最新閲覧日:

小学生の理科で、火は酸素がなければ燃えないと学び、誰もが周知していると思うのですが、あの太陽って、酸素のない宇宙空間で、なぜ燃え続けることができるのですか?どなたかご存知ですか?

A 回答 (4件)

全く同じ質問が過去にあり、丁寧に回答されてます。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=24305
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、探しきれませんでした。ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/01 14:50

前回答の補足というか、蛇足です。



[ 太陽 核融合 水素 ヘリウム 反応 ]

↑これ一つずつ別々にではなく、キーワード入力欄にいっぺんに、ですよ、念のため。
(gooは半角空白で区切った語すべてを含むページを絞り込みで検索してくれる)
この5語を全部含んだページだけでも473件もヒットしちゃって、ひー(^_^;) という感じですが。ほとんどは核融合発電の解説ページなので、そういうのはとばしちゃっていいかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ありがとうございます。まだまだ私はネットを使いこなせてないようです・・・! そんなにもいっぱい出ているんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 14:52

>blueskyさま



核分裂ではなく、核融合、ですね。
それと、太陽が消費する水素は毎秒約6億トンだといわれています。

太陽内部で起こっている反応について解説したサイトは非常にたくさんあるので、
検索エンジン(たとえばgoo)に
太陽 核融合 水素 ヘリウム 反応
といったキーワードを入れて検索してみてください。その中でも比較的わかりやすいものを参考URLに掲げておきました。

参考URL:http://spaceboy.nasda.go.jp/Note/Taiyo/J/Tai02_j …
    • good
    • 2

えーと


確かあれは燃えているというよりは
核分裂反応による発光だったように記憶しています
毎秒数万トンの水素がヘリウムに変化しているとか・・・逆だったかな?
( 量についても自信なし・・・(^_^;)> )
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