自動車と自動二輪のもらい事故で、物損事故から人身事故(軽傷)に切り替わりそうです。

A(ぶつかられた自動車)、B(危険運転でぶつかってきた自動二輪、軽傷)はどうなりますか?

物損事故の時は、保険会社の判断は過失割合0(A):100(B)でしたが、人身事故に切り替わった場合、どうなりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

事故の事実関係は変わりません。


そして、「B」の方が重過失ですので、人身事故に切り替えても、「A」には行政処分・刑事処分はまずありません、もちろん「B」が怪我をされ人身事故に切り替えるなら、自分に対して訴える事は出来ませんからね。処分もありません。「B」にとっては自損事故のようなものです。

警察での調書を簡単に取り消せません。安心してください。一転・二転する証言に信頼性は無いと判断されます。
それに警察での過失割合は、検察庁(検事)が決める物です。
賠償に関する過失割合は保険会社が決めます。

この場合は
 人身でも物損事故でも何も変わらないです、現場検証が増え面倒が増えるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

警察がどのように判断してもらったのかがわからないんですよね。
どっちが悪いとは言ってくれないので・・・

お礼日時:2009/03/10 13:30

>Bの人がもし、BがしてきたことをAがしてきたと嘘をついた場合、どうなるのでしょうか?


もらい事故になるのは難しくなるのでしょうか?

可能性は「0」では無いですね、実際問題、ゴネ得がまかり通る社会ですからね、しかしながら、警察に事故の届出をすでにしている以上、中々覆りません、物損事故でも事故内容は記録されていますから人身事故にしたとたん違う証言をすれば、警察官だって疑いますよ?物損事故で一度記録されたものが簡単に覆っては警察の威厳がありませんから簡単には覆る事はありません、事故証明をとれば明らかになります、今更人身事故に切替て現場検証して、そこで証明する第3者でも居なければ無理でしょう。現場検証で「A]も「B」も行く事になるので、何を証言してるか聞けますから、一方的に話をするわけではありませんよ。
嘘の証言は場合によっては偽証罪に問う事も出来ます。

そもそも、相手の保険会社とは話してないのですか?普通すぐに連絡が来ると思いますが?その「B]と言う人はその様な嘘の証言をするような人柄なのでしょうか?
たとえ「B]が嘘を言っても、専門科が事故車・写真を見ればどのような事故かそれだけで判断出来ます。

あまり深く考えない方がいいですよ、保険会社も0:100の事故を認めているなら問題ないと思いますよ?
0:100なら、物損事故・人身事故であっても、賠償する物が何もありませんからね。

物損事故で警察に届けていて、双方の保険会社がそれを認めているのであれば、「B」が嘘の証言するとは考え難いです。
0:100って明らかに分かる事故ですからね、大丈夫でしょう。
    • good
    • 0

>警察がどのように判断してもらったのかがわからないんですよね。


どっちが悪いとは言ってくれないので・・・

警察官がどっちが悪い・過失割合を言う事はありません。
あくまで中立の立場であり、届出を受理し、人身事故なら調書をとり検察に送るだけです。
その調書を元に、検察庁(検事)が過失割合を判断します。処分の必要があれば、加害者・被害者を検察庁に出頭さして、意見を聞いたり確認したりします。
警察官と検察庁は別組織と思って下さい。

保険会社の過失割合と検査庁での過失割合は別物ですが、保険会社の過失割合がひっくり返るような過失割合は検察庁でも、殆ど出ません。
ほぼ保険会社が出す過失割合に近いかと思います。
ただ、事故状況がまったく分かりません、貰い事故をしたと言うだけですからね。

>保険会社の判断は過失割合0(A):100(B)

とあるように、事故原因は「B]にあるので、これがひっくり返るとは到底思えませんので、例え人身事故に切り替わっても、「B]が重過失ですから、「A]には処分は無いでしょう。
そして「B]が軽症で自身事故になっても、「B]自信が「B]を訴える事は出来ませんので、誰も処分が無いと言う事になります。

「B]が治療の関係上、人身事故にしないと自賠責・任意保険がおりませんから、その為だと推測出来ます。

「A]が質問者様でしょうか?0:100の事故のようですから。物損事故でも人身事故でも「A]には被害は無いでしょう。
車の賠償をしてもらえるのは一緒ですし「A]の保険で「B]の治療費を0:100ですから出す事もありません。

結果は変わりません。

この回答への補足

ありがとうございます。

まだ、何も聞かされていないので、悪い方へ悪い方へ考えてしまうんですけど・・・
Bの人がもし、BがしてきたことをAがしてきたと嘘をついた場合、どうなるのでしょうか?
もらい事故になるのは難しくなるのでしょうか?

