最新閲覧日:

銀行員についていろいろ知りたいことがあって質問させていただきます まず地方銀行では支店長代理には平均して何歳ぐらいでなられるかということと大卒で勤続10年の人

勤続20年の人 勤続30年の人のそれぞれ給与は平均してどのくらいでしょうか?あと定年は何歳でしょうか?そしてその後はどうされるのか?あと女の人も出世して支店長までなるのか?あとこのようなこと詳しくわかるサイト知ってる方教えてください それでは変な質問で誠に恐縮ですがご回答よろしくお願い致します

A 回答 (2件)

某地方銀行に勤めている者です。

今年から働きだしたぺーぺーなので、詳しいことは私自身よく分かっていませんが、分かる範囲でお答えしたいと思います。
支店長代理には、30代でなることができるようです。ただdamdamdam5656さんが書いておられたように、勿論その年でなれない人もいます。ただ、そこそこの年になると大体支店長代理だとか、代理補になるケースが多いようではあります。
給与体系については、同じく公表できません。ただ最近は資格手当なども考慮されるようになってきていますし、能力によって差が出始めている…と聞きます。
定年は当行では、一応55歳ということになっていますが、関連会社等に出向することもあるので、もう少し伸びたり、縮んだり。
女性の支店長ですが、当行にはおります。まだまだ数は少ないですが、若くして支店長代理になっている女性がいることを考えると、これから女性の支店長は増える可能性があるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

(1)銀行にもよるでしょうが、うちでは最速で30歳、ずっとなれない人もいますが、だいたい31、32歳というところでは。


(2)給与体系については公表できません。
(3)定年60歳。55歳を超えると選択定年を選ぶ事も可能。よっぽど偉くなるか実績を上げるかしないと、大抵関連会社に出向させられます。
(4)女性の支店長は出張所長としては聞いた事がありますが、真の支店長はまだ前例がありません。だいたい支店長代理どまりというところです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