システムメンテナンスのお知らせ

北朝鮮が核弾頭のミサイルを作っているそうですが、もし日本へ発射する場合一番狙われる可能性の高い都市はどこですか。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

まあ正直に言えば、北朝鮮の「核兵器」+「ミサイル」の問題は、ここ数年内に日本にとって極めて危険な状態になります。


5年から6年後を予想すれば、日本全土を射程とするミサイルが「日本向けに」数百本配備され、その全てに核弾頭を装備も出来るようになる可能性が高い。
日本の自衛隊で迎撃可能なのは最大でもその5割程度。

それをひとまず置いておき、現在の状況は、と言えば、

1.北朝鮮は現在、核兵器を数個所有していると考えられています。
これが核弾頭化されているか(つまりミサイルで飛ばせるようになっているか)は定かでは有りません。(核弾頭化されていれば更に数は増える)
しかしこれは時間の問題で核弾頭化されるのは否定できません。

2.北朝鮮のミサイル発射施設は、少なくとも20~30箇所はインターネットでのチラ見でも所在が明らかにされています。そして移動式ミサイル発射台の格納施設や未発見・不詳のミサイル基地を含めれば、恐らくはその10倍はあるでしょう。
つまりミサイル発射施設、発射台格納施設は数百箇所に上ると見ていい。

3.そしてその全てが地下に建設されています。概ね地下数百メートルとされています。
北朝鮮は山岳地帯が広く広がり、山の横っ腹に横穴を掘れば地下数百メートルのミサイル基地が幾つも出来上がる便利な地形なのです。
地下深く建設されている為、アメリカの最新鋭の地下爆弾でもその多くは破壊は難しいそうです。

4.北朝鮮のミサイルは、その物単体では命中精度が極めて悪いが、ある工夫によりその命中精度を先進国並み、或いはそれ以上に向上できる。
狙いを外さなくなるまで、命中精度を上げられます。(現在の技術で必中になる)
どのような技術かは、ここでは言われていないようなので、私もここでは言わないでおきます。

5.北朝鮮はミサイル発射施設を建設すると共に、ミサイルを発射できる移動式車両をも大量に作り、地下格納しています。発射する時だけ穴から外に出し、発射したら直ぐに穴の中に入れる、という方式。
しかもこの移動式ミサイル発射台を道路上で移動させながらミサイル発射する技術も持ってます。

6.地下深く建設されたミサイル発射基地の中では、篭城要員が常時生活して、発射に備えています。最終戦争になっても生き残って報復攻撃できるようにです。


北朝鮮の軍事的装備は、陸・海・空の3軍に渡って極めて糞で、話にならず、取るに足らず、各国正規軍の敵には成り得ませんが、しかしながらミサイル面では実を言えば脅威です。

北朝鮮の核ミサイルの標的がどこなのかを考える場合、今の段階での話しなのか、数年先の話なのか、それを区別しなければなりません。
数年先なら核ミサイルを撃ち込むのなら、日本のどこでも。つまりは日本の全てが標的です。数百本の核ミサイルですから、その気になれば遠慮しないでしょう。
そしてこれは防げません。結果どうなるかといえば、日本は灰燼に帰します。

予防手段は? と言えば、現在アメリカがやっていてくれる事。
つまり日米同盟は確固たるものであり、世界最強のものだと言うこと。
君らが日本を殺せば、アメリカは長年の良い友達であった日本のあだ討ちの為に君らを殺すよ、と北朝鮮にあらかじめ分からせておくことですね。
それ以外の方法は有りません。こちらからの基地破壊攻撃は効果をあげません。

そしてこれを確実ならしめる為には、日本が集団的自衛権を積極行使する事です。
アメリカが日本のあだ討ちを命がけでやってくれるなら、あらかじめ日本は命がけでアメリカを防衛しておかなければなりません。

韓国軍の高官・将校・兵士に至るまで、多くの者がこの北朝鮮の核を含むミサイルシステムに怯え、その怯えを日本に転居しようと日本軍事侵攻を口にもしますし、北朝鮮融和策やそれどころか北朝鮮と合同して日本を侵略しようなどと妄言もしてます。

我々にはまだ余裕はあります。
現段階では北朝鮮の核ミサイルは、有ったとしても数本のみ。
これならどこに撃ち込まれようが我々は耐え切れますよね?
    • good
    • 18

北朝鮮の保有するミサイルで現実に核弾頭が実在するのが


スカッドだからです
ノドン テポドンの核弾頭が実在するのか確認ができていませんから
ノドンテポドンに搭載可能な核弾頭が実在していた場合としたら
私が狙うのなら沖縄 佐世保 横須賀 岩国です。
沖縄に向けて発射すれば在日米軍のかなりな兵力を行動不能にできます佐世保横須賀の場合は海自 米海軍の戦力を半減できます
岩国は多少目標がずれても呉 空自築城基地等にダメージ与えられますから
ただし弾頭等に自信が持てませんので各目標に対して同時に3発程度は
同時発射する必要があります
    • good
    • 8

 北朝鮮が核弾頭のミサイルを開発中ということですが、正確には弾道ミサイルに搭載できるサイズの核弾頭を開発中ということです。



 ではその核ミサイルが完成したとして、北朝鮮が日本のどこを目標にするかといえば、正直いってそんな事態には半世紀待ってもならないのですが、あえてそうなった場合を想定してみます。
 ただし、北朝鮮の公式見解に、自国の軍事戦略、つまりは核ミサイルを持っていれば日本のどこどこに撃ちこむぞ、などというものはありません。では日本はどうかといえば、軍事に関しては世界でももっとも及び腰との定評がある日本が、そのような見解を国民に発表するはずもありません。では信頼の出来るデータや研究はどこにあるかといえば、結局アメリカです。

 数年前にアメリカ陸軍公式協会誌である「ARMY」に、北朝鮮の第二次朝鮮戦争が勃発した際の核兵器使用のシュミレーションを研究した、米国防大学教授(米陸軍退役大佐)の論文が掲載されています。以下に抜粋しますと、

 38度線にまたがる軍事境界線の地下トンネル。米韓軍の基地。物資集積場。沿岸重要施設としての、港湾、軍港、沿岸部の工業地帯、発電所などだと書かれています。
そしてこれらを日本に当てはめることはそれほど無理なことではないかと考えます。つまり日本の港湾、軍港(アメリカ海軍と海自の艦船が寄港する港)。原発。在日米空軍基地(三沢、横田、岩国。沖縄など)です。
 
 東京や大阪などの人口密集地が入っていませんが、これには理由があります。仮に北朝鮮が核ミサイルを日本に発射したとしても、その目標が軍事的、あるいは社会的インフラ設備に限定しての攻撃だという声明を先に出すのなら、まだ北朝鮮は国際的な交渉のテーブル、つまりは日本や韓国米国に金をせびる余地が僅かながらでも残るかもしれません。しかし日本の一般市民を多数殺傷するような刻攻撃になれば、北朝鮮の命運は瞬殺の憂き目に会うことは北朝鮮自身が一番よく理解しているからです。

 つまり回答としては、日本が北朝鮮の核攻撃によって狙われる可能性のある都市は存在しないということになります。しかも攻撃は同時多発的に行うのが原則にも関わらず、北朝鮮には複数の核爆弾の存在さえ疑われているし、なんといってもピンポイントで弾道ミサイルを着弾させるのに必要不可欠な、「C4ISRシステム」も所有していません。つまり北朝鮮に狙った目標にミサイルを落とす技術はないということです。
 ほんとうは日本の領土を目標にするより、「だれも金をくれないのなら、今度は100キロほど上空にテポドンでも打上げて、高高度(こうこうど)の核実験でもしようかなぁ」なんて独り言を、国連で金桂寛(キムケグワン)に言わせるのが一番効果的なんですがね。
 

 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。

直接攻撃しなくても上空の宇宙で爆発させても電磁波攻撃してコンピューター関連は壊滅的な打撃になるのでそれはそれなりの効果が有るかもしれませんね。

お礼日時:2009/02/17 18:14

一番は都市ではないかもしれませんね。


原子力発電所かもしれませんね。
北朝鮮から一番目標として容易で、首都圏にも大きく影響するところはどこでしょうか。
先制攻撃としては、軍事基地なのでしょうけど、最も心配なのは、狙ったことろから大きくそれた町へミサイルの着弾だと思います。
狙った所へピンポイントで誤爆するアメリカとは違い、技術があるのかどうかわからない国というか限りなく無い国ですかね。
    • good
    • 1

ありえないと思いますが、もしもの話で想像します。


仮定として、北朝鮮では
核弾頭&ミサイルは実際は未完成品、或いは完成しているが数量も少ない、未熟な核である

とにかく、近くの大国を破壊したい(日本にダメージを与えて)、自国も滅びることを覚悟の上、核を発射する場合
持っている核を全て発射します(仮に 2個だとすれば)
 日本の首都 東京 と 歴史上での都 京都 を狙います。
北朝鮮では 金正日将軍が日本の天皇と軍事統制の機能を破壊した と燃え上がる大都市のビルと神社、お寺の映像を報道し
自国の結束を呼びかけ、国民全員を民兵化させて民族とも滅びる道を選ぶでしょう。

自国の軍事力を見せ付けるために核弾頭を発射した場合
アメリカ軍基地や日本国民は狙いではない。
日本海を通過、長野、東京の上空を通過、千葉県沖の太平洋を狙って一番小さい核弾頭を発射します。
撃墜されずに、日本海を越えて本土まで届けば ○ 東京上空を通過すれば ◎ と行ったところでしょうか。
リスクは高いですが、後はオバマ大統領の反応を見ます。

もし、日本を侵略し北朝鮮の支配下にしたいというのであれば、米軍基地、自衛隊基地など軍事設備です。が、核で軍事設備を破壊した後に支配の為に侵略するまでの軍事力が必要です。韓国側からの侵攻もありますので、自衛の軍事も必要です。とても北朝鮮の地理など考えても、これは目的達成が難しいでしょう。
    • good
    • 8

 軍事演習用に、日本の主要都市への核攻撃の後、地上軍侵攻というマニュアルを用意しているのは確実かと思いますが、実際の日本攻撃の可能性は38度線を突破して韓国に侵攻した際、韓国支援に動く米軍基地への攻撃と言う形で発生するのではないでしょうか。

この場合、攻撃対象はアメリカと韓国で、(日本に優柔不断な対応をさせるために)日本を攻撃する意図はないと明言するのでは、と思います。核弾頭の保有数が少ない事、韓国を相手にするだけで大変なのに日本を刺激して憲法改正の上朝鮮半島侵攻なんて事になると厄介なので、基地機能だけを麻痺させる目的で核弾頭なしの可能性が大きいとも考えられます。

 また、韓国を差し置いて日本だけ攻撃というのは難しいでしょう。日本の反撃に手をこまねいている間に韓国軍が38度線を越えて侵攻というのが容易に想像されます。中国も中立といいながら治安維持の目的と称して北朝鮮国内に人民軍を派遣するでしょうから、朝鮮半島北部を要塞化して篭城、というわけにもなかなかいかないと思います(というわけで、日本人の危険と言うのも、日本攻撃よりは有事にソウルにたまたま滞在していることによる危険が大きいと思います)。

 もう一つの可能性は、今までの脅迫の延長線上で、実験、誤射と称して、佐渡、秋田沖あたりの経済水域ぎりぎりのところに核弾頭入りミサイルを打ち込むことでしょうか。この可能性を考慮すると、狙われる都市は、米軍基地のある都市、あるいは佐渡市(ただし海岸から400キロほど離れた海上)ということになります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

それもそうですね。
間に韓国が有るのでいきなりこちらを攻撃はあまり考えられませんね。

あるいは本当に追い詰められたらアメリカ本土を狙うかもしれませんね。

核弾頭をわざわざ使うのであれば大都市上空が効果有ると思います。
佐渡では通常の弾頭で十分じゃないですか。
実験や誤射のふりをするなら既に数年前に人工衛星と称して太平洋側まで到達済みです。

お礼日時:2009/02/17 18:05

 15年ほど前に新聞記事で読みましたがその記事によると都市では無く第1ターゲットは九州の玄界灘原発でした。

理由として距離が近いことで命中精度が高いこと、通常弾頭で破壊可能なこと、原発を破壊することで広範囲な周辺地域を放射能汚染で利用不能にできることなどです。今だと島根原発、敦賀原発もターゲットに入っているかもしれません。現実には起こってほしくないことですが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

その頃とは時代背景も違うので今は別の目標を抱いていると思います。
通常弾頭的規模では脅しには役不足だと思います。

核弾頭を用意してチラつかせる事により最大の脅し効果が得られると思います。
だからわざと偵察衛星に写る様に堂々と見せつけて用意しているんでしょう。
石油を巻き上げる為のちょうどいい手段ですね。
石油を渋ると、どうなってもいいのかと因縁つけてゴネてなんとかさせるヤクザ外交の為の道具に利用しているのでしょう。

お礼日時:2009/02/15 18:40

スカッドミサイルなら現実に核弾頭が実在するので


山陰地方なら着弾の可能性もあります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

山陰地方に着弾したとして何か効果あるでしょうか。
パフォーマンス的にもあんまり意味ない気がします。
どうせ撃つならもっと効果が有るところを狙いませんか。

お礼日時:2009/02/15 18:26

東京に打ち込めば、日本を支配できません。


日本の国家指揮系統が無くなれば、北朝鮮は威圧や交渉の相手が無くなりますから。

かといって北朝鮮地上軍が日本国の陸上に侵攻したとしても、東京壊滅して最高指令系統失った自衛隊でも、現在主力の旧式の74式戦車があれば充分撃退可能かと。
恐らく制空権は日本側が掌握出来るでしょうし、北朝鮮軍は圧倒的に不利です。日本は狭いと言っても沖縄から北海道までありますし。
東京壊滅したら当然自衛隊の残存トップが国防軍総帥に決まってますよ。手をこまねいて見ているほど日本国防軍の制服組は馬鹿ではありません。と期待します。
もぬけの殻になった北朝鮮国土は韓国軍若しくは米軍に占領されて北朝鮮国家指揮グループは壊滅してるんじゃないでしょうか。
日本国の陸上に侵攻せずに日本を屈服させる目的なら、核ミサイルの攻撃箇所は東京ではありえません。

北朝鮮の核ミサイルが東京に打ち込まれるのは、北朝鮮が自国の破滅を感じて、一番嫌いな所を道連れにしようとした場合。自殺覚悟でですね。
なのでもし東京に核ミサイルが打ち込まれたら、北朝鮮問題は解決してます。

むしろ怖いのは、北朝鮮より韓国軍の侵攻で、ちょっと前に韓国軍高官が日本侵攻の軍事計画を緊急に作成すべしと主張したのは、現在の陸上自衛隊の主力戦車が旧式の74式戦車であるうちに日本を侵略しないとまずい・・・というなんとも恐ろしい思想からでして。
日本に最新鋭のTK-X形戦車が配備されてからでは難易度が増しますから。

北朝鮮が国家体制崩壊時でなく、現状の場合に核ミサイルを撃ち込むとしたら、候補地は沢山ありますよ。(多すぎて特定できません)
東京が怯えるように撃てば良い。
しかし現状では実際に撃つより、撃つぞ撃つぞと見せびらかせているうちが花です。撃ったらおしまいですね。
米国健在ならば、30分後に通常ミサイル数百本、北朝鮮の各施設に撃ち込まれます。北朝鮮問題解決ですわ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

東京が怯えるように近くの都市へ撃ったとしてもその時点で戦争になり
自殺同然だと思います。
かけひきしている余裕なんて無いと思います。
猛反撃されて制圧されてしまうなら一発効果を狙うならやっぱり東京が妥当な気がします。
他の都市へ撃ったとしても自殺行為で有ることには変わらないと思います。
本当に撃ったらそれで終わりでしょうね。
兵器をちらつかせて脅しをかけて石油を援助してもらいたがっているのが丸見えです。
銃を突きつけてカネよこせと言ってる銀行強盗と同じですね。
撃ったらたちまち警察の特殊部隊により射殺です。
それと同じでしょうね。

お礼日時:2009/02/15 09:34

日本を狙うとなれば、戦争覚悟である以上、


一番ダメージの大きいところを標的とするのは当然です。
東京以外考えられません。
指揮命令系統がダメージを受け、戦意が喪失します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりました。
ありがとうございます。
一極集中なので完全にマヒするでしょうね。

お礼日時:2009/02/15 09:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング