こんにちは。
現在7歳の息子がなかなか体調がいい時が無くて
未接種のものが多いのです。
あと数日で期限(公費負担の)切れの
日本脳炎と三種混合。
どちらが自己負担額が少なくて済むでしょうか?

みみっちい質問でお恥ずかしいですが
他にもやらねばならないものがいくつかあるので
出来れば金銭的負担が軽いほうが嬉しいんです。

A 回答 (1件)

市町村などの自治体によって補助金の制度が異なると思います。


まずは、住んでいる地域を担当している保健所に問い合わせることが早道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々とご回答を頂き、ありがとう御座います。
自治体によって金額も違うんですね、知りませんでした。
早速電話で問い合わせてみます。
ありがとう御座いました!!

お礼日時:2001/03/01 11:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公費負担の医療について

保険者で給付の担当をしております。
公費併用のレセプトの見方で分からない点があるので教えて下さい。

「小児慢性特定疾患」該当者で


    請求点   決定点  負担金額
保険 ●●●●●
(1)                 11,500

と請求点欄に記載があります。この者が乳幼児医療に該当する年齢の者である場合,11,500円が乳幼児医療の対象となり,結果的に自己負担が0である場合もあるのでしょうか。それとも,レセプトを素直に読んで11,500円は自己負担してるということになるのでしょうか。

自己負担の有無が知りたいのです。ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

乳幼児医療というのは恐らく県単独事業分ですよね?

この場合ですと、おっしゃる通り乳幼児医療証を持ってない人は11500円の自己負担がありますが、乳幼児医療証をもっていれば0円(自己負担なし)です。

Q公費医療負担制度と高額医療費について

公費医療負担制度と高額医療費は同時に使えるのでしょうか?

例えば一月内の入院費が保険適用内で15万円と仮定
して、高額医療費の申請をして8万円もらうとし
ます。(自己負担限度を7万円と想定)

その上で自己負担限度を4万円とする公費医療負担
制度を申請した場合、
1.15万-高額医療費分(8万)-自己負担限度額(4万)
  =3万もらえる
2.15万-自己負担限度額(4万)=11万円もらえる

のどちらになるのでしょうか?
ちなみに申請しようと思っている公費医療負担制度
は東京都の実施しているものです

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医療費の助成制度は、貴方様が払った以上にお金が戻ってくることはありません。せいぜい実質手出し分の還付が限度です。この種の制度は、既に書き込みがあるように、保険優先です。しかしながら高額療養費の還付を受けるのは、貴方様ではなく、医療費を助成した市区町村となります。

ご質問の制度ですが、お金の流れは分かりませんが、いったん貴方様が全額(15万円)支払って、後日申請するのであれば、東京都からの還付金で精算は終了です。あとは、東京都と健康保険とで高額医療費のやり取りがあるだけです。

Q公費負担にイヤな顔をする薬剤師さん

子供2人が東京都の認定する持病(喘息)を抱えており、医療券を頂いております。

最近、持病とは別の症状で近所にできた専門医を受診しました。先生は、「現在抱えている症状も喘息の原因と同じで、喘息の予防にもなるから」と仰り、アレルギーの治療薬を処方されました。そして、(こちらからは何も言いませんでしたが、)「喘息の予防にもなるから」と公費負担の指示をして下さいました。

が、調剤薬局へその処方箋を持って行くと、薬局の責任者の方に病状などを細かく質問され、公費負担することに不満な様子でした。多分、今現在喘息の症状が出ていないからだと思うのですが、予防としていただくものに公費を使ってはいけないのでしょうか?

2人とも症状は違うものの同じような扱いで、定期的に通院し、薬を頂きますが、必ず「公費扱いです」と言われ、いつもイヤな思いをして帰って来ます。「公費にしなくていいです」と申し出るべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

持病でかかっている調剤薬局と、今回の調剤薬局は同じ所ですか?
薬局の責任者の方とは薬剤師ですよね?
薬剤師が症状について患者さんに尋ねることはあると思います。
それは現在の持病で処方されているお薬と、
今回処方されるお薬のの飲み合わせなどが、関係するからです。

ただ、公費に関しては調剤薬局側が不満を言う立場ではないと思います。
医師が判断して、処方箋に記載しているのですから。
だからm-0923さんが、「公費にしなくていいです」なんて、
言う必要は全くありませんよ。

