出産前後の痔にはご注意!

息子(22歳)が軽犯罪法で取調べを受け、その結果が納得いかないので管轄の警察に電話しましたが、担当が居ないので明日電話をくれるとの事ですが知識も無く、時間も無いので助けて下さい。
息子=犯罪歴等、一切無し。やっと自分でクレジットを組み中古車購入。嬉しいばかりで親の意見を無視して助手席にフィルムを・・・・
これで職務質問、車内を検査され出てきたのは木刀です。警察に連行され”木刀は以前怖い人に絡まれた事があったので護身用として持っていた”と…調書に押印。担当警察官は木刀に関して軽犯罪法である事、後日検察庁から呼び出しがある事、それなりの罰金がある事を伝え一時間半位で帰宅を許可されました。(自宅に電話があり印鑑を持って親が迎えに行きました。未成年ではないのになぜ親?)これも疑問の一つです。長々失礼致しました。
ここから本題です。
その時息子に後日、”指紋と顔写真を撮るから連絡したら警察まで出向く様にと言われた”これに対して納得行かず電話をしました。
その時すでに息子の担当は居なく、私が説明を受けたの当直勤務の人で”軽犯罪法は任意と強制の二つしかない。強制なら即、留置。任意は捜査継続中。日本全国、顔写真&指紋を取るのが法律”と説明を受けました。軽犯罪法はたとえ立ちオシ○コでもそうですがやはり指紋、顔写真は法でしょうか。
明日、8時半には警察担当者から連絡が来ると思います。
息子が法を犯したのは間違いありません。しかし、警察権力にも負けたくありません。
どうか、お知恵を貸してください。
どうか無知な私を助けて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

車の助手席にスモークガラスを貼るのは違反です。

そして「悪いことをするため、しようとするから貼っている」と思われても仕方なし。そのような誰でもが知っていることをすれば職務質問をしてくれ!と言っているのと同じです。しかも、木刀?普通の人間は持ちませんよ。護身用?人を殴る道具を持ってドコに何しにいくんでしょうか?この状況を許している貴方の神経はオカシイです。しかも、そのような正当な理由で息子さんは取り調べを受けたのですよ。

未成年者でなくとも「身元引受人」が呼ばれるのは当たり前!しっかりしてくださいよ!!警察権力に負けたくない?いいかげんにしましょう!貴方の息子さんは悪いことをして警察に捕まったんですよ!貴方自身も非常識です。

この回答への補足

不必要な個人情報の提供を強要されたくないという意味で、”警察権力に負けたくない”と記してしまいました。

私の言葉不足でした。

補足日時:2008/12/11 18:40
    • good
    • 8
この回答へのお礼

補足として記させて頂きます。

木刀?普通の人間は持ちませんよ。護身用?人を殴る道具を持ってドコに何しにいくんでしょうか?この状況を許している貴方の神経はオカシイです。
< 申し訳ありませんが回答者様の勝手な解釈には感銘できません。
息子もれっきとした成人です。見てみぬふりをしていた訳でもありません。
成人の息子の持ち物検査する親ではなかった私が悪いのででしょうか。

回答者様には本題の回答ではなかった事はとても残念に思います。

回答番号NO2のtakubee 様に お礼、またご報告をしておりますのでご参照頂ければ幸いです。

しかしながら、ご回答頂きました事、心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2008/12/11 20:14

裁判官の発する身体検査令状がない限り、指紋採取・写真撮影は拒否できます。



得策とは思えませんが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

当初から拒否をする事が目的ではなく、指紋採取、写真撮影が妥当であるかどうかで質問させて頂きました。
今回、ある人は写真等を撮られ、又ある人は任意=断れば不要。これはいかがなものでしょうか。
統一して頂きたいと思います。

ご回答に感謝致します。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/11 18:56

木刀は、如何なる理由があっても軽犯罪法にある『危害を加える事が可能』な凶器として扱われます。


当然、検挙されていますから、取り調べもあります。
親が呼ばれたのは、身元引き受けとして呼ばれています。
成人や未成年者に関係なく、犯罪で検挙された場合には釈放される為には必要な手続きです。
当然、身元引き受けが無ければ留置場にお泊まりと言う事になってしまいます。過去に、絡まれたと言う理由があっても、木刀を車に搭載している事はれっきとした犯罪になります。