いろいろアドバイスありがとうございます!

補足日時:2009/03/10 18:43
    • good
    • 0

大丈夫。


1:この場合相手が自分の保険を使う為に切替たと考えるか?

2:過失があるのに関わらず無能な浅い知恵を誰かに吹き込まれて
かすり傷でも人身事故に切り替えた。

1・2 ともに 非のないのですから何も代わりません。
    • good
    • 0

人身になろうが なるまいが民事賠償における過失割合はかわりません。

人身 即 車が悪い 行政処分とか それは幻想 何も変わることはありません。
書き込みが事実ならバイクが悪い それ以外考えられることはありません。

また、刑事と民事は別個に考えて下さい。

この回答への補足

ありがとうございます。

物損事故から人身事故に切り替えをするということは、B側が事故直後の現場対応した警察への証言をあとから変更するかもしれません。
変更された場合、その信ぴょう性はどのようになりますか?

事故直後は、B側が過失を認めています。

補足日時:2009/03/09 23:55
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通自動車と二輪の事故

センターラインのない山道(カーブ)を走行中 事故に合ってしまいました。
こちらは上りで バイクで二輪通行禁止の場所を通行してしまってました。(許可を取れば通行できるのですが 取っていませんでした)
相手は こちらが通行禁止の所を通ったのだから 100:0しか認めないという話でした。
こちらの保険屋が センターラインが無い事と 接触地点が はっきり分からないということで
50:50 しかしながら こちらが通行違反をしているということで10%足して 60:40 という割合を相手の保険会社へ提示していたのですが 当然 認めて貰えませんでした。
こちらは 怪我(骨折はしてない)をしていて 消毒などの通院をしていますが(1ヶ月弱)、警察には 人身事故として返事をしていません。(待ってもらっています)
100:0の場合 こちらの罰金と減点のみで 損をしてしまう気がするのですが
↑言い方は悪いですが・・・
この様なケースでの場合 どうしたらいいのでしょうか。
『あちらが 100:0しかダメということならば 小額訴訟になりますね。』と こちらの保険の方に言われました。小額訴訟になった場合100%こちらが悪くなる確率は高いのでしょうか?
交通事故紛争センターと 小額訴訟の違いは どう違うのでしょうか?
分かる方 教えてください
宜しくお願いします。

センターラインのない山道(カーブ)を走行中 事故に合ってしまいました。
こちらは上りで バイクで二輪通行禁止の場所を通行してしまってました。(許可を取れば通行できるのですが 取っていませんでした)
相手は こちらが通行禁止の所を通ったのだから 100:0しか認めないという話でした。
こちらの保険屋が センターラインが無い事と 接触地点が はっきり分からないということで
50:50 しかしながら こちらが通行違反をしているということで10%足して 60:40 という割合を相手の保険会社へ...続きを読む

Aベストアンサー

どういった結果となったとしてもこれから話し合いをする必要があります。
まずは論点を明らかにすることです。質問を読む限り論点になりそうなのは2点ですね。

ひとつは「通行禁止場所」についてです。通常一方通行での正面衝突でも10:0はかなり難しいです。まして二輪が通行禁止というだけなら当然対向車の来ることは予測できるはずです。修正要素として1割か2割は過失割合が動くことはあっても、こちらに全面的な過失があるとは考えにくいですね。

もうひとつは接触した位置についてです。センターラインのある道ではやはりセンターラインオーバーは100%過失ということも充分に考えられます。これは「信頼の原則」という問題も絡んできます。一方今回のようにラインのない場合が難しいです。2つの車両が充分にすれ違うだけの道幅があれば、一方が他方の側に寄らない限り接触しないことになります。仮に接触した地点が相手よりだとしたら当然その過失割合では相手は納得しないでしょう。

相手と話し合うつもりなら、まず相手が何を主張しているのかを聞く必要があります。
これらは当然裁判になったときも同様ですし、状況によってはこちらのみに過失が取られるのかもしれません。しかし司法判断でそういった結果となれば保険会社はそのように対応するので、賠償については問題がありません。

>交通事故紛争センターと 小額訴訟(正:少額訴訟)の違いは どう違うのでしょうか?
非常に簡単に書くと、前者は話し合い、後者は裁判(司法判断)ですね。

人身についてはついては#2と同じですね。補償が欲しければ人身事故として届け出ること、そうでなければ自己負担。簡単です。

どういった結果となったとしてもこれから話し合いをする必要があります。
まずは論点を明らかにすることです。質問を読む限り論点になりそうなのは2点ですね。

ひとつは「通行禁止場所」についてです。通常一方通行での正面衝突でも10:0はかなり難しいです。まして二輪が通行禁止というだけなら当然対向車の来ることは予測できるはずです。修正要素として1割か2割は過失割合が動くことはあっても、こちらに全面的な過失があるとは考えにくいですね。

もうひとつは接触した位置についてです。センター...続きを読む

Q物損事故から人身事故へのきりかえ

先日、親戚の家へ行く途中に軽い追突事故に遭いました。
(10:0(私)です)
事故の翌日、本当に少しだけ首が痛かったのですが、気にしすぎであったり、普段と環境が違うからかもしれないと思い、夫と相談して様子を見てみる事にしました。
相手の損保担当には首が痛いが様子をみる旨を伝えてありました。
週末を挟んで自宅に戻ってきたのですが、横を向いたりした時の痛み(といっても常に痛いわけではなかったのです)は無くなったもののまだかすかに鈍い痛みが首に残っているので、一応念の為に地元の病院へ行こうという事になったのですが、人身事故に切り替えるには事故の起こった地域の警察署まで一度行かなくてはならないとか。。
私が住んでいる県から事故のあった県の間には3都県あいだにあり距離的にも遠いのです(-_-; 警察が言うにはたとえ北海道の人でも来てもらうとの事。。これはもうどうしようもないのでしょうか?地元の警察で調書を取る様な事は不可能なのでしょうか?
また、相手損保に確認をしたところ、物損事故のまま事故の相手に治療費を負担してもらうという事が出来る様なのですが、この場合私の方に起こるデメリットは(休業損害などが請求出来ないのかな?)何でしょうか?
とりあえず相手損保からは通院しても大丈夫ですと言われているので明日行く予定です。

それからついでに基本的な事もお聞きしたいのですが、車を修理に出す際に、相手損保からレンタカー代(代車代)を出してもらえるそうなのですが、修理工場から代車を出してもらえる場合はどうなるのでしょうか?
修理工場が代車代を損保に請求する形になるのでしょうか?
それとも何も請求しない形になるのでしょうか?

?マークばかりで恥ずかしいのですが、お知恵をかして頂けたら嬉しいです。宜しくお願いします。

先日、親戚の家へ行く途中に軽い追突事故に遭いました。
(10:0(私)です)
事故の翌日、本当に少しだけ首が痛かったのですが、気にしすぎであったり、普段と環境が違うからかもしれないと思い、夫と相談して様子を見てみる事にしました。
相手の損保担当には首が痛いが様子をみる旨を伝えてありました。
週末を挟んで自宅に戻ってきたのですが、横を向いたりした時の痛み(といっても常に痛いわけではなかったのです)は無くなったもののまだかすかに鈍い痛みが首に残っているので、一応念の為に地元の...続きを読む

Aベストアンサー

 警察では事故の「調書」を作成することになるため、事故の場所を管轄する警察署には出向かなければなりません。これは、仕方がありません。

 治療費の件ですが、過失割合がゼロなのであれば、相手がどのような方法を使おうとも、全額費用を見てくれるのであれば、その方法でも良いかと思います。人身扱いにすると、相手は免許に対する行政処分と過失傷害という刑事責任が問われるため、物損扱いにしたいのでしょう。全額相手が負担してくれる確約を取っておけば、デメリットは無いと思われます。

 代車については、修理工場が代車費用を請求するのなら、その費用を相手の保険会社に請求するでしょうし、サービスなら請求はしないことになります。

 お大事にして下さい。

Q人身事故を物損事故扱いに

会社の営業係が、居眠り運転で対向車の軽自動車に衝突し怪我を負わせました。相手の方は全身打撲で通院。お勤めは1ヶ月位休むそうで、車は全損です。
当人が会社の役員に出した経過報告書には、人身扱いだと業務にも私生活にも支障をきたすので、保険屋と交渉をして保険屋内部のみ人身事故扱いに切替えて頂いて、被害者が警察に人身事故の証明を出さなくても補償されるようにしましたというのです。
そのような事出来るのでしょうか?
私用外出を勤務外出と偽り、会社の保険ですべて済まそうとしているのにも憤りを感じています。

Aベストアンサー

様々な見解がでていますね。

私個人としても「人を死傷させ補償が必要な場合は(どんな小さな事故も)人身事故にする。」「人身に関する補償がほしければ人身事故にする」という姿勢でいます。

人身に纏わる補償はまず自賠責保険から行われ、それが終わると初めて任意保険が機能することになっています。

自賠責保険は基本的に「被害者救済」を目的とした保険なので、交通事故で死傷したことが明らかであれば、保険金は払われることになります。ここにも人身事故として受理されていなければならないといった規定はありません。

任意保険についても、約款上は「人身事故届がなければ保険が使えない」旨の文言はありません。しかし(おそらく)公序良俗の観点から保険金を支払うことを拒否します。訴訟でも起こせば保険会社が払うことになるのは明白ですが。しかし自賠責保険から既に保険金が支払われているという事実があれば、支払いには問題がないでしょう。

ここで厄介になるのが事故処理の手順です。通常は任意保険会社が自賠責保険部分も含めて一括して処理することになります。ちょっと専門的かつテクニックの話になってしまいましたが、このあたりの事を理解されていれば、質問のように「物損事故のままで人身部分を保険処理」ということも机上の論理では可能になります。問題はどこまで代理店がこの件に絡んでいるか、ということです。質問のような場合、明らかに人身事故として処理する案件です。それを手先のテクニックだけでごまかして処理することはモラル的にも反しますし、内容によっては「保険業法」という法律にも抵触する可能性があります。おそらく各手続きも代理店が代行したりしていることでしょう。

質問者さんが会社のやり方に憤りを感じることは理解できます。しかし私個人としては、同じ業界にいるものの中にそういったことを売りにしているような人間がいることに憤りを感じてしまいます。

ところで人身事故にしない、というのを被害者の方は承知・納得しているのでしょうか?加害者のことのみを考えた処理ではないでしょうか???それを考えると怖いですね。

様々な見解がでていますね。

私個人としても「人を死傷させ補償が必要な場合は(どんな小さな事故も)人身事故にする。」「人身に関する補償がほしければ人身事故にする」という姿勢でいます。

人身に纏わる補償はまず自賠責保険から行われ、それが終わると初めて任意保険が機能することになっています。

自賠責保険は基本的に「被害者救済」を目的とした保険なので、交通事故で死傷したことが明らかであれば、保険金は払われることになります。ここにも人身事故として受理されていなければならないとい...続きを読む

Q物損事故と人身事故の違い

1ヶ月前追突の事故の被害に遭いました。現在物損事故扱いになっています。現在警察に診断書提出して、相手の希望で保留していますが、このまま物損で終わらすと被害者は今後保障が受けられるのでしょうか?警察には保留扱いで電話しています。

Aベストアンサー

>このまま物損で終わらすと被害者は今後保障が受けられるのでしょうか?
被害者?加害者でしょ・・・ 補償が受けられるかどうかは加害者の保険加入補償状況にもよりますが、加害者がどうのこうのはあなたには関係ないこと
自分の補償 賠償をきちんとしてくれれば問題はないはず、何を気にしておられるのですか??
相手のことより、自分のこと 100%被害事故 加害者が自分でまいた種 相手の希望は自分のことだけを考えた言動であって、事故をした責任はすべてなにがどうあれ甘受すべきです。

人身がありながら物損処理でことを納めるなら、それなりのリスク 補償が受けられない場合もある可能性は充分にあります。
公的証明が物損事故なら、お互い怪我はないということですからね。
それは、あなたにもあるかもしれませんね。

