティング、となります。

ここで問題なのはコーティングで色温度が変化する場合、明るさの値も変化(主に低下)すると言う事です。
要するにコーティグでカットされた波長の領域の光りは出てこない、その分、明るさもカットされるという事です。

ブルー系の光りは見た目に格好良く見えますが、雨の日は最悪ですし、晴の日もノーマルに比べ路面は暗くなります。

イエロー系はコントラストが付いて雨の日には視認性が良いのですが、晴の日にはこれもノーマルに比べると明るさは落ちます。

こう考えるとハロゲンバルブはノーマルのクリアー系が一番明るいと言えます。しかしその波長もメーカーで微妙に違い3200Kから3700K程の開きがあります。

カー用品店のバルブ売り場でコーティングしていないクリアバルブの中から、色温度が比較的高い物を選べば、純正のバルブより白く明るい(ハイワッテージの場合)でしょう。

ハロゲンバルブのノーマルタイプは発光すると大体全ての可視光線の波長を出します。

これにバルブの表面をコーティングして色温度を調整しています。

つまり色温度を高くしたければブルーのコーティング、低くしたければイエローのコーティング、となります。

ここで問題なのはコーティングで色温度が変化する場合、明るさの値も変化(主に低下)すると言う事です。
要するにコーティグでカットされた波長の領域の光りは出てこない、その分、明るさもカットされるという事です。

ブルー系の光りは見...続きを読む

Q雨の日走行に適したHIDランプの色温度は?

ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。
交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。
雨と云っても、土砂降りや霧雨などありますが、本質問では主に前者を想定しています。できれば人里離れた山間部や高速道路の夜間・雨中走行の場合を前提に、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは、車関係の仕事をしている者です。


(1)ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。

→ハロゲンランプは約3200Kですが、ノーマルHIDは純白光で光量も多い為、雨や霧以外では最も視認性に優れています。


(2)交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。

→夜間雨天走行のみならば黄色(約3300K)です。
黄色は透過率が高い為、光が雨や霧の成分である水を通過しやすく(=乱反射もし難い)路面や前方の物体まで到達しやすいのです。又、対向車からの被視認性も黄色が一番優れています。


(3)雨と云っても、土砂降りや霧雨などありますが、本質問では主に前者を想定しています。できれば人里離れた山間部や高速道路の夜間・雨中走行の場合を前提に、ご意見をお聞かせください。

→土砂降り・霧雨共基本的には黄色ですが、毎日いつも雨天という訳ではないので(日本ではまずあり得ませんが・・・)黄色HIDへの交換は余りお勧めしません。理由は、晴れの夜間はノーマルの純白光の方が視認性が良いからです。


(4)専門家としてあなたへのアドバイス

今のヘッドランプはノーマルのままにして、お金があるなら黄色HIDフォグランプ、無いなら黄色ハロゲンフォグランプを付け、HIDヘッドランプ+フォグランプにするのが、晴天雨天問わず良好な視界が得られる最良の方法だと思いますよ。


*余談・・・5000K以上の色温度は晴天雨天問わずノーマルより視認性が劣るので、見た目重視でどうしても!という方以外はしないのが賢明です。(下記URL参考)

参考URL:http://www.fet-japan.co.jp/catz/hid_faq_a05.html

こんばんは、車関係の仕事をしている者です。


(1)ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。

→ハロゲンランプは約3200Kですが、ノーマルHIDは純白光で光量も多い為、雨や霧以外では最も視認性に優れています。


(2)交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。

→夜間雨天走行のみならば黄色(約3300K)です。
黄色は透過率が高い為、光が雨や霧の成分である水を通過しやすく(=...続きを読む

Q明るいバックランプを探しています

純正のバックランプでは夜間バック時、暗く見にくいので

明るいバックランプを探しています。

どちらが明るい(見易い)ですかね?


