『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

はじめまして!今高校1年で、訳あってトランペットからホルンに変わって半年目です。
早速相談なのですが、今ホルンのパートには先輩がいないので、ユーウホニアムと一緒に基礎練習をしています。なのでチューニングB♭からオクターブ下のB♭の音域で練習しています。
これってホルンには低すぎてあまりよくないんですよね?

そのせいだけではないとは思いますが、高音域がかなり苦手です…。
五線譜内のドの音が綺麗に出せる音の限界で、そこから上はもうカスカスで、曲で出てくるとかなり苦労します。
吹きすぎるとそのドの音さええも力んでしまう始末で…

しかもホルンらしい音がしなくて、どっちかと言うとトロンボーンみたいな音がするんです(たまに音が割れる時がある)

高音域とも言いがたいような基礎的な音なんですが、本当に悩んでいます。
せめて上のファまでは出せるようにしたいんです!
どうかアドバイスよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ロングトーン、リップスラー、音階などを吹きながら、唇の感じや力の入れ方を覚えていきます。


(1)力任せに吹かない。
(2)高音域では、唇の振動している部分を小さくする。
(3)高音域では、息の圧力を高める。
(4)細い穴から勢いよく息が出るイメージで。
(5)いつも唇が気持ちよく振動するイメージで。
(6)あまり強く楽器を唇におしつけない。
普段使わない筋肉を使うので、慣れとコツが必要です。気長に地道に練習するといつのまにか音域が広がっていくと思います。
ホルンは音域が特に広いので、そこが魅力でもあるし、難しいところでもありますね。
うまくいきますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

力の入れ加減ですか!そこまでは気が回りませんでした。
気にするポイントを細かく書いてくださってありがとうございます。
変に力を入れすぎず、息のスピードや圧力などにもっと気をつけてみようと思います。

いい音で高音が出せるように頑張ります!

お礼日時:2009/01/29 23:53

すでに詳細な回答があるので、同じような事を並べても混乱するのでシンプルに。



とりあえず、一緒に練習するのが避けられないのであれば、
FかE♭あたりでオクターブを変えてみてはどうでしょう?

チューニングB♭から始めて、
のぼり音階の時は途中でオクターブ下げる。
くだり音階の時は途中でオクターブ上げる。

テンポの速い音階練習では切り替えがしんどいと思うので、
ロングトーンの時だけでも試してみては。

※1.単なる表記ミスかもしれませんが、できればユーフォニアムと書いていただけるとありがたいです。
※2.個人的には「低すぎてよくない」って事はないと思いますよ。
  バランスが大事なので高音もやった方が良いとは思いますが。

この回答への補足

回答ありがとうございます!

E♭かFあたりでオクターブ変えるのはいいですね!
早速やってみたいと思います。
(今の低い音階だと、いつも曲で使う音域で練習できないので、正直あんまり練習の成果が出ないような気がしてたんで…)

あと、ユーホニウムは私の表記ミスです!
ご指摘ありがとうございました。
これからは気をつけるようにします。

補足日時:2009/01/29 23:53
    • good
    • 0

実際に吹いているところを拝見してみないと


確実なことは言えないのですが、
文章から推測すると、

普段ホルンで使う音域の下半分程度を中心に練習しているため、
 高音域の出し方(アンブシュアや息の使い方など)が会得できていなくて、
 実際に五線の中央付近より上の音域では、「力任せ」に出そうとしている。

と、思えます。

いつも、ユーフォニウムといっしょに練習するのは悪いことではありませんが、基礎練習で行う音域を決めておき、その範囲はさらうようにしましょう。

ホルンは、トランペット経験者が吹くと、結構音は出る場合があるのですが、同じ吹き方ではなかなかホルンらしい「丸い」音は出ないようです。

「高音域」が出せない、という悩みの人にいつも言うのですが、

《音域を広げるには、まず、焦らない》

ということが大事です。


今、ご自分で比較的楽に出せる音域の「いい音色」の吹き方を
高音域で変えてしまわないように(実際は、アンブシュアも息のスピードも意識的に変えるようにするのですが)「半音ずつ」じっくりと音域を作っていってください。

地道な基礎練習が最も早道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

やっぱり力任せはよくないいんですね。確かに無理に高い音を出したときは音がかなり汚く、投げやりな感じになってます><

地道にゆっくり時間をかけて、いい音を心がけつつ音域をひろげる事が大切なんですね。
これから気をつけてみようと思います。
基礎も少しずつ自分の綺麗に出る音の音域を、工夫して練習するようにしてみます!

