レンタルの観葉植物を会社に置いています。
経理上、この勘定科目は「賃借料」でしょうか?

また、空気清浄機はリースで借りています。
こちらは「リース料」で問題ないでしょうか?

経理初心者なのでどなたか回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リースとレンタルは賃借料で処理しても問題ありませんが、リースに


関しては契約の性質上(比較的長い期間の契約&途中解約不可)
賃借料の勘定科目とは別にリース料とする会社が多いです。
(あとオフバランス資産とかそれ以外の事情もあります。)

今後もリース契約する物件が少なかったり、少額で納まりそう
なら賃借料で計上して差し支えありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、分かりやすい説明ありがとうございます。
参考にさせていただきます!

お礼日時:2009/02/24 12:05

会社を共同経営しております。



当社では観葉植物や空気清浄機などは借りておりませんが、会計士から頂いた勘定科目一覧表を見ますと・・・
観葉植物などの直接業務に関係がなく、従業員の健康や保養等のためにかかる費用は、購入・リース・レンタルに関わらず「福利厚生費」で処理する事となっております。
他に浄水器やコーヒーメーカー・湯沸しポット・加湿器なども同様の処理となります。
上記以外の直接業務に使用する物品(賃不動産は含みません)のレンタル代・リース代共に「賃借料」で処理しております。(不動産の場合は地代家賃で処理)

それよりも、突然今からレンタル・リースされたわけではないでしょう。今までの処理方法はどうされていますか?
会計の原則として「継続する」事があげられます。今までと処理法方が変わると今までの決算報告と比べられなくなります。
ですので、今までの処理方法を調べ、それと同様に処理する事が大切です。

ちなみに当社が使用している勘定科目に「賃借料」はありますが、「リース料」というものはありません。賃借料の中の「補助科目」です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

実は観葉植物も空気清浄機もつい先日レンタル・リース契約を
したところなんです。
ですが、ほかにもリースしているものがあるのでそれらを参考にしてみます。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/02/24 12:02

※リース ・ ・ ・ 賃貸契約


※レンタル ・ ・ ・ 賃貸・賃貸料
上記の事から同じ意味(^・^)
※勘定科目 ・ ・ ・ 賃借料
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/02/24 11:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販のDVDとレンタルDVDについて

市販のDVDとレンタルDVDの違いって何でしょうか?
DVDをレンタルしてきたらレンタル専用と書いてあったんですが、これは内容も違うものなんでしょうか?

Aベストアンサー

市販のDVDとレンタルDVDの違いって何でしょうか?

レンタルDVDは文字とおりレンタル店でのレンタル用に作られたDVDです。なので通常の販売用DVDと内容が違う場合があります。もちろん、本編が変わるなんてことはありえません。音質も通常販売用と変わりません。

レンタル専用の主な特徴は、他のレンタル作品の紹介や上映中映画の予告編等が収められていることです。これは販売用DVDには絶対無いものです。

特典映像はレンタル専用DVDにもついている場合もありますが、多くは省略されています。通常の販売用DVDも映像特典が必ず付いている訳では無く、コレクターズエディションやスペシャルエディション又はBOXとして販売されているDVDには、何らかの特典映像は必ずついています。
なお、最近よく売り出される廉価版DVDには特典映像等が省略されている場合が多いです。

Qリース・コピー機で使用料の勘定科目は?

リースで、コピー機を使用しています。

それで、コピー機の使用料ですが、
-内訳-
基本料金 4400
消費税  500
使用料  2500
合計   7400

これで、仕訳のときの科目は、
事務用品費でいいんでしょうか?

よろしくお願いいたします。 

Aベストアンサー

事務用品費又は消耗品費で会計します。
ご参考まで

QDVDをレンタルするのは違法?

DVDをレンタルするのは違法?


http://cdvnet.jp/modules/rental/#06
を読みましたがわかりませんでした。


新品で買ったDVDの盤面に
「レンタル禁止」と書いてあるものがあります。

これをレンタルしたら違法でしょうか?
期間が1年間禁止という意味でしょうか?

ツタヤなどでレンタルしているDVDは、「レンタル禁止」とは書いてないDVDに限定されている
のでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVDの場合、セル版(販売用)とレンタル版の2種類があります(レンタル用は
必ずしも全てのタイトルについてリリースされる訳ではありません)。
セル版をレンタル用途に使用する事は認められていませんので、購入したDVDには
「レンタル禁止」の表記があっても当然です。
レンタル可能なのは「レンタル版」としてリリースされたものに限ります。

Qリース料勘定を未払金勘定に振り替えたい

2006年より飲食店を経営しています。

製氷機等、リースにて契約していますが、当初より毎月口座から引き落としになるたびにリース料として処理していました。

今一度見直しをし、未払金勘定に振り替えたほうがいいと思うのですが、決算が終わってしまっている2006年度についてはどのように処理すべきでしょうか?
2007年度当初の残金を未払金に振り替えていいのでしょうか?

不慣れで度々の質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

リース契約であるなら、勘定科目はリース料としなければいけませんよ。処理は現状であってるんですが、資産で計上したいってことなのかな…

割賦契約でなければ、所有権はリース会社なので資産としては上げれないです。

QレンタルできるDVDとできないDVDの見分け方

特にテレビ番組やスポーツ系のDVDなどで多いようなのですが、発売され人気になっているDVDでも、レンタルDVDショップで一切取り扱いがない作品を見かけます。

レンタルに出るか出ないかが事前にわかれば、「これはレンタル」「これは買う」などの判断ができるのですが・・・

レンタルに出るDVDと出ないDVDの見分け方(区別の仕方)をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示ください。

Aベストアンサー

TSUTAYAのサイトで検索されてみてはいかがでしょうか。

対象となるDVDを検索したら、
「作品の情報」画面から「商品リスト・店在庫」をクリック。
さらにそこから「レンタル商品リスト」をクリックすれば、
レンタル対象商品の有無(無ければレンタル禁止です)と、
レンタル解禁日がわかります。

参考URL:http://www.tsutaya.co.jp/

Q勘定科目の質問です。 スナックを経営していて、着物のレンタル、着物そのものはどういう科目になるのでし

勘定科目の質問です。
スナックを経営していて、着物のレンタル、着物そのものはどういう科目になるのでしょうか?また、店をかざるお花やおしぼり、氷の機会のメンテナンス費用も教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

個人事業主ですね。
そうだとして、1点が 10万円以下のものはすべて「消耗品費」。
10万円以上の買い物は「什器・備品」などで、原則として減価償却の対象であり取得年に一括して経費になるわけではありません。

Qレンタル禁止のDVD

あるDVDを借りたいと思っているのですが、どのレンタルビデオ屋に行ってもありません。ただ単に売れ筋ではないから置いていないのか、理由があって置いていないのかを知りたいのですが、後者の場合ってどのようなケースが考えられるのでしょうか?

気になったのは、DVDの裏によく「レンタルビデオ専用」とか「レンタル禁止」って書かれているのを見かけるのですが、販売はされているけれどレンタルは認めていないというDVDってあるものなのでしょうか? そもそも「レンタルビデオ専用」DVDと「レンタル禁止」DVDって中身になにか違いがあるものなのでしょうか?

その辺について教えてください。

Aベストアンサー

>後者の場合ってどのようなケースが考えられるのでしょうか?

 メーカー・発売元・製作者の意向により、レンタルでは商品を展開しない場合もあります。
 こだわりのある商品はレンタルされないですね。
 たとえば、こだわりを詰め込んだDVD-BOXなどは、まずレンタルされませんね。

>販売はされているけれどレンタルは認めていないというDVDってあるものなのでしょうか?

 あります。レンタルは禁止で販売のみされている商品です。
 「セル専用」と呼ばれてたりします。

>そもそも「レンタルビデオ専用」DVDと「レンタル禁止」DVDって中身になにか違いがあるものなのでしょうか?

 映画の場合は、「レンタル専用」と「セル専用」なら特典映像に違いある場合がほとんどです。
 「セル専用」はメイキング風景や解説、キャストや監督のインタビュー、などの本編以外の映像がたくさんついてくる場合が多いです。(なかには、レンタル専用でも、特典映像がついる商品もあります。でも、セル専用に比べると、内容は見劣りします)

 本編だけ見たい、しかも、1回か2回でいい。という人は、レンタルで十分です。

 何回も見たい、特典映像も楽しみたい。という人が高いお金をだしてDVDを買うようにできてますし、売る側もそういうお客を大事に思っているわけです。

>後者の場合ってどのようなケースが考えられるのでしょうか?

 メーカー・発売元・製作者の意向により、レンタルでは商品を展開しない場合もあります。
 こだわりのある商品はレンタルされないですね。
 たとえば、こだわりを詰め込んだDVD-BOXなどは、まずレンタルされませんね。

>販売はされているけれどレンタルは認めていないというDVDってあるものなのでしょうか?

 あります。レンタルは禁止で販売のみされている商品です。
 「セル専用」と呼ばれてたりします。

>そもそも「レ...続きを読む

Qリース業を行う際の勘定科目を教えて下さい。

来年度より、自社開発品を客先へリースします。リースの形態は、期間を定めて貸し出し、契約更新があれば、引き続き貸し出し、契約終了時には、当社が引き取るという物です。

1.この自社開発段階で出来上がった製品の勘定科目はどういう名称がよろしいでしょうか?20万円以上と20万円未満での科目の名称を教えて下さい。

2.このリース品のメンテナンス費用や、修理費などは、どのような科目がよいでしょうか?

すみませんが、どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

製品完成時に、製品を資産計上することはないですよね。
期末時点で、リースに貸し出している製品は「貸与資産」になりますよね。(「有形固定資産」の区分になります。)
期末時点で、手元にある製品は「製品」になります。(「流動資産」の区分。)
20万以上・20万未満ともに、上記のような処理でよいかと思います。

貸与資産のメンテナンス費用や修理費は、「メンテナンス費用」等の科目を設定するのも一つの方法ですよね。
もしくは、メンテナンスにかかる費用を「消耗品費」などの管理費の既存の科目に振り分ける方法があるかと思います。

QTSUTAYAのDVDのレンタルは製品発売後何日経過してから???

TSUTAYAなどのレンタルビデオ屋でレンタルされるDVDやビデオって、製品が発売されてから何日後にレンタル可能になるんですか???
最近気付いたんですが、レンタル用のDVDと販売用のDVDはパッケージとかの表記が異なっており、そもそも違うものとして扱われてるようなきもしてます。

Aベストアンサー

> メーカーとの取り決めなんてのはDVDには果たしてないんでしょうか?

こちらのサイトによると、レンタル禁止期間の取り決めって無いそうです。

CDV-NET - ビデオ・DVDレンタルと著作権
http://dp37021551.lolipop.jp/modules/rental2/


映画→販売/レンタル→テレビ放送
と、利益が最大に出るようにスケジュールを色々と考えるんでしょうね。
前作がヒットして販売も見込める映画とか、あまり販売が見込めないがレンタルはそこそこ出そうなパチモンの映画とか、次のタイトルのスケジュールとか、競合タイトルのレンタル開始日とか、次のタイトルの上映開始日前にテレビ放送を持って来たいとか…。

参考URL:http://dp37021551.lolipop.jp/modules/rental2/

Q研究開発用のリースの勘定科目

こんにちは。

弊社は、現在新規事業に伴う研究を行っており、その研究の為に機械をリースしています。

リース内容としましては、毎月更新(最長2年)で、契約解除後は機械は貸し手へ返却します。

このリースの場合、税控除でのリース取引には該当しないと思うのですが、研究開発での控除対象にはなると思うのです。

弊社がリース取引、研究開発での控除の計算を行うときは、勘定科目より抜粋するという事を行っているため、研究開発での控除に反映したい場合、リース代を研究開発費に計上したいと考えます。
そこでの下記の質問なのですが、、、

1.研究開発費の定義ではあると思うのですが、リース料を研究開発費控除の対象にしても特に問題ないのでしょうか?

2.また、1.で研究開発の控除対象としていい場合、会社での勘定規定に沿っていれば、どの勘定で処理しても法律上では特に規定はないのでしょうか?

皆さん、お忙しいと思いますが、是非、教えて頂けます様、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.について、リース料を研究開発費控除の対象にしても問題はありません。
2・について、会社のどの勘定科目で処理しようが研究開発費であれば法人税法上問題ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報