親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

なぜ米や麦の種は通販で売っていないのでしょうか?麦も観賞用や土壌改良などはあるのですが、食用は販売していません。何か特別な理由があるのでしょうか?街中の他人の家の庭などでは割と見かけるのですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

米や食料用の麦は、やはりプロの世界だと思います。


農協では早くから予約が始まり、それに基づいて農協は県経済連に注文を出します。
予約以外は余分はほとんど持っていません。

主要食糧ですので他の方が書かれたように、その採種圃での品質管理は厳重で、特に他品種の混入に対しては厳しいです。
先に書きましたように、数ヶ月前には既に予約が済んでいますので、売り損ねて在庫になる事は、事実上翌年には売れない、処分するしかない。
このようなリスクを持って販売する事は難しいと思います。
購入先を見つけても、高額な単価にする事は農協などとの比較で、これも無理で、要するところメリットが少なく、長い間の実績が無ければ新規に売ることは難しいと思います。

販売している所では、ずっと以前から農業雑誌などで実績のある、一燈園系のサイトで、
(株)のうけん:http://www.nouken.jp/
ただ水稲も麦も今の時期は、種子の端境期で売り切れが多いです。

他には、水稲
アバンセ乾側:http://www.avance-i.com/
(株)石沢商事:http://www.ishizawa-s.co.jp/index.htm
福井シード(株):http://www.fukuiseeds.co.jp/

小麦
http://vegetafarm.jp/category/1193730485962/
http://www.nogyoya.com/html/products/detail.php? …
http://www.janis.or.jp/users/sakuraen/sakura6.htm ・・・在庫切れ

大麦
鳥用の餌で、発芽率など不明:http://www.papatopo.com/shop/33.html

他には、可能性が少ないですが、各地域に農業試験場に聞くのも方法と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細かつ、膨大な情報を本当に有難うございました。
でも売れ残って困るのは一般の野菜の種子も同じなので
小麦、お米だけはじかれるのはちょっと??でした。
やっぱり混血リスク回避ですかネ??

今年は取り寄せて是非チャレンジしてみたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2009/02/08 14:20
    • good
    • 2
この回答へのお礼

URL、有難うございます。
探し方が甘かったようですね。
助かりました。

お礼日時:2009/02/08 14:14

食料用の米穀種子は許可を受け登録した販売店でなければ販売できません。

食糧種子は純粋性を保証するため数回の検査がありますまず圃場で検査がありそれに合格すると収穫後の検査がありロットごと異品種が交じっていまいか厳しい検査に合格して初めて販売されます。集荷の関係から大部分は農協が扱いますが今は大きなホームセンターなどでもコシヒカリなどの主力品種の種子が販売されるようになりました。
イネやムギは自家受粉ですから自家採種でも問題は少ないのですがコンバイン収穫のため数種類の品種を栽培した時は異品種が混入しやすいため毎年の種子更新が奨励されています。今は異品種の混入がないか出荷時に全量ではありませんが検査があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。
純粋性のお話、大変参考になりました。
穀物の種子は野菜とは同列に語れないのですね。

お礼日時:2009/02/08 14:08

#1さんの食糧管理制度はすでに廃止になっています。


URL参考
そして自主流通米などという名目で自由に販売流通ができるようになています。

なぜ、通販では無いのか。
答えは需要がないからです。

ただ一部の種苗会社では新種を開発したりしていますので、農家の方はそこから新しい品種を導入したりしますし、またほとんどの経路は農協を通して導入することが多いです。
また麦などでは
農業試験場で品種改良したたとえば「讃岐の夢」などのうどん作りに最適な種子を販売しています。