お礼日時:2009/01/29 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吹奏楽 金管楽器担当者の唇のバテ解消方法

吹奏楽の指導をしている者です。指導をしているといっても,専門的な知識はあまりないので教えて下さい。

トランペットを担当している生徒が,毎日の練習で唇がバテてしまったらしく,音が十分に出なくなってしまいました。特に高音はかすれた音ばかりで,まったくでません。本人もつらそうです。
コンクールが来週の土曜日にあるので,何とかバテを解消して,練習に取り組みたいのですが,唇のバテをなるべく早く解消する方法はありませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。今の生徒さんの状態は「バテ」ではなく,#2さんがおっしゃるように,疲労した状態で吹きすぎてバランスを崩したか,あるいは,唇の粘膜を痛めてしまっている,という状態だと思います。

まず,今の生徒さんの状態は,運動部で言うところの「けが・故障」に近い状態である事をご理解ください。今はとにかく,無理をさせないことが大事だと思います。特に指導者側からのプレッシャーは絶対に禁物です。出ない音を無理して吹かせない,というのは絶対に守ってください。粘膜の部分はデリケートですが,一方で回復も早いですから,あせらずに数日リラックスすれば,きっとかなりの部分回復すると思います。

コンクール間近であれもこれもやりたい,というのはお察しいたしますが,これは金管楽器奏法の本質的に関わる部分ですので,都合のよい特効薬はない,というところはご理解ください。

<以下,直接ご質問とは関係ないとは思いますが>
この時期,コンクールを目指す学校・団体は,どこも練習時間を長く取っていると思います。しかし,金管楽器奏者の唇は紛れもなく「消耗品」ですので,過剰な練習は禁物です。疲れて音が出なくなったら休む,というのは大原則です。耐久力(唇の筋力)をつけるためには,ある程度の負荷は必要ですが,それ以上は唇の粘膜を痛めたり,奏法のバランスを崩したり,と何もいい事はありません。
今さらかもしれませんが,必要以上に体(唇)をいじめない,というのは,本番直前のコンディション悪化を予防するための非常に重要なポイントですので,ご指導の際はお気をつけください。
本番当日の練習も,生徒さんの耐久力に応じて加減してください。

---
以上,長文失礼いたしました。ご参考になりましたら幸いです。
ご健闘お祈り申し上げます。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。...続きを読む

Qホルンの息の入れ方,響き?

1年前に3年間やっていたトランペットから、ホルンに楽器をコンバートした現役吹奏楽部員です。

現在ホルン1年目ですが、音量を出そうと思ってもなかなか出せず、
出せたとしても響きのない、乱雑な音になりがちです。
うまく息を入れるコツ、響かせるコツがあったら教えてください。
また、タンギングでスタッカートで音を短く切ろうとすると、

アクセント気味になってしまい、立ち上がりが不明瞭になりがちです。
うまくタンギングするコツもあれば教えてください。

あと、おすすめのホルンのCDがあったら教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

#3です。

当たり前の話ですが、どういう口の形で、どれぐらいの息の強さで吹け、
と指示したところで、それが万人にとっていい音を出す方法ではありえません。
極端な話、たとえ教則本に書いてある方法からかなり外れていようとも、
それでいい音が出るならばそれはその人に合った音の出し方です。

いい音を得るためには、常にいい音をイメージし、
自分の出した音と比較して微調整を施すといった鍛錬が必要と思います。
そういう意味で、いい音を聴こうという姿勢は正しいと思います。