♯1さんがおっしゃるように、レセプト等が他とは違い少し面倒で、
それで不満な態度をとっているのかもしれませんね。

これからも薬局側が同じような態度をとるようでしたら、
医師にはっきり言うか、薬局を替えた方が良いと思います。
お子様の持病があるなら、
なおさら信頼できるかかりつけの調剤薬局を持つと良いと思いますよ。
お子様、お大事になさって下さいね。

Q精神障害者公費負担制度(32条とは)

精神障害者公費負担制度(32条)って病院が変わると
また申請しなおすのですか?
子供が精神障害者公費負担制度を今まで適用してもらって
いました。
今日今までの病院の紹介により新しい病院に変わりました。精神障害者公費負担制度は適用されませんでした。
どちらの病院も横浜です。
子供はいつも保険所の人が付き添いです。
保険所の人にきいたら「最初だから」といわれました。
精神障害者公費負担制度(32条)って病院が変わると
また申請しなおすのですか?
保険所の人はそれが専門だと思っていたのによくしらないようです。

Aベストアンサー

Pinballさん、こんにちは。
変更前も変更後も同じ横浜の病院なんですね?
であれば、申請し直すのではなく病院の変更届を出せばいいはずです。
32条を最初に申請した時は、保健所にご自分で申請されましたか?それとも変更前の病院が代理申請してくれましたか?
ご自分でされたなら、32条の保険証をご自身でお持ちでしょうし、後者なら変更前の病院のたぶん受付で管理されているはずです。
変更にはその保険証が必要で、それを持って役所の担当課に行って病院を変わる旨を申し出ればOKです。
変更手続きに数週間かかりますが、保険証の期限は申請した時から2年間ですから、今回初診の分もいずれさかのぼって返金してくれます。
以前は、32条は保健所が担当でしたが、確か昨年から役所に変更になってます。

Q公費医療負担制度について

日本の国民は国民皆保険制度により健康保険、国民健康保険、公費負担医療制度のいずれかに加入しなくてはならず、
たとえば生活保護をうけているものは公費により医療費を賄っているので、医療保険に加入できないということを文献により知りました。
しかしまた文献には公費負担医療のなかで、たとえば生活保護法などには公費による給付の割合が「保険で給付された費用を差し引いた残りの費用を給付」とありました。
この「保険で給付された費用」の「保険」とは何のことなのでしょうか?公費を受けているから医療保険に加入できないとすると、一体どこからの保険なのでしょうか?

どなたかご教授のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 医療保障制度は大きく「医療保険」と「公費負担医療」に分けられます。公費負担医療は種類が多様で、医療保険との関係も様々です。戦傷病や新感染症などは医療保険に代わり全額を公費で負担しますし、生活保護や母子保健などは医療保険(社保・国保など)を先に適用してから自己負担部分を公費負担するものです。

 生活保護は「保険給付優先」です。#1の方が説明しておられるように社会保険との併給はあり得るため、その場合はまず7割部分を社会保険が給付し、残る3割を生活保護の医療扶助が見ることとなります。ただし、国保については生活保護適用と共に受給資格を失うため、国保と生保の併給はあり得ません。

 基本的な考え方として、個人や企業が払う保険料、公費、そして老人医療の場合は保険者拠出金など、多くの人によって支えられる医療保険こそが、医療保障制度の根幹です。公費負担医療はそのスキマというか、戦傷病など何らかの理由により国や自治体が責任をもって医療を引き受けたり、生活保護など福祉的観点から助成を行ったりするものです。つまり、公的に負うべき責任の度合いによって、全額公費負担するか、医療保険優先で自己負担金に着目して公費負担するかが分かれていると考えて良いでしょう。

 医療保障制度は大きく「医療保険」と「公費負担医療」に分けられます。公費負担医療は種類が多様で、医療保険との関係も様々です。戦傷病や新感染症などは医療保険に代わり全額を公費で負担しますし、生活保護や母子保健などは医療保険(社保・国保など)を先に適用してから自己負担部分を公費負担するものです。

 生活保護は「保険給付優先」です。#1の方が説明しておられるように社会保険との併給はあり得るため、その場合はまず7割部分を社会保険が給付し、残る3割を生活保護の医療扶助が見ることとな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報