指紋採取、写真を拒否した場合、警察は即座に呼び出しに応じなかったとして、逮捕状の請求に踏み切ります。
警察の対応は、相談者の書いた内容では何等の問題もなく、当然の警察業務としての行為です。
下手に騒ぐと、送検された後(検察庁へ事件として、調書と書類を送る事)にある起訴するか、不起訴にするかの判断で厳しくされ、反省の色なしとして息子さんにかなり影響します。
科料で終わる予定が、罰金刑となり『前科』が付く結果にもなりかねません。

例え、軽犯罪法としても法律に違反し、犯罪をしているのですから指示には従うのが当然です。
厳しい言い方ですが、犯罪を犯したのですから、息子さんが自分で自分の犯した罪を償うのが世間での常識です!
親御さんが、納得しようがしまいが、法律に沿った手続きをしているだけですから、あまりゴタゴタと騒いだらマイナスに働くだけです。

この回答への補足

当然、検挙されていますから、取り調べもあります。<検挙はされておりません。あくまでも任意で警察に同行したまでです。

下手に騒ぐと、送検された後(検察庁へ事件として、調書と書類を送る事)にある起訴するか、不起訴にするかの判断で厳しくされ、反省の色なしとして息子さんにかなり影響します。< 逮捕ではないので送検はありません。

補足日時:2008/12/11 19:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ケースバイ、ケースがあると言う現在の法律に矛盾を感じているのも事実ですが…これが現実なんですね。

まずは、職質を受けるような子供に育てない!ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/11 20:44

供述どおりなら軽犯罪法に触れます。


護身用の物は武器です。
供述をひるがえして
体を鍛えるための素振りようとして常時車内にある、場合、苦しいですが武器ではなくただのスポーツ用品です。
犯罪歴が不必要なら弁護士と相談して本人に再供述も視野に入れてはどうでしょうか。
ただ助手席のフィルムも違法です。即撤去してください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

フィルム…これは絶対いけませんよね。
一生懸命働いてやっと自分でローンを組んで購入した中古車でした。
嬉しいばかりで若さもあり、また無知でもあり…(親子共々)
フィルムの件、注意はしましたが親ばかでした。
一通りしたみたいのかなぁ。と…

いい経験をさせてもらったと思っています。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/11 20:28

逮捕されない限り、指紋採取・写真撮影は原則的に拒否できます。


ただし、検察官による身体検査礼状が発せられた場合は強制力があります。

軽犯罪法違反では、刑罰は拘留又は科料となっていますので、逮捕はありえません。よって指紋採取・写真撮影は拒否が可能です。
また”住居が定まっていない場合”や”出頭要求に応じない場合”のみ逮捕される可能性があります。

しかし中途半端な知識で警察官に反抗するのは得策ではないかと思います。
もし、拒否等を伝えたいのであれば弁護士などの法律専門家に相談の上で決定してはいかがでしょうか?
日本弁護士連合会に法律相談センターが設置されています。参考にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずお礼申し上げます。
本日担当警察官から連絡がありました。結論から言いますと

「写真撮影、指紋採取は強制では無く本人の意思で良い」との事でした。

今回息子の場合、車の停止、免許証提示等々素直に応じたのでその様な判断をして頂いたようです。
また同じ様な案件の場合でも全て現場判断。状況次第(相手が再犯、逃亡の恐れがある場合等)では、写真撮影、指紋採取が行われるそうです。

今回本人も重々反省し又ショックも大きいようですがこれで一つ成長させて頂いたと思っております。

昨夜、当直警察官から受けた説明の件ですが
「現場の状況を知らないから知り得る法律をお話したんでしょう」でした。

また未成年で任意の場合、親が承諾しなければ指紋採取、写真撮影はできないそうです。

今回必要以上の個人情報の提供か否かで質問させて頂きましたが、全て現場判断というのも恐いですね。
勿論、法を犯す本人が一番悪いのですが…

この度は迅速にご回答下さりありがとうございました。

お礼日時:2008/12/11 18:39

親が迎えに行ったのは、身元引受人ですのでいちばん身近な親に連絡が行ったのでしょう


軽犯罪法であれ犯罪ですから、身柄拘留されて、そのまま、身柄送検もあり得ます≪裁判所の許可証つまり逮捕状が出れば≫
ただ身柄送検まではと考えて、身元引受人がいれば、釈放して書類送検で良いと判断したのでしょう
私もこれ以上分かりませんので明日、弁護士事務所に電話して聞いてみる事をお勧めします弁護士事務所が分からない時はお近くの弁護士協会に電話して、当番弁護士か、得意な弁護士を教えてもらってください、相談だけでしたら、30分、5000円からだそうです≪事務所によって違うようですから、電話で確認してください≫
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今回、息子は書類送検された訳ではないのですが、しかし場合によっては(威嚇、逃亡、再犯等)有り得る事です。

ご心配頂きありがとうございました。

お礼日時:2008/12/11 20:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽犯罪法の任意出頭について

先日友人と新宿を歩いていると、若い制服の警官と背広の警官から職務質問を受けました。素直に応じたほうが面倒にならないだろうと思いました。やましいものは何一つ携帯していない、そんな自負もありました。しかし正確には…私が無知でした。ジーンズに(上着に隠れるように)ぶら下げていたジットクナイフが軽犯罪法にあたるとのことでした。罪の意識はありませんが、無知であったとの認識はあり、この点は後悔しています。

そのやりとりは初めは路上でしたが、すぐ近くの交番に移されました。その後「このあと新宿署に移動して手続きを行う」と言われました。私は用事があり急いでいること、署までの移動は任意なのではないか、この2点を主張するとしぶしぶ了解してくれました。ただ「後日連絡にて指定する日時に署まで来なさい」と言われたので「全て弁護士に相談の上、行動しますので約束はできない」と言って了解して頂き、その場を去りました。なお、こちらは免許証と携帯番号を提示、所持していたナイフは預けました。その際、もうそのナイフは不要なので破棄して欲しいと伝え、破棄の旨の書類を書かされました。

後日、携帯に新宿署からの電話番号で着信がかなりの数ありました。仕事で忙しかったのと、少し様子を伺いたかった為に出ませんでした。また、先日別れる際に「こういった番号から貴方の携帯に電話する」と言われなかったので、その時点では着信番号が警察からだという確証が持てなかったのも事実です。その後、104で調べたのか自宅固定電話にまでも電話がありました。もし家族が出たら余計な心配をしかねません。たまたま在宅だった私が出たのですが、家族のふりをし、本人は不在だと言いました。相手は新宿警察署とは名乗っていましたが、用件に関しては濁していました。ただ、このまま無視し続けるのも心苦しいので、こちらから架電し先日の制服の若い巡査と対話しました。

巡査は「いつごろ署まで来れそうか?」と聞くので私は「いつ、ではなく行くか行かないかを弁護士とともに問うている最中です」と伝えました。こんなやり取りが延々続いたのち、巡査は「また電話します」と言って電話を切りました。

後日、職質時に私服だった警官から電話がありました。こちらは「出頭はあくまでも任意だ」と主張すると、話は相変わらず押し問答でした。その際、相手はかなり高圧的でした。

今の時点では任意なのだから、任意というスタート地点からは私が動かない限り事が進展しないはず。そう思っていたのですが、権力は強いみたいです。

素直な気持ちで書けば「どうなっても構わない…」というところまでの覚悟までは無いので、出頭しようかな…なんて思っています。ただもう少し検討したいので、お考えをお聞かせ頂きたく存じます。勝手ながら宜しくお願い致します。

先日友人と新宿を歩いていると、若い制服の警官と背広の警官から職務質問を受けました。素直に応じたほうが面倒にならないだろうと思いました。やましいものは何一つ携帯していない、そんな自負もありました。しかし正確には…私が無知でした。ジーンズに(上着に隠れるように)ぶら下げていたジットクナイフが軽犯罪法にあたるとのことでした。罪の意識はありませんが、無知であったとの認識はあり、この点は後悔しています。