以上を前提に、私の吹き方を一例として紹介します。
とにかく、息を送りつづける部分=腹筋以外はリラックスすること。
唇に至っても、できるだけ力を入れないようにします。
音を出したときの感覚は、おなかから自然に息が吹き抜けてゆく感じ。
どこかに力が入った部分があると、とたんに音が曇ります。
とくに、大きな音を出そうとするとき、
息の圧力に負けじと唇に無駄な力が入ってしまうと、
音が曇り、またはつぶれてしまいます。

あと、タンギングに関しては、音を出すタイミングに連動して、
必要以上に息の入れ方を変えていたりしていませんか?
息をおなかから一定の強さで送りつづけた状態で、
舌先で音の出、止めを制御したときの音で、
いい出だしの音を探してみてはどうでしょう。

抽象的なアドバイスで申し訳ありませんが、
いい音を手に入れるきっかけになれば幸いです。

#3です。

当たり前の話ですが、どういう口の形で、どれぐらいの息の強さで吹け、
と指示したところで、それが万人にとっていい音を出す方法ではありえません。
極端な話、たとえ教則本に書いてある方法からかなり外れていようとも、
それでいい音が出るならばそれはその人に合った音の出し方です。

いい音を得るためには、常にいい音をイメージし、
自分の出した音と比較して微調整を施すといった鍛錬が必要と思います。
そういう意味で、いい音を聴こうという姿勢は正しいと思います。

以上を前提...続きを読む

Q吹奏楽 金管楽器で唇がはれた?!

初めて質問します。

現在高校でホルンを吹いています。
コンクールまであと1週間しかないのですが、唇が厚くなってしまい、どうも腫れてしまっているようなのです。
前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
ハッキリした音が必要とされる曲なのでなんとかしたいのですが。
どなたか同じ経験をしたことはありませんか?
よければ対処法を教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹き方,出てくる音を冷静に観察してみてください。ちょっとした調子の変動の範囲内の事が過剰に気になっているだけかもしれませんよ。

ただ,実際のところは,吹きすぎによる疲労が原因の可能性が高いと思います(もちろん,断定はできませんが)。私も同様の経験あります。

この時期,どうしても練習時間は長くなると思いますが,金管奏者の唇は「消耗品」ですので,疲労してしまったら休めるしか回復方法はありません。きちんと休息を取れば,すぐにコンディションは戻ると思います。また,回復を早めるには,#2さんがおっしゃっている「冷やす」は効果あると思います。
*ちなみに,またしても余計なお世話ですが,ある程度負荷をかけた練習は耐久力アップのために必要ですが,音が出なくなってしまってもしつこく練習を続けるのは逆効果です。

なお,練習後の疲労した唇は,粘膜が弱くなっていますので,場合によっては#1さんがおっしゃっているような状態にもなりかねません。日常の手入れにも気を配ってください。といっても,
 ・唇周辺についた汗や唾液をきれいにする
  (できればリップクリームくらいをつけておく)
 ・マウスピースも同様にきれいにする
くらいのことに気をつけていれば十分と思いますが。

もしも,原因が分からなくて&本番までに治るかどうか不安でしたら,今のうちに一度病院に行っておく事をお勧めします。大したことなくても,それが分かるだけでも気分的にはずいぶん楽になるでしょうし,ちょっとした腫れならば,薬で比較的簡単に治ると思います(これも私からは断定できませんが)。

---
長文失礼しました。素敵な音楽が楽しめるよう,がんばってくださいね!

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹...続きを読む

Qホルンを買いたいのですが・・困っています

この度自分のホルンを買いたいのですが、どれを買えばいいのか非常に悩んでいます。アドバイスお願いします!!