Q物損事故→人身事故へ

三週間前に事故を起こしました。
内容は、こちらが病院の駐車場に車を停め診察時間を聞くだけだったのと急いでいたせいもあり、エンジンをとめキーは差したまま車を降り診療所の入り口にいた方に時間を聞いているとすぐに外からクラクションが鳴りガッツン!!外をみると私の車が見当たらない!!はっ!と思い道路へ駆け出したら私の車が!!そしてその後ろに軽自動車が・・。
私の車がサイドを引いていなかったのと、もしかしたらPではなくNモードだったようでそこの地形がやや傾斜の為、車が無人のままバックしてしまい車に接触してしまったようです。私は接触した所は見ていなかったのですが相手方によれば「走っていたら車がバックしてきてクラクション鳴らしても変化がなくおかしいと思い徐行していたのだが接触してしまった。怪我は大丈夫です!」とのこと。相手の車は前バンパーが少しこすれた感じでこちらは後ろがへこんでしまっていました。警察にも来て頂きました。相手はたいしたこと無いから示談でもいいと言っていましたが、私の車が修理代がかかりそうだったので保険屋さんに連絡して対応していただきました。翌日相手方に電話すると「保険使われるんですね~そしたら一応念のため膝だけ診てもらいに医者にいきますね!」とのこと。相手の方は感じがいい人で私に悪意が無かった事だからとか自分も大げさにするつもりはないと言っていました。
そして3週間後保険屋からTELがきて「相手の方が何日か通院してて、物損事故から人身に切替えたいと連絡がありましたので、警察に行って下さい。」と言われました。
事故、保険の知識が全く無いのですが人身事故だと具体的にどんな扱いをされるのでしょうか?警察でなにをするのでしょうか?罰金が科せられたりするのでしょうか?
それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
私の対応に落ち度があったのでしょうか?

三週間前に事故を起こしました。
内容は、こちらが病院の駐車場に車を停め診察時間を聞くだけだったのと急いでいたせいもあり、エンジンをとめキーは差したまま車を降り診療所の入り口にいた方に時間を聞いているとすぐに外からクラクションが鳴りガッツン!!外をみると私の車が見当たらない!!はっ!と思い道路へ駆け出したら私の車が!!そしてその後ろに軽自動車が・・。
私の車がサイドを引いていなかったのと、もしかしたらPではなくNモードだったようでそこの地形がやや傾斜の為、車が無人のままバック...続きを読む

Aベストアンサー

>それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
事故直後は一種興奮状態なのでどこかしら打ち付けたりしても痛みを感じなかったり、その時大した事がなかったとしても後から傷みがひどくなったりする
事は珍しくなく、相手の方も事故時に「念のため膝を見てもらう」と言っているので、その時点で多少の傷みを感じていたんでしょう。
何日か通院されているということですから、今後の治療費のことも考えて人身事故に切り替えたいと言ってきたんでしょう。
(人身事故にしておかないと治療費が保険から出ないので)

>人身事故だと具体的にどんな扱いをされるのでしょうか?警察でなにをするのでしょうか?罰金が科せられたりするのでしょうか?
単純な物損事故でしたら修理代支払いなどの後、示談書をかわせばそれで終わりですが、人身事故となると刑事処分と行政処分がからんできます。
具体的には刑事処分としては罰金(懲役)、行政処分としては事故に対する付加点(点数によっては免停処分)が累積されます。
刑事処分では治療日数によって簡易裁判で罰金額など処分が決まりますが、相手側が重い処分を望まなかったり治療期間が短かったりの場合は必ずしも
罰金があるわけではなく、不起訴処分で事実上お咎め無しになる場合もありますから一概にこうですとは言い切れません。
刑事事件となりますから警察からの事情聴取ののち後日検察からも呼び出しがあり事情を聞かれると思います。
行政処分に関しては安全運転義務違反で2点(人身事故の場合必ず付きます)+治療日数に応じた点数がつき、事故前の累積点などによっては免停処分となります。
具体的には相手側が治療期間15日以上の診断書を出したら免停となります。

詳しくはこちらを参考にどうぞ

http://rules.rjq.jp/jinshin.html

相手側が怪我をしているようですから今後の心証をよくしておく意味でも早めにお見舞いに行かれたほうがいいですよ。
(一応保険会社の担当にもどうしたらいいか相談してみては)

>それと相手の方は何故人身に切替えると言ってきたのでしょうか?
事故直後は一種興奮状態なのでどこかしら打ち付けたりしても痛みを感じなかったり、その時大した事がなかったとしても後から傷みがひどくなったりする
事は珍しくなく、相手の方も事故時に「念のため膝を見てもらう」と言っているので、その時点で多少の傷みを感じていたんでしょう。
何日か通院されているということですから、今後の治療費のことも考えて人身事故に切り替えたいと言ってきたんでしょう。
(人身事故にしておかないと治療費が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報