築10年の店舗が雨漏りして(17坪)見積りが80万ほどかかると言われました。
 家は水平屋根なので雨が溜まり易く雨漏りし易いんだとか・・・。
 保証も10年だったんですが10年目でいきなり雨漏りと言うのもいまいち釈然としません。
 この手の知識が何もないので相手の言うがままになりそうです。
 この見積りが妥当なものなのか,判る人教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記のお二方の御回答通り、詳細が解らないので、確実な返答はできません。

ただし、80万円というのは妥当な線かと思います。詳細が解らないので、「多分」としか言えませんが。
陸屋根との事ですが、ちゃんとゴミを取り除いたり、メンテをやってみえましたか?もしやってみえなかったのならば、改修後はせめて半年に一度程度は屋根にあがってみてください。
保証期間10年は一般的な期間です。
今は10年目なのですか?そうだとすれば、保証最終年では無いですか?
保証期間中であっても、上記メンテ不足による原因が特定されれば、保証は難しくなります。良くあるのが、ドレイン(排水口)が詰まって、防水の端部まで水が浸かって漏れたり、草の種が飛んできて屋根に草が生え、根が防水を破っている場合です。このようなメンテ不足を、防水材料の品質保証や、防水施工の不備と言うには難があります。
もし、上記のような事に当てはまらず、現在11年目での発生であれば、運が無かったですねとしか言えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答有難うございます。
そうですかやはり妥当な線
だったんですね。
 メンテはよくやってきたつもりなのですが・・・。
ちなみに完成は平成3年ですが、本当は平成2年の6月が完成予定が従業員の引き抜きにあって翌年にまでずれ込んでのことなんです。(正確には平成2年12月31日だったかも大晦日に引っ越したから)

お礼日時:2001/03/05 11:21

私は不動産物件のリフォームを主にやってますが、雨漏りは一番デリケートな


問題でいつも悩まされています。質問への答えとしては2.3社から相見積もりを取る、というのがベストと思われます。なぜなら専門家でも解決方法が皆違うからです。そして、どんな考え方で、どのような方法で対策を立てたのかを納得いくように説明してくれたところに頼むのがよいでしょう。もしもっと具体的なことが知りたい場合は状況をもう少し教えて下さい。分かる限りお教えします。
    • good
    • 0

見積もりが妥当なものかどうか判断するには、



1.現在の屋根が何で出来ているか
2.雨漏りを直す方法
3.屋根の高さ
  (極端ですが、1階の屋根と10階の屋根を直すのでは違ってきます)

などにより金額も違ってくるので、判断は出来ません。
その辺を記入して住宅のカテゴリーのほうへ質問を出してみたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10年もつ家具

家具の品質を見定めることのできない人間がこれから家具を買い揃えるとします。

そこで質問なのですが、10年もつ耐久性のある家具はどれぐらいの価格をだせばよいものなのでしょうか?

使い方はその家具の規定内で乱暴に扱ったりしないで普通に使ったとしてです。

シングルまたはダブルベッド
2人掛けのソファ
ワードローブ小さいものでよいです。
チェスト(一人分の衣類が入る程度)
TVボード

どうか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

今時の家具で10年持たないものは無いでしょう。イケア等の通販サイトを調べられたら如何でしょう?デザインも可愛くて値段も安い!!但し組み立ては自分でしないといけません。

高い物は上を見たらキリがありません。ライフスタイルが変化したら買い換えたらいいと思います。息子が買った立派なテレビボード!幾らしたの?送料を入れて12000円!!びっくり仰天です。
我が家で使ってるダイニングセット100万円です!!最近椅子を張り替えて30万円払いました。昔は、4万円のダイニングテーブルを使っていましたが…人生変わっていくものです。

まずは、この辺りから始めたらいいかと思います。
http://ikealuv.com/?mode=cate&cbid=244078&csid=0&sort=n

Qハウスメーカーの10年目点検で

先日ハウスメーカーが築10年目の点検と称して拙宅を訪れ、当該点検を実施した後、必須工事として、(1)外壁の再塗装(含.足場工事)、(2)水廻りの切り取り掃除、(3)躯体下部の防蟻対策をしなければ、向こう10年の保証をしかねると曰わっていかれましたが、当方初体験の事で面食らっています。

そこで質問ですが、
(1)上述の様な工事は本当に必須で、しないと居住に支障が生じますか?
(2)当該工事を施工するとして、凡そどの程度の費用を覚悟するべきでしょうか?

(メーカー側の担当者は、上述の工事が必須である旨宣言しましたが、費用については2週間以内に見積もりを出しますとの由)
とりあえず、工事をしないといけないことを納得せよ!という感じだったので、この場を借りて賢人の知恵を拝借したいと考える次第です。

説明不足の点がありましたら、補足説明しますのでその旨ご指摘ください。

Aベストアンサー

>(1)外壁の再塗装(含.足場工事)

外壁の材料によります。焼き杉板を使った板壁の木造住宅、あるいはタイル張りの住宅では再塗装は不要です。
塗装仕上げの外壁は、定期的に再塗装をすれば、新品同様に美しくなりますが、必ず10年ということではないです。
また、外壁がくすんでいても住めなくなるものではないです。

>(2)水廻りの切り取り掃除

切り取りというのが何を意味しているのか判りませんが、清掃すればすがすがしくなります。
必ず10年で清掃しなくてはならないことではないでしょう。とくに飲み水にミネラルウォーターをつかうお家では、必須ではないでしょう。

>(3)躯体下部の防蟻対策

土台に防蟻処理した米ツガなどの外材を使っている場合は、定期的に防蟻処理を繰り返す必要があります。
クリや青森ヒバなどの国産の良材を使用し、壁体内の通気・乾燥が維持できる木造日本家屋なら、大和白蟻(ヤマトシロアリ)は寄り付きません。ただし、アメリカカンザイシロアリという外来種が進出している地域では、カンザイシロアリ(=乾材白蟻)と呼ばれるごとく、乾いた材木をも食い散らかします。防蟻専門家にアメリカカンザイシロアリが進出している地域か否か確認する必要があります。
猛毒である防蟻材で環境汚染を起こすのが厭な人は、庭の四隅に杉の端材を立てかけておき、定期的に観測することで、白蟻の進出をモニターします。白蟻が進出した場合でも、クリや青森ヒバを使用した日本家屋は最後に食われるので、近隣の2x4住宅などの被害を知ってからの対策でも間に合う可能性が高いです。


上記の三点とも住人にとって必須の工事とは言えませんし、10年目にやらなくては住めなくなるということではありません。
しかし、人口が減少し、経済も良くない日本で、ハウスメーカーが売上を維持するためには、古い住宅を廃棄して新築を続けるとのと、既存のお客様から修繕工事を受注することが”必須”だ、とは言えるでしょう。

>(1)外壁の再塗装(含.足場工事)

外壁の材料によります。焼き杉板を使った板壁の木造住宅、あるいはタイル張りの住宅では再塗装は不要です。
塗装仕上げの外壁は、定期的に再塗装をすれば、新品同様に美しくなりますが、必ず10年ということではないです。
また、外壁がくすんでいても住めなくなるものではないです。

>(2)水廻りの切り取り掃除

切り取りというのが何を意味しているのか判りませんが、清掃すればすがすがしくなります。
必ず10年で清掃しなくてはならないことではないでしょう。とくに飲み水...続きを読む

Q10年ものの輸入家具がべたついて困っています

木製のテーブル、椅子を購入して13年目。ここ一カ月ですが、べたつくようになりました。これは、大型家具店より購入したもので、輸入家具です。材質はラバーウッドというのでしょうか。
丈夫でいい買い物をしたと思っていたのですが、べたつきが取れずに困っています。断面部(イスの背当てなど)が特にひどいです。インターネットで調べましたが不明でした。寿命なのでしょうか。手入れ不足でしょうか。原因と復元方法について教えてください。

Aベストアンサー

長い年月キッチンに置かれていると 油とか 埃とか 人の手垢などで
そのように成ります。解決策は重曹 又は中性洗剤をブラシにつけてブラッシング 
垢が出てきたらふき取りその後 水で綺麗にします。
これで当分は べとつかないですが 欲を言えば 家具の寿命を伸ばす為にも 
ネット検索 家具修理再生 で塗装の剥がれた部分の補修を依頼されたら宜しいでしょう。
探していただければ 家具のことなら何でも解決します。
全国メ-カ-対応します。
13年使われてグラツキなど無いようでしたら上手くお使いです。
家具の寿命はそんなに短くないです。
手入れして下されば まだまだ充分使えます。

Q10年以上前に買った本棚のことで。

私が小学生の頃(10年以上前)に買い与えてもらった大きな本棚を、
今でも大事に使っているのですが、
当時はそれほど読書家でもなかったので気にならなかったのですけど、
今では、月に何冊も小説を(ハードカバーも文庫本も)読むので、本がとても増えました。

すると、明らかに”棚”が足りないんですよね。
雑誌ばっかり収納すれば足りる数ですが、小説の本はそれほど大きくないので、
ぎちぎちに入れようと思うと棚(天板っていうんですか?)が足らないのです。
ちなみに、可動式の棚です。
ニトリ等で買ったものであれば、棚は買い足すことできますが、そうじゃないし。
メーカーもよく分からないし……。

穴にネジのような釘みたいなものを刺して、で、棚をバコンと乗せて、動かないようにピンで止める。
みたいな仕組みの棚です。

なんとかして、棚をあと3つ4つは増やしたいです。

カラーボックスの中くらいのを2つニトリで買ったので、金銭面からしても、今も使える本棚をわざわざ処分して新たに本棚を買い足すのもつらいですし。

何か策はないでしょうか?

Aベストアンサー

ピンでとめるというのが良くわかりませんが、穴に入れるダボという金物は売っています。ぴったりのがあるといいんですが大きいホームセンターなどです。棚板は化粧板がやはりホームセンターに売ってますから寸法を測っていってそこでカットサービスを1切断20円くらいですので利用すると便利です。

ダボがうまく合わないときで受け側が金物でないときは、私は長いビスを埋め込んで棚板を受けたことがあります。

Q鴨居に垂直ではなく水平に取り付けるカーテンレールの名称を教えて下さい.

鴨居に垂直ではなく水平に取り付けるカーテンレールの名称を教えて下さい.長さは1.8cmです。だいたいの価格も教えて下さい。

Aベストアンサー

「垂直」という意味がわかりません。
カーテンレールは水平に取り付けるものでしょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報