小学校では約2年間アルトホルン、中・高と吹奏楽部で(フレンチ)ホルンをやっていました。そして、高3の夏に楽器と離れて1年10ヶ月程。。
どうしてもまたホルンをやりたくて、近く一般のアマチュアバンドに入団を考えています。しかし、自前で楽器を用意すべきとのこと。思い切って買おうかな・・って思っています。

予算は30万弱・・

参考までに。中学では主にYHR567GDB。高校では主にYHR567を使用。とYAMAHA経験が実に豊富です。笑。ドイツ管にもちょっぴり興味があったり。出来ればゴールドブラスがいいかなあ。

今気になってるのはIO(イオ)の1054GB。しかし、IOの知識は全く無いです。

こんな私に適した楽器はあるのでしょうか。。宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

こんにちは。
私は小学校でトランペット、中学・高校は吹奏楽でホルン、今は大学オケでホルンを吹いています。所有楽器はハンスホイヤー802GALです。

私は高校のときに楽器を購入しました。そのときの状況がyuri19さんと似ていたので、思わず書き込みです。

入団前に楽器を購入することは、私の経験上、あまりおすすめできません。

私も中3の秋に部活引退後、高1の秋までホルンから離れていましたが、どうしてもまたやりたくなり、一般のアマチュアバンドへの入団を色々検討している段階で楽器を購入しました。その段階では何のバンドにも所属していなかったため、当然相談する宛てもない状態。楽器屋さんに行って色々吹かせてもらい、店員さんに色々相談しつつ、そのとき自分がいいと思ったものに決めました。その後入団したオケのパート講師に、「よくない楽器」と言われてしまい、その段階で楽器を購入したこと、少し後悔しています。

楽器には、機種の差はもちろん、個体差があります。ブランクのある状態で楽器を吹いて、その差を実感することはとても難しいでしょう。

一番良いのは、ホルンのプロや講師の方に一緒に選んでもらうことです。実際に楽器を吹いてもらって、選定してもらうのが一番です。

入団したいと考えている楽団に、楽器を買う意志があるということを伝え、相談してみるというのはいかがでしょうか?もしホルンパートに専属トレーナーがいれば、その方に選定をお願いできるかもしれません。それが無理であっても、どなたか先輩に直接アドバイスをもらいつつ決める方がよいと思います。
楽器店の店員さんは楽器に詳しくても、ホルンのプロというわけではありませんから、あまりアテにしすぎない方が良いです。

最近、パート講師に選定してもらい、楽器を購入した先輩が身近にいます。新旧どちらもヤマハの楽器ですが、音色がすごく変わりました。楽器の違いって大きいのだな、と実感しています。

一般の楽団に入るには、楽器を持っていることが必須条件であることが多く、焦る気持ちも分かります。
しかし、決して安い買い物ではありません。
後々後悔することのないように、焦って1人で決めるのではなく、ホルンに詳しい人に相談しつつじっくり決めて下さい。

どの楽器がいい、などのアドバイスはできなくてすみません。

こんにちは。
私は小学校でトランペット、中学・高校は吹奏楽でホルン、今は大学オケでホルンを吹いています。所有楽器はハンスホイヤー802GALです。

私は高校のときに楽器を購入しました。そのときの状況がyuri19さんと似ていたので、思わず書き込みです。

入団前に楽器を購入することは、私の経験上、あまりおすすめできません。

私も中3の秋に部活引退後、高1の秋までホルンから離れていましたが、どうしてもまたやりたくなり、一般のアマチュアバンドへの入団を色々検討している段階で楽器を購入...続きを読む

Qホルンを吹く時の歯

私は今、高校2年でホルンを吹いています。
中学の時もホルンをやっていました。
もっとホルンがうまくなりたい!と思って、高校でもホルンをすることにしました。
ここから質問なのですが、私は口を閉じると上の歯が下の歯のほとんどを隠してしまいます。だから、高い音を吹こうとすると、息が入らなくなって「スーッ」という感じで音ではなくなってしまいます。
鏡を見ながら練習したりしたんですけど、よくなりません・・・
歯の問題だけではないと思いますが、何かよくなる方法はありませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

歯並びについては、左右の歯がきれいに並んでいない場合に吹きにくいことがありますが、上下方向には大丈夫です。
出っ歯や受け口など上下の歯がそろっていない場合もありますが、楽器の角度の調整やアゴの位置調整でカバーできます。まあ、出っ歯がすごくて歯が前方に向かってはえている場合には吹きにくいかもしれませんが、そんな人はいないので大丈夫です。