http://www.amazon.co.jp/T10-%E8%B6%85%E5%BC%B7%E5%8A%9B7-5W%E7%90%83-LED%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96-%E9%AB%98%E5%8A%B9%E7%8E%87%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BCSMD-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%80%90%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%912%E5%80%8B/dp/B008BDFKSK


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%92%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E7%94%A8-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-BL%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B8-CBB101/dp/B001CY1994/ref=sr_1_cc_4?s=aps&ie=UTF8&qid=1420700741&sr=1-4-catcorr&keywords=%EF%BD%83%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BD%9A%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96


また上の値段ぐらいで、これ以上のお勧め(明るい)のバルブがあれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

純正のバックランプでは夜間バック時、暗く見にくいので

明るいバックランプを探しています。

どちらが明るい(見易い)ですかね?


http://www.amazon.co.jp/T10-%E8%B6%85%E5%BC%B7%E5%8A%9B7-5W%E7%90%83-LED%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%96-%E9%AB%98%E5%8A%B9%E7%8E%87%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%BCSMD-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%80%90%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%912%E5%80%8B/dp/B008BDF...続きを読む

Aベストアンサー

ライトマニアです。

私の車もT16でT20やT25に比べて照度が低いので、これまであらゆるバルブを試して(HID)も
10種類近く、数万円使っています。

HIDは最高照度になるまでの起動時間が長く、安定照度まで10秒近くかかるので
通常の車庫入れ程度だと、最初は暗く徐々に徐々にゆっくりと明るくなりますから
最高照度になる前に駐車は終わってしまい役に立ちませんでした。

LEDも有名なCREEのチップを使った50Wの凸レンズ仕様や、一発で9WのCREEチップの
大型レンズ付きなど、明るそうな物はほとんど試してきました。

現在はサーバーストークの全方向LEDのT16を使用していますが、これはおそらく現在発売されている
T16LEDのバック球の中では一番明るいでしょうね。
http://www.cyberstork.com/items/zenhoukou/#subh_03-2

よくネットにあるようなLEDチップをたくさん搭載したLED球はバックランプのリフレクターに対して
小さな光源がたくさん反射して、小さい球型照射がたくさんあるようなムラだらけの反射になり
ネットの画像にあるような爆光などにはとうていなりませんから、注意が必要です。

どんなライトも明るい光源が一つの方がリフレクターにムラなく反射しますから、照射光に
ムラがなく横方向も明るく照らします。

ただこのLEDはとにかく高いのが欠点で2球で1万円近くなりますから、実用的に確実に
明るくしようと思ったら、2番目に上げているCATZのハロゲンバック球が価格的には
購入しやすく色味も白すぎず明るくなります。

LEDは上記のサイバーストーク以外は、バックランプを通して外部から見た照射は
相当明るい爆光のように見えますが、室内からの照射光は全然明るくなく、特に横方向の
照射がほとんどないので、車の真横付近の障害物は非常に見にくいです。

明るく見やすくするならCATZのハロゲンにするのが一番でしょう。
このシリーズにもっと白い色味のバルブもありますが、雨などは見にくくなりますから
ご自身が挙げているバルブが一番ですね。

ライトマニアです。

私の車もT16でT20やT25に比べて照度が低いので、これまであらゆるバルブを試して(HID)も
10種類近く、数万円使っています。

HIDは最高照度になるまでの起動時間が長く、安定照度まで10秒近くかかるので
通常の車庫入れ程度だと、最初は暗く徐々に徐々にゆっくりと明るくなりますから
最高照度になる前に駐車は終わってしまい役に立ちませんでした。

LEDも有名なCREEのチップを使った50Wの凸レンズ仕様や、一発で9WのCREEチップの
大型レンズ付きなど、明るそうな物はほとんど試してきまし...続きを読む

Qライトの種類(H1,H2,H3とは?)

自動車のライトで、H1~H4位まで種類があるようですが、これはどういう意味でしょうか。

Aベストアンサー

参考にどうぞ。

http://carbasic.blog107.fc2.com/blog-entry-21.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報