農家の方は、今年収穫した米の場合は籾のままで種用として保管します、麦は乾燥させてそのままですが、米は籾殻を付けたままです。
そして次の播き時に蒔きます。

米の場合一粒の籾が10本ほどの茎に分かれて(分桔(ぶんけつ)といいます)それぞれ100~200粒の籾ができます。
一粒から1~2000粒もできる勘定になります。

麦のできる頃、稲刈りの頃、見かけたら声をかけて戴きましょう。
それが一番手っ取り早いです。
麦の種類を問わないのであれば小鳥の餌に混ざっている麦を蒔いておけば次の春には立派に収穫できます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E7%B3%A7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳細なご回答、有難うございました。
自分は比較的都会に暮らしてしまっている為、
麦、稲の種を頂けるような環境がありませんが、
小鳥の餌なら手に入りそうです。

お礼日時:2009/02/08 14:05

農協から種を買い、農協に売る・・・・食糧管理制度の関係と思われます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます。

#2さんのお答えだと今は無い制度なのかもしれませんが
そういった歴史的な経緯があるので一般に広まっていないのかも
しれませんね。とても勉強になりました。有難うございます。

お礼日時:2009/02/08 14:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本での稲・麦の収穫時期について

稲の収穫はだいたいが10月、麦の収穫はだいたいが6月という情報を持っているのですが、それらの収穫時期がどれくらいの幅を持っているのかが知りたいと考えています。

稲および麦のもっとも早い収穫時期、もっとも遅い収穫時期はどれくらいなのか、ご存知の方がおられましたら是非教えてください。
また、日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるので地域は絞れません。収穫の遅い晩生品種を用いた栽培体系の収穫であり、概して温暖地になろうかと思います。

麦については、大麦(2条、6条)や小麦によっても異なりますし、それぞれの品種によっても違います。しかし基本的には稲ほどの幅はなく6月中に収穫が終了するものです。ただ、小麦については春蒔きの小麦と冬蒔きの小麦が存在します。6月収穫するものは冬蒔きのもので、日本の殆どの小麦は冬蒔きですが、北海道等の積雪地帯では冬蒔き小麦の栽培ができませんので、春蒔きのものを作っています。

>日本全体として、最も早い時期と遅い時期を端として、正規分布(横軸に収穫時期、縦軸に収穫高をとったとき、つり鐘型になる)になっているでしょうか。

なっておりません。前述した通り、品種などにより栽培期間が異なるため、収穫時期の早いものと遅いものでは品種や栽培体系が異なるため、単純な比較ができないのです。
なお、適正な収穫期にあれば稲、麦とも収穫量は変わりません(品種の収穫量差はある)
余談ですが、食味などは(地域が同じであれば)早期栽培のものが良いといわれています。

>私は日本における稲や麦の月別の収穫高を知りたいので
全国として月別の収穫高は把握していないはずです。ただ大抵の都道府県は収穫の進捗状況について調査をしているはずですので、農林水産省の統計で把握する都道府県別の年の収穫量、反収、栽培面積と、都道府県ごとの収穫の進捗状況、を組み合わせれば、ある程度の推測は可能かと思われます。(ただ、全ての都道府県に問い合わせをすることになると思います)

>二期作をする場合はいつ頃といつ頃が収穫時期なのかももしご存知ならば教えていただきたいと思います。

現在米あまりのため、2期作はしないように指導が行われています。沖縄の極一部以外ではやっていませんので無視して良いかと思います。

基本として、水稲や麦の収穫は品種、地域の栽培体系により変わってきます。例えば南から北に順に収穫期が移行していくというような、順序というのは基本的にはありません。ですから収穫期については稲・麦それぞれの全国総体としての傾向値としてとらえる形になるかと思います。

稲は早いもので8月の下旬、遅いもので10月下旬くらいが収穫期となります。8月下旬収穫のものは九州のコシヒカリや温暖地域でのあきたこまちなど、早期収穫を狙って栽培されるものです。遅いほうの収穫は、品種的なものがあるの...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む

Qジャガイモの後に植えて良い野菜は?