以上のことをふまえて、奏法についてですが、高音を吹く場合でも歯と歯の間には隙間が必要です。低音に比べると狭くしていきますが、唇の振動する部分を狭くしていくイメージで吹くと良いと思います。低音の時にはマウスピースの中の唇全体が振動して、中音域ではストローが入るぐらいのイメージで息が通り抜けながらその周囲の唇が振動して、高音域ではどんどん狭くなり通り抜ける息のスピードも上がります。息の通り道を狭くするときに口を少し閉め気味にするのですが、あまり閉めてしまわないようにしてください。それから、スイカの種を飛ばすときの感覚のように、唇を中心に向けて少し寄せる感じで意識すると振動しやすいかもしれません。
リップスラーで楽に吹ける音域を少しずつ増やしていって下さい。

参考になるとよいのですが。

歯並びについては、左右の歯がきれいに並んでいない場合に吹きにくいことがありますが、上下方向には大丈夫です。
出っ歯や受け口など上下の歯がそろっていない場合もありますが、楽器の角度の調整やアゴの位置調整でカバーできます。まあ、出っ歯がすごくて歯が前方に向かってはえている場合には吹きにくいかもしれませんが、そんな人はいないので大丈夫です。

以上のことをふまえて、奏法についてですが、高音を吹く場合でも歯と歯の間には隙間が必要です。低音に比べると狭くしていきますが、唇の振動する...続きを読む

Qホルンの音程があわない。至急で回答をお願いします。

私は吹奏楽でホルンを吹いていて、なかなか音程があいません。音程がたまに奇跡的にまっすぐピクリとも動かずとどまることがあります。音程があうときはすごくあいます。でもあわないときは全然あいません。あわないときが多いです。あと余韻もあまり上手くつけられないし、音も長く続きません。このようなことを改善するにはどうしたらいいですか?

これでも私はよく、アンブッシャーは良いと言われます。

Aベストアンサー

アンブッシャーが良いのであれば,

まず,正しい腹式呼吸でまっすぐ息が楽器に送れるようにする,というのが重要です。これは音色作りや音を長く続かせるという点でも重要になってくると思います。しっかり腹筋で支えて勢いのある息をまっすぐ楽器に吹きこむように意識すると良いです。私は8拍で吸って8拍ではく,というのを繰り返す呼吸練習を取り入れるのも効果的ではないかと思います。(難しいようなら6拍で吸って6拍ではくとかでも大丈夫) 最初は苦しいですが,慣れてくると8拍はき続けるのが苦ではなくなってくると思うのでぜひやってみてください!
 
つぎに,音程の合わせ方の話になりますが,基準となる音をチューナーやピアノで鳴らして,耳でその音に寄せるようにして合わせるという方法をおすすめします。質問者さんは普段チューナーで合わせているのですかね?楽器ごとに中心となる音があると思うのでその音と,音程がずれやすい音を大まかに合わせたら,あとは一音ずつ音程のあった音を聞いて耳で合わせてるようにしてみてください。この方法で丁寧に合わせるようにするとだんだん合いやすくなってくると思います。

お役に立てれば嬉しいです。

アンブッシャーが良いのであれば,

まず,正しい腹式呼吸でまっすぐ息が楽器に送れるようにする,というのが重要です。これは音色作りや音を長く続かせるという点でも重要になってくると思います。しっかり腹筋で支えて勢いのある息をまっすぐ楽器に吹きこむように意識すると良いです。私は8拍で吸って8拍ではく,というのを繰り返す呼吸練習を取り入れるのも効果的ではないかと思います。(難しいようなら6拍で吸って6拍ではくとかでも大丈夫) 最初は苦しいですが,慣れてくると8拍はき続けるのが苦ではな...続きを読む

Qどれが根音か3音か5音かがわからない

中学の吹奏楽部に入ってます。
2年生なのですがどれが根音か3音か5音か見分けができません。

和音についてのいろいろなサイトは見たのですが、どれもいまいちよくわからないです。
どれが根音かなどはどうやったらわかるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシレファ)です

このコードネームの音名(C=ド,F=ファ,G=ソ)がそれぞれの根音になります。


次に,和音のそもそもの話をします。


ハ長調を例にとると,音階は

ドレミファソラシです(※英語ではCDEFGAB)

ドを根音にした場合,一つ置きに音を重ねると

ドミソ(シレ・・・)となります。 

この場合,ミは3つ目の音なので「第3音」,ソは5つ目の音なので「第5音」と呼びます。

同様にレを根音にすると,レファラ(ドミソ・・・・)となり,
ファが第3音,ラが第5音,ドが第7音・・・・となります

通常,ハーモニーを奏でるときは,根音を一番低いパートにおいて,そのうえで和音の構成音を自由に組み合わせます。
例外的に根音以外の音を一番低く配置することがあります。たとえばC(ドミソ)の第三音「ミ」の音を最低音においてミドソとなっていても,あくまで根音はド,第3音はミ,第5音はソです。

これらは,ハーモニーの響きに慣れてくると,聞いただけでどれが根音でどれが3度で・・・・とわかるようになるのですが,慣れるまでは楽譜全体(吹奏楽ならスコア)を見て上のようなことを確認すればできます。
スコアを見ることができなければ,しっかり音を聞いて「ドミソ(C)の和音だな。だから根音はドだ」という風に判断します。

最後に,それを理解することがなぜ大切なのかの説明です。

吹奏楽などアンサンブルで純粋なハーモニーを作る際は,一番のよりどころは大体の場合バスが奏でる根音です。それに対してオクターブ違いの根音と第5音を完全に響くように合わせます。この完全協和音に対して不完全協和音の第3音を注意深く響かせます。
この場合,明るい響きの長3和音 C(ドミソ),F(ファラド),G(ソシレ)などは第3音を少し弱く低めに奏でる必要があります。そんな場合に,自分が奏でている音が根音(第1音)なのか第3音かのか第5音なのかを理解しながら奏でる必要があります。
学校の吹奏楽なら何度も同じ曲を練習するでしょうから,指導者がそれらを理解して音程を指導すれば体で覚えることができるでしょうが,将来,初めての曲でも演奏者がそれをすぐに察知して合わせられるようになりたいものです。

長々と書きましたが,ご参考まで。

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシ...続きを読む

Q「曲想」と「曲調」の違い

楽曲のレビュー記事を見てよく思うのですが、

ダイナミックな曲想、哀調をおびた曲調...

「曲想」と「曲調」言葉の違いはどこにあるのでしょうか。辞書で引きましたがしっくりきません。

どなたかお分かりの方はいらっしゃるでしょうか。

Aベストアンサー

曲調は、明るい暗いなどが含まれていると思います。また、これにはリズムも関係してくる。楽しいリズムであるとか、淡白だとか。

曲想は、その曲に込められた想いを意味するんだと想います。ダイナミックは、壮大でおおらか、すごく英雄的な感じとか、または幻想的とか、そういった捉え方だと思います。

Qホルンがうまくなるには…?

私は今年の春からホルンを吹いています。中学一年です。
やはりまだ息の使い方がイマイチわからず、きれいな音がでません。なにかいい基礎練習ありませんか?

Aベストアンサー

くら吹きですが。

ホルンのきれいな音をイメージできてますか?そのイメージした音を言葉で(出来るだけ)具体的に説明できますか?

説明できるなら、その音が出せるように練習に励むだけです。自然に良い音になっていくでしょう。

まったくそういったイメージが出来ていないのであれば、いくら練習をやったところで、良い音にはなりません。いろんなホルンのソロの曲や、オーケストラ、吹奏楽のおいしいホルンソロを聴いて、「良いホルンの音」を具体的にイメージできるようにしましょう。基礎練習はそれからですね。

QJ.マイケルのホルンを購入・・・

吹奏楽部でホルンを吹いている中一女子です。

私の学校のホルンはとても古いし、音もでにくく『楽器を買って。』と親に相談してみると「安いのなら。」といわれました。
その後ネットで検索してみると、安いホルンを発見。
今のところ、J.マイケルの『FH-750 フレンチホルン』を買おうと思っています。

ちなみにホルンは小学4年生からやっています。

このホルンについての情報があまりないので知っている方は教えてくださいお願いします!!!