そのやりとりは初めは路上でしたが、すぐ近くの交番に移されました。その後「このあと...続きを読む

Aベストアンサー

今後の展開については、警察の方針次第でしょう。
検挙数が低く、少しでも検挙件数を上げたいと考えれば、本件のように処理の簡単な事案を事件として立件することになるでしょう。
すなわち出頭拒否を続けていると、逮捕状を用意して強制連行となる可能性があります。
その後は身柄を拘束されての調書作成、その後送検と同時に釈放となり、後日区検察庁から呼び出されて、略式起訴となり軽犯罪法違反による科料を納付すれば全て終わりといった経過を取ると思われます。
しかしながら現段階で弁護士に依頼できれば、警察も軽犯法程度で手間をかけたくないので、お咎め無しで終わる可能性も高いことでしょう。
要は相手署の考え方一つなので、今の段階では何とも言えないことになります。ただ軽犯法とはいえ身柄を拘束されることで、職業によっては解雇等のダメージを負うことも多いので、その意味で注意が必要と思います。
本当に弁護士に依頼する気が無いのであれば、早めに出頭することで、たかだか軽犯法違反と言うこともあり、悪くても調書~書類送検~略式起訴で済み、身柄の拘束の可能性はほとんど無いと思われます。

今後の展開については、警察の方針次第でしょう。
検挙数が低く、少しでも検挙件数を上げたいと考えれば、本件のように処理の簡単な事案を事件として立件することになるでしょう。
すなわち出頭拒否を続けていると、逮捕状を用意して強制連行となる可能性があります。
その後は身柄を拘束されての調書作成、その後送検と同時に釈放となり、後日区検察庁から呼び出されて、略式起訴となり軽犯罪法違反による科料を納付すれば全て終わりといった経過を取ると思われます。
しかしながら現段階で弁護士に依頼でき...続きを読む

Q警察署で写真、指紋を撮られました。何に使われるのでしょうか?

数週間前、行きつけのお店でアルコールが入った状態で、粗相(物損)をしてしまい、警察を呼ばれてしまいました。
その後、警察署に連れて行かれ、なにやら、調書っぽい物にサインさせられ、その後、指紋(PCがついた大きな機械で全部の指)、写真(顔の正面、斜め)を撮られました。
今回のことは、相手方が被害届けは出さないので事件にはならない、よって逮捕はしない。と警察官に言われましたが、それでも写真、指紋は撮るとのこと。嫌だと言ったらそのせい(写真、指紋を断ることで)で逮捕はしないけど、あなたが納得してくれるまで延々と説得します。といわれました。
大分、眠かったのと、アルコールのせいで、そのときは、帰してくれないのなら、しょうがないと思い、写真、指紋を撮らせましたが、この後、何に使われるかが心配です。
この、写真と指紋は、どのような種類のもので、これからどういう使われ方をするのでしょうか?いつまで、警察のデータエースにあるのかも心配です。出来れば、必要ないものなら、弁護士にお願いしてでも削除をしてもらいたいのですが、、、大阪でもあまり評判のよろしくない警察署だったし、警察官も結構怖かったのでつい、家に帰りたくて写真を撮らせてしまったのですが、かなり後悔しています。
写真、指紋の性質(法律上のような扱い)、後から削除できるのか?
知識のある方、よろしくお願いします。
(警察署での取り調べはすべて録音しております。)

数週間前、行きつけのお店でアルコールが入った状態で、粗相(物損)をしてしまい、警察を呼ばれてしまいました。
その後、警察署に連れて行かれ、なにやら、調書っぽい物にサインさせられ、その後、指紋(PCがついた大きな機械で全部の指)、写真(顔の正面、斜め)を撮られました。
今回のことは、相手方が被害届けは出さないので事件にはならない、よって逮捕はしない。と警察官に言われましたが、それでも写真、指紋は撮るとのこと。嫌だと言ったらそのせい(写真、指紋を断ることで)で逮捕はしないけど...続きを読む

Aベストアンサー

そういうのは微罪処分と言って、警察の権限で「送検しなくても良い」と判断した場合に、警察段階で手続きを終了させるというものです。「犯罪行為が無かった」とか「立証されなかった」というわけではありませんので、前歴には残ります。

あなたが今後犯罪行為を犯さなければ何ら問題ありません。
同じようなことが繰り返されれば、前歴ありの照会をされ、今後は立件されるようになるかもしれません。それだけです。

捜査の協力などの場合(泥棒に入られた家に居住している方の指紋などは犯人とよりわけるために指紋採取の協力を得る必要があります)に採取された指紋は捜査が終了次第抹消されますが、微罪処分は前歴が残るので削除は不可能だと思います。
あなたが後悔するのは、写真を撮らせたことではなく、警察沙汰になるほど他人に迷惑かけたことだと思いますよ。

微罪処分での指紋採取及び写真撮影は確かに任意なので、そういう説明を受けますが、これがなければ微罪処分が出来ないので、刑事処分するしかなくなります。逮捕しない、延々説得するというのは警察官の厚意だと思って深く反省してください。

そういうのは微罪処分と言って、警察の権限で「送検しなくても良い」と判断した場合に、警察段階で手続きを終了させるというものです。「犯罪行為が無かった」とか「立証されなかった」というわけではありませんので、前歴には残ります。

あなたが今後犯罪行為を犯さなければ何ら問題ありません。
同じようなことが繰り返されれば、前歴ありの照会をされ、今後は立件されるようになるかもしれません。それだけです。

捜査の協力などの場合(泥棒に入られた家に居住している方の指紋などは犯人とよりわける...続きを読む

Q警察の事情聴取ってどのくらいの時間がかかるの?

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な売り方したんじゃないの~?
とか、仕事で判断され、一方的に友人が悪者になってしまっています。

今日朝9時から警察で本格的?な事情聴取を受けているのですが、
19時現在まだ終わってないみたいなんです。

あまりに時間がかかりすぎてると思いませんか?
数回にわたって警察に足を運び事情を説明したはずなのに。
こんなに時間がかかるもんなのでしょうか?
どういう状態で事情聴取を受けているのか
とても心配しています。

警察に電話したい気分でいっぱいです。。。

何かしらで警察内で事情聴取を受けた事のある方、
どうでしたか?よかったら教えて下さい!

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ええと、事情聴取は被疑者が話したことについて、警察官が調書を書き、その内容にナットクが行ったばあいに、被疑者がサインして終わります。警察官の言いなりの供述でかまわない場合あっという間に終わります。
で、時間がかかる場合ですが、供述調書は、被疑者が不利になるように書くようになっているようで、(まあ、警察としては、誤認逮捕という場合には始末書とか、対面とか、まあ、そういうくだらないレベルで人権を踏み潰しているわけです)被疑者に都合のいいことはなかなか書いてくれず、都合の悪いことはより悪くなるように書く、という場合が多いのです。
さて、時間が延びる場合は、この調書の内容が納得いかず「書き直せ」と、被疑者ががんばってしまっている場合です。一応任意のはずですが、途中で帰ると「また呼び出す、それにおおじなければ、こちらから伺う(つまり逮捕)」と脅すわけですから、長くなっているのだと思います。
遅くなったから今夜は牢屋に泊まれ、ということは無いはず(というかあったら、訴えれるね)なので、もうしばらくお待ちください。

Q軽犯罪法違反の処分の範囲について教えてください

このたび、軽犯罪法違反により検察に書類送検されることとなりました。
そこでお伺いしたいのですが、
検察官が「起訴」を選択したとして、
法廷で採用されうる処分にはどのような範囲がありますでしょうか。
また、それぞれに「前科」としての扱いがつくかどうかについても教えてください。

あくまでも起訴された場合について考えます。
初犯・前歴なしです。

あいまいな質問で申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

軽犯罪法の罰則は、拘留(1日~29日のブタ箱)または科料(1000円~9999円)です。

検察官が起訴するとすれば、かなりの悪質性があると判断した場合でしょう。
もちろん有罪となれば前科となります。

Q検察庁からの呼出ということは前科決定ですか?

まだ終了していない事案なので詳述は避けますが、
先日軽犯罪法違反を犯し、書類送検を受けました。
そこから先は、警察でもどうなるか分からない、
連絡が来ないこともある、と聞かされていたのですが、
先日地方検察庁からその事件のことで聴取したいと
呼び出し状が届きました。

これはもう科料刑を受け前科持ちになることは確定なのでしょうか。
あるいは、聴取の内容によっては
起訴猶予、または不起訴となることもあるのでしょうか。
あるとしたらどのくらいの割合でしょうか。

なお、被害者には妻同伴で謝罪を済ませ、
被害弁済については被害が発生していないので不要であると
お言葉を頂戴して参りました。
また、犯行日より反省の日々を過ごしております。
そのことについても聴取で伝えようと思います。

漠然とした内容で申し訳ないのですが、
前科もちになってしまうのか不安でたまりません。
自分が悪いのですが、
どうぞご教示いただけますようお願いいたします。

Aベストアンサー

検察官の判断によって、不起訴とするか起訴するかが決まります。
不起訴や、裁判によって無罪に成れば前科は付きません。
被害者との示談が済んで居れば、不起訴や起訴猶予の可能性は大きくなります。

Q息子は高校生、警察からの呼び出しについて(長文です)

昨日(8月11日)朝の5時半頃に警察から電話がかかり、お宅の息子を引き取りに警察に来るようにと言われました。息子は先週の金曜日から友達とキャンプすると言って家をでたっきりでした。事情を聞くと自転車盗難やスーパーでの万引きでつかまっているとの事、我が家は阪神間にあり息子が捕まっている警察は小豆島です。家から港までも結構かかりますし、フェリーに3時間乗らなくてはなりませんが言われるままに迎えに行きました。
着いてから分かったのですが、5人で一緒にいたが家の息子は何も悪いことをしていず、警察の方もそれは認めてくれていました。
全員前科もなく、夏の開放感でやってしまったみたいだし、宿をとっていればそこで夜を過ごし、朝、警察に出頭してもらえばよかったのだがキャンプ(野宿)なので警察で泊まってもらいました、と刑事さんが言いました。
帰り道子供に聞くと、夜は一睡もさせてもらえなかった、会議室のようなところにかんずめで15~16回も同じ事を聞かれたり、書類も警察のミスで何度も作らされたりしたとの事。書類も完成していないし、万引きなどの裏付けも十分取れていないので後日親同伴で又、島に来て貰いますといわれました。
家の子に関しては今日の引き取りも来てもらうかどうしようか迷ったとも(何もしていないので)言っていたのに、又、島まで行く必要があるのでしょうか?
未成年の子供を眠らせず話を聞く必要があったのでしょうか?(宿を取っていればそこに一度帰らせるつもりだったと警察の人が言っていたのに)

長い文章になってしまいましたが、呼び出しを拒否しても良いのかどうか、どのくらいの強制力を持った呼び出しなのか、教えていただけたらと思います。

昨日(8月11日)朝の5時半頃に警察から電話がかかり、お宅の息子を引き取りに警察に来るようにと言われました。息子は先週の金曜日から友達とキャンプすると言って家をでたっきりでした。事情を聞くと自転車盗難やスーパーでの万引きでつかまっているとの事、我が家は阪神間にあり息子が捕まっている警察は小豆島です。家から港までも結構かかりますし、フェリーに3時間乗らなくてはなりませんが言われるままに迎えに行きました。
着いてから分かったのですが、5人で一緒にいたが家の息子は何も悪いことをし...続きを読む

Aベストアンサー

呼び出しは任意出頭ですから、拒否するのは問題ありませんが、未成年者の親御さんとして、警察のご厄介になることになったことは事実として受け止め出頭されるかどうかのご判断をいただけたらよろしいかと思います。

本人たちの言い分が真実かどうかもわかりませんし、キャンプに出した時点で事故事件の可能性はあるわけですので、それを乗り越えてどうするのかの決断が必要です。警察としても、5時半に電話してくるからにはそれなりの事態があったわけで、眠らせずに事情聴取していたかどうかは真実かどうかはわからないと思います。

本当に息子さんが潔白かどうか?それを信じるなら出頭すべきだとは思います。勿論、強制ではありませんが、主犯格が適当な証言をしてしまう可能性もありますので、手続き的にはきっちり踏んでおかれることをお勧めします。

親御さんたち同士でお話し合いも必要だと思います。

Q任意同行で行った警察署で指紋採取をされました。

前に車内での作業に使い、そのまま車のコンソールボックスに入れてあったカッターナイフを、
職務質問の際に警察に発見されました。
そして「持っているだけで軽犯罪法違反になる」などと言われ、任意同行を求められました。

署では調書と権利放棄書を書かされ、それで終わりになるのかと思ったのですが、
その後に顔写真と指紋を採取されました。

カッター1本でここまでの扱いを受けるのは不当だと思うのですが。。。

そこでいくつか質問です。

1:今回のケースは、軽犯罪法第1条第2項に相当してしまったと思われるのですが、これはカッターナイフ1本を「道具として」「車の中に」持っているだけでも相当するものなのでしょうか?

2:この任意同行で顔写真と指紋を採取されたのは、軽犯罪法第4条の違反になると思うのですが?
またこの条のことを事前・あるいは事後に疑われた側から主張することは出来るのでしょうか?

3:警察に顔写真と指紋を採取されるのは、
犯人として逮捕されたときという認識があったのですが、
今回のようなケースでも、採取される事というのはあるのでしょうか?
また採取された標本はどのように使われるのでしょうか?
返却を求めても返してもらえないものなのでしょうか?

4:ふたたびこのようなケースで持ち物に難癖を付けられ、任意同行を求められた場合には
どのように対処すればよろしいのでしょうか?

仮にボールペン1本でも、警察の都合で凶器として決め付けられ、
このような扱いをまた受けるのかと思うと怖くなります。

以上です。
乱文に長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

どうかよろしくお願いいたします。

前に車内での作業に使い、そのまま車のコンソールボックスに入れてあったカッターナイフを、
職務質問の際に警察に発見されました。
そして「持っているだけで軽犯罪法違反になる」などと言われ、任意同行を求められました。

署では調書と権利放棄書を書かされ、それで終わりになるのかと思ったのですが、
その後に顔写真と指紋を採取されました。

カッター1本でここまでの扱いを受けるのは不当だと思うのですが。。。

そこでいくつか質問です。

1:今回のケースは、軽犯罪法第1条第2項に相当してし...続きを読む

Aベストアンサー

参考にも一応載せましたが、軽犯罪法か、刃が伸ばして6cm以上あれば、銃刀法で引っかかる可能性もあります。

車のコンソールということなので、すぐに取り出せる場所であるのと、目的が仕事で必要なものではないとのことなので、職務質問で発見されて問題があると判断されてしまったので逃げ道はあまりないと思います。パッケージにしっかり包まれ、購入したてで持ち帰る場合でも、大型のカッターや危険と認定されるものでは軽犯罪法で認定されることもあるそうです。

今後、移動する車の中には超小型のハサミや刃が1cm程度のカッターもどきなど以外は置いておかない方がいいと思います。また、保管する場合にも、トランクの中とか、パンクの修理キットと一緒にとか、すぐに取り出せない場所がいいと思います。

同じことを2度繰り返すと、次はもっとひどい状態になりそうですので、慎重にした方が安全です。ボールペンでも特殊な鋭利なペーパーナイフを兼ねたものは軽犯罪法に引っかかりますので、普通のプラスティック製のものをお勧めします。

職務質問をされないような場所に停車させたり、目立たない普通の状態だと余分な心配をしないでも済むと思います。友人で、ベンツで歳末の検問で調べられ、ダッシュボードからおもちゃのピストルを発見され、始末書を書いてどうにか逮捕されないで済んだ人もいます。徹底的に調べられ、家族と親戚に警察まで来てもらって、その後は車検証と地図以外は置いていないそうです。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/1240/toolknife/law.html

参考にも一応載せましたが、軽犯罪法か、刃が伸ばして6cm以上あれば、銃刀法で引っかかる可能性もあります。

車のコンソールということなので、すぐに取り出せる場所であるのと、目的が仕事で必要なものではないとのことなので、職務質問で発見されて問題があると判断されてしまったので逃げ道はあまりないと思います。パッケージにしっかり包まれ、購入したてで持ち帰る場合でも、大型のカッターや危険と認定されるものでは軽犯罪法で認定されることもあるそうです。

今後、移動する車の中には超小型の...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q身元引受人について

先日、泥酔した勢いで駅前のホームレスを殴り倒し警察に捕まりました。
ただ、相手は被害届けを出していないようで、呼気アルコール量測定と上申書の提出でその日の内に帰宅が許されました。
担当の警察官の話では逮捕されているわけではないとのことでしたが、後日出頭するまでに「身元引受人を探すこと」との指示を受けています。
起訴も逮捕もされていないのに、何故 身元引受人が必要なのかわからないので教えて頂きたいです。
また、このような要求を拒否した場合にはどのようなペナルティーがあるのでしょうか?
それとも、実は逮捕されていて、窮地の立場なのでしょうか?
アドバイス、よろしくお願いたします。