野菜作りを始めたばかりで分からないので教えて下さい。
今ジャガイモをちっさな畑で育ててます。収穫後、また何か野菜を作りたいのですが、どんな物なら育てて大丈夫でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

何が良いかというよりは、何が悪いかを把握するべき問題だと思います。

質問者の場合は、連鎖障害を気にしている問題だと思いますが、
じゃがいもはナス科の植物ですが、同じナス科の植物を同じ所で育て続けると
連鎖障害が発生しやすいので、じゃがいも・ナス・トマトなどのナス科を避けて
キャベツ・大根などのアブラナ科の様な違う「科」に属する植物を植えると
連鎖障害を防ぐ事が可能になります。

ちなみに、ナス科以外の植物としては
イネ科=とうもろこしなど
豆科=えだまめなど
ユリ科=長ネギ・たまねぎ、などがあります。

いろいろな野菜を植えているのであれば、
毎回場所を変えてローテーションで育てる様に工夫してみましょう。

Q苦土石灰のまき方について

苦土石灰をまいたままにしてしばらく放置している畑をよく見かけます。まいてすぐ耕すものと思っていたのですが、時間をおくのは何か意味があるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは、
土壌改良剤としての代表的な石灰として、苦土石灰と消石灰があります。
苦土石灰・・空気にふれても、変化しないので取り扱いが便利です。他の肥料と直接まぜないかぎり、土にまいてすぐに、作付けができます。
消石灰・・空気の中の炭酸ガスと反応します。消石灰は土にまぜて、7~10日放置した後、元肥をやり、種や苗を作付けします。

畑にまいたまま放置しているのは、消石灰ではないのでしょうか、苦土石灰では意味がないように思います。消石灰でも、土に混ぜたほうが良いと思いますが、撒きムラがあった場合、消石灰の塊が土の中で安定しにくいので少し放置しているのだと思います。まあ、ほとんどの人はそこまで知らなくて、「昔からそうしている」「隣の人がそうしている」から、という理由でしていると思いますよ。

Q生の草を堆肥にすると?

土壌改良のために、草を刈って堆肥にするよういそしんでいます。
ふつうのセオリー通り、刈り草は2~3日おいて乾かしてから、10センチ程に刻んで、適宜水を与えつつ、囲いの中に踏み込みながら積んでいきます。こめヌカがあれば振りながら、積んでいます。
これで、調子のいいときは70度ぐらいになります。

ところで、草は乾かした方が軽くなるので、集め易いのでいいのですが、これを刈ってすぐに積み込んだらどうなるのでしょうか?
刈ってすぐなら、水分があるので、水掛けの手間が省けるかもしれません。(水分度はなかなか微妙なものですが)

「乾かしてから積み込んだ方が、堆肥化が早い」とは、一般的な定説のようですが、とにかく、生のまま積むと、嫌気性分解し始めるとか、どうとか、不具合なことがあるのでしょうか?

どなたかご経験や心当たりのある方、お聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

含水率の高い草をそのまま積んでおけば、発熱を伴う好気的な発酵が抑制され堆肥にはなかなかなりません。半年程度で堆肥を作るポイントは、(1)発酵菌が活動しやすいよう含水率を70%程度に、(2)発酵に必要なエネルギーを持たせ、(3)切り替え(上下を入れ替える)で好気的な発酵で温度が上げることです。野草の含水率は時として90%以上ですから、予乾(水分を下げる)が望ましいわけです。空気の混入を促すため、大雑把に切断することも必要です。あなたの作業は米ぬかを混合することも含め理想的ですが、出来れば切り返しを行うこと、雨を避ける工夫をすること、労力が問題であれば大きなポリ袋を使うなどで小分けして堆肥化させる、鶏糞も使い肥料的な要素をも付け加える、等々工夫してはいかがですか。稲ワラ以外では堆肥化の過程で加水することはあまり意味の無いことと思います。含水率は見た目や持った感覚で多いか判断することで十分です。野生の発酵菌が十分付着しているので、わざわざ添加する必要はありません。


Q堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

来年から畑で野菜を作る事になりました。
堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。
かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。
畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

Aベストアンサー

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、おかしな事になります。「かき混ぜる」はこうきせいにするための作業です。
「発酵剤」はせいぜい米糠(在庫があれば、なければ使わない)を使うぐらいで、薬品とか菌類などは不用です。

けんき性にして硝化を推進して、その後こうきせいにして使用する、場合も有ります。けんき性にすると、SS(固形分)の分解が早いので、体積を減らすことができます。しかし、酸性が強くなるので石灰で中和する必要が出てきます。つまり、中和の度合いが面倒くさい。
だから、最初からこうきせいにして、アンモニアなどは蒸発、ゆうきさん(BOD)等水溶性成分は雨で流して、底に置いた土に混ざるようにして、土を培養度として使用する、という方法を書きました。

ただし、地区によっては腐敗臭を嫌う(過去の回答参照、自宅わきで台所廃棄物を腐敗させている方の臭いを公害として対応方法の質問がありました)場合があるので、注意が必要です。

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、...続きを読む

Q米ぬかの購入先

 米ぬかを堆肥として使用したいと思い、集めているのですが、正直全然集まりません。 色々しらべると、JAで購入している方が多く見受けられるのですが、JAのどういったところで相談すればいいんでしょうか。 

 青果集荷所やカントリー(米穀等集荷所)、あと保険や貯金関係の建物など、近所にJA関係の場所は3箇所あります。

 まず、あまりお金を出したくないというのがポイントにあります。 農業関連のお店で、10Kg前後で1500円くらい(脱脂米ぬか)かかりますが、そのサイトでは10Kg100円で購入した、とありました。 最低100Kgの購入というか、使用したいと考えているので、なるべく安価で購入したい(出来ればただで。)と考えています。 あまり高額だと、続かないと思うので…。

 コイン精米所も、巡ったのですが、ほとんどありませんでした。 この時期は、虫が発生しやすいので、早々に処分するみたいです。

 当然ながら、生の米ぬかで構わないです。 良く利用させていただいているお米屋さんも、米ぬかは鶏舎経営の方に頼まれているらしく、一応当たってくれるとは言ってくれましたが、安定的に入手するのは難しそうです。

 カントリーで忙しい時期に頼まれて働いておられる方にも聞いたのですが、カントリーでは無いそうです。

 集荷場も違うかな、とも思っているのですが、そうなるとどこに出向けば良いのか分かりません。 ご存知の方、居られましたら、よろしくお願いいたします。 

 米ぬかを堆肥として使用したいと思い、集めているのですが、正直全然集まりません。 色々しらべると、JAで購入している方が多く見受けられるのですが、JAのどういったところで相談すればいいんでしょうか。 

 青果集荷所やカントリー(米穀等集荷所)、あと保険や貯金関係の建物など、近所にJA関係の場所は3箇所あります。

 まず、あまりお金を出したくないというのがポイントにあります。 農業関連のお店で、10Kg前後で1500円くらい(脱脂米ぬか)かかりますが、そのサイトでは10...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは.
私は福岡市でも西の方に住んで居ますが,
農協直売所で1Kg当たり30円ほどで販売されています.

私の場合自家消費で必要な籾殻やヌカは,
福岡市農協の『精米所』にて,
一袋約30~40Kgを,定額500円で分けてもらっています.
Kg当たり16円ほどになりますかね.
実際の量については,添付画像を参照してください.
添付画像の手前の飼料袋にヌカはいっぱい詰まっています.
籾殻は無料で,持ち帰りはいくらでも…欲しいだけ可能です.
ちなみ奥に見える『福岡の米』の袋は,30Kg入り紙容器です.

ご質問者さまもお住まいがわかりませんが,
お近くの農協に直接問い合わせられたらいかがでしょうか.

農協は農家の方ばかりを窓口対象にしているのではありません.
農薬や病害相談など一般の方の相談も受け付けてくれます.

農協職員さんを知っていると,
さまざまな面で親身に相談に乗ってくれますよ.

まずはお近くの農協に精米所の存在を確認する事からはじめましょう.

この回答が,
ご質問者さまの問題解決の一助になれば幸いです.

こんにちは.
私は福岡市でも西の方に住んで居ますが,
農協直売所で1Kg当たり30円ほどで販売されています.

私の場合自家消費で必要な籾殻やヌカは,
福岡市農協の『精米所』にて,
一袋約30~40Kgを,定額500円で分けてもらっています.
Kg当たり16円ほどになりますかね.
実際の量については,添付画像を参照してください.
添付画像の手前の飼料袋にヌカはいっぱい詰まっています.
籾殻は無料で,持ち帰りはいくらでも…欲しいだけ可能です.
ちなみ奥に見える『福岡の米』の袋は,30Kg入り紙容器...続きを読む

Qビニールハウスっていくらするの?

施設栽培を考えています。ビニールハウスはどのくらいの金額で購入できるのでしょうか?具体的な金額をご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ピンからキリまで各種あります。
鉄骨だけならば.くずやから購入して1万円。10万円でビニールを買って.自分で工事して...。30マンでおつりが繰るでしょう。
ところがカーテンをつけたりスプリンクラーをつけたり.ボイラーをつけたりすると.100万単位で兼ねが消えて行きます。近所では1000マンぐらい払った方もいますが.地形的要因で.暖房費がかなりかかり.経営が破綻しました。

Q食べ残したピーマンの種を土にまきました

ある雑誌に『私は野菜の種を捨てません。ピーマンなどの種を捨てず土に巻きます。今年はピーマンが収穫できました』と書いてあったので、私も調理前に青ピーマンの種を残して土に巻きました。

でも、母が言うには乾燥させた種じゃにと駄目じゃない?、青ピーマンの種は駄目だと言うのです。

駄目なんでしょうか?
後、買ってきた野菜から、こんな家庭菜園が出来るよってのがあったら教えてください

Aベストアンサー

家は生ゴミを生ゴミ処理機(バイオタイプ)で処理して堆肥にしています。なのでいろんな植物の芽が出てきます。
ピーマンは大当たりでした。種を蒔いたわけで無いのに勝手に芽が出てきて大豊作でした。その後のテストでは、完熟気味の種が黒くなった物の方が芽生えが良かったです。
でも実生のものは親と性質が変わることが多いです。
家のは問題なかったです。

その他は
人参・大根:葉の付いているところを水耕栽培にすると葉がのびてくる。
ネギ:根の付いたところを植える。
ジャガイモ:皮を厚くむいて植える。または芽が出た物を植える。
長芋:皮を厚くむいて植える。2年ぐらいかかる。
カボチャ:種を植える。(広い場所必要)
ニンニク:鱗片を植える。
百合根:鱗片を植える。(やったことはない)
ミニトマト:完熟した物から種を植える。
ニガウリ:種を植える。
さつまいも:芋を植えてツルがのびたら、切って植える。(実家では畑に植えていた。場所がいるのでやったことはない。)

野菜以外では、ミカン、リンゴ、ビワ、ライチ、アボガド等も芽が出ますが、接ぎ木をしないと収穫まで年数が必要だったり、品質がちがったりするでしょうね。

家は生ゴミを生ゴミ処理機(バイオタイプ)で処理して堆肥にしています。なのでいろんな植物の芽が出てきます。
ピーマンは大当たりでした。種を蒔いたわけで無いのに勝手に芽が出てきて大豊作でした。その後のテストでは、完熟気味の種が黒くなった物の方が芽生えが良かったです。
でも実生のものは親と性質が変わることが多いです。
家のは問題なかったです。

その他は
人参・大根:葉の付いているところを水耕栽培にすると葉がのびてくる。
ネギ:根の付いたところを植える。
ジャガイモ:皮を厚くむ...続きを読む


人気Q&Aランキング