Aベストアンサー

もう何処かで楽器をご覧になりましたか?

当方高校生のころからホルンを吹いている中年のおじさんです。
最近は仕事の都合でリタイア状態、欲求不満の毎日です。
(毎日の様に吹いていた学生時代が懐かしい…)

さて、全く率直に言って『FH-750 フレンチホルン』は余りお勧めしません。
実際自分では吹いた事は無いのでちょっと無責任かもしれませんが、現場で使われているのを全く見た事は有りませんし、ネットオークションなどで販売もされていますがほとんど売れていないようです。

フレンチホルンは管楽器の中でも大変に製作が難しい楽器です。
世界に誇る日本の楽器メーカー(YAMAHAの事ですが、)でも、現在のような優秀なホルンを作るのに、長い時間と膨大な試行錯誤が有ったようです。
ホルンの形を作る事は出来ても、良い音が出しやすく音程も良い楽器を作るのに長い時間がかかりました。
今までの楽器をちょっと真似すれば出来る、と言った物では無い様です。

J.マイケルは、日本のメーカーが中国で作らせている楽器だった様に思いますが、それ自体は悪い事では無いのですが、通常の楽器の1/4以下の値段で、ちゃんとした物が出来るかどうかは随分疑問です。

同じ様に、「安い」事が特徴の「ジュピター(台湾製)などはいくらか実績のあるメーカーですのでまだこちらの方が良いかも知れません。


10万円以下の予算ですと、シングルホルンしか無理でしょうね。

Fシングルはホルンの入門や基本の勉強には大変良い楽器ですが、ある程度吹けるようになるとほとんど使う事は無くなってしまいます。
個人で購入するのは少しもったいないような気もします。

B♭シングルは、将来的にもサブの楽器として使う事はありますが、音色や音域の問題でそれだけをメイン楽器としてずっと使う事はありません。

どちらにしても、ずっとホルンを続け様とすれば、ダブルホルンが必要になります。
あせって?シングルを買ってしまうと無駄になりかねません。
中学生(の女性)でもフルダブルを吹きこなせる人は、いっぱいいます。
呼吸法からしっかり勉強すれば大丈夫です。

購入はダブルが買えるようになるまで待っても良いのではないでしょうか?


尚、どうしても欲しいのでしたら、国産楽器の中古などを購入する方法もあります。
YAMAHAでしたら大きな外れは有りません。
楽器店などで予算を言って頼んでおくと、下取り楽器などを販売してもらえる事があります。
又、吹奏楽部の先輩や、市民楽団などで声を掛けても、思わぬ予算で良い楽器が入手できる事もあります。


大変長くなってしまいましたが、最後に1つ、
学校に有る音の出難い楽器は、マウスパイプ(最初に息が入る管)に汚れや変形のトラブルがある場合や、ロータリー部分の気密漏れがある場合が多いです。
その辺の点検をしてもらうと改善されるかもしれませんよ!


ホルンに詳しい、いろんな人や楽器屋さんにに相談して決めてくださいね。

もう何処かで楽器をご覧になりましたか?

当方高校生のころからホルンを吹いている中年のおじさんです。
最近は仕事の都合でリタイア状態、欲求不満の毎日です。
(毎日の様に吹いていた学生時代が懐かしい…)

さて、全く率直に言って『FH-750 フレンチホルン』は余りお勧めしません。
実際自分では吹いた事は無いのでちょっと無責任かもしれませんが、現場で使われているのを全く見た事は有りませんし、ネットオークションなどで販売もされていますがほとんど売れていないようです。

フレンチ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング