AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

私は人生でほしいものがただ1つあり、そのために生きてきたのですが、本当はそれはほしかったわけではなく、単に生をつなぐ命綱のようなものだったんだと最近わかりました。
そして人生に目的や意味なんてなく無意味なんだな、とつくづく思い、気力がなくなり、自分が固執してきたものや生き方が色あせてみえ、その他にはこれといって何をしたいわけでも、何が欲しいわけでもなかったので、そんな中であと何十年と寿命があるんだ、と思うとその重圧に生きるのが苦痛になってしまいました。
私には目的が必要だったのかもしれません。でもその目的が形骸化してしまった今では何も手に残っていません。特にこれといった趣味もなければ楽しみも取り柄もない人間です。
こういうとき、どうすればいいのでしょう

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

私はまだそんなに人生長く生きていないので、アドバイスは出来ません。


ただ記事を見た時に、私みたいだなと思いました。
私は今の自分の価値はと聞かれたら答えられない、つまり価値が薄いという事です。もし私に何らかの価値があるとしても、それを見出だせていない状況です。だから昔から、未来に価値を委託してきました。目標を作るということです。無価値だと一度信じてしまえば、どうなるかが怖かったからです。
ただそういうのを信じようとするのには、エネルギーがいります。
質問者さんに適切かどうかはわかりませんが、私がエネルギーの補給源となっていたのは、バンプオブチキンとナナムジカ、多分ラッドウィンプスもいいと思います。もしエネルギーが充填できた時には、村上龍をお薦めします。村上龍の本はきついので、エネルギーが必要です。
    • good
    • 1

音楽を聴くのはとても良い手段の一つだと思います。

現代人が挫折や切迫感を感じやすいのは自然が少ないからというのが有ると思います。人工的な社会では人は『ただ、生きる』という単純な事すらも解らなくなりがちです。そんな時に自然の多い田舎町等へ行くのも一つの手段ですが人によっては寂しさを助長するだけで逆効果(時に危険)な場合もあるのであまりお勧めは出来ません。クラシック音楽の中でもバロック(私もあまり詳しくは有りませんがバッハ・パッヘルベル・ショパン・ベートーベンの明るい曲)等は自然を何とか音楽で表現しようとした手段の一つなのでお勧めです。これからは寒い時期が続きますが木漏れ日や暖かい日差しもあります。そんな中でイヤホンでもいいので景色を眺めながら(空だけでも良いので)音楽を聴くと、『自分は活かされている』という事を自然が教えて下さるかもしれません。かの沢庵和尚(漫画からなので済みません)も『人生の無常(無情)を知りて生の有り難みを知る』と悟りを得たと書いてありました。和尚が言う様に私は貴方の辛さを分かってあげる事は出来ませんが、深い苦しみを抜けた人だけが見える世界がきっと有ると願って止みません。
    • good
    • 0

こんんちは~


個人的な考えです。
人生は遊びなんだから、遊びは楽しむだけなので、価値もへったくれもない、という考えです。
基本、本当の本当の本当にこの世にかちのあるもの、があるとは思えません。それは、この世は無価値だというのではなく、価値は、何もないところに、人が考えてつけるもので、その人の価値を計る物指しによってころころ変わります。
価値が相対的な本質のないものだ、という前提に立てば、価値は確かに存在します。つまり、2次的には、価値も無価値も確かにあります。
価値と無価値は紙一重ですし。


価値依存症? という気がしました。もっとも、それは僕もいれてすべての人にいえると思いますが、大なり小なり。


自己存在と、他者との関係性に価値を見出すのが、たぶん本質ではないか、あるいは、今は必要ではないか、と思います。
自己肯定や、あるいは他人との関係で嫌いな人を好きになるとか、などなどです。
大嫌い=絆が深い、重要である、という意味です。
自分にとって良くも悪くも重要度のある人との関係は問題ないですか?
その価値のほうが、その他の目的の価値より、質的に上だと思うので。


人間の発想も感性も感情も、無意識の状態によって決まります。
無意識が今の自分を作ってます。
できればその無意識を塗り替えたい。
そのためには、今までなぜか避けていたこと、目を向けなかった対象~~つまり目を向けなかったからこそそれは無意識レベルでとどまって意識化されず、自分の人格に影響を与えてるのですが。
そういう対象の検証はひとつの手じゃないかしら?
辛いかもしれないですが。


価値依存ー価値がある、といってテンションハイになるのも、価値がない、といってテンションローになるのも、50歩100歩です。
全く正反対でありながら、第3者から見れば、似たもの同士です。
悪い例えですが、麻薬をやってても、薬をやってたらテンションハイになり、薬が切れたらローになります。
どっちもあまり良くないです。主観的に辛いのはもちろんローのときですが。


今は目に見えない麻薬にやられちまってる状態なんだ、と考えるのはどうでしょうか? あるいはある種の洗脳状態とも思います。
つまり無意識という名の前提条件がおかしかったので、袋小路に入った状態です。

余裕のあるときに、余裕のある範囲内で、それに焦点を、意識を集めてください。習慣になったらしめたものです。

もちろん人の力を借りる勇気も大事です。
決して相談相手に頼るのではなく、参考になる意見を集めるのだ、というスタンスでです。
カウンセリングなどでも依存心は絶対ダメですし。
主体的に人に頼る、という姿勢で、自己観察して欲しいです、余裕の範囲内で。

特にそれは気持ちの中だけでやるのでなく、具体的に紙に起こしてください。僕はよくワードに書きますが。
自己客観視にこれほどいい手段はないと感じてます。
頭の中だけでぐるぐる考えるとさらに精神的に疲労して、うつなどの病気を近づけますし。

自分に優しく、しかも着実な手をうつ、打開には必要な姿勢だと思います。


・・あるいはこのアドバイスが的をはずしてるならそれに越したこともないのですが。違ってたらすみません。
    • good
    • 2

結局、人間の頭なんてちっぽけなもんで、 神様じゃなきゃ ほんとのkonan0404さんの苦しみなんて、これだけの文の中からほんの少ししか解からないです。

    私は凡人ですしね。

だから ついいろいろ書いてしまうのですが(もしかしたら そのうちの一つでもそちらに役立つかもしれないじゃないですか。)

もうひとつ、

>私には目的が必要たったのかもしれません。<の部分に、わたし自身の昔の悩みが重なり、心にひっかかったもので書いてみます。



むかし、私は 北海道の人さへこちらのほうが寒さはしのぎにくいという山風の吹き降ろす寒い地方にて、酪農の手伝いをしていた時があります。

若かったので 薄手の作業着しかもってなくても、それがその地方でのあたりまえのことと思い込んでました。(都会育ちなもので)

風の中で一日中作業すると、体はこごえきります。

時には寒さで地獄の想いをしました。

私の寝るところは、部屋の中も夜は、0下5度ぐらいの(気温計があった)の隙間風の吹き込む掘っ立て小屋、 なんと布団は一枚でした。

若気の至りとはいえ、今から考えると 考えただけでぞっとしてしまいます。

で、ふとんの中に入っても、一時間ぐらいは実は歯をガチガチさせたままなんです。 ちっとも温かくならないんです。  冷え切ったからだはそのまま疲れてそれでも眠りにつきます。

そ、そこまではいいのですが、 朝 起きるときに  あの  始めて布団の中が暖かいんです。  冬の長い季節の中で その時だけ!  でも酪農は朝早くから起き出さなければならない。  

その ふとんから 這い出すのがつらいのです^^。  今からですと笑い事ですが、 わらいごとじゃないです。

涙をどんなにこらえても、目からは涙がポロポロでてくるんです。

そんな冬の 最中 その暗い森の片隅の掘っ立て小屋にて、それでも わたしにはある目的があり、 そのためには心を鍛えたくて、

なななんと、 その小屋の土間の隅にあった時どき、昼間に薪を集めておいて入る五右衛門風呂に  ちょうど氷が張ってるのを見て、 私は 心を鍛えるために、このこごえきった体でこそそこに飛び込んでみようと決心したんです。

冷え性のしかも寒い土地に慣れてるわけでもない、虚弱体質のやせこけた私が すっかりひえきったからだで 祖の地獄の中からさらに氷の水のなかに飛び込むのは、  体の頑丈な人たちの滝の修行とかの域をこえています。

もし、  もしその時、 そこに飛び込んだとたん、逃げ出していなかったら おそらく私は 次の日死人としてそこに発見されたでしょう。

わたしは そこに飛び込んだとたん、飛び出していたんです。

激しい敗北感とともに 裸のまま土間に倒れていました。 なぜか倒れていました。

そして、わたしの体は 蛇がにげるみたいにはいずりながら かっこ悪くふとんにむかって なきながらはいずっていました。

でも

でも Konan0404さん。

その時、 突然、急に その冬の、心まで凍りつくような寒さの中で 始めて、 心はぽかぽか 温かくなんたんですよ。

実際には 自分で気がついたんですが、 こんな声が聞こえてきたような気がしました。

それでいいんだよ。 敗北したんじゃないんだよ。 それが命じゃないか。 気がつくんだ。 ほら、 弱い弱いその命のままで  その命ってどんなに大切か。  どんなに大きいか。 どんなに暖かいか。 どんなにすごいか。 今気がつくんだ。   違うんだよ おまえは、いま、勝ったんだよ。

うわあああああっていう感じでした。 なんなんだこれは。  なんなんだ、この今心に浮かんだ 人間の大きさの世界って、

そうか、そうだったのか。  当たり前の命が  そうだよ、今こうして布団に生をもとめて自分の命のためにはいずるという当たり前のことさへ、
 
宇宙 命が誕生して以来連綿と続いてきて、ここにあり、  そしてあたりまえのことを大事にしてきた人間の営みの続きがここにあり、

そうか そうだよ。  これでいかったんだ。  弱くても弱くても ただあたりまえに、人間として生きることって  こんなにも 大きな


大きな 大きな 大切な大切なことだったんだ。

山風吹き降ろす 極寒の地獄の中にて、  わたしの心はその時 太陽を見ました。



アメリカで、一郎選手の次に有名な日本人は誰だか知ってますか?

吉田ソースの会社から始めて 18種類もの会社を経営し、今では世界中に会社を広げている吉田社長なのですが、

彼は アメリカの見知らぬ土地にて、家族ともに苦労していた時、娘が命にかかわるような病気にかかり、 なんとしても助けたい、 自分の命と引き換えでもこの子を助けてくださいと、 生まて始めて神に祈ったそうです。

そんな時に、地方にあった村の病院では 24時間体制でチームをくんでその子をたすけてくれたのだそうです。

そして、お金が払えず困った顔をしてたその当時の吉田社長に 病院はお金なんていつでも 払える時はらってくださればいいですよと言ったそうです。

その時 吉田社長の人生観はすべて変わってしまったのだそうです。 すべてがこのときの恩返しのために生きてきたというのです。

そのためにはお金がなくちゃ。 起業の情熱はすべてこれだったそうです。

今 その激務の最中、なんと10何種類かのボランティアの理事もしています。 巨大な目的をもって生きてる方です。

でもそんな彼が こう 言います。  

「目的? そんなものはちいさければちいさいほどいい。」

目的は必要だけど 小さくていいんだよ。というのです。

いえ、彼自身、ちいさなちいさな当たり前の命が その後の人生のすべてとなった人です。

だからこそ、大きくいことをすることも むしろそれが必要ならば なんの抵抗もなかったとも言えるでしょう。

しかし、事実それがゆえ大きな行動をしていても、心の中には、 あの小さな命への祈りほど大きなものはなかったことを  彼は誰よりも知っている人のひとりなんでしょう。



>今では何も手にのこっていません。<

なら 今から こんどこそ新鮮な気持ちで 何か始めればいいだけなんやないですか?

あたりまえでいいじゃないですか。 ちいさなことでいいじゃないですか。

楽しめたら それは 宇宙にほかに無いんです。

あなたのその心の中にしか。 そしてそこからすべては始まります。

ちょうど、きょうは、31日ですね。

大丈夫ですよ。

どん底まで闇をあるった人間は強いんです。

倒れなかった人間より 倒れて起き上がる人のほうが強いんです。

暗い洞穴を歩く旅人は 最後は絶望の淵を見ます。(わたしも 別なことでですがそういう時何度かはありました。) でも、 その時にくじけずにいると最後に ほんの一点でも 出口の光が見えてきます。

そして、もはや、再び転んでも傷ついても その人は歩き続ける人となります^^。  はっきりいいます。 それが人間の脳です。

だから、倒れない人より 強くなっているんです。 そんなもんです。

ちょうど 31日、  くぎりですね。

Konan0404さん、  新しい♪出発の時ですね^^。
    • good
    • 0

下で発言したtaparonです。


>もう少し耐えてみます。
真面目な方なんですね。そして苦しんでいらっしゃる。
内省力は非常にあるように思われます(これだけでも凄い取り柄ですよ)。
そういう方は、こういう迷いに苦しむことが多いと思います。真面目な人は必ず迷うものです。
もっとも、この質問だけでは詳しい事情は私にはわかりません。
ただkonan0404さんの言葉を読んでいると、konan0404さんの無意味感や無価値感は、結構、根が深いかもしれない、という感じもしてきました。

もし、あくまで万が一のことですが、あまりにも長い期間、強い無価値感が続いたり、あまりにも苦しかったり、酷い憂鬱や不安が出たり、などといったことがあるようでしたら、精神科医のような専門家に相談してみる手もありますね。私には判断はつきませんので、あくまでも単なる参考意見として読んでください。
    • good
    • 2

なんの執着ももたずにただ淡々といきればいいでしょう


それが嫌なら
その目的を探す旅だと思えばいいでしょう
    • good
    • 0

今までは目的があり


現在はない。

そして空虚を感じていると。

しかしどんなに複雑でも、矛盾した思いでも、あなたはどこかに運ばれていき、なにかを見つけて思うでしょう。

それが運命だそうです。

とりあえず空虚に生きてみましょう。

案外良いものですよ。

それまでと違った生き方は戸惑いますが、新たなものもあるはずです。
    • good
    • 1

私の最も尊敬する哲学者の言葉が今のあなたにぴったりだと思います。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm3803569
(アカウントが必要。1:37秒くらいから)







この動画ほどの技量をもってしても、それは意味の無い行為です。
そう、人生に意味など無くともよいのです。
目的が無い。これを重圧に感じる必要すらありません。
なぜなら人生には意味が無いのですから。




大抵の人間は夢だの目的だのを持つことを強要されますが、
それは夢に支配され、自由を失うことと同義です。仮に成功した
としてもその成功によって積み上げられたモノを守る責任が生じ、
望んでいない仕事を強制されるのです。
しかも『自分の夢の成功の結果』という、抗いようの無い足かせをはめられて。




繰り返しになりますが人生に意味などありませんし、要りません。
そしてあなたは今、自由です。この2点の事実はとても
素晴らしいことであると思います。
この先何十年も、何も強制されない。支配されない。
もちろん何かをしたくなったらしてもいい。
こんな羨ましい状態は他に無いです。あなたの状態は重圧どころか
すべての人類の希望とすら言えるでしょう。


とりあえず、今したいことが無いのならば、
ゆっくりダラダラしたらいいと思います。ああ羨ましい。
    • good
    • 0

人生の中で無価値と自覚する時はあるように思えますし、無価値と自覚することも必要ではないかと思います。


あながち、自分に価値があると信じているだけでは、限界が必ず来るものです。
意味付けや価値付けは誰でもない自分自身が付けるものです。
自分の知っている世界が全てに通じると思い込んでいるといつの間にか守りになってしまい、周囲や環境を激しく非難したり、自己否定になったりと、心が忙しい状況になりやすくなります。

無価値と知ることで、自分が知っていた世界、信じていた世界が絶対ではないことが頭で知る世界から在り方(心)で納得する世界になるのではと思います。
これからの人生、自分だけの世界ではない、もっと意味があり、価値があり、それらを周囲や環境と共有共感できる生き方を見つけることが、あなたにはできると思います。
そのチャンスが今のあなたの手にある。今までの生き方とこれからの生き方の隙間にいる。
そんな状態なのではないかと、自分勝手ですがそう思いました。
    • good
    • 0

失礼な言い方かもしれませんが


何の言葉も何の理屈も届かない
そんな感じでしょうか。

私もそういう体験があります
何も手につかず、何もする気になれない
誰の言葉も本当には聞く気になれない
・・・・・・・

私の場合はというと
自力で脱出したのです
結果的にはです

ベストマイフレンドという本が昔ありました
最良の友は自分自身である、という内容でした
もう一人の自分との対話の中に生き方の答えがある、という事でした

少し冷たい回答になってしまったかもしれませんね
でも、誰でもが迷って
最後には自分で答えを出して生きてきたのです

あなたの質問の内容を見ると
客観的にご自身を深く見つめていらっしゃる、ようですね
答えはもうすぐそこにあるのではないですか
私から見ればそのように思えます。

ただし
どうしても分からない時、
どうしても判断がつかない時
いくら考えても答えの出しようがない時、ってあります

人生ギリギリでどうしようもないって時には
自分自身を丸ごと投げうって問いかけてみる、という事もあります
自分の人生を預けるつもりで聞いてみる、という方法です

まだ、そこまで行っていないようにお見受けしますので頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無能すぎてできる仕事がない場合。

※長文です。

25歳、女です。

能力が低すぎて、これからどの方面にすすめばいいのかわからなくなりました。


新卒で入社した小売業(スーパー)では、
仕事に時間がかかりすぎて、いっぱいいっぱいでした。
終電に間に合わず、タクシーを使ったり(自費)、泊まり込んだりしていました。

ただ、会社というか、業界自体が長時間労働は当たり前だったので、
そのことについてはあまり責められずにいました。

実際、優秀な人も、そうでない人も、100時間越え残業は当たり前でした。
残業の中身が違うかもしれませんが・・。

周囲から努力は認められていたのですが、数年後、バイヤーなり店長なりを任されたとして、
今より忙しくなったとき、やっていく自信がなく、リーダーシップもないので、約3年で退職しました。




そして今年、事務の正社員として採用されましたが、試用期間2週間で辞めてしまいました。
一切パソコンを使用しない、手書き伝票などを書く事務でした。

チェック項目が複数あり、さらに得意先や商品などによって記入のパターンが複雑に変わる為、
何度もミスしてしまいまいました。

業務メモも見て、間違えないようにしようとするも、
ひとつに注意すると他の項目で間違えるという有様でした。

仕事を教えてくれない会社もある中で、
2週間、隣に椅子を持ってきてずっとつきっきりで指導してくださった先輩や上司をひたすら苛立たせてしまい、毎日怒られてしまいました。

直属の上司は、辞めると告げた時笑顔になって当たりが柔らかくなったので、本当にストレスをかけさせてしまったのだと思います。


販売が無理で、事務が駄目となると、次はどうすればよいのか、わからなくなりました。

保育士や介護などは、学生時代のボランティアで、まったく接し方がわからず、
すぐに馴染んでコミュニケーションを成立させていた同級生を見て、向いていないのが判明しています。

私としては、もう一度、違った形の事務に挑戦してみて、それが出来なければ、バイト生活で暮らすしかないと思います。

しかし、若いうちはよくとも、年を取ると仕事がないから何か技能を身に着けて正社員でがんばるのが一番いいとも思います。

仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

※長文です。

25歳、女です。

能力が低すぎて、これからどの方面にすすめばいいのかわからなくなりました。


新卒で入社した小売業(スーパー)では、
仕事に時間がかかりすぎて、いっぱいいっぱいでした。
終電に間に合わず、タクシーを使ったり(自費)、泊まり込んだりしていました。

ただ、会社というか、業界自体が長時間労働は当たり前だったので、
そのことについてはあまり責められずにいました。

実際、優秀な人も、そうでない人も、100時間越え残業は当たり前でした。
残業の中身が違うかもしれませんが...続きを読む

Aベストアンサー

>仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

まず、質問を読んで感じたのは、
「自分は仕事ができない。」「能力が低い」と思い込んでいる
点がまず誤りです。

見た感じ、販売もできれば、事務もできそうです。

会社には会社独特のルールや文化があって、
まずはそれに慣れるほうが大変なんですか。
前の会社の事務だってそうです。
複雑怪奇なルールがわからないからと
自分の能力を卑下することはありません。

販売だって長時間の残業に耐えたり、
それを当たり前と受け止めるあたり、
仕事の素養はあるんですよ。

大切なのは、「その仕事が好きになれそうか」
「一生続けられそうか」「会社の人間関係は良好か」
を見極めて、行けそうだと思うなら、
しんどかろうが、つらかろうが3年くらいは続けることです。

そういう意味では、最初のスーパーはよかったし、
辞めたのも正解です。

多少、給料が安くてもバイトよりも正社員でとってもらえるうちは
正社員でいったほうがいいですよ。
大切なのは一生続けられそうな仕事をみつけることです。

大した能力はなくても会社の生き字引でその人がいないと
会社が回らないみたいな人はたくさんいますよ。
とにかく一番大切なのは辞めないことです。

それと、女の子は仕事の出来不出来ももちろん大切ですが、
ほがらかで、明るくて、元気で、少しくらいの失敗なら
大目にみてあげたくなるような子のほうが長生きします。
あまり、ネガティブに考えすぎないほうがいいってことです。

>仕事ができない人は、どのように働けばよいでしょうか?