Aベストアンサー

この質問を読む限り、あなたは逮捕はされていないと思います。
刑事訴訟法第201条では、逮捕するには逮捕状を被疑者に示さなければならないと規定しています。現行犯での逮捕の場合も刑訴法第216条の規定により第201条が準用され、逮捕状を取った後それを被疑者に示さなければならないことになっています。
「逮捕状を示された」とは書かれていない様なので、そうであるなら逮捕されたわけではありませんし、それで警察が「逮捕したが釈放した」と言い張るならその捜査は違法であり、裁判になった場合もそれが理由で無罪となる可能性があります。

身元引受人の必要性については、申し訳ありませんが理由が分かりません。少なくとも、刑訴法と犯罪捜査規範には規定はありません。ただ、傷害罪は親告罪ではなく、被害届や告訴が無くても捜査を進めることはできるので、もし身元引受人がない場合、逃亡または証拠隠滅の恐れありとみなして、現在の任意捜査から、あなたの身柄を押さえて進める強制捜査の手続きに移る…という可能性も否定はできません。

もし疑問があれば、警察に直接確認してみるか、弁護士に相談されるのが確実だと思います。根拠規定は何なのかとか、どうしても見つからない場合は逮捕されてしまうのか、とか。

この質問を読む限り、あなたは逮捕はされていないと思います。
刑事訴訟法第201条では、逮捕するには逮捕状を被疑者に示さなければならないと規定しています。現行犯での逮捕の場合も刑訴法第216条の規定により第201条が準用され、逮捕状を取った後それを被疑者に示さなければならないことになっています。
「逮捕状を示された」とは書かれていない様なので、そうであるなら逮捕されたわけではありませんし、それで警察が「逮捕したが釈放した」と言い張るならその捜査は違法であり、裁判になった場合もそれが理...続きを読む

Q前歴は消えないものですか?

十年以上昔ですが、中学生の頃に万引きで警察にお説教だけされただけですが、お世話になったのですが、その前歴は一生警察に残っているものなのでしょうか?
何年か経てば消えるものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 「前歴」とは,前の職業などを指す言葉ですから,ご質問の内容としては「犯歴」と言う言葉が一般的だと思いますので,以下,それについて書かせていただきます。

◇「犯歴」とは

・「犯歴」とは、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいます。

・ですから,今回ご質問の「警察にお説教だけされただけ」では,そもそも「犯歴」にはなりません。

---------------
 以下,参考として「犯歴」の説明を書かせていただきます。

◇「犯歴」の取扱い

・一定以上の犯罪を起こすと,本籍地の自治体に通知され,「犯罪人名簿」を作成して一定期間保管されます。これは,「犯歴事務規程」によって行われています。要旨を書いてみます。

・罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)を受けた者については,本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。これは,本人も見ることができませんし,担当者か官憲で無いと見ることはできません。

・上に書いた「一定期間」ですが,刑の執行を終わり,またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の2),犯罪人名簿からも削除されます。また,恩赦・特赦によっても刑の言渡しの効力が失われ(恩赦法3条、5条),犯罪人名簿から削除されます。

◇前歴って何がどこまで残るのか?

・上記のとおり<罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)について、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の2)、犯罪人名簿からも削除されます。

・ただし、警察や検察庁などには、捜査資料としてはそれ以上の期間残るようです。しかし、これはいわゆる「犯歴」とは言わないですが。
 また、警察官は公務員ですから、勿論守秘義務がありますから、家族であっても職務上知りえたことは、現職の時は勿論、退職後も漏洩してはいけませんから(犯罪になります)、公然と犯歴を口外することはできないです。

------------------
◇まとめ

・ご質問のように,警察でお灸をすえられただけで,犯罪として立件されていない事案は,「犯歴」にはなりません。

・従って,「犯罪人名簿」も作成されませんから,記録が消えるか消えないかと言うより,そもそも記録されません。

(犯歴事務規程)
http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html

参考URL:http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html

 こんばんは。

 「前歴」とは,前の職業などを指す言葉ですから,ご質問の内容としては「犯歴」と言う言葉が一般的だと思いますので,以下,それについて書かせていただきます。

◇「犯歴」とは

・「犯歴」とは、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいます。

・ですから,今回ご質問の「警察にお説教だけされただけ」では,そもそも「犯歴」にはなりません。

---------------
 以下,参考として「犯歴」の説明を書かせていただきます。

◇「犯歴」の取扱い

・一定以上の犯罪を起こすと,...続きを読む


人気Q&Aランキング