まず、質問を読んで感じたのは、
「自分は仕事ができない。」「能力が低い」と思い込んでいる
点がまず誤りです。

見た感じ、販売もできれば、事務もできそうです。

会社には会社独特のルールや文化があって、
まずはそれに慣れるほうが大変なんですか。
前の会社の事務だってそうです。
複雑怪奇なルールがわからないからと
自分の能力を卑下することはありません。

販売だって長時間の残業に耐えたり、
それを当たり前と受け止めるあたり、
仕事の...続きを読む

Q何もできない人は、どうやって生きていく?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫に勧められて、友達作りのために習い事やSNSをがんばった時期もありましたが、だめでした。
やはり明るい性格で面白い話をできるとかじゃないと、一緒にいて楽しくないですものね。
私だって私みたいな人と友達になりたいとは思いませんし。

積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
楽になるには死ぬしかないのでしょうか。
自殺は怖いし周りにも迷惑なので、できればしたくないです。
こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

生きているのが苦痛です。

頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。
実家の家族とは仲が悪いです。私さえいなければ親兄弟仲良くやっているようです。
夫は優しいけど私にはもう関心も愛情もないようです。
トロい、どんくさい、愛嬌もない。

本当に何のとりえもないし、普通の人ができることもできないのです。
仕事はパートをしていますが、それも周りに迷惑をかけていて居づらいです。

夫...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年もこのまま生きていくのかと思うと、絶望的な気持ちになります。
>楽になるには死ぬしかないのでしょうか。

このお気持ちもとてもよくわかります。



>こんな私でも、楽な気持ちで穏やかに生きられる方法、考え方はありますか?

文面から見て、質問者さまはすべて自分を中心に考えていらっしゃると思います。
相手の気持ちを考えたことはありますか?
家族、夫、職場の方。

>普通の人ができることもできないのです。

このような方々に発達障害が見つかることもあります。


たとえ病院に通わなくても、自分で生きやすいように考え方を変えていけば
生きやすくなりますよ。

全てを肯定することです。
特に考え方を肯定することです。

全てを否定すると生きづらくなります。死にたくなります。
まずは自分も含めてまわりにあるもの全てを肯定することから
始めてみませんか?

そうすればすべてのものに感謝できるようになると思うのです。
参考になれば幸いです。

こんにちは。

お気持ちお察しいたします。

実はわたしが質問者さまのお悩みの通りの人生を
歩んできました。

>生きているのが苦痛です。

>頭が悪くてコミュニケーション能力がない。
>人間関係が築けず、大抵の職場や集団で「干され」てしまう。
>趣味も生きがいもない、むしろ何にも興味がわかない。

そんな状態でした。
今は統合失調症、アスペルガー症候群等の
診断を受けて精神科に通っております。


>積極的に自殺したいとは思いませんが、「死んでも良いや」くらいは思います。

>この先何十年...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q心の殺し方。閉ざし方。そして全てを忘れる方法。

を知りたいです。

私には誰も、相談する人も居ません。
誰も、味方になってくれる人も居ません。

だから、独りで生きていかなければならない。のに。
やっぱり生きていけないんだって思います。

今まで何度も何度も。頑張って。繰り返して。
誰にも見ていて貰えなくても、自分自身に恥じないように、仕事も真面目に取り組んで。
対人関係も、思いやりを忘れないように努力して。

けれど、そうしても。いつも。
最終的には理不尽なことを一方的に言われたり、されたりするようになる。
それでも、我慢していればいいんだって解るけれど。

心がどうしても耐えられなくなる。

私独りが蔑まれて、おとしめられることを受け入れられれば。
なんとか。少しは、続くのかもしれない。

でも辛い。苦しい。
私だって、言いたいことがある。
私の話も聞いてほしい。

どうして、普通に話しているのに。
どうして、出来れば良い関係を築きたいって。
いつも接しているのに。どうして。

伝わらない言葉に絶望して。
掛けられる言葉に傷ついて。

抑えようって割り切ろうって、生きるためには抑えなければって。

それなのに何処かで未だ。
往生際悪く、良く思われたいと願うから。
心を殺しきれないから。

打ち砕かれる言葉に。視線に。現実に。 性懲りもなく、繰り返し繰り返し傷ついて。

もう、止めたいです。私を止めたい。世界を止めたい。出来るなら。
 
生きるためには、こういうことからは永遠に逃げられないから。

どうしたら、耐えられるようになりますか?
どうしたら、完全に心を殺せますか?
どうしたら、そういったことを忘れられますか?

出来る限り、足掻いてはみようって思うんです。
そうしたら、いずれ生きていけなくなって、何処かで死んでしまうことになっても。
精一杯努力したんだって、せめて私が、私自身に声を。誉めてあげられるかなって。

話を聞いてくれて、有難うございました。
宜しくお願いします。

を知りたいです。

私には誰も、相談する人も居ません。
誰も、味方になってくれる人も居ません。

だから、独りで生きていかなければならない。のに。
やっぱり生きていけないんだって思います。

今まで何度も何度も。頑張って。繰り返して。
誰にも見ていて貰えなくても、自分自身に恥じないように、仕事も真面目に取り組んで。
対人関係も、思いやりを忘れないように努力して。

けれど、そうしても。いつも。
最終的には理不尽なことを一方的に言われたり、されたりするようになる。
それでも、我慢していれ...続きを読む

Aベストアンサー

『無意識の私が、生きてゆくための情報を流しているのだとしたら、そして対立しているのなら、私の辛いという感覚は、やっぱり生きていくためにはあってはならない思い、でいいのでしょうか。

私はそれを無くしてしまいたいと切実に思っていて、これは、無意識の私に近づこうとしている行為と言えるのでしょうか。』

と云う事に付いて書いてみます。

貴方の場合普通の人よりも『深い人間性の理解を求めているからです』鈴木大拙博士は、そういう不安になり易い人の事を総称して『人格が高い』と表現しています。貴方の人間性がより深い自分自身への洞察力を求めている事の表れをそう表現しています。

この場合より深い自分自身への理解を『悟る』と表現しています。

辛い気持ちのままでそのままで、生きてゆく事が大事です。何時か分かる時が来たら、ピタリと分るはずです。自身に湧き上がる感情に『好きと嫌い』と言う分別で今の貴方は生きています。

湧き上がる自身の感情をそのままにしておく事を学ぶ時、辛い気持ちから抜けることが出来ます。その時は思いがけない形で実現すると思います。願わなくなった時がその時です。

人間の『意志』に反してその時は訪れます。人間は心の矛盾を生き難い想いとして受け取っています。言葉を替えて言うなら『辛い気持ちから抜け出そうとしなくった時』がその時です。

ただ単なる雑念を貴方は嫌っているだけです。湧き上がる雑念をそのままにする事、或は湧き上がる雑念の相手をしなくなる事、或は湧き上がる自身の感情に右往左往しなくなった時、貴方の不安は『妄想』だった事が分かります。

その深い理解が熟成されるまで、辛い気持ちが続くかも知れませんが、貴方にはそういう深い人間性があるための試練として理解してください。不安になり易いという意味は『本当の安楽を知るための条件だからです。』

『無意識の私が、生きてゆくための情報を流しているのだとしたら、そして対立しているのなら、私の辛いという感覚は、やっぱり生きていくためにはあってはならない思い、でいいのでしょうか。

私はそれを無くしてしまいたいと切実に思っていて、これは、無意識の私に近づこうとしている行為と言えるのでしょうか。』

と云う事に付いて書いてみます。

貴方の場合普通の人よりも『深い人間性の理解を求めているからです』鈴木大拙博士は、そういう不安になり易い人の事を総称して『人格が高い』と表現しています...続きを読む

Q生きていくのがつらくても、それでも生きる理由を教えてください

最近生きていくって大変でしんどいなって思ってきました。
後悔や失敗、苦しいことが多すぎる。
孤独感とかもあるし。
最近じゃ現実がいやになってなるべく寝て過ごそうって魂胆です
仕事以外は寝るみたいな感じで。
だって生きてても「失敗」と「後悔」しかないんだもの。
あまりなんでもできる人間でないんです、私。
挫折ばかりでそんな自分が嫌になり(まあ親も私を出来が悪いって思ってるようであるし)、生きるのも疲れているんです。
なぜ生き続けるんだろう?生きててもつらいことが多いのに(他の人は楽しい人生かもしれませんが私は悩み多き人生です)。
今や自信とかそういうのなくなってきました。
暗い表情で毎日過ごしてしまってるかもしれません。
なんとか笑顔でいこうって思ってるんですけど。
なんだか生きるのが大変。仕事中も自分の人生について考えてて。
悩み多いこの人生、なんのために生きるんだろう?
共感してくださる方々、苦しい人生でも生きる。なんのために生きてますか?苦しいことのほうが多くないですか?それでも生き続けるのはなんのためですか?

Aベストアンサー

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死にたい(あるいは、生きてても仕方が無い)と思いつつも本能に負けてしまい、腹が減れば食事をするでしょう。
私も、日々自分が生きててもどーにもならないと思ってますが、結局腹が減ると食事をしてしまうのです。
それくらい、本能というのは強力であり、厄介なものだと感じてます。

何だかんだ言って、人間は自然の産物であり、(良し悪しは別として)本能が幾らか残ってます。
とある心理学者は、「人間は本能が壊れたから理性が身に付いた」と言ってますが、私もこの意見は一理あると感じており、本能が壊れ切って理性だけになれば、何も感じずに淡々と一生を終える事が出来るか、死にたいと思った時に何の躊躇も無く死ねる生き物になるのではないかと感じてます。

大半の人は、そこまでいかなくても本能と理性のバランスが保てるから、過度な辛さを抱えずに一生を終える事が出来るのでしょう。

でも、本能と理性のバランスの箍(タガ)が外れてしまい、元に戻り難くなった人にとっては、理性が抱える辛さと、本能の仕業による生存においてジレンマを抱えてしまうのだと考えてます。

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q生きれば生きるほど虚無感がつのるんです。。。

25歳の会社員です。
とりあえず仕事もしていて、実家も出て一人暮らしをしています。収入的にもさしむき生きていくのに困ることはありません。

ですが、毎日毎日働く、食う、寝るだけの生活がなんだかむなしいんです・・・趣味もないし、友人もいません。休みになればビデオを見るか寝てるかくらいです。
趣味を見つけろとよく言われますけど本屋で趣味のコーナーみたり、習い事とか探してみますが全く興味がわきません。

知人には「人生を楽しく生きられないなら、ただただ消化試合のように生きるしかないんじゃないか」と言われます。
正直、今自分が生きてる事に理由も見当たらないし、死ぬことが恐怖の為、生きてるだけってかんじです。

今を生きることも必死な人もいるのに贅沢な悩みなのは承知しております。でも自分より大変な人がいるから自分が幸せとは思えないんです。
甘ったれてるとは思いますが、こんな私に叱責でもいいので頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

私も遠い昔に同じ経験がアリです。なのでその贅沢な辛さがよく分かります。当時「それはお前の甘え。」と指摘され、偶然?にも幸運?にも吹っ切れてました。だからという訳ではないのですが、ここはひとつ、貴方に良い変化が生じる事を願いつつ・・・敢えて言わせて頂きます。

「それは、あなたの ”甘え” です」

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q中身が空っぽで誇れる物が何もない人間。

28才の男です。
これくらいの年齢になると周りの人は色々な経験を積んで男女共に魅力的な人間が多くなります。

でも、自分は空っぽで人に誇れるものがありません。
今までの人生で全てを掛けられるほど夢中になれるもの、形にできたものはありませんでした。

学生時代の部活も中途半端、バンドを組みたくて初めた楽器も挫折。
今もフットサルに参加したり、ジムに通ったりしています。
改めて楽器を習いに行ったりしていますが全く夢中になれません。

周りには海外何ヵ国も放浪した人や、スポーツでIHに出た人、毎月演奏会を行っている人など魅力的な人がたくさんいます。

そういう人達と比べた時に本当に自分はつまらない人間だと思います。
ただ、毎日をこなしているだけで夢中になれることがありません。

「魅力的な人は夢中になれる物を持っている人」って良く言いますよね?
自分もその通りだと思います。
でも、夢中になれるほど頑張れることが見つかりません。

仕事は生きる手段ですが、人生を楽しむ手段ではないと思っています。
だからプライベートで夢中になれることを何か探さないといけないのに。

自分自身で自分の魅力のなさに本当に嫌気がさします。
モテるために頑張ろうとかそんな気力すら沸きません。
「どうせ何したってさ」という気持ちがやる気を上回ってしまいます。

空っぽで誇れるものない自分は今の停滞状態からどう抜け出せば良いのか分かりません。
徐々にでも良いからこの自堕落で最低な状況から抜け出したいです。
毎日を生きるためのアドバイスを頂けると嬉しいです。

28才の男です。
これくらいの年齢になると周りの人は色々な経験を積んで男女共に魅力的な人間が多くなります。

でも、自分は空っぽで人に誇れるものがありません。
今までの人生で全てを掛けられるほど夢中になれるもの、形にできたものはありませんでした。

学生時代の部活も中途半端、バンドを組みたくて初めた楽器も挫折。
今もフットサルに参加したり、ジムに通ったりしています。
改めて楽器を習いに行ったりしていますが全く夢中になれません。

周りには海外何ヵ国も放浪した人や、スポーツでI...続きを読む

Aベストアンサー

「魅力的になりたいから頑張る」
って逆ですよ.
「頑張ってるから魅力的」
なんです.

魅力的になりたい⇒頑張る⇒何を頑張る??
この構図だと頑張れません.
とゆーか頑張ろうと思っても続かないと思います.
なぜなら, 今の世の中何を頑張るか??
を決める事自体がとても選択肢が多すぎて労力のいる作業だからです.
これは自然な事だと思います. 選択肢が多すぎると選ぶだけで疲れます. 結果頑張るという気力もどこかえ消えてしまいます.

では頑張って魅力的な人たちはどうやって頑張れる事を探しているのか?
これは, 俺的な見解ですが...
探してなんかいないと思います.

質問者さんが羨むような成果を上げている人たちはみんな
夢, 野望⇒目標⇒目標を達成する為に頑張る⇒魅力的
という構図で
結果として魅力的になっているだけで, 大事な事は「目標を達成する事」であります.
そして, その目標は夢や野望から生まれるものです.
成果の根本にあるものは夢や野望です.

具体的に何かをしたいという夢や野望があるから頑張れてるんだと思います.

要は気持ちって事です.
「何かをやりたい」って思う事がまず大切です.
無理やりやりたい事を探す前に, 質問者さんにもやりたい事の一つや二つあるんじゃないですか?
それでイイと思います.

次は目標の立て方です.
「頑張る」というのは聞こえが良い表現ですが, あまり使うべきではない表現です.
なぜなら「○○を頑張る」って表現は抽象的すぎるからです.
「企業理念」とかってありますよね?
企業理念に「○○を頑張る」って掲げている会社はありませんよね?
目標はとにかく具体的に立てるべきです.
できるならば目標の中に数値などを盛り込むと, イイらしいです.
(ドラゴン桜の受け売りですが...)
そして長期目標と短期目標をたてるべきです.
いずれも具体的にたてるべきです.
長期目標はある程度の大きな成果を掲げると良いと思います.
短期目標は細分化できればできるほど良いものだと思います.
日常の些細な事で良いと思います.
例えば, 「毎日6時に起きて, 30分体操をする」
など数値が入ってるとなお良いそうです.

ここまで計画を立てるだけでも結構大変な作業になると思いますが
計画を立てた後は, 目標を達成しているかどうか?だけ考えて
毎日続けるだけです.

成果とはこういう所から生まれて
その副産物として魅力が付いてくるものだと思います.

そして, その目標を達成するまでの過程が質問者さんにとって楽しいものかどうかは分かりません.
楽しいと思えれば楽しいでしょうが, 楽しくないかもしれません.
まぁ, プライベートとしてするなら楽しい事の方が良いのでしょうが...
どっちにしろある程度の成果を上げて魅力的な人間になりたければ楽しくない事も乗り越えなければならないと思います.
それを乗り越えて何か成果を上げる事が楽しいんです.
目標を達成して自分の成長を垣間見れるから楽しいんだと思います.

「魅力的になりたいから頑張る」
って逆ですよ.
「頑張ってるから魅力的」
なんです.

魅力的になりたい⇒頑張る⇒何を頑張る??
この構図だと頑張れません.
とゆーか頑張ろうと思っても続かないと思います.
なぜなら, 今の世の中何を頑張るか??
を決める事自体がとても選択肢が多すぎて労力のいる作業だからです.
これは自然な事だと思います. 選択肢が多すぎると選ぶだけで疲れます. 結果頑張るという気力もどこかえ消えてしまいます.

では頑張って魅力的な人たちはどうやって頑張れる事を探している...続きを読む

Q部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考

部下にとても仕事ができない女の子がいます。ケアレスミスではなく、普通考えられないようなミスが毎日あり、上司である私も、他の部下も大変疲れています。教育は都度していますが、思考回路が違うといえば良いのでしょうか、毎回毎回違ったパターンでありえないミスがあり、場合により他のスタッフがフォローのために残業をしたり、売上に損害が出ています。入社三年です。本人もミスが多いことは自覚していますが退社する気配はなく、ミスの都度、申し訳ありませんと言うだけです。このような場合、『退職強要』にならずに円満に退社してもらう方法はありますか?一応、金銭的な損害が出た場合は、ミスをしないよう復習ということで、本人に記録を取ってもらっています。私の上司も、職場の他の部下も全員困っている状態です。詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返答が返ってくる。
周囲は、彼のミスのフォローや謝罪に振り回されて、仕事が手一杯の状態の人もいました。

上司はとても厳しいですが、思いやりのあるいい方で部下にも慕われたいましたが、
その上司がもう面倒見切れない、暫くみてほしいと先輩と私に話を持ってきました。
男性社員(年齢は下でした)を上司でもない女子社員が指導するのは・・・・と とても困惑したのですが
その上司には色々お世話になっているし、今の私たちが在るのは上司のお陰って気持ちもあったので引き受けました。

そして彼には、仕事は上司からの指示ではなく私達から依頼する、どうしたらいいかなど判断に迷った場合は確認して欲しい。
確認が無かったり、言った事と違う事をしてミスした場合は「顛末書」を書いてもらう事を伝えました。

そして、顛末書を見ながら1つ1つ3人で検証し、過去にも同様のミスがあったことなども確認して
彼には、何故ミスを起こしやすいのか?、どう言う時にミスるのか?を自覚してもらいました。
ミスが減って、一安心となるまでには1年半程掛かりましたが、以前ような致命的なミスは無くなり
ケアレスミスぐらいのレベルとなったようです。
私は、1年2ヶ月位で別のチームに配属となった為見届けてはいないのですが時々先輩から「いい感じになってきた、彼も成長したよ」と嬉しそうに教えてくれました。

毎日、ご自身のお仕事だけでも大変かと思いますが、根気強く頑張って下さい
顛末書や、ミスの検証はともすれば嫌味や、いじめと受取られる為イライラしても、呆れても「明るく、優しさを忘れずに!」をモットーにやろうと決め、取り組みました。
こんな経験が、質問者様のお役に立てれば幸いです。

こんにちわ とてもお困りのようですね 
質問者様の内容を見て、今日は休暇なのに一緒に仕事をした男性社員の事を思い出しちゃいました
他の回答者様も色々アドバイスされているのですが、障害が無い女性であれば「顛末書」を書いてもらうのはいかがでしょう?

私の配属された部署にも4年近く勤務しているのに、よくミスをする男性がいました。
彼は縁故採用でしたので周りも余り注意はできず「どうしてか?」と上司が尋ねると、とてもすまなそうに「すみません」「何となく」「何故だか」のはっきりとしない返...続きを読む


人気Q&Aランキング